searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Coconut-Headさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店
ブログURL
https://blog.literacy.work/
ブログ紹介文
投資家、事業家、ミニマリスト、マネーコーチ。バンコク&ホーチミンシティ在住。幼少期からの夢「物価の安い国で豪遊」を実現。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/17

本日のランキング(IN)
読者になる

Coconut-Headさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/14 07/13 07/12 07/11 07/10 07/09 全参加数
総合ランキング(IN) 27,101位 27,396位 29,627位 29,654位 36,185位 45,491位 45,406位 1,001,742サイト
INポイント 0 10 10 20 10 0 0 50/週
OUTポイント 50 40 90 340 430 10 20 980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,516位 1,517位 1,703位 1,703位 2,363位 2,992位 2,965位 68,963サイト
ミニマリスト 130位 128位 139位 143位 176位 214位 214位 1,561サイト
今日 07/14 07/13 07/12 07/11 07/10 07/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,448位 10,902位 10,616位 10,398位 13,754位 24,788位 25,345位 1,001,742サイト
INポイント 0 10 10 20 10 0 0 50/週
OUTポイント 50 40 90 340 430 10 20 980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 760位 776位 759位 750位 945位 1,604位 1,636位 68,963サイト
ミニマリスト 112位 113位 111位 109位 122位 157位 160位 1,561サイト
今日 07/14 07/13 07/12 07/11 07/10 07/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,001,742サイト
INポイント 0 10 10 20 10 0 0 50/週
OUTポイント 50 40 90 340 430 10 20 980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 68,963サイト
ミニマリスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,561サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Coconut-Headさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Coconut-Headさん
ブログタイトル
お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
お金の増やし方|成功法則研究所|バンコク支店

Coconut-Headさんの注目記事

  • 本田健さんのHappy Money思考とは?こういう事だと思う・・・

    本田健さんのHappy Money思考とは? 10万円給付金でiPhone11(10万円弱)を購入した。返す刀でiPad Air(6万6千円)を購入した。 iPad Airを開封していたら、知り合いのフィリピン人からLINEメッセージが来た。 フィリピン人:What are you doing? 私:新しいiPadを買ったので開封してるとこ。 フィリピン人:If you have old gadget sell to me. う〜ん。既に下取りの手配をしてしまった。以前のモデルはiPad第5世代で下取り金額は8,000円。ここで2つの選択肢が与えられる。 選択1 .予定通り下取りに出し、8,0…

  • 【ミニマリスト2.0】必要なものだけ大量に持つべき理由

    【ミニマリスト2.0】必要なものだけ大量に持つべき理由 2020年、全国民に10万円の給付金が配られた。給付金以外にも休業補償〜Go To Travelキャンペーンに至るまで、大盤振る舞いが始まった。 2019年までは「プライマリーバランス黒字化」という目標を掲げ、増税→増税で国民から搾り取ってきたのに。 国がどれほどお金を配っても、デフレ(物価下落)圧力が強いうちは何の問題もない。早く給付金第2段を配るべきだとさえ思う。 政府が赤字国債を発行して国民にお金を配っても問題が起きない理由は、わかりやすく説明するなら「今まで絞り取りすぎていたから」とも言える。 だからある程度はお金を配っても何の問…

カテゴリー一覧
商用