100年に1記事の逸材 プププロレスnjpw
読者になる
住所
出身
ハンドル名
suoratnatさん
ブログタイトル
100年に1記事の逸材 プププロレスnjpw
ブログURL
https://suoratnat.com/
ブログ紹介文
新日本プロレス中心に ゲームや漫画、思いついた内容を更新してます プロレスは 高橋ヒロム選手、SANADA選手、飯伏選手のファンです! ゲームはぼちぼちと、 テトリスに関して書いてってます
自由文
新日本プロレス各試合の 速報、まとめ記事 また試合後の感想記事などを中心に ゲームや漫画等にもたまに触れてます
更新頻度(1年)

134回 / 244日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2019/02/13

suoratnatさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,953サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 0 0 0 40/週
PVポイント 100 230 220 230 290 170 230 1,470/週
格闘技ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,915サイト
プロレス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 445サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,711位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,953サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 0 0 0 40/週
PVポイント 100 230 220 230 290 170 230 1,470/週
格闘技ブログ 133位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,915サイト
プロレス 23位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 445サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 8,092位 7,979位 8,023位 8,105位 8,160位 8,299位 8,382位 974,953サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 40 0 0 0 0 0 0 40/週
PVポイント 100 230 220 230 290 170 230 1,470/週
格闘技ブログ 14位 14位 12位 13位 14位 14位 15位 2,915サイト
プロレス 3位 3位 2位 3位 3位 3位 3位 445サイト

suoratnatさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、suoratnatさんの読者になりませんか?

ハンドル名
suoratnatさん
ブログタイトル
100年に1記事の逸材 プププロレスnjpw
更新頻度
134回 / 244日(平均3.8回/週)
読者になる
100年に1記事の逸材 プププロレスnjpw
  • 新日本プロレス、2019.10.15両国まとめ

    久しぶりの更新!これでもかってくらい詰め込まれた両国熱かったですねー! 第一試合 デスペ様復帰戦!タッグリーグまでは休養するのかなーと思ってたけど早い復帰でなによりですね!デスペ様の復帰も嬉しいけどノブおじがたくさん見れてオレ得ですww これでデスペ&ノブ組がジュニアタッグに参戦DOUKI選手はお休みかな?なんにせよジュニアはほんまに選手層厚くて楽しいねー 第二試合 近頃はあまりトップ戦線には絡ん

  • 新日本プロレス、FIGHTING SPIRIT UNLEASHEDまとめ

    アメリカ大会も本日で終わりいやー3日間あって配信が一日だけなのは退屈ですねw3日間に行われた注目(個人的に)の試合のみのまとめ記事です IWGPタッグ YOH選手がG.O.D.の2人から2試合連続で3カウントを奪ったことから始まったこの試合予想通りではありましたがやはりG.O.D,の防衛で終わったようですてかもう7度も防衛してんだなwww公式サイトではIWGPヘビーの次に掲載されてるベルトなのにこ

  • 新日本プロレス、destructionまとめとその後

    なかなか動きのある大会で楽しかったですね!かなり予想を裏切られた展開にもなりましたけどwこれからどうなるんだー?ってのも含めてのまとめです G.O.D vs SHO&YOH YOH選手のピンフォール勝ち2連続を受けて9.27のアメリカ大会にてIWGPヘビーのタイトルマッチが決定!動きもなく注目されてなかったこのベルトの流れからしては良いマッチかもしれないですねしかし昨今の無差別路線はすごい

  • 新日本プロレス、神戸9.22まとめ

    いやぁ、予想裏切られまくりましたwwwYL杯はフレドリックス選手優勝するわ鷹木選手は負けるわジェイ選手がIC獲るわ鬼神ライガーが現れるわいやぁ当たらないもんですねえー ↑外れまくった予想↑ 第一試合 第二試合 第三試合 第二試合で成田選手が敗北した結果この試合の勝者がYL杯優勝という一戦に両者ダイナミックな試合を繰り広げるも最後は高角度逆エビ固めで勝利!LA道場の説得力すごかったもんなぁ海野選手の

  • 新日本プロレス、ヘビー王座東京ドームまでの予想(妄想)その2

    前回はヘビー級についての楽しそうな展開について書きましたが今回はJrについてベルトもJrヘビーとJrタッグの2種類のみなのでさして大きな妄想はできないですがしかしJrヘビー、本当に面白くなったなぁひとえにオスプレイ選手のプロレスラーとしての凄さが光ってこそかもしれんけども! IWGPジュニアヘビー級王座 Jrヘビーといえばもちろんこのお方とはいえ、neverのベルトも似合ってたし石森選手の王者も好

  • 新日本プロレス、ヘビー王座東京ドームまでの予想(妄想)

    なかなか体調が戻らず更新が滞ってます・・・( ^ω^)・・・試合の結果感想かBCの動向についての記事書こうと思ってたんですが日中とか寝る前に各ベルトの対戦相手とか考えてたら楽しかったのでそれについて書きますw NEVER無差別級王座 現在、戴冠してるのはKENTA選手先日飯伏選手とのIWGP権利証をかけて試合、敗れてます 両者怪我の影響が残る中での試合だったのか試合内容は正直微妙な部分があったけど

  • 新日本プロレスまとめ、鈴木軍

    先日のYL杯、LIJに関する記事の続き的なものです今回は鈴木軍とBCについて現状まとめ 鈴木軍 鈴木みのる選手 先日はイギリスでの興行でIWGPヘビーのベルトを懸けて王者オカダ・カズチカ選手とタイトルマッチ今年のG1への不参加突然なIWGPへの挑戦などかなり不穏な動きをしていた鈴木選手なにがあるんだ!?とソワソワしてたんですが結果、特になにもなしちょっと肩透かしくらった感あるわw新しいシリーズが始

  • 新日本プロレスまとめ、YL杯・LIJの現状その後予想

    なんやらかんやらでバタバタしててしばらく更新滞ってましたwいまさら1大会ずつの感想もなんだかなーって具合なのでせっかくだし私視点からの各選手・ユニットの立ち位置などのまとめを! YL杯開催中! 大きく分けて3勢力がぶつかり合うリーグ戦最初はトーナメント戦かと思って海野・辻両選手があっさり負けたときは「えぇー!」と思いましたがリーグ戦だったんですねw・ファレ道場 マイケル・リチャーズ選手・L.A.道

  • 新日本プロレスまとめ、Destruction 初日

    ふあああああ久々のプロレスだああああああ 第一試合 これは非常に面白い!ヤングライオン杯!しかしLA道場勢は強いですねー打撃の説得力がハンパなく優勝候補の辻・海野両選手が早々に初戦敗退・・・ 第二試合 第三試合 YL杯の前哨戦に当たる試合辻・海野両者の敗北を受け燃える上村・成田組こういうストーリーはいいですね!普段はライバルとして高め合うも同じ釜の飯を食った同士外部の敵にやられたままとあっては黙っ

  • SUPER J-CUP 2019,終了!

    いやぁ、楽しかったsuper j cup2019もとうとう終わりかぁって、見せてくれよ!(´;ω;`)ブワッどうせならリアルタイムで見たかったなーそして最終日にまた新たな動きがあったようなので転載ではありますが簡単なまとめと感想の記事です 優勝はエル・ファンタズモ選手! びっくり!まさかエル・ファンタズモ選手が優勝とは個人的にエル・ファンタズモ選手SHO選手田口監督あたりが優勝したら面白いなーな

  • 鈴木軍の3人がドッキリ動画に出演-その2-

    以前ドッキリ企画に参加していた三人がまたもやyoutube動画に登場 二回目の登場ということもあり以前よりはビビり方が少ないけれど今回は違った方面で面白いですw 今回はドッキリ企画の中で缶バッジを作るくだりがあったんですがまぁそれが面白いw まずノブおじの角瓶缶バッジキャラ的にピッタリだけど手抜きすぎやろこれwでもあったら欲しいかもしらんw そして聖帝様普通にサインの缶バッジこれ一番ええやんw 一

  • G1を終えて-各ユニットの動向-

    最終戦でいろいろと大きな動きがありましたねー各ユニットでの動きもでてきてG1ロスとは言えないほどワクワクする展開を! 鈴木みのる選手IWGP挑戦 いま、ユニットで一番注目してるのが鈴木軍ですね!待ってました!ってファンの方も多いのでは! 今年G1には参戦せずにずっと沈黙を貫いていた鈴木選手がついに動き始める!最終日のタッグ戦でオカダ選手から直接フォールを奪い満を持してのIWGP挑戦表明すでにカードが組まれています G1優勝者に与えられるIWGPへの挑戦権公式大会の最終日IWGPの挑戦に一番注目が集まるべきは当然G1を制した飯伏選手でしょうなぜこのタイミングで鈴木選手がIWGPへの挑戦表明をしたのか個人的にはやはり鈴木選手が新日を離れてしまうのでは?という思いが拭えません 8.31勝敗の行方 ただ妄想して楽しんでる1ファンの予想ですがおそらく8.31で鈴木軍で大きな動きがあるはず!具体的にはタイチ選手の謀反というか鈴木選手の鈴木軍追放?キレイなシナリオとしては鈴木選手が惜しくも王者オカダ選手に敗れオカダ選手もその強さを認め敬意を示そうとしているところにタイチ選手もしくはタイチ選手含む鈴木軍が乱入ボスを追放・・・って流れ?もしくは鈴木選手が勝利IWGPを戴冠するも喜びの中裏切りに合い鈴木軍崩壊とか?どうにも鈴木選手のG1欠場そしてこのタイミングでのIWGP挑戦表明ってのが不自然すぎてなにかあるとしか思えないんでw個人的にはG1と同じくらい楽しみな展開が始まるのでは!といったところタイチ選手がヘビーに転向し実力とアピールで徐々にその魅力を浸透させいつだ?タイチ選手が動くのはいつなんだ!?と思い続けていたところでこの波紋は正直wktkが止まりませんねw タイチ選手は ただこの鈴木軍のこうなったら面白いのになー妄想ではタイチ選手がヒールでありながらあんまり「裏切り」とかのイメージがないんですよねー悪党ってよりは当時の「世界一小狡い男」のイメージが強いせいかもしれないですがwタイチ選手のコメントは特になにかを示唆するわけでもなく

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 最終日決勝戦

    第一試合 第二試合 第三試合 第四試合 第五試合 第六試合 久しぶりのG.O.D.タマちゃんよりタンガ・ロア選手こんなキャラだったっけ?wタマ・トンガ選手のように叫びおちょくり暴れまわる!そして試合中は石井選手のタッチを拒否して試合放棄するKENTA選手そしてタマ選手がピンチになるや否や石井選手に対してgo2sleep!裏切りのBC入り

  • G129-優勝決定戦へ

    Aブロック勝者は飯伏幸太選手 そうかー、やっぱり飯伏選手がいくのねしかし初戦で足を負傷したにも関わらずここまでよく戦いきったねぇ元々身体能力も戦いっぷりも十分な選手だったけどここ最近になってフィニュッシュ技も含めて技も豊富になってきたね(つっても最近はボマイェからのカミゴェが定番だけども)果たして決勝戦でどんな技を繰り出すのか楽しみなところ! Bブロック勝者はジェイ・ホワイト選手! 勝者はジェイ選手!しかし内藤選手への声援がものすごかったですね対する内藤選手も最近の不調っぷりを払拭するような素晴らしい動きでしたこれはいい試合だった!試合後には飯伏選手をリングに呼び込み明日は外道は抜きで1対1でやろうと、握手をするも背後から強襲し飯伏選手の負傷した足をパイプ椅子で滅多打ち!会場からのブーイングを全身に浴びるブレないねww 決勝戦は飯伏vsジェイ この結果を受けて決勝戦はこの二人に決まりました個人的なジンクスで前哨戦で反則などの悪行を尽くした場合は負けちゃうっていうものがあるのでこのままいけば飯伏選手の優勝かなぁと思ってるんですが現在IWGPを狙う立場にいる選手は誰だ?って考えると飯伏幸太選手ジェイ・ホワイト選手内藤哲也選手SANADA選手とまぁこの4人がいてその下に棚橋弘至選手EVIL選手ウィル・オスプレイ選手あたりかな?ってなると本隊CHAOSの繋がりが強い今飯伏選手や棚橋選手オスプレイ選手が権利証を持つより外部のユニットが手にしたほうが面白いんじゃないかなーなんて思っちゃうんだけどどうだろう特に内藤選手は散々飯伏選手とICのベルト絡みで戦っちゃったしそれよりはジェイ選手が権利証もって内藤選手・SANADA選手のLIJや本隊・CHAOSのメンバー更にはBCと鈴木軍の抗争なんか見たいと思う!でもおそらく優勝は飯伏選手になると思います! 余談ではあるけど・・・

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十五日目

    第一試合 第二試合 第三試合 第四試合 第五試合 入場するなり臨戦態勢の矢野選手大して内藤選手ばりにゆーっくり準備するタイチ選手「早くしろ!早くしろ!」コール「遅いんだよ!遅いんだよ!」コールが巻き起こる徹底して付き合わないタイチ選手に業を煮やし「もう帰る!」の一言で退場しようとする矢野選手wと、入場口付近でノブおじが急襲!解説のライガーさん笑いながら「そのまま帰したら勝てたんじゃないの」と一言さらにリング周りの帯で矢野巻き状態へ!からくもリングへ戻りコーナーマットはずしへ場外へ出るや否や再びノブおじ登場スポーツドリンクを口に含み矢野選手を襲うもクルンと回転させられ背中をポンと叩かれるとミストはタイチ選手へwそのままタイチ選手ノブおじ両者をコーナーに巻きつけリングアウトで勝利!タイチ選手はうまいこと付き合うだろうと思ってはいたけど想像以上に矢野ワールドにどっぷり入国しましたねw 第六試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十四日目

    第一試合 第二試合 第三試合 第四試合 第五試合 第六試合 第七試合 第八試合 第九試合 まとめ 大判狂わせが起きるわけでもなく、 割りと予想通りの結果でしたね ただそれでも 飯伏幸太vsザック EVIL vsオカダカズチカは やっぱり熱かった! ザック選手の どこからでも絡めとる サブミッションのレベルの高さ それを更に魅力的にする 飯伏選手の 身体能力の高いプロレス 最高でした! 本当に両者とも ええレスラーやぁー(*´ー`*) そしてメイン 終盤の レインメーカーと

  • G1CLIMAX29勝つのは誰だ?-残り2日-

    楽しかったG1も気が付いてみると残り4日+決勝戦で終了早いですねぇ決定戦を目前にして現在の状況をまとめ Aブロック 現在トップを走るのは オカダ・カズチカ選手 残り2試合を残して現在6勝1敗という驚異的な勝ち星残す試合は2位の飯伏選手そしてEVIL選手なんだかいつぞやのG1を思い出しますね そして続くのは 飯伏幸太選手 こちらも残り2試合を残し現在5勝2敗そして1位のオカダ選手との直接対決も残っています 棚橋弘至選手EVIL選手KENTA選手 両者ともに4勝3敗可能性はあるものの1位のオカダ選手が1勝でもしたら望みが断たれる状況ですEVIL選手もまたオカダ選手との直接対決が。棚橋さんは飯伏選手とオカダ選手の両選手に直接対決で敗れてるのもあるから厳しそうかなぁと、なると鍵を握るのは オカダ・カズチカvsEVIL オカダ・カズチカvs飯伏幸太 の2試合ですねあ、あと飯伏幸太vsザック・セイバーJrEVIL vs ランス・アーチャーもかEVIL選手が勝ち残るには8/7〇ザック-●飯伏〇EVIL-●オカダ8/10〇EVIL-●アーチャー〇飯伏-●オカダのみか可能性薄そうだなこれはw10日のメインが飯伏選手が勝ったらEVIL選手が勝ち抜けとかいうわけわからん状況になるもんなwとなると8/7〇飯伏-●ザック〇オカダ-●EVILもしくは〇飯伏-●ザック〇EVIL-●オカダ8/10オカダ選手か飯伏選手勝ったほうが決勝進出が一番自然かなどっちもありえそうだけどなーオカダ選手が勝ち抜ければおそらくそのまま優勝唯一負けたSANADA戦も持つ意味がでてくるでしょうが飯伏選手が勝ち抜けたらわからんねぇ Bブロック 現在のトップは ジョン・モクスリー選手 5勝2敗。残す相手は後藤選手ジュース選手どうやろなぁー?そして追いかけるのは 石井智宏選手後藤洋央紀選手内藤哲也選手ジェイ・ホワイト選手 あら、けっこう混戦なのねみんな4勝3敗でもまぁ最終日のメインが内藤哲也vsジェイ・ホワイトだけにこの2人に可能性は残しそうですね8/8に〇内藤-●ジェフ・コブ〇ジェイ

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十四日目

    第一試合 第二試合 第三試合 第四試合 第五試合 試合開始と共に短期決戦を狙って丸め込み3連発!失敗すると場外で椅子に座って石井選手を挑発しかし淡々と場外カウントが進みなにもできずにリングに戻る矢野選手奇襲が失敗するとなんと矢野選手が石井選手と激しい打ち合い!石井ワールドと矢野ワールドの絶妙な融合w珍しくラリアットやスープレックスなどプロレス技を!いやプロレスラーなんですけどw石井選手の技を絡め取りあらゆる丸め込みを繰り出す矢野選手!これは正直面白い!こないだ石井選手は相手を引き出すところが素晴らしいと話したけどこういうのがいいよね最後は気合を入れフィニュッシュの垂直落下式ブレンバスターで3カウント!いい試合でした! 第六試合 内藤選手に続いて今度はタイチ選手曲者連戦で大変やろなwそして今日は入場の花道で背後からノブおじが急襲!勢いそのままに場外で大暴れするタイチ選手ジュース選手も得意の打撃で応酬するも最後はブラックメフィストで3カウント! 第七試合 第八試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十三日目

    第一試合 第二試合 矢野通vs石井智宏後藤洋央紀vsジェフ・コブの前哨戦先日は全勝のモクスリー選手から大金星を挙げた矢野選手いまだに話題になるあたりすごい反響だったね昨日は矢野通vsコルト・カバナとか矢野通vsケニー・オメガとか見直しちゃったw 第三試合 なんといっても内藤哲也vs鷹木信悟この大会一番の注目カードかもしれん!両者バチバチに対抗するようなことはしないけれど試合後にはかなり意識した様子を見せますこの感じでもグータッチをして明日ここでやるぞというジェスチャーをする鷹木選手 第四試合 第五試合 この試合は予定調和感がすごいまぁそうなるよねっていう結果だけどもうちょっと星取りのバランス取れなかったもんかねw試合はKENTA選手優勢で進み最後は邪道選手オーエンズ選手の介入で勝利 第六試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十三日目

    第一試合 第二試合 矢野通vs石井智宏後藤洋央紀vsジェフ・コブの前哨戦先日は全勝のモクスリー選手から大金星を挙げた矢野選手いまだに話題になるあたりすごい反響だったね昨日は矢野通vsコルト・カバナとか矢野通vsケニー・オメガとか見直しちゃったw 第三試合 第四試合 第五試合 この試合は予定調和感がすごいまぁそうなるよねっていう結果だけどもうちょっと星取りのバランス取れなかったもんかねw試合はKENTA選手優勢で進み最後は邪道選手オーエンズ選手の介入で勝利 第六試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十二日目

    第一試合 第二試合 第三試合 第四試合 第五試合 ガチムチ対決!序盤からパワー勝負を仕掛ける両者あれだけ力を売りにする鷹木選手もジェフ・コブ選手を相手にするとさすがに敵わないね!すごいパワーそれでも自らの持ち味でジェフ・コブ選手を投げパワーで魅せる鷹木選手はさすが!いいレスラーだなぁジュニアの選手が超ヘビーと真っ向からやってるよ・・・オスプレイ選手とはまた違った無差別選手って感じで見てて楽しいねー巨体相手でも熨斗紙そしてンパァンピングボンバー!!ジェフ・コブ選手の身体が宙で一回転!そしてなんとメイドインジャパンまで叩き込みます!しかしそれでも3カウントは取らせないジェフ・コブ選手会場からは大鷹木コール!しかし後半ラストオブザドラゴンを狙う鷹木選手の一瞬のスキをつき強烈なジャーマンからの一気にツアーオブジアイランド!辛くも勝利をおさめますすごい試合だった! 第六試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十一日目

    第一試合 石井智宏vs後藤洋央紀の前哨戦石井選手はほんとに大会通していい試合残すなぁ大会前には結果にも内容にもこだわると言ってましたが内容は完全に新日ファンの頭に刻まれてますね!njcupから始まり本当に活躍してますね! 第二試合 試合前から矢野選手がモクスリー選手にDVDをセールス欲しいなら5千円よこせと言うと海野選手にリングアナから5千円借りてくるように命じリング上で取引中にゴングが鳴るなんじゃこりゃwでも個人的な意見ですが矢野選手とうまく絡めるレスラーはやっぱりトップレスラーの才能があるんだろうなぁと思います大会前にも言ったけどこういうヘビーの公式大会で矢野選手の存在は貴重だよねぇこういう選手ばかりでも困るけどやっぱいないと寂しいわ試合はごちゃごちゃしたどさくさに紛れて海野選手を丸め込んで勝利そのままDVDと5千円をもち退場w 第三試合 大好物のBC vs 鈴木軍ジェイ・ホワイトvsタイチやっと見れるとはなぁーゴングと同時に場外場外場外20カウントで全員がギリギリで復帰今日一番熱くなったのは高橋裕二郎vs鈴木みのるの対峙裕二郎選手がまともに(と言ったら失礼ですが)バチバチやり合ってるのはひっさびさに見た気がするなぁ本間選手の言葉が頭をよぎりますねこれはかなり大きな意味を持つマッチアップになったのでは??そして極めつけはノブおじのディープインパクト倒れるオーエンズ選手ノブおじの急所にオーエンズ選手の膝がクリーンヒット飛び跳ねるノブおじここは最高w結果そのままパッケージドライバーで3カウント!もっと絡んでくれよーBCと鈴木軍! 第四試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 十日目

    第一試合 最近のYLの対戦には珍しくやや盛り上がりに欠ける試合でしたねーあまり先輩の試合を真似しようとせずにそのままの勢いでプロレスやってるほうが見てるほうは楽しいよいつもタッグを組んでるトップレスラーがどれだけ凄いか上村選手の色とはなんなのかぼんやりと考えちゃう試合でした 第二試合 飯伏幸太vsバッドラック・ファレの前哨戦しょっぱなから足首の負傷という不運にみまわれましたがさすがというべきか調子もどんどん上がってますね飯伏選手対するファレ選手もったいないなーと思う選手の一人なんですけどなかなか記憶に残る試合やムーヴがないなぁ対してヘナーレ選手とオーエンズ選手は本戦には参加してないのに本当に前哨戦でいい試合よくするねぇそして本間選手のコメントから生まれた裕二郎選手への遺恨特別このふたりに絡んで欲しいとは思ってないけれどwただ裕二郎選手のまわりでなにか動くようならそれは見てみたいなぁー 第三試合 オカダ・カズチカvsランス・アーチャーウィル・オスプレイvsザック・セイバーJtの前哨戦ザック選手とオスプレイ選手そういえばこれもありそうでなかったカードですね!試合直後に向き合うふたりですが見ててこれはやばい!高速の切り返しグランドこれはマジで期待しちゃう!今日も鈴木軍が躍動した試合になってましたねヒールながら4人が全員違った持ち味違った個性持ってて非常に良いですねー鈴木軍は少ないながら本当にジュニア・ヘビー含め良い選手がたくさん今日は気合十分の成田選手を自力でディープインパクトまで持っていきノブおじの勝利!いいなぁノブおじ大好きだわー 第四試合

  • ザックセイバーJr選手のコメントが面白すぎるww

    vsEVILのあとに・・・ バックステージに姿を現しどんな悪態をつくのかなとワクワクしながら見ていると・・・ ああああー!!!!!と、座っていた椅子を投げつけるザック選手そうかぁ、さぞかし悔しかったんだろう・・・ ボリス・ジョンソン!!!あいつが英首相になるなんて!あのクソ野郎!! なんでだよwwwwマジで最近ザック選手のコメントがキレキレすぎるわww 全責任を英首相に押し付けるスタイル 試合内容は最高レベルが高い試合を継続してコメントはこれ最高かよw 今大会は勝ち星には恵まれてないけどマジで目が離せない選手だなw この大会の試合とコメントでザックめっちゃ好きになったわ 試合内容はずっと素晴らしかったけどこのコメント力は最近になって爆発してきましたねwwアーチャー選手の爆発以上こんだけ暴れるコメントなのにいつもウィットなジョークで知的な雰囲気が漂うのがまた良いよねw

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 九日目

    第一試合 ジェフ・コブvsタイチの前哨戦割と記憶に新しい試合そして因縁っちゃ因縁のマッチですね前哨戦ももちろん楽しみですが鈴木軍の鈴木選手・金丸選手・タイチ選手相手にYLのふたりが本当に良い試合するようになったなぁとしみじみ結局鈴木選手と金丸選手のふたりに敗れてしまいますが良い試合だったそして試合後は前哨戦のふたりがリング上で向き合う と、ここで! なんと握手を求めるタイチ選手戸惑いながらも応じるジェフ・コブ選手なんだ、蹴るのか?殴るのか?と思いきやニッコリと笑顔を浮かべてそのままリングを後にするタイチ選手不気味すぎるwwww絶対明日の試合の前でもっかい握手求めて奇襲とかやってくんだろこれww 第二試合 こちらはジュース・ロビンソンvsジェイ・ホワイトの前哨戦これもなかなか珍しいカードですねここまで戦績が思わしくないジェイ選手個人的予想も含めここからの逆転を期待してますがね!とはいえ明日はこのふたりでなく鷹木信悟vsジェイ・ホワイトこれ、どうなるんだろうなぁ!ふたりともじわじわとリングで実績と人気(とヘイト)を集めた選手なのでこの試合は楽しみだオーエンズ選手と裕二郎選手のタッグは非常に馴染みのあるタッグだけどこないだあったジェイ・ホワイト&チェーズ・オーエンズ組かなりよかったなぁ試合後半昂るヘナーレ選手オーエンズ選手をあと一歩のところまで追い詰めますがランページをレフリーを盾に回避膝からのパッケージドライバーで一瞬で逆転勝利 第三試合 後藤洋央紀vs矢野通の前哨戦同門対決だけど単純にどっちが勝つのか注目ですねwYTRの同門対決っていうとオカダ選手との試合が思い出されますねあんときも仲間を強調して奇襲しかけてたっけwキャラ的に尾を引かないのも矢野選手らしさだよねそしてYOSHI

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 八日目

    第一試合 ウィル・オスプレイvsバッドラック・ファレの前哨戦タッチの瞬間から試合権利のないファレ選手に一気に向かうオスプレイ選手そして試合で光るはオーエンズ選手!ロープを使ったトリッキーな動きがいいねぇこの選手は本当に 第二試合 豪華な面々鈴木みのる&ザック&アーチャー!!そしてこの試合はEVILvsザックセイバーJrの前哨戦この組み合わせも珍しくはないものの楽しみですねー場外の乱戦ザック選手の関節アーチャー選手のEBDクロー鈴木選手のエルボー、ゴッチ式ととにかく鈴木軍が大暴れな試合でした! 第三試合 面白い組み合わせとYLが3試合目とはなかなか新鮮ですね!(そうでもないかもしれんけどw)試合はいきなり棚橋vs飯伏場内はやや大きな棚橋コール!棚橋選手もこの公式大会でいい試合残してるよなーつくづくすごい選手それでも向かっていくのは成田選手棚橋選手相手に果敢に攻める姿にも華がありますねー最後はスリングブレイドの前に敗れますが良い試合でした!このカードはまた見たいなーもっとすごい試合になりそう 第四試合 オカダ・カズチカvsKENTAの前哨戦両者全勝の両者どんな試合になるか非常に気になりますねー場内は完全にオカダコールレインメーカーポーズをとるKENTA選手に会場からはブーイング流行ってんのこれ?w公式大会の前哨戦のみとはいえLADOJOの2人はなかなか目が惹かれないなぁバックボーンが見えないからかなんなのか試合後はオカダ選手がIWGPベルトを掲げKENTA選手を挑発 第五試合

  • 新日本プロレス G1-29バックステージコメント

    本間朋晃選手 ここ最近特になんですけど本間選手のバックステージコメントなんかすごく共感できるものが多いんですよね7.20の大会終了後BCの高橋裕二郎選手に対して おい裕二郎おまえ、まだまだやれんのにいまのまんまでいいのか これ、オレもすごく思うんだよなぁまぁ過去いろいろうんぬんは置いといてここ数年なんの話題もなくベルトに絡むこともなくただタッグパートナーの一員としてほんとにもったいないなぁとすごく思います本間選手はG1が始まる前のコメントで新日のヘビー級の公式大会でオスプレイ、鷹木の参戦はまぁわかるでもKENTA、おまえなんなんだよと発言してたのがかなり印象的でした ザック・セイバーJr選手 ここんところのコメントで一番楽しみなのがザック選手マジで面白すぎるwヒールという立場を崩さず3連発という最悪のスタートを切ってもその試合と言動で楽しませてくれるのは本当に最高 飯伏幸太 選手 対戦があったから、という理由以外はないでしょうがやけにSANADA選手に対して尾を引く言い方してましたね 最高ですよ。最高。SANADAさん、最高でしたでも、いいんですか?その場所でいいんですか?こっち側じゃないんですか?僕はいつでも真田聖也を待ってますよ 特にSANADA選手がそれに反応することはないですがどうなんですかねーSANADA選手EVIL選手のLIJ離れ待望論はちらほら聞きますがまだしばらく先かなー内藤選手の発言権そして鷹木選手の躍進っぷりいずれ動きがありそうな感じはしますがいずれにせよヒロム選手が戻ってからの話なのかな ジョン・モクスリー選手 石井選手とのメイン終了後のマイクが印象的でした

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 七日目

    第一試合 ジュース・ロビンソンvsジョン・モクスリーの前哨戦これは因縁の対決ですねー試合前から両者パートナーのYLをリング外にはじき出し激しく打ち合います!WWE時代を知らない私のようなファンでも段々とモクスリー選手に魅了されてるあたりやっぱりさすがだなぁこの海野&モクスリー組も板についてきたねー今日は辻選手の海野選手へのボストンクラブをモクスリー選手が救援そのまま連携技を叩き込み逆に海野施主がボストンクラブでタップアウト!試合後も収まらないジュース選手闘志むき出しにモクスリー選手に突っかかりますUS王者を陥落して以来いままでの「らしさ」が消え新たな魅力がでてるジュース選手このいわばリベンジマッチを経てどう変わるのかがまた楽しみですね! 第二戦 後藤選手に標的を定めたタイチ選手そういえばこの2人もいろいろあったなぁ今日は鈴木軍のサポートもあり完全にタイチ選手のペースそして鈴木選手と矢野選手このふたりも毎年風物詩のようでしたけど今年はそういやあんまり見れないんだなwそして躍動するは上村選手鈴木選手に臆することなく気合十分に立ち向かいそして金丸選手相手にも得意技と巧さを見せて大健闘会場からも上村コールが巻き起こります!最後はさすがの試合っぷりでディープインパクトで3カウント!試合後はタイチ選手が倒れる上村選手を起こしGTRのような動きを見せる怒る後藤選手が止めに入りそのまま会場をあとにそしてそのタイチ選手をバックステージまで追いかける後藤選手 第三試合

  • 新日本プロレスまとめ、G1CLIMAX29 六日目

    第一試合 ザック・セイバーJrvsバッドラック・ファレの前哨戦ザック選手の3三連敗は意外なスタートだったなぁ明日は買って欲しい!巨体にも得意の関節技を決めていくザック選手一撃のパワーでひっくり返すファレ選手これはおやおや?思った以上に噛み合うのでは?そしてシリーズ通してこのオーエンズ選手とノブおじは本当にいい仕事してるなースタイルは違うけどふたりともプロレス巧くてそのアピールも巧いから見ててすごく面白い 今日は前哨戦の絡みもぼちぼちで最後にグラネードで3カウントそして試合後ザック選手にもグラネードを叩き込みリングを後にするファレ選手いやぁ。毎回言うけど鈴木軍とBCをもっと絡ませてくれ! 第二試合 こちらはランス・アーチャーvs棚橋弘至の前哨戦うーん、せっかくここまででかくなったアーチャー選手勝って欲しいけど棚橋選手も好きだから勝ってほしいなぁ両方好きでどっち応援すりゃいいんだ!って試合がマジで多いわwwアーチャー選手はタッグでG.O.Dに挑んで欲しいとずっと言ってたけどシングルでこれだけ化けるのは想像してなかったなーマジでかっこいい!試合後も収まらないアーチャー選手は目に入るものすべてにEBDクロー!Everybody Die・・・ 英語実況席のロッキー見るとなんだか安心しますねw 第三試合 先日の激しい同門対決を終え再び互いを認め合ったEVIL&SANADA組 それでも再びタッグ屋になるのじゃなくて両者シングルでモリモリ成長する姿見たいですね!そしてEVIL vs KENTASANADA vs

カテゴリー一覧
商用