searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

いまいまさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
愛してるよ、嫁さん
ブログURL
http://garlgarikun44sodaman.livedoor.blog/
ブログ紹介文
嫁さんとの闘病とその後の心境を綴ります。 良ければ読んでください。
更新頻度(1年)

197回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2019/01/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、いまいまさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いまいまさん
ブログタイトル
愛してるよ、嫁さん
更新頻度
197回 / 365日(平均3.8回/週)
フォロー
愛してるよ、嫁さん

いまいまさんの新着記事

1件〜30件

  • WEB化って良いのかな?老後の貯蓄2000万円って先が長いな。

    もう2年半過ぎたのに未だに「復帰しても大丈夫だったか」って聞く人がいる。いい加減勘弁してくれよ。今日、銀行の通帳記入へ行ってきた。ネットバンキングやらカードの明細もWEBになってきているが、昭和的なのか「やっぱり紙ベースだよ」って思っている。私の会社もその方

  • 母ちゃんの誕生日と蟹

    今日は母ちゃんの77歳の誕生日。外ではお酒を飲めない事から実家で細々とお祝い。お祝いと言っても弟は来ない。母ちゃんと私の2人だけ。お寿司を持ち帰り、カニクリームコロッケと漬物を買い出してお祝いをする。私: 誕生日おめでとうさん。私が定年になるまで長生きしてよ。

  • ラーメン屋と落ち着かない日々

    今朝起きたが、いつもよりやる気起きなかった。仕事が山積みだが、疲れ切って早々にやめて酒を飲み始めた。そうして眠りにつく。13時半に起きて先週行ったラーメン屋が気になってもう1度行ってみたら、やっぱり奥さんはいない。代わりに息子さんが手伝いに来ている。店主:ご

  • 帰宅とTシャツと私

    やっと家に帰ってきたが、仕事が山積みだ。今月も何とか無事に終わるが、色々と社内で変化がある。色んなところでアウトソーシングや統合されていく。果たしてあと7年と10ヶ月の間、自分の居場所はあるのか。でも家に帰ってはホッとする。「帰ってきたよ」って手を振り、エア

  • またひとつ思い出がなくなる

    今日はマイボスとの同行。別に緊張することもないし、何もない。普段通りの仕事をしているだけだ。随分と図太くなったのか、それとも自分に自信があるからなのか。昼ごはんを食べない私に対して、マイボスは必ずご飯を食べようと言って気を遣ってくれる。本当にご飯食べてい

  • またひとり辞めていく…。

    またひとり辞めるかもしれない人から連絡をもらった。その人は4歳年上の女性。コロナ禍になり、会社内で色々な事が起こっている。新しい上司に新しい体制。そんな中で旧派閥だからといって評価されない人がいる。その人は私の上司でもあるが、彼女の上司でもある。彼女はここ

  • 連休最終日、情緒不安定な日

    連休最後の日、どこも出かけることもなかったが、仕事もする気も起きなかった。洗濯物を干して、掃除して、仏壇をきれいにした。そのあとは嫁さんが作ってくれたパスタを再現するもなかなかうまく行かない。ちょっと茹で過ぎてベチャベチャ。う〜んなかなかうまく行かないも

  • 喜ぶこと、喜ばせること

    連休の前日、高校、大学、社会人として親友だった人から電話があった。結婚していない以前なら私の方から電話して「連休何してる。ゴルフ行くか?麻雀するか」って誘っていた。結婚後も「今年の盆休みどうする?」って連絡していたが、嫁さんを喪ってからは連絡しなくなった

  • ダメになりつつある

    いつも目の前の問題に取り組んでいる。今日はメンタルクリニックの受診の日。午前9時いつものように受診する。先生:如何でしょうか、私も:先月より何とかやれています。半期の締めも終わり、結果を出したこと、新派閥からも多少認められたからだと思います。先生:眠れていま

  • ボロボロの日とお通夜

    私の世代では今日からワクチン接種の予約が始まる(大阪市のことです)。朝からHPへアクセスするもどこの会場も予約出来ない。以前にも記載したが、個人的にはワクチンは接種したくない。でも仕事上、通行手形のようなもの。する必要があるのかなって思い、予約しようとした。

  • ラーメンとスーパー銭湯と訃報

    今朝は6時に起きて3時間ほど仕事、そのあとクピッとビールを頂く。外は天気がいい。窓の外を眺めて私は何をしているのかって疑問に思う。ほろ酔い気分でラーメンを食べにいこうとしていた時のこと。目の前の横断歩道を老夫婦が歩いていた。何気ない瞬間…旦那さんが躓いて転

  • 何が正しくて何が間違っていたのか

    人生とは喜びの連続。でも死別した人は恐怖、悲しみ、寂しさ、不安を抱えて過ごしているのではないだろうか。これが永遠に続く。どうにか乗り越えて心を落ち着かせようとしている。楽な方向ってあるのだろうか。死別した人たちの人生…何が正しくて、どう生きていけば良いの

  • やっと家に帰れる

    今日から部下たちの業績評価面談が始まる。もちろん私もだ。能力開発…5年未満、10年未満、10年以上のビジョンについて話し合う。建前は「5年未満は今の部署(9月から)の成果と成長させること、10年未満はもう1度統合のマネージャーに返り咲くこと、10年以上は育てた部下のた

  • 厳しいね

    月曜日、朝7時半の新幹線に乗り愛知入り。その日は遅く、取引先と今後の展開を話していると0時前、急いで電車に乗りホテルへ。ホテルに着いたのが0時半、そこから溜まった仕事をして解放というか仕事を放棄したのが2時。気分が高まっているのか睡眠薬を服用するも眠れず実際

  • 久しぶりの嫁さんの実家とギックリ腰

    昨日は嫁さんの実家へ行った。久しぶりの嫁さんを連れて里帰り。和やかな雰囲気で会話も弾む。隣には嫁さんの遺影とミニお骨。小さな嫁さんは笑いながら聞いていたかな。それとも飲み過ぎって少し怒っていたかもしれないな。帰り道…突然心が苦しくなった。家に近くにつれて

  • 30回目の月命日

    時が経ち、2年半が過ぎた。大丈夫な時もあれば大丈夫でない時もある。嫁さんが亡くなる前の普通の暮らし。仕事で疲れ、嫁さんに会い癒される。明日はお義父さん、お義母さんに会いに行く。いつ以来会っていないのか。4月以来なのか。「明日、お会いするのを楽しみにしていま

  • 変化

    そう言えば一昨日七夕だったな。日にちの感覚も曜日の感覚もなくなった。毎日生きて行くのに必死だからだと思う。今日の会議で私の部門が東西に分かれるとの発表があった。外から新しくマネージャーを取るらしい。私はお払い箱?コロナ渦で昇格を逃したものがいる。それは私

  • 頑張るだけ頑張ります、

    旧派閥、新派閥の攻防が続いている。表面は笑顔で対応しているが、心の中では含みもある。「あなたに期待しています」と言いながら、実は期待していない。嫌な顔を見てしまった。そんなメールが飛び交う。嫌だな。味方ですと答えるのも、敵ですと答えるのも嫌なので、私個人

  • 愛は無くなった

    死別から受ける影響、逃げる術はない。取り込まれるしかない。何かに縋る必要がある。それは仕事なのかもしれない。だから没頭して仕事をしてしまう。選択肢はあるのか、残された道は何処かにあるのか。会社の人たちは何も知らない。どんなに辛いか。だからか以前結婚式の出

  • 財布の中にお金がない

    半期の締めが終わった土曜日の朝6時、起きて直ぐに仕事を始めた。1週間、1ヶ月、四半期、半年で残っているプロジェクトを確認する。色々抜け漏れが多い。毎日追われる日々で後回しになっている仕事もあった。同僚、部下に進捗を確認する。それが終わったの10時半。洗濯機を回

  • 久しぶりの我が家で思うこと

    月曜日から金曜日までの1週間、やっと終わった。半期の決算も上々でとりあえず安泰だ。何より嬉しいのは8年を切ったこと。今日が終わり、あと7年と363日となった。ゴールを設定して、そのゴールへ向かう。ゴールに辿り着いたら、あとはどうなるのだろうか。悩みは尽きない。

  • 仕事に追われる日々

    日曜日も連日、母ちゃんと一緒。ご贔屓の選手がSGに出るからボートレースがしたいのだと…何もすることがないし、外へ出歩きにくい母ちゃんには気晴らしになるだろう。山登りの後、どうしてもカレーが食べたくなり作った。80点…どうも辛さが足りない。嫁さんなら「充分辛い

  • 母ちゃんとの山登り

    7:50大阪発、有馬温泉行きのバスに乗る。GW以来の山登り楽しそうにしていた。バスは私と母ちゃん含めて4人…赤字路線だなって思った。コロナで有馬温泉へ行く人も減ったのだろう。私を母ちゃんは六甲山に登るためなので、目的が違う。バスの中では前日の夜遅くまで仕事をして

  • メンタルクリニックとワクチン摂取

    初めてだろうか。メンタルクリニックの先生とまともに話をした。先生:如何でしょうか。私:毎度同じかよって心で叫びながら…6月仕事でプレッシャーも多く、ちょっとしんどいです。4月から人事移動があり、私とマイボスとの間に中途半端な上司がきて、こちらのいうことを聞く

  • ちょっと不安定

    世の中理不尽だなって思う。家庭がある人には仕事が回ってこない。家庭がない人には仕事が回ってくる。私の勝手な妄想かもしれないが、うちの会社ではそんな感じだと感じる。良く仕事できる人に仕事が回ってくるんだよって言われるけど、死別してしんどいんだよ。いつまで仕

  • 8年…逃げ切ろう

    朝6時に物流センターへ向かう。金曜日の夜にどうしても月曜日の朝に欲しいと連絡があり向かった。物流センターは私の家から1時間半ほどのところにある。朝一だからかテレワークが進んだからか人も少ない。だかは移動中は常にPCを開けて仕事をしている。午前中は10時からミー

  • 自分へのご褒美

    土曜日、いつもの休日の始まり。朝6時に起きて洗濯機を回して、仕事を始める。午前10時半、なんとか片付いた。そのあと酒を飲み、そしてお昼寝。その後も午前1時頃からまた飲み出す。逃れたい。眠りたい。そんな気持ちで一杯になる。日曜日もそんな感じになりそうだった。午

  • 誕生日

    今日というか昨日は誕生日だった。朝早くに社長から誕生日おめでとうメールが届く。虚しい誕生日の始まり。誕生日でも普段と変わらず、朝起きてPCに向かい、昨日の報告を確認する。それから7時半会社へ向かった。何故、出社するのか…誕生日にひとりで家にいたくないからだ。

  • 思い出のテレホンカード

    今週は東京へ出張で今日大阪に戻ってきたが、東京の電車は思った以上に空いている。かなりテレワークが浸透しているな。それと緊急事態宣言下で、酒を飲むところがないんだよ。久しぶりに部下と一緒に「クピッ」と行きたかったが、ランチで済ませた。申し訳ないし、遠方の部

  • 幸せでない現実

    何のために頑張っているのか、何のために生きているのだろうか。生きがいってなんだろうな。朝起きて仕事をする。プレッシャーの中、精一杯頑張る。成果はあるが、それは仕事の成果であって人生の成果ではない。平日は朝早くから夜遅くまで仕事をし続ける。休日もそう…程よ

カテゴリー一覧
商用