searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yatchさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
friscoのブログ
ブログURL
https://frisco.muragon.com/
ブログ紹介文
公募展への応募作品や個展での作品、デッサン会でのデッサン画をアップします。画廊巡りやお芝居、音楽、歴
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yatchさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yatchさん
ブログタイトル
friscoのブログ
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
friscoのブログ

yatchさんの新着記事

1件〜30件

  • 白河の清きに魚も棲みかねて

    「白河の清きに魚も棲みかねて もとの濁りの田中恋しき」 この狂歌、本来は「白河の清きに魚も棲みかねて もとの濁りの田沼恋しき」なのですが、田沼を田中(角栄)元内閣総理大臣に変えてみました。 田中角栄さんの金権政治を肯定する訳ではないですが、コンピューター付きブルドーザーと言...

  • 2020年を振り返って

    新型コロナで明け、新型コロナで暮れようとする2020年…緊急事態宣言が発出されたり、志村けんさんといった有名人がコロナ感染の為亡くなられたりしました。 プロ野球や高校野球の開催が中止されたり、お芝居やコンサートも軒並み中止。 絵画の世界でも、美術館が休館となったり、一般公募...

  • 「鬼滅の刃」って。。

    最近、何かと超話題の「鬼滅の刃」ですが、 実は未だ観ていないのです。 そんなに良いのかなぁ~ 竈門炭治郎が鬼になってしまった妹竈門禰豆子を救う為、鬼達と戦う話だとは聞いていますが...戦うということは、相手に怪我を負わせたり、殺したりする訳でしょ。 そんな物騒なストーリーの...

  • 日本国際水彩画会秋期秀作NET展

    今年6月に開催された「日本国際水彩画会交流NET展」に「びわ湖浜大津駅」で初めて応募したのに引き続き、「日本国際水彩画会秋期秀作NET展」にも「窓辺の恋」にて応募しました。 佐渡国際美術館での作品展示・放映は終了していますが、世界各国から一般応募された作品は日本国際水彩画会...

  • 今日のお絵描き

    某公募展向け作品の試し描き F 6サイズ , 水彩画

  • 10月最初の絵

    「闇に浮かびあがる白き肌」 (F 6 , 透明水彩 + パステル )

  • 久し振りのブログ更新

    浴衣に三つ編み (F 4サイズ , 水彩画) 見づらいですが、背景は淡いモスグリーンで描いています。 #水彩画 #water colour #portrait #浴衣 #絵描きさんと繋がりたい #美術

  • 守山市芦刈園

    6月7日はお天気に恵まれたので、守山にある芦刈園の紫陽花を見に出かけました。 紫陽花には3000を越える品種がある事を初めて知りました。 シビラ 柏葉 伊予絞り マシア ゲルダステンガ トープ 白花 ピンクシーアン ゲルトルドグラーン ミスペルジャム 貴船 プルーメイズ エ...

  • びわ湖大津館イングリッシュガーデン

    緊急事態宣言が解除されたとは言え、「県境を跨いだ移動はなるべく控えてください」との滋賀県知事から県民に宛てたメッセージに従い、京都府立植物園や大阪中之島公園を訪れるのは諦め、びわ湖大津館を訪ねました。

  • 水彩風景画

    「大池寺本堂を望む」 「大池寺遠望」 「旧東海道土山宿」

  • GW中に描いた水彩画

    緊急事態宣言の延長&不要不急の外出を自粛するよう要請されている中、大阪府にお住まいのモデルさんに「滋賀県迄来て頂く代わりに、写真を送ってくださいませんか?」とお願いしました。 送って頂いた写真を元に彼女の肖像画(F 6 号)を描きました。

  • 滋賀県大津市で園児の列に車、突っ込む。

    あの痛ましい事故から早いもので、もう一年。 新しい時代「令和」に入りまだ間もないというのに、気持ちが沈みこんでしまいました、 そして二年目の今は「コロナ」...。 *時は初春の令月 空気は美しく、風は和らぎ 梅は鏡の前の美人が白粉で装おうように花咲き 蘭は身を飾る衣に纏う香...

  • 緊急事態宣言発出中なので昔の絵を修正。

    緊急事態宣言発出中の為、外出を控えstay at home 、昔描いた水彩画を加筆修正していました。 * 一枚目(加筆修正前) 額から絵を外し、修正しました。 * 二枚目(加筆修正前) 加筆修正後

  • 明智光秀 大河ドラマ「麒麟がくる」

    現在NHKで放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公 明智光秀。 その光秀が「敵は本能寺にあり」 と、主君 織田信長を討つ前に、愛宕山で開催された連歌の会で詠んだとされる歌にも、光秀の謀叛を予測することができるものがあります。 発句人 =明智光秀 時は今 雨がしたたる 五月...

  • 船戸あや子さんのスペインタイルアート展

    「船戸あや子 スペインタイルアート展」 、今日から広島の三越百貨店 7階ギャラリーにて始まりました。3月29日迄の会期です。 昨年の5月に名古屋市栄さんの三越ラシック店で開催された船戸さんの個展にお邪魔しましたが、可愛い作品が沢山ありました。 そんな船戸あや子さんの作品展の...

  • 久しぶりの水彩画

    久しぶりに透明水彩で、着物姿の女性を描きました。 モデルさんは、京都にお住まいの衣織さんです。 「衣織 」 〈 F 6 サイズ 〉

  • 真珠湾奇襲攻撃に至る迄の日米関係

    現在では緊密な同盟関係にある日本とアメリカですが、79年前には戦争状態にあった事を 大抵の人は忘れています。 日本とアメリカの産出する地下資源の量、科学技術力や工業生産力の差は歴然...どう考えても日本に勝ち目はない。 時の連合艦隊司令長官 山本 五十六も日米戦に関してこう...

  • 真珠湾奇襲攻撃に至る迄の日米関係

    現在では緊密な同盟関係にある日本とアメリカですが、79年前には戦争状態にあった事を 大抵の人は忘れています。 日本とアメリカの産出する地下資源の量、科学技術力や工業生産力の差は歴然...どう考えても日本に勝ち目はない。 時の連合艦隊司令長官 山本 五十六も日米戦に関してこう...

  • 近江日野の戦国武将 蒲生氏郷公

    昨日(3月17日)は、近江日野生まれの戦国武将 蒲生氏郷公の命日でした。 織田信長にその器量を認められ、信長の娘婿となったお人。 信長亡き後の天下人 羽柴秀吉が最も怖れた男 の一人。 家康を京の都から遠く離れた江戸に国替えさせ、更に家康と伊達正宗を監視・牽制するという名目で...

  • 第10回東北震災遺児支援KIZUNA展延期のお知らせ

    3月7日からギャラリー唐橋にて開催予定だった「第10回 KIZUNA展」ですが、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ為、残念ながら延期となりました。 開催時期が決まり次第、改めて告知させて頂きます。

  • 第10回東北震災遺児支援KIZUNA展

    2020.3.7~3.11、滋賀県大津市のギャラリー唐橋で開催される「第10回 東北震災遺児支援 KIZUNA展」のご案内です。 震災遺児支援のチャリティー展ですので、展示されている作品等の販売価格は通常よりも低く設定されています。 アーティストは作品を寄付し、KIZUNA...

  • 着物姿の若い女性

    F 6 号 , 水彩画

  • 第10回東北震災遺児支援KIZUNA展

    昨年初めて参加させて頂いた「東北震災遺児支援 チャリティー展 KIZUNA展」ですが、来年3月に再び開催されます。 私も昨年に引き続き参加させて頂きます。 東日本大震災とそれに続いて起こった津波で親を亡くした子供達の為を支援するチャリティー展で、出品作品(絵画・立体・工芸・...

  • ノスタルジー展

    今回初参加となったノスタルジー展... 12月1日から始まっていたのですが、 仕事が忙しくて、ブログの更新が出来ていませんでした。 15号をひとつ、6号をふたつ展示したかったのですが、展示スペースの関係で15号の展示は諦めました。 F 6 水彩画 「成人式の朝」 姪っ子の晴...

  • 第43回栗東市美術展

    栗東芸術文化会館 さきら にて。11月28日から始まっていた「第43回栗東市美術展」。今日が最終日。作品講評会が行われる日で、搬出日でもありました。 昨年は応募出来なかったので、今回が二年ぶり二回目の応募となりました。 作品タイトルは「蜃気楼」〈サイズ=75cm X 100...

  • 強者どもが夢の跡

    三重県亀山市の亀山公園の中にある「亀山城 多聞櫓」を透明水彩で描きました。 江戸時代、丹波亀山城の天守を解体するよう命じられた堀尾忠晴の勘違いで、伊勢亀山城の天守が解体されてしまいました。 天守を失った天守台に新たに建てられたのが、現在の多聞櫓。 現存する多聞櫓としては全国...

  • 一人のモデルさんを描いた連作(水彩&パステル)

    透明水彩とパステルを用いて、同じモデルさんを描いた連作。 小道具として、熊のぬいぐるみ&団扇&仔猫とティーカップ、そして薔薇の花の図柄の傘を用いてみました。

  • 展覧会のご案内

    神戸市のアートスペースさくらみさんで、 年二回あるグループ展...下半期の展示は12月1日から始まります。 今年3月のKIZUNA展、あいしょう絵画展に続き、こちらも今回初めて参加させて頂きます。 毎回テーマを決めておられるのですが、12月のテーマは「ノスタルジー」。 水彩...

  • 暗闇に浮かび上がる白き肌

    インパクトのある絵ってどんな感じだろうか?...と考えつつ描きました。 〈F 6 , パステル 〉

カテゴリー一覧
商用