chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
寝ても覚めてもORIX https://rokko3.muragon.com/

オリックスバファローズを応援するブログです。阪神大震災後の活躍に勇気づけられました。

rokko3
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/01/14

1件〜100件

  • 【ORIX】未来を感じたぞ、元謙太

    良い若手投手が揃うオリックス。 夏場に入り、椋木蓮が彗星のごとく現れ2連勝。さらには、地元出身で育成からのたたき上げ・東晃平が初勝利。抑えでも、宇田川優希が堂々の投球。 ここのところのローテーションはコロナ陽性があったとはいえ、よりどりみどりの状態です。ただ、若手野手が紅林...

  • 【ORIX】きつい敗戦

    山本由伸が投げる試合は全部勝ちたいオリックス 8回まで山本が無失点で、1点リード。 1点しか取れませんが、なんとか9回を抑えて勝ちきりたい場面。 パリーグTVより 選択肢は、山本由伸続投か、平野佳寿の2つ。 山本は115球投げており、平野への継投は、もっともな選択でした。 ...

  • 【ORIX】時代は山足

    ロッテをスイープ。 首位と1ゲーム差の3位。 とはいえ、まだまだ5チームによる混戦状態です。 この3連戦。 2戦で中継ぎ陣がフル動員されており、今日は田嶋に任せたい試合でした。 期待に応えた田嶋大樹 できるだけ長い回を投げることを意識していたのでしょう。 荻野選手に先頭打者...

  • 【ORIX】東晃平 登場

    ロッテ戦に2勝。首位とは2ゲーム差。 苦労人の比嘉が3勝目。 低い年俸でジョーカーのように活躍してくれるベテラン。通算22勝目でした。 杉本が大好物のロッテで躍動。 オールスターに出られなかった杉本が休養期間をうまく使えたようです。 一方で、オールスターに出られた紅林と宗が...

  • 【ORIX】もう何のことやら、でも良かった。

    奇跡の11回 11回表。攻撃側。 宗のヒットで1死ランナー1塁、大城のバントが失敗で併殺。嫌な流れででした。 11回裏。 ロッテは押せ押せ。2死1,2塁として代打・菅野選手。 これに対して、中嶋監督は内野手5人、外野2人で勝負をかけました。しかし、その賭けは失敗、内野を抜か...

  • 【ORIX】終わりよければ、すべてよし。

    前半戦が終わりました。 貯金1。首位とは2.5ゲーム差(今日、もし西武が勝てば3ゲーム差) 前半戦は貧打、拙攻の連続で、とても昨年の王者の印象はありませんでした。 去年は交流戦の後半から強いチームになったと心底思いました。 しかし、今年は野手は進化を感じませんでした。 ただ...

  • 【ORIX】由伸、圧巻

    試合前は宮城の反省の?丸刈りが、雰囲気を和らげましたね。 由伸の3段階投球 ここ数試合の不安を吹き飛ばす山本由伸の投球。 3段階のスピードでの翻弄が戻ってきました。 藤川球児さん曰く、一流打者なら2つの速度は両方待てるそうです。 しかし、山本の場合は155km/hのストレー...

  • 【ORIX】負けに不思議の負けなし

    今日は勝てる試合を落としました。 敗因は宮城ではありません。高卒3年目とすれば、十二分な活躍です。 こんな日もあります。 あぁ、残塁・・・ 3回 無死満塁 5回 一死1,3塁 ランナーが3塁いる場面で、1点が入りません。 犠牲フライで1点を「最低限の仕事」ということがありま...

  • 【ORIX】借金返済!!

    日本ハムファイターズをスイープ 今日は竹安大知がよくなげました。 4回まで無失点。内容も良かったです。フォークにキレがありました。 しかし、フォークに頼ったところを被安打。次打者にはストレートをスタンドまえ運ばれました。1割以下の打者でなめた訳ではないでしょうが、不用意な投...

  • 【ORIX】0.00の男

    ノーヒットノーランまであと一人 8回まで104球投げていたルーキー。 本来ならば、9回頭から平野佳寿の場面でしたが、リミッターを解除して続投。 2死までは簡単に取りましたが、最後の1アウトが取れませんでした。 椋木の2戦目でまだ防御率0。 変化球は良いのですが、特徴はストレ...

  • 【ORIX】究極のハイボールヒッター

    移動日なしで、オリックス、日本ハムともに遠距離移動の一戦。 マッカーシーが試合を決める 2回に飛び出したのがマッカーシーのツーラン。 ものすごいパワーでのすごい打撃でした。 パリーグTVより 長距離砲の威力をまざまざと見せつけ、田中投手は意気消沈し多様に見えました。 しかし...

  • 【ORIX】あぁ、杉本、K-鈴木、張奕・・

    今日はワゲスパックが不安定で雲行きの怪しい試合でした。 それでも5回にマッカーシーに待望のタイムリーが出て逆転。 しかし、良かったのはそこまで。 魔の5回裏 勝利投手の権利はかかりますが、4回まで90球のワゲスパックの続投にまず疑問。 同じく勝利投手の権利のかかる藤平投手を...

  • 【ORIX】今日は打ち勝てこと

    今日の田嶋大樹はアップアップでしたが、なんとか5回もって6勝目。 勝った時は素直に喜びたいです。 7点を取った打線の評価は? 今日は7点も取ってくれました。 初回の1死満塁からは、杉本が打撃妨害で1点。その後の安達の犠牲フライの2点目が大きかったです。 2回は若月がヒットで...

  • 【ORIX】楽天との大きな力の差

    今日は田中将大投手と山本由伸の新旧の日本のエースの対決。 とはいうものの現時点での力の差は明らかです。 しかし、勝敗は別物です。 田中投手の相手はオリックス打線で、山本は楽天打線。 相変わらずの打線 石岡はソフトバンク戦でスタメン落ちで魔法が解けてしまったように思います。打...

  • 【ORIX】山﨑福也がSBを仕留める。

    ついに山﨑がソフトバンクホークスから勝ちました。 これで、左腕3本柱が揃ったように思います。 右腕3本柱もワゲスパックが滑り込んで、6枚固まりました。 先発投手は全員がどこと対戦しても、勝てるだけの陣容です。 今日の山﨑は3段階 ヒーローインタビューで本人も言っていましたが...

  • 【ORIX】胸張れ、見事な完投!宮城

    今日は千賀投手相手で、先に点をやってはいけない試合。 打てないなら守れ! 初回、1死1塁で、3番牧原をセカンドゴロにゲッツーに打ち取り、さい先のよい出足と思った瞬間。 パリーグTVより 大城のトスを紅林が取れず。おあつらえ向きだっただけに、宮城のショックは大きかったでしょう...

  • 【ORIX】石岡効果でソフトバンク下す

    今日も石岡がやりました。 初回のしぶとく出塁すると盗塁を決めて、二番宗のヒットで生還。8球で1点です。 大柄には似つかわしくない俊足が得点の決め手でした。 ランナーを出しながらも先制点を取れないことの多かったオリックス。 福田にできなかったのは盗塁です。盗塁したことにより、...

  • 【ORIX】輝け!駿太!

    石岡はまだ二試合ですが、良いスタートを切りました。 間違いなくチームの刺激になっていますが、駿太でもトレードになるという刺激になったかと思います。西浦 颯大さんが現役引退を余儀なくされ、守備型の外野手は安泰かと思われた矢先でした。 今回のトレードでオリックスは打てる選手が欲...

  • 【ORIX】花火大会を盛り上げたのは石岡!

    今日は試合後に花火大会も目当てのファンが多数。私も数名の子供を連れて向かいました。 試合前の練習から花試合の雰囲気がありました。 昨日2死球があり、ゲレーロの中嶋監督や紅林への謝罪の報道も伝わってきました。 そして、オンライン練習見学会 球団公式より やはり屋外球場は良いで...

  • 【ORIX】由伸 × 佳寿 = 最高の神戸ナイト

    今日は山本由伸の日でした。 さすがにロッテ打線。オリックスとは違い、山本に対しても粘って、球数を投げさせます。 山本も序盤はコントロールに苦しんでいました。 しかし、今日はストレートもスピードがのって、中盤以降は危なげなし。 序盤に球数を要した分、完投はできませんでしたが、...

  • 【ORIX】栗山監督の前で山岡崩れる。

    夕方、会社で、高卒3年目の女性が泣いていました。 どうしたの? 知らないんですか? 会議でニュースを確認できておらず、言葉を失いました。 安倍元首相のご冥福をお祈りします。 ゆく人来る人 後藤駿太と中日の石岡諒太選手のトレードが発表されました。 駿太は先日ももう少し機会を与...

  • 【ORIX】椋木蓮が流れを変えた!

    延長戦を連続で落として、リリーフ陣も疲労がたまる中。 椋木の初登板でした。 初回、2回とファーボールに被安打と、やや不安定でしたが、3回以降は完璧にみえました。4~6回の3イニングは完全投球。 150㌔を超えるストレートはもちろん、多彩な変化球を操っていました。フォークが決...

  • 【ORIX】繰り返される日々

    今日も初回の相手投手を助ける併殺打からはじまり・・・ 杉本の先制パンチで先制点は取ったものの・・・・ 相手の方が一枚上 粘りの打線で球数を投げさせられた投手は次第に追い詰められ、 エラーがいくつも出て、それを確実に点につなげられる。 打線が沈黙するうちに、気がつけば2点リー...

  • 【ORIX】消耗戦に破れる・・・

    今日からの先発は、宮城、ワゲスパック、椋木の予想です。とすれば、勝てる確率が高いのは宮城。今日は落とせない試合でした。 勝負をかけた10回 2死12塁となって、1塁ランナーは走れない吉田。代走はやむなしですが、10回裏の攻撃が全てでした。勝負に勝負に負けた。 一方で、10回...

  • 【ORIX】最下位争いらしい試合・・・。

    今日は勝ったことだけが収穫でしょうか。 初回に打線が繋がり3点を入れたまではよかったのですが・・・。 その後は6回まで打線が沈黙。沈黙というよりは、無駄な作戦で4、5回と連続で併殺でチャンスを失います。 4回の1死12塁での宗の併殺は、なぜ外角球に手を出して流してしまうのか...

  • 【ORIX】ファンも忍耐のとき

    北の大地での日本ハムファイターズ戦。 神戸の2戦目で気持ちよく勝てたので、涼しい北海道で躍動してくれると思っていました。 山岡泰輔と山本由伸を擁して勝てず 昨日の1戦目は、山岡を見殺しでした。感覚的には味方はキャッチャーだけようでした。 山岡は素晴らしい投球でした。これで勝...

  • 【ORIX】新しい芽が

    12球団で一番弱いオリックス。 ファームのことです。それは昨日今日始まったことではなく、知っている限りずっと。 この10年で上位にいったのは中嶋監督が二軍監督だった頃だけ。その中嶋監督が一軍になり、ファームで成績をあげた選手を一軍抜擢し続けた結果、ファームは最下位争いに逆戻...

  • 【ORIX】神戸の夜はさわやかでした。

    運動公園のある須磨区緑台あたりは、三宮からは2,3℃は気温が低いように感じます。三宮も大阪よりは1,2℃低いと思いますが。 とはいえ、18時の試合開始時に日に照らされると暑い。ただ、甲子園と比べると格段に快適です。 衝撃の吉田の一発 正直何が起こったのかわかりませんでした。...

  • 【ORIX】神戸の夜に躍動したのは楽天

    神戸は大阪よりは涼しく、デーゲームのように燦々と日が降り注ぐ中で、試合は始まりました。 則本昂大投手に軽くひねられる まだ明るかった3回。 則本昂大投手の前に6連続三振を含む完全投球。 宮城は6安打を許して2失点。 中嶋聡督「あんだけ三振ですからね…。則本?まぶしくて見えん...

  • 【ORIX】2つの記事から

    増井投手の記事に 交流戦のヤクルトスワローズ戦で、中嶋監督からチャンスをもらいまいした。 いい投球でした。今の増井ができる最大限のことだったでしょう。 38才で150km/hを投げて山田選手から三振を奪った最後の一球はジーンときました。 しかし、田嶋大樹を押しのけての登板だ...

  • 【ORIX】貧打とミスで、失速

    3試合連続の完封で、勢いがついたと思いきや、またいつものオリックスに逆戻り。 いつもみている風景に ロッテの美馬投手にたいして、6回まで2安打で2点。 6回に2点は取りましたが、5回までは1安打で2併殺でした。攻撃ではまったく見所なし。毎回打てる訳ではありませんが、美馬投手...

  • 【ORIX】泰輔と由伸、風の中で両雄並び立つ!!

    古来、両雄並び立たずと言われてきました。 山本由伸が台頭するにつれ存在感が薄れ、ついには故障した山岡。 昨日の山岡泰輔 千葉は、かつて野田浩司さんが1試合19奪三振の日本新記録を樹立した地。あの時は、投手にとって逆風をむしろ見方につけ、フォークが映像からもわかるほどに落ちま...

  • 【ORIX】颯爽と、田嶋大樹

    今日は完勝でした。 欲を言えば、2,3,4,5回とチャンスは作りながら無得点。2併殺を含む。 ここをなんとかしないと、大型連勝は難しいかと。 杉本の3ラン しかし、6回。無死1,2塁から杉本の本塁打。四番の仕事を見事に果たしました。 しかし、もし杉本の本塁打がなければ、勝敗...

  • 【ORIX】3年生コンビの、鷹狩り成功

    今日は宮城大弥に対して、ソフトバンクは右打者7人を先発させてきました。 ところが、宮城の課題は左打者への内角球。右打者にはクロスファイヤーの内角と、外角の逃げる球が有効でした。かえって助かったように思います。 紅林の快打 パ・リーグTVより 7回の均衡を破る一打は迫力ありま...

  • 【ORIX】併殺打戦

    今日の山﨑福也は3回まで完璧でした。 しかし、4回の二回り目は危ない気配。低めを見極められつつも2死まで取るも、そこから四球で崩れました。昨日の山本由伸も四球から崩れかけましたが、ボールの勢いの差は如何ともしがたく。 山﨑の自滅というよりも、ライオンズ打線の見極めの良さが目...

  • 【ORIX】ノーヒットノーラン達成!

    山本由伸がついにやってくれました。 いつか達成するとファンも期待していましたが、連敗中のチームを活気づける最高のタイミングで達成してくれました。 あたたかい西武ドーム ビジョンに大きく祝福のメッセージ。アナウンスでも祝福。 それ以上に、西武ファンのみなさんが立ち上がって拍手...

  • 【ORIX】早打ち、淡泊、打線

    交流戦を終えました。 正直、ヤクルト戦と阪神戦は振り返りたくはないです。 野手が、打てない、守れないで、投手の足を引張りました。 この6連戦、勝負で言えば、監督に甘さもありました。 ヤクルト3戦目。田嶋大樹を外して、増井にチャンスを与えました。増井の投球はよかったですが、そ...

  • 【ORIX】小さなミスに飲み込まれる

    上昇気流に乗りかけたところから、まさかの4連敗。 特に今日は痛い。山本由伸が無双の投球で、7回終えて2点リード。 気持ち的にはもう勝ったも同然でした 小さなミスが試合を壊す 一つめは、2点リードの7回裏、無死1塁の福田併殺打 もう1点取れば勝利はほぼ確実です。是が非でも1点...

  • 【ORIX】増井の夢散る

    勝ち越したかったヤクルト戦。 ヤクルトスワローズは昨秋と変わらず、強かったです。 増井の粘投 5回2失点は及第点でしょう。 ストレートは150㌔が出ていましたが、それでも打ちごろのようです。 増井の力の衰えというよりも、バッターのレベルが上がっているせいでしょう。 なぜか?...

  • 【ORIX】伏見のリードで勝つ。

    去年の日本シリーズでは、ヤクルトスワローズに完敗でした。 なかでも、中村捕手にやられたと言っていいでしょう。特に四番の杉本、T-岡田、ラベロの長距離砲が。 中村による杉本封じ込め 交流戦の打率が4割を超えて復調してきた杉本。しかし、今日も中村捕手には手玉に取られます。 初回...

  • 【ORIX】交流戦優勝へ

    交流戦も残り6試合。 現在オリックスは7勝5敗で3位。 1位がヤクルト、2位が阪神。ヤクルトまでのゲーム差が2。 1,2位がこれからの対戦相手です。自力優勝のためにはヤクルトには3勝したいところです。 ヤクルトへのリベンジのチャンス 思い出すのが昨秋。日本シリーズです。寒か...

  • 【ORIX】練習の成果!安達が決める!

    ありがたい継投策 昨日のデジャブでした。 先発投手・宮城大弥が、勝ち越された6回裏。球数も100球を越、負け投手の権利をもって降板。 しかし、昨日と同じことが起こる予感がしました。まだ82球しか投げていないアンダーソン投手に代打が出ていたからです。広島からすれば、2死13塁...

  • 【ORIX】雰囲気が出てきたオリックス

    防御率2点弱の山本由伸が投げる日は、3点を取れるかがポイントです。 しかし、今日は杉本の一発以外は打線低調でした。好投手森下投手に対して、早いカウントからどんどん打つので、ヒットは出ても手玉に取られている印象。球数も投げさせられず、スイスイ投げているようでした。 山本由伸6...

  • 【ORIX】脇役たちの活躍で勝利!!

    得意の鯉料理 広島には相性がいいですね。 田嶋は5回で9安打も打たれますが、決定打を許さず、1点に抑えます。 まるでオリックス打線を見ているようでした。 田嶋は毎年、広島との相性がよいと思いますが、今日も思い切ってストライクで攻めていきました。それも、最少失点なら打線が取り...

  • 【ORIX】躍動する山﨑福也

    今日はパ・リーグでは唯一、オリックスだけが勝利。 これは大きいです。菅野投手、松葉投手には、パ・リーグの2強を倒してくれて感謝です。 平野佳寿200S 平野の全盛時はセットアッパーだった2010年頃だと思っています。あの頃はストレートだけで打ち取れました。 その後、クローザ...

  • 【ORIX】投手陣の踏ん張り

    伏見が元気な様子を見せてくれたのがよかったです。嶺井選手とも談笑。 DeNAに限りませんが、交流戦は少しお祭りの要素があるのか、年間でたった3試合しか対戦しない相手だからか、試合前はほのぼのとして両チームの選手が交流を楽しむ様子がみられます。 一発の威力 今日は相手のロメロ...

  • 【ORIX】伏見の無事を

    今日は試合結果よりも、伏見寅威捕手の無事を祈ります。 4回に嶺井博希捕手が空振りしたバットが後頭部に当たっています。映像では当たった後に頭部が衝撃で倒れているようにも見え、心配です。 フォロースルーが大きすぎるように思います。 ただ、この場合は捕手が悪いという意見もありまし...

  • 【ORIX】上昇のための必須条件

    ドラゴンズとどちらも最終戦は打ち勝って、希望を持たせてくれました。 しかし、交流戦前の楽天の三連勝やジャイアンツの最終戦での菅野投手打ちなど、調子を上げそうであげられません。 チーム状態を点検してみます。 1,先発投手    ☀ 2,中継ぎ抑え投手 ☀ 3,内野手     ...

  • 【ORIX】お帰りなさい、T-岡田

    やっと楽しく野球が見られました。 ファームで不振の男の帰還 ファームでも1割に届かない成績ですが、日に焼けて精悍になった姿に何かを起こしてくれる予感がしました。 T-岡田はファームでは、打てる気がしません。しっかりと時間をかけて打席に入れる一軍と、バタバタとしているファーム...

  • 【ORIX】二日連続、三ツ俣の恩返し

    ドラゴンズに連敗。 しかも山本で、相手は谷間ですから痛いです。 敗因は打線 昨日に続き、相手先発投手の立ち上がりの不安定につけ込めません。 チャンスでの集中力の彼我の差を感じました。 相手の三ツ俣選手のチャンスでの粘り。 この日も内容はよくないのですが、それでもチャンスでは...

  • 【ORIX】強いジャイアンツを下す

    この試合のハイライトがあるとすれば、 1回表の中川圭太の犠牲フライ 菅野投手をいきなり攻めて、一死二三塁で、打席は四番・中川圭太。 1戦目で3安打の後、体すれすれに威嚇の2球。あれで調子が狂った中川。 完全にジャイアンツの作戦勝ちです。 それだけにここで得点できなければ、嫌...

  • 【ORIX】なぜビドル?

    得意なはずの交流戦で連敗スタート。ただ、昨年も交流戦の最初のカードのDeNAlは負け越しましています。ただ、明日はどうしても勝たないといけません。 昨日のデジャブ・ビドル 同点の8回にビドルが登板したのには驚きました。 昨日の藤川さんのご指摘のとおり、ランナーを出したら必ず...

  • 【ORIX】見応えのあったジャイアンツ戦

    8回表 2-2の同点で、一死三塁 打者中川 この場面が今日のポイントだったと思います。 7回に同点に追いついて、流れはオリックス。その勢いで勝ち越せるかどうか。 ここで1点取ればオリックスの勝利の確率は増したでしょう。 打者はここまで3安打の中川。無敵の中川です。 しかし、...

  • 【ORIX】お帰りなさい、無敵の中川

    楽天に3連勝。3戦で1失点のみ。得点は13点。 投打がかみ合った王者オリックスでした。 中川の復活 この3連戦。打線が勝利を呼び込みました。 逆に投手はいつも通りだったと思います。変わったのは得点のおかげ。 1点もやれない状況での投球は実に苦しい。昨日、今日は、中継陣は1点...

  • 【ORIX】由伸ファール打ちに苦しむも

    このカードまで楽天に6戦全敗だったオリックス。 オリックスが5分ならば、楽天は2位だったはずです。このカードは3連勝で3勝6敗までもどしたいところ。ただ、厳しいとも思っていましたが、今日で2連勝。 山本由伸、ファール打ちに苦しむ 昨年もよく見られましたが、相手の球数を投げさ...

  • 【ORIX】阿部だ!近藤だ!本田だ!

    神戸の夜に救援投手陣が躍動しました。 その中でも、山岡の退場をうけてブルペンでの投球練習なしで登板した阿部翔太が今日の立役者でしょう。 気合いで抑えた阿部 2年目ですが29才。ファイプレーの大城をたたえる仕草が先輩が後輩をたたえるようでしたが、それもそのはず、阿部の方が年上...

  • 【ORIX】金子千尋の再来か

    ロッテ戦で初セーブをあげた本田仁海 唸る速球が低めに集まる本田仁海。 びっくりしたのは5/8の楽天戦でした。 パリーグTVより 全盛時の金子千尋を彷彿とさせる投球に、球場が沸くのがわかりました。あの浅村、島内が手も足もでませんでした。 それから待ちに待った登板が昨日。平野不...

  • 【ORIX】野口躍動!

    今日はやっと楽しい試合 打率一割台の杉本、中川、紅林の中嶋チルドレン。 結果が出なくとも中嶋監督に使ってもらっています。 まだ万全とはいきませんが、中川、紅林はタイムリーを放ちました。ヒロインにも呼ばれて気持も上向きになれるでしょう。暗くなっていてもよいことはありません。 ...

  • 【園芸】冬野菜のたねとり

    オリックスは打線がまだまだです。 子供たちと観戦に行くのですが、子供にとっては投手が優れているよりも、打ってダイヤモンドを自チームの選手が走っているのが一番の楽しみのようです。 とはいえ、今週火曜日水曜日はほっともっとに行ってきます。 小松菜のたねとり ご存じのように、売っ...

  • 【ORIX】帰ってきた山本由伸

    投手としては最高の見せ場の、1-0の勝利 中10日。再登録の関係とはいえ、佐々木朗希投手との直接対戦を避けたようにも感じる登板。 しかし、それはロッテにも言えそうで、あたかも中嶋監督と井口監督が申し合わせて、両雄の1勝1敗は既定路線のように見えました。 しかし、山本には不安...

  • 【ORIX】千尋にひねられる

    久しぶりにみた金子千尋の勇姿 喜ぶべきか悲しむべきか 2014年の快進撃の立役者であり、その前後の低迷期の唯一の希望の光でした。 怪我を承知でドラフトで指名したオリックスに恩義を感じてくれているのか、法外な要求はせずに残ってくれました。日本ハムへの移籍は少し思うところもあり...

  • 【ORIX】連敗止めたヤングオリックス

    吉田正尚も感染欠場で追い込まれたオリックスでしたが、トンネルを抜けるのは案外こんな試合です。 相性のよくない相手左腕、加藤貴投手に、ヤングオリックスが初回から襲いかかります。中嶋監督曰く「無敵の中川」が痛烈なタイムリーツーベースで1点。 その後、ディレイドスチールで2点目。...

  • 【ORIX】こんなものだね、オリックス

    27試合連続4点以下だそうです。 開幕前は優勝候補にあげていた解説者も少なからずおられたので、どうしたオリックスという論調の記事も多いです。 ですが、果たしてそうでしょうか? 打線に関しては、イチローが去ってから一昨年まで約20年間この姿しか見ていません。 今年は何が悪いか...

  • 【ORIX】主戦3人でスイープされる・・・

    山本由伸、宮城大弥、ワゲスパックとこれから主戦となるべき3人でスイープを狙ったソフトバンク戦。戦前は2,3位の直接対決で、2強に食い込む期待がありました。 しかし、ふたを開ければ、山本はKOされ、宮城とワゲスパックは責任を果たすものの、打線の援護に恵まれませんでした。 打て...

  • 【ORIX】由伸、陥落

    昨年、苦しいところで、チームを救ってくれた山本由伸。昨年のパターンであれば、この試合でも点を取るまで、点をやらない投球を期待していました。 ところが、今日は三度もリードを許してしました。もっとも最初の失点はエラーが絡んでいました。しかし、昨年の阿修羅のような神通力は感じなか...

  • 【ORIX】一発の脅威を味わえた試合

    これまでオリックスファンは一発の脅威を味あわされてきました。 ソフトバンクに西武。昨年はロッテの両助っ人。積み上げてきたものを一気に破壊するだけの力があります。メジャーのフライボール革命に言窮するまでもありません。 ミスショットなし 吉田正尚の言葉「一球で仕留められている」...

  • 【ORIX】チャンスでしか打たない男・宗 佑磨

    よい投手は打てないとはいうものの今日も淡々と試合が進みました。 6,7回の併殺打で相手投手を助けるかのような展開。 しかし、最後に劇的なドラマが。 昨年は手も足も出なかった平良投手からサヨナラ。 宗の打球はある意味で打ち取られた当たりでしたが、運がありました。 パリーグTV...

  • 【ORIX】プロにはいってよかった阿部 翔太

    今日は守備と走塁に関しては、日本ハムの方が上手と感じた試合でした。 ビックボスイズムが浸透してきたのでしょうか。 そんな中でも勝負はものにしたオリックス ポイントは7回裏でしょう。 三塁ゴロで併殺を焦った野口のエラー。宮城が8球も要して打ち取っただけに痛すぎました。 その後...

  • 【ORIX】吉田が打って、平野が決める!

    山本由伸が投げる日は勝たないといけない日 しかし、打線は相変わらず沈黙 山本は連打と相手のディレイドスチールで2点をビハインド 紅林1号 8回ようやく点をとり同点に 紅林の1号が飛び出します。 パリーグTVより その後、延長に入り10回は吉田正尚。 もう1点取れていれば、もう少し

  • 【ORIX】来田がヒーローにはなれず

    9回裏、4点差を追いかけるオリックス 一死満塁で杉本。杉本には汚名挽回のチャンス。ここで同点弾を放てば、ここまでの汚名挽回のチャンス。 佐々木朗希投手降板後とは言え、この試合で勝てれば金星です。 杉本の打球は一瞬あっと思いましたが、伸びが足りず。 しかし、次の来田への期待の...

  • 【ORIX】千賀から大金星

    今のパ・リーグは、山本由伸、千賀滉大、佐々木朗希の時代でしょう。3人ともメジャーでもエースをはれるでしょう。 今日は千賀相手。杉本の捉えた打球もありましたが、4回まで完全投球。 佐々木の試合が頭をよぎりました。それほどワンサイドで9回裏。 9回の粘りは昨年の雰囲気 9回も千...

  • 【ORIX】佐々木朗希とは違う魅力の宮城大弥

    宮城は佐々木朗希投手を「今のままじゃ全然手の届かないところにいる。」と言います。 しかし、そんなことはありません。本来の宮城は、佐々木よりも、山本由伸よりも勝てる投手だと思います。昨年の前半からはややできすぎ感はありましたが、それは今の佐々木も同じでしょう。 パリーグTVよ...

  • 【ORIX】若月、山本をアシストできず

    5回表の山本。併殺打を打たせたはずが、ショート紅林のエラーで失点しました。その後に安達のエラーもあり、この回2失点。山本由伸が止まってしまいました。 しかし、ポイントはその場面ではなく、2回の攻撃でしょう。 2回裏の攻撃 一死満塁で、打席は若月。 ここで1本出れば、リードす...

  • 【ORIX】雰囲気が出てきたオリックス

    昨日の試合は中嶋監督のマネージメント力を感じるコメントに、このチームは以前に戻ることはないと確信できました。(今朝のブログ) 今日は彼我の先発投手からはやや分が悪いかと思いましたが、オリックスの勝ちたい気持が上回ったように思います。 吉田正尚のお目覚め 吉田が打たないと盛り...

  • 【ORIX】今まで最高の山岡 泰輔

    西武に完勝しました。やはり山岡です。 エースと言われていた頃も含めて、今シーズン3試合の山岡を総合的にみて、かつてない最高の投球に思えます。エースにふさわしい投球といえます。ただ、このチームには山本由伸がいます。彼は別格として2番手はやはり山岡なんだと感じました。 昨日の投...

  • 【ORIX】ジョー・マッカーシー獲得へ

    3日間の中心を経て、明日から再開です。 ただし、陽性判明者は戻っていないと思われます。 捕手のやりくりもありますが、どちらかというと福永がどれだけやれるかの楽しみの方が大きいです。 問題は打てない打線のテコ入れです。 そんな中、新外国人選手のリストアップの報道。 モヤの再獲...

  • 【ORIX】陽性者続出で3連戦中止

    スタッフも含めると、12人の陽性者がでれば試合中止もやむなしでしょう。 受け入れてくれた楽天もソフトバンク戦では試合中止になっていました。 中嶋監督はこうした事態を想定して準備されていましたが、その上をいってしまった形です。 ただし、まだこれから増える可能性があります。その...

  • 【ORIX】佐々木朗希の偉業をアシスト

    完全試合、13連続を含む19奪三振。常時160㌔を超える直球と150㌔近いフォーク。 たった2種だけ。しかし、この2つの球質は山本由伸を凌駕しているようにみえました。 ただ、前日の山本由伸は風に苦しめられましたが、今日は穏やかなようでした。 オリックスファンとしての救いは野...

  • 【ORIX】山本由伸を佐野皓大が救う

    18連勝がかかる絶対的エース・山本由伸 山本といえども重圧があるのか、今日は本来のストレートではなく。 初回にいきなり先制点を献上。レアードのホームランもストレートを捉えられたもの。 全体に荒れ気味で球数を要し、あくまで山本レベルでの話ですが、今日は不調だったのでしょう。 ...

  • 【ORIX】山岡が奮投も勝てず

    シーズンに入ってからの山岡はすばらしいですね。 山本由伸とダブルエースと言われた頃に戻ってきました。あのスライダーは健在。 特に5回2死2,3塁のピンチで松川選手に投じたスライダーは完璧でした。 解説者は驚きましたと一言。 パリーグTVより これ以上の投球は期待する方が無理...

  • 【ORIX】痛い継投失敗

    6回、一死1、2塁での山﨑福から、小木田へのスイッチ。 打たれたわけではない、しかしも三振を奪った直後の山﨑の降板に驚ました。 采配に批判は禁物です。 うまくいけば、中嶋マジックですし、昨日の黒木に続いて勝ちパターンの確立が進んだことでしょう。失敗もあります。 しかし、小木...

  • 【ORIX】新守護神・黒木誕生の予感

    今日はすばらしい勝利です。 田嶋大樹が7回2死まで、2安打零封。すばらしい投球でした。 そこから、ビドルはしっかり抑えて、守護神・平野がしめるはずでしたが、救援失敗。 平野が終わった時点で、延長の末に負けるのは既定路線でした。 伏兵が相手守護神を倒す ところが、10回表に相...

  • 【ORIX】打線の奮起を

    今日は宮城が6回2失点と復調気味。特に6回はよいときの雰囲気がありました。 継投で粘って、同一カード3連勝できました。 ただし、相手が日本ハムであることは差し引かないといけないでしょう。西武や楽天のいやらしさは明らかにありませんでした。 セットアッパーとストッパー 今日の収...

  • 【ORIX】”山本由伸力”で上昇気流

    柱となる投手の強みを見せつけた勝利でした。 2013年楽天イーグルスは田中将大投手が24勝0敗と神がかりの活躍で日本一を獲得しました。今年その再現があるとすれば、山本由伸しかいないでしょう。 逆に言えば、今のオリックスは山本の1本柱です。 優勝するには早く2本目、3本目の柱...

  • 【ORIX】宮城&杉本に黄色信号

    昨年の投打の二本柱といえば、 投:山本由伸と宮城大弥 / 打:吉田正尚と杉本裕太郎 昨年の投打のNo.2が黄色信号です。 今年の調子は本来は一巡終わらないと(15試合経過)、試合ごとに「今年はよいだの悪いだの」一喜一憂しても、あまり意味がなかったことにシーズンが終わってみれ...

  • 【ORIX】開幕戦勝利!

    開幕戦を昨年のリーグ覇者らしい戦いで勝ちきりました。 前回の開幕勝利が12年前ですから、オリックスファンはどれだけつらかったか。 しかし、どれだけありがたいものか実感できるのも12年ぶりだからです。 エース山本由伸 オープン戦の内容は正直不満でした。ただ、さすがにこのクラス...

  • 【園芸】キンカン蜂蜜ジャム

    プロ野球のキャンプインまでもうすこしですね。 しかし、オープン戦が始まるくらいまでの情報は当てにならないもの。 あと、1ヶ月くらいは野球は忘れておくのが、精神衛生的にもよいです。 キンカンとレモンの収穫 今年もよいキンカンが採れました。 ひとまず800㌘だけ収穫しました。 ...

  • 【ORIX】2022年シーズンに向けて<2>

    外国人選手を枠一杯に使うことが、当たり前になっています。権利は使わねば損とばかりに。 そんな時代に、外国人選手を使わずに、日本の学校を出た選手だけでチームを作ったら、面白いとも思います。オリックスはそれができるだけの日本人の若手選手が育ってきていると思います。 来シーズンの...

  • 【ORIX】2022年シーズンに向けて<1>

    新外国人選手の獲得の発表がありました。 リーグ優勝チームが、主力外国人選手の契約を解除するのには驚きました。 その意図はなんでしょうか? それは今年の成績を見ればわかるかもしれません。 ①打者 打者については、一目瞭然でしょう。 セイバー信者ではないのですが、OPSでみても...

  • 【ORIX】松阪投手の祝福に、イチローが

    どんなことばをかけてよいのか、なかなかことばが見つからないよ こんな台詞はイチローしかかけられませんね。 パ・リーグTVより 松坂大輔投手の引退セレモニーにイチローさんが登場しました。 しかも、Hotto Motto神戸で撮影したと思われる映像からの登場でした。 その映像の...

    地域タグ:所沢市

  • 【ORIX】来シーズンの戦いに<外国人野手>

    日本シリーズから1週間たち、興奮は冷めません。ただ、悔しさが薄れて、楽しかったシーンが思い出されます。しばらくは余韻に浸っていたいです。 ですが、すでに来シーズンへの戦いは始まっています。 今日は外国人の野手を見てみます。 外国人打者の成績 規定打席に達した外国人選手の成績...

  • 【ORIX】ノーサイド

    Hotto Motto神戸の最終戦にいかれた方から、最後の両チームが激励し合って感動的だったとききました。26年前は野村ヤクルトに1勝しかできずに神戸には帰ってこれなかったので、最後の記憶がありません。若くてあまり興味がなかったのかもしれません。 youtubeを探すとアッ...

  • 【ORIX】激戦から一夜明けて

    日本シリーズでの激戦から一夜 神戸に帰ってきてくれただけで十分とは思いつつも、あの時、とは考えてしまいますね。 アダム・ジョーンズでなく、太田を打たせていたら。 個人的には今シリーズのラッキーボーイになる雰囲気を感じていたので・・・。打てなくても、経験になったろうと。 ある...

  • 【ORIX】強かった、ヤクルトスワローズ

    ヤクルトスワローズ、ファンのみなさん、おめでとうございます。 本当に強いチームで、日本一にふさわしいと思いました。 まだ力が足りない MVPに中村悠平捕手が選ばれていましたが、そのとおりでしょう。オリックス打線は中村にやられました。本当に打者をよく観察していて、無駄のないリ...

  • 【ORIX】四半世紀ぶりの神戸

    いよいよ今日はグリーンスタジアム神戸(現Hotto Motto神戸)での日本シリーズです。 本拠地を京セラドームに移して、神戸のゲームも年間10試合以下になりました。リーグ優勝しても、神戸での日本シリーズはもう無いと思っていました。 それが日程変更と京セラドームの予定の関係...

  • 【ORIX】神戸へ

    あの時の借りを返すのは神戸 ヤクルトに敗れた26年前。神戸で日本シリーズが行われるときがくるとは、夢にも思いませんでした。現実になります。頑張ろう神戸のあの時に。しかし、借りを返すのはヤクルトではありません。あれから26年、震災後に苦労を重ねた人々の思いです。 よく投げた山...

  • 【ORIX】打ってくれ!

    今日で3連敗で王手をかけられました。 安打数はヤクルトと同じ6安打。点差は1点差。しかし、押され続けた試合でした。 今日と言うよりも、シリーズ全体で押され気味です。 球数の差が勝負を分けている その印象の最大の原因は、球数の彼我の差でしょう。 今日も5回終わって、石川投手が...

  • 【ORIX】これぞシーソーゲーム!!!

    面白い試合でした。 5回にバルガスが打たれて、宗のエラーも絡んで3点取られた段階で負けゲームと腹をくくりました。しかし、次のイニングには吉田正尚、杉本であっさりと同点。その次の回には逆転。オリックス打線が暖まってきた印象です。 暖まってきたのは、言うまでも無く、奥川投手と高...

  • 【ORIX】期待を超えた宮城大弥

    宮城の快投 シーズン当初、山本由伸以上に勝てる投手と思わせてくれた宮城大弥。長い間、防御率は山本よりも上でした。シーズン終盤、慣れられたと思われる部分と、本人もややリズムがおかしい部分もあり、少し停滞したような印象でした。 1ヶ月開いた登板でしたが、本来の宮城が戻っていまし...

ブログリーダー」を活用して、rokko3 さんをフォローしませんか?

ハンドル名
rokko3 さん
ブログタイトル
寝ても覚めてもORIX
フォロー
寝ても覚めてもORIX

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用