住所
釧路市
出身
釧路市
ハンドル名
careranさん
ブログタイトル
careran
ブログURL
http://kushirorecipe.site
ブログ紹介文
くしろのレシピ ケアラン
自由文
北海道釧路で生産されている食材と、それを使った映えるレシピの紹介をしています。 どうぞよろしくお願い致します。
更新頻度(1年)

41回 / 40日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2019/01/12

careranさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(IN) 39372 36912 33626 36821 36622 36482 33047 949474サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 0 20 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 981 931 845 920 918 916 841 33187サイト
こだわり料理 5 5 4 5 5 6 4 136サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 201 180 164 188 187 188 164 5572サイト
釧路情報 16 16 14 17 17 15 12 229サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 43240 42382 37841 35259 35385 36340 31227 949474サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 0 20 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 1382 1364 1222 1140 1136 1171 1014 33187サイト
こだわり料理 4 4 4 4 4 4 3 136サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 292 283 255 235 239 243 212 5572サイト
釧路情報 25 25 23 19 21 22 19 229サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949474サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 0 20 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33187サイト
こだわり料理 0 0 0 0 0 0 0 136サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 0 0 0 0 0 0 0 5572サイト
釧路情報 0 0 0 0 0 0 0 229サイト

careranさんのブログ記事

?
  • ミニトマトのカプレーゼ

    カプレーゼはモッツァレラチーズとトマトを使ったイタリアの前菜です。 日本でもよく食べられ、居酒屋のメニューとしても定番になりつつある気がします。 モッツァレラチーズは、最近いろいろな種類が出てきており、先日ひとくちサイズのかわいらしいものを見つけたのでカプレーゼを作ってみました。 ひとくちモッツァレラなら切らずにそのまま使えるのでとても便利です。サラダのトッピングにもおすすめですよ。 材料 作り方 ① ミニトマトを半分にカットする。 ② ボウルにミニトマトとモッツァレラチーズを入れて、オリーブオイルと塩を合わせたものを和える。 ③ 器に盛り、黒コショウをかけて完成。 5分もあればできてしまうお手軽レシピです。量に合わせてオリーブオイルや塩の量を調整してくださいね。バジルを飾ってもきれいです。 今回使ったモッツァレラチーズはこちらです。お店で探してみてくださいね。 南日本酪農協同 冷蔵 6袋 北海道日高 モッツァレラ ひとくちチェリータイプ 96g

  • ミニトマトのカプレーゼ

    カプレーゼはモッツァレラチーズとトマトを使ったイタリアの前菜です。 日本でもよく食べられ、居酒屋のメニューとしても定番になりつつある気がします。 モッツァレラチーズは、最近いろいろな種類が出てきており、ひとくちサイズのかわいらしいものを見つけたのでカプレーゼを作ってみました。 ひとくちモッツァレラなら切らずにそのまま使えるので便利です。サラダのトッピングにもおすすめですよ。 材料 作り方 ① ミニトマトを半分にカットする。 ② ボウルにミニトマトとモッツァレラチーズを入れて、オリーブオイルと塩を合わせたものを和える。 ③ 器に盛り、黒コショウをかけて完成。 5分もあればできてしまうお手軽レシピです。量に合わせてオリーブオイルや塩の量を調整してくださいね。バジルを飾ってもきれいです。 今回使ったモッツァレラチーズはこちらです。お店で探してみてくださいね。 南日本酪農協同 冷蔵 6袋 北海道日高 モッツァレラ ひとくちチェリータイプ 96g

  • 塩サバの南蛮漬け

    塩サバを使った下味いらずの南蛮漬けです。玉ねぎは炒めて使うので、独特のネギ臭さがしません。パプリカとピーマンで彩りよく。

  • 塩サバの南蛮漬け

    塩サバをカリッと揚げて、甘酸っぱい風味に仕上げた南蛮漬けのレシピです。 「南蛮」はポルトガルやスペインを指し、外国を示す言葉です。必ずしも南蛮が入っている料理というわけではないので、苦手な方は抜いても大丈夫ですよ。 青魚は鮮度が落ちやすく、ヒスタミン食中毒などの恐れもあるので、買ってきたらなるべく早く調理しましょう。 前日に作っておけば、味が浸透してより美味しく食べられますよ。 材料 作り方 下ごしらえ:塩サバは骨を抜いておくと食べやすいです。みりんと砂糖、塩は合わせておきましょう。 ① 玉ねぎは薄切り、セロリは斜め薄切り、ピーマン、パプリカは細切りにする。 ② 塩サバに片栗粉をまぶして、油を入れた鍋で揚げる。(160℃から190℃へ途中で変更) ③ 別の鍋に油をしいて、玉ねぎを炒め、しんなりしたらセロリ、ピーマンを加える。 ④ みりんと砂糖、塩を合わせたものを追加し、煮立ててから火を止めたらパプリカを加える。 ⑤ すりおろした生姜(チューブでもよい)と、酢を加えて全体をひと回しする。 ⑥ 揚げた塩サバに、⑤をかけて完成。すぐに食べない場合は全体を混ぜ合わせて漬けておく。 パプリカは生の食感を活かすために最後の方に入れました。生姜や酢も風味を出したいので加熱していません。 サバを揚げるときは、160℃の低温からスタートし、190℃でカリッと仕上げると焦げずになかまで火が通ります。

  • イワシの炊き込みごはん

    マルハニチロの釧路産イワシの缶詰を使って炊き込みご飯を作りました。生姜の香りが食欲をそそります。

  • ポテサラ春巻き

    ポテトサラダは一度にたくさん作っておくと便利です。 普通に食べるのに飽きてしまったら、春巻きの皮に巻いて揚げてみましょう。 皮のサクサクとした食感がポテトサラダと混じり合って美味しいです。 手づかみで食べられるので、お子さんも食べやすいですよ。 材料 作り方 下準備:きゅうりは薄切りにして塩を全体にかけ、しばらく置いてから水をしぼる。人参はいちょう切りにして電子レンジ(500w)で3分ほど加熱する。様子をみて足りなかったら延長。 ① じゃがいもは皮付きのまま水から茹で、中に火が通るまで十分に加熱する。 ② じゃがいもが茹で上がったら熱いうちに皮をむき、マッシャーなどで潰す。 ③ じゃがいもに塩を振り、人参ときゅうりを加えてマヨネーズで和える。 ④ 春巻きの皮に巻き、180~190度の油で皮がこんがりと色づくまで揚げる。 春巻きの皮には表と裏があります。ザラザラしている面に材料をのせて巻くときれいに仕上がりますよ。

  • ポテサラ春巻き

    ポテトサラダは一度にたくさん作っておくと便利です。 普通に食べるのに飽きてしまったら、春巻きの皮に巻いて揚げてみましょう。 皮のサクサクとした食感がポテトサラダと混じり合って美味しいです。 手づかみで食べられるので、お子さんも食べやすいですよ。 材料 作り方 下準備:きゅうりは薄切りにして塩を全体にかけ、しばらく置いてから水をしぼる。人参はいちょう切りにして電子レンジ(500w)で3分ほど加熱する。様子をみて足りなかったら延長。 ① じゃがいもは皮付きのまま水から茹で、中に火が通るまで十分に加熱する。 ② じゃがいもが茹で上がったら熱いうちに皮をむき、マッシャーなどで潰す。 ③ じゃがいもに塩を振り、人参ときゅうりを加えてマヨネーズで和える。 ④ 春巻きの皮に巻き、180~190度の油で皮がこんがりと色づくまで揚げる。 春巻きの皮には表と裏があります。ザラザラしている面に材料をのせて巻くときれいに仕上がりますよ。

  • 水菜とカブのレモンサラダ

    釧路町のアグリソリューションさんでは、ミニトマトを始めいろいろな野菜を生産しているようです。 こちらの生地を見て熱い思いが伝わりました。 釧路市緑ヶ丘にある雷さとうで水菜を見つけたので、早速購入してサラダを作って見ました。 北海道ニュースリンク 水菜は安くて色々な料理に使えるので嬉しいです! 雷さとうは釧路の食材を多数取り揃えているスーパーです。いつも混んでいますが、レジ打ちも早い!とてもお世話になっています。 材料 作り方 下ごしらえ:カブは2mm程度のいちょう切り、水菜は5cm程度の長さに切る。ミニトマトは1/8に切る。(1/4の後半分に) ① カブに塩を振り、10分程度おいてから水をしぼる。 ② 洗った水菜とカブ、ミニトマトを合わせてボウルに入れ、全体にオリーブオイルを回しかける。 ③ レモン汁に砂糖を溶かし、全体に和える。 ④ 器に盛って、黒胡椒をかけて完成。 メイソンジャーに入れて保存しても可愛いですよ。

  • パプリカ入り八宝菜

    サラダパプリカと阿寒ポークを使った八宝菜のレシピです。八宝菜には具材に決まりはないので、冷蔵庫のお掃除にもぴったりのレシピ。作り置きして冷凍しておくと便利ですよ。

  • 八宝菜

    八宝菜は8つの具材というわけではなく、8には「たくさん」という意味が込められています。 基本の材料が揃っていればどんな材料を使ってもOK。 こちらのレシピは阿寒ポークとサラダパプリカを使った地産地消レシピです。 冷蔵庫に余っている野菜や特売品などを使っておいしい八宝菜を作りましょう。 肉厚で甘みのあるサラダパプリカは、加熱してもおいしいです。 色も鮮やかなので、料理に華を添えてくれますよ。 材料 作り方 ① みじん切りにしたにんにく、生姜をごま油で炒め、香りが出たら肉を加えて火が通るまで炒める。 ② 下処理をしたエビとイカを加えて、よく炒める。 ③ ざく切りにした白菜、千切りにしたパプリカ、しいたけを加えて炒める。 ④ 鶏がらスープ(顆粒を溶かしたもの)、塩こしょうを入れて味をつける。 ⑤ 水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。 材料はなんでもOKです。ヤングコーンやエリンギ、たけのこ、長ネギなどなど…季節に合わせて具材を変えて作るのも楽しいですね。 八宝菜は冷凍ができるので、作り置きして保存しておくと便利ですよ。

  • カポナータ

    イタリアの煮込み料理のレシピを紹介しています。かぼちゃ、カブなどを使用しましたが、ズッキーニや茄子でもおいしくできます。アレンジの幅が広いので、野菜消費レシピとして活用しましょう。

  • カポナータ

    イタリアの煮込み料理のレシピを紹介しています。かぼちゃ、カブなどを使用しましたが、ズッキーニや茄子でもおいしくできます。アレンジの幅が広いので、野菜消費レシピとして活用しましょう。

  • 2019年4月よりスタート!

    2019年4月オープンに向けて現在準備中です。 開始の際はこちらでご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 塩サバの照り焼き

    スーパーの塩サバで作る照り焼きです。調味料を混ぜ合わせて絡め焼くだけなのでとっても簡単です。時間がないときにもオススメのメニュー。

  • 塩サバの照り焼き

    スーパーの塩サバで作る照り焼きです。調味料を混ぜ合わせて絡め焼くだけなのでとっても簡単です。時間がないときにもオススメのメニュー。