一部上場企業 現地法人社長の裏ブログ
住所
ベトナム
出身
恵庭市
ハンドル名
ベトナムパパさん
ブログタイトル
一部上場企業 現地法人社長の裏ブログ
ブログURL
https://vietnam-nihon.muragon.com/
ブログ紹介文
ベトナム投資裏情報です。投資セミナーでは語られない事実を掲載。
自由文
-
更新頻度(1年)

71回 / 221日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/01/09

ベトナムパパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,166サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 140 540 450 450 250 150 120 2,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,649サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34,853サイト
ホーチミン情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 179サイト
ベトナム情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 501サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,679位 5,880位 6,704位 8,089位 10,469位 12,369位 13,837位 969,166サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 140 540 450 450 250 150 120 2,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 17位 19位 24位 27位 37位 44位 48位 7,649サイト
海外生活ブログ 288位 300位 343位 404位 526位 637位 720位 34,853サイト
ホーチミン情報 4位 4位 5位 6位 8位 10位 12位 179サイト
ベトナム情報 9位 10位 12位 15位 21位 23位 25位 501サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,166サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 140 540 450 450 250 150 120 2,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,649サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34,853サイト
ホーチミン情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 179サイト
ベトナム情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 501サイト

ベトナムパパさんのブログ記事

  • GETWAY小学校 バスの中で児童死亡 続編①

    今回は2019年8月14日掲載「GETEWAY小学校 バスの中で児童死亡」の続編です。 8月14日掲載の記事の最後に次の3点を問題提起しました。 1.経営陣の闇 2.不自然に着替えさせられていた児童の服 3.発見まで8時間以上、周囲の大人がだれも気付いていない まず、経営陣...

  • さくらモンテッソリー幼稚園グループ代表者について

    今回は前回「さくらモンテ幼稚園関連学校で死亡事故 (続編)」の続きです。 題して「Tran Thi Hong Hanhゲートウェイ学園理事長とはどんな人物か?」 今回は下記新聞記事をご紹介します。 Tran Thi Hong Hanh理事長 ・1982年生まれ ・Edufi...

  • さくらモンテ幼稚園関連学校で死亡事故 (続編)

    今回は「GETEWAY小学校 バスの中で児童死亡」の続編です。 事件を要約します。 ハノイにカウザイ区にあるGATWAY INTERNATIONAL SCHOOLで通学用のバスに乗車した児童Long君6歳(Tokyoクラス)が登校時にバスから下車せずにそのままバスの中に取り...

  • GETEWAY小学校 バスの中で児童死亡

    8月6日、ハノイの有名なGETWAY小学校で児童が死亡するという事故がありました。 死亡された児童はベトナムですが、我々日本人も安心していられません。 この事故を起こしたGETWAY小学校ですが、多くの日本人園児が通う「さ〇〇モンテッソリー幼稚園」と同じグループだからです。...

  • 浄水器購入のススメ

    ベトナム生活で一番最初に直面した危機は飲み水がないことだったかもしれません。 深夜目が覚めると汗だくの自分に気付く、当然ながら喉はカラカラ。冷蔵庫にもウォーターサーバーにも飲み水がないことにも気づく。 ベトナムの家庭では水道水をコンロで沸かして飲むが、我が家にはコンロがない...

  • ロストジェネレーション就職氷河期とベトナム経済

    氷河期世代はバブル経済が崩壊し、景気が極度に落ち込んだ90年代半ばから00年代前半に社会へと出た。企業はこの頃、人件費の削減を目的に新卒採用の枠を絞った。その結果、大卒就職率は50%台まで低下。正社員としての就職は難しくなり、非正規の職に就く人も増えた。 このロストジェネレ...

  • 台風Krosa(10号)と台風Lekima

    ホーチミン近郊では最近、朝方と夕方に雨が降る日が続いています。 ネットニュースを見てみると何やら台風が影響しているらしい。 名前はKorosaとLekima。 日本ではKorosaを台風10号と呼んで来週には日本上陸するそうです。 今、ホーチミン近郊は雨期。雨期の特徴は夕方...

  • 吉本興業と芸能界の闇

    ベトナム関係ではありませんが、最近ネットやテレビの話題に触れてみよう。 実は、私の知人で著名な医師がおります。彼はそろそろ還暦を迎えるはずでありますが、以前面白い話をしていました。 少しは日本の芸能界にも関係するところがあるかもしれません。 彼は日本でも有名な外科医であり、...

  • ベトナム人と日本人のハーフの子供は虐められる。

    今日もネガティブな話題を語ってみましょう。 ベトナム人と日本人のハーフの子供はイジメられるか。 私が聞いた悪口「おまえヌックマム臭え!!」 ヌックマムとはベトナム産の魚醤である。ベトナム料理には欠かせない調味料であるが、匂いも少々キツイ。 ホーチミンにある日本人学校はまさに...

  • ベトナム語ができると軽蔑されます

    ベトナム語が話せるように頑張っている姿は見ていて応援したくなります。 仕事が終わって個人レッスンに頑張る姿や語学留学している学生さんは尊敬に値します。 さて、今日はこのような方が実際に上手にベトナム語を話せるようになったら日本人社会からどう見られているかを私なりに書いてみよ...

  • ベトナムで子育て 教育費編

    ベトナムで家族を持ち生活する日本人によって頭が痛い教育費問題。 駐在員の方は会社で学費を全額または一部を支払って貰っていることもあるでしょう。現地採用も場合は恐らく、全額自己負担でしょう。 さらに、学校以外にも習い事、学習塾などに通わせると月数百ドル、そして車での送迎も考え...

  • 不当に料金所設置か

    ~Traffic unleashed into Thu Thiem Tunnel~ 今日は2011年に開通したトンネルの出口に不当?に設置された料金所のお話をしいます。 日本の大林組が、ベトナムの首都で延長1.49km、断面33x9mのトンネルを設計した。1億8,900万U...

  • 地下鉄プロジェクト 遅延

    ホーチミン在住者に取って今一番の楽しみは何でしょうか。 やっぱり、地下鉄開通じゃないですか? ホーチミン市内からSuoiTien公園まで電車で行けるなんて夢のようですよね。 (※私は絶対に行きません。一体誰が載るんだろうと思っている人も多いはず。) 相当前から工事しています...

  • ベトナム人と付き合ってみて

    どうでしょう。皆さんはベトナム人の異性とお付き合いされたことがありますでしょうか。 筆者の知人のケースですが、いくつか列挙してみたいと思います。 ケース1 Kさん(日本人女性40歳)とTさん(ベトナム人男性26歳) Kさんは日本で十数年働いた後、ベトナムで日本語教師をしてい...

  • 日本人とベトナム人 どちらが優秀?

    日本人労働者とベトナム人労働者(いずれも一般社員)で能力を比較した場合どちらが優秀でしょうか。 ※ここでは管理職や肉体労働者(ワーカー)を除く、一般的なオフィスワーカーに限定します。 私も長年、日本人とベトナム人の部下や同僚を目にしてきました。 私の経験からすると、ベトナム...

  • ベトナムで上質なサービスを受ける方法

    一昔前ですと、社会主義のベトナムはレストランやホテルでも接客態度が悪いと批判の的だったと思います。 最近、私はレストランやホテルでも上質な接客を受ける方法を会得したのでその秘伝をお伝えしようと思います。 上質なサービスを受ける方法 ① どうせ払うチップなら先に払う。   ま...

  • ベトナム人の叱り方

    ベトナム人はプライドが高いので、絶対に他の社員が見ている場所で𠮟ってはいけない、注意する場合でも個別に呼んで対応することがベストとインターネットやフリーペーパーで読んだことがあるかと思います。 筆者は全く逆です。 その場でダメなものはダメと𠮟る、注意します。 もちろん、...

  • 日本人を搾取する方法

    日本には有能な人材が多くおります。 このような混沌としたベトナムでは経験年数が多い40代よりも新卒の若者が適任だ。 社内で探したってそんな人材は皆無だろう。 そこで、某有名大学でヘッドハンティングと行きましょう。 (※これは10年程前に実際にあった話にアレンジを加えています...

  • なぜ彼らは現地採用(月給10万円)で働くのか

    以前も現地採用を取り上げたことがありましたが、今回は改めて「なぜ」に迫りたいと思います。 昨日、知人のベトナム人が日本人と結婚したと言うので一緒に食事をすることになった。彼とは5年以上前から知り合いであったが、今回結婚することになり急遽彼を日本から呼び寄せたそうだ。 で、彼...

  • 公金横領で裁判!中部の幼稚園を巡る闇

    先日、ベトナム中部で働いている政府関係者から久々に会うことができましたのでその際の噂話を書いてみたいと思います。 ベトナム中部には主にQuang Tri省、Hue市、ダナン市、Quang Nam省があります。 敢えて特定はしませんので皆さんのご想像にお任せします。 今、日本...

  • ドンナイ省に残存する枯れ葉剤(ダイオキシン)

    60年代~70年代にかけてここベトナムではベトナム戦争があった。 ベトナム戦争は50年代に起こった朝鮮戦争のように国が南北に別々の政府を樹立し南はアメリカ率いる西側、北がソビエト連邦率いる東側の代理戦争となった。 南ベトナム政府を支えるアメリカが北ベトナム政府ホーチミンが主...

  • 世界一自由な国ベトナム

    ベトナムが自由?と皆さん疑問に思われるかもしれません。 「だって、ベトナムはあの社会主義でしょう。共産圏ですよ。中国や北朝鮮、ロシアと一緒でしょう?」 と言われそうです。 そうです。30年前に天安門で人民を戦車で引き殺した中華人民共和国を一緒の社会主義です。 情報統制、言論...

  • ベトナム大気汚染ワースト10に輝く

    ハノイ、ホーチミンと大気汚染は深刻です。 バイクや自動車、工業団地、、、田舎出身の筆者からすると息の詰まる思いです。 私事ですが、30数年前に上京し東京の空が濁っていることに恐怖を感じ、水道水を口にすると薬品の匂いがしとても動物の住める環境ではないと感じました。 あれから、...

  • 子供を紫外線から守る

    皆さんもご承知かと思いますが、ベトナムは日本より紫外線が強く非常に危険です。 特に、お子様を帯同されている家庭では「子供を紫外線から守る」ことが必須です。奥様はご自身で日焼け対策など万全ですので言うまでもありませんが、お子様は自分で自分を守ることができません。 元気にお外で...

  • 工場を建てるならどこがいいでしょうか。

    ベトナムに進出している大多数が製造業であり、工場をベトナムで建設またはレンタルしております。 さて、どこがいいんでしょうか。 日々の工場運営で欠かせない点から見て行きたいと思います。 ワーカーさんを沢山採用できるか ワーカーさんの質(識字率、良識を持っているか) ワーカーさ...

  • ベトナム人が日系企業で働く理由

    我々日系企業で働きたいと履歴書を送ってくる彼らはどういった思いで日系企業で働こうと考えるのでしょうか。 特に、スタッフ層は何を考えているのでしょうか。 今日は、その辺を少し見てみましょう。 「なぜ日系企業で働くの?」 対象:新卒または20代前半 回答 1)自宅から近かったか...

  • 意外に使えないクレジットカード

    昨日も飲食店でカードが使えず困りました。 中国ではデパート、スーパー、屋台、市場まで全てが電子マネーで決済できるようになっているようです。WeChatがあれば何でもできるようです。 一方、ここベトナムではどうでしょう。 多くの店舗ではクレジットカードが使えるようになってきて...

  • 5億円横領した日本人のお話

    私の記憶が正しければ、2010年頃日本大使館に掲示板に指名手配の男が一人いました。 その男は、ベトナム・ホーチミン市近郊の工業団地に工場を構える大手電機メーカーの管理部長だったはずです。 その日本人の男は何と5億円を現地法人から引き出し、当時栄えていたLeThanhTon通...

  • 賄賂の渡し方講座①

    皆さんは賄賂を直接手渡ししたことがありますでしょうか。 数百万円の大金をカバンに入れて渡すなんてまるで映画のマフィアになったような気分です。一度経験されてみては如何でしょうか。(笑 通常、ご自身の手を汚して直接賄賂を渡しに行くような覚悟のある経営者は殆どおりません。逆に、こ...