住所
-
出身
-
ハンドル名
Macaさん
ブログタイトル
Macabre Sounds Factory
ブログURL
https://macabra.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ギター、アンプ、エフェクター等音楽機材の紹介ブログ
自由文
更新頻度(1年)

9回 / 19日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/01/05

Macaさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946456サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 0 0 0 0 0 0 0 27811サイト
音楽活動 0 0 0 0 0 0 0 1545サイト
エレキギター 0 0 0 0 0 0 0 22サイト
HR/HM 0 0 0 0 0 0 0 615サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 99864 85504 69522 64719 69595 69810 60846 946456サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 1082 799 510 426 507 507 369 27811サイト
音楽活動 100 93 55 49 50 50 44 1545サイト
エレキギター 6 6 5 5 4 3 3 22サイト
HR/HM 40 33 19 16 18 18 18 615サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946456サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 0 0 0 0 0 0 0 27811サイト
音楽活動 0 0 0 0 0 0 0 1545サイト
エレキギター 0 0 0 0 0 0 0 22サイト
HR/HM 0 0 0 0 0 0 0 615サイト

Macaさんのブログ記事

?
  • レビュー「Access Virus TI2 Poler」

    本日は僕が近々手放そうとしている、Access Virus TI2 Polerについてレビューしたいと思う。www.soundhouse.co.jp 数あるシンセサイザーの中でも世界最強と謳われている本機は、小室哲哉を始めとした名だたるシンセマスター達に愛用されている。SOFT BULLETの森岡賢氏がくねくね踊りながら鳴らしていたり、fripSideのSat氏が、南條愛乃さんの後ろでスーパーソウをパーパー鳴らしてる。筆者もご多分に漏れず、これを買えばfripSideに成れると思い大枚を叩いて購入した。あとはBlood Stain ChildのRyu氏がスタジオに導入していると知り、トランスメ…

  • レビュー「BOSS MT-2W Metal Zone」

    さて、今回は、BOSSが1991年に発売した、ロングセラー製品、対メタル用ディストーションペダルのMT-2(通称メタゾネ)公式リメイク品である、BOSS MT-2W Metal Zoneについてレビューしよう。そう、メタラーギタリストなら誰しもが一度はお世話になったであろう、Metal Zoneの公式モデファイ品である。良くも悪くも、どんなギターやアンプに繋いでもメタルゾーンの音にしてしまうペダルだったMT-2発売から27年、とうとう公式から改良品が発売されることになった。以前からKeeleyを始めとしたモデファイ品が販売されていたり、ディーゼルアンプに近づけるModの回路図がネット上には転が…

  • 何故、音楽関係者はモンスターエナジーが好きなのか。

    緑 完全に筆者の主観であるが、バンドマン、機材厨、DTMer、作編曲家といった音楽関係者は、何故かモンスターエナジーが好きだ。 モンスターエナジー、略称モンエナ、通称魔剤は、アメリカ発祥のエナジードリンクである。 レッドブルと並んで、戦いに疲れた現代人の間でのエナジードリンクブームの火付け役として君臨するモンスターエナジー、音楽関係者もご多分に漏れず、まーよく飲んでいる。 エナジーが欲しいのか、カフェインが欲しいのか、単に味が好きなのか、身体に悪いとわかっていても、また一本、また一本と飲んでしまうのだ。 筆者も発売当初から愛飲しており、一時期は箱買いして、徹夜する時、ここ一番の頑張りどころの時…

  • 変形ギターの勧め

    今日は、僕が愛してやまない所謂、「変形ギター」について語りたいと思う。エレキギターには、主にFender社の製造するギター、ストラトシェイプ、テレキャスシェイプ、ジャズマスター、ジャガー、ムスタング等々のシェイプと主にGibson社の製造するギター、レスポールシェイプ、SGシェイプ、セミアコフルアコ等々のシェイプが存在するがそれに類しないオリジナルなシェイプも多数存在する。その中でも特に、形が特出し、デザイン先行で作られたギターを、俗称で変形ギターと呼ぶ。Wikipediaによると、変形ギターとは エレクトリック・ギターならびにベースのうち、ボディ形状が伝統的な弦楽器(ヴァイオリン属やアコース…

  • 僕なりの国産メタルバンド紹介その1

    現在活動中の国内Heavy Metalバンドについて、僕なりの独断と偏見で紹介したいと思う。今回はみんな大好き、愛と哀しみの慟哭MELODIC DEATH METALについて紹介します。

  • レビュー「Ibanez RGMS8」

    先日、ツイッターにて安く譲って頂きました、Ibanezのファンフレット8弦ギター、RGMS8のレビューをしたいと思います。 と言いますのも、Ibanezが安価なレギュラーラインにてファンフレット多弦ギターを発売するということで一時話題になったのですが、この製品について詳しく解説している記事が見当たらない。 そこでこのブログで紹介しようと前々から決めてまして、 ええ、痒い所に手が届くブログ執筆を心がけております。 さて、Ibanezのこのシリーズ、7弦のRGMS7とwww.soundhouse.co.jp 8弦のRGMS8www.soundhouse.co.jp が発売されておりまして 安価で手…

  • レビュー「BOSS GT-1000」

    あけましておめでとうございます。 新年あけましたね、今年こそは音楽だのブログだのなんだので精力的に活動したい所存です。 はい、そういう訳で、今回は僕が昨年11月に購入した、Roland社のフラッグシップ機、 ギターエフェクトプロセッサー、BOSS GT-1000について、書いていこうかと思います。 筆者所有のGT-1000 発売は2018年の4月だったでしょうか、Fractal、Kemper、Helixといったハイエンドギターエフェクトプロセッサーに一石を投ずるべく、Roland社が恐らく社の命運をかけ、持てる技術を総動員し開発したであろう、フラッグシップ機に、当時NAMNやら楽器屋界隈やらで…

  • ラーメン二郎について

    仙台店にて撮影、小ラーメンニンニクヤサイアブラ そう、これからラーメン二郎の話をしよう。 近年、市民権を得て久しい我々の心の拠り所、愛すべき豚の餌、ラーメン二郎の話だ。 思い起こせば、20歳、亀戸店にて二郎童貞を捨ててからというもの、私の人生には無くてはならないものとして君臨し続けている。 以来、人生の転機には必ず、私はラーメン二郎を食べていた。 編入学入試の前に食べた仙台二郎の小豚の味など、未だに覚えている。 大学時代は、ラーメン二郎がいわば私のアイコンだったといっても過言ではない。 そんな魂の食物、ラーメン二郎だが、悲しきかな、私の地元、いわき市に正式な暖簾を分けた店は無い。 県内だと会津…

  • Blog開設しました

    The Azure、Macabre Salvation Corrupted ReligionのMacaです。 この度ブログを開設しました。 音楽機材等々の蘊蓄を垂れ流す割とアクティブなブログになればなと。