南関競馬観戦記
読者になる
住所
茅ヶ崎市
出身
平塚市
ハンドル名
みやっちさん
ブログタイトル
南関競馬観戦記
ブログURL
http://nankankeiba.sblo.jp/
ブログ紹介文
JRAと全国地方競馬の重賞の予想、南関東競馬(大井、川崎)の重賞観戦記
自由文
-
更新頻度(1年)

481回 / 326日(平均10.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/01

みやっちさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 43,989位 45,072位 44,957位 43,716位 43,163位 43,208位 圏外 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 20 10 0 100 0 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 332位 331位 334位 318位 310位 315位 圏外 8,805サイト
競馬予想 104位 104位 104位 100位 100位 99位 圏外 3,481サイト
南関東競馬 20位 21位 19位 20位 18位 21位 圏外 201サイト
地方競馬・ばんえい 18位 18位 17位 18位 18位 17位 圏外 312サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,679位 32,024位 33,900位 28,357位 23,620位 30,280位 29,392位 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 20 10 0 100 0 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 247位 248位 271位 209位 154位 218位 205位 8,805サイト
競馬予想 87位 87位 96位 75位 58位 78位 77位 3,481サイト
南関東競馬 19位 19位 19位 14位 12位 18位 15位 201サイト
地方競馬・ばんえい 15位 15位 16位 13位 11位 12位 11位 312サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 20 10 0 100 0 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,805サイト
競馬予想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,481サイト
南関東競馬 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 201サイト
地方競馬・ばんえい 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 312サイト

みやっちさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みやっちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みやっちさん
ブログタイトル
南関競馬観戦記
更新頻度
481回 / 326日(平均10.3回/週)
読者になる
南関競馬観戦記
  • 【川崎】第18回鎌倉記念

     南関も、いよいよ2歳重賞が始まりました、鎌倉記念(S�U、川崎・ダ1500m左外、2歳、定量)。  全日本2歳優駿のトライアルレースの一つで、本番と同じコースで行われる注目のレースです。昨年は、この後大活躍するミューチャリーが勝利しています。  来年のクラシックを占う意味でも注目のレースですが、トライアル上位…

  • 【盛岡】第9回OROターフスプリント

     盛岡の芝スプリント戦、OROターフスプリント(M2、盛岡・芝1000m左、一般、定量)。  地方で唯一芝のレースが行われる盛岡。他地区からも参戦してくる馬はいますが、この「芝」というところが予想を難しくしています。  基本的に、芝のレースで成績を出している馬を中心にチョイス。ダートのスプリンターがどこまで頑…

  • 【佐賀】第21回九州大賞典

     佐賀記念の前哨戦、九州大賞典(重賞、佐賀・ダ2500m右、3歳上、定量)。  このレースの勝者は、佐賀記念の優先出走権を得られます。レース名だけ見ると、こちらの方が大きなレースっぽいですけどね(笑)  圧倒的な強者を相手に、佐賀の若手エースがどこまで勝負を挑めるかという構図。それ以外の馬は、3着以下争いとい…

  • 【京都】第80回菊花賞

     クラシック三冠最後のレース、菊花賞(GI、京都・芝3000m右外、3歳、馬齢)。  クラシック最後の一冠は、全ての馬が未知の距離、3000m。本当に強い馬が勝つ一戦です。  前週の秋華賞同様、今年の3冠目は春の2冠で戴冠した馬が出走しないという異例の事態。上がり馬が勝つことも多い菊花賞で、一体どういう展開になる…

  • 【東京】第22回富士S

     マイルCSへの前哨戦、富士ステークス(G�V、東京・芝1600m左、3歳上、別定)。  春のマイル戦を活躍した馬が、休み明けでここを使ってくるので、休み明け緒戦や2戦目という馬が多いレース。  春のマイルGI馬のうち、2頭がこのレースに出走してきており、G�Vとは思えないレベルの高さ。どの馬がいいのか。  

  • 【名古屋】第58回ゴールドウィング賞

     未来優駿2019シリーズ、ゴールドウィング賞(SP�T、名古屋・ダ1600m右、2歳、別定)。  名古屋競馬で最初の2歳重賞であり、牡馬にとっては唯一の重賞になります。立ち位置としては、兵庫ジュニアグランプリの前哨戦にもなっているレース。  成績としては、4頭が頭一つ抜けた存在で、どの馬が勝ってもおかしくはないとい…

  • 【大井】第26回マイルグランプリ

     年末の重賞へ向けたマイルの一戦、マイルグランプリ(S�U、大井・ダ1600m右内、3歳上、別定)。  マイル戦だけでなく、スプリント戦線の馬も登場するので、毎年やや混戦気味のこのレース。年末に向けて立て直しを計る馬も多い印象ですね。  今回は、頭一つ抜けた馬の他に、重賞戦線でいいところまで行くけれど勝ち切れて…

  • 【金沢】第21回兼六園ジュニアC

     未来優駿シリーズ2019の3戦目、兼六園ジュニアカップ(重賞、金沢・ダ1500m右、2歳、別定)。  金沢で牡馬が出走できる最初の重賞ということで、まだまだ評価が固まっていない馬たちの出走するレース。金沢ヤングチャンピオンの前哨戦です。  金沢の生え抜きがいる他、門別からの移籍組もおり、力関係がなんとも言えない…

  • 【JRA】ハイランドピーク、故障

    ハイランドピーク号が故障  JRAは、2018年エルムステークス(G�V)に優勝したハイランドピーク(牡5、美浦・土田 稔厩舎)の

  • 【東京】第67回府中牝馬S

     エリザベス女王杯への重要な前哨戦、アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(G�U、東京・芝1800m左、牝3歳上、別定)。  春のヴィクトリアMからの直行組、秋に1走使った組、夏からの勝ち上がり組と入り組んだメンバー構成ですが、一枚上手なのはヴィクトリアM組かな。  現在の牝馬戦線での上位陣が揃った、本番を…

  • 【盛岡】第32回マイルCS南部杯

     岩手競馬最大のレース、マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI、盛岡・ダ1600m左、一般、定量)。  ダートのマイル戦としてレベルの高いレースで、このレースの勝者は、この後更に出世を遂げている馬が多くいます。  今回は、GI馬が3頭出走しているほか、上がり馬もいるなど多彩なメンバー。なかなか読めないところで…

  • 【盛岡】第39回若駒賞

     南部駒賞を見据えた前哨戦、若駒賞(M2、盛岡・ダ1600m左、2歳、定量)。  未来優駿2019シリーズの2戦目となるレースで、岩手競馬の中でもそれほどキャリアのない馬が並ぶレースで、どの馬を選ぶのかが難しいところ。  岩手競馬で圧倒的な成績を残している馬と、門別から移籍してきた組の力関係をどう見るか。なかな…

  • 【京都】第24回秋華賞

     牝馬三冠最後のレース、秋華賞(GI、京都・芝2000m右、牝3歳、馬齢)。  台風19号の影響で、東京競馬は中止となり、京都競馬も美浦所属の馬が金曜輸送になるなど、バタバタとした中での開催となりました。それがどう影響するか。  メンバーを見ると、桜花賞馬もオークス馬もいない中の戦い。その他にもウィクトーリアが…

  • 【JRA】京都遠征の全関東馬、台風19号の影響で金曜輸送

    ※10/11  美浦トレセンから今週、京都へ遠征予定の全馬の輸送について、11日(金)の4時又は20時に行うことを決定したそうです。  通常は、前日輸送が一般的だそうで、全馬を金曜日に輸送することは異例なんだそう。  元々、3連休ですし、混雑を見越して早めに入る予定の馬も多かったみたいですが、早めに違う環境に入ることで、馬にどう影響があるのでしょうね。

  • 【JRA】第4回東京競馬第3日、4日の開催中止

    ※10/11 第4回東京競馬第3日、4日の開催中止について  JRAは、10月12日(土)の第4回東京競馬第3日及び10月13日(日)の第4回東京競馬第4日は、台風の影響により安全な競馬の施行に支障があると判断されるため、開催を中止すると発表しました。  なお、10月12日(土)につい…

  • 【JRA】ディープインパクト産駒、史上最速JRA通算2000勝達成

    ※10/6 ディープインパクト産駒 史上最速JRA通算2,000勝達成!  東京11Rで、ダノンキングリー(戸崎 圭太騎手)が1着となり、ディープインパクトは史上2頭目の産駒JRA通算勝利数が2,000勝

  • 【JRA】萩原清調教師、JRA通算600勝達成

    ※10/7 萩原 清調教師 JRA通算600勝達成!  東京11Rで、ダノンキングリー(戸崎 圭太騎手)が1着となり、萩原 清調教師(美浦)は史上93人目・現役1…

  • 【門別】第22回エーデルワイス賞

     北海道の2歳重賞3冠目、エーデルワイス賞(Jpn�V、門別・ダ1200m右外、2歳、定量)。  GDJ2歳シーズンの一戦で、ダートグレード競走ではありますが、JRA勢よりも地方勢の方が頑張っている数少ないレース。  今回も、JRA勢は小粒なところ、北海道勢は上位馬が拮抗。5頭がひしめき合っている感じ。ただ、主役…

  • 【門別】第52回瑞穂賞

     北海道の伝統の中距離戦、瑞穂賞(H2、門別・ダ1800m右外、3歳上、別定)。  ここを終えると、いよいよ11月の「道営記念」を残すのみということで、道営記念の前哨戦という位置付けかな。  ということで、今回も道営の有力馬がズラリと並ぶ好メンバーが揃いました。これはね、昨日に続いて予想が難しいですよ。  <…

  • 【浦和】第29回埼玉新聞栄冠賞

     JBCクラシック最後の前哨戦、埼玉新聞栄冠賞(S�V、浦和・ダ1900m左外、3歳上、別定)。  位置付けとしては、浦和記念の前哨戦ということになっていますが、スケジュール的にはJBCの前哨戦としてもおかしくないところ。  ただ、南関の有力馬はほとんど出走せず。その代わり、JRAからの移籍初戦の馬がおります…

  • 【JRA】藤田菜七子騎手、女性騎手のJRA一日最多勝利達成

    ※10/5 藤田 菜七子騎手 女性騎手のJRA最多記録となる1日4勝を達成!  藤田 菜七子騎手(美浦:根本 康広厩舎)が、新潟8Rシーオブザムーンで1着となり、

  • 【JRA】伊藤圭三調教師、JRA通算400勝達成

    ※10/5 伊藤 圭三調教師 JRA通算400勝達成!  新潟5Rで、クリスタルアワード(藤田 菜七子騎手)が第1着となり、伊藤 圭三調教師(美浦)は現役39人目の

  • 【JRA】義英真騎手、騎乗停止

    ※10/5 6Rにおける制裁  義 英真騎手は、新潟6Rでハーキーステップに騎乗した際、体重の調整ができず公表された負担重量で騎乗できなかった

  • 【JRA】岩田康誠騎手、JRA通算13000回騎乗達成

    ※10/5 岩田 康誠騎手 JRA通算13,000回騎乗達成!  京都11Rで、アドマイヤキズナに騎乗した岩田 康誠騎手(栗東:フリー)は、史上20人目・現役15人目の

  • 【門別】第14回道営スプリント

     北海道競馬の短距離王決定戦、道営スプリント(H2、門別・ダ1200m右外、3歳上、別定)。  JBCスプリントの指定競走であり、北海道のトップレベルのスプリンターが集まりました。  北海道のスプリンターは、上位陣が比較的拮抗していて、どの馬が勝ってもそれほど驚きがない、というところがなかなか辛いところ。 …

  • 【JRA】川島信二騎手、騎乗停止

    ※10/5 8Rにおける制裁  JRAは、京都8Rで、センスオブワンダー(川島 信二騎手)は、最後の直線コースで内側に斜行したため、アイファーキングズ(浜中 俊騎手)の進路が狭くなった件について、川島 信二

  • 【JRA】ブレナイ、予後不良

    ※10/5 競走中止  京都1Rで、ブレナイ(川又 賢治騎手)は疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止しました。  レース後の診察で、ブレナイは右…

  • 【JRA】蛯名正義騎手、JRA通算21000回騎乗達成

    ※10/5 蛯名 正義騎手 JRA通算21,000回騎乗達成!  東京5Rで、フェデネージュに騎乗した蛯名 正義騎手(美浦:フリー)は、武 豊騎手に続き、史上2人目・現役2人目の

  • 【盛岡】第32回ダービーグランプリ

     3歳秋のチャンピオンシップ最終戦、ダービーグランプリ(M1、盛岡・ダ2000m左、3歳、定量)。  3歳ダート三冠レースの最終戦として長く認識されていたレースですが、一時休止から復活した現在は、地方3歳馬の秋の目標レースになっています。  ということで、今回も全国から3歳馬が集結しています。地区が違う分比較…

  • 【佐賀】第30回九州ジュニアチャンピオン

     九州の2歳の最初の重賞、九州ジュニアチャンピオン(重賞、佐賀・ダ1400m右、2歳、定量)。  兎に角荒れるレースで、1番人気が全く勝てないかなり希有なレース。  ただ、今回の出走馬を見る限り、実力が拮抗している、というか、どの馬も勝てそうにない感じが、人気を割っている理由なのかな、と。佐賀デビュー馬限定と…

カテゴリー一覧
商用