プロフィールPROFILE

れおっさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Re:おっさん 2nd.season
ブログURL
https://www.leossan-2nd.com
ブログ紹介文
建売住宅についての話題を中心にFF14や日々の出来事を気ままに綴っていきます。
更新頻度(1年)

131回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2018/11/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、れおっさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
れおっさんさん
ブログタイトル
Re:おっさん 2nd.season
更新頻度
131回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
Re:おっさん 2nd.season

れおっさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 「麒麟がくる」

    ある女優さんの不祥事で放送が少し遅れた2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」。初回放送が先日放送されましたが、皆さんは視聴されましたでしょうか?

  • 孤独度

    年末、美容室へと赴いた私。 予約していた時間よりも少し早めに着いてしまった私は、目についたある雑誌を手に取りました。 有名なビジネス雑誌「PRESIDENT」。 数ある雑誌の中からこの雑誌を手に取ったのは、「孤独を100倍楽しむ」という見出しに興味を惹かれたからだったと思います。

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart19

    やっとここまで来ました… 漆黒のヴィランズ 5.0最終章…涙なしでは語れない、そんな物語だったと思います。

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart18

    幻影都市、アーロモートへと侵入する私たち。 明らかになる私とアルバートの関係、そしてアシエンの真の目的とは…

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart17

    嵐多き海へ 海底で待つは 彼らの都 輝きは不滅なりて 明かりの灯りし地 後述 嵐多き海へ 黒き海の底にある「テンペスト」。 目的地は海底…辿りつくことも困難なうえに、たとえ辿りつけたとしても何もできない不自由な状態では意味がない。 ウリエンジェには考えがあるようで「ある妖精」の力を借りると、クリスタリウムの南西「サレン郷」へと向かう。 西に見えるひときわ大きな島…この島に秘密があるようだが… ウリエンジェは問う、「あなたはこの島を、いかなるものと考えますか?」 「蛮神ビスマルクみたいな…」と答える私に「ご明察です」とウリエンジェ。 この島自体が古き妖精「ビスマルク」。原初世界では雲神として戦っ…

  • FF14 コンストラクト07をゲット!

    パッチ5.15にて導入されたフロントライン(FL)、オンサル・ハカイルの100勝で貰えるマウント、「コンストラクト07」を先日ゲットしました。

  • 大人にこそ見てほしいアニメ「蟲師」

    さて、今回は久しぶりにアニメのお話。 私が契約しているdアニメで、最近追加された「蟲師」という作品。正確には追加された作品は続編の「蟲師 続章」ですが、どちらも素晴らしい作品です。

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart16

    光があふれ、罪喰いに等しい存在になった私。そして、その影響で世界は再び光に覆われてしまう。 そんな中、私は水晶公と多くの人々の想いのつまった計画の全貌を知ることになる…それを知った私が取る行動は…

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart15

    ヴァウスリー、大罪喰いとの最終決戦…。 すべての光をその身に宿した私に起こる変化、そしてついに彼の正体が…。

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart14

    ヴァウスリーとの決着をつけるためコルシア島へと到着した私たち。遂に最後の大罪喰いとの戦いが始まる。

  • 2019年 Amazon購入履歴

    年の瀬も近いということで…昨年同様こんな記事も書いてみましょう。 昨年は全履歴だったのですが、今年は思ったほどAmazonでの購入をしていなかったため、個人的に良かったものだけ数品ピックアップ!

  • ss付きで振り返る FF14 漆黒のヴィランズpart13

    クリスタリウムに戻った私は体の不調から、宿に戻って休むことに…そこで不思議な夢を見る…。

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart12

    重い空気の中、アム・アレーンへと戻ってきた私たち。サンクレッドの二人のミンフィリアに対する想いは…旅の終着点でミンフィリアが出す答えは…どんな結末が待ち受けているのでしょう。 賑わいの跡 トゥワインへ 枕木の上で弾む 家族を背負う背中 暗がりの運試し 生きるに足る理由 水晶公の正体 二人の家族 邂逅 リーン マリカの大井戸 後述 「進むことで出会いがあり 進むことで別れがある 恐らくそれを知りながら 彼らは足を進めていった ガリク山の峠道をすぎると 目的の廃都まで 鉱脈を抱いたアンバーヒルが続く 多くの労働者で賑わったその地には 過ぎし日の営みが 名残を留めているだろう」 賑わいの跡 峠道を下…

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart11

    ラケティカ大森林の大罪喰い討伐を終えクリスタリウムへと戻った私たち。短い休息の後、再び戦いが始まる。

  • NO MUSIC,NO LIFE 6 「冬うた」

    久しぶりのこの企画。 今回はアーティストではなく「冬うた」と題して記事を書いてみましょう。楽曲は私の「冬うた」プレイリストからランダム再生で10曲ご紹介。 ちなみに紹介するアーティストがいないわけではなく、ここ最近Amazon musicのプレイリストやラジオを流していることが多いため、特定のアーティストを聞き続けていないためこんな感じにしてみました。

  • 忘年会と大掃除と

    本日で11月も終わり、年末に向け忘年会シーズンに突入です。個人的に今年の忘年会は4回と例年並みでしょうか?少し早めですが昨日で2回目の忘年会を終えました。

  • タイヤ交換

    ようやく休日が取れたので本日はタイヤ交換をしました。 この先1週間は雪が降るほど冷え込むことはなさそうなので、来週でも問題はないのですが…来週は長らく待たされましたがリコールのあった部品交換作業のため下手をすれば台車になる可能性が('ω')

  • TACTICAL ASSAULT COMMANDER F14を使ってみる

    注文していたことを完全に失念していた「TACTICAL ASSAULT COMMANDER F14(以下F14)」。吉P監修の左手用デバイスですが、本日届きましたので早速設定をしていきましょう!

  • 七回忌

    早いもので、母が他界してからもう六年。先日、七回忌を無事終えることが出来ました。

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart10

    トッディアの葬儀を終え、再びヤ・シュトラの部屋へと集まった私たち。どうやら水晶公からの手土産の解読が済んだようです。

  • SSD換装依頼が来た(強制)

    3連休最終日、珍しく我が家に顔を出した兄。しかも、ビール一箱と新米のお土産付き…嫌な予感しかしませんね(´・ω・`)

  • 有難迷惑?

    朝晩の冷え込みが厳しくなった今日この頃ですが、早いもので今年も後2ヶ月で終わりですね。やっと衣替えが終わったかと思えばもう大掃除の事を考えないといけません。

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart9

    ヤ・シュトラとの合流、大罪喰いの調査を目的としラケティカ大森林へと足を踏み入れた私。そこで待ち受けていたものは…。

  • 完成!

    前回は、グラボが嵌らず最小構成テストが出来ないという大失敗を犯しましたが、ポチッた1660Tiが届いたので早速テスト! ”自作PCを組もう”第3回目開始!

  • 大失敗?

    はい、ノリで始めました”自作PCを組もう”第2回目。 今回からは組み立て作業に入っていきましょー!

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart8

    イル・メグの大罪喰い討伐に成功した私は急ぎクリスタリウムへと帰還する。ランジート将軍は私たちを追うことを優先したようだが、ユールモア軍の動向が気になるところ。

  • 一目惚れ Mini-ITX専用PCケース「A1PLUS」

    突然ですが、今回は”自作PCを組もう”第1回「パーツ紹介編」!

  • ディスク100%がウザイ!

    購入してそろそろ1年が経つマイPCですが、ここ最近ある症状に悩まされています。ディスク100%問題。 検索すると思ったよりも多くの方が悩まされているようで、その対処法も数多く掲載されていました…が、残念ながら回復せず。

  • 愛車が緊急入院

    先日9月25日、正規輸入されている「ザ・ビートル」の最終ロットが日本に陸揚げされました。後継車についての情報はありませんが…きっとEV車で復活するんだ! さて、時を同じくして私の愛車であるビートルも緊急入院しました。

  • SS付きで振り返る 漆黒のヴィランズ ストーリーPart7

    リェー・ギア城に幽閉されてるというイル・メグの大罪喰い。城の封印を解くためにピクシー族の集落、リダ・ラーンへと向かう。

カテゴリー一覧
商用