chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • いやいや

    大陽線で抜けてきました。TOPIXも文句なしの新値です。ここは弱気を宗旨替えしなければなりませんが、高値圏での大陽線、変化日前後であること、3月30日終値27,995円(6月限)、6月9日終値28,230円、本日終値28,540円がほぼ一直線に並び、しかもその間隔が45営業日前後という均衡を見せつけられると、やはりここが戻り高値ではないかと考えざるをえません。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉8単位、買い玉0単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(…

  • チャートでは買うところ

    私の相場観は弱気ですが、チャートだけ見るとボックスの下限です。28,000円台を買うのでしたらここを買わないのはおかしい。27,500円にストップロスを置き買うべし。

  • 少数側に立つ

    昨日夜間高値は28,320円まで。私の予想28,380円とは60円差ですが、とりあえす28,300円台を付けて失速。明日は変化日です。 なんとなくセンチメントは強気に流れているようですが、私はいつも少数側です。8月は急落を予想しています。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉1単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,770円(7/27夜間寄り) ⑥27,970円(8/4寄り) ⑦2…

  • 28,380円がターゲット

    今日も225は新値。私はまだ弱気ですので、マーケットが強気になって陽線の坊主(上ひげがほとんど無い陽線)が立つことはありがたいことです。踏んだ証拠ですので。 私が弱気を撤回するのはTOPIXの新値で、今ですと8月1日ザラバ高値1960.5を上回ることです。本日高値1952.0から8ポイント上。NT倍率が直近14.3ですので、8ポイント上は8×14.3≒115円。よって225の本日高値28,265円+115円=28,380円が今回の高値予想で、日柄はたぶん明日。変化日は10日~12日に集中しています。逆に上抜けるとしたらこの日柄でしょう。 6月9日高値の1979.25も捨てがたい。これですと19…

  • 今週の株式相場予想

    先週決着がつくと予想していましたが、225は新値をとる一方でTOPIXは依然戻り売りの形です。ミニSQを通過する週後半には明確なトレンドが出るかと思います。 米国株がレジスタンスラインに差し掛かっています。雇用統計を通過しましたが大きな流れに変更はなく、米国株は再度売りなおされると予想していますので、225も同じ運命を辿ると予想しています。週末のIVの急上昇もヒントになりそうです。

  • 225は新値だが

    225はもみ合いを抜けてきました。再度上昇か、売り方の踏みで終わりか。TOPIXのチャートを見ると印象が全く違うかと思います。9月限のつなぎ足です。 また225のIVが上昇していて驚きました。通常新高値なのでボラは低下するはずです。怪しい・・。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉7単位、買い玉0単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,770円(7/27夜間寄り) ⑥27,970円(8/4寄り)…

  • 特別編(チャート)

    ★225 ★TOPIX

  • TOPIXを見ると

    225は上を試し下を試し抜けずに横ばい。よく踏ん張っていると思います。225のトレーダーの方はTOPIXなんて全く関心がないと思いますが、本日日中取引も、225は前日比プラスですがTOPIXはマイナス。ここにきて操作が横行しています。 これまでも、あれだけ強いと思っていた相場が手のひらを返したように急落する様を見てきました。依然注意が必要です。

  • 来た!

    スイングチャート再度売り転換です。騙しが多いですね。今日で決着ついたかと思いますが、用心深い方ならば明日の足をもう一度見てからショートですかね。 いよいよ始まりです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉1単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,770円(7/27夜間寄り) ⑥27,920円(8/1寄り)⇒27,610円(8/2夜間寄り)で買埋、+310円 売り評価損益▲3,500…

  • スイングチャートは再度買い転換

    さて決着の週です。スイングチャートは買い転換しました。28,200円どころを一回はやるのか、抜けていくのか。私のポジションはショートです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉0単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,770円(7/27夜間寄り) ⑥27,920円(8/1寄り) 売り評価損益▲5,200千円 【買い】 ①27,835円(7/28夜間寄り)⇒27,920円(8/1寄り…

  • 今週の株式相場予想

    今週は決着がつく週です。上昇継続ならば28,000円を越えて3月29日終値28,275円や6月9日終値28,230円を目指していく。これは米国株が6月前半に付けた戻り高値を抜いていくかどうか、と呼応しています。ナスダックは売られ方が大きかった反動で一足先に抜けましたので、ダウとSP500が追随するかどうかです。 私はこれまでの主張通り、今週でピークアウトを予想しています。米国株のサイクルは8月頭に向けてダウインサイクルであること、日本株は「恐怖の安値23週サイクル」が8月に到来するためです。7月14日のブログにて「強気は7月一杯」と喝破していますが、そのスタンスは微塵も変更がありません。 8月…

  • 海外株式動向と為替相場

    今週の最大のポイントは米国株がレジスタンスラインにさしかかったことです。ナスダックが6月2日の戻り高値12,316ポイントを抜いたことで、俄然マーケットは強気に傾きました。ダウはまだ抜けていませんのでここが来週の焦点かと思います。 為替は132円台まで押し戻されました。サポートと考えていた136円台を下抜けました。大きな陰線が28日に出現していますので、この陰線が否定される136.57までは戻り売りです。

  • スイングチャート売り転換

    意外高を見せた7月も終わり。盛夏はこれからが本番ですが、相場のほうは一足先に秋の気配かと思います。

  • 見事な切り返しと思えたが

    夜間終値で28,000円回復。正直「今回はやられたな」と思いました。ところが寄り高値で下がっていきます。結局実態を表すTOPIXはマイナス圏に沈みました。 大体において、二番天井は一番天井よりも低いものですが、稀に二番天井が高い足が出現することがあります。これは新値をとった段階で投資家が買いつくので、暴落の足とされています。今回はどうかな。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉1単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④2…

  • 化け線出る

    化け線が出ました。上げ相場の最後、二番天井に該当します。ここは売り。いかにも強そうな陽線で大体被せ足となります。もちろん新値を取ったら再度上昇開始ですがね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉0単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,690円(7/20夜間寄り)⇒27,535円(7/27寄り)で買埋、+155円 ⑤27,770円(7/27夜間寄り) 売り評価損益▲3,925千円 …

  • 持ち合いをミニブレイク

    この数日持ち合っていましたが(上は27,955円、下は27,570円)、本日27,510円までありましたのでミニブレイクです。引けにかけては戻しましたがどうでしょうか。終値ベースのスイングチャートは弱い形でありながら売り転換しました。 はっきりしてきたのではないか、と思います。

  • 押し目と勘違いする

    さて買い方は勝負所。なんとなくですが、この相場は28,000円を抜けていく、そこで利食いたいという投資家が多いような気がします。外資系の大手も買い手口のようですし(受け売りです)。 よって下げれば押し目買いが入るわけですが、下げ相場とは「押し目と勘違いした投資家が買いを投げる」ということかと思います。スイングチャートの売り転換にて決着が付きそうです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉1単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄…

  • 海外株式動向・為替相場・今週の相場予想

    米国株式はほぼ限界まで戻りましたので、今週は下落に転じてくるかと思います。 為替相場は136円台まで調整してきましたがまだチャートは崩れていません。金利差を材料にする相場から実需相場へと移行してきました。あの相場巧者のニトリ社長が読み間違えて年間の予約をできていないくらいですから、輸入予約を入れたい会社がうずうずしているはずです。まだ押し目買いの範疇かと思います。 今週の相場予想は、7月も下旬に入り、もはや買えない時間帯に入ってきました。8月の急落に備えるタイミングかと思います。ショートは終値が27,540円以下で引けてからの方が無難です。金曜日夜間の陰線の評価は微妙で、この陰線が否定されると…

  • たぶん今日が戻り高値

    28,000円手前まで来ました。まさに「意外高」であったかと思います。225のキャッシュベースを見ますと、7月1日安値25,935円から新値で9本戻りました。値幅にて2,000円程度。また本日は変化日前後。直感的には今日が戻り高値です。

  • なかなか強いです

    昨日夜間が下落しましたので、くたばったかと思いましたが本日日中で新値を取ってきました。ミニSQ絡みかとも思いましたが、なかなか強いです。明日は注目です。20日前後が変化日です。チャートは28,000円台もありと観察しました。ショート筋はしばらく辛抱かもしれません。本格的なショートは終値ベースで27,540円以下(スイングチャートの売り転換)が安全かもしれません。私は軽くショートに傾けています。

  • ここは売るところ

    米国CPIが発表された日はセンチメントは弱気の極でした。私が「7月限定の強気」と書いても、全く相手にされなかったと思います。「何目出たいことを言っているんだ」と。 そして目出たい相場がやってきました。当然売る局面です。8月急落に向けて。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉0単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) ④27,390円(7/20寄り) ⑤27,690円(7/20夜間寄り) ⑥27,690円(7/20夜間寄り) …

  • 27,000円台に乗せてきた

    さて過去2回跳ね返された27,000円台です。直感は本日高値です。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉4単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) ③26,900円(7/19寄り) 売り評価損益▲1,100千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④26,790円(6/29寄り) ⑤26,240円(6/30夜間寄り)⇒26,900円(7/19寄り)で買埋、+660円 ⑥26,…

  • 今週の相場予想

    センチメントは超弱気の中、27,000円近辺まで上昇してきました。本日は恐怖の祝日ですが、海外市場が波乱なく終えることを祈っています。現在CMEは26,960円。 27,000円台は直近は6月28日夜間高値27,230円、7月11日高値27,040円で2回とも短期間で跳ね返されています。メインシナリオは27,000円台は重いと考えてここから戻り売りです。日柄は20日前後に集中していますので、連休明け19日が戻り高値、20日から下落に転じるというのが直感的な予想です。 今年の最安値は3月8日夜間の24,310円ですが、この23週サイクルが8月半ばに到来します。7月も後半になりましたので、たとえ2…

  • 海外株式動向と為替相場

    先週の海外株式の特徴は、中国系(上海・香港)株式の急落と、米国株式のリバウンドが顕著な動きでした。米国系は底値のもみ合いのように見えますので、いったんはリバウンドのタイミングとみています。225が金曜夜間で27,000円手前まで来ていますので、ここからの去就を占う形かと思います。 為替は139円台までやってきました。大相場です。もうどこまで行くかわかりませんので、小枚数でドルロングで付いていく感じでしょうか。N字波動からすると、115円のもみ合いから130円まで急騰、いったん127円まで押して再上昇ですから142円あたりが目標値かと思います。

  • 強気は7月一杯

    昨日夜間は再度米国CPIショックかと思いましたが切り替えしてきました。本日はなかなか良い陽線が立ちました。ただ225の独歩高でありTOPIXが弱いのは気になります。相場の実体はTOPIXだからです。27,000円以上は2回否定されていますので、欲張れません。終値が26,810円を超えて引けると違った展開も見えてきます。まだ買い優勢ですので押しは買いましょう。強気は7月一杯です。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉6単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,720円(7/14夜間寄り) …

  • 中途半端な位置

    チャートを見るともう少し下がった方が買いやすい感じです。6/20安値から6/28戻り高値まで4本新値で戻り(キャッシュベース)、その後7/1安値まで3本新値で押しています。リバウンドが入り7/11高値まで4本戻り。そして昨日下げの新値が1本入りました。26,000円前後まで3本程度の新安値が入れば理想的です。 8月の23週安値サイクルが見えてくるので、ある程度までは戻ってほしいですね。27,000円あたりが戻り一杯ですと、次の安値は24,000円割れかと思います。

  • 下げ足りないが

    さて待望の押し目。今日は比較的大きな陰線を引きました。チャート的には少し下げたりないので、もう一本陰線は出るのかな、という気がします。既に買いゾーンですので、資金余力のある方は買うべし。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉7単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,470円(7/7夜間寄り)⇒26,290円(7/12夜間寄り)で買埋、+180円 売り評価損益▲210千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り…

  • 押しを警戒

    今日は寄り高値でした。TOPIXは6月28日の高値を超えていたんですね。このあたりが騙しが出やすい局面です。押しを警戒する局面です。現値はあまり買いたくないですね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉6単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,470円(7/7夜間寄り) ③26,880円(7/11寄り)⇒26,680円(7/11夜間寄り)で買埋、+200円 売り評価損益▲780千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(…

  • 今週の相場予想

    先週は週初もたもたしたため下を懸念していましたが、結果的には予想通り高値へ向かいました。安倍元総理の暗殺はもちろん予想外でしたが、大衆が心配していた雇用統計はあっさりと通過し、夜間は26,810円の高値引けです。 今週は続伸を予想します。弔合戦は自民党に追い風となり、現在開票中ですが自民党の大勝は動かないでしょう。このあたりに岸田総理の運の強さを感じます。6月28日夜間の27,230円が目標値。ここを抜くとマーケットは一気に強気に傾くと思いますが、いったんはロングは降りたいところです。また押しはあると思います。 7月はイケイケで良いと思いますが、8月には安値のサイクルが待ち構えています。月末に…

  • 海外株式市場と為替相場動向

    今週の海外株式市場は基本戻り歩調です。懸案の米国株式もリバウンドしています。NYダウを見ると戻り一杯のようにも見えますが、ナスダックは終値ベースで6月24日の11,607ポイントを抜いてきました。長めのスイングチャートが買い転換しています。引き続き上値を試す展開と予想しています。米国雇用統計が昨日発表されていますが、非農業部門の就業者数が前月比37万人増加し、失業率も3.6%という低水準で、7月利上げ0.75%は当確ともいえる数字でした。その割にはダウは44ポイント安で耐えました。ナスダックは13ポイント高ですので、金利引き上げに対する抵抗力はついてきたのかな、と判断できます。 為替のほうは、…

  • 安倍元首相追悼

    調子よく上がっていた相場が急落、ニュースを見たら安倍元首相が狙撃された・・。日本では久しくなかったことですが、物騒な時代になりました。アベノミクスで日経平均は2倍以上になり、多くの「カリスマトレーダー」を生みました。これで選挙は自民党の大勝でしょう。 ご冥福をお祈りします。

  • 結局上でした

    今日はすんなりと動いてくれました。ミニSQだったんですね、発注の時、限月が変わっていて初めて気が付きました。とすると昨日までのもやもやはSQ前の小競り合いだった、ということでしょうか。 7月の大相場を期待しています。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉6単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,470円(7/7夜間寄り) 売り評価損益▲440千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④26,790円(6…

  • どうもおかしい

    26,000円死守ですがどうでしょうか。一度上を試してフェイル(失敗)、26,000円以下も売り込めず、ということで三角持ち合い形成中です。ロングは26,360円から。ショートは25,880円からです。私は予想を修正して、下を警戒しています。どうもおかしい。この感触は長いトレード経験から来るものです。上ならばすんなりと陽線を作るはずです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉7単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,180円(7/4寄り)⇒26,150円(7/6夜間寄り)で買埋、+30…

  • 再度買い

    昨日指摘の26,335円を日中寄りでブレイクしてきましたので「今日こそは」と思っていましたが、陰線引け。慌ててロングの枚数を落としました。そして現在夜間で急落(現在25,965円、▲375円)。 いったん日中で上にブレイクしていますので、それを騙しで置き換えるという高等手段ですね。最近素直な流れが続いていましたので、これには驚きました。25,000円台は最近否定されていますので、ここは再度買い。ストップロスは25,800円。

  • 追記

    ロングは26,335円から。

  • 変調

    今日は陽線で買切ると思っていたのですが、前場は弱く、やっと同時引け。変調ですね。シナリオ変更が必要かもしれませんがまだ様子見。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉6単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,180円(7/4寄り) 売り評価損益▲110千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④26,790円(6/29寄り) ⑤26,240円(6/30夜間寄り) ⑥25,880円(7/1夜間寄り) ⑦25…

  • 今週の相場予想

    今週は堅調な相場を予想しています。とりあえず25,000円台は3回否定してきましたので、下がダメならば上を試してくると予想しています。選挙期間中にも重なります。 変化日は7月8日を想定しています。ここまでは押し目買い。27,240円を抜けるかどうかがポイントです。 日中のボラが上がっています。退場になっては意味がありません。枚数を抑えることと、きちんとストップロスを置くことが肝要です。

  • 海外株式市場と為替相場動向

    上海株式市場は続伸。他国の市場とは全く動きが違います。注目の米国株式は戻り途中。NYダウですと6/28の大陰線を否定できるかどうかがポイント。ザラ場で31,885を抜くと大きな戻りに入ってくると思います。 為替は136円台が重くなってきました。いったん押しかもしれません。前回高値がサポートするはずですので、131円台までは押し目買い。

  • ここは買うところ

    多少夜間では上がってしまいましたが、まだ買える水準。しかし同じ週で「ここは売るところ」「ここは買うところ」が出るのは珍しい。それだけ激しいです。 証拠金決済の相場は、つまるところ「相場の上がる下がるを当てる」のではなくて「ポジションを増減させ、証拠金を守る」ことが本質です。外資系の手口なんかどうでもいいと思いますがね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉7単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り)⇒25,880円(7/1夜間寄り)で買埋、+550円 ③26,…

  • そろそろ

    本日日中は375円の陰線を引き雰囲気は悪くなりましたが、感覚的にはそろそろです。しかしスイングチャート恐るべし。これだけ当たった記憶がありません。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉5単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り) ③26,750円(6/27寄り) ④27,070円(6/28夜間寄り)⇒26,240円(6/30夜間寄り)で買埋、+830円 売り評価損益+320千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り…

  • スイングチャート売り転換

    最近抜群の切れ味を示すスイングチャートが売り転換しました。買い転換したのは6/20の終値25,995円、売り転換は本日引け26,680円ですから、685円の値幅取っています。 個人的には押し目買いだと思っていますが、これはたぶんコンセンサスではないかと思いますので間違っているのでしょう。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉4単位、買い玉4単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り) ③26,750円(6/27寄り) ④27,070円(6/28夜間寄り) ⑤27,070円(6…

  • ここは売るところ

    日中は高値引けの比較的大きな陽線。明日は変化日。条件は揃ったと思います。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉3単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り) ③26,750円(6/27寄り) ④27,070円(6/28夜間寄り) ⑤27,070円(6/28夜間寄り) 売り評価損益▲1,960千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り)⇒27,070円(…

  • 高値持ち合い

    書き忘れましたが、今週の変化日は29日前後。29日は権利落ち日です。2021年も6月25日の29,120円を戻り高値に8月19日の27,005円まで2,000円以上の下落。2020年は29日が前後の安値になっています。ひとつのリズムなんでしょうね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉5単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り) ③26,750円(6/27寄り) 売り評価損益▲1,045千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(1…

  • 今週の相場予想

    万人総悲観の中、先週は意外高を示現しました。6月16日夜間の急落(陰線535円)という外国人売りを見せつけられてセンチメントは急激に悪化したようです。日本人の外資系または外国人礼賛は奇妙に顕著で、外資系証券手口を崇拝する投資家も散見されます。需給は原因ではなく結果ですので、今回のように手口を見て一喜一憂するのではなく、主体的に分析していきたいものです。外国人買いで上がれば強気、下がれば弱気では、証拠金決済の相場ではあっという間に放逐される運命ではないかと思います。 今週は強気に転じた投資家も多いかとは思いますが、金曜日夜間の上昇によりいったんはロングは外したいと考えています。結果的には7月一杯…

  • 海外株式動向と為替相場

    米国株式は大幅反発。ただ下落トレンドは抜け切れていません。もう少し戻りはありそうですが限界はあると思われます。上海株は上昇トレンド維持です。まあロシアとか中国株を真面目に分析する気は起りませんが・・。 為替はいったんは押しのタイミングとみています。6月17日の大陽線が否定されましたので戻り売り。130円台の前半くらいまでは覚悟。8年サイクルが生きているとすれば次のトップは2023年。大局的にはまだ円安には行くと判断しています。ドルを売っている人は新値(136円73銭)で切るべきではないかと。株式とか債券とか商品は金融商品ですので、実態価値に基づいて割安とか割高という尺度があります。ところが為替…

  • 吹きあがってきました

    さて新値2本目。チャートの形は良くなってきました。まだどんどん買っていけるような相場ではないと思います。いったんの売り場は近い。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉7単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,430円(6/24夜間寄り) 売り評価損益▲460千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り) ⑤26,860円(6/13夜間寄り) ⑥26,860円(6/13夜間寄り)…

  • 急騰に注意

    スイングチャートが買い転換してからの手頃な押し。もちろん買うべし。本日変化日は二番底かと思います。誰もそんなことは言いませんが急騰に注意。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉8単位 【売り】 ①26,070円(6/21寄り) ②26,365円(6/22寄り)⇒26,000円(6/22夜間寄り)で買埋、+365円 売り評価損益▲30千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り) ⑤26,860円…

  • スイングチャート買い転換

    スイングチャート終値ベースが昨日夜間引けで買い転換しました。騙しも多いんですが、今回は6月9日夜間引け27,980円で売り転換してから、20日夜間引け25,995円で買い転換ですから、1,985円幅取りました。現在も続伸で評価益が出つつあります。スイングチャート恐るべし。 変化日は明日22日と月末に集中しています。当初は22日が二番底と予想していましたが、明日がいったんの戻り高値かもしれません。一本調子には戻らないと思っていますが予想は当たりませんのでどうですかね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉…

  • 新安値6本目

    本日はザラ場で25,455円の新安値を付けましたが引け値は戻ってきました。下は否定のようです。しかし26,000円台もぐしゃっと潰されましたので、もみ合いということでしょうか。売りのエネルギーも枯渇してきました、新安値も6本。下げの新安値は6~7本で底を入れることが多いです。22日の変化日待ち。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉0単位、買い玉9単位 【売り】 ①26,060円(6/20寄り)⇒25,795円(6/20夜間寄り)で買埋、+265円 売り評価損益0千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) …

  • 今週の相場予想

    先週時点では先週に底打ちを予想していましたが、想定以上に深い押しとなりました。次の変化日は22日。この日は参院選挙の公示日とも重なります。16日夜間はスイスサプライズ利上げショックで大幅安となりましたが、大陰線を引いています(535円)。下げ相場は陰線に始まり陰線に終わる。下げのエネルギーは放出されたと思います。たぶん22日はダメ押しの二番底、そこから浮上してくるイメージを持っています。選挙前ですし、リップサービスも出てくるでしょう。ここからは強気で対応したいです。

  • 海外株式動向と為替動向

    今週は世界的に暴落。上海株のみ堅調でした。 為替はとうとう135円乗せ。いったんは達成感出たと思います。万人が円安と言い始めたのは危険な兆候。私はFXはやりませんが、参入するならば135.7をストップロスにして、ドルを売ってみたいと思います。

  • 弱気は禁物

    5月12日夜間安値25,475円に接近しました。弱気は禁物です。これだけセンチメントが悪いのですから飲み込まれてはいけません。昨日夜間の大陰線(535円)は、下げ相場の終焉を予感します。下記の逆張りシステムもポジションが偏ってきています。状況証拠は揃いました。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉0単位、買い玉9単位 【売り】 無し 売り評価損益0千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り) ⑤26,860…

  • シナリオ変更

    今日はひどい動き。私のシステムも大きくやられました。やはり昨日のTOPIXの動きは怪しかったです。安値を割り込みましたので、調整はもう少しありそうですが、本日夜間は試験中の日柄で変化日です。つい売ってしまいそうですが、買いゾーンであることは間違いありません。ただもう少し辛抱が必要。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉0単位、買い玉8単位 【売り】 ①26,740円(6/16寄り)⇒26,210円(6/16夜間寄りで買埋、+530円 売り評価損益0千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円…

  • TOPIXはサポート割れ

    昨日の安値を割れてきましたので変化日がずれています。誤差なのかどうか?TOPIXがサポート割れたのが気がかりです。明日は重要。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉0単位、買い玉8単位 【売り】 ①26,545円(6/14夜間寄り)⇒26,270円(6/15夜間寄り)で買埋、+275円 売り評価損益0千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り) ⑤26,860円(6/13夜間寄り) ⑥26,860円(6/1…

  • 本日変化日

    今週の相場予想に書いたように、本日変化日。安値26,290円も見事にサポートラインで維持されました。日柄とチャートはぴったりです。再度買うべし。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉7単位 【売り】 ①25,145円(3/10寄り)⇒26,385円(6/14寄り)で買埋、▲1,240円 ①26,545円(6/14夜間寄り) 売り評価損益0千円 【買い】 ①28,395円(12/9夜間寄り) ②28,395円(12/9夜間寄り) ③27,990円(6/10寄り) ④27205円(6/13寄り) ⑤26,8…

  • ここは買うところ

    説明不要です。気合ですかね。チャートはもう少し下がありそうですが誤差の範囲と見ます。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉1単位、買い玉6単位 【売り】 ①25,145円(3/10寄り) ②26,335円(5/13夜間寄り)⇒26,860円(6/13夜間寄り)で買埋。▲525円 ③26,600円(5/17夜間寄り)⇒26,860円(6/13夜間寄り)で買埋。▲260円 ④26,730円(5/20夜間寄り)⇒27,205円(6/13寄り)で買埋、▲475円 ⑤27,505円(6/1夜間寄り)⇒27,205円(6/13寄…

  • 今週の相場予想

    今週はずばり反発の週と予想しています。チャート上は225もTOPIXも大きな三角持ち合いを上抜けました。9か月振りのブレイクです。このような状況では、理由の如何にかかわらず全ての押しは買いです。 また私の日柄カウントは、15日サイクル(日足ベース)と夜間足も含めたもう一つの日柄を重視しています。後者は現在研究中ですので詳しくは開示していませんが、10日夜間は変化日です。よって日柄の面からも買いです。 次の変化日は、5月25日安値26,425円から15日営業日に当たる6月14日。

  • 海外株式動向

    海外株式は総崩れ。米国株も5月20日安値を更新しそうな勢いです。225も流石にこの流れには抗しきれず夜間は急落していますが、日柄からは買い向かうタイミングとみています。予想は明日のブログにて。

  • スイングチャート売り転換

    8日応答の変化日は結局9日の28,340円(9月限)が高値。1日ずれました。昨日夜間で一番短い足(終値)が売り転換しました。騙しかな、と半信半疑でしたが、日中も夜間も弱いので評価益が出ている計算になります。しばらくは下かな。でも押しは買いたいです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を50円下げて9月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉3単位 【売り】 ①25,145円(3/10寄り) ②26,335円(5/13夜間寄り) ③26,600円(5/17夜間寄り) ④26,730円(5/20夜間寄り) ⑤27,505円(6/1夜間寄り) ⑥27,885円(6…

  • 強い

    以前にも書いたことがありますが、「値幅を伴った上昇は怖くない。じりじりと上がる相場が本当に強い相場」。50円、100円と地味に上がっていき、気が付いてみれば1,000円上がっていた、なんて目立たない相場が強い相場です。 久しぶりにそれが戻ってきました。大きな三角持ち合いを抜けてからほとんど押しません。昨日変化日が高値かと想定していましたが、本日も新高値更新です。ただ現物ベースで5/26の26,604円から新値8本。時に13本とか付ける時もありますが(2021年8月20日~9月14日)、基本は10本まで届きませんので押しのタイミングですが、たぶんあまり下がらないのではないでしょうか。 それと為替…

  • たぶん本日が高値

    変化日は上昇で応答してきました。5月19日安値26,120円から15日目。3月30日高値28,315円とほぼ並びました。いったんは押しではないかと思います。しかし心配していたTOPIXも大きな三角持ち合いは本日ブレイクしたので、9か月間の長期間に及ぶ調整期間は終了しました。米国株下落により弱気が蔓延していましたが、こういう時に皮肉なもので上に抜けてくるものです。 ここからは押し目を丁寧に拾っていく相場かと思います。米国株下落は歓迎です。30,000円も見えてくるのではないでしょうか。

  • 明日は変化日

    TOPIX現物ベースの終値は、本日ようやく最外郭の持ち合い上辺に到達しました。2021年9月14日終値2118.87、2022年1月5日終値2039.27、2022年3月29日1991.66です。225はザラ場でも終値でも明確に抜けましたが、これは偽装の可能性があります。 明日は変化日。夜間は既に弱含んでいますが、明日急落すれば、「TOPIXは結局跳ね返されたんだな」という結末に至りそうです。

  • 壮大な罠

    夜間は28,000円に乗せてきました。ところがTOPIXはまだ6/2夜間高値1947.25を抜けていません。そう、TOPIXはまだ三角持ち合いを抜けていないのです。壮大な罠が仕掛けられているのか。メジャーSQも近く、要警戒です。私は少し売っています。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉2単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,555円(6/1夜間寄り) ⑥27,730円…

  • 今週の相場予想

    さて最外郭のレジスタンスラインを抜けたかどうか、が焦点です。先物のつなぎ足では限月差を補正していませんので、キャッシュベースで観察します。まず225は抜けました。ところが、です。TOPIXは抜けていません。今週のメジャーSQに向けて、225操作による騙し合いが始まっています。 悩ましいところではありますが、225に敬意を表してポジションは中立で対処します。抜けていないならばロングはすべて手仕舞いしたほうが良いのですが、もう少し経たないと決着はつきません。新値の27,810円で新たにロング、といった感じです。 ショートは少し下ですが27,245円。 センチメントは、週末雇用統計を受けて米国株が下…

  • 海外株式動向

    ベアマーケットでも必ず大きな反騰はあります。1990年や2008年の日本株は歴史的な暴落を演じましたが、1990年ですと10月1日~25日のは30%近い上昇、2008年ですと3月17日~6月6日に26%程度上昇しています。NYダウの直近安値は5月20日の30,635ドルですから、30%上昇すると39,000ドルになってしまいます。逆に言うとまだまだ下落幅は足りていません。 本日新聞記事に「米株は足元から最大78%の下落余地がある」との指摘が掲載されていました。米国ヘッジファンド運営者の発言のようです。金利上昇に加え、極限まで効率化されたグローバル市場で最安値の調達が可能であった資本や部材が、ブ…

  • 抜けるか

    順当に考えれば最強のレジスタンスラインですので抜けないと考えるのがメインシナリオですが、相場は意外性に分があります。9か月間の調整は日柄は十分。新値27,775円は打診買い。昨日指摘の27,770円は5円足らず。心臓バクバクしました。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉2単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,555円(6/1夜間寄り) ⑥27,730円(6/3寄り) …

  • 静観

    静観しています。次の変化日は6月7日。上抜けのほうがサプライズですがどうでしょうか。怖くて買えませんが、ロングは27,770円から。

  • 欲張らずに

    もう少し上がありそうな気もしますが、欲張らずに私はほぼロングは手仕舞い。ここからは様子見ですが、「上に抜ける」と予想している人は皆無と思いますので逆に注意です。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉3単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,210円(5/30寄り)⇒27,275円(6/1寄り)で買埋、▲65円 ⑤27,555円(6/1夜間寄り) 売り評価損益▲4,935千…

  • 明日は変化日

    200日移動平均線は越えないか、越えても重いだろう、というのが市場のコンセンサス。最上位のレジスタンスラインをスコーンと抜けてトレーダーを仰天させてほしいものです。無理かな・・。 6/1は5/12安値25688.11円(キャッシュベース)から15日目の変化日。高値で応答しそうです。明日27,700円程度まで上昇すればいったんロングは逃げたい。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉3単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り…

  • ブレイク

    抜けてきました。いったんは押しを入れそうですが、27,750円あたりが第一のターゲット。押し目買いで臨みましょう。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉6単位、買い玉2単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,210円(5/30寄り) ⑥27,370円(5/30夜間寄り) 売り評価損益▲4,810千円 【買い】 ①28,445円(12/9夜間寄り) ②28,445円(12/9夜間寄り) …

  • 今週の相場予想

    NYダウは5連騰。売られすぎの反動で上がっています。新値は8~9本出現することが多いので(現在6本)、あと数本戻ると思います。225は金曜日夜間にて陽線で上昇し、三角持ち合いを上抜けました。 三角持ち合いといってもロシアのおもちゃであるマトリョーシカのように、入れ子のように重なり合っています。今回の持ち合いは2/18夜間28,410円、3/16夜間27,760円、4/12夜間27,145円を通るレジスタンスラインをブレイクした、ということです。最強のレジスタンスラインは2021/9/13夜間30,570円、2021/11/22の29,865円、1/4夜間29,355円、3/29夜間28,410…

  • そろそろ

    日中27,020円はきちんと頭を押さえられました。現在2/18夜間28,410円、3/16夜間27,760円、4/12夜間27,145円を通るレジスタンスラインが機能しています。既報のように終値ベースではレジスタンスライン抜けました。私は強気です。ロングは27,155円から。 マーケットは煮詰まっています。大きな動きに注意です。動いた方向に付きましょう。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉4単位、買い玉4単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/…

  • 逆張り売買復活しました

    とりあえず昨日まで復活。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉4単位、買い玉3単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,030円(5/23夜間寄り)⇒26,735円(5/24夜間寄り)で買埋、+295円 売り評価損益▲1,430千円 【買い】 ①28,445円(12/9夜間寄り) ②28,445円(12/9夜間寄り) ③28,320円(12/10寄り) ④26,735円(5/24夜間寄り…

  • 総弱気なので

    土日できちんと追いつきたいと思います。三角持ち合いでいい感じで来ていましたが、夜間の安値26490円は嫌な感じです。ショートは26350円から。終値ベースでは上に抜けたようにも見えます。総弱気ですので買ってみたい。

  • パソコン壊れました

    不注意にてパソコン壊してしまいました。暫く更新できません。

  • 最強の手法

    27,000円台で引けました。抜けたような抜けていないような。私はロングは全て手仕舞っています。昨日の「今週の相場予想」で書きましたように、妙に投資家が弱気なので気にしています。センチメント逆張りは最強の手法ですので。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉3単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) ⑤27,030円(5/23夜間寄り) 売り評価損益▲3,210千円 【買い】 ①28…

  • 今週の相場予想

    今週の相場は、安値を探る動きを予想しますが、センチメントが弱気に傾いているため注意が必要な時間帯に入ったと判断しています。 225の特徴とし高値-安値で10~11週前後のサイクルが存在します。3月24日戻り高値28,140円から10週目が今週にあたります。3月11日安値24,720円から11週目が先週でした。よって「5月中旬にワンチャンス」と申し上げていましたが、これは5月18日高値27,060円で実現したと考えています。よって順番としては今来週に安値を予想しています。 一方で米国株式はいったんはリバウンドがありえますので、こちらも片目で睨みながらの対応となります。米国株は政策金利の引き上げか…

  • 海外株式動向

    欧州株は大きな三角持ち合いを形成中。ロシア株は急騰。2月24日安値610.33から2倍程度も上昇しています。まあもはやマトモな市場ではないですから観察程度です。懸念の米国株市場は終値ベースで5月12日の安値を割り込み新安値更新中です。ナスダックは直近の安値である2020年3月23日安値の6,631.42から史上最高値2021年11月22日16,212.20の50%押しである11,421を割り込みました。 ただ、米国株はダウントレンドの下方ラインに抵触していますので、戻りはあるかと思います。

  • 相場は二度試す

    5月18日夜間の大陰線に挑戦する動き。始値が26,855円ですから、本日夜間でこの終値を買いきれるか。私は27,000円台の売り圧力を見せつけられているので否定的です。 ここで注意しなければいけないシナリオがありますが、それは日曜日の「今週の相場予想」にて。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉4単位、買い玉4単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) ④26,780円(5/20夜間寄り) 売り評価損益▲2,070千円 【買い】 ①2…

  • 嫌な大陰線が立ちました

    夜間はNYダウ急落の影響で575円の大きな陰線。押しどころの騒ぎではありません。私は一部ロングは捕まったものの、大部分は退避して難を逃れました。今年は本当に恐ろしい相場です。 「下げ相場は陰線で始まる」とすると、再度下値トライの動きです。最近はダウントレンドの中で一定幅の上下を繰り返しています。直近の下げは4/28夜間高値27,380円から5/12夜間安値25,535円まで1,845円の下げ。今回も戻り高値である5/18高値27,060円から1,845円を引くと25,215円。このあたりは覚悟すべきかと思います。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に…

  • ちょっとやり過ぎか

    吹いて27,000円乗せましたが、見事に潰されました。27,000円はいったんは否定です。ただ昨日書いたレジスタンスも抜けてきましたので、大きな難関である3/29夜間高値28,410円と4/21夜間高値27,760円を結んだレジスタンスラインへの挑戦です。現在27,200円あたり。私はロングはほとんど下りました。いったん押しのタイミングとみます。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉7単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間…

  • 抜けたようにも見えるが

    現在のレジスタンスラインは、4/21夜間高値27,760円と4/28夜間高値27,380円と5/16高値26,875円を結んだラインです。本日夜間現在は26,800円辺り。今現在の高値26,850円は抜けたようにも見えますが微妙。いったんロングは下りたいですね。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉7単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,650円(5/17夜間寄り) 売り評価損益▲1,660千円 【買い】 ①28,445円(12/9夜間寄り) …

  • 寄り天

    今日は寄り天で押し戻されましたが場味は悪くないです。VIが低下してきています。もう少し高値はあると思います。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉8単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②26,385円(5/13夜間寄り) ③26,770円(5/16寄り)⇒26,500円(5/16夜間寄り)で買埋、+270円 売り評価損益▲1,380千円 【買い】 ①28,445円(12/9夜間寄り) ②28,445円(12/9夜間寄り) ③28,320円(12/10寄り) ④27,945円(3/30夜間…

  • 今週の相場予想

    今週は戻り高値をつける時間帯と予想します。13日付けブログにて「ただ日中高値26,475円は、4/28夜間高値27,380円と5/6夜間高値27,095円を結んだレジスタンスラインできちんと止められました。いったんロングは降りたほうが良さそうです。ここを抜けてから再度ロングで入り直す感覚です」と記述していますが、13日夜間相場にて26,475円を大きく上回りました。よってこのレジスタンスは抜けたと判断しました。次のレジスタンスラインである3月29日夜間高値である28,410円と4月21日夜間高値である27,760円を結んだ価格までの反騰を予想します。16日で大体27,250円あたり。明日1日で…

  • 海外株式動向

    欧州株は反発の兆し。ロシア株は不思議な戻り高値。中国株は香港は酷いが上海株は堅調。注目の米国株はやっと週末反発。しかしダウも5日から12日まで6日連続安で通算2300ドル程度下落しています。これもダウントレンドの下限チャネルで止まっただけです。反発も大きいとは思いますがまた売られるのでしょう。 日本株は米国株対比で堅調ですが、これはバリエーションが低いこと(レンジ下限のPER12倍程度)、円安がプラスだと評価されていることでしょう。でも世界を動かす米国株が軟調であるにもかかわらず日本株が上昇するのか、という根本的な疑問もあります。

  • 大陽線立つ

    なんとかリバウンドしてくれてほっとしています。ただ日中高値26,475円は、4/28夜間高値27,380円と5/6夜間高値27,095円を結んだレジスタンスラインできちんと止められました。いったんロングは降りたほうが良さそうです。ここを抜けてから再度ロングで入り直す感覚です。 「上昇相場は陽線で始まる」という私の格言からするとどんどん攻めていきたい感じもしますが、トレンドはダウンサイドです。慎重に。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉8単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195…

  • ここは再度買うところ

    マザーズ指数が暴落。一気に新安値です。投げがでた感じですね。雰囲気悪くなってきました。買い場の根拠は以下。 ①VI指数が5月9日30.36をピークに低下(本日29.5)。225は安値更新している中、ダイバージャンスを示している。 ②225の予想PERがほぼ下限の12倍まで低下(新聞記事による)。 ③キャッスベース225の新安値更新が6本目。過去6~7本が一回の下げのリズム。 ④マザーズで投げが出た ⑤下記の逆張りシステムの売りと買いが偏ってきた <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉2単位、買い玉8単位 【売り】 ①…

  • 本日は変化日

    今日は勢いよく跳ねるんじゃないかと期待していましたがしょぼい動きです。 やれやれ。 5月は中旬高値のイメージです。ワンチャンス狙い。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉7単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195円(3/10寄り) ③26,290円(5/10夜間寄り)⇒26,020円(5/11寄り)で買埋、+270円 ③26,155円(5/11夜間寄り) 売り評価損益▲2,205千円 【買い】 ①28,445円(12/9夜間寄り) ②28,445円(12/9夜間寄り) ③28,…

  • ここは買うところ

    495円の下ひげ。昨日指摘の26,300円以下の買いはストップに引っかかりましたが、この水準は買って報われると思います。また11日は過去2年のアニバーサリーの変化日(ただし過去は高値で応答)。4月12日安値26,245円、26日安値25,965円を結んだラインで止まりました。 ただ上は欲張れません。週内決着のイメージです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉3単位、買い玉7単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195円(3/10寄り) ③25,430円(3/16寄り)⇒26,090円(5/10…

  • 2つの異変と買い場接近

    まず一つ目の異変はマザーズ指数。2月24日安値648.2に接近しています。その後ダブルボトムで力強く上昇したかに見えましたが、再度安値を割れそうです。これでは個人投資家も堪えますね。 もう一つはVI指数。なんと30に乗せました。前回30乗せは2020年2月28日。5日間連続安で2,500円程度急落し、20,000円割れが目前に迫った時期です。それくらい珍しい。 昨日の予想では11日を高値と予想しましたが、この感じだと安値で応答しそうです。ショートのポイントとして26,530円を指摘しましたが、ここを切れたので小さな三角持ち合いはブレイクしました。大きな三角持ち合いは3月8日夜間安値24,310…

  • 海外株式動向と今週の相場予想

    海外株式はメディア等でも盛んに報じられているように、米国株が急騰・急落を演じました。特にナスダックがひどく、今年の新安値を更新しています。一方でナスダックの影響を受けやすい225は比較的堅調な動きを示しています。 225はさすがに金曜日夜間は下落しましたが、三角持ち合いの範囲内です。こちらも煮詰まってきていますので放れに付くべきですが、直感的には上です。米国株式からの逃避資金が日本株に流れているのではないかと思います。 日柄的には、2020年、2021年ともに10日前後が高値、14日前後に安値、その後6月に向けて堅調に推移しています。よって10日前後に上を試し跳ね返され14日前後に下を試し耐え…

  • 三連休終わる

    米国株は三連休大荒れ。225は2日夜間終値26,880円には近い水準で寄りましたが(26,690円)、返す返すも収益機会を逃した3連休でした。CMEを眺めて何もできないまま一喜一憂するのもなかなか酷なものです。 本日は歪んだシステムサインを甘受してトレード。日中は415円という大陽線が立ちましたが、これはショートカバーっぽいですね。私は手口や需給は全くわからないのですが、国内投資家は弱気で、連休前にショートを溜め込んだのが本日カバーされた、ということなんでしょうか。再度三角持ち合いを形成中です。 為替は予想通り、知らん顔して130円台。押し目を買うべし。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代…

  • 為替の話(その2)

    今度は日足。 3月4日を起点に動き出したドル円は、見事な上昇トレンドを維持しています。第一波が3月28日高値125.11円までの上昇幅10.32円、16営業日。第二波が3月31日安値121.28円から4月20日高値129.41円までの上昇幅8.13円、14営業日です。そしてたぶん第三波が4月27日安値126.94円から始まっており、5月17日あたりが15営業日目です。ターゲットは10円前後の上昇幅を想定すると136円程度。 大陽線を否定するまでは、上記のシナリオが生きています。4月28日の大陽線の始値128.46円が終値で否定されるまでは押し目買いすべし。 こうしてみると、大きな材料として喧伝…

  • 為替の話

    専門外ですが、為替のサイクルを分析してみました。1986年からの月足です。 4年・8年というわかりやすいサイクルがあるようです。高値(ドル高)では、1990年4月-1998年8月(8年4か月)-2007年6月(8年10か月)-2015年6月(8年)。ここから8年伸ばすと2023年6月。あと1年以上はドル高円安が続くと考えられます。 特に直近は三角持ち合いで力を貯めてから2021年1月安値102.58を起点にボラが発生しています。月足レベルの三角持ち合いってエネルギーが溜まっているので侮れない動きです。今年3月4月はスラストという大きな推進力がトレンドを強化しています。まあ年内は押し(ドル安円高…

  • 場味は悪くない

    大きなGDで迎えた本日。大禍なく陽線で引けました。場味は悪くないです。陽線が続いているためです。1日の出来高は寄りに集中します。そのポジションがどちらに回転するかで相場の強弱はわかります。引き続き押し目買い。 いよいよ恐怖の3連休。米国株はどうなるか?私はほぼフラットで6日を迎えます。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉6単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195円(3/10寄り) ③25,430円(3/16寄り) ④26,230円(4/27夜間寄り) ⑤26,995円(4/2…

  • 今週の相場予想

    2日しかありませんし連休挟むので面妖な週になります。金曜日の米国株急落を受けて明日は安く始まるはずですが、どう対処するか? 2020年・2021年ともに5月の動きは似通っています。2021年は5月10日高値、13日安値、28日高値。2020年は11日高値、14日安値、21日高値。20週前後の安値サイクルが3月9日に終了した、という前提のもとでは急落は買いとなります。次の安値サイクルは7月末から8月ですので、5月のどこかで高値をつけるイメージです。 最近あるユーチューバーの方の相場解説を参考にしています。参考にするというのは適切ではなく、「常識的に考えるとどうなるか」という思考訓練のためです。2…

  • 海外株式動向

    米国株は日本祭日の29日に急落。 やれやれ。 ナスダック、SP500ともに終値ベースでは新安値。CMEで225は26,745円まで急落しています。28日にロング手仕舞って良かったと胸をなでおろしました。本当に紙一重です。 あとわからないのは、FT100とかDAXは堅調であるのに米国株だけ急落していること。市場が開いている時間の差? 上海総合指数も週初に下落していますが、直近はリバウンド。いずれにしても世界的に株価指数はボラが高いです。リスク管理はくれぐれも慎重に。 米国株は、日本から投信など資金が流入しているようですが、本当に買ってはいけない金融商品だと思います。あれだけ上げ続けると妙な信頼が…

  • 連休に突入

    昨日日中は大幅高。私は連休前に溜め込んだロングを一掃して一安心しました。今年はツイています。3月29日夜間高値28,410円と4月21日夜間27,760円を結んだレジスタンスラインが27,500円近辺まで下がってきています。一回では抜けないと思いますので、いったんロングは逃がす局面と思います。 日銀金融政策決定会合を受けてドル円は大きく円安に振れました。妙な値ごろ感での逆張りは危険です。まだ押し目買いだと思います。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉6単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り)…

  • 26,000円は買いゾーン

    昨日夜間は急落。怖いところですが寄りは買いました。続落しての長陰線は買いの急所です。「下げ相場は陰線に始まり陰線に終わる」。第一感は底入れです。本日夜間もリバウンドしています。本日夜間終値が昨日夜間長陰線を否定できるか?具体的には、26,540円を上回って引ければOKです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉4単位、買い玉8単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195円(3/10寄り) ③25,430円(3/16寄り) ④25,430円(3/16寄り)⇒26,090円(4/27寄り)で買埋、▲…

  • 上は重い

    夜間の上昇を見てガッツポーズしていましたが(昨日少し買ったため)、欲張ったため本日は利食い損ねました。やはり弱いですね。寄りは絶好の売り場だったわけですね・・。 4月12日の安値を割らないことがロング保有の絶対条件です。連休に入るし困ったな、というのが正直なところです。 <逆張りシステム(両建て)> 限月交代により、建玉の価格を240円下げて6月限に変更します 現在のポジション:売り玉5単位、買い玉8単位 【売り】 ①25,195円(3/10寄り) ②25,195円(3/10寄り) ③25,430円(3/16寄り) ④25,430円(3/16寄り) ⑤26,830円(4/26寄り) 売り評価損…

ブログリーダー」を活用して、マーケットレターさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マーケットレターさん
ブログタイトル
上場企業取締役の日経225先物トレード
フォロー
上場企業取締役の日経225先物トレード

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用