chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
お酒のやめ方 もう我慢はいらない! https://pilot.tokyo/

「楽しいことをみつける」 それがお酒をやめるコツでした! お酒より楽しいことがみつかると、お酒は自然とやめられます。 今よりもっと楽しいことを! 「楽しいことのみつけかた」それこそが「お酒のやめかた」です!

次の世代のためにも、依存症のない社会にしていきたいです。 お酒で苦しむ人が1人でも少なくなりますように。

netetaro
フォロー
住所
中野区
出身
未設定
ブログ村参加

2018/09/17

arrow_drop_down
  • 飲酒の悩みは「正論」では解決できない

    お酒をやめようとしている時に、自分の飲酒に繋がっているであろう「悩み」を見つけてしまった。 そのような場合、その「悩み」はどのように解決すればいいのでしょうか。 仮に、「自分の飲酒の原因は仕事のストレス、仕事の悩みなのかも」というケースだとしたらどうでしょう?

  • 病院は「お酒を取り上げてくれる」場所

    よくいただくご質問で 「お酒をやめられないのですが、病院に行かなければいけませんか?」 というものがあります。 これに関して私なりの考えをお伝えしようと思います。

  • 本当にお酒だけをやめたいの?

    「お酒をやめたい」という人とお話しをしていて、このようなことを感じることがあります。 「この人は本当にお酒だけをやめたいのかな?」 私に相談をしてくる人は、 「お酒をやめたいんです」 「お酒をやめなくちゃいけないんです」 「お酒をやめろと言われているんです」 みなさんそのように口にします。 でも、それを聞きながら、私はいつもこう感じてしまいます。

  • 社会的危機と飲酒欲求

    少し社会が混乱している状況ですので、社会的危機と個人の飲酒欲求について、自分の経験を書いてみます。 社会的危機と飲酒欲求

  • 自分で決めれば大丈夫

    だから、まずは考えてみてください。 あなたはお酒を飲むのが 「楽しいですか?」 「苦しいですか?」

  • 最良の選択とは

    お酒を飲んで100パーセント「楽しい」のならば、お酒をやめないで済む方法を考えましょう。 お酒を飲むことが「苦しい」のならば、「苦しい」を続けなくていい方法を試してみましょう。

  • 飲むことが「苦しい」のなら

    もしもお酒について考えてみたときに、 飲むことが「苦しい」のなら、お酒を手放してみてもいいかもしれません。

  • 心から楽しいのなら

    お酒を飲むことが楽しい!」 「お酒を飲むことが自分にとっての幸せだ!」 もし心からそう思うのなら、それも間違いではありません。

  • このことについて考えてみてください

    一つだけお願いしたいことがあります。 時間があるときに、このことについて考えてみてください。

  • やめてもやめなくてもいい

    お酒は、やめてもいいんですよ。 お酒は、やめなくてもいいんですよ。 どちらを選んでもいいんですよ。 あなたが自由に決めていいんですよ。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、netetaroさんをフォローしませんか?

ハンドル名
netetaroさん
ブログタイトル
お酒のやめ方 もう我慢はいらない!
フォロー
お酒のやめ方 もう我慢はいらない!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用