searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

キジトラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
特発性大腿骨頭壊死症と人工と
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/wwkudkey6623
ブログ紹介文
51歳 男性 人工股関節置換手術の前後のはなしです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/08/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、キジトラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
キジトラさん
ブログタイトル
特発性大腿骨頭壊死症と人工と
更新頻度
集計中
読者になる
特発性大腿骨頭壊死症と人工と

キジトラさんの新着記事

1件〜30件

  • 不認可でした (手術1年後)

    特定医療費(指定難病)受給者証の更新を申請した後、簡易書留で郵送されてきました。いつもなら新しい受給者証が入っていますが今回は、更新不認可だという書類でした。壊死していた骨頭は切除されて人工関節になったので、もう大腿骨頭壊死のカテゴリではないのですね。先生に書いていただいた申請用の診断書によると、術足の可動域は広く、移動の程度、身の回りの管理、ふだんの活動、痛みや不快感、不安やふさぎ込み等、全て問題無いとあります。術後の問題無さは、自分がよくわかっているので、その通りですよねーという感じです。ただこれから何かあって再手術の可能性もなくはないよなと、ダメ元でした。手術後、他の方はどうしているんだろう。術足ではない左の股関節は壊死とは診断されていません。痛みも不具合もないので。もしあの痛みがでてくればすぐに精密検査...不認可でした(手術1年後)

  • 手術当日の写真を変更しました(^ ^)

    もとは手術後に出して頂いた、重湯やおつゆを箸をつける事もできず、ふたをしたままのお膳の写真でしたが、手術直前のものにかえました。手術直後は、それは生々しいと思いやめたんだと思います。ただ、術足にビニール紐で反対に弾性ストッキングと書いてますが、自分でもわかりにくいなと思い変更しました。手術当日の写真を変更しました(^^)

  • しばしのお暇(いとま)かも

    手術11ヵ月後です。もう時々、人工の事を忘れてしまいそうな時があります。例えば、渡ろうとしている20メートル先の信号が点滅し始めた時や、仕事でなにか頼まれて、少し急いだ方がいい時とか。しない方が良いのだと、すれば劣化するのだとあれほど、あれほど自覚していたはずなのに小走りしていたりします。正直なところ、書くことがなくなってきたので。日常の事とかも交えて、もっとあげたら?と、すすめてくれる人もあるのですが、薄まってしまうような気がします。そもそもは自分の診断確定したときに、病名と人工関節でさがしても古いものが多く、手術前後をリアルタイムでやっているものはなかったと思います。(そんなブログがあるのに見つけられてなかったらすみません)僕は手術前、当日やその後の経過を知りたかった。なので自分の時はそうしようと思いました...しばしのお暇(いとま)かも

  • 障害年金 5 (手術10ヵ月後)

    障害年金の初回分が振り込まれました。年金は通常、偶数月に支給されるそうですが、認定されたのが偶数月の初旬だったので、翌奇数月に初回分支給になり、その後は偶数月で固定なんですって(^^)まあ良かった良かった。宿題がなんとか片づいた感じです。申請しに行った際、担当の方に言われたんですが65歳?からの老齢年金が支給されると障害年金は受給できない、というかどちらか選ぶ、というか年金は2種類は受給できないそうです。がっくりだったんですよ。まあそれでも楽しくやっていきたいなー。障害年金5(手術10ヵ月後)

  • 眼科へ (人工関節以外)

    どんどん老眼がひどくなり、50歳を過ぎたところで一度きちんと眼科を受診しようと思いました。えと、有名眼科で受診しました。眼圧、眼底写真、視野も診て問題ないですね。という事でしたが、最後に院長先生が診ます。となりました。眼圧が高いという事で、改めて3パターンの方法で測定です。その中で、点眼液で麻酔した後、横たわった状態で眼球に直接器具を押しつけられるのが一番ヘビーでした。数人の看護師?が勉強のためか、そばで観ています。(まあ、そんな機会なかなかないですかね^_^)もっと眼を開いていないと器具が眼球にどうのこうのと言われますが痛いわ!!緑内障の疑いがあるのでまた来月に予約。うわー、大腿骨頭壊死の上に緑内障かー、と思い帰宅しおとなしくしていると、なんだか左眼がかゆくて涙が止まらなくなってきました。数時間後に帰宅した妻...眼科へ(人工関節以外)

  • 受給者証の更新 (手術9ヶ月後)

    特定医療費受給者証の更新用の書類が送られてきました。久しぶりに有給休暇をとり、神大病院へ行きます。9時前です。まだすいていますね。診察券を受付機に通さず証明書発行窓口へ直行します。受け付けは9時からか少し前からしてくれるのかと15分程前につきましたが、もう何人かの人が受け付けてもらっていたので乗っかりましたよ。臨床調査個人票(診断書)の申請書に記入して自宅に郵送してくれるようお願いしました。3〜4週間かかるそうです。診断書の料金5400円簡易書留の料金392円。文化ホールの周辺をゆっくり歩きます。その後、美味しいカレーを食べて帰りました(^^)/受給者証の更新(手術9ヶ月後)

  • 傷病手当金(手術8カ月後)

    手術入院のための長期休暇の間の傷病手当金が、全国健康保険協会から振り込まれました。休暇にはいる前の数ヶ月間の給与の、平均額の3分の2が支給されます。大腿骨頭壊死の診断を受け転職し、身体の負担と共に実入りも減りました。なので今回の支給額もあれですが、忘れかけていたこともあいまって嬉しいですね(´Д`;)きっちり半年後の支給だったのかな。正直助かります。いよいよ夏めいてきました。体調お気をつけ下さい。傷病手当金(手術8カ月後)

  • ロキソプロフェンの日々(手術7カ月後)

    ここのところ少しむし暑くなりまして、昨年の夏の通勤時を思い出したりしております。症状が出始めてしばらくは、痛み止めを朝1錠のんで午後はのむ必要はありませんでした。2年たった頃(手術一年前くらい)は起床時に1錠と昼すぎにもう1錠のんでいました。朝と夕方の通勤時にあわせてですが、5〜6時間効果があったと思います。貼るタイプの痛み止めは帰宅するまでずっと貼っていました。手術半年前には朝、昼、夜とのむようになりました。おきている時はずっと効果があるようにと。骨頭が潰れ痛さでひざが上げられず、少しひきずるようになり一歩出すたびに右側が上下している感覚で、夏などは少し歩くと汗だくでした。最近は嫁さんとぶらぶら散歩しながら、ありゃ大変やったなと笑っています。先日久しぶりに僕をみた友人が、ほんとに手術して良かったよなといってま...ロキソプロフェンの日々(手術7カ月後)

  • 久しぶりの診察 (手術6カ月後)

    神大病院で2カ月ぶりに受診してきました。いつものように混んでおります。骨密度の測定と股関節のレントゲン撮影の後、診察していただきました。レントゲンと横になっての可動域等、人工関節は問題ないとのことでした。しかし手術していない左側の骨頭にも壊死があります。少し前に違和感を覚えたこともありました。ただかなり小さく、体重(負荷)がかかる位置ではないので、このままであってほしいものです。少し前に僕が、左側は手術にはいたらないですよねときくと主治医の先生においては可能性はあるということでした。とりあえず特定医療費(指定難病)受給者証は更新していく旨、お願いしました。次の診察は半年後だそうです。久しぶりの診察(手術6カ月後)

  • 障害年金4 (手術5カ月後)

    まず、ものすごい量の本人記入分を何時間もかけて、僕のかわりに作成してくれた嫁さんに感謝します。捧ぐ感じ。年金事務所に障害年金の申請にいってきました。事前に、年金ダイヤルに相談予約の電話をします。予約は東京の事務所で一括で受けているようです。窓口では、やり直しなしで受け付けてもらえるかなーと思っていましたが、やはり何点か不備がありました。まず、戸籍抄本を用意したのですが必要なのは戸籍謄本でした。年金事務所でもらった必要書類の欄に抄本と謄本と両方かいてあり、「本人」に赤丸をしてくれていたので、おれのだけねとそうしましたが、戸籍抄本は独身の場合のみだそうです。あと住民票やそれらの有効期限が1カ月しかなかったことです。前もって東京の事務所に、何カ月以内のものなら大丈夫か確認すると6カ月といわれましたが、三宮の窓口ではす...障害年金4(手術5カ月後)

  • 痛風 (人工関節以外)

    数日前から痛風発作に見舞われています。かなり痛いです。くるぶしから下がパンッパンになってます。風が吹いただけで痛いそうですが、吹かなくても痛いです。骨にヒビはいったよりはましですが。腫れと痛みがでた状態を発作というそうです。痛風(高尿酸血症)は、毎日薬をのんでいれば尿酸値をほぼコントロールできるので、発作をおこすなどということはないのだそうです。尿酸値が8ぐらいになると普通に処方されるそうですが、僕は毎日薬を飲み続けることに抵抗があり今回の手術前後に処方された以外は、6年前の発症時からお断わりしています。なので今までたまに、これはあの痛みだな!というやつもありましたが、今回の劇的な痛さは初発作以来です。年末から続いていた雑な呑み食いがたたったのだと思います。しっかり反省しつつ低脂肪牛乳をのんでみよう。「鉄塔のひ...痛風(人工関節以外)

  • もう年末 ですね(人工関節以外)

    そんなに寒くないままクリスマス・イブです。朝日会館の地下で、映画好きの嫁さんがこれはええよー!というのを一緒に観て、昼下がりのミュンヘン神戸大使館でゆっくりおいしいサッポロビールを楽しみました。先日、神大病院の文書課から傷病手当金と障害年金の申請用の診断書ができたと、お電話を頂きました。次の診察は半年後にしましょうかと、前回言われましたがこれを受け取りにいくのもあり、手術4ヶ月後の年明けにしていただいてます。ではよいお年を。^_^もう年末ですね(人工関節以外)

  • 手術から3ヶ月後

    手術から3ヶ月がたちます。仕事にも復帰しています。負担の少ない仕事ですが。股関節まわりの肉や筋がしっかりしてきて、ほぼ人工関節の違和感を意識せず歩いています。意識から無くなることは絶対ないでしょうけど、今日はけっこう薬効いてるから楽だなとか、だいぶ痛いなとか考えずに歩いてるって久しぶりやなーと思っています。最近は薬のんでないです。正座やあぐらはできています。和式トイレのように腰を深く落とすのはやめておこうと思います。主治医の先生が手術の前に、「人工股関節は人工関節の中でも成績の良い手術」とおっしゃっていたのが思い出されます。まだ3ヶ月ですが。病気や事故などで股関節に痛みがずっとあるけど、手術となると大変だし恐いし、まだ我慢できなくもないから今よりひどくならなければ、このままでもいいという方もおられるでしょうか。...手術から3ヶ月後

  • 退院2ヶ月後の診察 (手術70日後)

    退院後、2度目の診察です。いつも来ている曜日と違うからか、結構混んでいます。レントゲン撮影から診察まで1時間くらいかかったでしょうか。結果は問題なしとの事でした。そろそろインプラントの状態も安定しているはずだが、まだスポーツはしないで下さいねと言われました。スポーツ・・・?おもわずスルーしてしまいましたが、どのあたりまでのスポーツならOKなのか気になるところではあります。(テニスのダブルスはOKとか見た事あるなー)手術1年前くらいに、手術後これまでと同じように平面の床に座って、編み上げのブーツがはけるでしょうかと尋ねると、先生は「はけますよ」と笑顔でした。実際のところ、はけます。前回の処方分がだいぶ残っているので、今回は痛み止めはもらわずに帰ります。いつ以来だろうか。帰りにおいしい明石焼きをいただきました。明石...退院2ヶ月後の診察(手術70日後)

  • 障害年金 3 (申請用書類)

    休暇中に障害年金申請用の書類を調達します。まず初診日の証明のため、規定の用紙をAクリニックに持参しました。記入してもらった後、自宅に郵送してくれる様お願いしました。担当の方との事前の電話では5400円かかるとの事でしたが、帰りに請求されたのは1080円でした。その後中央区役所へ行き、市民課で戸籍抄本と世帯分の住民票を発行してもらいます。記入する台のそばにいくと、案内の方(でいいのか)がどうしたいのかと聞きにきてくれます。助かります。あと配偶者の所得証明を3Fの市税の窓口で発行してもらい、美味しいカレーを食べて帰りました。^_^障害年金3(申請用書類)

  • 障害年金 2 (手術60日後)

    とても良い天気の土曜日です。JR神戸駅バスターミナル地下の広場での、障害年金(だけではない)の無料相談会に行ってきました。開始時間から40分遅れたので、行列ができているかもと思いましたが、そんな事はなくすぐ受け付けてもらえました。障害年金の相談にきたことをお伝えすると、専門の方を呼んでくれました。「○○さーん、○○さーん!」てかんじです。相談というか確認だったのですが、的確にお答え頂きました。年金機構だったかのホームページで人工関節になった時点で受給できると理解していましたが、嫁さんが年金事務所に申請書類をもらいに行った際、申請しても受給できない事もあると言われました。なぜそう言われたのか尋ねると、色々なケースがあるのでその時点では断言するのを避けたのではないかとおっしゃってました。今回僕の場合はまず問題なく受...障害年金2(手術60日後)

  • 猫 (人工関節以外)

    今回は人工関節まったく関係ありません。すいません。(^_^;)うちには10歳になる大きな猫がいます。昼すぎになると、休日に嫁さんにもらうおやつが欲しいのでしょう僕にむかって、にゃーぅにゃーぅとなき始めます。これがもう、仔猫のような声です。ちょこんと座り、斜め下から目線を外さずなき続けます。あきらめません。ちょっとせつないものです。この猫は不妊手術の影響か、ある時期からそんなに食べなくても太り始めました。今は7キロ以上あります。机から飛び降りたりなどすると、ドスッと音がします。あげるとグールグールと嬉しそうに食べるので、そうしたいのはやまやまですが、これ以上太って病気になるとよけい可哀想です。嫁さんがいれば彼女が矢面に立ってくれるのですが。矛先をかわすために散歩にいきます。戻ったらカリカリを少しあげよう。猫(人工関節以外)

カテゴリー一覧
商用