プロフィールPROFILE

なべちゃんさんのプロフィール

住所
小倉南区
出身
飯塚市

普段思っていることを自由に綴らせていただきました。ゆっくりお読みくだされば幸せです。

ブログタイトル
こころゆくまで
ブログURL
https://nabechan.muragon.com/
ブログ紹介文
お好きな記事でおくつろぎください
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/07/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なべちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なべちゃんさん
ブログタイトル
こころゆくまで
更新頻度
集計中
読者になる
こころゆくまで

なべちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 漱石の言葉①

    今日の言葉145 愛嬌というのはね、自分より強い者を倒す柔らかい武器だよ。 (夏目漱石)文豪、出典「虞美人草」 「虞美人草」 項羽と虞美人の悲しい物語を思い出してしまいます。 「四面楚歌」 漢の劉邦と楚の項羽。楚漢戦争の最後の戦いは「垓下の戦い」として知られています。 四方...

  • 人は人と共に生きる存在

    人は一人では生きてはいけません。最近再び、トム・ハンクス主演の2000年のアメリカ映画「キャスト・アウェイ」を観て、つくずくそのことを感じさせられました。 トム・ハンクス演じる主人公のチャックが無人島に漂着し、一個のバレーボールに「ウィルソン」という名前をつけるのです。しか...

  • 前後際断

    「前後裁断」とも記されてある言葉ですが、もともと仏教の禅宗より出た言葉と拝します。道元禅師の「正法眼蔵」の「現成公案」巻にも出てきます。曰く、「しるべし、薪は薪の法位に住してさきありのちあり、前後ありといへども前後際断せり」。また沢庵禅師の言葉にも引用されています。 もう少...

  • 人間力

    【人間力】 人間力というのは、自分が身につけた服を脱ぎ捨てて裸になった時の力のことです。生まれてから今日までの間に色んな服を身につけたのが大人の人間。その服とは財産、地位、権力、知識、名声。それらをすべて脱ぎ去っても、なおかつその人間が持っている力。それが人間力。つまり、裸...

  • 悩みと幸せ

    悩みのほとんどは人間関係によって引き起こされると言われています。今日はこの事を考えてみたいと思います。 いつもそうですが、人に対して何かを「しなければならない」って思っていたら、それは「やりたくなくても、やらなきゃならない」ということですから、自分にとっては苦痛に感じること...

  • 二律背反を超克する

    笑うのも人間だけ。悩むのも人間だけ。不幸を感じるのも、幸せになりたいと願うのも人間だけ。 不幸を感じるから、幸せになりたいと願う。幸せになりたいと願うから、悩みが生じる。悩みが生じるから、何とかしようと、もがき苦しむ。苦しみを無くしたいから、一生懸命笑って、苦しみを追っ払お...

  • 幸せを呼ぶ三つの言葉

    第一の言葉「ありがとう」 私達大人は子供達によく「感謝の心が大切です」とか「感謝の心を持ちなさい」とか言うのですが、感謝の気持ちというのをもっと端的に一言で表して「『ありがとう』って言いましょう」と言えばわかりやすい。そうなのですね。子供というのは確かに「感謝の心が大切だ」...

  • 教育とは洗脳である

    「洗脳」というのは、もともと戦後の中国共産党の思想改革を個人に施すことに対して名づけられた言葉なのですが、現代では「ある特定の価値観に人々を教え導くこと」と解されています。つまり第二次世界大戦中は日本国内は軍国主義によって洗脳され、敗戦後はアメリカ資本主義によって洗脳され、...

  • 神様も引きこもる

    日本の教育問題を考えるとき、避けては通れないのが「引きこもり」なのです。日本初の引きこもりって、誰あろう天照大御神なのです。このようなことを言うと神様に失礼かもしれませんが、あのお方が世界の引きこもり第一号なのでございます。ですから、この日本国の引きこもりって時の必然なので...

  • 龍馬と平和

    坂本龍馬という人の特徴は、人との出会いを通して、時とともに、自分自身を大きくしていったことにあります。まず、初めは土佐藩が彼には小さくなりすぎました。そして彼は、平然と脱藩。この当時、誰もが自分の藩を尊皇か佐幕か、いずれかにしようと、あくせくもがいていた時代にあって、藩が自...

カテゴリー一覧
商用