プロフィールPROFILE

平野翔平さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
平野翔平のブログ
ブログURL
https://hiranoshohei.com/blog/
ブログ紹介文
大学院を92単位取得して修了。楽曲分析と音楽美学をこよなく愛するギター弾きの悩み。
更新頻度(1年)

13回 / 348日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、平野翔平さんの読者になりませんか?

ハンドル名
平野翔平さん
ブログタイトル
平野翔平のブログ
更新頻度
13回 / 348日(平均0.3回/週)
読者になる
平野翔平のブログ

平野翔平さんの新着記事

1件〜30件

  • 幸福の硬貨と、ブログの方針など

    新年のご挨拶年も明けたということで、皆さま今年もよろしくお願いいたします。今後のブログ、YouTubeの方針についてこのブログもですね。存在意義と言いますか、ある程度しっかりした記事を上げていきたいという気持ちもあったのですが、そういうネタ

  • ずっと動画にしようと思っている曲があるのですが

    ご存知の方はご存知かと思うのですが、YouTubeチャンネルを開設しておりまして()、そこで、ドラマの劇伴耳コピをシリーズ化しようと思っています。それで、何か月か練習している曲があるのですが、これがまあ弾けるようになりません。ドラマ放送中に

  • 利き腕について

    最近(なぜか)ボディービルの動画をよく見ているのですが、そこで見つけたのが、「トレーニングをしていると、どうしても利き腕の方が太くなってしまう」というトピックでした。ピアノのように右利きだろうが左利きだろうが問答無用で同じ楽器を使わされる世

  • 大学院電子オルガン定期演奏会 2019

    大学院電子オルガン定期演奏会に、来たる12月14日に参加させていただくことになりました(演奏会の詳細は本記事末尾)。これを機に、電子オルガンという楽器について少し書いてみたいと思います。授業で聞いた話や演奏者から直接聞いた話をもとにしていま

  • なつぞらBGM ギター

    ドラマのBGMって、良い雰囲気の曲がけっこうありますよね。私は自分がギターを弾くので、ギターで弾かれているBGMにはついつい聞き入ってしまいます。あと一週間で最終回を迎えるNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』でも、ギターで演奏される曲という

  • ギター演奏で許容される雑音の大きさについて

    分かりやすいように図示しながら書こうと思ったのですが、上手く図が書けなかったので、まずは文章だけで書きます。そして、結論はありません。後日、図が書けたら記事を更新します。ギターという楽器は、非常に雑音が鳴りやすい楽器です。代表的なものに、左

  • クラシックギターのスラー

    先日の、クラシックギターだと音楽用語の意味が特別な意味になる場合がある例を思いついたので書きます。なぜ思いつかなかったのでしょう。アルペジオよりも典型的なものがありました。それはスラーです。スラーといえば音をつなげるという意味をもつ記号でフ

  • アルペジオ

    アルペジオという用語、分散和音のことですが、ギターだとテクニックと結びついて使われます。具体的には、ギターでアルペジオと言ったら和音の構成音すべてを同時にコードとして押さえて、それを別の弦で弾くというのが基本にあると思います。1つの和音でア

  • TA的な観点からコンサートの組み立てを考える

    一昨日、図書館の一角でミニコンサートを実施しました。今回で5回目になる(と思う)のですが、第1回はソロで、第2回 ~ 第4回は共演者ありでソロ + 二重奏で実施してきました。5回目となった今回はいつも共演してくださっている方の都合がつかず、

  • 独学がしやすい時代における、レッスンの価値

    今は、本当に独学がしやすい時代になったなと思います。お金をかけなくても、YouTubeでレッスン動画を探すと有用なものがかなりたくさん見つかります。演奏の動画も高画質で手元がアップで写っているものもたくさんありますから、上手いと思うギタリス

  • 論文の目次

    昨年の後期にツイートしようと思ったけれども、いまさらだなと思ってツイートしなかった内容です。ちまたのブロガー風のタイトルをつけるなら、「まだ目次の作成で消耗しているの?手間も省けてミスもしない。Wordの目次自動生成機能」みたいな感じでしょ

  • ホームページの改定作業を行いました

    こんばんは。先日名刺を作りまして、そこにURLを掲載した関係でホームページの改定作業を行いました。ブログ記事についてはURLが変更となっているので、しばらくは検索エンジンやブログランキング等からアクセスしていただいた場合、エラーページが表示

  • なぜ、今でも音楽を続けているか

    ある授業で問いかけられて、考え込んでしまった。なぜ、今でも音楽を続けているか直感で答えろと言われ、まず思いついたのは「そこに音楽があるから」というものだった。しかし、音楽以外にも存在しているものはたくさんある。数多の選択肢の中から、時間を費

カテゴリー一覧
商用