searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

そよかぜさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
mocoのブログ
ブログURL
https://moco.muragon.com/
ブログ紹介文
息子と娘は独立して夫と二人暮らし。家に閉じ籠り韓国ドラマを見て過ごす日々です。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/04/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、そよかぜさんの読者になりませんか?

ハンドル名
そよかぜさん
ブログタイトル
mocoのブログ
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
mocoのブログ

そよかぜさんの新着記事

1件〜30件

  • あの世

    好きな人がどんどんあの世に旅立って行き、あの世が 身近に感じられるようになってきた。 まだ、自分からは、行こうと思わないけど、 お誘いがきたら、心置きなく、 行きたいと思う。 「私は、今まで、嫌いな人に会ったことがない」 は、映画評論家の淀川長治さんの言葉だったか。 そんな...

  • 母が敬老の日に、市から100才の表彰状を頂いた。 大正、昭和、平成、令和 と生きてきた。 年下の友達や、兄弟も次々と亡くなって行った。 母は、まだ、全部自分の歯が揃っているし、 特に、病気はなく、ヨタヨタ歩きながらも、 自分でトイレに行く。 母とは、考え方が違ったが、しつこ...

  • もう夫の食事はつくりません

    私は、料理を作るのが苦手な専業主婦。 それでも、 子供が居る時までは、出来るだけ手作りしていた。 夫が、65才の定年後、ずっと家にいるようになった。 夫は、昔の考えの男で、料理は、妻が作るのが 当たり前だと思っている。 そんな考え、わたしには、通用しない。 男は、台所にいれ...

  • 生き方

    人を 悲しませたり、 人に、迷惑を、かけなければ、 どういう生き方を、 してもいいじゃない。 ひとりひとり 自分で決めて 人生を 進んで行く。 誰かが 書いた教科書どうりに 行くことはない。 最後まで、自分で決めて、 去って行く。

  • つぐない

    35才と36才の息子と娘がいるが、彼らが結婚して以来、 私からは、ほとんど連絡しない。 会うことも、めったにない。 本音を言えば淋しい。 でも、向こうが、私を、もう必要として いないんじゃ、仕方がない。 今、振り返ってみれば、私は、いい母親じゃなかった と思う。 世間でいう...

  • コロナこもり

    コロナウィルスのせいで、趣味の習い事がずっと休み。 外に出かけるのも、近くのス-パ-に行くのと、夫と たまに外食に出かけるだけになった。 ずっと家にいると、生来、引きこもりぎみな私は、 ますます、外に出たくなくなる。 まあ、出なくても、特に困ることはないんだけど。 ただ、仲...

  • 家族内格差社会

    息子は一流大学を出た、言わば金融のエリートで高収入。  小遣いが、私たち夫婦の年金の金額くらいだと思う。 妻と幼い子供2人いるが、子供にはお金を惜しまない。 国内だが、離れているので、会うのは1年に1回くらい。 私たちに会いに来るより、家族とゴルフに行った方がいいと言う。 ...

  • 心地よいこと

    定年退職した無職の夫と二人暮らしなので、今までは、 朝8時過ぎに、起きていたが、 最近、母の介護のため、 実家に行かなくてはいけなくなったので、7時に起きる ようになった。 すると、1日が、長く感じられ、何だか心地よい。 得した気分!! たまに、夫と家にいると、夫に対しての...

  • お久しぶりです!

    久しぶりに、おじゃまします。 今年の1月に親友が71才で急死して、私の親友は 0人になりました。 時々、彼女を思い出して、 わたしも、連れて行って! と、心の中で、彼女に呼びかけますが、返事を してくれません。 まだ、わたしには、しなければならない仕事が あるんです。 高齢...

  • バッグの中身

    私は、重い物を持つと、頭痛がして、次の日は寝こんでしまう。 だから、バッグはナイロン製。 中身も、必要最小限のものしか入れていない。 財布。 家の鍵。 濡れティッシュ。 レストランの紙ナプキンのような厚手ティッシュ(ハンカチ代わり) ビニール袋 エコバック メガネ くすり(...

  • しあわせ

    今まで、いろんなことがあったけど、 あっという間に、61才になった。 少しづつ、時は流れ、 着実に、死に向かっている。 わたしの、しあわせは、 今、 すぐ、そばに あるんだろう。

  • 年をとるのはつらい

    8月以降、身近な人が3人、亡くなり、人間の死や別れる辛さを つくづく感じています。 年をとると、いろんな辛さに耐えなくてはいけないですね。 その中で、少しでも楽しみを見つけて、少しでも 老化を、遅らせて~って思って、いろいろ手を 出してやってみるけど、なかなか続きません。 ...

  • ことば

    優しい言葉は 人の心を和ませ、嬉しい気持ちにさせる。 とげのある言葉は 人の心を揺さぶり、暗い穴に落ち込ませる。 そして、しばらく這い上がれない。 敏感な私は、時々、とげのある言葉に傷つく。 何とかこの性格を変えたくて、 カウンセラーに通ったり、色々な本を読んだ。 今は、年...

  • 孫が可愛くない

    今日は小学校の終業式。孫は明後日、親のところへ帰って行く。 やっと孫の世話から解放される!!バンザ~イ!! 決して怒らず、退屈してたら公園、雨の日はゲームセンターに連れて行き、 精一杯可愛いがったつもりだった。 でも、懐かない。 嫁のバアバのところは楽しかった。と何度も言う...

  • バアバは疲れちゃた

    孫を43日ほど預かることになった。 今、20日ほど経った。 小学校2年の女の子。 ソファーでバッタンバッタン。食べてて、途中でテーブルから離れて 歩き出す。お菓子があちこち落ちてる。偏食が多い。 いろいろ困ったことはあるけど、孫と言えども別の家庭の子。 しつけも親の考え方も...

  • おじさん化

    孫がスマホで私の写真を撮った。 見ると、ショック!ショック!! 顔が、おじさん化してる。 この前、年をとると、顔がたれて、長くなると テレビである人が言ってた。 若いころは髪を伸ばしていたが、年をとるにつれ、 きれいに見せることより、手入れが少しでも 楽なように、髪をショー...

  • 後悔

    結婚した35年前に戻れたら、絶対、夫と結婚しない。 どうして深く考えずに結婚してしまったの? 安定した収入がある人。学歴がある人がいい。 と、いう母の価値観に染められてしまって。 ずっと後悔し続けた結婚生活。 三つ指ついて迎える人がいいですって! 文句を言わず、夫に従う女が...

  • 秀樹ロス

    西城秀樹さんが旅立たれてしまった。 私は毎日、ユーチューブで秀樹さんの歌と映像を見ている。 同年代。同じ広島出身。 当時、特にファンというわけではなかったけど、 今見てみると、何と、歌もうまいし、カッコ良すぎる!! テレビで、聞くところによると、飾らない性格で、 みんなに慕...

  • 夫がストレス2

    料理は嫌いだけど、洗濯は好きなわたし。 夫に、 洗濯物あったら持ってきて! ポロシャツ2枚とズボン1枚持って来た。 ポケットの中よく見て、裏返して、洗濯機の中に入れて。 この前、ティッシュが入ってて、大変だったからよく見てよ! と、くどいくらい言ったのに、すすぎの終わり頃、...

カテゴリー一覧
商用