searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

カツQさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「東京散歩」と「踏ん張り投資」
ブログURL
https://katsuq.com/
ブログ紹介文
地形・古道・歴史・暗渠などの視点からの東京再発見の散策を実践中。損切りしない投資を模索中。
更新頻度(1年)

119回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カツQさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カツQさん
ブログタイトル
「東京散歩」と「踏ん張り投資」
更新頻度
119回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
「東京散歩」と「踏ん張り投資」

カツQさんの新着記事

1件〜30件

  • シロガネーゼの別の顔(1)~「港区白金の下町の洋食屋さん」と「在日米軍施設」と「現役の井戸」(1):北里通り商店街ハチロー

    今回は異質な要素を盛り込んだ変わったタイトルですが、港区白金の余り知られていない側面を見ていきたいと思います。紹介するレストランや施設には、厳密に言えば港区白金に属しませんが、これらは港区白金の至近距離にありますので、「シロガネーゼの別の顔」としました。★★★ ★★★(シロガネーゼとは正反対の「北里通り商店街」)「シロガネーゼ」という言葉に代表されるように、港区白金というと、超高級で超オシャレなイメー...

  • 失われゆく三田用水遺構を歩く~港区白金台・三田用水跡(1)

    今回は、開発により数年後には喪失してしまう恐れのある、港区白金台の三田用水跡を散策してみます。なお、東京都内の流路を辿った記事としては、「洗足池の源流を探る(暗渠散歩):清水窪湧水/清水窪流れ」がありますので、ご関心のある方はこちらもお読みください。★★★ ★★★(歴史の痕跡が失われてきている)「鎌倉・妙本寺で比企一族の悲話を思う(散策):日蓮上人辻説法跡/琴弾橋」などで書きましたが、歴史のほうから押...

  • 山手線で最も標高の高い地点を探索~新宿駅構内を散策(1)

    今回は、新宿駅構内とその周辺を散策してみます。新宿駅構内とその周辺だけで大きな街に匹敵するほどの多くの見どころがあるエリアです。まず、新宿駅構内から散策を始めてみます。駅の構内の散策というちょっと珍しい東京散策になります。★★★ ★★★(新宿駅概観)Wikipediaによれば、新宿駅の乗降客数は世界一多く、ギネス世界記録にも認定されているそうです。世界一の乗降客数に見合うように、駅も巨大で複雑になっています。...

  • 島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(最終回):沢庵和尚/井上勝/渋川春海/賀茂真淵/西村勝三

    前回の「島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(3)」では、東海寺に掲げられていた「島倉千代子が眠る大山墓地までの地図」を見て、島倉千代子が眠る東海寺大山墓地を目指しました。今回は、「ゼームス坂散策」の最終回として、大山墓地に眠る島倉千代子などの著名人などの墓所を訪れます。★★★ ★★★(東海寺大山墓地)さて、前回の最後に訪れた「近代硝子工業発祥の地」碑のある場所は東海寺大山墓地の入り口ですので、ここから入...

  • 「銀座で人気のいなり寿司」と「江戸時代からある銀座路地裏の神社にお参り」:銀座魚勝/宝童稲荷神社

    今回は、銀座で人気の「魚勝の弥左エ門いなり」のご紹介です。昼限定のテイクアウトのみの稲荷寿司ですが、開店時間の11:30前から行列ができるお店です。「弥左エ門いなり」を購入した後は、江戸時代からこの地にある宝童稲荷神社にお参りしてみます。★★★ ★★★(銀座魚勝)「銀座魚勝」は下のようなビルの2階にある割烹料理の小さなお店ですが(東京都中央区銀座4-3-7)、昼限定で稲荷寿司(弥左エ門いなり)を販売してい...

  • 島倉千代子の墓所~ゼームス坂散策(3):東海寺/近代硝子工業発祥之地

    前々回の記事では、大井町にあるゼームス坂で「高村智恵子終焉の地」を訪れ、その後、「日本ペイント 明治記念館」や「旧大井町変電所」の重量感のある赤煉瓦の建物を見てきました。今回と次回の記事で、ゼームス坂散策の延長として島倉千代子が眠る東海寺大山墓所まで行ってみます。★★★ ★★★(東海寺)前回の「大井町の赤煉瓦遺構を探訪~ゼームス坂散策(2)」の最後に訪れた日本ペイントの「明治記念館」のある道(碑文谷道...

  • 大井町の赤煉瓦遺構を探訪~ゼームス坂散策(2):清光院/日本ペイント明治記念館/旧大井町変電所

    前回の「高村智恵子終焉の地~ゼームス坂散策(1)」では、大井町駅からゼームス坂を下り、高村智恵子終焉の地などを見てきました。今回は、ゼームス坂散策の延長として、大井町にある赤煉瓦遺構群を探訪したいと思います。★★★ ★★★(天龍寺の煉瓦塀)大井町界隈には煉瓦の名残を残しているところが意外と多いのですが、天龍寺脇の煉瓦塀(下の写真)もなかなか見応えがあります。この煉瓦塀の由来について記した案内板があるか...

  • 「本屋と融合したレストラン」と「飛行機マニアの橋」:ブックカフェ羽月/穴守橋

    今回は、羽田空港から近い京急・穴守稲荷駅前にある「ブックカフェ羽月」に行ってみます(大田区羽田4-5-1。穴守稲荷駅から53m)。食事後は、飛行機マニアが喜びそうな橋やマンション内にある飛行機シュミレーターを訪れてみます。羽田空港のそばだけあって、飛行機に関連するみどころが多くあります。★★★ ★★★(穴守稲荷駅)「穴守稲荷駅」は近くに「穴守稲荷神社」があるために命名された駅ですが(下の写真)、駅を降りるとキ...

  • タイトルの変更について

    本ブログのタイトルを『「踏ん張り投資」と「東京散歩」』から『「東京散歩」と「踏ん張り投資」』に変更しました。私の投資手法は中長期投資で、設定したルールに基づき株を購入した後は基本的に放置状態になるため、投資に関する記事を定期的に書くことが難しいという難点があります。本ブログを始めた当初は、「東京散歩」と「投資」の記事を交互に掲載していたのですが、だいぶ前から、多くの記事が「東京散歩」(グルメ記事を...

  • 「自由が丘の食べ放題パンケーキ」と「自由が丘の地名の由来となった学校」:ルサルカ

    今回は、『「自由が丘の大衆うなぎ店でうな丼」と「プチ自由が丘散策」』に引き続き。自由が丘のレストラン・カフェの第5弾です。また、自由が丘の地名の由来についても書いてみます。★★★ ★★★(ルサルカまでの道のり)自由が丘にあるパンケーキ専門店の「ルサルカ」は自由が丘駅からやや遠方にありますので(徒歩約10分)、自由が丘駅からの道のりを書いてみます。自由が丘駅正面口前にある小さなロータリー(下の写真)の端...

  • シンクロニシティー(意味のある偶然の一致)の具体例(1):ユング/河合隼雄

    前回の「共時性(シンクロニシティー)について:意味ある偶然の一致/ユング/河合隼雄」では、シンクロニシティーの一般論についての記事を書きました。今回は、シンクロニシティーの具体例について書いてみたいと思います。★★★ ★★★(シンクロニシティーは慎重に扱わなければならない)前回の記事でも書きましたが、シンクロニシティーの考えは、ややもすると安易に使われ、オカルト的な「アブナイ」発想に結びつきやすいので、...

  • 「築地場外市場の専門店巡り(第2弾)」と「築地場外の老舗ラーメン・若葉」

    今回は、『築地場外市場の「専門店巡り」と「赤酢と炙り寿司」』で昨年末の買い出しに行ったときに、すでに売り切れていて入手することのできなかった、「築地デリ」のローストビーフと「山長」の卵焼きを買いに築地場外市場に行ってきましたのでその報告と、その際、老舗ラーメン店でラーメンを食しましたので、これらに関する記事になります。参考記事:『「銀座で唯一の踏切」を探して築地界隈を散策』★★★ ★★★(老舗ラーメン...

  • 日本橋・コレド室町テラスで蕎麦と利き酒を楽しんだ後は神社にお参り:ソバキチ/十軒店跡/福徳神社

    (横浜中華街の春節)本題に入る前に、横浜中華街の春節についてです。横浜中華街では、本年(2020年)1月25日(土)から2月8日(土)にかけて、「春節」が開催されます(下の写真は春節の様子)。横浜中華街の春節については、「横浜中華街を散策:横浜山手で歴史に思いを馳せる(番外編)」で記事を書いたことがありますので、ご関心のある方はこの記事を参考にしてください。(ソバキチ コレド室町テラス店)さて、今...

  • 高村智恵子終焉の地~ゼームス坂散策(1):東小路/平和小路/幽霊坂/レモン哀歌の碑

    今回は、品川区大井町にあるゼームス坂を下りながら散策したいと思います。ゼームス坂は昔からある古道ですが、なぜ「ゼームス」という西洋的な名前なのか、なぜ高村智恵子がこの地で亡くなったのか、散策しながら解き明かしていきたいと思います。★★★ ★★★(東小路、平和小路:終戦直後の闇市をルーツに持つ飲食店街)JR大井町駅・東口を出てると、区役所通りがあり、区役所通りを左に行くと、「ゼームス坂上」交差点に出ますが...

  • 「丸ビルのフレンチレストラン再訪」と「1934年式ロールスロイス・ファントム2」:サンス・エ・サヴール/ザ・ペニンシュラ東京

    丸ビルにあるフレンチレストラン「サンス・エ・サヴール」については、『丸ビル35階のフレンチレストランでランチ:サンス・エ・サヴール(Sens & Saveurs)』で書いたところですが、今回、この「サンス・エ・サヴール」を再訪しましたので、その記事になります。また、丸ビル・新丸ビルのレストラン・カフェの記事としては、『「丸ビル36階のフランス料理」と「ミニ丸の内散策」:モナリザ(1)』に続く第5弾となります...

  • 「カルロス・ゴーンが住んでいたマンション」と「日本橋高島屋のディンタイフォンで台湾小籠包」と「北町奉行所跡」:鼎泰豊(ディンタイフォン)

    (カルロス・ゴーンが日産時代に住んでいたマンション)本題に入る前に、カルロス・ゴーンについてです。昨年末に密出国したカルロス・ゴーン被告の話題が紙面やTVで取り沙汰されていますが、「麻布十番で歴史に思いを馳せる:カルロス・ゴーン居住のマンション/麻布一本松/西町インターナショナルスクール」の記事で、カルロス・ゴーンが日産時代に住んでいた「元麻布ヒルズ」(下の写真)について書いたことがありますので、ご...

  • 「代官山のふわふわパンケーキ」と「ルピシアのアウトレット」:パンケーキ グラム プレミアム 代官山/ルピシア ボンマルシェ 代官山

    今回は、代官山駅近くにあるパンケーキのカフェ「パンケーキ グラム プレミアム 代官山」と世界の紅茶・緑茶の専門店「ルピシア」のアウトレット「ルピシア ボンマルシェ 代官山」に行ってみます。代官山のレストラン・カフェとしては『「代官山の寿司とカフェのランチ」と「プチ代官山散策」:寿し佐藤/ル・コルドン・ブルー』に続く第2弾、パンケーキシリーズとしては、『「自由が丘のパンケーキ」と「プチ自由が丘散策」...

  • 「銀座のイタリアンレストラン」と「手動エレベーターのあるレトロな建物」:サン・ミケーレ/奥野ビル/銀座湯

    今回は「銀座の野菜栽培と100万円の万年筆~銀座散策~神社・裏路地巡り(3)」でご紹介した「奥野ビル」の前にあるイタリアンレストラン「サン・ミケーレ」でのランチです。ここは、数日前から予約しても予約でいっぱいのレストランでしたので、10日前に予約して行きました。「銀座のレストラン・カフェ」シリーズとしては『「銀座の高級洋菓子・スイーツ店」と「銀座のメンチカツ」:アンリ・シャルパンティエ/銀座さとう』に...

  • 「下町の洋食屋さん」と「岡埜のあんみつ」と「日暮里散歩」:ニューマルヤ/竹隆庵岡埜/日暮里繊維街/藤島部屋

    今回は、「日暮里・鶯谷の東側を散策(3):笹乃雪/旧陸奥宗光邸/竹隆庵岡埜/松坂屋配送センター」、「日暮里・鶯谷の東側を散策(4):御行の松/夕焼け小焼けの塔/藤島部屋」でご紹介した日暮里・鶯谷の東側にある洋食屋と老舗和菓子店に行ってみます。また、日暮里の西側は「谷根千(谷中・根津・千駄木)」と呼ばれ、下町散策の人気スポットになっていますが、日暮里・鶯谷の東側は老舗店が点在する興味深いエリアで、この地...

  • 築地場外市場の「専門店巡り」と「赤酢と炙り寿司」:つきじ神楽寿司/昭和食品/都産業/三栄商会

    新年あけましておめでとうございます。令和2年の最初の記事としては、昨年末に築地場外市場に行って、「専門店巡り」と「赤酢と炙り寿司が名物の寿司屋」を楽しみましたので、それらについて書いてみたいと思います。★★★ ★★★(築地場外市場)『「銀座で唯一の踏切」を探して築地界隈を散策』で書いたように、築地の公設卸売市場(築地場内市場)は既に豊洲市場に移転しましたが(「豊洲市場(開場後)に行ってきました(1)」...

  • 「横浜元町の洋食屋さん」と「横浜元町散策」:キッチンジョーズ(KITCHEN JO'S)

    今回は横浜元町にある洋食屋の「キッチンジョーズ」(KITCHEN JO'S)に行ってみます(神奈川県横浜市中区元町1-36。元町・中華街駅(出入口6) 徒歩2分、石川町駅(南口) 徒歩11分)。「沢田研二の自宅と湧水を横浜山手で探訪(1):沢田研二・岡田准一の自宅/元町商店街/ダニエル」でご紹介した食パン元祖の「ウチキパン」のそばにあり、以前から気になっていた洋食屋さんです。食事後は近隣の散策もしてみます。★★★ ...

  • 住所がない銀座?~銀座散策~神社・神社路地裏巡り(最終回):八官神社/静岡新聞社ビル/銀座ナイン

    前回の「銀座高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9)」では、花街の面影やその継承としての銀座高級クラブ界隈を歩きました。今回は、「銀座散策~神社・路地裏巡り」シリーズの最終回として、住所がない銀座として知られる「銀座ナイン」まで歩いていきます。★★★ ★★★(八官神社)「銀座高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9)」で歩いた並木通りを渡った先の道を右に曲がります。分かり...

  • 「銀座の高級洋菓子・スイーツ店」と「銀座のメンチカツ」:アンリ・シャルパンティエ/銀座さとう

    今回は、「銀座の高級洋菓子・スイーツ店「銀座の野菜栽培と100万円の万年筆~銀座散策~神社・裏路地巡り(3)」でご紹介した、レトロなヨネイビルにある銀座の高級洋菓子・スイーツ店「アンリ・シャルパンティエ」と、スイーツとは対称的な「メンチカツ」の記事になります。★★★ ★★★(アンリ・シャルパンティエ 銀座メゾン)「アンリ・シャルパンティエ」の外観です(中央区銀座2-8-20 ヨネイビル。地下鉄「銀座一丁目」駅 ...

  • 横浜中華街を散策:横浜山手で歴史に思いを馳せる(番外編)

    前回の「横浜山手で歴史に思いを馳せる(最終回):山手資料館/境界石/生麦事件」で、横浜山手散策シリーズを終了しましたが、今回は、番外編として、横浜山手散策の最後に訪問した「生麦事件犠牲者の墓」から横浜中華街に入って散策してみます。★★★ ★★★(横浜中華街)「横浜山手で歴史に思いを馳せる(1):荻野アンナの自宅/石川代官所/クリフサイド/元町百段公園」で書いた「前田橋」を渡ると「横浜中華街」の朱雀門があり...

  • 「中央区新川の洋食屋」と「江戸酒問屋と平成バブルの名残を探索」:津々井/新川大神宮/旧山一證券跡

    今回は、赤坂の洋食屋「赤坂津々井」の姉妹店である「新川津々井」のご紹介です(先代の兄弟のお店ですので、「姉妹店」というより「兄弟店」かもしれませんが)。食事後は、江戸酒問屋と平成バブルの名残を探索しながら、周辺を散策してみます。★★★ ★★★(新川 津々井)「新川 津々井」は、地下鉄茅場町駅から徒歩7分の場所にある洋食屋です(中央区 新川 1-7-11)。冒頭書いたように、「赤坂 津々井」とは兄弟店で、元々は...

  • 「人形町の食べ放題イタリアン」と「西郷隆盛屋敷跡~芸者新道を~プチ人形町散策」: サルヴァトーレ クオモ & バール

    今回は、人形町にあるイタリアンレストラン「サルヴァトーレ クオモ & バール」に行ってみます。このレストランでは、昼は「ランチブッフェ」で、夜は通常のイタリアンレストランとなっています。また、食事後は人形町にある「西郷隆盛屋敷跡」と「芸者新道」を散策します。人形町散策としては、「人形町で蟹ラーメンとパンケーキ」、『「日本橋蛎殻町のイタリアンレストラン」と「プチ人形町散策」』に引き続き第3弾となります...

  • ジーエフシー・松屋・三菱商事 :【2019年】株主優待/株主総会のお土産/今後の方針(最終回)

    前回の「フロイント産業・ミニストップ:【2019年】株主優待/株主総会のお土産/今後の方針(9)」に引き続き、今回は、2019年の受け取った株主優待シリーズの最終回として、ジーエフシー(7559)、松屋(8237)、三菱商事(8306)の記事になります。★★★ ★★★(25)ジーエフシー(7559)岐阜県にある業務用食材の卸問屋のジーエフシー(GFC 7559)です。JASDAQの小さな銘柄ですが私の好きな企業で...

  • 岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)

    「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」で書いたプースカフェ(PAUSE CAFE)を訪れ(世田谷区 岡本 2-33-23 社会福祉法人泉会 泉の家1階)、今年(2019年)、この界隈に引っ越してきた岡田准一・宮崎あおい夫妻の家などを探訪しながら、秋の散策をしてきました。「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」と重複する部分が...

  • フロイント産業・ミニストップ:【2019年】株主優待/株主総会のお土産/今後の方針(9)

    前回の「割安株の大化け(急騰)・全国保証・キャリアリンク・ティーライフ:【2019年】株主優待/株主総会のお土産/今後の方針(8)」に引き続き、今回は、フロイント産業(6312)、ミニストップ(9946)に関する記事になります。★★★ ★★★(23)フロイント産業(6312)(株主優待)フロイント産業(6312)は、製薬向け造粒・コーティング装置が主力の企業ですが、8月が権利確定月で、株主優待は1000円相...

  • 短期的視点と長期的視点から見た日韓関係を考える

    「銀座の高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9):CLUB Nanae/出世街道」の中で、「明治政府と文在寅韓国政府」について書きましたが、今回は、昨今の日韓関係と長期的な日韓関係について私見を述べてみたいと思います。☆☆☆下の写真は、「麻布台から麻布十番散策(最終回):仙台坂/善福寺」でご紹介した、港区南麻布にある在日韓国大使館。★★★ ★★★(短期的な視点から考える:文在寅政権について)「銀座の高...

カテゴリー一覧
商用