chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 秋じゃがの植え付け準備が整いました。

    秋じゃがの植え付け準備が整いました。 レタス・葉物野菜畝・秋じゃが畝の様子。 秋じゃがはデストロイヤーです。 レタス・葉物野菜畝・秋じゃが畝はDブロックです。 レタス・デストロイヤーの畝です。 デストロイヤーの畝です。 秋蒔きレタスの畝です。 秋に葉物野菜を作るので太陽熱消...

  • 稲の花・空豆の卵とじ蕎麦・クイズ

    稲の花・空豆の卵とじ蕎麦・クイズ 近くの田圃の稲の花です。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたします。 ■クイズは土曜日に更新して同じ...

  • ゴーヤの種取り。

    ゴーヤの種取り。 ゴーヤが小さいのに黄色くなり割れてきたので種をとりました。 二個割れました。 中の種は赤くなっていました。 赤いねめりを取り干しています。 やはり数は少ないです、次回はもっと大きいので種を取ります。 最近の晩酌の摘みです。 ・甘酢ラッキョウ。

  • ナス科野菜の更新剪定はやりません。

    ナス科野菜の更新剪定はやりません。 ナス科野菜の様子。 ナス科野菜が好調なので今期は更新剪定はやりません。 ナス科野菜はDブロックで作っています。 米ナス(3株)です。 千両②号ナス(2株)です、回復してきました。 白ナス(1株)です、油に合います。 ピーマン(2株)です。...

  • コキア・そら豆のかき揚げ蕎麦・クイズ

    コキア・そら豆のかき揚げ蕎麦・クイズ コキアは別名ホウキギ・ホウキソウ・箒草・箒木などと呼ばれる雌雄同株の一年草で、ふんわりとした草姿がユニークでかわいらしい非常によく増える植物。 コキアの花は8月頃に小さな花が咲きますが目立ない。花びらはなく雄蕊5本めしべ1本があり、めし...

  • 野菜のプレゼント。

    野菜のプレゼント。 名古屋の次女家族に野菜を送りました。 ・ゴーヤ・オクラ(ダビデの星)・白茄子・米ナス千両茄子・ピーマンなど。 最近の晩酌の摘みです。 ・鶏モモ照り焼き。

  • 大和イモは発芽率は悪いが順調です。

    大和イモは発芽率は悪いが順調です。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの様子。 全体で発芽したのは5株です、少ない(-_-;) 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの畝はDブロックです。 玉ねぎ(ネオアース)②の跡は秋にホウレンソウの畝になります(太陽熱消毒中)。 玉...

  • キバナコスモス・空豆と卵炒め蕎麦・クイズ

    キバナコスモス・空豆と卵炒め蕎麦・クイズ キバナコスモスはコスモス属の一種で、コスモス同様に栽培の多い種。 学名のスルフレウスは黄色の意味があり、濃い黄色の花を咲かせるため、コスモスとはかなり違った印象を受ける。 コスモスより葉幅が広く、耐暑性があり、メキシコの自生地でもコ...

  • スイカの初収穫。

    スイカの初収穫。 遅まきながらスイカが収穫できました。 収穫したのは長男と次男です。 スイカの畝は中央ブロックです。 長男はベトナムスイカの血が入っていてやや長いです。 次男は赤てまりです、どちらも巻き髭が枯れています。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・モズク奴。

  • モロヘイヤが最盛期に・・・。

    モロヘイヤが最盛期に・・・。 モロヘイヤ・人参予定畝・イチゴの様子 モロヘイヤは元気ですがコガネムシがきて糞を置いてゆきます(-_-;) 玉ねぎ(ネオアース)①の撤収跡は秋にニンジンを蒔くので太陽熱消毒をしています。 イチゴは10月の植え替えに備えて二回目の全面剪定をします...

  • ハナトラノオ・キンピラのタマゴトジ蕎麦・クイズ

    ハナトラノオ・キンピラのタマゴトジ蕎麦・クイズ ハナトラノオは夏から秋にかけて、全国いたるところでよく見かける花。 優しいピンクの花が群れ咲く様子は、残暑の中でも、つかの間の涼しさを感じさせてくれる。 北アメリカ東部原産で、日本へは大正時代に入り、丈夫でよくふえるため急速に...

  • 千両茄子の回復。

    千両茄子の回復。 弱っていた千両なすが戻り梅雨のおかげか回復しました。 殆ど葉が落ちていましたが実もたくさんつきました。 茄子科の畝はDブロックです。 回復した千両茄子です。 最近の晩酌の摘みです。 ・野菜とちくわのサラダ。

  • やはり里芋は発芽しません。

    やはり里芋は発芽しません。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレッド)・次期キュウリ畝・の様子。 次期種用香川ニンニク畝は太陽熱消毒をしています。 ツルありインゲンの撤収跡は次期キュウリ畝になるので太陽熱消毒をしています。 ミニ白菜は撤収して秋じゃがの畝にしました。 里芋・...

  • ナツズイセン・納豆オムレツ蕎麦・クイズ

    ナツズイセン・納豆オムレツ蕎麦・クイズ スイセンといってもスイセンではなくヒガンバナの仲間です。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたし...

  • オクラ(ダビデの星)の初収穫。

    オクラ(ダビデの星)の初収穫。 大きくなっても固くならないといわれているダビデの星ですが、このくらいで取ったほうが良さそうなので初収穫しました。 焼いて、食べてみます。 オクラ(ダビデの星)の畝はEブロックです。 畝です。 収穫です、長さは5センチくらいです。 最近の晩酌の...

  • 大身ショウガの発芽率が悪いです。

    大身ショウガの発芽率が悪いです。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガの様子。 キュウリは3回目のツルおろしをしました。 大身ショウガの発芽率が悪いです。これからでてくるのか、現在60パーセント位。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガを作っているBブロックの全景です。 春蒔きネギ苗の...

  • クレオメ・巾着蕎麦・クイズ

    クレオメ・巾着蕎麦・クイズ クレオメは花が少なくなる真夏にも元気によく開花する。 風に蝶が舞うような花姿からセイヨウフウチョウソウの名がついた。 太くて長い雌しべと、さらに長い雄しべが突出している姿がユニーク。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作...

  • 種用大豆の保存。

    種用大豆の保存。 F1だったらしく半分しか発芽しませんでした。 この発芽したものを来年畑に使ってみます銘柄は大粒大豆です、100均で買いました。 試験的に蒔いた大豆です、半分発芽しました。 抜き取りです。 まだ乾燥が不十分なので干しています。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き...

  • 今年のトマトは終盤になりました。

    今年のトマトは終盤になりました。 トマトの様子。 トマトは4月は不調でしたがその後回復してかなり収穫しました。 しかし実の付きが悪くなりました、そろそろ撤収かな。 トマトは・ホーム桃太郎トマト(大玉20株)・ミニトマト(ミニキャロル1株)です。 トマトの畝はAブロックにあり...

  • 白桃・ゴボウの卵とじ蕎麦・クイズ

    白桃・ゴボウの卵とじ蕎麦・クイズ 我が家の庭にある白桃の木です。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたします。 ■クイズは土曜日に更新し...

  • キュウリのツルおろし3回目。

    キュウリのツルおろし3回目。 ツルが天辺を超えたのでおろしました。下ろすときは全てのクリップを外します、面倒です(-_-;) キュウリの畝はBブロックです。 1弾キュウリのツルおろし前後です。 2弾キュウリのツルおろし前後です。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・キュウ...

  • ホーム玉ねぎが発芽しました。

    ホーム玉ねぎが発芽しました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎと葉玉ねぎの様子。 植え替えたエシャレットも少し発芽しています。 先日ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの植え付けをしまた、ホーム玉ねぎが一個発芽しました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎはAブロックで作っていま...

  • オシロイ花・ギュウ蕎麦・クイズ

    オシロイ花・ギュウ蕎麦・クイズ オシロイバナは、黒い果実(種子)を割ると、白い粉質のもの(胚乳にあたる部分)があり、それがおしろいの粉のようなので、この名がつけられている。 日本には江戸時代に入り、各地で野生化しているものも多く見られる。 花は夕方4時ごろから開き、翌朝まで...

  • オクラ(ダビデの星)の転倒防止。

    オクラ(ダビデの星)の転倒防止。 オクラ(ダビデの星)の畝はEブロックです。 背が高くなって風で倒れないように支柱を立て紐で固定しました。 最近の晩酌の摘みです。 ・煮天ぷら。

  • 小さいズッキーニを収穫しました。

    小さいズッキーニを収穫しました。 ズッキーニ・薩摩芋・ニンニク畝・秋どりトウモロコシ・ハトムギ・汐止めネギ・下仁田ネギの様子。 そら豆の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋にニンニクを植えます)。 サツマイモは順調です、一回目のツル返しをしました。 秋どりトウモロコシは害虫が...

  • 百日紅・蕎麦海苔巻き・クイズ

    百日紅・蕎麦海苔巻き・クイズ サルスベリは漢字での名称「百日紅」の名のとおり、初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせる花木。 庭に植えてシンボルツリーとして楽しむ方が多い。 白くすべすべの幹がサルでも滑りそうなのでサルスベリの名が。 ■面白クイズはネ...

  • メロンのツルの誘引。

    メロンのツルの誘引。 ニュウメロンのツルが地面を這っているので支柱を立てネットに誘因しました。 ニュウメロンの畝はDブロックです。 ツルの誘引です。 最近の晩酌の摘みです。 ・トマトとキュウリのサラダ

  • オクラ(ダビデの星)に実が3個つきました。

    オクラ(ダビデの星)に実が3個つきました。 白菜畝・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギの様子。 白菜・極早生玉ねぎ・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギを栽培しているのはEブロックです。 香川ニンニク(210株)の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋には...

  • キキョウ・ゴボウと辛味大根蕎麦・クイズ

    キキョウ・ゴボウと辛味大根蕎麦・クイズ 桔梗は古来より美しい花が人々に愛され、万葉の時代から観賞されていた。 かなり早くから園芸品種が成立していたらしく、貝原益軒の『花譜』に「紫白二色あり。(中略)八重もあり」と紹介されている。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらく...

  • オクラの花が咲きました。

    オクラの花が咲きました。 オクラ(ダビデの星)の花がさきました、小さな実も有ります、知らない間に花が咲いたんですね。 断面が5角のオクラです、大きくなっても固くなりません。 オクラの畝はEブロックです。 オクラの畝です。 花です。 最近の晩酌の摘みです。 ・キムチ奴

  • スイカに十三男が生まれました。

    スイカに十三男が生まれました。 西瓜・落花生・ハラペーニョ・苗床の様子。 中央ブロックはABブロックとCDブロックの間にあり・西瓜・ハラペーニョ・落花生を作っています。 西瓜などの畝です。 西瓜は小玉の紅テマリです、13個実がつきました。 長男を食べられるのは15日頃でしょ...

  • アップルミント・ゴボウの卵とじ蕎麦・クイズ

    アップルミント・ゴボウの卵とじ蕎麦・クイズ アップルミントとは、地中海沿岸から西アジアに分布しているミントの品種の1つ。シソ科・ハッカ属に分類される多年草となっている。 草丈は20~100cmほどに生長し、丸い葉っぱを持つことから、「丸葉薄荷(マルバハッカ)」という和名が付...

  • ゴボウの葉がゴボウらしくなった。

    ゴボウの葉がゴボウらしくなった。 溝付きプレート栽培なのでなかなか大きくなりませんでした。 ようやくゴボウらしくおおきな葉になりました。 ゴボウの畝はAブロックです。 ゴボウの畝です。 これは大浦ゴボウだと思います。 最近の晩酌の摘みです。 ・モズク奴

  • ゴーヤの初収穫。

    ゴーヤの初収穫。 ゴーヤ・ニューメロン・ニラ・イチゴの様子。 ようやくゴーヤが取れました。 メロンの実が大きくなりました、楽しみです。 ゴーヤ・ニューメロン・イチゴ・ニラを作っているのはDブロックです。 ゴーヤの実が大きくなりました。 ニューメロンの実も大きくなりました。 ...

  • アサガオ・ギュウステーキ蕎麦・クイズ

    アサガオ・ギュウステーキ蕎麦・クイズ アサガオは日本で古くから親しまれている草花だが、日本原産の植物ではなく、奈良時代に中国から渡来し、薬草として用いられたのが始まり。 観賞用として楽しまれるようになったのは江戸時代で、大きな花の「大輪アサガオ」や、葉や花がユニークに変化し...

  • 虫に食われている秋取りトウモロコシ。

    虫に食われている秋取りトウモロコシ。 秋取りなので油断していたらもう雄穂がでていました。 雌穂も出ていて虫が入っています。 とりあえず雄穂を切りましたが手遅れですね。 秋取りトウモロコシの畝はEブロックです。 もろこしの畝です、小さいのに穂が出るとは。 雌穂です、茎も細いで...

  • レタスミックスを撤収して秋じゃが畝を作った。

    レタスミックスを撤収して秋じゃが畝を作った。 レタス・葉物野菜畝・秋じゃが畝の様子。 秋じゃがはデストロイヤーです。 レタス・葉物野菜畝・秋じゃが畝はDブロックです。 デストロイヤーの畝です。 秋蒔きレタスの畝です。 秋に葉物野菜を作るので太陽熱消毒をしています、葉物野菜は...

  • アカバナワタ・ネギの甘味噌煮蕎麦・クイズ

    アカバナワタ・ネギの甘味噌煮蕎麦・クイズ 夏にハイビスカスに似た赤色やピンク色の花を咲かせる草花で、名前にワタとつくものの直接は綿の仲間ではない。 アカバナワタは熱帯アジア原産の「トロロアオイモドキ(花の色は黄色)」という植物の亜種に当たる。 花の大きさは6cm~10cm、...

  • スイカの兄弟。

    スイカの兄弟。 現在兄弟は10人くらいです。 スイカは小玉です。 スイカの畝は中央ブロックです。 スイカの畝です。 長男です。 末弟です。 最近の晩酌の摘みです。 ・とまときゅうりはむサラダ

  • ナス科野菜は最盛期です。

    ナス科野菜は最盛期です。 ナス科野菜の様子。 ピーマンが好調です。 ナス科野菜はDブロックで作っています。 米ナス(3株)です。 千両②号ナス(2株)です、回復してきました。 白ナス(1株)です、油に合います。 ピーマン(2株)です。 ジャンボピーマン(1株)です。 パプリ...

  • イチジク・甘辛煮天ぷら蕎麦・クイズ

    イチジク・甘辛煮天ぷら蕎麦・クイズ 我が家の鉢植えのイチジクの実が紫色になってきました、小粒のイチジクで皮ごと食べられます、すごく甘いです。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らない...

  • ゴーヤの実。

    ゴーヤの実。 遅まきながら畑のゴーヤに実がつきました、現在3個くらいです。 ゴーヤの畝はDブロックです。 ゴーヤのツルです。 一番大きい実です。 最近の晩酌の摘みです。 ・刺身コンニャク

  • 大和イモの自家製種芋が1株発芽しました。

    大和イモの自家製種芋が1株発芽しました。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの様子。 大和イモの自家製種芋が1株だけ発芽しました。 これで全体で発芽したのは5株です、少ない(-_-;) 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの畝はCブロックです。 玉ねぎ(ネオアース)②...

  • セイヨウニンジンボク・花蕎麦・クイズ

    セイヨウニンジンボク・花蕎麦・クイズ セイヨウニンジンボクは、花が少なくなる7月から、さわやかなスミレ色の花を咲かせる。生育旺盛で育てやすい落葉低木だが、あまり栽培されていない。 ニンジンボクの名は、この葉が、チョウセンニンジンに似ることに由来。 半日程度は日が当たる場所か...

  • サツマイモのツル返し。

    サツマイモのツル返し。 かなりツルが伸びたので一回目のツル返しをしました。 ツル返しの効果は下に書きました サツマイモの畝はEブロックです。 ツル返し前です。 ツル返し後です。 最近の晩酌の摘みです。 ・モロヘイヤのお浸し [サツマイモの「つる返し」は、芋を太らせるための大...

  • モロヘイヤが元気です。

    モロヘイヤが元気です。 モロヘイヤ・人参予定畝・イチゴの様子 玉ねぎ(ネオアース)①の撤収跡は秋にニンジンを蒔くので太陽熱消毒をしています。 流石夏野菜モロヘイヤが元気です、また収穫しました。 イチゴは10月の植え替えに備えて二回目の全面剪定をします。 モロヘイヤ・人参の予...

  • ノコギリソウ・ニラ蕎麦・クイズ

    ノコギリソウ・ニラ蕎麦・クイズ 茎先に散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、たくさんの花(頭花)をつける。 花の色は白いものが多いが、ピンクや赤のものもある。 舌状花は5枚で、ほぼ円形となって先が浅く3つに裂ける。 ...

  • 春レタスの撤収。

    春レタスの撤収。 春レタスがトウ立ちしたので撤収して秋じゃが(デストロイヤー)の畝を作りました。 春レタスの畝はDブロックです。 レタスの畝です。 レタスミックスはトウ立ちしています。 玉レタスは暑さに負けました。 最後の収穫はレタスミックスだけです。 撤収跡は肥料を入れ秋...

  • やはり里芋は発芽しません。

    やはり里芋は発芽しません。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレッド)・次期キュウリ畝・の様子。 次期種用香川ニンニク畝は太陽熱消毒をしています。 ツルありインゲンの撤収跡は次期キュウリ畝になるので太陽熱消毒をしています。 ミニ白菜は撤収して秋じゃがの畝にしました。 里芋・...

  • ピンク花ハイビスカス・焼き下仁田ネギ蕎麦・クイズ

    ピンク花ハイビスカス・焼き下仁田ネギ蕎麦・クイズ これも我が家の鉢植えの花です、購入した時は小さかったのですが大きくなりました。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多い...

  • プランターゴーヤの収穫。

    プランターゴーヤの収穫。 相方が管理しているプランターゴーヤを収穫しました。 プランターです、かなりツルが伸びました。 ①号②号③号の実です。 一番大きい①号を収穫しました。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き鳥

  • 大身ショウガの発芽率が悪いです。

    大身ショウガの発芽率が悪いです。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガの様子。 ツルを下ろしたらキュウリが元気になりました。 大身ショウガの発芽率が悪いです。これからでてくるのか、現在40パーセント。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガを作っているBブロックの全景です。 春蒔きネギの...

  • ヒメヒオウギスイセン・下仁田ネギの卵とじ蕎麦・クイズ

    ヒメヒオウギスイセン・下仁田ネギの卵とじ蕎麦・クイズ ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙、)またはヒメヒオオギズイセンは、アヤメ科ヒオウギズイセン属(クロコスミア属)の雑種。 ヒオウギズイセン とヒメトウショウブ との交配種である。 園芸ではクロコスミア、または旧学名のモント...

  • モロヘイヤ料理の紹介。

    モロヘイヤ料理の紹介。 王様の野菜と言われるほど滋養がるモロヘイヤですが、私が食べるいくつかの料理を紹介します。 モロヘイヤは茹でて叩くとネバネバになります。 モロヘイヤの畝はCブロックです。 畝です。 収穫です、これを茹でて叩きます。 モロヘイヤ奴です、少し叩きが足りなか...

  • 今年のトマトも終盤になりました。

    今年のトマトも終盤になりました。 トマトの様子。 トマトは4月は不調でしたがその後回復してかなり収穫しました。 しかし実の付きが悪くなりました、そろそろ撤収かな。 トマトは・ホーム桃太郎トマト(大玉20株)・ミニトマト(ミニキャロル1株)です。 トマトの畝はAブロックにあり...

  • 黄花ハイビスカス・引張り蕎麦・クイズ

    黄花ハイビスカス・引張り蕎麦・クイズ これも我が家の鉢植えの花です、購入した時は小さかったのですが大きくなりました。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますが...

  • 種用大粒枝豆の状態。

    種用大粒枝豆の状態。 F1種だったらしく発芽したものと無いのがありました。 プランターで発芽テストをしました。 来季4月に蒔いてみます。 プランターの枝豆です、鞘が枯れたら採種します。 最近の晩酌の摘みです。 ・キュウリモミ

  • ゴボウの発芽率が悪い。

    ゴボウの発芽率が悪い。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎと葉玉ねぎの様子。 植え替えたエシャレットが発芽しましたが暑すぎて消えています。 先日ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの植え付けをしました。 牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎはAブロックで作っています。 牛蒡・エシャレ...

  • アカバナハイビスカス・鯵の干物蕎麦・クイズ

    アカバナハイビスカス・鯵の干物蕎麦・クイズ 我が家の鉢植えの花です、購入した時は小さかったのですが大きくなりました。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますが...

  • ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの植え付け。

    ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの植え付け。 やや早いのですがセット球に根が出てきたので植えました。 ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの畝はAブロックです。 畝です。 植え付けです。 ホーム玉ねぎ植え付けです。 葉玉ねぎ植え付けです。 最近の晩酌の摘みです。 ・モズク奴

  • 秋どりトウモロコシに雄穂が出ました。

    秋どりトウモロコシに雄穂が出ました。 ズッキーニ・薩摩芋・ニンニク畝・秋どりトウモロコシ・ハトムギ・汐止めネギ・下仁田ネギの様子。 そら豆の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋にニンニクを植えます)。 サツマイモは順調です。 秋どりトウモロコシに雄穂が出ました、ここから害虫が...

  • アベリア・ワンタン蕎麦・クイズ

    アベリア・ワンタン蕎麦・クイズ アベリアは、公園や道路沿いに数多く植栽されている。 コンパクトで好みの大きさに剪定することができるうえに、花が美しいのはもちろん、斑入りなど、葉の観賞価値の高い園芸品種。 アベリアは、19世紀中期にイタリアで作出された交配種。 両親の長所であ...

  • ナス科野菜の大収穫。

    ナス科野菜の大収穫。 暑くなり茄子科野菜(茄子・ピーマン)の大収穫が始まりました。 茄子の更新選定は不要かな。 ナス科の畝はDブロックです。 畝です。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・茄子キュウリのぬか漬け

  • オクラ(ダビデの星)が急速に大きくなりました。

    オクラ(ダビデの星)が急速に大きくなりました。 白菜畝・極早生玉ねぎ畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギの様子。 白菜・極早生玉ねぎ・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギを栽培しているのはEブロックです。 [[attached(1,center)]] 香川ニンニク(...

  • ギボシ・ワサビ菜蕎麦・クイズ

    ギボシ・ワサビ菜蕎麦・クイズ ギボウシ属は世界の温帯地域で栽培されている多年草。 野生種は東アジアの特産で最も多くの種が分布する日本列島では各地に普通に見られる。 海岸近くの低地から亜高山帯、湿原から岸壁まで生息環境も多様。 葉は根元にまとまってつく。葉の幅はさまざまで、こ...

  • スイカの実の状態。

    スイカの実の状態。 スイカの実は現在3個確認しました。 種を蒔いたのが遅かったので収穫は遅くなると思います。 スイカの畝は中央ブロックです。 畝です。 ①号実です、やや長めなのでベトナムスイカと交配したのかもしれません(種は自家採取)。 ②号実です、これは丸いので紅テマリで...

  • ハラペーニョ大きくなってきました。

    ハラペーニョ大きくなってきました。 西瓜・落花生・ハラペーニョ・苗床の様子。 中央ブロックはABブロックとCDブロックの間にあり・西瓜・ハラペーニョ・落花生を作っています。 西瓜などの畝です。 西瓜は小玉の紅テマリです、雌花が付きました。 スイカの状態は後程アップします。 ...

  • チョウセンアサガオ・ワカメ蕎麦・クイズ

    チョウセンアサガオ・ワカメ蕎麦・クイズ 東南アジア原産で、江戸時代から明治時代に日本に入ってきた帰化植物。高さ約1メートルの一年草で、夏から初秋にかけて白く長いロート状の花を咲かせる。 果実は大型でトゲが密生し、成熟すると4裂して扁平な種子を多数散布。 キダチチョウセンアサ...

  • モロヘイヤの初収穫。

    モロヘイヤの初収穫。 モロヘイヤが大きくなってきたので初収穫しました。 モロヘイヤは王様の野菜と言われるほど滋養があります。 茹でて刻んだりして食べます、ねばねばです。 モロヘイヤの畝はCブロックです。 畝です。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き米ナス・目刺し

  • ゴーヤとメロンに実がつきました。

    ゴーヤとメロンに実がつきました。 ゴーヤ・ニューメロン・ニラ・イチゴの様子。 ニラがまた伸びてきました。 イチゴはまた枯れ葉などを切りました。 ゴーヤとメロンに実がつきました、楽しみです。 ゴーヤ・ニューメロン・イチゴ・ニラを作っているのはDブロックです。 ゴーヤに実が付き...

  • アメリカフヨウ・ロールキャベツ蕎麦・クイズ

    アメリカフヨウ・ロールキャベツ蕎麦・クイズ アメリカフヨウは、北アメリカに分布するアオイ科フヨウ属の多年草。 分布域は、アメリカ東湖や河川などの周辺のやや湿り気のある場所に自生している。 フヨウによく似ているが、フヨウは落葉低木の花木で、アメリカフヨウは宿根草。 同属の仲間...

  • イチゴの剪定。

    イチゴの剪定。 イチゴはツルから苗を作らないで、現状の株を使います。 枯葉が目立つので剪定しました。 10月には抜き取り根を洗い、畝には肥料を入れます。 Cブロックのイチゴです。 剪定の前後です。 Dブロックのイチゴです。 剪定の前後です。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き塩サケ

  • レタスミックスがトウ立ちしました。

    レタスミックスがトウ立ちしました。 レタス・葉物野菜畝の様子。 レタスミックスがトウ立ちしました、収穫が急がれます 玉レタスやはり暑さに弱い。 レタス・葉物野菜畝はDブロックです。 レタスの畝です。 レタスミックスがトウたちしました。 玉レタスが混んできました。(これはウサ...

  • マリーゴールド・ローストビーフ蕎麦・クイズ

    マリーゴールド・ローストビーフ蕎麦・クイズ 観賞目的の栽培が普通であるが、根に線虫の防除効果があるのでコンパニオンプランツとして作物の間などに植えられることもある。 線虫の防除効果は、植物自身の合成するα-terthienylをはじめとした化合物によるものとの説が有力だが、...

  • 透明マルチ張り。

    透明マルチ張り。 雨がかなり降り畝が湿ったので太陽熱消毒のための透明マルチを張ました。 トマト予定畝です(Aブロック)。 白菜予定畝です(Eブロック)。 キュウリ予定畝です(Bブロック)。 最近の晩酌の摘みです。 ・焼き米ナス

  • ナス科野菜は最盛期です。

    ナス科野菜は最盛期です。 ナス科野菜の様子。 米ナスが好調です、大きくて柔らかい茄子です。 ナス科野菜はDブロックで作っています。 米ナス(3株)です。 千両②号ナス(2株)です、不調です。 白ナス(1株)です、油に合います。 ピーマン(2株)です。 ジャンボピーマン(1株...

  • 黒タチアオイ・ルッコラ蕎麦・クイズ

    黒タチアオイ・ルッコラ蕎麦・クイズ 中国原産と考えられていたがトルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種とする説が有力である。 日本には、古くから薬用として渡来したといわれている。 花がきれいなので、園芸用に様々な品種改良がなされた。 草丈は1~3mで茎は直立する。花期は6~...

  • 秋モロコシの転倒防止。

    秋モロコシの転倒防止。 まだ背は低いのですがここは風が強いので簡単な転倒防止をしました。 秋取りトウモロコシの畝はEブロックです。 紐の転倒防止です。 最近の晩酌の摘みです。 ・枝豆(茶豆) [[attached(5center)]] [[attached(5center)]]

  • 大和イモの自家製種芋が1株発芽しました。

    大和イモの自家製種芋が1株発芽しました。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの様子。 大和イモの自家製種芋が1株だけ発芽しました。 玉ねぎ(ネオアース)②③跡とヤマトイモの畝はDブロックです。 玉ねぎ(ネオアース)②の跡は秋にホウレンソウの畝になります(太陽熱消毒中)。...

  • フヨウ・リンゴの豚肉巻き蕎麦・クイズ

    フヨウ・リンゴの豚肉巻き蕎麦・クイズ 美しいピンクの大輪の花を咲かせるフヨウは、夏を代表する花木として親しまれている。 日本の南部では野生化しているが、もともとは中国原産であると推測されている。 近縁種にムクゲがあるが、一般的には雌しべの先が上向きに曲がっているのがフヨウ、...

  • ツルありインゲンの撤収。

    ツルありインゲンの撤収。 ツルありインゲンはもう新しい実も期待できないので撤収しました。 跡は来季のキュウリの畝にするので肥料を入れて整地しました、畑は乾燥しているので雨が降ったら透明マルチを張り太陽熱消毒をします。 ツルありインゲンの畝はBブロックです。 ツルありインゲン...

  • イチゴは全面選定します。

    イチゴは全面選定します。 モロヘイヤ・人参予定畝・イチゴの様子 玉ねぎ(ネオアース)①の撤収跡は秋にニンジンを蒔くので太陽熱消毒をしています。 モロヘイヤはかなり大きくなりました、そろそろ収穫です。 イチゴは10月の植え替えに備えて全面選定します。 モロヘイヤ・人参の予定畝...

  • スベリヒユ・ヤングコーン蕎麦・クイズ

    スベリヒユ・ヤングコーン蕎麦・クイズ スベリヒユは生命力旺盛な雑草。 知らなければただの雑草だが、山形や沖縄では色々な食べ方で食用にされている。 実は観賞用のポーチュラカもスベリヒユの仲間。 私はたべたことはないが畑の雑草で困っています(-_-;) ■面白クイズはネタ切れに...

  • ズッキーニの初収穫。

    ズッキーニの初収穫。 あまり大きくはなのですが収穫しました ズッキーニの畝はEブロックです。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・茄子とピーマンの炒め物

  • ツルありインゲンもそろそろ撤収です。

    ツルありインゲンもそろそろ撤収です。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレッド)・インゲン・の様子。 種用香川ニンニクは太陽熱消毒をしています。 ツルありインゲンは収穫が進みもうすぐ撤収です。 ミニ白菜は撤収して秋じゃがの畝にしました。 里芋・ニンニク・秋じゃが(アンデスレ...

  • ヒマワリ・ヤマトイモの磯辺焼き蕎麦・クイズ

    ヒマワリ・ヤマトイモの磯辺焼き蕎麦・クイズ 典型的な夏の花ですね。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらくは15年ほど前に作った雑学クイズをだします。  年数が経ったのと私の無知のために至らないところが多いと思いますがご容赦をお願いいたします。 ■クイズは土曜日に更新...

  • ツルありインゲンの初収穫。

    ツルありインゲンの初収穫。 私はインゲンが好きです、特に甘みそ炒めが好物です。 虫も来ているので収穫しました。 早めの撤収になるかも。 インゲンの畝はBブロックです。 畝です。 収穫です。 最近の晩酌の摘みです。 ・ほうれん草の卵とじ

  • 大身ショウガの発芽率が悪いです。

    大身ショウガの発芽率が悪いです。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガの様子。 ツルを下ろしたらキュウリが元気になりました。 大身ショウガの発芽率が悪いです。これからでてくるのか。 ・キュウリ・ネギ・大身ショウガを作っているBブロックの全景です。 [[attached(1,cen...

  • ブラックベリー・混ぜ混ぜヤマトイモ蕎麦・クイズ

    ブラックベリー・混ぜ混ぜヤマトイモ蕎麦・クイズ ブラックベリーはほとんど無農薬でつくれ、スペースさえあれば楽しめる。 多くはとげがある。 果実は酸味の強いものと、比較的少なく生食に向くものとがあり。 いずれもジャムなどへの加工には最適。 ブラックベリーは、大きく立ち性とつる...

  • キュウリのツルおろし。

    キュウリのツルおろし。 キュウリはネットではなく支柱つくりです。 ツルはクリップで支柱に止めています、ツルが天辺に届いたら下ろします。 キュウリの畝はBブロックです。 支柱です。 天辺の状態です、下ろす前と後です。 下部の状態です、葉を取る前と後です。 下の子孫ツルは切り取...

  • 今年のトマトも終盤になりました。

    今年のトマトも終盤になりました。 トマトの様子。 4月が低温でなかなか実が大きくなりませんでしたが最近の高温で良いのが取れるようになりました。 トマトは・ホーム桃太郎トマト(大玉20株)・ミニトマト(ミニキャロル1株)です。 トマトの畝はAブロックにあります。 トマトの支柱...

  • ボタンクサギ・モロヘイヤの卵とじ蕎麦・クイズ

    ボタンクサギ・モロヘイヤの卵とじ蕎麦・クイズ ボタンクサギは漢字では「牡丹臭木」と書き、ボタンのような花のクサギという意味。 クサギは日本でも古くから親しまれている植物。葉っぱをもんだりすると臭い匂いいがするのでこの名前がある。 ■面白クイズはネタ切れになりました、しばらく...

  • 大根・ニンジンの撤収。

    大根・ニンジンの撤収。 この畝の大根・人参は不出来なので撤収して来期のトマトの畝を作りました。 畑は雨が少なく乾燥しています、雨が降ったら透明マルチを張ります 大根・ニンジンの畝はAブロックです。 撤収した大根と人参です。 撤収あとは施肥をして整地をしました、雨よ降れ。 最...

  • 人参が不調です。

    人参が不調です。 ・牛蒡・エシャレット・ホーム玉ねぎと葉玉ねぎ・人参・大根の様子。 植え替えたエシャレットが発芽しました。 旧・牛蒡・エシャレット跡は・ホーム玉ねぎ・葉玉ねぎの畝にしました。 大根は大きくなりました、ニンジンは発芽率が悪く形も悪いです、そろそろ撤収です。 ・...

  • クチナシ・もやし蕎麦・クイズ

    クチナシ・もやし蕎麦・クイズ クチナシは香りの強い花で実は食品の染料等になります。 和名クチナシの語源には諸説ある。果実が熟しても裂開しないため、口がない実の意味から「口無し」という説。 また上部に残る萼を口(クチ)、細かい種子のある果実を梨(ナシ)とし、クチのある梨の意味...

  • 茶豆の撤収。

    茶豆の撤収。 茶豆(枝豆)の収穫が進み残り少なくなったので撤収して白菜の畝をつくりました。。 畝は肥料を入れ整地しましたが乾燥しているので雨が降ったら透明マルチを張り太陽熱消毒をします。 茶豆の畝はEブロックです。 ネットのトンネルを外し黒マルチを剥がしました。 茶豆(枝豆...

  • ハトムギに実が付きました。

    ハトムギに実が付きました。 ズッキーニ・薩摩芋・ニンニク畝・秋どりトウモロコシ・ハトムギ・汐止めネギ・下仁田ネギの様子。 そら豆の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋にニンニクを植えます)。 サツマイモは順調です。 秋どりトウモロコシが順調に成長しています。 ハトムギが成長し...

  • ノウゼンカズラ・モーウィ蕎麦・クイズ

    ノウゼンカズラ・モーウィ蕎麦・クイズ ノウゼンカズラはノウゼンカズラ科の落葉性のつる性木本。 夏から秋にかけ橙色あるいは赤色の大きな美しい花をつけ、気根を出して樹木や壁などの他物に付着してつるを伸ばす。 中国原産で平安時代には日本に渡来していたと考えられる。 ■面白クイズは...

  • プランターゴーヤに雌花が咲いた。

    プランターゴーヤに雌花が咲いた。 相方が管理しているプランターゴーヤに雌花が咲きました。 最近の晩酌の摘みです。 ・茶豆

  • 種用落花生(おおまさり)の発芽。

    種用落花生(おおまさり)の発芽。 枝豆・ニンニク・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギの様子。 枝豆・極玉畝・オクラ(ダビデの星)・落花生・一本ネギを栽培しているのはEブロックです。 香川ニンニク(210株)の撤収跡は太陽熱消毒をしています(秋には極早生玉ねぎの種を蒔きま...

ブログリーダー」を活用して、ゴンゴロさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゴンゴロさん
ブログタイトル
ゴンゴロ菜園のブログ
フォロー
ゴンゴロ菜園のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用