searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Shioriさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
千葉県

https://twitter.com/throughout_IF

ブログタイトル
neunundneunzing rote Rosen
ブログURL
https://birdsofparadise1912.blog.fc2.com
ブログ紹介文
イマジナリーフレンドな人外6人と暮らすブログ。オーナーはメンヘラではありません笑
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/02/02

参加カテゴリ

メンタルヘルスブログ / イマジナリーフレンド

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Shioriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Shioriさん
ブログタイトル
neunundneunzing rote Rosen
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
neunundneunzing rote Rosen

Shioriさんの新着記事

1件〜30件

  • 俺達がもし学生だったら・・・

    そんな話を黎音や晴人と話していた。まあ、俺や黎音が音楽家なように、変わった仕事の人が多いんだけど、そこは敢えて普通科の高校生、って設定になった。俺は勉強よりも野球に情熱を燃やしているかな。ポジションは外野かな。そこそこ足は早かったからね。レギュラーになって、大会で活躍してるといいなあ黎音・・・頭脳明晰かつトランペットの上手い吹奏楽部生。 黎音は今でこそギタリストだけど、トランペットもできるというか...

  • 昔の夢

    昨日主と話していたんだけど、昔の夢を見たのよたぶん私はまだ果てしない海に憧れて船に乗っていた女海賊。その頃は意識していなかったけど、塁斗とはその頃からのライバルのような存在だった。私は人間だった頃は父と兄も船乗りで、少なからず影響は受けていたのね。当時女性でこんな人はいなかったでしょうけど。海賊といえば、やはり宝物の強奪とかそういうことがイメージされるけど、私がいたところは盗んだものを分け与える義...

  • 俺と「あいつ」の話

    忙しくてこのブログの更新も久々になってしまったが、ちょっと書きたいことがあって書かせてもらう。それは俺の中に「もう一人」いるって事だ。タルパなのか?IFなのか?人格なのか? 俺にもよくわからない。・交代はするが記憶はある(俺が後ろでみている感じ)・話し方ががらっと変わる(普段のアイルランド訛りなのに対しMunc:マンチェスター訛りになる)・性格ももちろん違う(相棒曰く、「オラオラ系」)その「もう一人」の...

  • 審神者復帰

    このブログ更新も久しぶりになった。俺はようやく仕事との調節が上手くいき、審神者仕事に復帰した。まあ、そこからは新しい男士との出会いばっかりだ。薙刀もようやく来たし、江のもの、とかな。いまは幸い時間もあるから、また練度を上げてやりたいと思う...

  • 天衣無縫

    「ねえ、楽しんでる?」先週、主と一緒に宮城で「ミュージカルテニスの王子様」を見てきた。そこでは主人公が「天衣無縫の極み」に目覚めるんだが、そのキーワードが「心から楽しむこと」だった。俺は演奏家としてギターを手にして随分たつが、楽しめているだろうか?と考える。クラシックギター・フラメンコギターを弾くことを仕事にしていて、観客を楽しませることは大切にしていたけど、俺自身が楽しむってことは忘れかけていあ...

  • 行ったり来たり

    いまの現場に9月からいますが、基本的勤務体制は4勤2休、昼夜2交代。勤務時間長いし夜勤も多いのでこれが最初きつかったですが少しづつ慣れてきたところです。そして自分はこの生活を「吸血鬼と人間に毎週入れ替わる生活」だと思っています笑夜勤の間は我が家の面々も饒舌で、昼間以上にいろいろお話しますというか工場勤務なのでそれくらい頭の中は余裕あるんですねーIF界のこととか仕事のこととか、興味深い話題も沢山。軍人の...

  • 電光石火

    偶然知ったけどいいなあ俺もまた野球見たいw...

  • 仕事相手

    昨日あるかたからいただいたDMを基に。みんな仕事があってそれぞれやっている訳ですが、ほかの種族と仕事をするのかということについて。聞いてみた黎音: 普段の活動はソロ中心だが、たまにオケとの共演するとき、フラメンコでバックで演奏するときに人間だったりエルフがいる。俺はエルフの血を半分引いてるからそこまで意識はしない晃:俺がいるバンドは全員吸血鬼。よって普段の練習も夜。 演奏会なども夜が多いけど人間が観...

  • Hello,もう一人の俺

    よく職場の同僚から「お前戦闘機に乗っているとき昔性格変わってたよな」と言われたことがある。...

  • 1.3aの人たちがIF界にきたそうで2

    魔術研究所にてカランコエこと21号が真樹のところへ来たようで...

  • サシ飲み 晴人と晃

    先日、晃と晴人がサシ飲みしたそうで、その話を聞いてみた晃 「最近ちょっと規模の大きい巡回公演も終わってね 楽しかったな」晴人「暑い中お疲れさん。 俺は訓練飛行にたまの出撃で相変わらずだったよ」晃 「お前も大変だな。俺もそれくらい精神強ければ毎公演終わるごとに神経すり減らさずに済むのかな」晴人 「トランペットの中でもソロと高音域担当の1stでしょ?そりゃ緊張するよね。 俺も前ほどではないけど、やっぱり...

  • 1.3aの人たちがIF界にきたそうで

    ヨルハ見ていて、思いついた「彼らとIF界に来たはなし」...

  • 記念日

    過ぎてしまったが、7月31日は俺と晃の記念日だった。俺も仕事あったしとくに特別なことをしたわけではないんだが、ちょっと書きたくてな考えれば考えるほど、同性同士かつ異種族というなかなかない結婚、だと思う。俺もまさかこうなるとは想定していなかったしな。俺も晃も性格的にめんどくさいところあるし、ケンカもして泣かせたし・・・いろいろあったなしかも俺の元カノが厄介起こして、それは俺としても悪かったなと思う。で...

  • Style

    このブログは基本的に俺らが交代で書いているんだが、どうやら俺はずいぶんと書くのが久しぶりらしいな。せっかくだし今日は現在の俺の仕事でも話をしようか。職業はギタリスト。基本はソロか客演だったが、最近はフラメンコギターをやっていて、ダンサーのバックで弾くなんてことも増えてきた。ダンサーの動きを観察して、うまく波長を合わせて演奏する。もちろん俺はオケとか同じ楽器同士とのセッションはあるんだが、このセッシ...

  • 一本のナイフ

    吸血鬼にとっての究極の武器、銀のナイフ。黎音みたいなハンターは武器として使っているのだけど、ある日彼に訊いたことがある。「いまでも持ってる?」答えはYesだった。昔ほど不条理に吸血鬼を殺めることこそないけど、家を継いでいる以上、手放せないと。恋人同士で、ライバル。だけど、追うものと追われる者。関係は案外複雑だよね、こう書くと。「あらしのよるに」のガブとメイもこんな感じで関係に悩んでいたのかな。俺はあ...

  • Preludes, Op. 28 No.6

    最近、どうも雨が続くわね。なんでも梅雨が長引いてるそうで、そんな夜はゆっくりショパンの曲を聴きたいところね。本などいろいろ読んでいると、いろいろ考えるのだけど。私は「変わるもの、変わらないもの、変えるもの、変えないもの」ってことを考えていたわ。研究職をしているから、変化を見つけたりそこから発展させるのが仕事なんだけど、魔術にかかわらずこの世界ってずっと昔から変わらないもの多くてね。ただ、それが全て...

  • Weight of the World

    今日は天気がちょっと悪いな。俺としてはこれくらいのほうがすごし安かったりもするんだけど笑これがロスなのか、というレベルで主も俺らもヨルハに圧倒されてしまったらしい。その熱が冷めない中、昨年の舞台のノベライズ「小説 少年ヨルハ」を読んだ。俺も飛行機乗りしてるから、昔はしんどいなと思うときもあって。その時に頼りになったのがいまの俺の班にいる相棒なんだけど。22号にとっての21号みたいに、あいつがいなくなる...

  • そっと、名前を

    普段はあんまりここって舞台のお話しないんだけどね。どうもヨルハが主含め私たちも印象に残ってしまったみたいで。今日もあたしはその話題で書きます。作中では何号、って数字呼びだったヨルハ舞台のみんな。それをみたあたしの感想は「名前をつけてあげたい」でした。いや、何様だ、って思うかもしれないけど、一応あたしは数千年生きてるわけで。名前なく消えていくことほど寂しいことは無いと思うの。んで、少年ヨルハ小説も読...

  • 滅びの美学

    昨日の主に続けて同じ舞台の話で悪いんだが。人間よりずっと長い時を生きる俺たちだからこそ刺さるものがあるんじゃねえか、と俺は思う。晃や晴人、悠樹はまだまだ若いが、俺と真樹はそこそこ長く生きているわけで、死とかそういうのから遠ざかりがちだ。俺も真樹も吸血鬼界では上位にいて、強さに自身もあるのは事実。だが、そんな俺たちだって黎音が持つ銀の刀で刺されれば一瞬で灰になる。死というのは避けられない運命だという...

  • 「舞台ヨルハ 1.3」

    原作の「ニーアオートマタ」知らないのに、メサイアを見て気になった俳優さんがいるから、というとても不遇な理由で、7月6日の昼公演を見てきました。ちなみに夜は帰りのバスの中でニコ生を見てました。結果、見に行ってよかった。というか「ニーアオートマタ」買おう。そう決めました笑ネタバレたたみます...

  • 楽器事情

    俺たちは黎音も晃ももちろん、みんな何かしら楽器やってて、俺もやってるからそれも兼ねて整理しようと思ってね。最近クラリネットもやってるし・・・聞いた分をちょっと書いてくよ黎音エレキギターFender  American Special Stratocaster BlackSchecter  Loomis 7 FR S Gloss Black(7弦)Aria  PE-1500RIアコースティックTaylor  360e 12-Strings ES2 Shaded EdgeburstGibson Hummingbird Vintage クラシックギターASTURIA...

  • 晴人's birthday!

    今日は晴人の誕生日!1808年6月8日生まれなので今年で211歳笑晴人「そんな俺長生きしてた? まあうちのほかの奴らに比べれば俺はまだまだ、なんだけどね」黎音「まあ、お前は晃と違ってメンタルは強いが無理すんなよ」晃「さりげなく俺貶すなよ  これからもお互いよろしくね」...

  • GWとレミゼ

    一昨日と今日の2回ほど、帝国劇場でミュージカル「レ・ミゼラブル」見てきました。複数のキャストがいる作品で、ファンテーヌとコゼット以外は全員違う方でした。それぞれの面白さ、魅力があったので忘れないうちに書いておきます。以下長くなります...

  • 薄桜鬼

    一昨日、日本青年館でミュージカル薄桜鬼見てきた。あれはな、男が見ても面白いな。俺もああやって剣振ってみたいなあ、なんて思ったりして。今回は風間篇ってことで、鬼の風間千景が主人公なんだが一本筋の通った信念持っていてカッコよかったな。最後にヒロインと結ばれてよかったな。千景役の役者はダンサーなこともあって殺陣のキレもあって歌もとても上手かった。割と近くで見れたしな。藤さんも原作全部はやってないらしいけ...

  • Giselle:finale

    大阪公演が今週末ですが、自分は東京で二公演ほど見まして、その感想。以下ネタバレ...

  • 球春到来

    2月1日。プロ野球のキャンプインの日。今年もみんな、頑張ってるかな。見に行けないけど、応援してるよ...

  • 彼の昔話

    先日の休みに、相棒からパイロットになるまえの話を聞いた。なんでも、スパイをやっていて格闘技術や暗殺術もマスターしていたそうだ。彼にも一緒に仕事をしていたパートナーがいたんだけど、生まれの身分がまったく違うから出会った頃はうまくいかないことも多かったのだと。そいつは割といい身分なのに対し、彼は親が政治犯。馬鹿にされ、まともに相手にされなかったらしい。それでも、一緒にミッションをこなすに連れて信頼を築...

  • 冬の大感謝祭

    昨日は主の母親と共に福山雅治のライブに行くというので、俺たちも一緒に聞きにいった。MCでも言っていたが、歌以上に演奏のパフォーマンスが印象的だった。俺もギターを専門職にしているが、曲に合わせていくつものギターを持ち変えるスタイルは流石だ。途中アコースティックのコーナーで、スチールギターとガットギターを使っていたが、ぱっと印象があそこまで変わるのか、と俺は驚いた。弦もボディも変われば響き方も変わる。 ...

  • 恋の寿命

    昨日Twitterで見かけたツイート「快楽物質の分泌の関係で、恋の賞味期限は3年間。3年以上、1人に恋することはできない」という説を聞いて、3年までの期間を頭で数えて。3年経ったらもう抱きしめられるだけで飛び上がりたくなったりしない、3年経ったら1度のキスを1日中思い返したりしないと想像して、「嫌だ…」と呟く人がいじらしい— e子 (@115changE) 2018年10月6日もし本当に3年なんだろうか、と思って考えていたらもう俺...

  • 引っ越しました

    仕事の都合で郡山から会津若松市に越してきました。前の社宅はワンルームだったのですが、なんと新しい部屋は2DK。少し広くね?と思ったがちょうどいいですね。みんなそこらへんでくつろいでます。いまは朝、隣の和室でれおあきは抱きあって寝てます笑晴人は眠たそうに寄りかかってる。そりゃあまだ祝日の朝だしね。「会津って田舎じゃねーか」とも思ってましたがおいしい食べ物とおいしい日本酒、そして幕末好きにはたまらない歴...

カテゴリー一覧
商用