searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

suna_fu_kinさんのプロフィール

住所
中央区
出身
尼崎市

大人の常識、紳士の嗜み。腕時計の世界は奥深かく未だ入り口をウロウロ。持ち前の探究心で人とは違う目線の腕時計情報を目指しています。高級ブランド、手頃なファッションウォッチ、出処不明の怪しい時計にも幅広く目を向けていくつもりです。データより感性で勝負!

ブログタイトル
腕時計喫茶
ブログURL
https://www.wristwatch-tearoom.com/
ブログ紹介文
コレクションとしては「?」な「微妙な時計」を中心に集めています。体験主義的なレポートやコラムをお届けします。所有していない時計の批判はしません( ー`дー´)
更新頻度(1年)

115回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2017/12/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、suna_fu_kinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
suna_fu_kinさん
ブログタイトル
腕時計喫茶
更新頻度
115回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
腕時計喫茶

suna_fu_kinさんの新着記事

1件〜30件

  • 不器用な腕時計に惹かれる私の「根っこ」

    私の社会人としてのキャリアは「建築デザイナー」の肩書から始まりました。「建築家」でないところがミソでして、内観にしろ外観にしろ、私は無責任で突飛なアイデアを提供するだけ。そのツッコミどころありまくりのデザインを、まともな建築士の人がちゃんと「住める」ように考えてくれて…そんないい加減で都合のいい立場で、建築業界と関わって生きていました。 京都のある料亭の改装に参加した時には、入り口の小砂利道のアチコチに暗めの照明を仕込んで、その上に敷いた分厚いガラスかアクリルの上を歩けるようにしたい!とマンガみたいなアイデアパースを描いて関係者の顰蹙を買いましたし、他にもアチコチの仕事でファンタジーすぎるアイ…

  • 「sarb033と035」ひとつの時代を終えて

    弊ブログの記事の中で、最も長きに渡りご支持いただいたのはセイコーメカニカル「sarb033と035」に関するものでした。何度も価格高騰と下落を繰り返したことで有名な時計ですが、その時代を超越した不変的なスタイルから、日本人の腕時計好きの皆さんに「手元に置いておきたい」と思わせる筆頭だったと思います。私のところにも「ブログに背中を押されて買っちゃいました!」という報告も沢山いただきました。嘘偽りなく、過剰な推しもなく、私が使って感じたことをレポートさせていただいただけの駄文でしたが、それでも多くの方に読んでいただいて、続報も沢山書いたりして、私の中で「sarb033と035」に関するネタが最も重…

  • 「フランク・ミュラー」の不思議なぬくもり

    すでに2年くらい迷っている案件ですが、近々「フランク・ミュラー」を買いたいなぁ~と考えています。しかし悩んだ割に最終的な「第一候補」まで上がってきたことがなく、結局はその逡巡の2年の間に、他の様々なブランドの時計が先を越して手元にやってきました(;´Д`) ロイヤルハウゼン (Royal hausen) 木目調 高級ワインダー 6本用+7本収納 GC03-T31 [並行輸入品] メディア: ウェア&シューズ 私は最終的に、自分の腕時計コレクションで「世界の腕時計地図」を作りたいのじゃなかろうか…と思うことがあります。そういえば昔々…小学生の頃に買ってもらったお気に入りのオモチャの中に、巨大な「…

  • 腕時計業界の中核をなす「12ブランド」(後編)

    「12色の色鉛筆セット」に準えて、腕時計業界の「特別な12ブランド」の話を書きました。今回はその「後編」でございます。 そう言えば、この話を書くにあたっていろんなメーカーの色鉛筆を調べました。どこのメーカーさんも大体似たりよったりのセレクションでしたが、「白色」が入っているかどうかで差別化できるようです。上手に使えばプロっぽい表現にも使える「白色」ですが、ほとんどの子どもは使わないんじゃないでしょうか? まず、塗っても塗ってもツルツル滑って色がのらない。使って一番最初に「なんじゃこりゃ!?使えねぇ!!」って放り出す色だと思います(汗) そもそも、たった12色しかないうちの1色ですから、かなり貴…

  • 腕時計業界の中核をなす「12ブランド」(前編)

    小学校に上る前にはすでに「インドア派」の趣味嗜好が完成していたネクラな私ですが、特にお絵かきと工作は毎日欠かしませんでした。泥んこになって外を走り回るよりも、お絵かき帳にチマチマと「謎の怪獣」や「怪しげなヒーロー」を描いている方が好きでした。心配だったろうなぁ…両親(汗) 「この子は絵を描いているときだけ機嫌がいい」…そんな風に思われていたと思います。ですから子ども用の画材は好きなだけ買ってもらえました。クレヨンにクレパス、画用紙も常に余分がストックされていました。 ある時、初めて「色鉛筆」なるものを買ってもらいました。確か…基本セットの「12色」。軸まで鮮やかに着色された鉛筆たちが整然と並ぶ…

  • 御堂筋の真ん中で「MIDO」と叫ぶ(オーシャンスター トリビュートモデル)

    最近はブログの更新頻度もメッチャ落ちてまして…申し訳ありません(汗)こんな私のブログでも、こっそり楽しみにして下さる方もいらっしゃいます。私自身も他の腕時計好きの方の「生の声」が聞ける(読める)腕時計ブログを日々の楽しみにしていますから、きっと同様に…気にして下さっていると思っています。 実は全く書いていないわけではなくて、未完ながら7割位書き込んだ下書きがたまりにたまっています。最後のオチが決まらんですとか、そもそも論点が怪しいですとか、そんな理由で「もう少し揉んでから…」というのがペンディングの理由です。 // さて、「海の日」「スポーツの日」から始まる連休中でございます。ここ数ヶ月、抱え…

  • 新品の腕時計が似合わなくなる現象について

    最近、新品の(或いは新品に近い)腕時計を身に着けると、照れくさいような恥ずかしいような…そんな気分になることが増えました。濃紺が目に染みる新品のジーンズを履いて、はじめて外出するお披露目の際の浮ついた感覚に似てるかも知れません。 ここ2ヶ月ほど、私としてはとても珍しいのですが、新品も中古も、あらゆる腕時計の購入を我慢しています。手元にお金の余裕がない…それは確かに事実です。しかし一番の理由は「これ以上増やしたくない」のです。まさにコレ! 新型コロナの影響で自宅にこもる時間が圧倒的に増えて、自分のしょぼいコレクションを振り返る時間が結構ありました。そこには「買ったのに全然使っていない腕時計たち」…

  • TUDOR(チューダー)はROLEX(ロレックス)の軛から逃れることができるのか?

    最近はそうでもなくなりましたが、以前は街を歩いていて外国人に声をかけられることが多くありました。ある特定の国の方に限った話ではなく、様々な国・地域の旅行者の方々からです。スタンダードな「道を教えて」から「うまいラーメン屋はどこ?」さらには「一晩泊めて」「金貸して」など、突拍子もないものもありましたっけ(;´Д`) そんなことが、多い時には1日に5件ほどもあって辟易としたこともあります。もちろん皆さん、通りすがりの赤の他人です。はい… そんな話を友人にしてたら「そりゃお前さんが解りやすいお人好しに見えたんやろ?」と言われました。人間性を褒められてるのかと思いきや「万国共通の騙しやすい顔」と言われ…

  • 「将棋」と「腕時計」のお話

    私はぶっちゃけ、それほど頭の良い方ではないと思います。記憶力もジャンルによっては異常に覚えてられるものもあれば、右向いて左向いて正面に向き直ったら忘れてる…てな時もあります。どちらにしても、あまり上等な頭脳ではないようです。 それでも、実は将棋とか囲碁とかの話題が好きだったりします。自分では指したりはしませんが、あのような頭脳戦の勝負でメシを食ってるプロがいるってところが好きなのです。それぞれのプロが醸し出す雰囲気も憧れます(*´∀`*) 将棋ですが、実はたま~に「仕事」として関わらせてもらうときがあります。私がお給料を頂いている企業が某タイトルを主催しているからです。まぁそれで自然と色々覚え…

  • 大人も楽しめるアニメにおける、腕時計プロモーションの可能性

    公私ともに忙しくしてました。ブログを書くのも随分と久しぶりですねぇ(;´∀`) 緊急事態宣言が解除されても、私の頭の中のアラートは鳴り止みません。夜の街なんかで爆発的に増えてしまった人波を見ると、何やら恐ろしげなうねりにも見えて、できるだけ外出は止めておこうというロジックになってしまいます。 この数ヶ月の私は外出しなかった時間を、ほとんど「ゲーム」と「Netflix」に費やしました。Netflixはどれだけ見ても定額ですが、ゲームにはかなりのお金を使ってしまいました。ちょっとヤバいかもです… しかしお陰で、これまでなら出会うこともなかったコンテンツを多種多様に味わうことができました。気になって…

  • 久しぶりにROLEXのパトロールに行ってきました

    パトロール…つまりは時計屋巡りですが、新型コロナ禍で緊急事態制限が引かれる直前から人混みを避けていたので、随分と久しぶりに行ってきました。私のマンションから10分足らずも歩けば大きなデパートやら色々ありまして、軽い散歩がてらと行ったところです。 「特別定額給付金」の申込書類が届いて、さあ何に使ってやろう…と考えた時に、やっぱり私としては「とりま時計を買いますか」となります。政府も貯蓄には回さないでね、ってことですし、パーッと使うのが吉だと考えました。 ・ ・ ・ 「ノンデイトのサブマリーナーがあったら…」そのくらいの淡い期待でロレックスのブティックへ。ご時世がご時世ですし、久しぶりに現物を見れ…

  • 高級腕時計と高級車のコンビネーション

    腕時計が大好きでたまらない私ですから、人さまが身に着ける「素晴らしい腕時計」を見ると、例外なく「羨ましい!」と思います。それは「嫉妬と羨望」がないまぜになった感情ではあるものの、とても純粋な反射の一種です。対抗心もメラメラと湧いてきたりしますし、同時に経済的な事情での諦観もあります。どちらにせよ、腕時計が絡むと私の感情はぐるんぐるんと激しく撹拌されるのです。 そんな私ですが、他にこういった拘りと所有欲に翻弄される「モノ」は見当たりません。ステータスアイテムの代表格である「自動車」にも、ほとんど興味がないのです。 例えば腕時計絡みのインスタグラムを拝見していると、皆さん素晴らしい腕時計を所有して…

  • フェチ目線でいやらしく語る腕時計

    皆さんは「何フェチ」ですか? 人間誰しも必ず「フェチな部分」があるそうです。例えば私は幼稚園の頃から自分が「声フェチ」だという微かな自覚がありました。異性にしても同性にしても、顔よりスタイルよりまずは「声が重要」なのです。 これは今でもあまり変わっていなくて、極端なことを言えば「声の良い人は性格も良いはず!」や「頭もいいはず!」と考えるフシが少なからずあります。ハイ、もちろん根拠なんてありません(;´∀`) そんな私も一応はその人の「総合力」を無視するわけではないのですが、それはあくまで「入り口」に過ぎなくて、声の良し悪しが最終決定権を持つのです。どんなに美人でもイケメンでも、声が私好みじゃな…

  • ヨットマスターII(Ref.116680)の怪

    高価で到底買えそうにないものの、私は常々「ロレックスのヨットマスターIIって、何か良いよなぁ~」と意識してきました。一種の憧れです。それは間違いなく高級感のカタマリ。ちょっとダサめで品のないベゼルや無駄に凝ったダイアルも「ヘンコな私」からすれば大好物なのです。一見すると否定要素の多い時計なのに、全体としては間違いなくロレックスの空気と完成度を纏っているという、マニアックでキワキワでイカした時計だと考えています。 ロレックスの中でも珍品の一つで、身に付ければ絶対に注目を浴びる一本でしょうから、さぞや人気…つまり高値で取引されているだろうと思いきや、調べるとどういう訳だか、ロレックスのスポーツモデ…

  • 今宵決定!オリエント時計プレゼント企画の当選者発表!

    通算2回目の「プレゼント企画」でしたが、7名様の応募がございました。お忙しい中でのご参加に、心より感謝申し上げます(*´∀`*) 前回はアナログな「自作あみだくじ」で抽選させていただきましたが、今回はスマホのアプリで「宝くじの抽選風」のルーレットを見つけましたので、それを使いたいと思います。7名様のイニシャル(何となくですが)を書き込んで…さあ!抽選本番と参りましょう! ・ ・ ・ 回しちゃいますよ~! ・ ・ ・ くるくるくるくる… (動画だと凄い臨場感あるんですけどね~) ・ ・ ・ 誰や…誰なんや…!? ・ ・ ・ 決定!!! 「SA様!おめでとうございます!」 惜しくも落選してしまった…

  • ちょい古のOMEGAがマイブーム

    実はまた…古くて微妙なオメガが増えました。どうやら最近の私は、1990年代辺りのオメガが気になってしかたがないようです。別段、最近のオメガに魅力を感じない訳ではないのですが、私が時計に興味を持ち始めた最初の年代がまさに90年代であるということもあって、些か懐古趣味も手伝ってのことだと思います。 締め切り迫る!お早めに!(;´∀`) オールドとも言えず、新しくもないこの辺りの時計たち。調子を落としている物も多く、オークションでグッドコンディションを見つけ出すのは難しいと思います。とはいえ、どうにかこうにか動くものを入手して大事にしていけば、いずれは「立派なオールド」として扱ってもらえる時計になる…

  • 【A.ランゲ&ゾーネ・オデュッセウス】それはラグスポの新たな地平線か?

    腕時計好きなら一度は使ってみたいメゾン…それが「A.ランゲ&ゾーネ」ではないでしょうか?ちなみにドイツ語が第二外国語だった私の記憶では、「ランゲ・ウント・ザェネ」っぽい発音になると思います。 プレゼント・キャンペーン開催中!今月24日まで ランゲの時計を見れば、まずはその美麗な外見に深く魅了されます。さらには、長い歴史に支えられた圧倒的な技術力に対して、憧憬を越えたある種の畏怖を感じるでしょう。例えば、実物を拝見するために私も何度かブティックに伺ったことがありますが、ただの一度も腕にはめたことが(乗せたことすら)ないのです。余りの存在感に圧倒されてしまって、おずおずと手に取るのが精一杯でした。…

  • 【強欲NEWS】今こそ敢えて「フルメタル金G(GMW-B5000GD-9JF)」を買う

    今更ながらフルメタルG「GMW-B5000GD-9JF」を買いました。あれ?そう言えばスピードモデルにガワ被せてそれっぽいの作ったなぁ~ってことで、「本物」と「パチ」を徹底比較しながら、本物の「凄み」に迫りたいと思います(*´∀`*)

  • 【小ネタ喫茶】2020年5月12日(「ステイホームをゲームで過ごそう!」「知性の象徴、アンティーク時計」)

    しょーもないネタを小出しにし続ける「小ネタ喫茶」。本日は満足に外出できない気持ちを紛らす「ステイホームをゲームで過ごそう!」と、敷居が高くておいそれとは手が出せないけど、だからこそ憧れてしまう「知性の象徴、アンティーク時計」の2本です(*´∀`*)

  • 他人さまの腕時計が気になってしょうがないSAGA

    自分の腕時計はもちろん大事ですが、他人さまの腕時計だって同じくらい大切なものです。「腕時計が似合っている人」の存在はそれだけで日常の風景を豊かに彩ります。 忙しすぎたとある一日の中で見た「他人さまの腕時計」。その印象的な着けこなしに感動した男のしょーもないお話です(*´∀`*)

  • 【小ネタ喫茶】2020年5月10日(「クロノアーマー3本目」他2本)

    「クリスタルガード・クロノアーマー」3本目。 今欲しいトノー型「TISSOT ヘリテージ ポルト」 記事投稿が「250本」に到達しました。 「クリスタルガード・クロノアーマー」3本目。 定価で買えるようになりましたねぇ(*´∀`*) 瞬間的に通常価格で「購入可」になった時、2本目を運良くポチることに成功しました。ほどなくして3本目はすんなり「定価で入手」。 クリスタルガード・クロノアーマー - 腕時計用クリーナー兼コーティング剤 メディア: 時計 インスタ観測ですと、盛り上がってから2ヶ月くらいでしょうか…未だ衰えぬ「クロノアーマー需要」には、昨今の「ステイホーム」な状況も、大きな後押しになっ…

  • 【無意味な企画】腕時計の「夜の顔」を見てみるかい?

    本日は腕時計の夜光(主にルミノバ系)を強制的に発光させて、その趣を楽しみたいと思います。それに何の意味があるのかと問われれば…特に意味はありません(;´∀`) 強いて言うなら…アレですな。仕事以外はず~っと家に閉じこもっていて、とにかく楽しみがないので、アホなことでもいいから何かしないと間が持たない(笑) 腕時計で使われる夜光というと、現在は「蓄光塗料」がほとんどです。圧倒的なシェアを誇る「ルミノバ(N夜光)」とロレックスが開発した「クロマライト」が2強でしょう。 どちらも素早く光を溜め込み、蛍光灯のように明るく発光しつつ持続時間も長い。夜間に明るい部屋から暗がりに移動した際など、その発光具合…

  • 「腕時計のサイズに関するアンケート」で見えたもの

    「人気ブログランキング」さんの軒先を借りて行った『新しく腕時計を購入するなら、以下のどのサイズの物を選択しますか?』というアンケート。多くの皆さまのご協力でとても興味深い傾向が見えてきました。その結果から私が読み解く「腕時計の未来図」とは?

  • 風防のコーティング剥がれが「クリスタルガード クロノアーマー」で消えた!?

    あっという間に腕時計愛好家にとってのマストアイテムに登り詰めた感のある「クリスタルガード クロノアーマー」。 ステンレスの外装に「効く」のはもちろん、期待していなかった「意外な効用」もあったのです。これは何気に凄いかも!?

  • 愛と悲しみの「トリプルカレンダー」再び

    今回は私が以前に使っていたオメガのスピードマスター「トリプルカレンダー」の話をしましょう。腕時計好きとしては誠にお粗末、トホホな話で恐縮なのですが… さてここに、 一本のSSブレスがございます。 ▲ これはオメガの「スピードマスター トリプルカレンダー(Ref.3523.30)」に付いていたブレスでございます。 ちなみに今はブレスだけが手元にあります。時計本体はどこにも存在しないのです。売り捌いたり人手に渡したりしたわけではありません。 まぁそもそも、腕時計を売るなら普通はブレスも込みですよね? どうしてこんなことになっちゃったのか… その顛末はこんな感じです。 私が「スピードマスター トリプ…

  • テレワーク環境を格段に使いやすくする『Mouse without Borders』

    自宅での仕事は会社の環境と勝手が違ってストレスが溜りますよね? そんなあなたに朗報!お金をかけずに自宅のPC環境を劇的に使いやすく変身させる方法があります。 ノートPCとデスクトップPCをお持ちの方なら、仕事の効率を大幅に向上させられる可能性があるのです。 お試しあれ!

  • 【TECHNOS】ウルトラマンや仮面ライダーで『ニセ』が出るとドキドキした人にオススメ

    かつて「スイスの高級腕時計」をお茶の間に知らしめた「テクノス」。 現在はブラジル最大の腕時計ブランドとして確固たる地位にあるわけですが… そのカオスにして熱帯雨林の如きむせ返るようなコレクションを「笑い」とともにご紹介!(*´∀`*)

  • 【小ネタ喫茶】2020年4月6日(「高級ブランドもおツライのね…」他2本)

    新企画「小ネタ喫茶」始めました。 1,高級ブランドもおツライのね 2,新型コロナと「やよい軒」 3,美しき「De Bethune」 以上の3本です(*´∀`*)

  • テレワークを命じる側が「テレワークって何?」状態

    今週のお題「オンライン」 久しぶりに「はてな」さんのお題に乗ってみようと思います。 私はテレワークを命じる側の人間です。会社のイントラに外から入れるノートPCを部下に供与して、テストに協力してもらったりしてます。 その部下が先日から微熱を発症して、自宅待機状態になりました(;´Д`)唯一のテレワーク経験者でそういう事態になったことがラッキーなのかなんなのか…万が一「陽性」であるとなった場合は、テストの経験が活かせるとは思います。準備してて良かったね!と言って良いのか…う~ん(・∀・;) そもそも私たちの仕事は、テレワークとの親和性がすこぶる悪い。 ノーパソ一つで完全な仕事なんて100%無理。命…

  • 弊ブログで「好き勝手書いて」感じる幸せ

    好きな腕時計のネタを好きなように書いているだけの弊ブログですが、勿体ないくらいのエールを度々頂いております。 私ができる「お礼」はこの「ブログを続ける」ことくらいしかありませんが…そんな感謝の気持ちをしたためたお手紙です(*´∀`*)

カテゴリー一覧
商用