searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

桔梗さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

好きなドラマを心のまま綴っています。 妄想・駄文を垂れ流し中。 麗…現代(ドラマ中含む) 信義…限定記事(メヒ主) 華政…ドラマ中の話(非公開)

ブログタイトル
宵闇に薫る桔梗の花
ブログURL
https://ameblo.jp/par-de-cam/
ブログ紹介文
"月の戀人-步步驚心:麗,他、二次SSのお部屋 最終回、二人が出会うまでを書いています。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/10/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、桔梗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
桔梗さん
ブログタイトル
宵闇に薫る桔梗の花
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
宵闇に薫る桔梗の花

桔梗さんの新着記事

1件〜30件

  • 残暑見舞い申し上げます。

      今週はお休み致します。宜しくお願い致します。    残暑見舞い申し上げます。 暑い日々が続いておりますが、夏が苦手な私、暑くて干からびております。 熱中症…

  • 天狼堕つ...拾参

      「此処で何をしている?」 少年の言葉に背を向けていた少女は振り返った 「……………石を…積んでいるの」「何故?」「母上がよく此処で お願い事をしてたから …

  • 天狼堕つ...拾弐

     「息災か?恵那よ」「はい」昭に頭を下げた恵那は促されるままにそばの椅子に座した精華楼の主であり、ペカプ商団の首領"恵那"だが、今は昭の側室でもある渤海の初代…

  • 天狼堕つ...拾弌

     ※ 天狼堕つ...参 続き  雙冀は当に冷たくなった茶を静かに飲み干すとぽつりと言った「陛下、私は常々思うのです 陛下と出逢わなければ、 私はどうしていたの…

  • 天狼堕つ...伯牙曰く

      どうか、未だ降り続く雨が止みますように… 桔梗  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  白雨に混じり、琴の音が響く それは五月雨の如く、いつまでもいつ…

  • 天狼堕つ...拾

      「私の知識など 誰でも知っているようなことですから」 そう謙遜するものの何処か嬉しそうに顔を綻ばせる 「否、そんなことはないぞ 解樹は此の空に浮かぶ 幾つ…

  • 本日の更新ですが...

     おはようございます。 本日の更新ですが、当方季節がらの体調不良によりお休み致します。 大変申し訳ございません。 取り急ぎご連絡まで。(*- -)(*_ _)…

  • 天狼堕つ...玖

    ※雙冀という人について雙冀(韓語:쌍기,?—約975年)是高麗王朝初期的一位儒學學者,他將科舉考試制度引入高麗。雙冀是來自後周,曾擔任過後周的武勝軍節度巡官將…

  • 天狼堕つ...捌

      「此れは…殿下」 叡梛が頭を下げるのと同時に王郁₍伯牙)が「後は私が」と手を上げると深く頷き頭を下げて去って行った「伯牙か…来ていたのか」昭の言葉に、伯牙…

  • 天狼堕つ...漆

      「後周の…冊封使……ですか」「あゝ此処に居ると聞いているが?」「………」叡梛はほんの一瞬昭から視線を逸らし、思案するように視線を彷徨わせただが、直ぐ様迷い…

  • 天狼堕つ...陸

    「我等を知っているのか…」昭の言葉に叡梛(エナ)は「はい」と頭を下げたまま頷いた「私共商団は 此処へ来てまだ日が浅いですが… "知らなければ… 知っておかねば…

  • 天狼堕つ...伍

     今年の山茱萸の時期は長い例年よりも肌寒い時期が続いたことも影響しているのかもしれない美しい黄色の花は国の彼方此方で咲き誇り、人々の目を楽しませる特に夜は市の…

  • 天狼堕つ...肆

      解樹が居た頃まだ私の心も幾らか穏やかでだけど、ほんの少しだけ玉座の孤独と重みに疲弊していたそんなあの頃「樹や、市井に行かぬか?」未三つ時、ふらりとやって来…

  • 天狼堕つ...参

      「雙冀を呼べ」暮六急遽、昭に呼びつけられた雙冀は王の執務室の前に立った「陛下、雙冀です」「………入れ」「イェ」雙冀が中に入ると、卓の前で指先をこめかみに当…

  • 天狼堕つ...弐

      「さて…どうしたものか…」昭は手にしていた書を閉じると静かに目を閉じた王となり数年貞観政要、韓非子、、と目を通した書は数知れずだ昭は玉座に居ながらずっと、…

  • 天狼堕つ...弌

     太陽が陰るゆっくり、ゆっくりと、重なる様に陽は隠れ、闇となるその光景を、王昭は天を見上げ見ていたこの闇を最期に、その目に焼き付けよう目を閉じた瞬間、私のこの…

  • 白い花

      こんばんは。 最近、諸事情によりすっかりご無沙汰な此処ですが、先日Twitterに、久し振りに美しい御方のモノクロ画を上げたところ、知らない方々からいいね…

  • 終わった~v('ω'v )三v('ω')v三( v'ω')v

      おはようございます。いつもご訪問ありがとうございます。 昨日で ”朏は赤く染まるか" の第一部を完了となりました。此方で出しているものとは全くの真逆な、暗…

  • 新年のご挨拶

      해피 뉴이어얼!! え?もうだいぶ過ぎてない?な感じではありますが...(珍しく出ずっぱりだったので...( ̄▽ ̄;)) 今年もどうぞよろしくお願いします…

  • ご挨拶。

       ※画像は以前と現在使用しているバナー画像(上下)とTwitterで最近まで使用していたHeader画像(中)です。   まだ一日早いですが、、、、、今年…

  • 雪月風花~願えば...

       「雪……雪だわ」ヘ・スは夜空を見上げそっと手を翳した初めは雨かと見紛う程の冷たい雫は少しずつ少しずつ、雪へと変わっていく「まるでドコかの唄みたいな雪ね …

  • (再)雪月風花 ~ 待つ華は

      はらはらと雪が舞うそれは冬の訪れが始まってから初めてのものだった きんと冷える程の寒いときに、スは空を眺めながら時折手をかざしては雪を楽しんでいるようだ …

  • Xmasのお話について...

      こんばんは。大変ご無沙汰をしております。といっても、一応はアップしておりますが、出しているものはアメンバー様の中でもどうしても...という方限定のお話。も…

  • R.I.P. ...

           R.I.P. ... HARA.We will always love you...           こういう話を聞くのはホントに胸が痛い。…

  • 取り敢えず。。。

     こんばんは。 キープしていてもしょうがないということで、今、出来ている”朏は赤く染まるか”(限定記事)の続きを数話ですがアップ致します。 数話なので、一区切…

  • [SS]魔法使いの悪戯

     予告なし。唐突ですが、出します(*´罒`*)笑 ***    がちゃ来訪を告げる音が鳴り、ワンソはドアを開けた「トリック・オア・トリート」声のする方へ目を向…

  • 御礼と2年目の...

      こんばんは。夜分遅くに失礼いたします。 いつもご訪問頂きありがとうございます。 本日で2周年となりました。不定期更新、本更新もままならず、現在は信義のアメ…

  • [SS]해바라기…に揺れる 3

     「これって…もしかして」手にしているものに驚きながら、ハジンはジョンを見た思わずジョンの口角がしてやったり、とばかりに上がる※画像お借りしてます。「ハーバリ…

  • [SS]해바라기…に揺れる 2

     「まさか、 送る花をもう決めてるとは 思いもしなかったわ」「そりゃあね 俺だって考え無しなわけじゃないよ」二人は花屋を出てから、弘大の通りを歩いていた「ジョ…

  • [SS]해바라기…に揺れる 1

     해바라기... ひまわり花言葉は「あなただけを見つめる」です。 あなた(彼女)だけをずっと見つめていたのは?   ・・・ "好き"という想いは何処か特別だだ…

カテゴリー一覧
商用