searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

wfw−cinemaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
映画はホームシアターでゆっくりと
ブログURL
http://windfieldway.com/cinema/
ブログ紹介文
100インチ&5.1chのホームシアターを設置してます。AV機器&映画ネタも投稿してます。最近は映画ネタばかり?!
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/09/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、wfw−cinemaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
wfw−cinemaさん
ブログタイトル
映画はホームシアターでゆっくりと
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
映画はホームシアターでゆっくりと

wfw−cinemaさんの新着記事

1件〜30件

  • TBS系ドラマ「テセウスの船」の最終回。えぇっ!?

    どうも。最近はコロナウィルスの影響で引きこもり気味ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか? TBS系ドラマ「テセウスの船」の最終回見ました? 今期、一番面白いドラマだったと思います。視聴率も結構よかったと思います。 いかんせん、最後の最後まで全く敵が分らない。この面白さは映画に通じるところがありますよね~。 大体のドラマが敵がはっきりと分かり、ドンパチアクションが始まる・・・というものが多いのですが、このドラマは最後まで全く敵が分らないのがいいですね。 ただ、正直個人的には、もうひとひねり欲しかったなぁ~と思います。 黒幕の動機も単純だしトリックも無く、まぁ初めから分かりやすいポジションで「あぁやっぱりこいつだったか」と言う感じ。 ただ、ドラマの内容よりも霜降り明星のせいやの迫真の演技に見入ってしまい、そちらに注目が集まってしまった感じ。 せいやはいつものお笑いの表情とは全く違う鬼の形相に、ネットは騒然!? でも、やはり一番驚いたのは心のお兄ちゃん役の未来の姿が、ハライチの沢部だったことで話題沸騰!! ドラマの結末よりもお兄ちゃんの未来の姿が、沢部であったことに「えぇっ!?」とTVのまえで家族して声を上げてしまいました。 まぁ、色々な意味で話題の多いドラマで楽しませてもらいました!

  • SHARP BD-UT1200 購入

    先日、下記の記事に書いたように、ブルーレイ&ハードディスクレコーダーが壊れてしまったので、シャープのSHARP BD-UT1200 を購入した。 TVがAQUOSなのでAQUOSリンクを使用したく、シャープにしてみた。 今まで、Panasonic、Sonyと使ってきたが、初めてのシャープのブルーレイ&ハードディスクレコーダー。 今回は3chチューナーのモデルで、もちろん4K対応。スマホ持ち出しやネットワーク連携などなど・・・一般的なものはもちろん。 そして、そして、ULTRA HD Blu-ray ! 今回のウリです(笑)! 細かい所ではウチのサラウンドアンプがHDMIじゃないので、光出力が欲しかったので、このモデルにしました。最近はHDMI全盛なので、光出力を搭載しているモデルは少なくなってきています。 最近の若い人は知らないかも(汗)。 これで、現在のBOSEのスピーカーで映画を見ることが出来ます。 ちなみにULTRA HD Blu-ray は4K、8Kに対応したブルーレイです。まだまだ、ソフトコンテンツは少ないですが、今後間違いなく増えていくでしょう。 こうなると、TVもそろそろ、いい加減に4K TV買わないと(笑)。

  • ブルーレイ&ハードディスクレコーダーが壊れた

    我が家のブルーレイ&ハードディスクレコーダーが壊れた(涙)。 Please wait というメッセージのまま、永遠に立ち上がりません。 リセットしてみたがダメ。 我が家のAV機器は古い物ばかりだが、一番新しいレコーダーが壊れるとは・・・。10年経っていない気がするが・・・。 当時9万円ぐらいで購入したので、比較的上位機種だったが、今ではエントリーモデル並みのスペックなので、修理に出しても大金出した割に、所詮エントリーレベルなので、おそらく新品の物が買えるのでは・・・。 BDZ-RX100という機種で2010年のVGPビジュアルグランプリ(10万円―20万円クラス) 金賞を受賞している人気モデル!! 4K録画やトリプルチューナーでもなく、今となっては平凡な機種。ハードディスクは10年前で1Tなので、けっこう奮発して買った?!便利機能は結構あった・・・。 一応、フタを開けて、たっぷり溜まったホコリを掃除機で吸って、コネクタを抜き差しして、一通りチェックしましたが、どうしてもシステムエラーで立ち上がりません。 せめてもの救いで、ハードディスクはSeagateの汎用3.5inchの物なので、死んでいなければデータの吸出しをやってみよう。 データが抜けなくても、再フォーマットで何かに使えないかと思っています。ハードディスクケースに入れれば、外付けハードディスクとして使えますし・・・。 それにしてもボーナスのタイミングできっちり壊れるとは・・・SONYさん、何か時限爆弾付いていない?

  • カメラを止めるな ‐ FODで簡単視聴

    皆さん、話題の上田慎一郎監督の映画「カメラを止めるな」はもう見ました? 先日、地上波でもやっていましたよねぇ~。 えぇ!見逃した。。。それは残念。 なるほど話題になるだけの内容でしたね。 なんせ、第42回日本アカデミー賞 最優秀作品賞ですからねぇ!! 始めは、なんだか三流ホラー映画のノリでちょっとおどろおどしい感じで、「最後まで席を立つな。この映画は二度はじめる」というキャッチフレーズの意味がよく分かりました。初めの30分ぐらいは、やたら大げさな血しぶきが飛び散り、TVなら間違いなくチャンネルを変えられるような内容。。。 「この映画は二度はじまる」という言葉を忘れていました。 始めのストーリーで、監督がカメラを止めるな!これがリアルだ!!と、わめいているので、これがタイトルの意味か・・・と思っていたが、実はONE CUT OF THE DEADという海外タイトルのONE CUTという、後半の意味合いのカメラを止めるなに繋がっているのですね・・・。 あと、前半はあまり真剣に見なくても良い訳ではなく、随所で微妙な違和感を感じるところがあり、登場人物の一言一言がすべて意味があり繋がっているので、前半から集中してみましょうね! あまり書くとネタバレになるので、この辺にしておきますが、ホラーではなく最後は微笑ましい気分で見ることが出来る映画なんです! そこで、見逃した人は、是非、フジオンデマンドのFODプレミアムでお得に見ましょう!

  • レオン(凶暴な純愛)

    昔、何気なく飛行機の中で見たレオン。見終わった後、なんだかポッカリと心に穴が開いたような不思議な気分になりました。 数年後、TVで見てますます、この映画の虜に。。。今では、お気に入りの映画の一つになりました。 このレオンと言う映画は1994年のリック・ベッソン監督の作品で、アメリカ・フランスの合同で製作された。いわゆる「殺し屋と少女の純愛アクション映画」と今ではよくあるパターンの映画なのだが、そんな軽い映画ではなく、ハッピーエンドでスッキリではないのです。 なんだか重たい映画で見終わった後、考えさせられる映画です。 詳しい内容は他のサイトにお任せしますが、サラっと書くと・・・殺し屋のレオン(ジャン・レノ)のアパートの隣に住むマチルダ(ナタリー・ポートマン)と知り合い、父親の暴力に悩む彼女と徐々に打ち解けていく。マチルダは母親や姉からも虐待を受け、家の中では弟しか心を開けなかった。そんなマチルダ一家が麻薬密売組織に襲われ一家惨殺されたが、たまたま牛乳を買いに出かけていたマチルダは難を逃れた。帰宅後咄嗟にレオンに助けを求め、それから弟殺しの復讐を誓うマチルダと殺し屋レオンの不思議な共同生活が始まる・・・・。 昨今、親の虐待のニュースを見るたびに、マチルダを思い出し、レオンとの会話が心に刺さります。 毎日虐待を受けるマチルダが「大人になっても人生はつらいの?」とレオンに問いかけると、寂しく「つらいさ」とぼそっと言う会話です。 閉塞感が漂うマチルダの心に、グサリと突き刺さる一言は、見ている私にも突き刺さりました。単なる純愛アクション映画ではないという所が、こんなワンシーンからも感じ取れます。

  • インファナル・アフェア

    私が大好きな映画の一つです。 2002年の香港映画で監督はアンドリュー・ラウとアラン・マック。原題名は「無間道」。 今でこそ、潜入捜査のドラマが巷であふれているが、元祖潜入捜査の映画と言えばインファナル・アフェア。 あらすじは、時は1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となり、警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられ・・・。そうなんです。ダブル潜入なんです。 やがて2人の青年は、それぞれの組織で台頭していく。そして10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。検挙も取引も失敗に終わり、お互いに情報が洩れていることに気が付いていく・・・という展開。 あれ、これってどこかで見たことがあるような・・・そうなんです。 2012年にWOWWOWとTBSのコラボで、西島秀俊、香川照之主演で製作された『ダブルフェイス』!!実はインファナル・アフェアをモチーフにして、暴力団と神奈川県警の潜入捜査のドラマを作ったのです。 あれ?ハリウッドでも同じような・・・・。 2006年、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン主役の『ディパーテッド』こちらはボストンを舞台に、アイリッシュ・マフィアと警察官で同様のストーリーを展開。日米で初登場一位を獲得し、アカデミー賞では作品賞など数々を受賞。 2作とも微妙に設定やエンディングは違うが、ストーリー展開はインファナル・アフェアそのもの。『ダブルフェイス』『ディパーテッド』は見たけど、原作は観たことが無い人は、ぜひ一度、見てください。 ちなみに、原作は3部作になっており、それぞれ独立して見ても楽しいですが、やはり順番に見て欲しい! 第1作: インファナル・アフェア (2002年) 第2作: インファナル・アフェア 無間序曲 (2003年) 第3作: インファナル・アフェアIII 終極無間 (2003年) 第1作はヤンとラウを中心に、マフィアの壊滅とヤンを含む仲間の死まで。第2作ではヤンとラウの「潜入」までのストーリー。第3作ではヤンの死後と第1作では描かれなかった新事実を描いています。

  • 「モンテ・クリスト伯」めちゃ面白い!!

    皆さん、観ましたか! ディーン・フジオカ主演の『モンテ・クリスト伯-華麗なる復習-』 もともとは『三銃士』などで知られる19世紀フランスの文豪アレクサンドル・デュマ・ペールの小説を日本では「巌窟王」としてリメイクして何度もドラマ化された有名作。 お決まりの復讐劇ですが、なんとも言えないディーン・フジオカのクールな雰囲気がたまらなくカッコイイ! えぇ、観ていない?! それは、ぜひ1話からFODで観てください! 時々しか見ていないというあなたも、一度スルーで観て最後のエンディングを見てください。

  • 「NCIS」の全シリーズを観られるのは U-NEXT だけ!

    U-NEXTでは「NCIS」全シリーズを含む人気作品を続々配信開始! 『NCIS〜ネイビー犯罪捜査班』をはじめとした「NCIS」全3シリーズや人気海外ドラマを順次配信開始! 『NCIS ネイビー犯罪捜査班』 とは? 2003年〜放送中の、ワシントンDC本部を舞台にした大ヒット犯罪捜査ドラマ! 各スピンオフも好評放送中! ・NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 ・NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班 ・NCIS: NEW ORLEANS ニュー・オリンズ (全米では) 全米ドラマ視聴者数8年連続No.1! 2014-15年、世界で最も視聴されたTVシリーズに! (国内では) 国内Amazonでも、DVDランキング(海ドラ)第5位! FOXチャンネルは視聴率TOP2!(NCIS と NCIS LA) DVDレンタル店、他動画サービスでは未配信の作品となるので、「NCIS」の全シリーズを観られるのは<U-NEXT>だけ!なんですよね。

  • 「やれたかも委員会」を見放題で配信中!

    世間で話題沸騰中のドラマ「やれたかも委員会」を、只今dTVで見放題で見逃し配信中です!! dTVとは? 映画・ドラマ・アニメ・音楽など、 約120,000作品が月額500円(税抜)でお楽みいただける、 作品数No.1の映像配信サービスです。 「あのとき、こうしていれば…もしかしたら、もしかしたかも!?」、「違う行動を起こしていれば、今とは違う自分になれていたかもしれない…」。 誰もが一度は経験しているであろう、「やれた」「やれなかった」に繋がる、一瞬の、そして紙一重の決断。 「やれた」から心に残るとは限らない。 「やれなかった」からこそ消えない想いがある。 青春の甘い想い出と、ひと言では括れない人生のあらゆる可能性、岐路を鋭くも優しく検証する。それが「やれたかも委員会」である! そんな視聴熱急上昇のドラマを 毎週木曜0:00に見放題で見逃し配信中です!! スマートフォン、タブレット、PC、テレビいずれからも資料できます! さらに!!!三代目 J Soul Brothersの全14曲の厳選したライブパフォーマンスが見られるのはdTVだけ! 今回配信するのは、三代目 J Soul Brothersの最新ライブ 「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017"UNKNOWN METROPOLIZ"」の模様を凝縮した特別編集版を配信中です!

  • いよいよスター・ウォーズ/最後のジェダイ配信 

    2018年4月25日(水)より、U-NEXTにてシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を配信開始いたします。あわせて、豪華オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施いたします。 ファン待望の人気作を、DVD&BD発売と同日より配信開始! 2017年12月に劇場公開され、興行収入75億円超えの大ヒットとなった『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を、DVD&Blu-ray発売と同時に、U-NEXTにて配信開始しています。 また、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のみならず、エピソード1〜6やCGアニメシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』などシリーズ関連作も一挙配信中です。 ゴールデンウィークの連休中に、『スター・ウォーズ』シリーズを心ゆくまでお楽しみください。 配信記念にファン必見のプレゼントキャンペーンを実施! 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の配信を記念し、U-NEXTで本作をご覧いただいた方の中から抽選で23名にオリジナルグッズが当たる、プレゼントキャンペーンも実施していますよ!!

  • FODがAppleTVで!

    皆さん、ついにFODがAppleTVで見えるようになります!ユーザーのかねてからの希望であるテレビ画面で視聴したいという多くの声に応え、2018年3月30日から、「FOD」が「Apple TV」に対応します!!! その前にFODとは、フジテレビが運営する動画配信サービスで、2012年にスマートフォンでのサービスを開始しました。2016年8月に定額制見放題サービスを開始し、アプリ上では放送中のドラマやバラエティの最新話が視聴できる「FOD見逃し無料」や、多くの無料作品の配信してます。 なんと2018年3月「FOD」アプリのダウンロード数が累計700万件を突破しました。700万件ダウンロードという数字は、放送局が運営する動画配信アプリの中でもトップクラスなんですよ!! さらに、2018年3月30日(金)より、「FODプレミアム」対象コンテンツをTVでも視聴することができる"「FODプレミアム」TVアプリ"をリリースしました!!大画面のテレビでも快適にお楽しみ頂けるように、フルHDの高画質配信や、外出時にスマホで観ていた作品を、ご帰宅後、ご自宅のテレビで途中から再生させる事が可能になります! 2018年5月以降、SONY「BRAVIA」をはじめとする、「Android TV」や、Amazon「Fire TV」・「Fire TV Stick」にも順次対応するそうです!!ますますFODから目が離せませんね!!

  • トゥームレイダー と言えば・・・

    映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』現在公開中ですね! ただ、われわれの中では『トゥームレイダー』と言えば、2001年のアンジェリーナ・ジョリーの第1作目ですね!! 主人公のララは、幼いころに父を亡くし、現在はトレジャーハンターとして活動しています。ある日彼女は父 の部屋で時計を見つけるのですが、それは5000年に一度、時を支配する力を持つ古代秘宝「光のトライアングル」への鍵であることがわかりました。そのカギを秘密結社・イルミナリティに奪われてしまったララは、「光のトライアングル」の半分が隠されているカンボジアのアンコール・ワットへ向かいます。。。と言うストーリです。 そのアンコール・ワットの周囲で撮影された有名な場所は、「タ・プロム寺院」です。この「タ・プロム寺院」は樹木と遺跡が複合した、世にも不思議な光景です。カンボジア旅行に行った時、どうしても見たかったポイントの一つです!!整然としたアンコールワットもすごいのですが、この廃墟のような光景は、一見の価値があります。映画ファンじゃなくても、死ぬまでにぜひ見ておきたい場所です!!

  • たまにはマンガもいかが?!

    いつも、映画を見ている皆さんも、たまにはコミックはいかがでしょうか?映画の原作だったり、ドラマの原作だったり、意外と映画好きの方もマンガ好きが多いようです。 ただ、マンガは場所も取るし、どうせ一回しか読まないから・・。そこで、お勧めなのが電子貸本Renta!。レンタルなのでお安く買うことができます。そして、気に入ればそのまま買うことができるのです。もちろん電子書籍なので場所も必要ありません! いつでも、どこでも、好きなジャンルが、人目を気にすることなく読めます!!!彼氏・彼女が部屋に来た時に、「えっ、こんなマンガ読んでいるの。。。」と白い目で見られることもありません(笑)。 今日は、そんなReanta!からのご紹介です!結構、ハマりますよ!!

カテゴリー一覧
商用