searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かっきーさんのプロフィール

住所
尼崎市
出身
尼崎市

怒りの感情と上手に付き合うためのトレーニング「アンガーマネジメント」 日々感じる怒りの感情にプロとしてどう向き合うか、感じたこと考えたこと、を、書いています。 ただの大阪のおっさんが成長していく姿を見守ってください♪

ブログタイトル
かっきーのアンガーマネジメントブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/amft153kakky/
ブログ紹介文
怒りの感情と上手に向き合うアンガーマネジメントの専門家かっきーの奮闘記です!
更新頻度(1年)

369回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2017/05/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かっきーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かっきーさん
ブログタイトル
かっきーのアンガーマネジメントブログ
更新頻度
369回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
かっきーのアンガーマネジメントブログ

かっきーさんの新着記事

1件〜30件

  • 出会いに気付ける敏感さとしなやかさを常備しよう

    「アンガーマネジメントを実践しているんだ」という話をこれまでに何度も知人に話していますが、感度よく食いつく人と、全く興味を示さない人がいます。どちらかというと、怒りをぶちまけていて、周りに嫌な思いをさせている人ほど、興味を示さない傾向にあるような気がしま

  • 怒りの炎を自分で消せれば周りの人を巻き込まなくて済む

    「なんか起こりそう……」空気が重い、なんとなく雰囲気が歪んでいる、妙によそよそしい、衝突が起こる前って、いつもと何かが違います。私はその違いに敏感で、よく感じないとわからないような微細な揺らぎを心のアンテナが敏感に察知します。動物が何かを感じて毛を逆立て

  • 悪態で得することがあるのか?

    二度と会いたくないと思っていた人に偶然会ってしまいました。「うわっ! なんでこんなところで?」と思うような所で一瞬すれ違っただけだったので相手は気付いていなかったのかもしれません。でも、私は嫌なことがあった時のことを瞬時に思い出し、体が強ばる思いがしたので

  • 数を数えてコントロール

    連休明けの昨日、処理しなければならない仕事が山積みでした。朝イチにチェックする必要のある書類がざっと30件、送られてきたものがあるかどうかを確認するだけでも二時間近くかかります。「うわー、多いな。いったいどれだけあるのだろう?」と、つい数を数えたくなります

  • 習慣は簡単に崩されるからこそ、塗り替えることも簡単だ

    連休明け、朝起きて感じたことは「しんどいなぁ」でした。また仕事が始まるのかと思うと、少し気が重く感じた、という方は多いのではないでしょうか。この連休、朝はゆっくりと眠り、起きてからものんびりと過ごし、何かに神経を尖らせて過ごすこともなく、穏やかな時間を過

  • 上手く書けないイライラをモチベーションに

    天狼院書店のライティングゼミのことをご存じでしょうか。書くためのスキルを磨く講座で、4ヶ月にわたり、毎週2000文字の作文を提出する課題があります。講師の先生が添削してくださり、合格だと書いた記事が書店のサイトに掲載されるのです。昨日、最後の記事を投稿しまし

  • あるはずのものがない、という思い込み

    土曜日のテレビで、無印良品の商品を全部食べてランキングを付けるという番組がありました。レトルトカレーのランキングを見て、今日の昼ごはんはカレーが食べたいと思い、無印良品まで行ってみたのです。放送後の連休ですから、混雑しているだろうか? もう売り切れているだ

  • その怒り、見える化できていますか?

    暑かった夏も終わり、関西もここ数日朝夕は少しひんやりする気候に変化してきました。これまで半袖で過ごせていたのが、長袖を一枚羽織りたくなるような涼しい風が吹くようになりました。陽射しはまだまだ強く感じますが、日中の気温も25度程度まで下がっています。体感する

  • のんびり過ごした一日、「なにもしない一日」でもいいじゃない

    気持ちの夏バテ、とでも言いましょうか。四月からずっと歩き続けていましたが、少し涼しくなりはじめてからというもの、土日にわざわざ歩きに出ようと思わなくなってきました。夏場、灼熱の昼間にでも歩きに出ていたのに、こんなに涼しく歩きやすい時期が来たというのに、気

  • スイッチオフは快適スイッチのONボタン

    昨日は耳栓のことを書きました。忙しいとき、音をカットすることで仕事にも良い影響が出ています。他にも活用していることがあって、「スマホを機内モードにする」です。以前、寝るときは機内モードにして寝ると良く眠れるんだと言う話を書いたことがありますが、これの応用

  • 集中を欠く原因を見つけ早めに火種を消そう

    集中したいのに周りが気になって集中できない、気が散る、そんなとき小さな怒りの火種がくすぶり始めたのがわかります。炎が上がらないように抑えようと思うことで更に集中を欠く要素が増え、仕事が手につかず捗りません。集中を欠く要因はなんでしょう?それは人によって違

  • 躓くようにいつまでも転がっている後悔を減らそう

    寝る前に昔のことを思い出してしまうとき、それは私の良くない傾向の始まりの合図です。小学生の頃のようなずっと以前の何でもないときのことをふと思い出すんです。そうなると、記憶をたどって脳がぐるぐると回り始めて眠れなくなってしまうんですね。 滅多に出ませんが、

  • 怒りのボリューム調節は猫に学べ

    我が家には4匹の猫がいます。皆仲良くて、ケンカはしません。それでもたまに、「シャーッ!!」と威嚇する声が聞こえてきます。それは、パーソナルスペースを侵害されたときです。リビングにはお気に入りの寝場所があって、キャットタワーの上、ケージの中のハンモック、キ

  • 期待はずれで怒りを生まない

    見出しに釣られて読んでみたら、大した情報もなくて、読む価値がなかったな、と感じる文章に出会うことがあります。なんや、全然期待はずれやん。時間を無駄にしたと感じることと、釣られてしまった自分の選択の誤りに対してムカッ!としてしまいます。評価が良かった店に行

  • 昔の私によく似たあなたにいつか届きますように

    アンガーマネジメントを学びはじめて3年半になりますが、学ぶ前と比べて上手に怒りの感情と向き合える場面は格段に多くなっています。前ならぶちギレていたようなことを平静を装ったままスルーできるようになったり、声を荒らげて反発していたようなことをよく考えてから伝

  • 罪と向き合うとき

    ずっとゴールド免許を維持していますが、一度だけ違反をしてゴールドじゃない期間がありました。そのときのことはとてもよく覚えています。選挙の不在者投票に行くためにバイクで会場に向かったときのこと。普段通らない道を走っていました。細い路地を抜けて駅前の踏み切り

  • 書類を通じて感じる人の資質

    今いる職場は、全店からの事務を一手に引き受ける部署なのですが、人それぞれ、仕事の丁寧さの違いがとても大きく現れます。ひとつひとつの書類が大変丁寧に準備されているものもあれば、雑な処理で書類の並び方もめちゃくちゃなものもあります。会ったこともない相手だけど

  • 忙しさでパニックに陥らないために

    「これお願いします」、「こっちも頼む」と、仕事が一時に集中して対処できなくなる時ってあります。そういうとき、「そんなに言われてもできないわ!」と怒りが膨らんでしまうことがあります。何とかしようと思うけれど、現実的には手が回らず時間がかかる、焦る気持ちとこ

  • 身近な人にはより腹が立つ

    私はブログを通じて、家庭で起きたイライラについてはほとんど書いていません。それは、感情が強すぎて生々しくなってしまうから。第三者目線で文字にできないと感じるので避けています。やはり、身近な存在に対して感じる怒りは強くなるしコントロールが難しいですよね。相

  • いつも誰かに見られている

    犬の糞が道端に落ちているのを、特に朝よく見かけるように思います。夜の暗い時間帯の散歩で、誰も見ていないからと、自分本意な行動をした結果でしょうか。信号無視も同じことです。車が来ていないからと、赤信号でも平気で渡る人もいます。お店で店員に偉そうな態度で注文

  • うっかり、ブログの更新を忘れてしまいました

    昨日、うっかりブログの更新を忘れてしまいました。3年近く、毎日更新を継続していたのですが、更新したつもりになっていて書いていなかったことに起きて気付きました。慌てて一本書いて、昨日の日付でアップしようと考えたのですが、そんなことしてまで毎日継続と言ったとこ

  • 思い込みと事実を取り違えない

    先日、銭湯でのこと。風呂に入り、脱衣所に戻ったら、学生が二人、私のロッカーの前で長々と話をしていて、いつまでたっても退きません。早く着替えたいのに邪魔だなぁと、苛立ちを感じながらもう一度風呂に入り時間をずらしました。もう帰っただろう、と戻ってみると、まだ

  • 渋滞は流れに任せて

    今日は近くに車で買い物に出掛けたのですが、なんでこんなところで渋滞するの? というような場所で渋滞があり全然進まなくて軽くイラッ! としながら動き出すのを待っていました。イラッ! としたのは、予想もしないときの渋滞で心の準備ができていなかったからでした。あま

  • 感情任せの行動で失敗しないために

    防犯ネットの情報に、バスに乗っている高校生が背負っていたリュックが邪魔だと、リュックを叩いた男性の行動を「暴行事件」として掲載されていました。こんなことでも「暴行」なんだと驚いたのですが、どんな形であれ相手に手を出したら、出した方が加害者になってしまいま

  • プライド野郎は相手にするな

    プライドが高く、どんなに間違っていても自分のミスを認めない人の言っていることは、理解できないし共感もできません。しかも権力を持っていたりすると、暴走に迷惑することになったりもします。耳を疑うような自分勝手な発言を人前で強く否定したところで、このような人は

  • 特別扱いは反感を生む

    誰か一人を特別扱いする、その理由はいろいろあって、聞けばなるほどと思うこともありますが、えこひいきだと感じると腹立たしく見えてしまいます。私たちは公平であることを望んでいる、というより、自分が損をしないことを望んでいることが多いのかもしれません。あなたが

  • どうしようもないときは、そのあとにやることを思い浮かべてやり過ごそう

    私のイライラの原因のひとつに「音」があることは、このブログでも度々書いてきましたが、今日もまた、「音」でイライラすることがありました。隣の席に座った人が、数秒おきに長い咳払いを繰り返すのです。喉がどれほどイガイガしてるのか知らないけれど、もうずっとです。

  • 怒りの銃口を向けられても

    今日は月末、めちゃくちゃ忙しい一日になるのがわかっています。突然の、しかもどうしたら良いのかわからないような曖昧な指示が飛んできます。その指示に反応できずにいると上司から不満が吹き出します。皆がバタバタと忙しいから、職場にはいつも以上のピリピリした空気が

  • 責めずに伝える言葉選び

    何でそんな言い方するんや!誰がそんなことやれと言ったんや!目の前で起こった出来事に対して腹が立ったときについ言ってしまいそうな言葉です。こういう言い方をしているとき、確実に相手を責める目線で言葉を選んでしまいます。こんなときに、少しでも気持ちに余裕を持て

  • 待ち時間を「待たされる時間」にしないために

    病院は予約をしていても、毎回のように待たされますね。通院する度にイライラしながら待っている人は多いのではないでしょうか。予約しているのだから時間通りに診るべきだ、と思っているからこそイライラするのですが、私たちの生活の中では時間を指定したものはその時間通

カテゴリー一覧
商用