プロフィールPROFILE

niku18さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

今まで経験してきたことがあって今の自分の考え方がある。 これからの経験で、今の自分とは違う考え方になっていくかもしれない。 そんなことを思いながら少しずつ綴っていきたいと思います。

ブログタイトル
PTAはPTA
ブログURL
https://ameblo.jp/niku18kuni18/
ブログ紹介文
私が経験したことを基にPTAに対して感じたこと・感じていることを綴ってみようと思います。
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2017/03/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、niku18さんの読者になりませんか?

ハンドル名
niku18さん
ブログタイトル
PTAはPTA
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
PTAはPTA

niku18さんの新着記事

1件〜30件

  • 学校評価アンケートを見ていますか

    にほんブログ村 小中高、どこも年に1回学校評価アンケートを児童生徒、保護者、そして教職員それぞれに実施して、結果をペーパーで、またはHPなどで公表されていると…

  • 井戸端会議は永遠かな

    にほんブログ村<井戸端会議> その昔、協働で使用する井戸端などで、近所の女性達が水くみや洗濯などをしながら、人のうわさや世間話をすることを揶揄した言葉。転じて…

  • 改革ってなんだ

    にほんブログ村 政治改革、構造改革、最近では働き方改革と「改革」の文字をよく目にしますが、自分がすることで改革って思ったことはあまりありません。  PTAに関…

  • 参加と参画  文書のネガティブチェックは妻にお願いしたら

    にほんブログ村 PTA役員になって、まず気になったのは定型文含め文書の文言でした。特にPTA会長になってからは自分の名前で文書を発するので妙に気になるわけです…

  • PTAとお金と諸活動

    にほんブログ村何かしようとしたとき、やはりお金は必要。所属した>PTAの収入源は会員の皆さんの会費です。会員世帯数100前後の小規模校だと年間予算は約50万円…

  • PTAの情報発信・伝達・共有ツールは 

    にほんブログ村   話し合うこと、考えること、自分たちで決めること これをするには情報や課題・問題を会員みんなが共有していなければできません。  長子が入学し…

  • やらされ感はどこから?

      コミュニティも公共だと思いますが、日本人って、自分たちが公共を運営している、引き受けて問題を共有して解決するという「ジブンゴト意識」がとても薄いと感じてい…

  • 続々 所属PTAで考えたこと PTAか保護者会か

    にほんブログ村  保護者会と>PTAの違いってあるのでしょうか? 一応保護者会……保護者が主体で子どもたちの学校生活をよりよくするため、学校側と協議したり、調…

  • 続 所属PTAでやろうとした理由

    にほんブログ村  話し合う、考える、自分たちで決める言うことは簡単ですが、実際には言ったから、すぐそうなるわけでもなく、活発な議論ができるわけではありません。…

  • 所属したPTAでやろうとしたこと

    にほんブログ村   10年以上前になりますが 一番やろうとしていたことは「話し合うこと」「話し合えるようになること」 その場を作ることと自分の意見が言えるよう…

  • 自分と向き合う  主体性とわがままと個性 

    にほんブログ村  人の顔が違うように、人の本性もみんな違う。「自分」が「自分」であることが個性なので、実は個性的ではないと言うことのほうが難しい というご意見…

  • 協調と同調

    にほんブログ村   君子は和して同ぜず小人は同じて和せず 【意味】優れた人は協調するが、主体性を失わず、むやみに同調したりしない。    つまらない人はたやす…

  • 校長室へ行こう

    にほんブログ村   最初のイメージは保護者の皆さんに向けて「学校へ行こう(学校公開日や学校行事に)」だったのですが、小学校のPTA会長をさせてもらった初年度、…

  • 時代は繰り返される それでもTrial and Errorで変わっていく

    にほんブログ村   20数年前、設立から>60年以上の伝統と実績のある芸術家集団の事務局を数年間手伝っていました。80名近くが所属している団体で、全国的にも著…

  • なんだかなあ もしかしたら「ムラ社会」に逆戻りしていないか?

    にほんブログ村  最近ちょっと気になったこと こうしてブログを書いていてなんですが、デジタル化が進めば進むほど、ソーシャルメディアが進歩すればするほど、今まで…

  • まだまだ捨てたもんじゃない

    にほんブログ村    昨日、町内自治会の新年総会がありました。 田舎の100世帯を下回る町内自治会、高齢化が進んでいる居住市の中でも高齢化率の高い地域で、この…

  • 親日家の彼に聞いてみた

    にほんブログ村先日記事での少し触れた知り合いの親日家のアメリカ人に、せっかくの機会なので聞いてみました。 ― まず、学校やPTOが呼びかける寄付や活動に参加し…

  • PTAとお金(収入編)

    にほんブログ村  PTAの話になると必ずお金のことが話題に上がります。活動資源となる収入についても使う内容である支出についても PTAに限らずですが「自分以外…

  • 第3回川西市PTAのあり方検討会の議事録を読みました。

    にほんブログ村  11月に開催されていましたので、ずいぶん時間が過ぎていますし、第4回が2月1日に予定されているので今更ですが読ませていただきました。 色々な…

  • 新年を迎えて・・・私は愚直に、泥臭く・・・しかないかな

    にほんブログ村   師走から年末、年が明けて仕事始めと 毎年のことですが、この短い期間に普段からお会いする人、めったに会わない人も含め意外に多くの方たちとお会…

  • 不思議です

    にほんブログ村 PTA熱心に活動をされている方も、現状に疑問を持たれている方も「PTAはボランティア団体」とおっしゃる方が非常に多い印象です。 PTAとは何ぞ…

  • 十年一昔

    にほんブログ村    世の中の移り変わりが激しいことのたとえとして長年使われてきた言葉ですが、今はもっと短いのかもしれません。  先日、所属協会主管で市主催の…

  • 相互不干渉な、叱られない社会を私たちは望んだのか

    にほんブログ村   私が育ってきた時代は、とにかく色々な人によく叱られました。親、近所のおじさんおばさん、先生や部活の先輩、会社の上司など、何かあれば叱られて…

  • 変わってきていると思うけど

    にほんブログ村    先日、職場で普通救命講習を受講しました。2~3年ごとに受講していますが、コース名も受講内容も最初の頃(15年ぐらい前)に比べるとずい分変…

  • PTAと富士山

    にほんブログ村 どちらも 誰もがその存在を知っている 見ている(関わっている)場所(や季節など)で印象が変わる 傍から見ている姿と実態(登ってみる・関わってみ…

  • 周知と徹底 どこまで?

    にほんブログ村   社員に向け、または外部に向けて、さらにはビジネスシーンだけでなくサークルや団体でも会員さんや仲間、また広く社会全般に向けても「周知徹底を図…

  • 意見とわがままはどう違う?

    にほんブログ村    日本人は意見を言わない(自己主張しない)人が多いと言われます。 それを空気を読む、同調圧力または全体主義、集団主義だからと言われたりもし…

  • ペイ・フォワード(Pay it forward)

     11才の少年が、社会科の授業で「今日から世界を変えてみよう」という課題を出され、人から受けた厚意をその相手に対して恩返し(ペイ・バック)するのではなく、 他…

  • 知らないことだらけ できないことだらけ

    にほんブログ村   信長が好んで謳った敦盛の「人間50年・・・」ではありませんが、私も齢を重ね、多くのことを学んできたつもりですが、改めて自分を冷静に見つめて…

  • 自問自答できていますか?

    にほんブログ村   グローバル化、ダイバーシティの時代を迎え、違いを認め、理解し受け入れることのできるコミュニケーションが取れる環境づくりが必要と言われていま…

カテゴリー一覧
商用