chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
オーダーメードインソールの店 https://askel.tokyo.jp

東京・江戸川区で足のバランス改善整体とオーダーメードインソールの作成を仕事をしています

改善効果が認知され始め、国内各地、海外からも来店されます

askel
フォロー
住所
江戸川区
出身
未設定
ブログ村参加

2017/01/10

1件〜100件

  • 足のタコは自然に消えてゆきます

    足のタコは自然に消えてゆきます足のタコの治療に関しては様々なアドバイスが飛び交っていますが、その情報のほとんどにその原因と改善の方法や改善経過に関する事例が無いのは何故なんだろうそう考えてみると多くは足の機能と動きに関する説明がないというか

  • 片足立ちと能力と寿命

    片足立ちと寿命  2022年6月23日のCNNの報道で興味深い記事に出会ったので紹介します10秒間の片足立ちができない高齢者は、10年以内に死亡するリスクがおよそ2倍になるとの研究結果がイギリスのスポーツ医学誌発表された。CNN報道より今後

  • ブログで紹介されました

    スペシャルなインソール毎週日曜日の朝のラジオ番組「日曜はがんばらない!」の村上信夫さんが来店され足もとからのバランス改善を受け、その記事がブログに紹介されました足もとの改善は伝えにくいのですが流石プロのアナウンサーですねぇ「スペシャルなイン

  • くるぶしの違和感

    なんともうまく表現ができないが、足のくるぶしの外側下方に違和感があるが、これではどこの解ってくれないと言われるしかし足の動きをよく見ているその微妙な動きに隠れている足もとのバランスの崩れ足もとのバランスが良くなると偏った筋肉への負荷が無くな

  • 足の運び方、歩き方気になりませんか?

    足の運び方、歩き方気になりませんか?何処に気を払っているのかなぁ交差点の信号待ちで口いっぱいにハンバーガーを頬張る人信号機の下で鞄から小道具を出して化粧をする人きょろきょろと周りを見ながら小股で小走りをするような歩き方をする人みんなそれぞれ

  • 気まぐれ日記始めました

    LINEに気まぐれ日記の投稿を始めました何となく気になる事、なんでそんなのと驚くようなことなど気まぐれに投稿を始めましたただただだらだらと書き綴る日記です にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

  • 友だち募集中

    LINEのともだち募集中です申し込みお願いします にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

  • LINEにメニューを登録しました

    LINEにメニューを登録しました是非、ご紹介ください にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

  • 病院のインソールで踵痛

    2017年から始まったヘルニア治療で病院でリハビリの先生が作ったインソールから始まり、踵の痛み、股関節の痛みと様々な治療を繰り返し、なんだか本当の改善策が見つかりました皆さん様々な体験を繰り返しながら改善をしておられるようですが、大切なこと

  • ハイアーチの人の悩みは難しい

    ハイアーチの人の悩みは難しい足の悩み相談もいろいろあるが何処に行っても良くならないと言われる人の多くはハイアーチで過回内の人と言われている多くの方はどこを変えると効果が早く現れるか把握されていないと思われるよう改善アドバイスが多いようだ例え

  • 股関節の痛みは足がポイント

    これまであまり語られていないが、股関節の違和感は足のバランス狂い冷静に考えると足首で脚を支えているがその脚の付け根は股関節である左右の足のアーチの高さが異なれば股関節周辺の筋肉に掛かる体重の負荷バランスが左右で異なり股関節の周辺の関節を回転

  • O My God な出来事 足底腱膜炎

    骨に異常が無ければ踵が痛くても特に治療はないようで気の毒です千葉県にお住いの50歳女性3ヵ月前から職場が変わり東京駅に務めるようになった感染拡大の予防のためにこれまで以上に床、机、事務機器などのクリーニング作業が多くなり職場での実働時間も長

  • 外反母趾改善経過事例シリーズ

    2022年から暫くは一つの症状が変わってゆく経過を紹介してみようと思う多くの方がこれまでメールや電話で相談に来られているがその多くは外反母趾は治らないと言われるが本当に治らないのか?趾の形は変わらないのか?いろいろグッズがあるが効き目がない

  • 新年への決断 靴

    長年足の不快感から逃れることが出来ず悩んでいたチョットした時にコケてしまう、つまずきやすい、足裏がすぐに疲れて痛くなるどんなにトレーニングを受けても姿勢が良くならない足首に痛みが出るが専門医に相談しても原因は定かではない片方の股関節が痛くな

  • https://askel.tokyo.jp/?p=19071

    なぜか不思議なのは一つのカラダを分けて問題解決をする専門家が多い「背中が張って辛い」というと主に背中を診る、せいぜい腰辺りまでみて行きつくところは骨盤になる「外反母趾が痛い」と言うと足の前半分んを主に診るのが多いようだが膝の動きは診ない「股

  • 足のタコの相談が増えている

    足のタコの相談が増えている自粛生活から通常の生活に戻りつつある中で体調管理のためにウォーキングをはじめた、ジムでトレーニングを始めたなどで足のタコが痛くて運動が出来なくなってきたなどの足にできはじめた「タコ」の相談が入るようになった話を伺っ

  • まっすぐ歩けていますか?

    まちを歩いていて前の人を追い越そうと思って右側に少し寄って進んでいると前の人が次第に自分の前にかぶさるように進んでいることはありませんか?なぜかまっすぐ歩けない人前におからだを曲げると腰が痛い人左右の歩幅が異なる人・・・・足もとを整えると変

  • https://askel.tokyo.jp/?p=19053

    様々なストレッチがありますアスケルで長年紹介し続けているものに壁に向かって行うストレッチと座って行うストレッチがありますアスケル開店時から説明してるのでもう13年間以上続けていますしかし、多くの人は形だけを見て理解したつもりで実行されている

  • https://askel.tokyo.jp/?p=19049

    内股歩きの改善先日、ClubHouse  92ご利用の方の紹介で、お子さんの足の相談に来店された子供さんが内股歩きが強くて靴が偏って減ってしまう「靴屋さんに相談すると偏ってすり減った靴底を補修はできるが歩き方はその人の癖なので癖を治さないと

  • 巻き爪 治し方いろいろ

    巻き爪の治療には、症状・状態によって様々な方法があるようですしかし、異常を気付き始めたら、まずは簡単で効果のある方法を試みるといいですねぇ方法は簡単、足のバランスが良くして歩くだけです足もとが良くなると膝、腰も楽になります巻き爪 治し方いろ

  • 痛みの出ない足の動きに変える

    どの靴を履いても足が痛くなって辛い足に合う靴を探す前に足をより正常な状態に戻してみませんか?多くの方は靴が合わないとお考えのようですが、靴ではなくて足の機能バランスが崩れていることが非常に多いです足の機能バランスが崩れると足の形が歩くにつれ

  • https://askel.tokyo.jp/?p=19034

    いろいろやったけど良くならない人へ視点を変えてアプローチしてみませんか?建物の基礎となるところを整えなければ建物全体も、また部分的に支えているところも変わりません簡単な椹木などは変りません姿勢や歩き方などは多くの人が説明する「意識をして、気

  • 扁平足は無理せず変わる

    様々な専門家という人たちがそれぞれ異なったことを言うが、変りました皆さんの考えも特別悪くはないようですが、本論から少しずれている説明も少なくないようですしかし、それらよりもっと違う改善方法があります扁平足は変わる にほんブログ村 <&

  • LINEで足の相談ができるようになりました

    LINE で足の悩み相談ができるようにlineコーナーを新設しましたメールでなくてもlineで簡単に相談ができるようになりましたまだ操作に不慣れですが、お悩み解決の相談にお応えします気軽にご利用ください にほんブログ村 <<- 

  • 病名が無くても改善できます

    病名が無くても症状がわかれば改善できます「違和感や痛みがあるが病名がわからない」そんなお悩みの場合多くの方はからだのバランスの狂いからくる筋肉の負荷から生まれる緊張が原因の場合が多く、病名としてなかなか診断しにくいケースが多いが、カラダの土

  • 踵が痛くなったらどうしてますか

    踵の骨に痛い「骨棘」ができたらどうするの?病院では余り負担をかけないようにして下さいってねぇ・・・足の骨格構造の崩れが原因と言われるようになって久しいが、足のバランスを整えれば改善が速まるようです踵にできた「骨棘」どうする? にほんブログ村

  • 過回内ってどんなの?

    言葉は知っているが、それがどんなものかわからない方多いようだ簡単な解説を是非ご覧ください『過回内』『オーバープロネーション』過回内だとどうなるの? にほんブログ村 <<- 左をクリックお願いします

  • 圧着ソックスが不要になると毎日が楽です

    圧着ソックスが不要になって楽(原因を治す事を勧めたい)いろいろな悩みがあるようだが、その対処も様々なようだ外反母趾の足の形が靴で目立つので靴の着色方法を変える人、大きく見えないように足長(踵からつま先の長さ)の長い靴を履いたり様々な工夫をさ

  • 脚の太さが気になりませんか?

    ハイアーチとインソール 脚が太くなる?ハイアーチの取り組みは様々なようだが、一番困難なのはハイアーチで踵が内側に傾く動きが強いケースのようだ一般的にはハイアーチ改善用のインソールはアーチを支える機能が強く沈むのを防ぐような作り方になるようだ

  • https://askel.tokyo.jp/?p=18994

    外反母趾の知識 各種動画あり外反母趾に関して様々な情報があるが・・・・どれも本当の話を隠しているようだ最近の相談者が増えてきている内容は「複合的な外反母趾」「融合外反母趾」『混合外反母趾」なとの名前があるそうだ名称が不確かで聞き直すと外反母

  • 足の動きを横から見たことありますか?

    なかなか自分で足の動きを真横から見ることはないと思います『足首と母趾球を結ぶ骨の横とうちくるぶしの下横が痛い』と相談に来られた方の足を診てみたいろいろ治療を受けてきたがなかなか良くならないそうでまずは、足の動きを一緒に見てみた にほんブログ

  • タコの治し方いろいろ でも動きを知って!

    タコの治し方いろいろ「血流が良いくなると新陳代謝が活発になり皮膚の生まれ変わりが進む」まず、靴の中で足裏が必要以上に滑らないような良い足のバランスにして過ごすことで、タコを造る動きが止まり血流も良くなり新陳代謝が進むために、出来ているタコの

  • 開帳足改善秘話

    インソール作り方様々しかし体が描くきれいな曲線を壊すのは美しくないと思います大切なのは体が作り出すあの美しいカーブを壊すことは避けなければなりません足を整えて3つにアーチがバランス良く機能すると足はきれいな曲線んを維持します整った足からイン

  • 病名が重なっていてもインソールは1つで十分

    右足に外反母趾の痛みがあり趾の関節赤く晴れて痛いのですが踵の骨が痛いんですこんな時にどんなインソールを使えばいいのですかとの問い合わせが入ってくる痛みが違うんですがどちらの痛みに合わせてインソールを求めたらいいのですかという足の痛みの原因は

  • 足の3つのアーチとバランス

    足裏からカラダを支える沢山の筋肉の動きが変わり膝、腰、背中、首周辺の筋肉の緊張が変わり体を支えやすくなるこれにより痛みの出ていた動きが弱くなり楽になってゆくといわれているが日本ではこれを語る人がいない足もとが整うと体を動かすときにバランスを

  • 定期的なぎっくり腰を防ぐ

    『良くなるとついつい忘れてしまうんですねぇ・・・ストレッチ』時々来店されるお客様より面白い反省体験談を頂きました多くの人に見られるぎっくり腰当方のお客さんのも3~4年に一度ぎっくり腰になる方がおられる腰が重い、姿勢が悪く巻き肩になっているな

  • 小趾の付け根が痛い

    仕事は立ち仕事で1日だいたい8時間程度立っているここのところ仕事をしてたら次第に足が辛くなり体を支えるつま先も辛くなってくる特に小趾の付け根辺りが痛く靴で締めつけられるような痛みが出てくる専門家の方のお尻の筋肉と太ももの裏側の筋肉を鍛えれば

  • 膝裏の痛みは足もとから

    膝裏の痛みは膝裏を診ても治りません6月6日に。歩きにくくて膝の裏が痛いと相談に来られた人歩き方を見るとつま先を内側に巻き込むような歩き方になっている足を巻き込んで使うために足裏から膝の裏に繋がる筋肉の使い方が悪く膝筋肉のストレスを歩く度に残

  • 夏休みの子供足改善セミナー

    夏休みに入り、この時間を利用してできる事なら子供の足を良くしてやりたいそんな気持ちで相談に来られた方々に足のバランスの確認と改善方法をお話ししましたなかなか扁平足の改善が始まらない、特に夏は裸足になることも多く濡れた足でアスファルトの等の上

  • 良く解らないインソールの調整

    誰が広めているか良く解らない靴とインソールの調整足の母趾周辺に痛みが出るが何処も大丈夫ですと言う原因を考えてみると靴屋さんで購入した靴が歩きにくくてその靴屋さんに行くとインソールに調整用のパットを貼り付けてくれた暫くは良かったんですがここの

  • アーチを作る筋肉を確認

    余り多くの人は話さないみたいだが足のアーチを作る筋肉はバランスを良くすると力が出るようになるようだ色々な人が異なった事を言うが本当のことが解らないと言われる子供さんが、「どの靴を履いてもすぐに足が痛くなる」「スポーツ用のスパイクは幅が細めに

  • 扁平足・外反母趾を甘く見ないで

    歩き方、姿勢に不安があり改善したいと相談に来られたご家族バランスを見たところ問題は足首の動きと踵にあると見えた踵のバランスが狂いやすい人は足の衝撃緩衝機能を支える『距骨』を支えることができなくなる距骨には筋肉がついていなくて距骨滑車という部

  • 幼児の足変わりますよ 偏平足は変わる

    2021年3月にお子さんの外反偏平足の改善をしたいと相談に来られ実際におなじょうな足のサイズのインソールを試して見たら歩き方が変わったので、このやり方で改善したいと改善をお望みになり、足を整えてインソールを作成毎日ご両親に朝夕お子さんの足の

  • 原因不明の親趾の痛み

    立っていると時々親趾(母趾)が痛くなる靴屋さんで足と靴のプロという名を馳せる方に相談したところ、足の型を測定してみたがどこも問題ないと言われ足にピッタリ合う靴をしょい介されたしかし、その靴を履いて暫くするとまた痛みが出るが、足と靴のプロは「

  • 扁平足改善プロジェクト

    ママは知っている貴方の悩み原因は「扁平足」だと思います小学校1年生の子供さんの足が気になると来店子供が外で遊んでいるとすぐに疲れる、長時間歩くと「「むこうずねからくるぶし」周辺が痛くなる自分が子供の時に痛かった時とほぼ同じようなところに痛み

  • 母趾球ってどこ?

    母趾球の誤解は多いようだ足の調子のよくない人の多くは使っているつもりが使えていないようだ母趾球を誤解していることが多い写真の赤く囲んだあたりにタコが出来ている人が多く、母趾球を使っていると誤解されているようだ母趾球にうまく乗れず体を支えるた

  • 専門家でも解り難い原因

    2021年1月初旬ころから朝になると足裏全体に痺れが出るようになった不安のまま過ごしていたら、それからふくらはぎが痛くなってきた、その痛みが全体に広がって行くようで病院に行くとレントゲン検査を受けて異常なしとなったそれでも良くならないので主

  • 膝の動きをよくしよう 動画

    膝の内側が痛くなると「変形性膝関節炎」と診断されやすく先生によっては「が足炎」と言われることも少なくないまた膝の専門家とかトレーナーと呼ばれる人たちの多くは、改善策として筋トレを推奨するようだしかし、それがどれくらいの効果があるかは誰も明言

  • 外反母趾の痛みが変わる 動画

    外反母趾の痛みは良くなる外反母趾のせいで、「く」の字に曲がった親趾(母趾)の関節が痛くてどの靴を履いても快適ではないといと言われる方が少なくないが対策が無いようだ・幅の広い靴を履く・大きめの靴を履く・五本趾の靴下を履く・厚手の靴下を履いて大

  • 笑えない話 踵痛

    笑ってはいけない「専門家に分からない踵の痛みの原因」気が付いた時に「なぁんだぁ~」と笑ってしまう話です踵のくるぶし寄りで内側のアキレス腱寄りが痛くて整形外科に行くとレントゲン、MRI、血液検査を受けて異常が見つからず原因不明だが良くある話で

  • 外反母趾にいい靴とは何がいいのだろう

    新型コロナ禍で外出自粛、職場はリモートワークを取り入れ通勤するこちが無くなった会議はリモート会議で家から出る事もなく過ごしていたら、半年もしないうちに体重が5Kg増えた今のうちにダイエットをしておかないといけないと思いウォーキングを始めた暫

  • 踵・小趾・母趾関節の痛みの謎

    足の痛みは原因を求めるのは困難だと言われるしかし、足の専門病の院長先生は、「原因は足の骨の骨格構造の崩れ」とテレビでも雑誌インタビューでも説明されているその崩れはどこから起きるのかは説明が無いが、アーチの狂いが原因だそうだ痛みの出でる時の足

  • 靴選びにご注意 動画

    足が良くなったのだが、歩き方がおかしいと言われる歩行時に足の外側に重心が滑るように動き歩くために歩き方が少し変に見える3年前に足の痛みで整形外科に行ったところ「ハイアーチであり有痛性外脛骨」と診断された特に治療は無く『運動しないのが一番の治

  • 耳で聴くストレッチ

    ストレッチはなかなかその方法を伝えにくい実際にやり方を説明しながら見て頂いても伝わりにくいものですしかし、先日来店くださったお客様がとても分かり易いストレッチの紹介をしてくださいましたとても分かり易くスピードもピッタリのナレーションです足の

  • 嬉しい報告 3ヶ月で2万歩

    2021年1月に相談に来られた方、痛くて10分も歩けなかった方医者からはハイアーチは体の癖ですからどうしようもありませんと言われ、AKA治療で仙腸関節の動きと腰を治せば爪先の痛みがなくなると言われて通っていたが、怪z年が進まず、足元のバラン

  • くるぶしの下の骨の痛み 動画

    「くるぶし下の骨が出てきて痛みがある」足の痛みの場所はなかなか言葉では説明をしにくいが、話を聞きながら質問者の足・脚の動きを想像してみた自粛の時ゆっくり時間を変えて相談者の足を想像しながら足の動きを探ってみたそのビデオを投稿するゆっくり動画

  • 外反母趾はなぜ悪くなるまで待たせる

    外反母趾の痛みがあり整形外科で診てもらうと診断は『外反母趾』で治療は『外反母趾の角度がもう少し変わるまでは手術は出来ない』と言われ暫くは経過観察となった言葉を変えれば、外反母趾の状態がもっとひどくなるまで待っていると手術ができるとの事だそう

  • 健康が一番ですねぇ

    2008年7月にアキレス腱周辺痛で相談に来店されて今日で14年、あれ以来足が痛くなることもなく快適に過ごしていますと報告に来店され72歳まで足の痛み無く膝も腰も痛むことなく過ごせたのはインソールのお陰ですと新しい靴を持参してインソールを作成

  • 『体幹』への責任転嫁は防ぎたい 動画

    人にはそれぞれ異なった考え方があるようだが、基本から離れたところからカラダを観ていては本当の原因が解り難い相談の方法も問題がるかもしれないが、「足もが不安定でパフォーマンスが上がらない」では足を知らない人には考え始めるのはバランスからではな

  • 膝の痛みの原因を見つけました 動画

    膝の痛みの原因を見つけました 様々な原因があるが、これは本人がその場で変わると理解しやすい 足もとに膝痛の原因があるなんて理解いただけないと思が変わりますいろいろな治し方があるようですが、原因んを見つけてもらって治してもらうと安心できますね

  • テーピングで改善できない足首の動き

    都知事から『東京には来ないでください』と言われなんともやりようがないのでちょいと相談ですと入電話を伺うと「足首が痛くて整形外科に行くとオーバープロネーションと診断された」「痛みのある時は余り無理して体重を掛けず無理をしないでくださいと、痛み

  • 紐の締め方で歩き易くなる 動画

    色々なご意見もあると思いますが、同じ靴でも紐の締め方で歩き方が変わります踵を連れて歩くような足運びから踵がくっ付いてくる快適な歩き方に変わりますまずは片方だけ快適になる締め方にして歩いてみると違いが分かります違いが理解出来たらもう一方も快適

  • オーバープロネーションが変わる

    2021年2月に左足靭帯の再腱手術を受けてリハビリ中に相談に来られた方、リハビリが終了するのはまだ先になりそうだが何とか頑張って片足立ちが30秒以上できる事を目指しますって言われる30秒以上とは目をつむって30秒以上片足たちが維持できること

  • 初夏の喜び 杖に頼らくて良くなった

    初夏の喜び千葉でも有名な大学病院でレントゲン、MRIの検査で異常なしと言われたが足首が痛くて歩くのが辛いと検査結果のデーターDVDを持参で相談に来られたレントゲン等検査結果には問題なさそうであったこれは治療のしようがないのだろうか姿勢を診る

  • 再就職頑張ってください 足底腱膜炎 動画

    踵が痛くなって整形外科に行くと「足底腱膜炎」と診断され、痛みのある近くをブロックするように痛い痛いブロック注射を受ける(踵の痛みより痛い注射)始めは良かったが、2週間ほどでその痛みを止める効果が切れてくる、我慢できる程度の痛みは我慢しながら

  • コロナ禍の問い合わせ紹介

    コロナ禍の問い合わせ紹介つま先足裏の痛み、股関節周辺の痛みがあって近くの病院に行くとモートンです余り体重を掛けすぎないようにしてくださいと言うだけなので近くの接骨院に行き相談すると原因は骨盤の捻じれで、お尻と太腿の筋肉が弱いので、まず骨盤矯

  • 足が変わらなければ手術とは

    お子様の足の悩みはいろいろ子供の足の専門家と言われる方は多いようだが、なかなか本人(子供)が快適では無いようだ最近相談に来られた代表的事例をここに紹介する他のお子さんよりはいいです歩き始めるのが少し遅く思われ足の運びがなんとなく良くなく見え

  • 鍼では変わらない足の動き

    扁平足のせいか足首が痛くて立つのが辛く歩く事が困難になって来店前日に鍼灸院で治療を受けて足の甲周辺に置き鍼をしたままで来店鍼灸治療は幾分効果があったようで何とか歩いて来る事が出来たが、やはり痛いと言われる鍼の効果自分は鍼灸は専門ではないので

  • 主治医が驚く 足のタコ

    緊急事態解除の検討がなされるなか、久しぶりの来店予約2016年から2年に一度くらいのペースで足のバランスを整えに来店される方外反母趾で開張足で足のタコが痛くて通院しているが良くならないとお悩みで初めて来店されてから足のバランスが変わると歩き

  • 足のサイズご存知ですか?

    毎週「吉村眞由美先生」のシューエデュケーションのお話を聴いています「ドイツの靴教育について」の話には驚きましたドイツではお子様の足のサイズを測定してそれでそのサイズの靴を親が探して最後にお子さんがそれを履くそうです日本の多くのケースは子供の

  • 足もとが変わると元気になりました

    子供の足の改善は力づくで行おうとすれば難しいが、体が持つバランス維持の力を借りれば次第に改善が進んでくるようだ故意に整形して無理やり足底版を使わせようとすると子供は痛がって歩かなくなる足の動きをよく診て作ると自然の動きの中から正しい動きに戻

  • 足底腱膜炎の始まり 動画

    足のバランスが狂ってくると次第に崩れ始め足裏・足裏踵辺りが硬く成り痛みが現れるようになるこの状態を放置しておくと踵の痛みが次第に強くなり足底腱膜炎になるこれを防ぐためにはストレッチを行えばよいわけだが、中途半端なやり方では期待効果が得られな

  • インソールはあなたの足を語ります

    インソールが足の異常を教えてくれるアキレス腱炎になり足のバランスを整えに来店されてバランスが良くなると痛みが出なくなったその足のバランスの崩れを防ぐためのインソール作成(2018年6月13日)全く痛みが出ることなく2年経過してその間は特別何

  • 疲労骨折注意

    足の骨は場所によって強さが違うまだまだ足の骨の強さが統一されていないようだがヨーロッパの足のテキストには大人の足の骨の強さが記されている一部の医師や治療家がインソールを評価する際に、利用者の骨格確認をしないで『アーチサポートを高くして硬い素

  • 理解されるまで9年かかりました 膝痛

    2012年1月12日に「モートン病」の痛みに耐えかねて相談に来店どこの病院に行っても「モートン」とは言うが無理をするなとか、安静にしていろなどでこれといった治療がない、鍼灸では治らず整骨院でも電気治療器を使うだけでどうにもならないと来店足の

  • 内股歩きの原因は足もとにあり 動画

    内股の足の運びは良く解らない「意識をして」とか「歩き方」の練習などしなくても足のバランス整える事が出来る人がいれば、変わるのだがなぜに多くの指導者は「意識をして」という言葉を多用して直す指導をするのだろうか?足もとのバランスが悪いと片足に体

  • インソール作成前に忘れてはならない事 動画

    足型のとり方は製作者、使用素材によってさまざまなようだが、とても大切な事があるそれは痛みや不具合の出る人の足のバランスが狂って正常な機能を有していない状態が多く足型をそのままとったのでは足はあまり改善できないようだ足は複雑な構造で沢山の筋肉

  • カラダのねじれ調整

    子供の時の脳内出血の後遺症でカラダの捻じれと足もとの不安定さを改善したいと相談に来店された方のバランスチェックと改善を行った相談者のカラダに関する理解度は高いいろいろ工夫を凝らして姿勢改善をしていたが、どうもカラダの芯が通っていないと感じ、

  • 足のバランスが変わると姿勢が変わる

    足の親指(母趾)の関節周辺の痛みで整形外科へ行ったが、検査をしても異常が見られない「問題はありません」と言われたが、痛いことには変わりはないリハビリの先生に回され理学療法士の先生に診てもらうも電気治療器をつけてそれでしばらく治療をして終わり

  • 100年遅れた日本の足治療

    多くの整形外科で「変形性関節症」と診断を受けて人工関節置換手術で有名なドクターに相談に行ったら検査の結果「手術をするほど悪くない」と言われバランスが良くなると関節の痛みが軽くなったり、出ななくなることがありますとアドバイスを受け足もとから体

  • 足の駆け込み寺 ClubHouse

    「足の駆け込み寺」再開しますなかなか人には言えない足の悩みを伺います痛みを説明するときは足の痛いところ地図の番号でお話しください「足の駆け込み寺」は、2008年からお客様からの提案があり、メールでお悩みの相談を受けていましたが、2017年か

  • レントゲンでは悪くないのに関節注射

    膝痛で整形外科で診てもらったらレントゲン写真を説明しながら、「ここ、ほら軟骨がすり減って変形性膝関節症だね」と言われたしかし、写真を見せ貰うとそんなに軟骨がすり減ってぶつかっているようには見えないが・・・・なぜだろうかと疑問に思いながら過ご

  • 多くの人の誤解を解きたい 整形外科医

    2007年12月から江戸川区西葛西の足専門のお店で足のバランス改善・調整を主に皆さんのお悩み解消のお手伝いをしています初めのころは病名すらわからない方、どこに行っても治らない方などさまざまな足に起因する悩みをお持ちの方々が相談に来られていま

  • 姿勢矯正 

    姿勢が良くならないかとお悩みがあるが、どうすればよくなるか解らない良く話題に上るのが骨盤の捻じれと言われているが本当にそうだろうか?疑問に思って試してみた肩幅くらいに足を開き自然に立ってみると少しカラダが捻じれているように見える①右の腰が下

  • 保護中: メール受信でき無い方へ

    メールが上手く受信できないようですのでパスワード付きのブログにしました以前、来店された時に「インカレに参加できるようになった」と報告下さった方ですか?ご都合の良い時に是非、ご来店くださいご都合の良い日を電話で予約してください当方は、営業して

  • 南法人会からの健康ニュース

    緊急事態宣言が延長され地域の皆様から外出自粛により散歩もままならず健康維持に不安が出始めたとの話がり江戸川区南法人会で会員や近隣の皆様に「おうちでカラダを整えよう」と題して自宅ストレッチ(宅レッチ)を情報の提供を始めました2021年2月3日

  • 足・脚の痛くなる原因は似ている

    消炎鎮痛剤ではなかなか改善できない筋肉の痛み。多くは軟膏や電気治療器での治療だが、手技によるマッサージもあるが中々治らない。辛いときはなぜか痛み止めが処方されるが、それでは原因は改善できない。足を本来のバランスの戻すことで個人の持つ力で自然に治ってゆきます。本来のバランス戻しましょう。

  • 股関節の痛み無くなりました 動画

    腰の裏側と股関節周辺が重く怠くなって痛みを伴うので改善したいと昨年末に来店された足もとのバランスを整えると立ち易くなり力をあまり入れないですっと立てるようになり自然に足が前に出て快適に歩けるようになったと言われていたが、翌日からふくらはぎ、

  • つま先が楽になりました 

    つま先のしびれ、痛みが8日で変わりました、長年通院したがリハビリの先生の腰の治療、接骨院に通っても変わらなかったつま先のしびれ、痛みとふくらはぎの重い怠い痛みが楽になりました。どうやら原因は腰ではないようです。(69歳女性 東京都在住)

  • 股関節の痛みは変わる

    突然の股関節の痛みで立つことも歩く事も出来なくなって安静にして暫く安静にしていたが何とか歩ける様になって港区の総合病院に行き診察を受けたが担当医(整形外科医)からは検査の結果軟骨のアンバランスな摩耗が激しく人工関節にした方が良いと手術を勧め

  • 足のバランスを整える知恵

    今回のブログは少し変わった角度から紹介します。先日のつま先の痺れ、痛みの改善について・・・・でも改善できました。様々な改善方法があるようですが、どれも変化がすぐには解らないようです。しかし、足の機能を理解して調整をすると、短時間で改善のでき

  • つま先が痛いが治らない

    近くの整形外科に通っているリハビリの先生が治療をしてくれるが腰の周りをマッサージされて電気治療器を使っているがふくらはぎの重い怠い疲れが抜けず最近はつま先の痺れるような痛みに関しては治療しても変化がない担当医(整形外科医)は、外反母趾をサポ

  • 速く走れる秘訣 動画

    足もとを良くすれば無理なく効果的なスピードで走れるようになります。多くのトレーナーは「もも」を強く引き上げて走る、力強く地面をけるように走る、腕は力み過ぎないで振ろうなどなど様々なアドバイスがあるが、自分の持つ100の力で地面を蹴る事が出来

  • 多くの人に知って頂きたい 足のトラブル

    こんな悩みはありませんか?つもの病院を訪ねても、レントゲン検査で骨に異常なし、MRI検査で異常なしと言われ筋肉が悪いのではないとかと筋電計でテストしても筋肉に異常はない血液検査を受けても問題ない、生化学検査では悪いところが見つからない神経内

  • 痛みがある時は休んでくださいって?

    モートン病と診断されたが治療はない別の病院ではモートンだけどモートンではないかもしれないねぇって言われて患者は悩むしかし、痛みが出るんですが・・・・・どうしたらいいのでしょうかと相談すると『痛みのある時は運動をしないようにして痛みが出ないよ

  • 安心してお越しください

    緊急事態宣言の発出されて問い合わせが入る「そちらの状態はどでしょうか?」皆様それぞれにお悩むがあるようで、意を決して来店の予約を入れておられた方々から問い合わせが入る当方は、予約制で初めての来店の方には、2時間ほど時間を確保して他のお客様と

  • 今年もよろしくお願いします

    新年は1月3日から始めましたいつでもお気軽にお越しください

  • 足の痛みは歩くのをやめろって酷い 動画

    足が痛くて整形外科に行って診てもらった・・・・「種子骨が割れているかもしれない」と言われて治療を受けたが、妊娠中のために痛み止めの薬剤も注射もなにも処方してもらえないしかし、一日中痛みがあるので・・・・立っても痛く、歩くとなお痛いこれでは仕

  • フィンランド式フットセラピー 動画

    フィンランドで生まれたフットセラピー誕生の背景は、1982年 にMini-Suomi (Mini Finland) の名称をもってフィンランドで研究され、1990年に The Biomechanics of foot ankle で紹介され

  • 姿勢が変わりました 

    足の悩みはなかなか解決が難しいがフットセラピーによって不具合の原因が見つかることが多いが、多くは足もとのバランスの崩れから足の違和感、原因不明の痛み、体中の疲労感などなど様々なようだが・・・・姿勢の崩れも足のバランスの狂いから自然に生まれて

ブログリーダー」を活用して、askelさんをフォローしませんか?

ハンドル名
askelさん
ブログタイトル
オーダーメードインソールの店
フォロー
オーダーメードインソールの店

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用