プロフィールPROFILE

はるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

家族が胃ガンで亡くなりそれまでの経緯や考え方など、私にとても衝撃を受けた出来事だったので、それを忘れない為に書いているブログです。

ブログタイトル
家族がガンと知った時
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hapi11-body/
ブログ紹介文
家族が胃ガンで亡くなりそれまでの経緯やがんに関する記事など書いています。
更新頻度(1年)

20回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はるさん
ブログタイトル
家族がガンと知った時
更新頻度
20回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
家族がガンと知った時

はるさんの新着記事

1件〜30件

  • 義父に腫瘍が見つかった

    久しぶりのブログ更新です。インフルエンザが早々に流行ってますが、我が家は今の所誰もインフルになってません。このまま流行が去ってほしいもんんです。さて、困った事に義父に腫瘍があることがわかりました。先生の話では見た感じ良性のようだが、いつ悪性になってもおか

  • 不死鳥のような義父

    私の旦那の父は、あれこれ病気ばかりしています。初めて結婚の挨拶に行った時には大腸がんの治療中だった。大腸がんだけじゃなく、胆管に石が詰まり取り除く手術をしたり、血管にコブのようなできたり、敗血症も2度経験し、何度も生死の境を行ったり来たり・・。「もうダメか

  • 健康診断の結果がでた

    父が闘病、他界してしばらく専業主婦だった私。なかなか健康診断を受ける機会がなかったけど、現在は勤めているので会社で健康診断を受けてます。んで、その会社で受けた健康診断の結果が届きました。結果は、まぁまぁ?一応総合的に経過観察でOKだった。気になるのは血液一

  • 医薬品メーカーで胃潰瘍治療薬「ラニチジン錠」に発がん性物質

    胃や十二指腸潰瘍の治療薬「ラニチジン錠」に発がん性物質が含まれている可能性があるとして、福井県にある医薬品メーカー小林化工が約790万錠を自主回収すると発表したとネットニュースで読みました。対象となる治療薬は、「ラニチジン錠75」と「ラニチジン錠150」薬剤師の

  • 転移しやすいがんの治療が変わる?!

    がんを治療している時に、恐れている事の1つにがんの転移がありますね。そんな不安が解消さえるかもしれない嬉しいニュースを読みました。がん細胞の転移を促進したり、抗がん剤耐性を強めたりするたんぱく質に結び付き、その働きを止めるペプチド(アミノ酸の結合体)を金沢

  • がん治療薬「オプジーボ」で1人死亡

    人の持つ免疫の力を利用した画期的な新しいがん治療薬「オプジーボ」その「オプジーボ」を投与された11人の患者が副作用とみられる脳の機能障害を発症し、そのうちの1人が死亡したとして製造元に、薬の添付文書に重大な副作用として追記するよう厚生労働省が指示したというニ

  • 2020年以降「1番多いがん」になると予測されたのは

    「2人に1人」が、がんにかかる時代だと言われているのをご存知な方も多いと思います。そのなかで2020年以降、1番多いがんになると予測されているがんの種類があるとネットで読みました。そのがんはなんと「前立腺がん」。大腸がん、胃がん、肺がんなど有名ながんより知られて

  • 食道がん手術無事終え良かったです

    昨日の15日、食道がんをご自身のブログで公表した堀ちえみさん。今年2月にステージ4の口腔がんの手術を受けたというニュースがまだ記憶に新しいのに、今度は食道がん?!と正直びっくりしました。本日、内視鏡で腫瘍を取り除く手術を行い、1時間ほどで無事終えたことをブログ

  • がんの10年生存率のポイントが上昇

    9日に国立がん研究センターが、全がん協加盟がん専門診療施設の診断治療症例について5年生存率、10年生存率データを更新しました。2002~2005年にがんと診断された患者さんの10年生存率は56・3%で、昨年の調査と比べて0・8ポイント上昇したと発表しました。

  • 大腸ポリープが7つは怖いぃ

    数日前にYahoo!ニュースで、「安田大サーカス」のクロちゃんが、テレビ企画で健康診断をした際に大腸にポリープがあり、最大8ミリの腫瘍性ポリープが2つも見つかったというニュースが取り上げられました。んで昨日、その放送があったので見ました。クロちゃんといえば、S

  • 新元号が決まり一気に老けた気が

    新元号「令和」が発表され、おめでたいと同時に昭和生まれの私は一気に老けてしまった気分になりましたw昨日から、ずっと「令和」に関する色々な情報が報道されていますね。「令」という漢字にを使ってて、ほとんどの方が予想してなかった漢字ですよね。個人的に「令」とい

  • 「大腸がん」のリスクを下げる栄養成分を取ろう

    以前、テレビで放送された「たけしの家庭の医学」で「大腸がん」のリスクを下げる栄養成分の特集をやってたのですが、母とその話になり試してみようってなりました。その栄養成分はがんの元になるポリープや大腸がんの予防する効果が期待できるとのこと。母はお通じが不安定

  • 萩原健一さん死去、死因はGIST

    テレビでニュース速報も出ていましたが、ショーケンという名の愛称で有名な俳優の萩原健一さんが68歳で今週の火曜日に亡くなっていたことがわかりました。2011年に病を患い、ショーケンさんの強い意志により、病は公開されていなかったようです。死因はGISTで亡くなられた事

  • 最新がん免疫療法の「CAR-T細胞療法」

    新しいがん免疫療法である「CAR-T細胞療法」が、一部の白血病などの治療法として国に初めて承認されたニュースを見ました。何でもこの治療法は、がん患者さんの体内から「T細胞」と呼ばれる免疫細胞を取り出して、攻撃する力を高める遺伝子を組み込み、強化した細胞を

  • がんの新たな治療法につながる仕組みを解明

    日々がんの新たな治療法を開発・研究が進む中、気になるニュース記事を読みました。がんの事をあれこれネットで調べている方なら一度は目にした事がある「キラーT細胞」。その「キラーT細胞」の働きが悪くなる仕組みを解明したというのです。「キラーT細胞」は、がん細胞を攻

  • 無印良品の飲料水から発がん性物質が検出

    家電や衣料品、日用品に食品など色々揃う、シンプルなデザインでお馴染みの「無印良品」さん。その「無印良品」さんより驚きの発表がありました。無印良品を展開している良品計画は22日に、ペットボトル入りのミネラルウォーター「天然水」と「炭酸水」の計59万本ほどを

  • 堀ちえみさんが口腔がんを公表

    ママさんタレントとして有名な堀ちえみさん(52歳)が、19日にご自身のブログで、「ご報告させていただきます」と題し、口腔がんステージ4を患っていることを公表しました。口腔がんは舌のがんです。堀ちえみさんといえば、子供が沢山いる肝っ玉かぁさん的な方で、よくテレ

  • 父の友人が旅立った

    久しぶりに実家へ帰ったら、数年前に亡くなって空き家になってた家が更地になってた。なんか違う光景に、そんなに実家に来てなかったのか~としみじみ。母とは外で会ってるので、実家に行く回数が減ったというのもあります。実家に行くと母はあれこれ近況の話をしてくれるん

  • 白血病を公表した池江璃花子選手

    昨日の速報ニュースなどでご存知な方も多いと思いますが、2月12日に競泳女子日本代表の池江璃花子選手が、ご自身の公式ツイッターに「白血病」であることをツイートされましたね。可愛いし18歳と若く、東京五輪でも期待していた選手なだけに、正直驚きました。治療に専念し前

  • 10月から医療費も引き上げですか

    今年の10月より、私達の生活に大打撃な消費税10%への引き上げされます。ただでさえ、あれこれ値上がりして困っているのにとうとう医療費も引き上げになるとか・・。病院を受診した時に窓口に支払う医療費が、初診料で60円、再診料で10円と引き上げられる見通しなんだそうで

  • 不覚にもインフルエンザになりました

    ブログでインフルエンザに気を付けましょう!と呼びかけていたにも関わらず、自分がかかってしまいました。不覚・・・。人生で初めてのインフルエンザは、想像を絶するほどキツかったです(´;ω;`)「風邪と全然違うよ」と聞いてたけど、本当に違いますね・・。1度高熱が下

  • がん治療に関する情報サイトについて

    がんに関する情報って、私もそうでしたが皆さんもインターネットで調べてるんじゃないですか?沢山ありすぎて、どれが良いのか悪いのか分からなくなりますよね。ネットであれこれ調べている方へ、興味のある記事があったので紹介します。なんでも、がん専門医、医学生、がん

  • 当時を振り返ってみました

    ブログを読んでる方から嬉しいコメントを頂いたので嬉しくなって、ブログ開始からの事を想い出してしまいました。私のブログって、私の書き方が悪いというか、文章力がないので内容が重すぎるんじゃないかと、自分でもあまり読み返してないんですよね。誤字も多いと思います

  • インフルエンザの流行が注意報レベルに

    寒さが一段の厳しくなりましたが、とうとうインフルエンザの流行が注意報レベルになってしまいました!厚生労働省は9日、全国約5千カ所の医療機関から昨年12月24~30日に報告されたインフルエンザの患者数が1医療機関当たり11・17人となり、注意報レベル(10

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。父の胃がん闘病記は昨年に書き終わってしまい、このブログを更新する機会が減ってしまいましたが、せっかく作ったので、これからもがんに関する記事や情報などをボチボチ書いて行こうと思ってます。

  • 終末期がん患者さん4割が苦痛を抱えている

    終末期を迎えたがん患者さんの約4割が、死亡前の1カ月間に痛みや吐き気、呼吸困難などの苦痛を抱えていることや、介護した家族自身に鬱症状が出る例も2割近くに上ったと、国立がん研究センターが、初の調査わかったという記事を読みました。国立がん研究センターは「治療

  • 精巣がんを公表したNosukeさん

    ロックバンド「HighsidE」のNosukeさんが精巣がんによる胚細胞腫瘍を公表したのをご存知ですか?Nosukeさんの奥さんが、倖田來未さんの妹misonoさんなので、知ってる方も多いか。Nosukeさんは、12月22日にブログを更新し、最新の血液検査の結果とがんのステージも明らかにし

  • インフルエンザに注意

    12月や1月にがんで亡くなられる方が多いと、テレビで聞きました。なんでも、気温が下がるので免疫力が低下し、肺炎などの合併症で亡くなる方が多いとのこと。・・・合併症ね。なるほど。って思った。インフルエンザが流行り出す時季に突入しているので、免疫力低下は気をつけ

  • AIを使って胃がんの診断が可能になる?!

    将来、胃がんの診断を人工知能(AI)が行う日が近いかもしれません。専門医師・設備が整った病院が少ない所に住んでいる人には、喜ばしいことかも。なんでも、患者さんから採取した細胞や組織の画像を、AIで解析して胃がんを判定する診断支援システムの試験運用を日本病

  • 胃がん経験した当事者の声

    私の父は末期の胃がんで2年4か月ぐらいで亡くなってしまったけど、克服した方も多くいる。当事者の声を通して、がんとの付き合い方を考える患者座談会「がんを語る」で胃がんをテーマにしたネットニュースを読んだので紹介します。胃の切除手術や抗がん剤治療を受けた方の経

カテゴリー一覧
商用