searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ぶらタビだいき
ブログURL
https://daikistep.hatenablog.com/
ブログ紹介文
長崎出身沖縄在住のタビ好き大学生です。 日本半周−西日本&東日本−をやっております(休憩中)
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/05/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、松園大輝さんをフォローしませんか?

ハンドル名
松園大輝さん
ブログタイトル
ぶらタビだいき
更新頻度
集計中
フォロー
ぶらタビだいき

松園大輝さんの新着記事

1件〜30件

  • 2019年の自分に伝えたいこと

    2018年が終わるころ。 今年1年は本当におもしろい年だったと感じている。 ドローン空撮をはじめ、カフェ巡り、出会った人などなど。 夢なんて別に無くても大丈夫なんだって気づけた1年間でもあった。 目の前にある好きなことを好きなようにやっていく。 やっていけばいくほど芽が出やすくなるし、出る範囲も広がっていくということを 肌で感じることができた。 お金が発生するから「仕事」と呼ぶのだろうか。 お金が発生しないから「趣味」と呼ぶのだろうか。 ぼくは違うと考える。 自分が好きなことは全部「仕事」なのだ。 自発的にやることもお願いされてやることも全部「仕事」なのだ。 「仕事」と聞くと固いとか責任がある…

  • 【名護ノマドワーカー必見】沖縄北部にある電源カフェ まとめ

    こんにちは、 沖縄県北部にあるカフェに90%行き、カフェ巡りがお仕事になりました、まつぞのだいき(@BuratabiDAIKI)です。 沖縄北部でもパソコン作業ができるカフェが徐々に増えてきています。 僕自身、沖縄移住1年目の頃に作業カフェをかなり探しました。しかし、全く見つからず困っていました。ネットで検索しても出てくるのはファーストフードのみ。 「カフェで作業がしたい」と思ってひたすらに探して続けました。 その結果が、この記事にまとめてあるカフェです。 今回は、沖縄北部でパソコン作業ができる電源カフェをまとめました。 以前の僕のように場所探しで困ってしまっている人は、ぜひ参考にしてください…

  • 感想レビュー 【No.19】言葉にできるは武器になる。

    「言葉にできる」は武器になる。 posted with ヨメレバ 梅田 悟司 日本経済新聞出版社 2016-08-26 Amazon Kindle 「言葉にできるは武器になる。」を読む目的 感じたことや考えていることを外に発信する際に最近言語化に時間がかかるようになったなと感じる。言語化の質と量と時間を見なすため。 「言葉にできるは武器なる。」を読んで感じたこと、よかったこと 内なる言葉に向き合う時間を確保していなかったのが、時間がかかる原因だったと知ることができた。細かいことから大きなことまで内なる言葉を蓄えて、外に発信していきたい。 自分は今から何をするのか 自分会議の時間を確保し、内なる…

  • 感想レビュー 【No.18】手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

    手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 posted with ヨメレバ ミニマリストしぶ サンクチュアリ出版 2018-05-07 Amazon Kindle 「手ぶらで生きる。」を読む目的 物が増えてきたから自分がどのような精神状態にあって、これからどのようにして整えていくのかを知るきっかけとするため。 「手ぶらで生きる。」を読んでよかったこと、感じたこと なるほどなーと思うところと、そうだよねと思うところがたくさんあって、納得した部分が多かった。分かりやすくかみ砕かれていて読みやすかった。 自分は今から何をするのか まずは自分の支出ややりたくないことリストを見直して生活…

  • 感想レビュー 【No.17】持たない幸福論

    持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない posted with ヨメレバ pha 幻冬舎 2015-05-26 Amazon Kindle 「持たない幸福論」を読む目的 自分の考えや生き方をもう一度柔軟にし、あるがままの自分をさらに好きになっていくため。 「持たない幸福論」を読んでよかったこと、感じたこと 世間をどう見るか、時間をどう捉えていくか、お金とどう付き合っていくかを見直すいいきっかけとなった。縛られずに生きていきたいと思う反面、お金の面などの不安が出てくるときがある。その時に、この本の内容を思い出し、あるがままの自分で大丈夫、全て実験なんだからっと自分に言って…

  • Osmopocket発売に合わせてDJIの広報がひと段落あがった

    11月29日、DJIから新商品の発表がありました。 その名も「Osmopocket」。 良さとしては、小ささと4K撮影ができるという点ですかね。 機能については、サイトなどを見てもらえる分かるかと思います。 ぼくがOsmopocket発売で驚いた点は、広報の仕方なんですね。 今までDJIのドローンが発売されたら、各メディアへの露出などはなく、DJIホームページで大きく発表するだけでした。あとはSNSを通じて情報が出回っていく流れですね。 しかし、今回は各メディアへのレビュー記事依頼、インフルエンサーへの依頼などをたくさんやっていたようです。11月29日の発表の場でデモ作品に触れてもらい、その感…

  • 感想レビュー 【No.16】新世界

    新世界 posted with ヨメレバ 西野 亮廣 KADOKAWA 2018-11-16 Amazon Kindle 「新世界」を読む目的 魔法のコンパスと革命ファンファーレで知りえた情報をさらに広げ統合させるため。 「新世界」を読んでよかったこと、感じたこと 西野さんのあたたかい言葉に背中を支えてもらえることができた。ドローン空撮を個人でやっていく中でお金よりも声かけをしてもらえる数を重視してやってきた。いわゆる”信用”という部分を大事にしながらやってきたが、その信用を集めながらお金に変えていくことがこれからの課題としてあった。その解決の思考を新世界から学ぶことができた。 自分は今から何…

  • 【僕という人間について】【第四話】今を生きられているから未来を創れる

    第一話:一秒後に死んでも満足する生き方をしているだけ。 第二話:好き嫌いをはっきりさせるから成長できる 第一話:本を読み、勉強をし、自炊をしよう 第四話もお越し頂きありがとうございます。 いよいよ後半戦に入りました。後半は未来について書いていきます。 僕が考える未来について、まだまだ漠然としたものもありますが、記録として残していこうと思います。 田舎で暮らす 生まれも育ちも田舎なのでこれからも暮らしは田舎がいいなと考えています。学校帰りには川にいって釣りをし、食べられない魚を片手に帰宅。お母さんに「捕ってきた!」と言って見せるも「魚がかわいそう。捕った場所に戻してきなさい。」と言われ、走ってき…

  • 感想レビュー 【No.15】ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方

    ナリワイをつくる: 人生を盗まれない働き方 (ちくま文庫) posted with ヨメレバ 伊藤 洋志 筑摩書房 2017-07-06 Amazon Kindle 「ナリワイをつくる」を読む目的 月1万円稼げるものを増やしていく、または継続できるポイントを知るため。月3万円に手を伸ばすきっかけとしてまずは月1万円に引き続き挑戦していく。 「ナリワイをつくる」を読んでよかったこと、感じたこと ナリワイとは複数あっていいものだし、複数のナリワイを持つのはそこまで難しい話ではないということ。 過去の仕事観から現在の仕事観に至るまでの変化について歴史の面から勉強になったこと。 ナリワイをつくるために…

  • 始めたての時期にインパクトを残すにはどうすればいいのか。

    何か新しいことに挑戦しようとするとき、僕は常に「初速」を大事にしている。 始めるにあたって相談する人や仲間の経験談、体験する環境など始めるときの自身の周りの状況をとても大切にしながら始めることにしている。 これはなぜかっていう理論まではいかないのだが、「強いフック」があれば落ち込む時期に大丈夫と思えるジブンが助けてくれるからだ。 何かを始めるときって楽しみな思いもあれば、不安な思いもあると思う。始めることがお金のかかったことであればなおさら感じるのではないだろうか。 ローンを組んで始めるとなると、黒字にしたい初期投資分は回収したいとかいろいろ考えると思う。その際に、「強いフック」を意識すると随…

  • ブログを書き続けるという資産

    他人のことなんて知ったこっちゃない。 自分のためにを考えることで必死で、毎日自分のために生きている。 当たり前のように感じるが、自分のために生きるということを少し難しく感じている人もいるらしい。結婚して子供ができたら家族のためとか、恋人のためとか。 そんな知ったこっちゃない話だ。 結婚したって、子供ができたって、自分のために生きればいい。 家族のために働くなんてもってのほかだし、僕には考えられない。 就職してブラックだと知って、やめればいいのに家族がいるからと将来のためにとか言ってやめない人の気持ちも知ったこっちゃない。 そんな価値観を押し付けてくる人もたまにいる。 だけど、他人に変わりはない…

  • 沖縄の朝は遅い

    沖縄の南部を通る台風の影響か、少し強めのさわやかな風が流れている。 バイクに乗って1時間半。 気持ちのいい風が体全体を、きれいな海が目と感性を癒してくれた。 そんな朝である。 ふと考えると、沖縄の朝はまだまだ遅い気がする。 ハワイに行って思ったのだが、ハワイアンの朝は非常にクールだった。 朝から海を眺めている人もいれば、海沿いを犬と散歩している人、 ランニングしている人、歌を歌っている人、サッカーをやっている子供達、 海との冒険に出かける人、それぞれがやりたいことをやって 朝を過ごす人たちがたくさんいた。 僕はいうと、滞在中朝4時半ぐらいに目を覚まし、外を軽く散歩していた。 散歩しながらハワイ…

  • 2か月という空白の時間

    ときに余白は必要であろう。 仕事の合間に海外旅行に行く人のように。 このブログに余白を作っていた。作ろうとして作ったわけではなく、いつの間にか余白になっていた。いままたこうやって書いているのだが、この余白はあまりにも充実していた余白だった。 8月下旬から9月中旬まで教育実習があり、9月中旬からは卒業論文の準備とドローン空撮と動画編集ソフトpremiere proの勉強をひたすらに行っていた。同時並行でブログも書ければよかったのだができなかった。 この2か月という空白の中で考えていたことを今回は書き出していく。 まず教育実習についてだ。大きく言えば、教育について。 ぼくは中学校に実習にいったのだ…

  • 感想レビュー 【No.14】本物の思考力

    こんにちは。 僕は生まれつき物事を全て「そもそもそれって」と考える癖があります。そして、何事も本質を知りたいと思い、深く考える癖があります。 しかし、ふと「この考える時間って必要なのか」と疑問に思うことがあります。 深く考えたところで行動に移してはいないのではないか、考えることで成長できているのだろうかと。 そもそも本物の考える力ってなんだろう、本物の本質を見る力ってどのようにすれば磨かれていくのだろう。この疑問の解決方法を探るために一冊の本を読んでみました。

  • 感想レビュー 【No.13】「君と出会えたから」

    こんにちは。 最近本当に時間が余っているため、読書する時間がたくさんできています。 本を読むということは、心に栄養をやること。 そう喜多川先生から教えてもらってからは読書に対する姿勢が変わったように感じます。 先日、夜に一気に喜多川作品の代表作「君と出会えたから」を読みました。 そこで、今回はこの作品を読んで感じたことをまとめます。 ーーーーーーーーーー 本日のテーマ 「『君と出会えたから』を読んで考えたこと」 ーーーーーーーーーー

  • 気持ちが晴れなかったら場所を変えてみる

    このブログでまた月10000円稼ぐと決めてからブログに向き合ってきた。 一旦ドローンを置いて、またブログと向き合った。 しかし、なんだか気持ちが晴れないというか曇っている感覚が抜けなかった。 検索一位をとれている記事もあれば、雑魚な記事もあるわけで修正を加えていきながらもっとこうしようもっとこうしようを繰り返ししてみた。 それと同時に新しい記事も仕込んでいく。 稼ぐためのモチベーションは日に日に高まっていて、頭と手はどんどん動いていく。 しかし、心の部分が雲がっていててパッとしていなかった。 だからぼくは一旦場所を変えてみることにした。

  • 奨学金返済に不安がある大学生に届けたい情報

    こんにちは。 大学卒業後にフリーターになる僕にとって、 役立つ情報が流れてきたので共有します。 大学卒業後に始まる、奨学金返済などのお金問題。 卒業後にフリーターになる人やフリーランス駆け出しで心配な人に届けます。

  • 最近買って満足した日用品を紹介する

    こんにちは。 今回は、ぼくが最近買ってよかった満足した日用品を紹介します。

  • 【沖縄旅行】パッキングをスムーズにさせるアイテム紹介

    夏ですね、ヤシの木が揺れていますね、青い海が広がっていますね。 沖縄からこんにちは。 沖縄旅行に行くとなったら、あなたは何を持っていきますか。 ぼくだったらドローンを持っていきます。 あなただったら何を持っていきますか。 カメラでしょうか、水着でしょうか、洋服でしょうか。 今回は、パッキング方法に悩むあなたに、とっておきのアイテムを紹介させていただきます。 今回紹介するアイテムは、パッキングを圧倒的に楽にする袋です。 このアイテムさえあれば、時間がかかってパッキングが、スムーズに進み、すぐに終わります。

  • 暇な夏休みに読んでおきたい本

    こんにちは、 夏休みといえば、なんですか。 海水浴、ツーリング、キャンプ、旅行。 このへんのことってもう飽きますよね。 もうつまんないですよ。 ということで、夏休みは本を読みましょう。

  • 大学生が早起きを習慣化させるためにやったこと

    どうも、こんにちは。 毎朝4時半に起きている大学生です。 突然ですが大学生のみなさん、早起きできていますか。 夜遅くに寝て、昼過ぎに起きるみたいな生活していますか。 そんな生活、時間の損なので早起き型に切り替え、 時間を有効活用しましょう。 今回は、毎朝4時半起きの早起きを習慣化させるためにやったことを紹介します。 長い夏休みを使って、早起きの習慣化にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

  • 大学生がブログ運営3年間で計40000円稼いで思ったこと

    こんにちは。ブログ3年間で計40000円しか稼げていない大学生です。 ふと思って、今までブログでどれくらい稼ぐことができたの気になり、調べてみました。その結果、3年間で40000円でした。 運営2年目と3年目にがつがつブログを書いていて、にほんブログ村に登録して、ブログ村経由で読んでもらえることが多かったので年間15000円ぐらい収益がありました。 運営4年目のいまはというと、月1000円いったり、何百円だったりです。 今回は、そんな僕がブログを3年間(現在4年目)やって思ったことを書いていきます。 大学生でブログを書いて少しでも収益を出したいと思っている人は参考にどうぞ。

  • ドローンを船で飛ばす際の注意点や準備物をまとめてみた。

    こんにちは。 突然ですが、ドローンはただ陸から飛ばすものだと思っていませんか。 陸から飛ばして、風景や人を撮る。 その空撮映像をテレビやSNSを通して、一度は見たことがあるのではないでしょうか。 ドローンを持っている人が増えてきている中で、陸からだけ飛ばすのは誰でもできることのように感じます。 そこで、ぼくは陸からの空撮だけでなく、船の上からの空撮をやり始めました。 ドローンを飛ばしはじめて約1年ですが、練習をしっかり行っていくことで不安定な船の上からでも飛ばすことはできるようになります。 今回は、陸から飛ばすだけでなく船の上からも飛ばしてみたい、空撮のバリエーションを増やしていきたいという方…

  • 21歳の男が結婚について考えてみた

    親から「来年お兄ちゃんが結婚するかもよー」とラインがきた。 その報告を受けて、僕は「そうなんだー」とだけ送っておいた。 ”普通”のひとだったら、「まじ!すごいね!」「おめでとうだね!」と 少しテンション高めの様子で返信をするだろう。 だけど、テンションもくそもなく「そうなんだねー」とだけ送っておいた。 お兄ちゃんのことが嫌いだから祝えないという気持ちでもない、嫉妬の気持ちがあるわけでもない。

  • 地域移住を考える大学生が読んでおいた方がいい本を紹介する

    「新卒フリーランス」 「地域移住」 「地方」 「田舎」 「地域活性化」 いまの大学生は、このような言葉を好きな人が多いように感じています。 就職しなくても生きていける時代になったからこそ、 新卒フリーランスで地域に生きるという選択肢を取る人もいます。 かくいう僕も、そんな一人になろうとしています。 僕の場合は、単純に「地域に逃げる」タイプです。 逃げてから仕事は考えてみるという周りから確実に心配がられるスタイルです。 だけど、僕は逃げます。 今回は僕と同じように、就職しないで新卒フリーランスになる人、地域移住をする人におすすめしたい本を紹介します。

  • ドローンを使って仕事するなら【スカイエージェント】

    「ドローン空撮を仕事にする」 僕は2017年7月にそう意気込んでPhantom3を購入しました。 その2カ月後に自分で買った機体は水没させてしまい、現在はPhantom4proを使用ながら、沖縄本島を中心に空撮しています。 「ドローン空撮を仕事にする」 沖縄にある空撮会社の方々にこういうと、「簡単ではないぞ」「何言ってんだ」と言われました。だから、僕は決めました。 フリーのパイロットで生きていくと。 そんなこんなで今日までやってきました。 フライト時間は2018年6月時点で65時間に達しました。 まず目標フライト時間の100時間まで半分を切ることができました。 安全第一で飛行させることができ、…

  • 【ポケットWifiレンタル】入院するならJ-WiFi、旅行に行くならJ-WiFi

    僕は2年前に、足のけがの手術・リハビリのため2カ月間入院するという経験をしました。 この記事は、入院生活の中で唯一後悔している「インターネット環境」整備について書いています。 突然ですがみなさん、入院したことありますか。 病気による入院の場合は、それほど暇を感じないのかもしれません。 しかし、足のけがなどによる手術・入院はとても暇です。 ケガしている箇所以外はとても元気だからです。 リハビリの時間以外は、とても暇です。 病気による入院以外を経験した方だと、暇さの具合を理解できるでしょう。 そこで、とにかく暇だった僕はインターネット環境を求めました。 しかし、病院にWiFiがありませんでした。正…

  • 大学生がこれから読みたい本を載せていく

    タイトルの通り。 自分のメモのための記事。 記事じゃなくて、ただのページと表現したほうがいいかもしれない。

  • 感想レビュー 【No.12】ローカリズム宣言「成長」から「定常」へ

    僕が地域に逃げる理由が分かりやすく言語されていて、最後の章を読みながら涙を流していました。

  • 誰もがファンクラブを作れる時代に生きている

    ファンクラブってどういうイメージを持ちますか。 「ファンクラブって芸能人がするものでしょ」 「ファンクラブといえば、先行販売でチケットが買えたり、動画が見れたりするやつでしょ」 「一般人はファンクラブできないよね」 イメージは人それぞれあるかと思います。 しかし、先に言いますがファンクラブは誰もが作れる時代になりました。

カテゴリー一覧
商用