searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

いずみさんのプロフィール

住所
日進市
出身
安城市

自由文未設定

ブログタイトル
オッパとうさぎたちと
ブログURL
http://aisha-isail.seesaa.net/
ブログ紹介文
うさぎとと暮らす言語聴覚士のブログです。韓国ドラマが大好きで、簡単に感想などを書いています。
更新頻度(1年)

240回 / 365日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2016/04/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、いずみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いずみさん
ブログタイトル
オッパとうさぎたちと
更新頻度
240回 / 365日(平均4.6回/週)
フォロー
オッパとうさぎたちと

いずみさんの新着記事

1件〜30件

  • 食糞できなくなりました

    一生懸命にお団子を食べてくれているシャーミンです。 週末くらいから、毎日お尻をシリンジシャワーで洗っています。 盲腸糞で汚れてしまって、皮膚につくと1日でけっこうかぶれてしまい…

  • 99億の女 第15〜16話(最終回)

    やっぱりカギでしたね、インピョ。 そう来たかー、って感じでした。 最終回なので、多くは書きません。 ハッピーエンドなのか、よくわからなかったですね。一応ハッピーエンドかな。 本当にキャラの濃い人ばかりのドラマでした。 お金にまつわる話は苦手なのですが、ちょっと不思議な友情が描かれていたのは良かったです。 笑えるドラマが見たくなりました。

  • 99億の女 第13〜14話

    インピョが生きていました。 あの時まだ生きていたとしても、生き埋めにされて自力で出てくるなんて、ドラマでしかあり得ませんけれど。 懲りずにレオンたちを脅して、また罠にハマり、殺されるところでした。 ギリギリのところでテウに助けられましたけど。 やっぱり彼の動きはカギなのかなあ。彼はレオンの顔を知る人ですからね。 でも、テウやソヨンに協力する素振りもありませんが。 テウはソヨンにタヒチに一緒に…

  • 99億の女 第10〜12話

    レオンという人は、意外に若くて驚きました。 ソヨンの兄の友人だったようです。だからあんな近くにいられたんですね。 でも、ソヨンのためにレオンを裏切ったので、結局は殺されてしまいました。もうちょっとで彼の方がレオンを殺せたのになあ。 最後までソヨンのことを心配していた、意外にいいお兄さんでした。ソヨンを置いて逃げたことを後悔していたから、その穴埋めにと思っていたのかな。でも、命までかけるなんてね…

  • 99億の女 第5〜9話

    なんだか不思議なドラマで、目が離せません。 結局誰のどういうお金なのか、よくわからないままですが、黒幕が恐ろしいということだけはわかりました。 ずっと危険で、特にテウはいつ死んでもおかしくないくらいだったのですが、結局助かっていて、テウとソヨンはお互いを助けてきました。 二人の間に、友情のようなものが芽生えているのは間違いありません。 ソヨンとヒジュの関係も不思議です。 お互いに他に友達がい…

  • 99億の女 第1〜4話

    最初1話を見始めたのは、ずいぶんと前だったのですが、主人公に共感できないなあと思って、見るのを辞めようと思っていたんです。 でもなんとなく続きが気になるので、録画を消せず、やっぱりもう少し見てみようと思いました。 最後まで見るかはまだわからないけど、なんとなく思っていた話とは違う様子ですし、主人公が気の毒過ぎるので、このまま見るような気がします。 さて、主人公、私が共感できなかった女性ソヨン。…

  • その男の記憶法 第15〜16話(最終回)

    結局、記憶法はわからなかったです。方法があるわけではなく、彼は病的に記憶するだけなのでね。 タイトルの意味は、どういうことなのかなあ。。。 本が出版された後、ハジンはアメリカ進出しました。 結局二人は別れた形に。 もちろん、妹もマネージャーとしてついていったわけで、ハギョンと後輩も遠距離恋愛となりました。 この展開は、ドラマ終盤によくある展開ですね。 ということで、これ以上は書かなくてもわ…

  • その男の記憶法 第14話

    ムンは死にました。自殺です。ソヨンを突き落としたところと同じ場所で。 ジョンフンを殺してから死ぬつもりだったようですが、怪我させただけで済みました。よかったです。ハジンも無事で。 てっきりバイク事故も彼の仕業で、かばったハジンのことも恨んでいたのかと思ったのですが、ハジンに近づいたのはジョンフンの気持ちを確かめたかっただけのようです。ソヨンよりも大事に思っているのかということを。 自分で殺してお…

  • ユンヨジョンさん、アカデミー賞助演女優賞、おめでとうございます!

    好きな女優さんなんですよ、ユンヨジョンさん。 かわいらしいおばあちゃまですよね。おばあちゃまは失礼かな、おばさまかな。 記憶に新しいのは、「二度はない」です。いい役でしたよね。 とにかくお上手なので、どんな役でもいい役になり、ハマり役になる女優さんだと思いますが。 映画は見ていないのでわかりませんけど、いきなりなニュースに驚きました。 アカデミー賞にノミネートされていたとは。しかも受賞されるな…

  • その男の記憶法 第12〜13話

    怪しげな行動をしていた教授、ジョンフンがソヨンのことを忘れて恋愛するというのが、自分の理論に反しているのが気に入らなかったのではないでしょうか。それで、なんとか二人を別れさせたかったのではないでしょうか。 ハジンには、せっかくハギョンがうまくごまかして封印していた過去をしゃべってしまうし、ついにはソヨンを殺した犯人ムンにまで会いに行ってしまって。 ムンはそれを予想していたわけではないけど、やっぱ…

  • その男の記憶法 第8〜11話

    ハジンは誘拐、監禁されてしまいました。 なんとか無事で助かったのですが、犯人は監督でした。 チョルも怪しかったけど、単なる泥棒でした。記者も怪しかったし、3人で協力しているようなところもありましたけど、頼まれただけのことがあった、という感じで終了。 ソヨンの時の犯人も、監督から接触したきただけで、彼の意思ではありませんでした。 でも、10話で解決してしまって、これからのこのドラマはロマンスだけ…

  • その男の記憶法 第5〜7話

    このドラマ、完全にサスペンスですね。ロマンスとは言えない雰囲気です。 怪しい人、確かに3人います。 ソヨンは殺されたとわかりましたけど、その犯人はストーカーだった男で、自殺に失敗して精神病院なのか刑務所の医療棟なのか、一生閉じ込められることになっているそうで、確かにまだそこにいます。 でも誰かがその彼に、写真を送ってきましたね。 それが今回の犯人、というかまだ何もやっていないけど、ストーカー…

  • その男の記憶法 第3〜4話

    ハジンの言う通りに偽装恋愛をしています。 というか、ジョンフンが本当のことを言わないだけですが。 ソヨンとハジン、親友だったということでした。 あまりに急にソヨンが死んでしまって、ジョンフン同様、ハジンもものすごくショックで、もしかしたらそれはジョンフン以上だったようです。死のうとすらしました。 で、意識不明の昏睡状態から目が覚めた時、彼女は全てを忘れていたということでした。 今もハジンは、ソ…

  • その男の記憶法 第1〜2話

    タイトルから何となく、認知症の話なのかなあなんて思って見始めたのですが、全く違いました。 おそらくサバン症候群的な、記憶し過ぎる男の話でした。 ちょっとユチョンを思い出させるキムドンウク氏が主演で、その記憶し過ぎる病気のジョンフンです。 アンカーと呼ばれる、ニュース番組のエースアナウンサーです。原稿を忘れることがないから、スタッフも安心というね。 番組のゲストにいろんな厳しいことを言うことが…

  • 優雅な友達 最終回

    時系列にドラマが進まないので、ちょっと混乱しました。 ややこしいところもあったけれど、最後にはスッキリわかりました。 書きたいけれど、やっぱりこのドラマはサスペンスだと思うので、ネタバレ厳禁だと思われます。 だから書かないでおきますね。 人間の嫌な部分もしっかり描かれていたけれど、友情っていいなと思います。そう思わせてくれるドラマでした。 あんな素敵な友達がいたら、素敵な人生ですね。 グン…

  • and Tango makes three

    英語版を買いました。 すごいのはCD付きなんです。英語の勉強にもなると思って。 日本語版のタイトルは「タンタンタンゴはパパふたり」だそうです。 つまりその名の通り、パパが二人の家族…

  • ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

    読み始めたらあっという間だったのですが、なかなか読み始めるまで時間がかかりました。ずっと読みたかったのだけれど、ハードカバーの本は持ち歩くには重いので。 テレビで見て、読みたかった…

  • 優雅な友達 第15〜16話

    なんだか泣けます。 自首したジェフンでしたが、証拠が見つからずに、自白したのに釈放されました。 証拠はどこに? ヘスクが焼却したということでした。 見つけたのはグンチョルでしたよね。 でも、ヘスクに渡したのは、ジェフンの元妻のようでした。 彼女が見つけたのではない気がするので、グンチョルが教えていたのかな。 とにかく、今回もグンチョルは友を庇うことに決めて、彼女たちも同様に協力したというこ…

  • 優雅な友達 第13〜14話

    ヘスクは癌だそうです。脳腫瘍かな。 次の冬が迎えられるかどうかと言っていたので、余命半年とかかな、今の季節がよくわからないけど。 それで、最期を迎えるために、みんなのところへ戻ってきたそうです。 ギョンジャに諭されて、ヘスクは最期の生き方を改めることにしたようです。 そもそも、病気になって最初に会いたくなったのは、実はジョンへだったそうで。でも会ってみたら、グンチョルと幸せそうだったので許せな…

  • 優雅な友達 第11〜12話

    秘密がいっぱい出てきます。 後半から登場したモラン、ジェフンの元妻で、アメリカで整形して痩せて戻ってきたということなんですけど、彼女も怪しいですよね。 ジェフンが好きだとも思えないし、目的がわからない。でも、家には住みたがっている不思議。 もしかしたら何か知っているのかもしれません。 ジェフンがガンサンを殺したということですか。 彼を雇って、ジョンへにあんなことをさせたようです。彼女に対する…

  • 優雅な友達 第9〜10話

    チュンボクは認知症だそうです。血管性の。 どうりで、ズボンを履き忘れた、なんていうエピソードがあったわけです。 奥さんは若いし、子供はまだ小さいし、かわいそうです。なんだか辛いドラマになってきました。 でも、血管性だから、小さな脳梗塞を頻繁に起こさないように気をつけていれば、少しは進行が抑えられるかも。 ヘスクはグンチョルを取り戻そうと、ジェフンはジョンへに執着していて、妙な四角関係になってい…

  • 優雅な友達 第6〜8話

    誰なんでしょう。殺された男の携帯を持っていって、データを見ている人がいます。 友達の中の誰かだとしたら、もしそうだとしたら、ジェフンしかいないとは思いますけど。でもそれほど怪しいとも思えないし。 やっぱり、ジョンへのお父さんの方の誰かかな。 殺された男の家で、ジョンへが襲われているところを録画していた人がいるということですよね。ということは、その人が犯人で、携帯を持ち出した人でもありますよね。…

  • 優雅な友達 第3〜5話

    ヘスクの登場が減っているのが、なんだか気になります。 そしてこれって、ブラックコメディとか書いてあった気がするんですけど、すっかりサスペンスじゃないですか。 ちっとも笑えない。。。 ドラマ冒頭で死んだのは、ジョンへを脅していた若い男でした。 グンチョルが殺したのかと思ったのですが、どうやら行った時には死んでいたということのようです。 それは確かなようなんですけど、だとして誰が殺したのかわかり…

  • 優雅な友達 第1〜2話

    タイトルだけ見て、若者が中心のドラマかと思って、後回しにしていました。 見始めてみたら、なんと、豪華な俳優さんたちが勢揃いの、中年世代のドラマでした。 もっと早く気づいて見れば良かったです。 豪華な俳優さんたちが勢揃いというのは、少し前に「K2」で見たソンユナさん、「プンサンさん」が記憶に新しいユジュンサン氏、ちょっと前に見たばかりの「タッチ」に出ていたハンダガムさん、他、ペスビン氏、キムウォネ…

  • 知ってるワイフ 第18〜22話(最終回)

    始めに言いますが、最後の3話くらいは余分だった気がしています。 伸ばしたのかなあ。それとも、日本語版の編集で話数が変わっているような気もするので、そんな感じに思えてしまったのかなあ。 とにかく、19話くらいでほとんど私も興味が失せてしまいました。。。 イケメンシェフの登場とか、へウォンとの再会とか、もっと一悶着あるのかなとも思いながら見ていたのですが、わりとすぐに解決してしまって。 こんな書き方…

  • 知ってるワイフ 第15〜17話

    なんだかよくわからなくなりました。 2006年に戻るのに、2006年の500ウォン硬貨が必要だったんですね。それがわかっただけ。 ジュヒョクは、どうして今こうしているのかということ、ウジンと付き合えないという理由、正直にウジンに話しました。 全く信じられなかったウジンですが、同じ夢ばかり見ることもあり、信じることに。 へウォンと離婚したジュヒョクでしたが、婿として義父から紹介されて融資した先が不渡を出…

  • シャーミン、復活です!

    斜頸の症状は変わりがないけど、シャーミン、食欲は復活しました! 木曜に病院に行ってから、お団子生活が続いていましたけど、一昨日から牧草をちょっとずつ食べているので、昨日の朝はペレ…

  • 知ってるワイフ 第12〜14話

    ジョンフとは、もう別れてしまいました。 ウジンは自分の気持ちに気づいてしまい、もう付き合えないということです。 別れを告げる前には、ついにジュヒョクに気持ちを伝えました。 もちろん、妻帯者であるジュヒョクは、俺たちはダメだと言って逃げました。でも、ウジンからの口づけを受けてしまいましたね。 妻帯者であるからダメなのではなく、別の時空で彼女を傷つけたからダメだということだと思います。ウジン以外は…

  • Pieces by RAIN

    やっと届きました〜! 韓国からはるばる宅配便で送られてきたので、時間がかかりましたね。 ピ君の最新ミニアルバム「Pieces by RAIN」 ダウンロードしてもう聞いているし、MVも見られる…

カテゴリー一覧
商用