快楽ジャズ通信
読者になる
住所
江東区
出身
中区
ハンドル名
雲さん
ブログタイトル
快楽ジャズ通信
ブログURL
http://jazzpleasure.seesaa.net/
ブログ紹介文
JAZZの魅力をご案内♪ 気軽に楽しむジャズブログ!
自由文
おすすめのジャズのアルバムを紹介するとともに、聴きどころも紹介していきます。
更新頻度(1年)

175回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2015/10/18

雲さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 17,106位 16,492位 16,543位 16,742位 16,793位 14,966位 15,922位 974,959サイト
INポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
OUTポイント 10 40 40 40 20 30 40 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 91位 90位 87位 87位 87位 75位 79位 27,984サイト
ジャズ 4位 4位 5位 5位 4位 4位 4位 666サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 26,126位 24,019位 24,079位 24,187位 23,846位 22,752位 22,821位 974,959サイト
INポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
OUTポイント 10 40 40 40 20 30 40 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 76位 64位 69位 66位 64位 51位 50位 27,984サイト
ジャズ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 2位 666サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,959サイト
INポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
OUTポイント 10 40 40 40 20 30 40 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,984サイト
ジャズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 666サイト

雲さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、雲さんの読者になりませんか?

ハンドル名
雲さん
ブログタイトル
快楽ジャズ通信
更新頻度
175回 / 365日(平均3.4回/週)
読者になる
快楽ジャズ通信
  • ザ・ジュゼッピ・ローガン・カルテット ジュゼッピ・ローガン

    ジュゼッピ・ローガンの『ザ・ジュゼッピ・ローガン・カルテット』。 これは凄い! なにがなんだかよくわからないけれど、 ものすごいパワー。 ジュゼッピ・…

  • キャリーン・オン グラント・グリーン

    グラント・グリーンの『キャリーン・オン』。 このアルバムを動画でも紹介しています。

  • サン・ジュアン ジム・スナイデロ

    アルトサックス奏者、ジム・スナイデロが 1994年に録音したアルバム 『サン・ジュアン』。 このアルバムについて語った動画をアップしています。

  • ファースト・セット シダー・ウォルトン

    シダー・ウォルトンのライヴアルバム『ファースト・セット』。 これについて語った動画をアップしています。

  • テナー・タイム ジョー・ロヴァーノ

    おそらく、日本ではこのCDの発売を機に、 テナーサックス奏者、ジョー・ロヴァーノを知った人も 発売された90年代には少なくなかったのでは? 大西順子がピアノで参加。 しか…

  • イントロデューシング・ダグ・レイニー ダグ・レイニー

    ギタリスト、ジミー・レイニーの息子で お父ちゃんゆずりの腕前を持つギタリスト、 ダグ・レイニーのデビューリーダー作 『イントロデューシング・ダグ・レイニー』。 これ、なかなか良いです…

  • 快楽ジャズ通信 枯葉特集 YouTubeにアップしています。

    昔オンエアしたラジオの「快楽ジャズ通信」の 《枯葉》特集。 解説の部分のみを編集して、 YouTubeにアップしています。 著作権の関係で音源はカットでございます。 そのかわり、私が弾い…

  • 50年代のソニー・ロリンズ特集

    昔、ラジオのほうの快楽ジャズ通信で特集した、 「50年代のソニー・ロリンズ」の放送内容を、 編集してアップしました。 著作権の関係上で、音源はカットしています。 つまり、解説のみ。 …

  • トゥ・マイ・クイーン ウォルト・ディッカーソン

    ウォルト・ディッカーソンの 『トゥ・マイ・クイーン』。 彼は「メタリック・コルトレーン」とも言われ、 彼にしか醸し出せない独自な音空間を築き上げた ヴィブラフォン奏者です。 …

  • 快楽ジャズ通信のビル・エヴァンス特集 解説のみ編集

    以前、ラジオ番組のほうの「快楽ジャズ通信」の 第一回で放送した ビル・エヴァンス特集を 「音源抜き編集」でまとめたものを YouTubeにアップしましたので、 よろしければ聞いてみてください♪ …

  • ファイヴ・ミンガス チャールス・ミンガス

    『ファイヴ・ミンガス』と呼んでいるけれども、 正確にはジャケットの表記どおり、 『ミンガス・ミンガス・ミンガス・ミンガス・ミンガス』 が正式名称らしい。 タイトル、…

  • ブルージー・バレル ケニー・バレル

    ケニー・バレルとコールマン・ホーキンスの共演、 『ブルージー・バレル』。 まるで、ケニー・バレルのブルーノートからのリーダー作、 『ミッドナイトブルー』のス…

  • ザ・ライト・タッチ デューク・ピアソン

    デューク・ピアソンのリーダー作『ザ・ライト・タッチ』。 ピアノトリオのリズムセクションの上に、 5本の管楽器が乗る。 重厚なアンサンブルを想像してしまいがちですが、 ピアソンがリー…

  • フット・ルース ポール・ブレイ

    ポール・ブレイのピアノトリオ『フット・ルース』は、 私にとって密やかな愛聴盤です。 ぱっと聴き、 音の触感はチック・コリアの『ナウ・ヒー・シングズ・ナウ・ヒー・ソブズ』…

  • エア・ソング ヘンリー・スレッギル

    ヘンリー・スレッギル率いる「エア」の 代表的名盤『エア・ソング』。 ベースのフレッド・ホプキンスと、 ドラムのスティーヴ・マックコールとによる 三位一体のアンサンブルは、 …

  • ルチェンドロ ヴェルナー・リュディ

    これはすごい! スイスの巨大ダムでの サックスソロ! ヴェルナー・リュディの『ルチェンドロ』です。 このアルバムについては、 動画でも語っています。

  • JAZZ2.0 いよいよ明日 六本木

    オープニングで喋ります。 来てね! ▼詳細は https://expo.jazz2-0.com/

  • ジ・インフルエンス ジミー・レイニー

    滋味あふれるギタリスト、 ジミー・レイニー。 個人的に好きなアルバムは、 『ジ・インフルエンス』なんですよ。 このアルバムについて語った動画をアップしています。

  • ビヨンド・エクスペクテーションズ ジョン・ヒックス

    ピアニスト、ジョン・ヒックスの抒情的な側面が 色濃く出たピアノトリオ、 『ビヨンド・エクスペクテーションズ』。 スタンダードナンバー多め、 そこに、過激ではない もうひとつのヒック…

  • カラーズ オーネット・コールマン&ヨアヒム・キューン

    オーネットに私淑していた、 ピアニスト、ヨアヒム・キューンにとっては、 ライプツィヒ・ジャズ・フェスティヴァルは、 夢の共演の舞台となったことでしょう。 オーネットとキューンのデュオ、 『カラーズ』。

  • ニュース・フォー・ルル ジョン・ゾーン

    いやぁ、今聴いても新鮮。 というよりも、 今聴くからこそ、 当時の衝撃で冷静な判断力を欠いていた自分の頭を クールダウンして真正面から受け止めることが出来るアルバム、 それが、ジョン・ゾーンの『ニュース・フォー・ルル』だと思います。

  • モト・グロッソ・フェイオ ウェイン・ショーター

    ウェイン・ショーターの『モト・グロッソ・フェイオ』。 同時期に録音された『オデッセイ・オブ・イスカ』の陰に隠れて あまり有名なアルバムではありませんが、 なかなかどう…

  • ウェス・モンゴメリー・イン・パリ

    昨年発売された、ウェスのパリ・ライヴ。 先日、YouTubeのリスナーのご自宅に招待されて、 低音がビシバシ鳴るスピーカーで 大音量で《ソー・ホワット》をかけていただいたら、 ぶ…

  • ザ・モーメント ケニー・バロン

    ケニー・バロンがリーダーのピアノトリオ、 『ザ・モーメント』。 このアルバムについての語りを 動画でアップしました。

  • ブルース・ウィリアムズ Altoicity

    アルトサックス奏者、ブルース・ウィリアムズのリーダー作、 『Altoicity』。 このアルバムについて語った動画をユーチューブにアップしました。

  • アップ・アップ・アンド・アウェイ ソニー・クリス

    ソウル・グループ、フィフス・ディメンションの代表曲を なんとソニー・クリスが演奏しているアルバム、 その名も『アップ・アップ・アンド・アウェイ』。 このアルバムについて、動画…

  • テディズ・レディ! テディ・エドワーズ

    テナーサックス奏者、テディ・エドワーズの『テディズ・レディ』。 このアルバム評を YouTubeで語りました。

  • 大西順子 JUNKO ONISHI presents JATROIT Live at BLUE NOTE TOKYO

    う~む、力強い。 個人的にはデビュー作『WOW』のときの衝撃とパンチ力を ガツンと感じた! 先日発売された大西順子のピアノトリオ。 ブルーノート・ト…

  • トム・キャット リー・モーガン

    ハードバップ隠れ名盤! こんな素晴らしい演奏がお蔵入りしていたとは。 リー・モーガンの『トム・キャット』。 このアルバム紹介、動画でも紹介しています。

  • ギル・メレ ギルズ・ゲスツ

    ギル・メレといえば『パターン・イン・ジャズ』が有名ですが、 これが録音された4ヵ月後に、 大人数編成で録音されあt『ギルズ・ゲスト』も素晴らしい。 このアルバムにつ…

カテゴリー一覧
商用