chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
tomozo
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/09/14

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 日光駅から赤城駅までツーリング。後編(わたらせ渓谷)

    神子内橋からの続きですわたらせ渓谷鉄道始発の間藤駅は今回はパスして、どんどん下ります。足尾駅でパチリ 11時50分 沢入(そうり)駅は国道からそれるのですが、渡良瀬川沿いで景色も良く静かなので、いつも引き寄せられてしまいます。列車が来るまでに1時間以上間があるので今回は取り敢えず写真を撮って先へ進む予定熱心に駅舎を撮影していた人と話をすると、老良が勘違いしていたようで、まもなく列車がやって来くるらしい...

  • 日光駅から赤城駅までツーリング。前編(細尾峠越え)

    2022.11.21東武日光駅まで輪行。国道122号線の旧道の細尾峠を越えで足尾までツ走りました。春には峠の下を貫いている日足トンネルを使って走ったので、峠越えに挑戦してみました。700cランドナーでは二度程走った事があるのですが、ミニベロのフロントは46T一枚なので、足を着かずに走れるのでしょうか。地図の赤丸が細尾峠。ここまで、12km最終の赤城駅はまだ50km以上先ですが、峠を越えればこっちのもの男体山も見えてまも...

  • 普段着の秋

    いつもの朝飯前ポタリングで見つけた「秋」です利根川を南下する時に草紅葉が奇麗でした。残念ながら筑波山は雲に隠れて見えません定番の関宿城博物館でパチリ木々の多い反対側に回ると、中々の秋幸手市権現堂。右手の桜は各地から集められたものです紅葉の名所まで出かけなくても中々美しい秋で、写真では伝わりにくいかもしれませんが、大満足でした。バナーをクリックすると別のカテゴリーにも飛んで、楽しいブログが盛り沢山☟...

  • 唐沢山に再挑戦ツーリング

    2022.11.06前回、Spd・Falcoを買ってすぐの4月に唐沢山の上り坂に挑戦して敢え無く敗北しました。フロントギアが53Tなので初めから想像はしていたのですが、全く歯が立ちません・・・ミニベロショップに相談して、取り敢えず46Tに落として乗ってみることにしました。佐野や足尾などを走って様子をみると、山道ではなく坂道ならばそれなりに進めるのが分かりました。今回、再挑戦ツーリングです足に余力を残すために、東武日光線で...

  • 今日からは日本の雁ぞ楽に寝よ

    2022.10.29今年も北国から水鳥たちが渡って来始めています。いつもの早朝散歩コースの調整池にオナガガモも到着していました。朝日を浴びて、ヒューム管の上で朝寝をしていますデジカメ写真では分かりませんが、双眼鏡で覗くとも雄二羽そんな様子に「今日からは日本の雁ぞ楽に寝よ 」 小林一茶今年もこの俳句が浮かびました。バナーをクリックすると別のカテゴリーにも飛んで、楽しいブログが盛り沢山 ☟にほんブログ村に...

  • 金木犀二度目の開花

    2022.10.20いつもの散歩コース途中の金木犀去年二度目の開花に驚いたのですが、今年はどうだろうかと気にしていたところやはり咲きました。一度目の散花からそれ程日も経っていないのに、あっという間に開花しました。花の付き方も、香りも一度目に比べると大分控えめではあります去年は各地から三度咲いたとかの情報もありました。サクラでは、秋にもう一度咲く、10月桜と言う種類もありますがこちらは連続ですから・・・バナーを...

  • どうでも良い事かもしれませんが

    フラットバーハンドルから取り換えてポジショニングは「ピッタリ」になりました。サドルを少し上げたかったのですが腰への負担が増えるので、土踏まずでペダルを漕ぐ「火野正平ちゃん乗り」をしていました。ハンドル位置が3cm上がり手前に4㎝近づいたので、サドルも1cm高く出来たのが大きかったようです。すると今度は、ハンドル周りが気になり始めました。ハンドルがクロームメッキなので、ハンドル周りの黒色がゴチャゴチャ...

  • 十三夜

    2022.10.08今日は旧暦の十三夜だそうな。十三夜にくもりなし、などと言われているが、今のところ月は見えていません・・・月の出は16:40分なので、晴れていれば今頃はこんな風に見えるはず写真は借り物です。先月が十五夜でしたが、仲秋の名月というには季節感がずれていて、ピントきませんでした。明後日の満月の方が気温も下がってきているので、十五夜に相応しいように思えます。写真は借り物です。家の周りの芒の穂も丁度開い...

  • 彼岸花の次は金木犀が

    2022.09.30朝飯前ママチャリ散歩の最後は、自転車を降りて調整池の周りを速歩散歩です。彼岸花が終わったと思ったら、金木犀の香りが漂い始めました。皆さん爽やかな空気を吸って楽し気に散歩しています。上から香りのシャワーを降り注ぎ存在をアピール先日は蕾も目立たなかったのが、あっという間です去年は2度3度と咲き驚かされました、今年はどうなのでしょうか?上空の電線に止まったモズが盛んに高鳴きをして存在を示しはじ...

  • 今年も彼岸花が咲いています

    2022.09.22天気がパッとしない日が続きますが今日は高曇りなので、幸手市の権現堂堤に朝飯前ポタリングに出かけてみました。春には満開に咲くソメイヨシノの木の下でパチリ。赤色が飽和状態なのは仕方ありません堤は約1km続きます。左右の斜面に咲き誇り、その数350万本とか言われています・・・自転車の乗り入れは禁止なので、押して散歩彼岸の頃になると咲いてくれる律儀な彼岸花ですが、温暖化の影響で時期がずれてくると、彼...

  • ミニベロのハンドルを交換

    2022.09.14この春から乗り始めたミニベロですが、どうもハンドル位置がしっくりきません。もう少し手前で握りたい・・・。体が硬く、背筋も弱いので乗った後に疲れるのです。爺の証ですな。ダホンのハンドルは、ハンドルポストに直接クランプで固定する方法です。専門店に相談しても、ライザーバーなどは回転する恐れがあるので推奨しません・・・との事オプションでもう少し長いハンドルポストもありますが、高価でしかも内側に折...

  • ミニベロで輪行。三浦半島を時計回りにポタリング

    2022.09.05JRで久里浜駅まで輪行し、時計回りに海岸線沿いを逗子駅までポタリングしました。ペリーが黒船でやって来たのは老良が生まれる100年前輪行袋から取り出してパンパンと折りたたみを戻すと、あっという間に走れるようになります目的地の砲台跡が閉館されていたので左折して燈明台後?に向かうとフムフム。菜種油を燃やした和式の灯台が有ったそうな2019年に訪れた洋式の観音崎灯台に比べると愛おしいなってしまいます沢山...

  • 今年も ♫~少年時代~(^^♪

    今年も高知から嬉しい鮎の便りが届きました。獲り方は、投網ではなく、川の中に魚網を立てて?獲るそうです。嬉々として河原を歩き回っている友人の姿を想像し、いつも井上陽水の少年時代を口ずさんでしまいます。塩焼きにして背骨を抜き取りムシャムシャと、あっという間にご馳走様でした。♪~なつがすぎ かぜあざみ だれのーあこがれに さまよう~♫ ♪~あおぞらに のこされた わたしのこころは なつもよう ~♫ 仕事で知...

  • 夏から秋への季節の変わり目

    2022.08.28朝から雨が降ってひんやりとしていて、久しぶりに7分ズボンを履きました(笑)今日の最高気温は 25℃ とか。ちょいと調べてみると、6月の末からずーっと30℃、35℃超えの日が続いていました。明日からまた上がるようですが、もう勝った!!という気がしています。昨日久しぶりにミニベロで早朝ポタリングに出掛けました。いつもの関宿城博物館。念のためポンチョも持ってしゃちほこ瓦の上に一瞬チョウゲンボウが止まりまし...

  • 4回目のコロナワクチン接種

    2022.08.22四回目のコロナワクチン接種を近くの医院で行いました。PCR検査を行った医院なので馴染みになりました。公道には駐車待ちの車が並び、病院の中は、一般の患者もワクチン接種の人も一緒くたでてんやわんや。小さな医院なので、受付の人も電話対応に忙しくて、その辺でお待ち下さいと言われました。待合から、廊下にも人が溢れていて、その辺としか言えないのもわかりました(笑)今までの3回は、病院や保健管理センター...

  • 団子より花が実を結ぶ

    2022.08.16北陸・東北地方では大雨が降り続いていて、各地で洪水や土砂崩れなどの被害が報告されています。一方、関東地方では35℃超えの天気が続いていて・・・まったくどうなっているのでしょうか。などと思い煩いながら?絶滅危惧種に指定されているオニバスを守り育てている北川辺のオニバス池まで早朝ポタリング。北川辺地区は飛び地になっているので利根川大橋を渡ります利根川の上流側を望む。雲が無ければ赤城山から浅間山...

  • サンフラワー

    2022.08.07今日は立秋で、これからは残暑見舞いだそうな?来週からはまた35℃超えの猛暑日になるというのに・・・朝飯前ポタリングに幸手市権現堂まで出掛けました。天気予報は曇りだったのにこれはどう見ても 盛夏!!木陰は涼しいのですが、木の根があちこちで地面を盛り上げていて、凸凹。走るのにはあまりよろしくありません。どちらを取るか悩ましいところです。バナーをクリックすると別のカテゴリーにも飛んで、楽しいブロ...

  • 北海道を走る・2022 言挙げす

    2022.07.25北海道を走る・2022の出発をいつにするかコロナ禍の様子を見ていましたが、決心がつきました。「中止とします」。「言挙げす」は、何かを成し遂げようとする時に使う言葉で、やめる時に使うのもではないのですが・・・これで3年連続の中止となってしまいました。老良の地区の夏祭りも、今年は子供神輿はなしで開催する予定でしたが、先日中止が決定となりました。2016年から北海道を分割で走る計画が始まりました。70歳...

  • 北海道を走る・2022 の準備-4

    2022.07.18日中は暑くなりそうです。フロントバッグのフックキャリアの具合を見がてら、早朝ポタリングで関宿城博物館まで出かけました。ハンドルに色々紐がついていますが、バッグ取付とは関係無し連休と久々の晴れの天気からか、博物館の駐車場には、バイクだけでなくオートバイクも沢山集まっていました。いつものパチリバッグを吊っている金具ごとカパッと取り外せ、この器具は輪行時にも邪魔になりません今までは、ニットーの...

  • 念のためPCR検査を受けました

    2022.07.127月4日に新型コロナの抗原検査と抗体検査を受けたのを思い出しました。連日のコロナ感染者数の増加の話題で、記憶の底から浮かび上がってきたのです。また沈んでしまわないうちに、備忘録です。3日夜に、体の節々が痛くて、頭痛も酷くなってきて、体温を計ると37.6℃もあり、慌てて痛み止めを飲んで早々に眠りました。翌朝になると、痛みもなく体温も36℃に下がっていました。???それでも検査を行っている医院が近くで...

  • 北海道を走る・2022 の準備-3

    2022.07.07三年振りに使うテントの具合を見るために、渡良瀬遊水地まで早朝ポタリングにでかけました。利根川の水位がグッと下がっています。ハクレン達も産卵して良いものかどうか悩んでいるのでは日差しがまだそれほど強くなっていないので、手前の稲も雲もいい具合に出ましたオルトリーブ・リアバッグの塗り材が大分剥がれていたので、防水テープをべたべたと貼ったのですが心配です。何方かのブログにあったので、100均でレイ...

  • 古代蓮が咲いています

    2022.07.03今の時期は、毎年古河総合公園に古代蓮の様子を見に出掛けます。リアキャリアを付けて早朝ポタリングです。丁度花の盛りでしょうか。妖艶な香りに包まれるのももうじき暑そう。人出もいつもより少ないようです花の命は短くて・・・あっという間に花の色も薄くなってしまいます久し振りにペンタックス645で撮影している人に会いました。ポジフィルムは取り寄せで、値段も上がっているので大変そうでした。老良も時々キャ...

  • 車幅感覚の衰えか

    2022.06.30今年も半年が終わり、明日からは正月へのカウントダウンが始まるのかーいつもはママチャリ散歩で公園から出てくるときに使うゲート。スーッと進入しようとしたのですが・・・左側ペダルを柵に引っかけてしまい、ガッと自転車は止まり、何とか転倒は免れましたが、左膝頭の下を思い切りトップチューブ?にぶつけてしました。公園の方が少し高くなっているので、グイッと踏み込んで左に寄れたのでしょうか?単に自転車幅を...

  • 観測史上最も早い梅雨明け宣言

    2022.06.286月27日に梅雨明け宣言が出されました。観測史上(1951年以降)最も早い宣言で、期間も21日で最短だったそうです。新聞一面トップ記事偏西風が日本付近で北に大きく蛇行しているからだそうな①ラニーニャの影響で南の海の水温が上昇②積乱雲の発生が多くなり③チベット高気圧が平年より北に張り出し④偏西風が北に蛇行⑤太平洋高気圧の張り出しが早まり⑥梅雨前線の北上も早まりそして、梅雨明け宣言も早まった、という事のよ...

  • 北海道を走る・2022 の準備-2

    2022.06.26タイヤの種類を変え、幅も23mmから25mmの幅広にしてみました。梅雨が明けたかのような天気が続きます。昨日は40℃を越えたところもあったようで、体調管理が大変です。慣らし運転も兼ねて渡良瀬川早朝ポタリングに出掛けました。利根川橋の辺りでは、ハクレンが産卵のために集まり始めているようで、時々水面に輪が出来ます大ジャンプが見られるのももうじきでしょうか。遭遇したことはありません・・・先日よりも...

  • 緑の中をミニベロでポタリング

    2022.06.20利根川堤を早朝ポタリング稲苗の成長はあっという間。もう水面が隠れています凛々しい顔立ちに、いつもパチリ残念ながら今年もフクロウは来ませんでした神社裏手の林古河総合公園の古代蓮が今年も咲き始めましたそっと近づいたり引いたりしてピントが合ったところで、すかさずパチリこのピントあわせはストレスですタイサンボクの白も何とか出ています屋外写真館で、グレイをバックにして砂利道でも平気です。少しの区間...

  • 北海道を走る・2022 の準備

    今までのサイクルコンピューターはミニベロに付け替えてしまったので新しく買いました。Aゾンをクリックして購入何といっても安いです。2000円以上でないと送料が掛かるので写真台紙を二個ほど抱き合わせしました(笑)それと今ミニベロに付け替えたものは、誤って機器に触れると距離がリセットされてしまったりして時々泣かされていました。これは、凸ポッチをしっかり押さないと表示が変わらないので安心です。画面が大きく見や...

  • 似て非なるもの

    2022.06.12いつもの早朝ママチャリ散歩。いつもの調整池の周りを速歩していると、葉が白くて目につきました。何やら先日の栃木をポタリングした時に見た、マタタビと似ています慎重に降りて行って、パチリこちらが先日の栃木ポタリングの途中で見かけたマタタビ決して野鳥の糞などで白くなっているのではないそうですこちらはハンゲショウ。スマホアプリのレンズ君は凄いです半夏生の頃に花が咲くので、ハンゲショウだそうな葉が白...

  • 栃木県南東部の山を三つ越えてツーリング の続き

    2022.06.04続きです自転車の向きを本来の進行方向に変えて、パチリ出流↑だけでなく、←佐野市方面としてあれば有難かったです・・・実はここで位置を確認したのですが、グーグルマップの位置がずれていて、進んでしまったのでした。再度確認すると、今度はピタリと現在地をさしていました。もう少し待っていればよかったようです。年を取るとせっかちになり困ったものです。この先の羽鶴峠までは急勾配で、どれくらいまで足を着かず...

  • 栃木県南東部の山を三つ越えてツーリング

    2022.06.04今回は以前走ったことのある山道を幾つか組み合わせ、三つの山を越えるーリングです。川を渡り山を越えまた川を渡りの繰り返しですが、急な峠越えは出来ません。思川、永野川、秋山川、旗川を渡りるので、山は三度越えることになります。フロントシングルギアでどれくらい走れるのだろうか、フロントを二枚、三枚にした時のリングの歯数はどれくらいが適当だろうか、etc。およそ60kmの輪行ツーリングです。栃木県鹿沼...

  • 今年も郭公の初鳴きを聞きました

    2022.06.02ミニベロ豆炭号で朝飯前ポタリングに出掛けました。いつもの、利根川堤を南下して関宿城博物館までのコースです。関宿水門でパチリ。奥のコンクリート壁の向こう側が閘門跡利根川から分かれたばかりの水が勢いよく流れています江戸川の始まりです。頑張って田畑を潤わすのだぞー江戸川と利根川に挟まれた中の島公園でパチリ枯れてしまったコブシの大木の後に植栽された若木に元気が有りません市川の鉄橋に掛かっていた鉄...

  • ミニベロで日光から足試しツーリングの続き

    2022.05.26続きです間藤駅前の工場の門前からのんびりとこちらを見ていた工員のオジサンと話をしました。今は鋳物を製造しているそうです。もう少し走れば鉱山で、日本一古い鉄橋があるそうな。足尾銅山跡まで走ると目の前に橋がありました。この橋は古川財閥誕生の礎、産業遺産精錬所からの排水が、松木川から渡良瀬川に流れ込み下り、鉱毒事件の始まりです。渡良瀬遊水地はその沈殿地として谷中村を移転させてつくられました。北...

  • ミニベロで日光から足試しツーリング

    2022.05.26フロントギアを53Tから46Tに替えてぐっと走りやすくなった気がして、その実践編です。栃木県日光駅からスタートして、足尾を通り群馬県桐生市までの輪行・ツーリングに出かけました。細尾峠越えは以前走ったことがありますが、ミニいろは坂のようで大変でした。2018年に日足トンネルを抜けた経験から、フロント一枚でもなんとか走れそうです。無理ならば自転車を降りて押せば良いと、出かけてみたのです。ルートラボの後...

  • チェーンリング貧脚力老人仕様

    2022.05.22梅雨入り前のような天気が続き、空模様を気にかけながら関東平野を走りますます。クヌギ並木のある景観は珍しいと「浮野の里」に記述がありました利根川堤に駆け上がります。その先は工事中なのは分っているのですが、取り敢えず上りますスマホアプリで9.8%勾配。電卓で換算しなくて済む上手いアプリはないのでしょうか堤体補強後の斜路は6.4%勾配。堤防の高さは12m程なので、貧脚老人でも難なく上ってしまいます。跨...

  • 北海道を走る・2022計画がスタートしてしまいました

    2022.05.16コロナ禍が今後どうなって行くのか不安もありますが、既に気分は解放されてしまっています。今まで北海道の南の方は一度も訪れる機会がありませんでした。大昔、観光バスの添乗員のアルバイトをしたことがあるのですが、本州からの旅行客に北海道らしさを味わってもらうプランからは、函館を除いて、外されていました。社会人になってから北海道を訪れたのも数回で、行ったことはありません。北海道を走る・2018でも、事...

  • トラフズクの雛が今年も元気に

    2022.05.11先週のポタリングでは一眼レフを忘れてしまったので、今日こそはと渡良瀬遊水地の運動公園に出かけました。途中利根川堤からパチリ、ほぼ田植えも終了しているようです5日に行った時に、トラフズクの雛の姿が見られました。クスノキの枝に止まっているモフモフの姿が何にも邪魔されず、しっかりと見えました。スマホ証拠写真・・・今日は人も少なく静かそうで、いそいそと近づいてみるとカシノキの上の方に2羽並んでいる...

  • ミニベロに乗り始めて一カ月半が過ぎて

    ミニベロに乗り始めて一カ月半が経ちました。フロントが53T一枚ではとても山道は上れないのは唐沢山ポタリングで分かりましたが、その他気付いた点があります。(1) 取り付けたバックミラーの後方確認が抜群です。これは、フラットバーハンドルだからなのであって、ミニベロだからではないのですが驚きでした。少し前の写真ですが鏡の締め付け部が球体で、突き出し部も動くので、見たい位置にピタリと決まりますガラス鏡なので歪み...

  • 春を探しに尾瀬の麓まで車でゴー

    2022.04.25尾瀬のふもと片品村の天王桜が見頃を迎えたとの情報があり、いそいそと出かけてしまいました,車で。緊急事態宣言も解除されているし、ゴールデンウィーク前の平日なら空いているだろうと。2019年以来です。赤城山麓を通る途中のお気に入りポイントです。いきなり真っ赤な花桃が出迎えてくれ民家の周辺で咲き誇っています光が春の始まりを伝えているようです一眼レフのミラー音と手に伝わるかすかな振動が、撮ったという...

  • いい季節になりました

    2022.04.15いい季節になりました。瑞々しい緑が眩しすぎるくらいフジが咲き始める頃になると何故かホッとします、寒から暖への峠を越えた気分でしょうかクスノキの根元には落葉がびっしりと芽吹いたばかりのケヤキ数日前に開いた木はこんな緑に親亀子亀入り混じって甲羅干しいよいよ水田にも水が張られ始めました。年をとると春が一番良い季節と思う傾向が有るとか言われていますが、本当ですね。いい季節になりましたバナーをクリ...

  • ミニベロで唐沢山までツーリグ (2)

    唐沢山ツーリングの続きです。若葉が出始めた渡良瀬遊水地を後にして、みかも山を目指して、ゴー山笑ういつもは、ここ「道の駅みかも」でコンビニで買っておいた朝食を食べてから唐沢山を目指すのですが、ミニベロをクルクルペダリングするのでお腹が空いてしまい、途中でコッペパンを食べてしまいました。いよいよ唐沢山を目指して、ゴー平地の先に山の見える景色には毎回、来たぞーと叫び手前の電柱には白っぽい猛禽が一眼レフを...

  • ミニベロで唐沢山までツーリング

    2022.04.09コロナ禍も先が見えてきたような無いような。また新種が現れて感染者数が増加してゆく予想もあるようですし・・・栃木県唐沢山を目指して、ミニベロ君と出かけてみました。2019年の9月以来の遠出です。ゴー今の夜明けは5時過ぎだそうで、7時前ではこんな感じですが記録にパチリ埼玉県から茨城県に掛かる利根川橋の上からパチリ。日光連山は霞んで望めません最初の坂道?利根川堤。9%でした。昨夜、角度から勾配への変換...

  • 権現堂までミニベロでゴー

    2022.04.02幸手市権現堂まで早朝ポタリングしてきました。桜の季節はブログ更新も急かされます。サクラは丁度満開でした。今年は菜の花が少し寂しいですフィルムカメラで熱心に撮っているチャリダーさん。午前2時に杉並を出発して夜明け前に到着したそうで、一度来てみたかったとか、大満足そうでした。帰路で偶然見つけた帰り道におまけがありました。これでもか!というくらいに咲き誇っていました。ミニベロは歩く速度に近づい...

  • さきたま古墳で花見と歴史ロマンを堪能

    2022.03.30サクラ情報とお天気に誘われて、フラフラと埼玉県行田市にあるさきたま古墳公園まで車で出かけました。サクラを愛で、埼玉(さきたま)の戦国と古代史にも触れて、一粒で三度美味しい小旅行でした。古墳が九つも集まっていますが<満開の桜>に導かれるように皆さん石田堤の上を歩いて丸墓山古墳を目指します...

  • 3回目ワクチン接種は大変でした

    3月23日に3回目のワクチン接種を行いました。市から2月1日に接種券が送られてきて、翌日にはンターネットで予約検索してみました。最短で3月23日、しかも モデルナ製品。ファイザー希望を選択してみると「該当会場も可能日も無し!」、でした。2回目から8カ月後の接種で当初のスケジュール通りでした。政府が笛吹けど自治体は踊らず、の結果だと思いましたどちらでも構わないのでそれで予約しました。3月23日、午前9...

  • 朝飯前ポタリング、ミニベロでゴー‼

    2022.03.19ミニベロで利根川方面に朝飯前ポタリング。腰の痛みは相変わらずなのですが、いそいそと出かけてしまいました。先ずは加須市浮野の里。ミニベロ君は黒くて分かり難いです昨夜の雨で光っています並木がクヌギの若葉の萌黄色に包まれるのももうじき振り返ると今日のポタリングのもう一つの目論見は坂道試しです。ミニベロ・ファルコンにはフロントギアは53T一枚しかついていません、これで貧脚ジジイが坂道を上れるのでし...

  • 遂に折り畳み自転車を購入

    2022.03.14昨日、折り畳み小径自転車(ミニベロ)を買ってしまいました。輪行は楽しいのですが、電車に乗る前にフレームから車輪を取り外して袋に詰め、到着駅では袋から取り出して再度取り付けなければ走りだせません。一度の作業に20分程掛かります。キャンプツーリングなら、のんびり余裕をもって出来るのですが、日帰りの場合はこれが結構ストレスになります。こらえ性が無くなってきている老人の証でしょう、簡単に折りたたみ...

  • 火防の神様へ今年もお参りに

    2022.03.07火防のお札を頂きに群馬県板倉町にある雷電神社へお参りしてきました。義母と女房と一緒なので当然車です。正月にはある程度は混むのでしょうが、こんな時期外れなので出かけてみました。まん延防止措置はまだ解除されていません・・・到着してみると駐車場にも境内にも参拝客は他に誰もいませでした。雷マークのうえに三つ葉葵がデュピュイトラン拘縮手術後の経過も良く、両手を合わせて柏手を打つことが出来、パンッパ...

  • 啓蟄で亀と野鳥と

    2022.03.05今日は啓蟄。大地が温まり冬眠をしていた地中の虫が這い出して来る頃とか・・・老良も何となく耳当てをしないでママチャリポタリングに出かけました。田圃の中を何か黒いものが動いています。双眼鏡で覗くと雄の雉でした。雌は見当たりませんでした・・・春ですチョウゲンボウが朝日を浴びているポイントに来ると、今朝も居ました。いつも観察しているおじさんと雌が。おじさんと話をしているとしきりと啼く雌の声に誘わ...

  • 今日は定期検診

    2022.03.01あっという間に二月は過ぎ去り、今日から弥生三月。病院に定期検診に行ってきました。先ずは聖橋の上から御茶ノ水橋方面をパチリ聖口改札廻りの工事が進行中、らしいです右側にちらりと見える大学病院もいつも工事中。遠くに見える別の大学病院も工事中。パチンコ屋は隣り合って競ったほうが良いとか言うそうですが・・・御茶ノ水橋の上から聖橋方向を2020年時点の記事で5年後以内に完成予定とかありますので、もう暫く...

  • オーストリッチ製品交換で瓢箪から駒

    2022.02.25オーストリッチと言っても、有名な鞄店ではありません。こちらのメーカーも鞄もつくっていて有名な老舗店なのでややこしいですが、自転車関連の話です。今使っているエンド金具は、ツル巻きバネも無くなってしまい、締め付けるのにいつも一苦労します空回りして穴の周りは傷だらけ春の声も聞こえて来ているし、そうだ、取り換えだ! ジェイアール、ではなくA〇ゾンをポチリ。夏目漱石さん二枚でお釣りがくるような品物...

  • 抜糸は痛かった

    2022.02.16今日ようやく抜糸しました。手術してからほぼ一カ月が経過しました。キーボードで「デュピュイトラン拘縮」と打つのもスムーズに出来、薬指が伸びているのを実感しました。手のひらに「カタカナのト」のような、縦に4cm、横に2cm程の二本の手術痕があります。糸の半分程は自然と抜け落ちてしまっていたので、油断していました・・・・ピンセットで、ピッ、ピッと抜くのですが、痛いの痛くないの、いや痛い!のです。...

  • 立春プラス

    2022.02.05昨日は立春でした。ラジオで何処かの梅の花が咲いたとか云々春の話題が取り上げられ始めると、嬉しくなって気もそぞろ。今日も寒かったのですが早朝ポタリングに出かけました。まだ左手のひらの抜糸は済んでいないのですが、乗ってしまいました。手首でハンドルを操り、ブレーキはもともと人差し指の「ワンフィンガー操作」なので、自己責任です。06:44:29に日が昇り始めました。正月3日よりも14分早くなっています春...

  • 来週は節分、春の準備は着々と

    2022.01.27野暮用会議に出席する時は、いつも大國魂神社の境内を通り抜けて会場に向かいます。祭事に合わせて提灯がズラーと並ぶのも季節の移り変わりを感じられ、ちょっとした楽しみです。今回は、提灯の文字を読むと 節分会 疫病退散 とありましす。屋台の準備も着々と進んでいますが、「食べ物はお持ち帰り用に包まれて売られます」の注意書きもありました。コロナ株はオミクロンBA.1からBA.2に変異云々と言われ始めています...

  • ドレーンは凄い

    2022.01.21左手薬指のデュピュイトラン拘縮の手術から4日が過ぎました。傷口の痛みは殆ど無く、治療中の奥歯の方がズキズキと痛みます。二泊三日の入院など、胃癌やその他の手術を経験している老良にすれば、大した出来事ではありません。ただし、覚醒したままなの手術で、いきなり手のひらにぶすりとされた麻酔注射は痛くて、声を上げてしまいました。40分ほどの手術で、ドレーンがどうとか言っていましたがよく聞き取れませんで...

  • 今年の目標が決まりました

    2022.01.10自転車を磨きました。2019年3月に腰を痛めてから初めなので、本当に久し振りです。時々はポタリングもしているので、気にはなっていたのですが・・・車体もホイールもクランクもピカピカです。リアのスプロケットも。チェーンは便利な磨き道具があり、洗剤の中を潜らせてグルグルと磨くようになっていて、これもピカピカ。せっかくなので、手製のチェッカーでチェーンの伸びも測ってみました。「0.5~0.75%を超えたらと...

  • 2022、走り初め

    2022.01.03今年最初の早朝ポタリングに出かけてきました。日の出の時刻もそろそろ底春分の頃には水面から朝日が昇るようになりますが、早起きも必要になります利根川までは暫く走るので、着いた時には辺りは既に明るくなっています。堤防強化工事がまだ続いているので、お気に入りのポイントには自転車では近づけません。堤防の下に止めて、斜面を歩いて上ります。広々とした気分の良い景色ここで日の出を迎えるには気合を入れて出...

  • 暮れの確認も無事終了

    2021.12.31早朝ポタリングラストラン利根川を渡る前に筑波山をパチリ残念ながら西の方角は雲が厚くて富士山は望めませんでした利根川橋から日光連山を。暮れになると訪れる鳥喰の香取神社境内今年もしっかりと掃き清められていました裏手にある林も落ち葉を集め終わって、すっかり明るくなった林床。堆肥にするそうな暮れの確認を無事終わり?、渡良瀬川堤を南下してしてくると利根川との合流地点辺りでは堤防の強化工事のために来...

  • 久々に輪行で帰ってきました

    2021.12.21風もなく気温は高く、まさにツーリング日和。栃木県小山市まで走ってきました。利根川を渡ると茨城県に入りますいつもの早朝ポタリングとは日差しが違い、のんびり感があります目的地の少し手前に「車屋美術館」の看板を掲げた立派な家を見かけちょっと寄り道。昔肥料問屋を営んでいた豪商小川家の屋号だそうで、くるまやラーメンとは無関係です。小山市内を流れる思川の乙女河岸で栄えていたのを、明治末期に鉄道開通に...

  • デュピュイトラン

    2021.12.16ランニングの話ではありません。速歩散歩する池にカワセミ君が最近毎朝やって来ますハイアマチュアカメラマンさんもほぼ毎朝やって来ますフランスの外科医デュピュイトラン(Dupuytren)博士の名前を冠した病気の話です。発音するのも書くのも大変ですが、内容はそれ程でもありません。左手薬指がだんだん曲がったままで、まっすぐに伸びなくなってしまいました。最近はキーボードを打つのも「S」キーに指が届かなくなっ...

  • 初氷、発見‼

    2021.12.04朝の気温は日毎に下がってきていて、メガネが曇り走り難くてたまりません。ママチャリ散歩で見つけたお気に入りの田圃道。こんな田舎でもアスファルト舗装されていない道はそう有りません。日陰を見ると氷が張っていました。初氷、発見‼ 記録です・・・コロナウイルス騒ぎも終息方向に向かっていると思っていたら、今度はオミクロン型ウイルスだそうな。バナーをクリックすると別のカテゴリーにも飛んで、楽しいブロ...

  • 富士は真っ白、筑波は真っ青

    2021.11.28朝晩の冷え込みがきつくなりはじめました。ということで期待を込めて、久々に利根川早朝ポタリングです。浮野の里のクヌギの黄葉も終わりかけです自転車を押して並木を抜けた後、関東平野の田圃道を暫し走り、利根川に至ります。加須市サイクリングセンター脇を堤に駆け上がりますこの施設は、群馬県渋川市と千葉県浦安市を結ぶ全長170キロメートルにおよぶサイクリングロードのほぼ中間地点にあります。奥に見えるのが...

  • 今日は○○の日が沢山あります

    20.21.11.23今日11月23日はいい夫妻の日だそうな。23とふさいの語呂あわせらしい。昨日は22日はいい夫婦の日だったらしい。22はふうふ(笑)。今日は老良の結婚記念日ですが、語呂合わせをしなくても覚えていますそのほかにも○○の日が沢山あります。いいふみの日、いい兄さんの日などは分かりやすいです。勤労の感謝にかけて、外食の日(日本フードサービス協会・母親の食事作りの苦労をねぎらう)、新嘗祭にはするめなどが奉納さ...

  • 今日からは日本の雁ぞ楽に寝よ

    今朝はハシビロガモが久しぶりに顔を見せました。どこかに遊びに行っていたのでしょうか。これでマガモ、オナガガモ、ヒドリガモの四種類の冬鳥が揃ったことになり、この池のオールスター勢揃いです。スマホで記録写真パチリと言っても10羽、多くても20羽ほどが羽を休めている地味な池ですが、双眼鏡で観察すると、ちゃんと全員そろっていますユーラシア大陸北部から渡ってくるそうで、お疲れ様ー、お帰り!今日からは日本の雁ぞ楽...

  • ♫~里の秋

    2021.11.12今朝のママチャリ散歩に、手袋をして出かけました。だんだん寒くなってきています。休耕田の草紅葉もなかなか捨てたものではありません。水路沿いに勝手に生え育っているナンキンハゼも奇麗です。これは植樹されているモミジハフウ。赤が絶妙で、通勤の車の隙を狙って寄ってパチリネズミモチの実も真っ赤っ赤あれこれ写真を撮っていると、行楽地に出かけなくても十分秋を楽しめますね、と老婦人が声を掛けてきました。ま...

  • 今日は節分、スッキリしました

    2021.11.06明日7日は立冬で、今日は節分。節分というと、二月の豆まきを思い出しますが、本当は立春・立夏・立秋・立冬と年に四回あるそうです。早朝ポタリングに出かけました。日の出の時間も6時を過ぎているので、間に合います。何に間に合ったかというと丁度川から太陽が昇りました。確か今頃だと思って出かけてみたのです。これからの日の出は川から東寄りに外れてしまうので、まさに節分でした。次に戻ってくるのは立春の頃...

  • PDFファイルが勝手に落ちてしまいパニックに

    2021.11.01同じトラブルで困っている人のためにPDF編集にアクロバットⅪを使っています。最近起動するのも遅くて、そのうちに応答していませんなどと表示されたりして困りながらも何とか使っていました。改善するかもと、思い切ってインストールし直してみたのですが、これがかえって大変な事になってしまいました。セキュリティ強化しようとした時と同じで、やっちまったぜ、という思いでした。作業を始めようとファイルを開いても...

  • 奥日光の紅葉を求めて、車

    2021.10.25奥日光へ車で行ってきました。コロナ宣言が解除されて初めての外出です。紅葉情報と天気と諸々の事情から日を決定したのですが、朝からあいにくの曇り空となってしまいました。カーナビの案内を無視して走り続けたので、見慣れた景色に出会ったのは鹿沼の市街地に入ってからでした。その後は無事にスイスイと走り、赤沼駐車場に到着。家からおよそ130km走りました。戦場ヶ原への道を右に分け進み、湯川に掛かる橋を渡...

  • 西高東低の気圧配置で両者揃い踏み

    2021.10.18西高東低の気圧配置が強まり、北海道からは初雪の便りが届き、奥日光でも最低気温を記録。今日は夜中から晴れですが、明日はまた下り坂と天気予報が出ています。チャンスは今朝しかありません。という事でいそいそと早朝ポタリングに出かけました。夜明けには間に合いませんが川霧が現れる季節になりました。自転車に付けた気温計は8℃利根川堤はズーっと補強工事中なので、堤の下に自転車を止め歩いて上ります天気が良け...

  • パンダの名前はシャオシャオとレイレイ

    双子のパンダの名前が決まったそうです。暁暁(シャオシャオ)と蕾蕾(レイレイ)だそうですが、漢字と発音が一致しないのでピント来ません。関宿城博物館の裏手の公園にはパンダの像?があるのでポタリングに出かけてみました。いつもの、パチリ茫々だった雑草も刈り取られてあちこちに動物が姿を現していましたカバナマズだんだん・・・鯉かなパンダは仕草が可愛いので、静止していると表情も分かりにくく、何ともいえません喜ん...

  • 金木犀が二度咲くとは知りませんでした

    2021.10.13ここ二三日、「金木犀が二度目の花を咲かせて云々・・・」とラジオで放送しているのを耳にしました。二度も咲くなんて今まで聞いたことは有りませんがそう言えば、あの甘い香りが辺りに漂っていて、家のそばの金木犀は咲いていました・・・。初めて咲いた木なのではと、疑り深いジジイは、花が散ったのをしっかりと見届けている、いつもの散歩コースに出かけてみました。...

  • 今日は定期検診

    2021.10.05今日は定期検診日で御茶ノ水の病院に行ってきました。去年のコロナ禍が始まってから都心に入るのはこの日だけですが、病院に行ったためにコロナに感染したりしては洒落にもならないので対策を慎重にして、と言ってもマスクを二重にすることくらいですが、出かけました。二か月前と殆ど変わってはいないようにみえますが、聖橋の上からパチリ二軒ある大学病院も駅舎工事に歩調を合わせるかのように、ずーっと工事をしてい...

  • 季節の変わり目

    2021.10.01今日から10月。コロナ緊急事態宣言も解除されました。これからは明るい方向に進み始めるとよいのですが、二度有ることは三度有るで、四度も有ったのですから当然五度も六度も有ると思うのが自然です。暑さ寒さも彼岸まで。最低気温もどんどん下がり、山茶花が咲き始め栃の葉も良い色にスマホカメラは中々です先日、いつもの公園を早朝散歩中にハシビロガモ三羽泳いでいるのに遭遇冬鳥第1号発見!スマホカメラでは日時記...

  • テスト

    httpにsを付けたらブログが開けなくなってしまいました。簡単に設定できるようにマニュアルはなっていたのでところが設定すると、タブは確かにhttp → https となっているのだが肝心の画面は 真っ白...

  • ブログてすと

    httpをs付きに変更したら、ぶろぐが真っ白。新規はどうでしょうか。...

  • 彼岸のポタリング

    2021.09.23久しぶりの早朝ポタリング渡良瀬遊水地を目指して利根川までやってきたのですが、何となく予定変更して、市井の人たちが彫った羅漢様のおわす栗橋の定福院へ向かいました。お彼岸だからでしょうか。歩道に面していきなり羅漢寺の存在をアピールしています...

  • 過ぎたるは猶及ばざるが如し、かな?

    2021.09.20いつもの早朝散歩コースで、青空を入れてパチリ。突き抜けて 天上の紺 曼殊沙華 山口誓子自分では作れませんが、好きな句は幾つか覚えています。幸手市権現堂の彼岸花を見に出かけてしまいました。近在では春の桜と同様人気スポットです。近づくと渋滞も発生していて、少し離れた駐車場に車を止めて歩きました。コロナ禍で、曼殊沙華祭りと謡っているわけではないのですが、天気も良かったのでかなりの人出でした。昼...

  • わたしの心は夏模様

    今年も高知の友人から鮎が届きました。1996年に高知県宿毛市で一緒に仕事をしてから毎年送ってもらっています。去年からは獲った鮎をパッキングする技まで駆使して、今年は鮎用の箱に入れて送ってくれて、だんだん本格的になっています。故郷の吉野川に入って投網で鮎を獲るそうで、今年は幾度も漁を楽しんでいるとの事。頂きますあっという間に、ご馳走様でした。鰭は固いので食べられませんが老良の食べ方は、皆さんのように、身...

  • 日暈(ひがさ)、もしくはハロ現象

    2021.09.12朝のママチャリ散歩の途中の出来事です。いつも親しげに手を挙げて挨拶をしてくるオトーサンがいます。用水路を挟んでの事なので、言葉を交わしたことは無くどのような人なのかは分かりません。最近は殆ど同時に老良も手を挙げるようになりました(笑)そんなオトーサンが空を指さして何か叫んでいるので見上げると、太陽の周りに輪が出来ています。「スマホを忘れてしまった!!」と叫んでいるのが分かり、パチリWikipe...

  • 金木犀と彼岸花

    FC2ブログがうまくブログ村に反映できないようで、再度アップ...

  • 今年も香り始めました

    2021.09.12数日前から辺りに香りが漂い始めました。秋がそろりとやって来たようです。いつもの速歩散歩コースにある金木犀も毎年見事に花をつけるので様子を見に出かけました。この前は新しくなった距離表示に目がいってしまい、気付かなかったのでしょうか。分かり難い写真ですが、マスク越しに香りが散歩しながら見回してみると、あちらこちらで咲いています。こんなに沢山植えられていたのを香りで気付かされました。花言葉は「...

  • 今年も香り始めました

    2021.09.12数日前から辺りに香りが漂い始めました。秋がそろりとやって来たのです。散歩コースにある金木犀も毎年見事に花をつけるので様子を見に出かけました。この前は地面に目がいってしまい、気付かなかったのでしょうか。分かり難い写真ですが、マスク越しに香りが散歩しながら見回してみると、あちらこちらで咲いています。こんなに沢山植えられていたのを香りで気付かされました。花言葉は「謙虚」だそうで、納得しました。...

  • 担当者は几帳面な人なのでしょう

    朝のママチャリ散歩の途中で寄り道する公園の周回コースの距離が修正されていました。一周1200mで100m毎に数字が書かれていたものが新しくなったのです。驚きました元の位置を消して(白チェック入れてみました)、少し手前に400mとクッキリと書かれていました800mでは、更に元との差が広がっていました1100mの位置は更に更に手前に去年から歩き始めて、どうも1100mと次のゴールまでの距離が短いと感じていました。きちんと...

  • http://setomo2015.blog.fc2.com/blog-entry-478.html

    速歩散歩する公園の距離が訂正されました。去年の春に腰痛が酷くなり、日々の早朝ポタリングの代わりにママチャリ運転と速歩散歩が始まりました。途中の公園には路面に距離が描いてあるので、励みになるのですが、気になる事がありました。一周1200mとあるのですが、1100mからゴールまでが短いのでは??夏頃には、一歩の距離がほぼ決まってきて、疑問は確信に変わりました。数字が薄くなって見えにくい箇所もあったので新しく書...

  • 今日は何の日

    2021.09.04今日は老良の誕生日。語呂合わせだそうですがクラシック音楽の日だそうです。「日本音楽マネージャー協会が1990年(平成2年)に制定。日付は「ク(9)ラシ(4)ック」と読む語呂合わせから。より多くの人にクラシック音楽に親しんでもらうことが目的。この日を中心に音楽家の無料報酬によるコンサートなどが開かれている・・・」 だそうな学生時代に、誕生日に語呂を合わせする遊びをした時に“苦しんで死ぬ日“というと...

  • 晴れなのに雨傘を差しました

    2021.08.26朝からの晴天で、35℃を超える天気予報も出てたのに帽子を被らず家を出てしまいました。野暮用で府中本町駅に降り立ったのが昼過。改札を出ると、身の危険を感じるほどの熱波が頭上に降り注ぎます。最近は男性でも日傘をさしている人を時々見かけます。鞄に入れている折り畳みの雨傘を、初めて差してみました。他人に見分けがつくかどうかなど気にしている場合ではありません。日陰を歩いているようで眩しくなく、帽子の...

  • 三県境までポタリング

    2021.08.21朝から晴れるのは一週間振りだそうで、老良のポタリングも一週間振り。三県境のマークが何者かに持ち去られてしまった、との記事をネットで読んだので出かけてみました。埼玉・栃木・群馬の三県の県境が渡良瀬遊水地近くの田圃の中にあります。県境が地面にあるのは珍しく、三県で地域おこしの一環として数年前に整備をしたそうです。老良はそれ以前に来たことがあり、当時は田んぼの中にポツンと標識が立っているだけで...

  • 久しぶりの両者揃い踏み

    2021.08.11久しぶりに関宿城博物館まで朝飯前ポタリング。昨日の強風も止んで、夜中から晴れの天気予報だったので、もしかしたらと利根川を目指していそいそと走りました。ママチャリとは受ける風が違います。筑波山の姿がスッキリ見えました。昨日に続いて日中の気温は35℃を超えそうとかツバメが盛んに餌を求めて飛び回っているのは秋に南の国へ飛び立つ準備か。ゴミが映っているのではありません空の雲はすでに秋の気配ですが...

  • 定期検診

    2021.0803定期検診に行ってきました。前回は予約日を一週間間違えていて、終わるのに時間がかかり大変な思いをしました。あれから二か月があっという間に過ぎていました。病院に向かう途中、いつのも聖橋の上から御茶ノ水駅の工事現場をパチリ。御茶ノ水橋から。着実に工事は進んでいるのでしょうが、前とほぼ同じに見えます(失礼)駅前には二つの大学病院が隣り合ってあります。江戸古地図で探すと、「桜馬場」と「定火消」と書...

  • 実りの秋に向けて

    2021.07.26いつもの早朝ママチャリポタリング。田圃の様子が少し違うので近づいてみると稲穂が出始めていました散歩コースのザクロこれからが夏本番ですが、植物は実りの秋へ向けて着実に成長しています。卓球混合ダブルスおめでとう!!バナーをクリックすると別のカテゴリーにも飛んで、楽しいブログが盛り沢山 ☟にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 梅雨明け宣言

    2021.07.18今年の関東地方は7月16日に梅雨明け宣言が出されました。コロナ宣言のほうは、案の定、明けたりせずに、延長!!。こんな状況下で開催されるオリンピック、本当に大丈夫かぁー??今週も暑そういつもの散歩周回路。日なたは早朝から暑い・・・日陰に入るとひんやり。今年も咲き誇っています例年より3日早く、昨年よりは16日も早く明けたそうです。昨日何を食したかも覚えていない老良には、去年のことなどさっぱりですが...

  • 待てば海路の

    2021.07.11今年も古代蓮を見に、古河総合公園まで早朝ポタリングに出かけました。何となく腰の調子も日光の手前いまいちで、ほぼ一か月振りのポタリングだったのには驚きでした。利根川を越えてゴーどんよりとした曇り空で日光連山は望めません時折小さな波紋が広がるのは、巨大魚ハクレンがざわついているのでしょうか残念ながら、大ジャンプに遭遇したことはまだありません。あれは魚がパニック状態の現象だとかもう花の盛りは過...

  • コッペパン

    2021.07.10今日はコッペパンの日だそうな。日本で最初に酵母菌入りのパンを作った田辺翁の家紋の”〇に十(マルにジュウ)”で10日だそうです。語呂合わせ大好き老良ですが、中々意味の深い話で備忘録に登場です。→全日本丸十パン商工業協同組合大正時代に互助会として始まった組織が今でも協同組合として存続しているのが凄いです。最近は食パンブームで行列のできる店舗が紹介されたりしていますが、「どっこい生きているぞ」とい...

  • 気になります

    田園地帯をポタリングしていると、青面金剛像やお地蔵様の石像に出会います。浮野の里に向かう途中に在るお地蔵様ですが、遠くから気になっていました。一部が削られた台座の上にお地蔵様が半跏で座っておられます。下げた足が当たらないように、台座の一部が削り取られています像と台座、別々なところに有ったものを組み合わせたので、台座を削らざるを得なかった、のでしょうか何かの理由で半跏像に作り直したが、台座も新しくす...

  • ワクチン接種一回目完了

    2021.06.26朝起きると昨日ワクチン注射した辺りが痛重い。資料によると37.9%の人が翌日筋肉痛になり、約一日持続するとありました。医療貧困県...

  • 2021年はしるはなしのはなし

    2021.06.21走るは無し、というはなしです。今年もこんな事になるとは思ってもみませんでした。昨年から続くコロナ禍と腰の調子も日光の手前で、今年も予定なし。昨年と同じです→北海道を走る・2020オリンピックの予行も兼ねて五月に行われた札幌マラソンの後、北海道ではコロナ患者の数が急上昇してしまいました。今度は本番ですから、どんなことになるのでしょうか。そんな処に行ったら、飛んで火に入る夏の武士!←日本でただ一人...

  • まだ梅雨入り前

    今年の梅雨入りは、近畿東海地方までは5月16日に発表があり、例年より25日も早かったそうですが、その後は足踏み状態が続いています。加須市の浮野の里まで、腰の調子を見ながらポタリングに出かけてみました。奥は麦秋。手前は葦原が広がっていますクヌギ並木の中を自転車を転がして進むのは実に気持ちがいいです葦原の一部を刈り取ってあやめ園として整備されています。今年もコロナ禍で「あやめ祭り」は開催されないそうです。...

  • http://setomo2015.blog.fc2.com/blog-entry-464.html

    健康の話。いつもの定期健診に病院に行ってきました。聖橋からパチリ。左側に見える新駅舎は右側の大学病院と呼応するかのよう御茶ノ水橋からパチリ受診カードを差し込むと、新規受付の画面が出て??スマホに一週間間違って入力していたようで、老人力の証明です。予約の人が終了した後になるので、昼前になるとのこと・・・。現在は八時半。採血したり、銀行に行ったり、本屋に寄ったりしてもまだまだ。日本橋で事務所を開いてい...

  • 世界自転車デー

    2021.06.03今日は世界自転車デー。2018年に国連総会で制定されたそうな。 → 世界自転車デー日本でも、5月5日は自転車の日、5月22日はサイクリングの日となっています。初夏の風を切って乗る自転車は気分最高。今年はツールド・フランスも22日から開催されるようです。老良の腰の調子も上々で、コロナの影響のないところをツーリングしようかと目論んでいたのですが。また腰を痛めてしまいました。普段から腰に負担が掛かるような...

  • 渡良瀬遊水地のコウノトリ

    2021.05.29渡良瀬遊水地のコウノトリの雛たちの巣立ちも間近のようなので、出かけてみました。腰が痛くて車です・・・二羽の雛は、りょう君とのぞみちゃんと名付けられました。父親はひかる君、母親は野田市生まれのれいちゃん...

  • 懐かしい響き

    2021.05.23チリンチリーン、チリンチリーン、引きベルの懐かしい響きがします。今までのベルはチーン、チーン。おりんのような澄んだ響きがしたのですが、気付いてもらうにはいまいちでした。すぐ後ろに迫ってから声掛けをするのも気が引けるので、まず遠くでちょっと鳴らします。気付くのは、散歩に連れられた犬≧若者≧老人の順です。老人には高音で分かりにくく、自転車が近づいたとは思えないのでしょう。ママチャリのベルは、遠...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、tomozoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tomozoさん
ブログタイトル
老人は寸志を抱いてぼちぼちと
フォロー
老人は寸志を抱いてぼちぼちと

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用