searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うめと愉快な仲間達さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
うめと愉快な仲間達
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mami8214
ブログ紹介文
我が家のネコ6匹の日常の記録
更新頻度(1年)

174回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2015/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うめと愉快な仲間達さんの読者になりませんか?

ハンドル名
うめと愉快な仲間達さん
ブログタイトル
うめと愉快な仲間達
更新頻度
174回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
うめと愉快な仲間達

うめと愉快な仲間達さんの新着記事

1件〜30件

  • 色、少なめ

    ぼけ~っとしてたら、こんな時間になってしまった。おはようございます。現代社会は、忙しい。大人も子供も、忙しい世の中だ。便利な機械がたくさんあるのに、どうして、こんなに忙しいんだろう?ん?なんですって?ぼけ~っとしてるから、忙しくなっちゃうんじゃないかって?うん、うんうん。私に限っては、それだな!ねえ、君たち?何をしているんだい?たれのん「別に何も・・・。/何もちてない・・・。」気持ちに余裕がない時こそ、美しいモノを眺めるというのも、いいものだ。ほんと、君たちは、無駄に美しいな。おっと、また、ぼけ~っと眺めるところだった。そろそろ準備しなくっちゃ!たれのん「いってらっしゃい。/かかぁ、早くもろってこい!」まだ、出かけてもいねーから・・・。色、少なめ

  • 謙虚な大口と、ビッグマウスなおちょぼ口

    土曜日から、連休のひとぉー?おはようございます。連休を楽しんでますか?いいじゃん、いいじゃん、大いに楽しんで、ゆっくり休んでくださいね。オレの分も・・・オレの代わりに・・・オレに成り代わって・・・ってね、私は安定の通常出勤なわけだが、弊社は、そもそも、年中祝日無しなので、祝日という概念がないから、平気なのだ。そして、それは弊社の社長が鬼なのではない。それは断じてない。トヨタ自動車関連の企業は、祝日だって働くんだ。だって、トヨタ様がそう決めたんだもん。トヨタ王国の住民は、ある意味において、日本国を隣国だと思っている。日本国の法律より、トヨタ王国の定款の方が重いんだ。そんな、おかっぱ王国、たれのんは、楽しそうに成長しているよ。のん太「これは、なんなのら?」カチューシャだよ。かかぁは頭が大きいから、そのカチューシャ、...謙虚な大口と、ビッグマウスなおちょぼ口

  • 甘い言葉に気を付けて!

    オレのかわい子ちゃん!オレの・・・かわい子ちゃん!お・・・おはようございます。朝の報道番組で、ラルクのハイドさんが行った無観客ライブの映像の中で、ハイドさんは、「オレのかわい子ちゃん」と呼び掛けていた。その言葉に、なぜか、なぜだか、キュンキュンしている、おかっぱです。日本の女性は、あまりにも甘い言葉に慣れていない。少なくとも、私は、そうだ。感謝の言葉はもらえても、甘く囁かれた事はない。たとえば、「君の、突き刺さるほどの美しいストレートヘアにオレのハートを突き刺して欲しい」とか?「君の上向きの鼻が可愛らし過ぎて、テッシュを詰めたくなっちゃうよ」とか?「君の頬に出来たのは、死に黒子じゃないぜ。オレの熱いキッスの痕だぜ。」とか?「何だって?肩幅が広すぎて、後ろ姿がオカマみたいと言われたって?おっと、それは気付かなかっ...甘い言葉に気を付けて!

  • なおせるもんは、なおしますよ

    先日、ひっさしぶりに映画館で映画を観た。おはようございます。映像としては、えぐくないが、子供が大人に虐待をされている事が認識できるシーンを観て、それ以来、心がドーンと落ちてしまった・・・。私は、大人になって、すごく強くなった。金髪のイケイケにもなったし、マッチョにもなったことがある。いや、ほんと、すごいマッチョだったんだ、30代前半。口も達者になった。知恵もついた、ほんの少し。最近なんて、小じわもシミも、白髪も増えてきて、最強に近づいて来ている。というのは、ただの強がりだが、私は強くなったはずだ。けれど、人生を巻き返すことは、できない。過去に戻って逆襲などできないし、上書きもできない。過去は消えないし、傷は癒える事はない。癒えたと思っても、不意に痛み、癒えていないと気付いてしまう。それを繰り返しながら、せめて、...なおせるもんは、なおしますよ

  • ただ、転がっているだけなの

    達観とは、目先の事や細やかな事に迷わされず、真理・道理を悟ることだそうだ。おはようございます。うん、うん。分かるようで、よく分からないですよね。私は、そもそも見通しが短い。見通しを長さで表現するのが正しいかどうかは別として、とにかく、目先の事にしか迷わされない。都合のよい言い方をすれば、「今を生きる」ということだが、人間、そんなわけにはいかんのだろう。昔、大好きだった人に、「俺は、おかっぱは選ばないよ。将来を見越したら、お前みたいな女は選ばない。」と言われたことがあった。その時は、「だよね~」と笑ったが、帰ってからめちゃくちゃ泣いた。その男は、その後、すごい出世した。そして、それを、わざわざ知らせてきた。「俺が目指していた所に、やっと立てた。そのために、ずっと真面目に走ってきたから、そろそろ、また、おかっぱと遊...ただ、転がっているだけなの

  • おたまの声は、フェ~か、ファ~

    おたまは、何を考えているんだろうか?おはようございます。「あなたは、それをずっと言い続けてる」おじさんは、そう言う。私は、おたまを拾ってから、ずっと、そう言い続けてきたらしい。おたまは、何を考えているんだろう。大変大人しい猫だ。文句も言わないし、我儘も言わない。困った事もしないし、反抗もしない。すりすり甘えても来ないし、だからといって逃げたりもしない。おたまは、本当は何を考えているんだろう。ただ、ひとつだけ、知っていることがある。おたまは、洗面所の棚に乗って、風呂上がりの私の手で、顔を撫ぜられるのを、いつも待っていてくれているんだよな。おたま「こいつ、どうしてここに居るんだ?」なんでだろうな?すごい、こっち見て来るし。おたま「いつまで、いるつもりなんだ?」そうだよな。今は、おたまを撫ぜる時間だもんな。おたま「聞...おたまの声は、フェ~か、ファ~

  • たれ蔵の、楽しい顔

    仕事が終わると、私は、いつも急いで家に帰る。おはようございます。猫達が腹を空かせているだろうと思い、買い物も急いで済ませて帰るんだ。すると、みんな玄関に勢ぞろいで出迎えてくれる。いや、1匹違うのが居た。たれ蔵は、私が帰ると、それが嬉しくって嬉しくって、家中を走り回る。「たれちゃん、ご飯だから。落ち着いて。」たれ蔵だって、腹を空かせているだろうに、走り回っていて、ご飯にも気付かない。仕方ないから、たれ蔵を部屋の隅に追い詰めて、「ほい、捕まえた~」と抱きあげて、ご飯の皿の前に連れて行ってやるんだ。たれ蔵には、その一連も、楽しいのだろう。たれ蔵が楽しい時は、いつもこんな顔をする。さて、今は何が楽しいんだい?あやと遊んでいるんだな。この2匹が遊んでいると、だいたいブレちゃうんだよな。我が家で、活発な猫といえば、あやとた...たれ蔵の、楽しい顔

  • 恒例の年イチ

    昨日は、会社を休んだ。おはようございます。我が家の猫達を、病院へ搬送するために休んだ。1陣は、うんこさんとあやさん。うんこは粛々と運ばれるが、あやは延々鳴き続け、その割に、診察台では、落ち着いたもんなんだ、あやって。「うん、健康健康!」院長に撫ぜられて、ご満悦だったが、再びキャリーケースに入れられると、鳴き出した。彼女は狭い所に入れられるのが、嫌なのね。「次の子は?」うんこです。「ん?うんこ持ってきたの?」そうです。「検便?あやちゃんの検便?」あっ・・・うんこさんは、診察台でも落ち着いたもんだ。体重を測り、院長は「うんちゃんは、着痩せして見えるよね」って。どゆこと?2陣は、男子チームだ。3頭とも、移動中、この世の終わりかのような声を絞り出し、顔を覗き込むと、助けを乞う目をしてくる。普段、あまり媚びない男子達だが...恒例の年イチ

  • イケイケのん太は、めちゃくちゃビビり~

    私の住む町は、大荒れとまではいかないが、風と雨が、若干強めだ。おはようございます。愛知県は、そんな感じかな。そして、のん太の大嫌いな雷注意報が出ている。おい、のん太?かかぁは会社へ行くけど、大丈夫かい?のん太「らいじょうぶら。のんはちゅよい子らから」ちゅよいか?ほんとか?のん太「ゴロゴロなんて、怖くないんら」そうだ。ここは安全だからな。のん太「いざとなったら、やっちゅけてやりゅんら」う・うん・・・昨日から、風の音が若干大きいもんだからか、なにかにつけ、たれ蔵にくっついている、のん太なのである。イケイケのん太は、めちゃくちゃビビり~

  • 人間のおかずが、また減る、我が家

    おんなじように育てたつもりなんだけど。おはようございます。皆、違うんだよね。我が家では、ご飯も、皆それぞれ、微妙に違う。そして、お楽しみのおやつも、これまた、違うんだよね。「おやつだよ」って言うと、皆「うわ~い」って顔をする。実に嬉しそうだ。そこで、新たなおやつを出してみると、「これ、すごく美味しい~」って喜ぶ子の後ろで、ものすごく困惑して、どんよりした空気を漂わせる子がいる。これが、実にいたたまれない訳だ。「ごめん、ごめん。のん太はこれか?こっちか?」て違うおやつを、あれやこれや出してみると、さっき喜んでいた子も、「そっちも食べたい~」って集まってきてしまう。それでも、のん太は食べないと同時に、さらに集まってきた中に、がっかり顔をする子も増える。「おたまは、さっきのおやつ食べただろ?それでいいだろ?」と言って...人間のおかずが、また減る、我が家

  • きょうだいって、いいね

    私の親は、ぶっ飛んでいるから・・・おはようございます。特に母親は、非常識な人間だ。よく言えば、常識に囚われない。その代わり、癖の強いマイルールに囚われている。これが、今となっては、大変面白い人間だと思えるわけで、それは、姉の存在で成り立っていると思っている。私の姉は、昔っから優等生で人気者だった。決して仲の良い姉妹ではなかったかもしれないが、私の世話は、どこの家庭の姉にも負けないくらい、見てくれていた。母さんより、頼りになる姉だった。姉も見ざるを得なかったのだろう。母さんは、ぶっ飛んでて当てにならないし、私は、すごく出来の悪い妹だったからね。「母さん、友達と街に遊びに行ってくる」と伝えると、母さんは、決まって「子供のくせにしゃらくさい!騙されて外国に売られろ!」と言った。おかげで、外国全般、敵!という、誤った認...きょうだいって、いいね

  • ビールで1キロ太りました

    おかっぱ「ちょうど、明日から、9月ですよ~」おかっぱ「おぉぉ、9月は、白族だ!」こら、母さん!グッモーニン。うんちゃんよ。ちょうど明日って、どこがちょうどなの?って感じよね。えっ?なに?うんちゃんのお顔はどこなの?って。ほい、出たドーンってな!母さんったら、土曜日に自分ご褒美だっつって、昼から独りでビールを飲んでたわけ。「うんこをつまみにすっぞー」とか悪酔いして、独りで。で、イビキかいて夜中まで寝てたわ、もうドン引きよ!うんちゃん達は、おじさんからご飯もらえたからいいけど、ビール飲んで、トイレでおえ~ってして、イビキかいて寝る事のどこが、ご褒美なんだろうって、うんちゃん考えちゃった。それにしても、今年の夏は暑いわね。うんちゃんもね、さすがに夏痩せよ、もうガリガリよ。母さん?うんちゃんにキャロリー高めのガリガリ君...ビールで1キロ太りました

  • ぼくらの、シッポ

    ぼくは、ぼくのシッポが好きなんだ。おはようございます。ぼくのシッポは、いつも、パタパタクネクネしているよ。捕まえようとしても、捕まらない。シッポは、いつもぼくと遊んでくれるんだ。小さな頃から、ずっと、ぼくはシッポが大好きなんだよ。あたしも、あたしのシッポが好き。捕まえようとしたって、ちっとも捕まらない。いくつになっても、あたしは、シッポと遊んでいるの。あたしは、シッポと遊ぶのが、大好きなのよ。たまに、叱られちゃうけどね、うふふふふ。ぼくらの、シッポ

  • おたまの、日常

    猫だからって、必ず、じゃらさせる訳ではない。おはようございます。我が家は、毎晩、猫達と遊ぶ時間を設けている。私とおじさんとで、別の猫じゃらしを手に、あっちの部屋、こっちの部屋で、それぞれ振り回す。猫達は、その時の気分で、おじさんのところへ行ったり、私のところへ着たりしてじゃらしでじゃらされる訳だが、おたまは、動かない。何を振り回しても、見ようともしない。それが不憫で、私は毎週末、違う猫じゃらしを買ってくる。時には、作る。だから、我が家には不発の猫じゃらしが、溜まっている。そろそろ、諦めようかと思い、最後の望みで買ったじゃらしに、おたまが、ついに食いついた。珍しくはしゃぐおたまは、実に不器用だ。捕まえようと闇雲に飛び上がり、見失って走り出す。すぐに戻ってきて、また闇雲に飛び上がる。珍しくはしゃぐおたまが、実に楽し...おたまの、日常

  • もはや昼寝とは呼べない睡眠時間

    あっという間に月曜日だ。おはようございます。もはや、あっとも発していない。屁をこいた記憶さえない。だって、ほとんど寝てたから。私の、土日の楽しみは昼寝だ。何はともあれ、昼寝を優先させる土日だ。だのに、それを完璧に叶えられた次の日である月曜日は、涙が頬を伝うほど、後悔してしまうのだから、不思議なものだ。そんな中、たれのんは美しい。引きで撮影してみたら、なんだか、メルヘンチックな画像になった。光が反射して、こういう加工したみたいに映ったよ。しかし、もっと引きで撮影すると部屋、ごっちゃごちゃという現実ね。たれ/のん「母ちゃん・・・/かたじゅけろ、かかぁ!」うん、そうだな。母ちゃん、この土日は、いくらなんでも寝すぎたよ。もはや昼寝とは呼べない睡眠時間

  • 猫を待たせる夕方

    この季節は、仕事を終えて外へ出ても、夕方のような気がしない。太陽は、高い。おはようございます。吹く風も、まだ昼間の空気を当てつけてくる。だから、私は夏が好きだ。家に帰ると、玄関では猫達が勢ぞろいで出迎えている。腹が減っているからだろうから、急いで支度をしてやらねばならないが、なのに私は、それぞれの頭を撫ぜて回る。こんな余裕が持てるのは、私を待ちわびる猫達が、日の光で明るく照らされているからだ。だから、私は夏が好きなんだ。うんこ「ふふふ、へへへ、ひひひひひひひひ、ふぉふぉふぉふぉふぉ」ん?何を言っているの?あぁぁ。そゆ事ね。舌を引っ込めないと、何を言っているのか分からんぞ!うんこ「あのね、夏も冬も留守番時間は同じなのぉ。」うんこ「撫ぜる暇があったら、早くご飯を出しなさいよってばさ!」そりゃ、そうだな~。いつも、留...猫を待たせる夕方

  • 猫の体重測定

    たまには、体重って測っておくものですね。おはようございます。この暑さで、すっかり痩せてしまったと思っていたのに、私、太ってましたもん。おっどろいちゃった。なんだか、損した気分になっちゃった。増えているのに、何かを失った感じ・・・。我が家の猫達も体重測定をした。うんこさん-7.5キロあやさん-6キロおたま-4.4キロたれ蔵-4.6キロのん太-3.7キロ測ってみると、のん太は軽いな~。一番若いから、代謝がいいのだろうが、それにしても、のん太は実は大食漢だ。うんこさんの倍以上は食べている。いや、ほんとだよ。うんこさんは、実はそんなにたくさん食べないの。おちょぼ口で、優雅に食べるんだよ。ガッツいたりはしないの、ほんとに。本当に。のん太と歳がかわらない、たれ蔵も、そんなには食べない。私の経験上、猫は基本、少食な生き物だと...猫の体重測定

  • あたしの着いてこい! ←「の」じゃないよね、「に」だよね・・・

    昨日は、皆さんの応援を糧に、無事、仕事を再開いたしました。おはようございます。ありがとうございます。全然、余裕じゃん?!と思ったんだ。普通に働けるじゃん?!と思った。けど、今朝目覚めて動き出したら、体のあちこちが筋肉痛になっている事に気付いた・・・。おれ、デスクワークなのにね。そう、デスクワークなのだが、このご時世、換気が必須なわけで、室内が冷えたなっと思うか思わないかで、換気!「もはや、外やん!」と叫びそうになる衝動を抑えた。これも仕方ないことだが、連休明けだからというより、暑さに萎える。主に、顔が。化粧が崩れて、蝋人形状態な自分に、萎えそうだ。そんな中、あやさんのエナジーは、とどまるところを知らない。あや「おばちゃ~ん、蝋人形にしてやろうか?」やめて~!尻尾が、ポンポコリンで怖いんですけど?ちょっと、あたし...あたしの着いてこい!←「の」じゃないよね、「に」だよね・・・

  • 涙声で歌う、最終日

    る~る~るる~る~る~る~るるる~愛しあう~そ~の時に~こ~の世は~止まる~のぉ~おはようございます。夜明けのスキャットを歌っています。染みるんです、今の私には。ねえ、うんこさん?明日、仕事が始まるらしいの。ねえ、うんこさん?どうしたらいいと思う?うんこ「行け!」あたし、まだ連休中、何も成してないの。昼寝しかした覚えがないの。だから、明日、行かんでもよくない?うんこ「い・・・って・・・」ねえ、うんこさん?うんこ「行きなさいってば!」うんこさん的には、居て欲しくない?うんこ「つべこべ言わずに行きなさいよ!鬱陶しい!!」いやよいやよも好きのうちって事でしょう?どっしよっかな~?明日、どっしよっかな~?おたま「行け!」いやだよぉぉぉぉ~行きたくね~よぉぉぉ~時間よぉぉぉ~とまれーーーーい!涙声で歌う、最終日

  • こしょうの命日の、たれ蔵

    今日は、こしょうの命日・・・。おはようございます。そうか、今日は命日なのか。ポチャッとした、可愛い赤ちゃんだった。育児日記を読んでみると、我ながら、奮闘している様子が伺える。奮闘というより、ドタバタ劇だ。そして、8月14日に、こう書かれている。こしょう20時永眠こうなる事が決まっていたから、ほくろたれ蔵が私の側に来てくれた気がする。よねの時も、そう思った。勝手な考えだが、少なくとも私の救いであることに違いないのだ。よねを慈しむように、こしょうを愛するように、たれ蔵を育てていこうと思う。ありがとう。私の子供たち。そんな、たれ蔵は、とっても良い子だ。たれちゃん!っと呼べば尻尾をピンとあげて返事をする。うんこの横で添い寝もしてくれてあやに窓を譲ってやりおたまとは、仲良く外を眺めたりのん太の様子は、いつも見てくれている...こしょうの命日の、たれ蔵

  • これ、どこに効くの?

    なんかさぁ、いじっちゃったんだよね?おはようございます。前回の記事に、コメントをお考えくださった方がおられたら、まことにすみません。知らん間に、コメントできない設定になっておりました。今更ですが、何か質問やご意見などありましたら、どうぞ、何でもお聞きくださいね。連休だから、何かと気が抜けている。これではいかん、いかんですな。うんこさん、どうしたらいいのかしら?ハロー、うんちゃんよ。なんですって?緊張感がない暮らしで、すっかり堕落しているのね?オッケー。では、うんちゃんの、ながらエクササイズを紹介するわ!ワン・エン・ツー♪ワン・ツー・ツゥリー・フォー♪ファイブ・エン・シックス・エン・セベン・エン♪えいとこらせーーーーーっと伸ばしてからに~♪みんなぁ、ついてこれてる~?ここから、テンポあげていくわよ~!ワン・ツー・...これ、どこに効くの?

  • 孤独な戦いが、再び始まった・・・。

    やって来た!今年も、やっぱり、やって来た!!おはようございます。盆の大型連休だーい。イッエーーーーーーーーイ(ハートマーク×100)コロナがなんだ?ステイホームがなんだ?あたしゃね、そんなもん関係ねーんだよ。そんなもん、あろうがなかろうが、関係なく、楽しい予定ゼロです。出掛けるって行ったら、近所のスーパーだわ!いや、せっかく連休なんだから、ちょっと先の、イトーヨーカドーに行っちゃおうかしらん?そんなわけで、たれちゃん、のんちゃん、今日から9日間、ずっと一緒だぞ。嬉しいだろう?のん太「かかぁが、じゅっと、いりゅってさ」うん、ずっと居るぞ。キノコが生えるくらい、動かんぞ。のん太「じゃまら!ちゅごい、じゃまら!」なんだとー?!のん太「ちょとれちゅ、たまりゅ」たれ蔵「母ちゃん、ごめんなさい」よし決めた、たれ蔵にだけ、お...孤独な戦いが、再び始まった・・・。

  • 鳴りっぱなしの男達

    梅雨が明けたかと思ったら、一気に、35度を超えてくる。おはようございます。昨日、弊社には3人の営業マンが会議にやってきた。取引先の運送会社3社の営業マンだ。当然、皆さんマスクを着用している訳だが。弊社に着いたとたんに、携帯が鳴る男、携帯で客先と話しながら登場してくる男、一件の電話を済ませたかと思いきや、また鳴る男、とにもかくにも、携帯が鳴りっぱなしだ。そんな、敏腕営業マンの共通点は、声が大きい。みんな、声が大きいもんだから、携帯が鳴るとすぐ場を離れる。切って戻って、また鳴って離れる。3者3様、あちらこちらへ散らばっては集まる。それを、離れた所から見ていると、なんだか、ある種の競技大会みたいに見えてくる。そして、いつ、会議が始まるのだろうと疑問が浮かぶ。「3密になっちゃうで、僕帰るね~、また来るわ~」そう言って、...鳴りっぱなしの男達

  • アラ煮も、吹きこぼれた

    昨日は、あれですよ、あれ。始めちょろちょろ、中ぱっぱ、でした。おはようございます。まさに、昨日はそんな日だった。テンション低めの月曜日の朝から、運勢グラフは、ぐんぐん上がっていった。無難に仕事を終え、スーパーに立ち寄ると、鮮度の良い鯛のアラが、なんと158円!家に帰ると、休日のおじさんがいる!アラの処理が丸投げできる!そく、買ったよね。はじめ~ちょろちょろ~なかぱっぱ~♪歌いながら帰ると、郵便物が届いていた。赤子泣いてもふた取るな~♪とは思いつつ、封を切ったよね。きゃーーー、可愛い~!!あじちゃんのぼやき。。のかずさんから、届いていたのだ。これ、針山なんだよ。めちゃくちゃ、可愛くないです?ちっこいもん好きな私、喜びが吹きこぼれたよね。かずさん、ありがとうございます。そんな我が家の、2山をば。たま・のん「後ろから...アラ煮も、吹きこぼれた

  • 記事を差し替えました。すみませんです。

    朝、書いた記事をいったん、眠らせました。こんにちは。いいねや応援を押してくださった皆様には、大変申し訳ありません。自分でも、まだ全然整理できていない事を、書くのは良くないかもっと思い、引き下げました。珍しく、おかっぱ慎重に考えてみたの。記事は引き下げても、季節は引き下がらーん8月がやってきたぞーい!うめ、よね、8月が来たね。梅雨が明けたとたん、気温はぐんぐん上がっている。暑いね、あやちゃん?あや「おばちゃん、あつーい」うん、じゃぁ膝から降りたら、どうだろう?記事を差し替えました。すみませんです。

  • 月を掴めれば・・・

    8月を迎え、ようやく梅雨が明けた。夏の虫達は、一斉に鳴き出した。恐ろしいくらいに暑い夏がやって来たな、うめ。よね、今年の夏も、きっと暑いぞ。まだ空が雨で落ちてきそうだった、ある日の夕方、仕事を終えて家に帰ると、玄関に見覚えのない猫が迫ってきた。白くて大きな猫、白黒のカンガルーみたいな猫、真っ黒な猫、無駄にフワフワしたオッドアイの白猫、そして、真ん丸な縞猫。「1・2・3・・・5匹も?あの、どちら様でしょうか?」私は慌てた。慌てた私は、必ずこう叫ぶ。「うめ!うめ、どこ?これ、どうなってんの?」呼べば必ず駆け寄ってくるはずのうめが来ない。家中、どこにもいない。うめもよねもきくも居ない。それなのに、私は見覚えのない5匹の猫のために種類も量も違う5様の給餌を迷うこと無く出来てしまう。「一体、どうなっているのだろう?」帰宅...月を掴めれば・・・

  • うしろの目

    いいか!先生にはな、後ろにも目があるからな~!おはようございます。授業中、そういう事言う先生がいたが、それって、あるよね?自分でも、そう感じる時って、あるよね?昨夜、我が後頭部の目が、開いた!たれ蔵、なぜ、そこへ?間一髪だったな。たれ蔵「母ちゃん、またやろうね?」う・・・うん・・・うしろの目

  • 気温あげあげの風物詩

    この地方、まだ、梅雨明け宣言は、出ていないみたいだが・・・おはようございます。夏は、徐々に本気出してきた。そうなると、うんこさんの放射冷却も、本気だ!こう見えて、うんこさんは、真剣マンケンなんだ。こう見えて・・・。あや「まったくもぉ、邪魔ったら、ありゃしない」まぁまぁ、うんこさんも本気だからさ。あや「どこが本気なのよぉ」あや「豚のうたた寝じゃない?」まぁまぁ、本気なんだってばさ。ああ見えて・・・。ブラッシングの時なんて、すごいぞ。すごく、シャキッとしてるじゃん?ほらシャキーーーンねっ!気温あげあげの風物詩

  • 安定の寝相

    4連休だった、皆さんは、今日は、ソワソワしているでしょうかね?おはようございます。ちょっと長めに休むと、始動するまで、ソワソワするものだ。はい?私ですか?私はだいじょうびです。だいじょうびって打ってしまっているが、大丈夫なんだ。だって、弊社は安定の祝日無しの土日休みなんだもの。でもな~、大丈夫かな~?おたまは、大丈夫なのかな~?こんなに・・・ぐねっているけど、大丈夫なのか?あぁぁぁぁ、ぐねったまま、首を持ち上げてる~!ギクッといきそうで、こっちが怖いわい!!さぁ、今週も始まりましたよ。ギクッといかない程度に、ほどほど頑張って参りましょう。安定の寝相

  • ほくろたれ蔵トレーニング

    私の目は、細い。そして、小さい。おはようございます。目頭と目尻を切開しようったって、そもそも眼窩の穴が現状で、目一杯なんだ。それに比べ、ほくろたれ蔵の目は大きい。きっと眼窩も大きいんだ。人間の私より、大きいと思うんだ。そんな、たれ蔵は、誰とも仲良くしたい平和主義者だ。しかし、おたまとあやに避けられる。この原因は、うんこと似ている気がする。早い時期から人間に育てられると、どうしても、猫としてのお作法が身に付かない。我が家のように多頭の中で育っても、子猫のお手本は、やっぱり母親になるのだろう。母親が人間だと、それを手本に、人間みたいな猫になる。相手との距離や、視線が他の猫とは違うんだ。たれ蔵は、誰とも距離を取らない。近いんだ。そして、ずっと相手の目を見てしまう。これは、猫にとっては不作法だ。もちろん、個体差はあると...ほくろたれ蔵トレーニング

カテゴリー一覧
商用