searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Dacchoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
泉区

ベガルタ仙台!3年後は、J1で優勝だ!!

ブログタイトル
全力投球で走り続けるSUPPORTER!!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/25_daccho
ブログ紹介文
ベガルタSUPPORTER二年目の日記帳!!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/04/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Dacchoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Dacchoさん
ブログタイトル
全力投球で走り続けるSUPPORTER!!
更新頻度
集計中
読者になる
全力投球で走り続けるSUPPORTER!!

Dacchoさんの新着記事

1件〜30件

  • 浦和戦・惜敗0-1 鬼門突破ならず

    4/7(土)浦和戦、0-1で敗戦。前半5分、一瞬の隙を突かれ失点。失点後は、冷静に試合を運び、敵陣内に攻め入ったベガルタ。ゴールポストに阻まれるシュートや浦和DFの裏に抜け出して、GKと1対1の状況でシュートを打ったがゴールならずと、惜しい場面が多々あった。試合内容は悪くはなかったが1点が遠かった。埼玉スタジアム2002では、未だ勝利が無い。現在、3位のベガルタ。次節はAWAY名古屋戦。是非勝ち点3を上積みし、上位キープを。浦和戦・惜敗0-1鬼門突破ならず

  • 昨年の借り返す ルヴァンカップ"東京戦"

    得点を挙げたジャーメイン選手と蜂須賀選手ルヴァンカップ東京戦、3-0でベガルタ完勝。4/4(水)。ジャーメイン選手が公式戦初ゴール。怪我から復帰の蜂須賀選手は2ゴールを挙げ活躍、背番号"4"は"4/4"にピッチで光るプレーを連続。特に2点目のダイレクトボレーシュートは、豪快なゴールに感動。東京には昨年、敗戦。今年は完勝し、借りを返すことができた。予選リーグは2位浮上。今年のベガルタは違う。J1リーグ戦も現在、2位。公式戦8試合でいまだ負けなし、絶好調のベガルタ。今日はJ1リーグ戦AWAY浦和戦。埼玉スタジアム2002では、一度も勝利が無い。スタジアムへ応援に行くので、浦和に勝利し、是非、勝ち点3を持ち帰りたい。ベガルタの新たな歴史を築こう!昨年の借り返すルヴァンカップ"東京戦"

  • 長崎戦!1-0でベガルタ勝利=3/31(土)

    ゴールを挙げたFW西村選手仙台vs長崎1-0で仙台勝利。3/31(土)ユアスタにて。前半に西村選手が長崎GKを冷静に交わし、ゴールを挙げた。初対戦チーム"長崎"はJ1昇格したばかりのチーム。長崎は試合開始前、エンドを替えてベガルタが後半、北側のサポーター自由席に向かって攻める得意なパターンを封じてきた。ベガルタは前半から多くの攻撃を仕掛けた。ゴールポストを弾く惜しいヘディングシュートや、左サイドから強烈なミドルシュートもあり、得点が入る雰囲気があった。西村選手のゴールはその後生まれた。後半のベガルタは、シュートを打った印象がほとんどない。長崎に押し込まれるシーンが多く、覚えている限りでは決定機が2回あった。守備の修正が必要。15連戦のスタートは勝利で良い出だし。次戦のルヴァンカップ東京戦は、この勢いに乗って勝利...長崎戦!1-0でベガルタ勝利=3/31(土)

  • J2第5節・横浜FC観戦記

    3/21(水)PM2時、NDソフトスタジアム山形で横浜FCの試合を観戦。Jリーグ開幕前よりKAZUの大ファンで、生KAZUを見に行った。グランドに登場した、KAZUの姿を私は凝視した。相変わらず巧みなボールさばきを披露した。時折、談笑している様子もあり、和やかな雰囲気であった。試合は前半、少ないチャンスをゴールし、3点のリードをした横浜!しかし後半37分、MF石井選手がレッドカードで退場となり劣勢に。山形に2得点を奪われるが、逃げ切って、3-2で勝利した横浜。単純に嬉しかった。試合終了後、両チームの選手・監督からサインをもらい、残念ながら私が一番欲しかったKAZUのサインは手に入れる事ができなかった。時間に追われているKAZUはファンに向けて笑顔で「ありがとう。」の挨拶をした。大感激の一日でした。KAZUの公式...J2第5節・横浜FC観戦記

  • アウェー・清水戦 後半、同点追いつく

    同点ゴールを挙げた阿部選手3/18(日)IAIスタジアム日本平で行われた清水戦、1-1でベガルタは引き分け。風が強い試合だった。前半は清水が追い風を受けて攻撃。追い風を利用した清水MFのミドルシュートがスーパーゴールとなり、先制点を許した。後半、私はベガルタのゴールラッシュを期待した。特にDF平岡選手のベガルタ移籍後の公式戦初得点の場面に立ち会いたかった。古巣を相手に。セットプレーからヘディングシュートを何度か打ち、積極的なプレーがあったが、ゴールには至らず、残念。ベガルタの同点ゴールは、FW阿部選手によって生まれた。今シーズン初得点。後半は多くの攻撃を見せたベガルタ。同点に追い付いたが、更に得点し、勝利を掴む事ができた試合だと思った。次節、ホーム長崎戦。あの浦和と引き分け試合をした長崎。気が抜けたない試合が続...アウェー・清水戦後半、同点追いつく

  • 対・ヴィッセル神戸ー復興応援試合ー3/10(土)ユアスタにて

    同点ゴールを挙げた石原選手ホームヴィッセル神戸戦、1-1で引き分け。残念・期待外れ!前半からベガルタは神戸ゴールを攻め立て、勝利への執念を見せた。前半に1失点。後半41分、石原選手得点。2試合連続(FC東京戦)ゴールの石原選手に期待が増大した。ベガルタの攻撃回数は多かった。選手は最後まで諦めずに戦かった。雄姿を見せた。復興応援試合で、複数得点を挙げたいという気持ちが伝わり、更に力強い応援を送った。石原選手は試合終了間際にサプライズのゴールを披露した。結果、引き分け!3/14(水)横浜F・マリノス戦に期待する。サポーターは。forget!Be・STRONG対・ヴィッセル神戸ー復興応援試合ー3/10(土)ユアスタにて

  • 開幕戦1-0勝利!2018シーズンスタート

    2/25(日)ユアスタでベガルタ仙台の2018シーズン開幕。柏レイソル相手にベガルタは1-0で勝利。ユアスタには、サポーターによるAURAの大合唱が響き渡り、開幕戦の勝利に私は喜びを感じた。得点を上げた新加入のDF板倉選手は、Jリーグ初ゴール。おめでとう!柏の攻撃を見事に封じ、無失点に抑えたベガルタの守備に今後も期待増大。キャンプでの成果が実り、結果を出し、ベガルタの選手の団結心に感動。サポーターとしては今後更に、応援に力を入れよう。BeSTRONG開幕戦1-0勝利!2018シーズンスタート

  • 2018/カーサベガルタ初売り

    ベガッ太くん毎年恒例、カーサベガルタの初売りへ。予約した福袋を受け取った。ベガッ太くんのサプライズ登場で、賑わった。"今年もめでたい"のサインを手に入れた。嬉しかった。色紙は、部屋の一番目立つ場所に飾った。ベガルタの応援に更に熱が入るだろう。2018/カーサベガルタ初売り

  • 力の結集・3ゴールで快勝!鹿島戦inユアスタ8/30(水)

    ルヴァンカップ準々決勝第1戦、ホーム鹿島戦は3-1快勝。前半は両者無得点。ベガルタは鹿島より多く攻撃を仕掛けた印象があった。得点には結びつかず、守備では無失点に抑えた。後半、得点が動いた。中野選手がヘディングシュートで先制点。2点目は、奥埜選手がゴールに向かって体を投げ出すように、ボールをゴールへ!3点目は奥埜選手が、ゴール前でタイミングを合わせた。アシストをした蜂須賀選手の右サイドの突破も感激。第2戦は9/3(日)、AWAY・鹿島スタジアムで戦い。初戦勝利のアドバンテージを生かし、AWAYでも勝利を掴み取る事を!力の結集・3ゴールで快勝!鹿島戦inユアスタ8/30(水)

  • 石原・三田両選手!2得点で逆転連勝(2-1)

    AWAY新潟戦8/19(土)DAZNで観戦。前半は新潟がボールを支配。判定が際どいゴールで先制点を許した。前半の感想は、FWクリスランや野津田選手が控えていた為、後半、試合の流れを引き戻す事に期待した。野津田選手が出場すると、新潟DFの裏に飛び出し、鋭いシュートを打ち、シュートが少なかった前半に比べて、期待が持てるプレー。クリスランの出場で、早速チャンスを作り、FW石原選手の同点ゴールを生んだ。後半41分、MF三田選手の左足シュートが決まり、逆転に成功。後半の4分間での逆転に感動!次戦8/26(土)AWAY札幌戦、更に勝利で・12位以上を望む。石原・三田両選手!2得点で逆転連勝(2-1)

カテゴリー一覧
商用