searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KanaeGendaiReikiさんのプロフィール

住所
海外
出身
富良野市

現代霊気創設者土居裕先生より直接エネルギー伝授を受けトロントに持ち帰りました。 自宅サロンでヒーリングを行っています。

ブログタイトル
かな恵 現代レイキ法in Toronto
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kanaegendaireiki/
ブログ紹介文
現代靈氣認定マスター。Toronto市自宅サロンスをオープン。靈氣の事や日々の気づきを書いています
更新頻度(1年)

57回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/03/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KanaeGendaiReikiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KanaeGendaiReikiさん
ブログタイトル
かな恵 現代レイキ法in Toronto
更新頻度
57回 / 365日(平均1.1回/週)
フォロー
かな恵 現代レイキ法in Toronto

KanaeGendaiReikiさんの新着記事

1件〜30件

  • 体のズレは心と魂のズレ。40年経って初めて分かったこと。

    今日のトロントは雨、窓から見た外 あたり一面霧で真っ白。こういう時春は起きてこない低気圧だからだろうか。お越しに行っても「まだ寝たいの」とベッドに横になっているので、溜っていたブログを書こうと思う。本日は40年ンー年間生きてきた初めて気づいた衝撃。をここで

  • この頃分かってきた『周波数の変化と周りの環境』の仕組み

    結構昔に書いたblog 『二極化』がまだ終了しきれていない時に書いたんですが。読んでみると 【建物の階数】で周波数を例えていました。 こちらでももう 二極化もすっかり終了して。ばっくり分かれている中 日常生活していてひしひしと感じた事をシェアしたいと思います

  • 料金と詳細(整理しました)

    2012年5月現在対面靈氣を行っておりません。全て遠隔靈氣で対応しています。カウンセリングはZOOMで行っております。【営業時間】月~日 11時~21時までお問い合わせの時にご都合よい時間と曜日をすり合わせて決める形となっております。【メニュー】全て遠隔にて提示させて

  • 久々のオラクルカード【お花さん】

    人間 未知の世界への選択を迫られたとき、突然FACEしなくてはいけなくなったとき。こう、決めていたハズなのに、違う側面からも考え始めちゃって。なるほど・・・・こういう考え方も、アリ、か・・・・。なんて思っちゃって。グラグラになるときありますよね。私は全て直観

  • エッセイを出版した小学校からの深友から遅れてごめんね、とそのエッセイが届く の巻

    大分時間が経ってしまいましたが 続きを書いていきたいと思います。このお話なのですが その人あまりにも有名人なので、詳しく書くのを辞めました。じいちゃんにストップをかけられたときもその理由は「面白半分で読まれて 自分の存在を知られたくない」だったんですよね

  • 「本当なんです!確かに靈氣来ましたよ!」知らないうちに届いてしまった靈氣の話

    とある日の事。日本に住んでいるMさんから泣きながら連絡がはいりまして。大きな気づきを得た時、よく大きく揺さぶられて涙となって表れたりするのですが。今回のMさんもその気づきに見舞われ号泣で連絡してきてくれました。振り返ればMさんが泣きながら連絡くれる時は Mさ

  • Q&A

    セッション中に多く寄せられる質問をまとめました。Q よく分からないまま来てしまったのですが 靈氣ってなんですか?A 私が中継となって 宇宙にある靈氣(愛と癒し調和・高次の光)をお客様に流し 循環させます。その靈氣の光によって お客様の身体・精神・魂次元で 

  • 【new】新しいセッション開始のお知らせ

    新月一週間前位より色々考えさせられること または感じる事多々ありまして、新しいセッションのメニューを作りました。とってもシンプルな内容となっております。遠隔靈氣 30分 Reading なし  $30 または 3000円です。Reading致しませんので さっと横になってサッと

  • 死んだ祖父ちゃんからの伝言 孫、祖父ちゃんと交渉する の巻

    中学生の時に亡くなった祖父がコンタクトを私に取ってきた、という話。どうやら祖父ちゃんの声を拾えるのは家族の中で私だけだったようだ。この話を話せる所まで書き あとは【投稿する】のボタンを押すだけのタイミングでストップがかかった。のでこの件はここまで。本日は

  • ②(後半)4階相当の高さの山から春と一緒に滑落 知識が私の邪魔をする の巻

    それではさっさと昨日の続きと参りましょう。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー私の中でこれは大変な事件だったので、LINEが友達(または生徒さん)が来た時は こんなことがあったんだよ。とChatした。「可哀相だと思っ

  • ②(前半)4階相当の高さの山から春と一緒に滑落 知識が私の邪魔をする の巻

    数週間前 私はいつも春とお散歩に行く家の近くの【渓谷の森】に行くことにした。冬季もほぼ毎日行っている。私と春はこの渓谷の森が大好きだ。その日は暖かい春らしい陽気見舞われ、私は手袋なしに意気揚々と向かった。ほんの少し前まで寒くなっては溶けの繰り返し道路はツ

  • ①どんな時でも 熱が出ていて不調でも具合が悪くても【氣は必ず丹田に】の巻

    さほど 需要もなかろう、もし。と思いすっかり書く気もなかったけれど個別にご連絡を頂いたので(しかも全部!のリクエスト)びっくり。あ そう?じゃ書かせて頂きますと 筆じゃないけど 筆をとる。リクエストありがとうございますまずはこの順に書いていこうかと思いま

  • ②2021年春分を過ぎて感じる事、思う事ツラツラ

    ①の続き。一か月以上ブログを更新しなかったのだが【ネタ】はゴロゴロ転がっていてw昔なら嬉々として書きまくっていた所だと思う。物凄く大切な【学び】の数々。ちょっとざっと箇条書きにしてみる。箇条書きにされたところでなんの話やら?だと思うけど。気が向いたら丁寧

  • ①2021年春分を過ぎて感じる事、思う事ツラツラ

    なんとブログが一か月も空いてしまった。しまった・・・というより知っていた。ずっと書いていないのを。つらりと自分のブログを眺めると 去年のそして一昨年の春分に書いた記事がTOP5に上がっている。ということは皆様も【春分】を気にされている、ということだ。それでも

  • 犬神様

    先日 Oさんという方に遠隔靈氣をする機会がありました(お客様ではないです)とっても興味深いレビューを下さったのでここに紹介。ここからはOさん視点の口調でそのまま書いていきますね。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 低気圧と憑依とジーザス

    トロントはこの間大雪警報が出てますよねー。カナダと言ってみんな雪山とかヘラジカとか思い出すかもしれないけれど、トロントって雪そんなに積もらない地域なんですよね。北海道で言ったら 苫小牧とか釧路とかと同じ気候(道民以外チンプンカンプンの例)今回の大雪そして

  • 鬼を払って節を分けよう

    地球歴さんより拝借いたしましたさて節分ですね~北海道は節分の豆は落花生(殻ごと)を撒くんです カナダでは豆撒きしませんが、毎年恵方巻は作って旦那と頂いてます(これは元々大阪方面の風習でコンビニの7-11が恵方巻を商品化して 風習が全国区になったんだとか。)さ

  • あからさまに見えてきたTakersの恐ろしさ

    もう表面上は落ち着きましたが 正月からこの間【念】【生霊】の類達が我が家をひっちゃかめっちゃかにしてました(笑)生霊と言ってしまうと皆さんうわー、かな恵さん大変だなーとか他人事みたいになっちゃうと思うけど。全然他人事じゃないです。現に 人からの嫉妬も含め

  • 【おまけ】封印した女性性の統合

    私とUちゃんのお話の続き。本当はコレも書きたかったんだけで 忘れちゃったのでおまけ、という形で残して行こう。私は5年前位からベリーダンスをならっているんだけど。そのインストラクターが美しいの。とっても。彼女の動画を見せたらだいたいの人が聞いてくる。「この方

  • ②封印した女性性の統合

    はい 日本の靈氣仲間Uちゃんとのお話。Uちゃんとは もう10年前以上前、トロントで会った仲。同じ職場で働いていたの。Uちゃんが現代靈氣を習っ結構前 ここ1年以上、一緒に練習をしている仲間。コツコツコツコツと彼女頑張って来て・・・・この頃一気にウワーーーーーーと

  • ①封印した女性性の統合

    3年前にハワイに行ったとき一緒にいった女性から「かなは女性性の統合が必要よ。この本を読んで」と強く強く進められた。女性性の統合??? なんのことかよくわからなかった。そしてその一年後今度は日本でお会いして「あの本読んだ?勧めたの覚えている?」ってまたリマイ

  • 助けを求める者は救われる・・・とリアクション芸人

    あ、タイトルを誤解ないように先に言っておくと「なぜなら このあたくしめが貴方をお助けするからであーーーーる」というイッちゃってるマッド・スピリチュアリストが的思想ではありません何度もお伝えしているように【ペダルを漕ぐのは貴方の脚で】 私が代わりに漕ぐこと

  • 磁場を形成するということ

    こちらはの記事は鍵記事となっております

  • お受験の結果

    さて 一つ前の記事のね。周りの大人に社会にことごとくご自身のパワーをもぎ取られた子が、パワーを取り戻し キラキラ君になって私立中学受験に挑んだ話ね。私はもう結果は分かっていたけれど、なによりH君が自分で挑戦を選んだ事、経験が出来た事の方が本当に凄くて それ

  • 本来のパワーを取り戻した人って皆【無敵】になるんです

    このお話は一つ前の『許す』と『赦す』~のお話の続きになります私を含めた私の周りが急速に 失われた自分への『統合』が始まっていると書きました。今回はその一つの事例をご紹介したいと思います。Qさんの息子さんH君のお話なのH君は自閉スペクトラム症(昔で言うアスペル

  • 『許す』と『赦す』の違い~取り立てるのではなく、ただ取り戻す~

    △富士宮浅間神社 静岡在住の生徒さんが送ってくれました ありがとう△富士山からの湧き水が溜まった神社内の池 湧玉池FBないではご挨拶致してましたが、改めてまして明けまして おめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます個人的にはもう 年末の冬至から

  • はじめまして【風の時代】はじめまして【本当の私】

    皆さま 冬至が終わり 新時代に入って数日如何お過ごしでしょうか?私は 冬至の前日 師匠の木脇さんと(たまたま)Chatをしていまして。日本時間の風の時代突入0時に「こちらはお先に突入しましたー おやすみ~(あっさりw)」なんて話したり普通に過ごしておりました。

  • 200年続いた【地の時代】も明日でおしまい。【風の時代】に突入です

    明日 トロントは【冬至】を迎えますもう日本は冬至を迎えているのかな?ここ一年・・・・すっごく変化がありました。お客さんと、というより生徒さんと一緒に激動の一年になりました。本来 人間自分の悪い所は認めなくないんですよ良い恰好して隠したい。心では舌打ちして

  • 仕方がないじゃない?そんな自分さえも受け入れよう。

    色々生徒さんや周りのお話を聞いていると、なるほどなぁぁって改めて感じた事があります。よく聞こえる「こんな事があって 怒ってしまった」「あんな事があって 心がモヤモヤしてしまった」「どうしてあんな些細な事で 心が揺れちゃったんだろう?」「こういう事を言われ

  • 久しぶりの日本の神様カード

    天児屋命(あめのこやねのみこと)自分の声に耳を傾けなさい。自分の話す言葉を、よく聞きなさい。神の分け御霊であるあなたが口にする言葉は、霊力を持ち、その響きは深く浸透して、あなたの「今」を創りだしているのです。言葉の持つ力を決しておろそかにしてはいけません。

カテゴリー一覧
商用