chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
F&FのBlog風Next https://www.fnf.jp/blog2/

海水水槽、田舎に住もう、DIY、車、バイク、スマートフォン、分解改造の話などを毎日4記事更新

ほりこし
フォロー
住所
神奈川県
出身
東京都
ブログ村参加

2015/03/08

1件〜100件

  • 18650の容量を測る

    ダイソンの掃除機用バッテリーら外した18650が沢山ある。これが使えるかどうか、どの程度使えるものか、容量を測って選別したい。 容量計は中華もので、抵抗負荷で放電させて放電電流の積算値を表示するものだ […]

  • 富士通PLAZION脱臭機DAS-303Eの分解清掃

    富士通(富士通ゼネラル)の脱臭機に関しては、DAS-303Wの分解清掃記事を書いた。そちらを先に見ていただけると話が分かりやすいと思う。 今回清掃するのはDAS-303Eである。前回清掃したDAS-3 […]

  • ISMATEC ISM834を修理する

    Ismatec ISM834は横浜時代に米国から購入した微量ポンプだ。現在は日本に代理店があるが、当時はメーカから直接購入する以外に方法がなかった。構造はモータでローラを回転させ、そのローラでチューブ […]

  • トロロ藻/ハネモ対策と道のり

    様々な実験と結果の検証ではなく、何が効果的なのかを知りたい方はこちら。 ここで言うトロロ藻とは、緑色で毛足の長く、ライブロックなどあらゆる場所に付着するも、簡単にそこから外れるような活着力の弱いものだ […]

  • 富士通PLAZION脱臭機の寿命と分解清掃

    ウチには4台の富士通プラズマ脱臭機がある。2台はDAS-303Wというモデル名の古いものだ。残りの2台はDAS-303E(2018年製)で303Wよりは新しく、303Wのリプレイス用に用意したのだが、 […]

  • シロアリスーパー防蟻剤をまく

    ここに引っ越してきてすぐに防蟻剤をまいた。防蟻剤はシロアリスーパー21を使用した。 シロアリスーパー21は油性で、油性の方が浸透力が強いという理由でこれを選んだ。低臭性となっているが、防蟻剤の臭いと言 […]

  • スカイウエイブCJ43の外装交換

    スカイウエイブを購入したのは今から約10年も前になる。購入当時で車齢は10年程度と推定されたので、製造から20年経過した老体だ。エンジンはオーバホールしたものを積み現在に至っている。フレームにはPOR […]

  • 鉛バッテリーの劣化具合

    ソーラーシステム用に自動車用鉛バッテリーを使っている。サルフェーション防止用にパルス発生器も取り付けた。パルス発生器は2種類使っているが、サンダーアップの方が面白かった。何が面白いかって?内部ではパル […]

  • 水槽用照明器具のLED付け替え

    海水水槽の照明用として、消費電力24Wの灯具を3つ使っている。メーカ公表のスペクトル表示は以下のようになっている。 コトブキのLED照明だったかな、まったく同じスペクトルの図を載せていたのは。製造元が […]

  • ジムニーJB23Wのプロペラシャフトを交換する

    車検はコバックに頼んでいるのだが、事前に点検して貰うことが出来る。出かけたついでに点検して貰うと、プロペラシャフトのゴムブーツが破れているから交換が必要(破れていると車検は通らない)と言われた。 前回 […]

  • タカギの散水タイマーが壊れた

    1Fのベランダに置いたプランターには、タカギの散水タイマーを使って自動水やりを行っている。元々はキュウリやトマトを育てた時にセットしたのだが、水耕栽培ほどの収穫量が得られなかったため、野菜の栽培はやめ […]

  • Alexaとホームオートメーション

    ウチでは3台のECHO Dotを使っている。コントロールするのは照明器具などだ。SwitdhBotのHUBや中華スマートリモコンがあるのでエアコンなどもコントロールは出来るが、エアコンの場合は温度など […]

  • Reduces phosphate with lanthanes chloride.

    リキッドフォスフェイトリムーバーの効果と使い方に関してである。リキッドフォスフェイトリムーバーの成分は塩化ランタンであり、塩化ランタンを水槽水に加える事によって、水槽水内のリン酸塩がリン酸ランタンとし […]

  • キヤノンG5030印字の擦れ

    キヤノンのG5030は大容量インクタンクプリンタである。それまで使用していたEPSON製から、このG5030に換えて使っている。プリンタの比較はこちらに書いたとおりだが、G5030はそこそこうまく使え […]

  • ASUS RT-AC87Uルータの放熱を強化する

    最近のルータはどれも発熱する。バッファローのWXR-1900DHP3は触れないほどではないが、Aterm WG2600HP3は結構熱い。ASUSのRT-AC87Uは、室温約26度の時に上面が50℃位に […]

  • Postfixのheader_checksと動作

    F&FのサーバにはPostfixがインストールしてある。メールの送受信はこれが担っている。Postfixの重要なお仕事として、楽天からの迷惑メール排除がある。楽天は以下の文言を使って宣伝メール […]

  • 脚立を再生する

    中華ウインチを購入してテストしていた時、不注意から脚立を壊してしまった。ワイヤーが脚立に接触していて、脚立に過度な力を加えてしまったのだ。この脚立はここに引っ越してきて間もなく購入したもので、バルコニ […]

  • ダイソン掃除機のサイクロン抵抗を測ってみる

    サイクロン掃除機は、渦を作るためにかなりのパワーを使ってしまう。その為に吸引力が低下する。吸入口が塞がれると渦が発生しなくなり、その後吸入口が開放されると、内部に溜まったゴミが一気にモーターに吸われて […]

  • Wi-Fi/小電力/ワイヤレス温湿度計

    目次 1. SwitcBot Bluetooth 温湿度計1.1. 使われている温度センサ1.2. SwitchBot温度計の中身1.3. 温度センサを移植してみる1.4. 温度センサ以外の構成部品1 […]

  • TR-2300を直す

    雑記には修理の概要を書いたのだが、ここでは写真を加えて説明したいと思う。TR-2300の送受が出来なくなったと言う事で見てみる事にした。受信時のノイズは出ているが、信号は受信出来ない。送信も出来ない。 […]

  • 中華デスクチェアの金具が破断した

    何年か前に、20年以上使っていたカリモクのデスクチェアが壊れた。長く使っているから寿命だなと諦めて別の椅子を買ったのが今回壊れたものである。カリモクの椅子は、既に部品はなくなっているけれど別のモデルの […]

  • ウエルネスリンク対応機器を救済する

    2012年頃から2016年頃にかけてOMRONはFelica対応の体組成計や血圧計、睡眠計などを次々に発売した。Felicaインタフェース内蔵のスマートフォンを近づければ、健康管理機器のデータを読み出 […]

  • 浴槽の謎の汚れを綺麗にする

    あるとき浴槽の汚れに気づいた。何となく黒っぽくなっている。それから汚れを気にしてみるようになると、徐々に汚れの範囲が広がっていく。最初は黒っぽい所が少なかったのに、それが徐々に広がっていく。 浴槽用の […]

  • バッテリー容量測定器の誤差を見る

    中華バッテリー容量計で18650やNi-MHバッテリーの容量を測った。負荷抵抗は8Ωの固定なので、Li-ionバッテリーでは500mA弱が、Ni-MHバッテリーでは180mA位の電流になる。抵抗が固定 […]

  • エネループの容量を測る

    今は余り使っていないのだが、何本かのエネループがある。エネループ出始めの頃に、ワイヤレスマウス用として使っていたことがあった。当時(SONY)製のワイヤレスマイクは電流消費量が多く、頻繁な電池交換が必 […]

  • レッツ4パレットを整備する

    久しぶりに原付を買った。と言っても私が自分で乗るわけではない。山の下まで買い物などに出かけるのが面倒だと言う事で、ならば原付はどうかという話になった。車でも良いのだが、又側溝に落ちてしまうといけないの […]

  • ルータによるスループットの違い

    FTTHが100Mbpsだった頃には、ルータのパフォーマンスは余り気にされなかった。無線区間に於けるスループットは比較されたものの、有線接続による速度比較は余りなかった。100Mbpsの処理はさほど重 […]

  • Li-ionバッテリー充電器(2)

    Li-ionバッテリー充電器もここ何年かで大きく変わった。LCD表示器付きのものが多くなり、価格も安くなった。 今回購入したものはAC100VあるいはDC12Vを電源とするものだ。USBから電源を取る […]

  • ジムニーのブレーキをメンテナンスする

    山の中に住んでいるので坂道を走る。シフトダウンしてエンジンブレーキは使うようにしているのだが、何しろ4段しかギアがないのでブレーキによる速度調整も必要だ。と言うことでブレーキパッドは2万km位で交換時 […]

  • ECOモード搭載USB充電ケーブル

    スマートフォンのバッテリーを100%まで充電するのではなく、80%~90%で充電を停止させるケーブルがある。アウトレット品として売られていて、522円と安価だったので買ってみた。GALAXY A7でも […]

  • Li-ionバッテリー充電器(1)

    この充電器を購入したのは、2017年6月である。18650のLi-ionバッテリー2本とセットで販売されていた。購入価格は今となっては不明である。 電源はUSBコネクタから取るもので、充電電流の最大は […]

  • スズメバチ退治と殺虫剤の比較

    ここは山の中なのでスズメバチが巣を作る。引っ越してきて4年になるが、今回3つめの巣を作られた。なんかハチが多いなと思って家の周りを点検すると、雨の当たらぬ部分に巣が作られている。 目次 1. ハチは殺 […]

  • Anker PowerWaveを分解する

    かなり以前に入手したワイヤレス充電器がある。そもそもはワイヤレス充電器が欲しかったわけではなく、超安価に購入したスマートフォンホルダーにワイヤレス充電機能が付いていたものだった。当時ワイヤレス充電に対 […]

  • バキュームシーラーを使う

    電子部品の保存にバキュームシーラーは必須である。高温多湿の日本に於いて、パーツを引き出しなどに入れておくとリードが酸化して、半田付け性が悪化する。私はチップ部品などは、カメラ用の防湿庫に保存している。 […]

  • 超音波スケーラーをバラす

    水の出なくなった超音波スケーラーを入手したので、バラしてみる事にした。超音波振動はするので、超音波カッターにでも改造できないかと思ったのだが、パワーが15Wしかないのでカッター用としては弱い。プラスチ […]

  • ダイソンV10分解掃除&スイッチ修理

    ダイソンV10はそれまでと外観を変えた。ダイソンは吸気通路がストレートになるから効率的だというのだが、評判は今ひとつだ。ダイソンのイメージ図はストレートっぽく見えるのだが、実際の吸気通路は複雑になって […]

  • ジムニーのリアにドライブレコーダを付ける

    フロントにはドライブレコーダを付けている。Amazonで購入した中華もので、microSDカード挿入部分が壊れた。電気的には異常はないが、microSDソケットのロック部分が壊れたのである。これはmi […]

  • スマートプラグHS105を使う

    スマートプラグというかスマートコンセントを使ってみる。使ってみると言っても使い道が…スマートリモコンの方が今の時代使い勝手が良いのは事実だ。まあ、安かったので買ってみたという感じで、使い道は後から考え […]

  • SwitchBotとLINEをIFTTTでインタフェースする

    SwitchBotの温度センサで温室の温度を測っている。アプリで温度監視と通知は可能だが、一般の通知と交ざってしまって見逃しやすい。そこでIFTTTと連携してLINEに通知を送るようにした。 Swit […]

  • ダイソンのヘアドライヤーは凄いのか?

    ダイソンのヘアドライヤーを触る機会があった。ダイソン製扇風機同様に小型の軸流ファンを内蔵した、いわゆる羽根のないタイプである。 風はこの隙間から出てくる。中央には穴が開いていて、ここからも空気を吸い込 […]

  • SwitchBotを使ってみる

    そもそもは温室に温度計を付けた事から始まる。温室は2Fのバルコニーと1Fのベランダに置いているが、1月の寒い日に多肉植物が凍って駄目になってしまった。温室には温度計を入れているし、外気温度は気象計がモ […]

  • ベビーホイストの台を作る

    ベビーホイストは吊して使うものなので、置く事は考えられていない。吊しておく分には良いが、置いて保管しようとすると不安定である。木を引いたりする時も、水平に近い状態にする事が多い。勿論このような使い方は […]

  • RYOBIのチェーンソーを整備する

    チェーンソーの整備はこちらに書いた。今回はRYOBIのチェーンソーの電源コードとスプロケット、オイルキャップを交換した。makitaのパーツはMonotaROで注文できるのだが、RYOBIはホームセン […]

  • ベビーホイストを直す

    中華ウインチが壊れたので代わりを物色した。工業用のウインチなど新品が買えるわけはなく、中古をあさる。所がこれ、中古でも意外に高額なのだ。そこで修理前提でジャンクに手を出す事にした。直せればラッキー、直 […]

  • 中華ウインチが壊れた

    中華ウインチに関してはこちらに書いた。木を切る時などに5回使用した。ウインチのテストも入れれば6回目で壊れた事になる。 能書きほどのパワーは無いので、滑車を使って減速(増力)して使う事が多かった。定格 […]

  • チェーンソーを整備する

    ここに引っ越してきてからと言うもの、チェーンソーは大活躍である。最初はハンドソーで小枝を切り、やがて太い枝を何日もかけて切るようになった。しかし木を根元から切るとなるとチェーンソーが必要だ。エンジン式 […]

  • ジムニーのステアリンがブレる

    目次 1. 激しいシミーに驚いた2. ホイールオフセットとの関係は?3. シムを作る4. シムを入れ、激しいシミーはなくなった5. キングピンベアリングの交換6. どうせイジるなら各部の再整備もする7 […]

  • ヒノキの木を切る

    これまでに何本もの木を切っている。杉やヒノキは幹がまっすぐなので思った方向に倒しやすいのだが、ケヤキやクヌギは枝が広がっているので難しい。 ヒノキは樹高の割に幹が太く、そう簡単には切らせないぞ的な雰囲 […]

  • 東芝製サイクロン掃除機VC-JS4000

    ダイソンのサイクロン掃除機は何機種も開けてみているが、今回は東芝製である。国産のサイクロン掃除機の初期のものは、ダストカップの中で大きな渦を作るのみでゴミ分離機能が極めて貧弱だった。しかしその後はダイ […]

  • オゾン発生器を直す(2)

    中華オゾン発生器の寿命は短い。だいたい半年から1年くらいで壊れてしまう。 このオゾン発生器はかなり小型のもので、オゾン発生部は前回修理したものと同様にセラミック板が使われている。購入当初はオゾン臭がし […]

  • ダイソンの回転ブラシを再度分解する

    ダイソン掃除機のヘッドのブラシが回らない、ローラーが回らないなどで検索される方も多い。モータ異常ではなくローラーが回転しないのは接触不良も多い。電源はバッテリーの付いたモーター部→クリアビン→ヘッドと […]

  • ジムニーのキングピンベアリング交換

    キングピンベアリングなど早々ダメになるものではないと思っていた。前回交換したのは約3年前なのだから、余りに寿命が短い。シール不良で水が入ったわけでもなく、グリスも規定量は入れた。しかし他の整備記事を見 […]

  • ルンバの害はいかなるものか

    ウチでは4台のルンバが毎日働いている。モデルは異なるが、最初期型のものは既に引退した。現行モデルで言うところの6xxシリーズ同様となるブラシタイプが3台と、8xxシリーズから採用されたゴムローラータイ […]

  • ガソリンの寿命

    長期保存されたガソリンは腐るなどと言われる。揮発しやすい成分が蒸発し、ガム質などが残り固まるそうだ。いったいどの位の期間放置するとガソリンはダメになるのか。 2018年時点で2年ほど保存したガソリンの […]

  • Aliexpressのトラブルと返金

    Aliexpressでは度々買い物をしているが、はじめてトラブルに遭遇した。販売店に悪意があったのかどうかは不明なのだが、悪意なくしてこのような問題は起きないと考えられる。 目次 1. 何が起きたのか […]

  • オゾン発生器が壊れた

    オゾン発生器はこれまで何台も買っている。いずれも中華ものなのだが、だいたい1年くらいで壊れてしまう。前回修理したものはガラス管を通して無声放電させるタイプで、ガラス管付近のリード線などからリークして不 […]

  • 水槽照明を考える

    20年前にはメタルハライドランプ全盛だった。横浜時代には250Wのメタハラを3台、150Wのものを4台、70Wのものを1台使用していた。メタハラは発光効率はさほど低くはない(50lm/W~80lm/W […]

  • 中華ウインチの性能・実力は?

    樹木の伐採、切った木を移動するなどのためにウインチが欲しくなった。これまではジムニーで引っ張るなどしていたのだが、自由な場所で自由な方向に引っ張るのが大変だ。そこで中華ウインチを買ってみることにした。 […]

  • Amazon ECHOとAlexa

    ウチでは何台かのECHO dotを使っている。目覚まし用のアラームをセットするとか、リマインダーをセットするとか、ちょっとしたタイマーをセットするのに使っている。 天気予報を聞いたりニュースを聞いたり […]

  • 大容量インクタンクプリンタ

    インクジェットプリンタを使っているが、ランニングコストの高さには参る。キヤノンのMG3530を使っていたのだが、カラー印字のコストはA4サイズ1枚あたり24円(キヤノンのデータ)にもなる。 そこで補充 […]

  • スリーアップの蓄熱式足温器の中身

    スリーアップの蓄熱式足温器を購入したのは2018年だった。蓄熱を行えば後はコードレスなので便利に使っていた。2019年の冬にも使おうとしたのだが、加熱しなくなっていた。ギリギリ保証期間内の故障だったの […]

  • Wi-Fi接続の漏水センサを使ってみる

    元々は3,646円で売られている漏水センサが、Amazonのセールで980円になっていた。(セールは本日(11月29日)迄かも知れない)センサは単純な抵抗検出式だが、Wi-Fiのインタフェースがあると […]

  • 奥野ダムに行ってみる

    昨年に引き続き異例に暖かい冬、奥野ダムに行ってみた。奥野ダムは伊東市にある小さなダムで、その割に観光客が多いのかいつも駐車場に車がいる。そんなに良いところなのかなと思いながらも、いつも側の県道を通るだ […]

  • ダイソンデジタルモーターとは?

    ダイソンディジタルモーターとはいったいどのような代物なのか? 実はこれ、単なるDCブラシレスモータなのだ。DC45までは(写真の)単相2極モーター、DC58からは2相4極モーターとなっている。通常ブラ […]

  • ペルチェクーラー改ヒータが壊れた

    テトラのペルチェクーラーCR-2とCR-3を使って加温している。ヒートポンプ式のクーラーは熱交換なので、投入電力の2倍~4倍くらいの発熱量(冷房も暖房も)がある。1kWのエアコンの能力は2kW~4kW […]

  • ダイソン掃除機の吸い込み仕事率と電力利用効率

    吸い込み仕事率はJISによって性能表示が義務付けられているので、当初ダイソンはこれを公表していた。しかし公称値を保証できないとして、その後公表しなくなった。 騒音値は公表が義務づけられているものではな […]

  • ダイソンのバッテリーを無理矢理充電する

    前回の記事ではバッテリーを殻割してセルバランスを整えてみた。しかしインジケータは赤の点滅でありバッテリーは復活しなかった。 そこでバッテリーユニット内部のBMS基板を交換して復活させた。復活させたバッ […]

  • ダイソンV6分解清掃VS.洗浄

    毎度分解清掃では面白味もないので、分解せずに洗浄した場合にどの程度汚れが落ちるのかを検証してみることにする。今回はダイソンV6 triggerというモデルだ。V6はDC74と基本的には同一だが、ゴミ分 […]

  • ダイソンV7を分解掃除する

    最初に書いておくが、分解清掃に大きな意味があるとは思えない。確かに分解掃除すれば綺麗にはなるが、綺麗にするだけであれば分解しないで水洗してしまった方がずっと楽だからだ。サイクロンユニット部分にマジック […]

  • ダイソンDC74を分解掃除する

    最初に書いておくが、分解清掃に大きな意味があるとは思えない。確かに分解掃除すれば綺麗にはなるが、綺麗にするだけであれば分解しないで水洗してしまった方がずっと楽だからだ。サイクロンユニット部分にマジック […]

  • ダイソンDC35を分解掃除する

    最初に書いておくが、分解清掃に大きな意味があるとは思えない。確かに分解掃除すれば綺麗にはなるが、綺麗にするだけであれば分解しないで水洗してしまった方がずっと楽だからだ。サイクロンユニット部分にマジック […]

  • PICを使った電気柵用電源

    市販パーツで構成した電気柵用電源に関してはこちらに書いた。電源部以外の電気柵に関すること、リークやイグニションコイルに関することも同ページを参照されたい。その時にも触れたが、PICを使ったものを製作し […]

  • テクトロTDS3000の帯域を拡張する

    現在使用しているオシロはテクトロのTDS3012Bである。2CH入力で100MHz帯域という、当時としてはライン用みたいな感じの安価なモデルの位置づけだった。現在のレベルからすれば古さは隠せないものの […]

  • ダイソン掃除機のバッテリーを直す(BMS交換編)

    前回はセルバランスを整えるなどを行った。しかしダイソン純正のBMS(バッテリー・マネジメント・システム)はエラーを表示し、バッテリーは再び使えるようにはならなかった。少なくともバッテリーセルは生きてい […]

  • スマートフォン依存は若年女性と中年男性

    MMD研究所のデータなので、情報の信頼性という点で多少怪しげではあるが、スマートフォン依存は10代の女性と20代の助成に多い頭囲結果があった。 これはスマートフォンだからと言うことではなく、従来型携帯 […]

  • ダイソンのバッテリーは復活するか?

    ダイソンのハンディー掃除機のバッテリーは寿命が短い。ダイソンでは1.5年から2年で交換した方が良いとも言っている。実際に使ってみても2年くらいすると、突然モータが停止するなどが増えてくる。 国産ハンデ […]

  • 使用量無制限のサービスは可能なのか?

    データ使用量無制限を謳っていたサービスが破綻していく。アイディアとしては各MNOと契約を行い、それらを適宜切り替えることで通信量の制限から逃れる、空いている事業者の通信路を使う事でパフォーマンスを出そ […]

  • ダイソンの回転しない回転ブラシ

    ダイソンの掃除機は吸引力は弱い。これを助けるのが回転ブラシだ。回転ブラシに頼るのはロボット掃除機のルンバも同様で、回転ブラシなくしては小さなゴミすら拾い取ることは出来ない。 ダイソンの回転ブラシはモデ […]

  • サツキはもう44歳になっている筈だ

    宮崎アニメの中でTV放送回数が多いのは、風の谷のナウシカ、となりのトトロ、天空の城ラピュタだそうだ。いずれも17回か、それを超える回数放送される人気作品だ。 放送回数が多いのは、繰り返し放送しても視聴 […]

  • ディジタル時計のセグメント欠けを直す

    キッチンに置いてあるディジタルクロックの表示がおかしくなった。猫が何度か落としているので衝撃によって壊れたのだろうか?置き時計なんて相当丈夫だとは思うのだけれど。 分表示の+の位のセグメントが欠けてい […]

  • 電気柵の製作

    電気柵用の電源はどう考えたって電気柵用の電源だ。電気柵というのは柵に電圧を印加したものであるから、柵そのものを表すのだ。しかし巷では電気柵電源のことを”電気柵”と呼んでいる。つ […]

  • シバゲンDFの効果をみる

    芝生の雑草抑制として、昨年はMCP乳剤とシバニードアップを使った。MCP乳剤はカタバミ(クローバーに似た草で黄色の花が咲く)などにお効果を発揮するものだ。最初はMCP乳剤をまいたのだが、その後イネ科の […]

  • 中華LED懐中電灯の壊れ方

    中華懐中電灯をいくつも使っている。18650バッテリーか単四電池3本で点灯するタイプのもの、複数本セットで売られていたりしたので購入した。 3本で2千円とか、2本で千円とか。 これ以外にも単三電池1本 […]

  • 消臭・脱臭・芳香の違い

    消臭剤とは臭いを分解して消すものだ。脱臭とは臭いを吸着するなどして、空間から除去するもの。芳香剤は臭いの分子の周りに、他の臭いをくっつけることで元の臭いを覆い隠すものである。 消臭ビーズ・無香空間 臭 […]

  • 海水水槽再開から2年

    横浜時代 熱帯魚など飼ったことのなかった私だが、1999年に熱帯魚や水草飼育に手を出した。小さな水槽から始まり、やがて90cm水槽になる。 海水水槽はやってみたかったのだが、なかなか手を出せなかった。 […]

  • スカイウエイブで行く林道の反対側

    前回は別荘地側から林道に入っていったのだが、では町側はどうなっているのか?林道が続いているのであれば、町側からだって入っていけるはずだ。 そこで地図を見ながら林道の入り口?を探しに行った。Google […]

  • ルンバのエラー!びっくりマーク

    ジャンクで買ったルンバが上手く動作したこともあり、うちには現時点で4台のルンバが働いている。全てタイマー起動になっていて、3部屋を掃除する。リビングには猫がいるので、1日2回掃除をさせるために2台のル […]

  • CJ43スカイウエイブの不調

    先日林道を行った件はBlogAの方に書いたが、その後スカイウエイブの不調に気づいた。まずエンジンがかかりにくい。かからないわけではないが、セルを長く回さなければいけない。エンジンがかかればアイドリング […]

  • 3畳用ラグは洗濯機で洗えるだろうか?

    季節の変わり目やラグが汚れた時などはコインランドリーで洗濯をする。綿素材のラグなので普通に洗濯が出来る。ただ持っていくのが大変というか、結構重い。更に、コインランドリー代が上がっているではないか。以前 […]

  • CDIとイグニションコイルの関係

    電気柵用電源はCDI 鹿除け電気柵用の電源として、以前に制作したCDIユニットを使っている。CDI方式であれば連続的に高電圧が加わらないので、危険性が少ない。市販の電気柵用電源の多くもキャパシタディス […]

  • リンナイの給湯器がエラーになる

    リンナイの給湯器がエラー出止まってしまった。エラーコードは610である。調べてみるとファンモーターの不良らしい。ファンモーターにゴミでも付着したのだろうか? ここに引っ越してきた時も、一度だけ給湯器が […]

  • CJ43スカイウエイブのバッテリー

    バッテリーが駄目になっていることに気づいたのは春前だった。冬は余り乗らないので、たまに補充電をしている。定電圧・定電流電源で充電するのだが、通常であればバッテリーの端子電圧が14V前後まで上がって満充 […]

  • 電撃殺虫器 OBK-06Sの整備

    電撃殺虫機を使っている話は過去に書いている。小型の方は屋内で、大型のものは屋外で使用していた。と過去形なのは、屋外での使用は諦めたからだ。ここは山の中なのでいくらでも虫が居て、電撃殺虫機などでは間に合 […]

  • 5Gの速度・遅延・そして現状

    5Gに関する技術文書ではありません 5G対応のスマートフォンも増えてきたが、5Gのエリアはまだまだ狭い。高速・大容量・多元接続・低遅延などが5Gの特徴としてあげられるのだが、それを活かせる環境があるの […]

  • ヘアドライヤーとイオンの関係

    今はヘアドライヤーにイオン発生機能が搭載されているのは当たり前みたいになっている。2005年頃に発売されている各社のヘアドライヤーは、マイナスイオン、マイナスイオンと謳われており、おそらくこの頃から流 […]

  • WordPressの構築やら運用やら

    これは読み物みたいなものです 従来はMovableTypeを使っていたわけだが、これはWordPressである。WordPressのインストール経験はあったので、凄く苦労したと言う事はない。ただし、誰 […]

  • シグナスXで走った思い出

    時は2011年の夏なので、今から9年も前になる。最初は50ccの原付に乗り、その後免許を取ってシグナスXを購入した。50ccの原付では行きにくかった距離も走れるようになり、ある日奥多摩の方まで行ってみ […]

  • WordPressのRSSが自動検出されない場合

    WordPressで特定のテーマ(今回の例はLION BLOG)を使っている場合に、RSSの自動検出サイトでの検出が出来なくなる。RSSの自動検出はこちらのサイトで試すことが出来る。 RSSが自動検出 […]

  • ADBを使って不要なアプリを止める

    Androidスマートフォン、特に事業者モデルには不要なアプリがたくさん入っている。一部のアプリは削除や無効化が可能だが、事業者に近い部分のアプリは削除も出来ないし無効化も出来ない。 例え一時的に無効 […]

  • 水耕栽培の液肥・培養液濃度

    水耕栽培は比較的簡単に失敗なく野菜などを栽培することができる。実際に水耕栽培を行い、難易度やコストの点をまとめてみる。 水耕栽培は水耕栽培用の培養液を使う。土に植える場合と異なり、土から微量・少量・中 […]

ブログリーダー」を活用して、ほりこしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほりこしさん
ブログタイトル
F&FのBlog風Next
フォロー
F&FのBlog風Next

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー