プロフィールPROFILE

ジューンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
世界の果てとエンドレスワンダーラスト
ブログURL
http://endlesswanderlust.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ホテル宿泊記、飛行機搭乗記、海外・国内旅行記。いつかは世界一周がしたい!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/12/06

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ジューンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ジューンさん
ブログタイトル
世界の果てとエンドレスワンダーラスト
更新頻度
集計中
読者になる
世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ジューンさんの新着記事

1件〜30件

  • 【発券報告】ANAビジネスクラスで行く中国・香港旅行

    今回は、旅行記を一旦中断して、特典航空券の発券レポートです。 題して、『たったのAMC35000マイル!ビジネスクラスで行く中国・香港旅行』です(センスなさ過ぎw)。 今回の旅行のきっかけは、以前から気になっていた中国の都市・厦門(アモイ、中国語読みでシャーメン)の旅行と、SPGのQ2プロモ攻略を同時並行で進めたかったから。いつもなら航空券代は極限まで切り詰めてLCCを使う私ですが、以前に乗ったキャセイのビジネスクラスが忘れられず、あぁやっぱり座席も食事も上質なビジネスで行きたいな!と思い、成田→厦門、香港→成田のビジネスクラス特典を発券してしまいました。 ちなみに、復路を香港にした理由は、日…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(22)四苦八苦のバルセロナ観光

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら モロッコでスマホを掏られて、何とかスペインまでやってきて保険会社にも連絡がついたものの、さて空港からホテルまで無事辿り着けるのか? 今回は四苦八苦しながらバルセロナをスピード観光することに。 バルセロナ・エル・プラット空港→市内 初のスペインは晴れ、気温は20℃弱と気分とは裏腹に快晴。ここエル・プラット空港はバルセロナの玄関口となっている空港で、ちゃっかりルパン三世にも描かれており、ちょうどこの辺りに銭形警部が立っている設定で一人興奮。 とりあえず日本の保険会社へ連絡はついたものの、ここからどうするか。こんなことも…

  • 【番外編】名探偵コナン・ロケ地巡り(東京編)

    今回はヨーロッパ旅行記を一旦中断して、マニアックなロケ地巡りの記録です。 コナンファンの方ならお分かりいただける内容かと思いますが、そうでない方は読み飛ばしていただいて構いませんw 最近プライベートでバイクを購入したこともあり、都内を走り回る良い機会なのでコナン映画『異次元の狙撃手』で映った場所を巡ってきました。コナンでは西日本が舞台になることが多いなか、珍しくこの映画では都内の浅草近辺が舞台になっています。映画では実際の場所の様子からは少しデフォルメされているシーンもあり特定に苦労しましたが、Google Mapを駆使してほとんどの場所を特定できました。 では、映画のストーリーの順に追って。…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(21)Ryanair FR9017 (フェズ→バルセロナ)搭乗記

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら 3週間の旅行も道半ば、いよいよモロッコを出国し、次なる目的地バルセロナへ向かうときのこと。フェズ空港までの路線バス内でスマホの盗難に遭ってしまい、とりあえず空港までやってきました。 ▲FEZ-BCNを飛びます フェズ空港にて バルセロナまでは、徹底したコストカットによる格安運賃で有名なRyanairを使います。実はこの時がRyanair初体験でしたが、酷い噂とは対照的に、難なくチェックインできました。RyanairはWebから搭乗券を印刷しておかないと空港で追加料金を取られるので、それだけ要注意です。 さてここで、…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(20)憧れのモロッコを行く(最終日)出国時にまさかのトラブル発生!

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら 諸事情でしばらく更新が滞ってしまいましたが、ぼちぼち再開したいと思いますm(__)m 今回はモロッコの最終日、いよいよ出国編です。ここからスペインのバルセロナまでは飛行機移動します。しかし、ここでまさかのトラブルが発生…! 空港へ向かうバスで、まさかの・・・ フェズの空港は、フェズ市の郊外にある小さな地方空港。滞在していたフェズ旧市街からは、バスで一旦フェズ駅まで戻り、バスを乗り換えたうえで、空港へ向かう必要がある。 ルシーフ広場~新市街へはバス19番か29番で。ここまでは問題なし。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(19)憧れのモロッコを行く⑨フェズの客引きには要注意!

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら フェズ旧市街、客引きには注意! 昨日は無事フェズ入りし、翌日も見事に快晴。 結局、モロッコに1週間滞在したけど雨が降ったのは初日のマラケシュ到着日だけ。やっぱり乾燥しがちな土地ということなんだろうか。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(18)憧れのモロッコを行く⑧フェズは評判通り雰囲気満点!

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら いよいよモロッコ最後の目的地、フェズに到着しました。 フェズはかつてのイスラム王朝の首都で、モロッコ有数の観光地・古都。その昔、ルパンの映画の舞台にもなっていて、アニメでの描写を見てこのためにモロッコに寄ったと言っても過言ではないくらい、私が今回一番楽しみにしていた街でした。笑 まずはフェズ駅に到着、早速旧市街へ移動開始します。 ちなみに、現地やガイドブックでのフェズの表記は、Fez, Fèz, Fès, Fesといくつかのバリエーションが混在することがありますが、どれも等しくフェズを指します。英語と仏語の表記が現…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(17)憧れのモロッコを行く⑦メクネス観光~いざフェズへ

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら 飛び入りで立ち寄ることにしたメクネスで、爽やかな朝を迎えました。内陸の高原にある都市なので朝は乾燥していて涼しく、良い意味で全くモロッコ感がありません笑 朝食 メクネスを散策 メクネス→フェズを列車移動 朝食 時間は朝9時過ぎくらい。カフェは朝から営業しているようなので、朝食に入ってみます。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(16)憧れのモロッコを行く⑥内陸の古都メクネスへ

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら ラバト観光を終え、内陸のメクネスへと移動します。メクネスはかつて半世紀ほどだが首都だったことがあったが、その後マラケシュやフェズが栄えていき、今は古都としてひっそりと佇んでいるとのこと。当初は予定になかったのだが、モロッコに着いてから情報収集したところ、ちょうどラバトとフェズの間に位置するので一泊してみることに。 下の図で言うと、今日はラバト→メクネスの列車移動です。 ラバト→メクネスの移動 ラバトVille駅に戻ってきました。ラバト→メクネスは国鉄で約2時間の道のり。

  • おススメ花見・撮影スポット!「ひたち海浜公園」に行ってきた

    ▲公式ホームページより つい先日、茨城にある『ひたち海浜公園』に行ってきました。ここは何と言っても一面に広がる青い花畑が有名な国立公園で、関東では有数の花見・撮影スポットです。記憶が新しいうちに、写真を余すことなく交えながらレポートしたいと思います。 公園入場 みはらしの丘 チューリップ・ワールド アクセス

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(15)憧れのモロッコを行く⑤落ち着いた小さな首都ラバト

    回想録を再開します。モロッコのラバトに到着し、翌日朝からスタートです。 ▼前回の記事はこちら www.endlesswanderlust.online 今日は、旧市街を散策→ウダイヤのカサバ(Kasabah of the Udayas)とアンダルシアンガーデンズ→ハッサンの塔(Hassan Tower)の順に回る予定。ホステルは旧市街入口のトラムの駅付近でした。

  • IHGの中国限定ブランド"HUALUXE"とはどんなホテルか?

    今回は久しぶりにホテルネタを。 ワタクシ、去年IHGを皮切りにホテル修行を始めてからというものすっかりハマってしまい、最終的にはSPGメインということで落ち着き、IHGは上級会員のメリットなし!ということであまり利用するつもりはありませんでした。しかし、IHGの良いところは、①日本国内にホテルが豊富なこと、②他のチェーンよりもレートが安め、③会員レベルがプラチナ以上で運が良いとラウンジアクセスが付く、ということで、また泊まろうかな~と最近思うようになりました(SPGはやっぱりレートが高いしねw)。 そこで。 以前から私が気になっていて、かつ日本では誰も話題に取り上げないIHGブランドについて、…

  • 旅行に役立つフランス語①これだけでフランス語が読める!10の法則

    ヨーロッパ旅行記はひと休みして、今回は指向を変えて旅のTipsを書いてみたいと思います。海外旅行で困ることと言えば、まず言語の違い。英語はなんとかなるとしても、それ以外は・・というのは、日本に長く住んでいればやむを得ないことかもしれません。逆に、現地の言葉がわかれば一気に旅行がしやすくなります。そこで、今回は私が6年間勉強していたフランス語を取り上げます。*

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(14)憧れのモロッコを行く④ラバトへ移動~宿探し

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら カサブランカをスピード観光し、夕方の列車でラバトへ向かいます。本当はカサブランカで2泊したかったのですが、滅多に来れないモロッコなので、いろいろ見ておこうと思い計画を練り直し、マラケシュ2泊、カサブランカ、ラバト、メクネスに1泊ずつ、フェズに2泊という強行突破旅程に挑みました。 カサブランカ→ラバト ▲今日の移動は上の図でいうカサブランカ→ラバト間。列車で1時間、約100㎞の道のりです。 カサブランカにはCasa-PortとCasa Voyageurの二つの大きな駅があり、どちらでもよかったのですがCasa-Por…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(13)憧れのモロッコを行く③世界で3位の大きさ、ハッサン2世モスクほか

    www.endlesswanderlust.online ▲前回の記事はこちら 昨日カサブランカに到着し、今日はカサブランカをスピード観光します。目玉はモロッコ最大のモスク、「ハッサン2世モスク」。観光が終わったら、Casa-Port駅から夕方の列車で首都・ラバトへ向かいます。 翌朝 一応なりのシングルベッド(笑)で寝た翌朝も快晴。これは良いモスクが見れそう。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(12)憧れのモロッコを行く②マラケシュ~カサブランカへ移動

    いよいよマラケシュを出発、モロッコ最大の都市・カサブランカへ移動します。 前回記事ではマラケシュとモロッコについて簡単に紹介しました。 www.endlesswanderlust.online 今日はモロッコ3日目。半日はカサブランカまでの移動に費やし、午後はカサブランカを軽く観光しようと思います。下の図で言うとマラケシュ→カサブランカの区間です。マラケシュから北へ、海辺へ向かう感じですね。距離は約250㎞、列車で3時間の道のり。 モロッコ国鉄(ONCF, Office National des Chemins de Fer)に乗車 カサブランカのトラム(路面電車) ホテルを見つけるのに難儀~…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(11)憧れのモロッコを行く①マラケシュ

    endlesswanderlust.hatenablog.com ▲前回の記事はこちら 無事ロンドンからeasy Jetでモロッコまで飛んできました。 最初は、モロッコ有数の観光都市、マラケシュ(Marrakesh)からスタート。 モロッコは今回の旅行の一番の目的地。ドバイとアブダビに行ってからというもの、すっかりアラブ圏の文化・建築・料理に惚れ込んでしまった私。美しいモスクと、米や穀物やラム・鶏肉を多用した料理、そして何だか危なっかしいながらも(失礼!)ワイルドで優しげなアラブ系の人々、アジアでもなくヨーロッパでもない摩訶不思議な雰囲気にすっかりと虜になってしまった。この時はヨーロッパの周遊…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(10)初のアフリカはモロッコへ!easyJet U98895 LGW→RAK 搭乗記

    endlesswanderlust.hatenablog.com ▲前回記事はこちら 3日間のイギリス滞在も終わり、いよいよモロッコを目指します。 モロッコ、事前に必要な情報は調べてあったのですが、初めてのアフリカ大陸ということで高揚感と緊張感が入り混じった心境でした。 ▼下の図でいうと、今日はロンドン→マラケシュのフライトになります。 ヨーロッパのLCC ロンドン・ガトウィック空港(London Gatwick Airport, LGW)へ 空港・搭乗 機内・フライト

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(9)イギリス的ハリポタ世界!オックスフォード再訪②

    endlesswanderlust.hatenablog.com ▲前回記事はこちら オックスフォード観光の後編です。昼食を終え、少し中心地から離れたところを目指します。 クライスト・チャーチ(Christ Church) その他スポット(Others) 懐かしのブリティッシュパブ!(Oh my lovely pub!) 夜も絵になるオックスフォード(Oxford at night) 帰りも1ポンドバスで クライスト・チャーチ(Christ Church) ハイストリートを西に進み、カーフォックス塔と交わる交差点を南に進むと見えてくるのがこちらのクライストチャーチ。ここは列記としたカレッジで、…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(8)イギリス的ハリポタ世界!オックスフォード再訪①

    endlesswanderlust.hatenablog.com ▲前回はこちら 前回記事に引き続き、今度はロンドンから足を伸ばしてオックスフォードへ日帰り観光に行ってきます。 オックスフォードを旅程に組み込んだ理由は、ロンドンから日帰り圏内であることと、以前オックスフォード大学に留学していたことがあったから。留学とは言っても、そこでPh.D(オックスフォードの場合はDPhil)を取ったとかそういうわけではなくw、半分学生の遊びで行っただけですが、これが後の私にとって良い経験になり、海外への抵抗もなくなり、ここで少し英語も上達した気がします。留学というとハードルは高いですが、学生はもちろん、社…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(7)さすがの世界都市!ロンドン観光②

    前回に引き続き、ロンドン巡りを続けています。この時既に時間は13時頃。そろそろ昼食時でした。 ▼前回の記事はこちら endlesswanderlust.hatenablog.com ベイカーストリート・シャーロックホームズ博物館(Baker Street/Sherlock Holmes Museum) タワー・ブリッジ(Tower Bridge) ビッグベン(Big Ben) ピカデリー・サーカス(Piccadilly Circus) 乗り過ごしには注意 ベイカーストリート・シャーロックホームズ博物館(Baker Street/Sherlock Holmes Museum) さて今度はベイカー…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(6)さすがの世界都市!ロンドン観光①

    endlesswanderlust.hatenablog.com ▲前回の記事はこちら さてさて、イスタンブールからロンドンへ約4時間かけて飛んでまいりました。 今回ロンドンを旅程に組み入れたのは、何と言ってもイギリス再訪のため。実は大学2年生のときにイギリスに短期留学していたことがあり、当時のイギリスが私にとって初めて訪れたヨーロッパでした。ただ、滞在していたのはロンドンからバスで2時間ほどのオックスフォードだったので、ロンドンは大英博物館とバッキンガム宮殿だけチラ見した程度。せっかくイギリスに来たのにロンドンは少ししか見れずじまいなんて、当時の私はこれが悔しくてw、「次は自分で稼いで、霧の…

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(5)満足フライト! ブリティッシュエアウェイズ・BA677 IST→LHR 搭乗記

    イスタンブールに1泊し、束の間ですがスピード観光を楽しみました。今日は夕方のBA便でロンドン入りします。詳しくは、前回、前々回の記事はこちら▼ endlesswanderlust.hatenablog.com endlesswanderlust.hatenablog.com 今日飛ぶのは上の図でいうIST-LHRです。ヨーロッパの端から端まで、およそ4時間のフライトです。このときは、この路線では最安値の何と片道約1万円で発券できて、ウハウハなフライトでした。LCC並みの料金で一気に西ヨーロッパまでレガシーキャリアで飛べるわけなので、文句なしです。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(4)モスクは、美しかった。イスタンブール観光2日目

    この日は半日でイスタンブールをスピード観光。16時過ぎのBA便でロンドンに飛ぶので、その前に早起きしてブルーモスクとグランドバザールを見に行きます。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(3)楽しいけど寒い!イスタンブール観光1日目

    TKで無事イスタンブール・アタチュルク空港に到着し、地下鉄の始発を待って市内に向かいます。 ▼前回の記事はこちら。 endlesswanderlust.hatenablog.com 午前5時半、もう6時に近かっただろうか、やっと地下鉄が動き出しました。

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(2)飛んでイスタンブール~トルコ航空・TK53便 NRT→IST 搭乗記

    日本はまだ肌寒い3月、いよいよ最初の目的地・イスタンブールへ飛びます。 周遊旅行の最初の目的地として選んだのは、やはりアジアサイドということと、その評判からでした。国際政治の先生が「イスタンブールは、ボスポラス海峡が見えて、アジアとヨーロッパが交わるとっても素敵なところですよ~ぜひ皆さんも行ってみてくださいね(ドヤァ)」と講義中に言うもんで、それを真に受けてしまったのです。結果的にはそれで良かったのですが、こちらのターキッシュエアラインズもなかなかでした。以下はその時の記録です。 endlesswanderlust.hatenablog.com

  • ヨーロッパ周遊旅行回想録(1)プランニング編/目次

    ▲トルコ・イスタンブールのボスポラス海峡 ▲イギリス・ロンドンのビックベン ▲モロッコ・フェズの旧市街 ▲ウクライナ・キエフの街並み ▲ロシア・モスクワの赤の広場 もう昔の話ですが、3週間という私の人生で最も長い旅行をしてきたことがありました。 当時は学生で春休みだったので時間を調整し、資金も何とか調達し、ヨーロッパの憧れていた土地を回る大旅行に行ってきたのでありました。道中はいろいろ苦難?もありましたが、無事スケジュール通りに旅行を終え、帰国することができました。 単発のホテル宿泊記も良いけど、一度はシリーズものの記事を書いてみたいということもあって、長編記事にて回想録としてまとめることにし…

  • どこかにマイルで徳島に行ってきた! JL457・JL462搭乗記

    JALの『どこかにマイル』。私の第一弾は徳島に当たりました。6000マイルで、往復約5万円の東京ー徳島往復と、なかなかお得な発券でした。ということで、往復の搭乗の様子をレポいたします。 ▼どこかにマイル、第一弾発券の記事はこちら endlesswanderlust.hatenablog.com

  • 旅の荷物に関する私的考察 ~身軽に旅行するために

    旅行の準備。最初のうちは何を持っていこうか悩み、いろいろ持ってき過ぎて使わなかった、逆に持って来ればよかった、という経験は誰しもあるのではないでしょうか。 私も旅慣れていない頃は海外にドライヤーなどを持って行ったりして(笑)余計な荷物になってしまったこともありましたが、何度も旅行しているうちにだんだん要領を掴めてきたので、旅の荷物について私なりに考察し、旅行中何を持ち歩いているか公開したいと思います。これから旅行される方の何かしらの参考になれば幸いです。

  • JAL『どこかにマイル』、第二弾を発券!~いざ福岡へ

    JALが新しく始めた特典航空券、その名も『どこかにマイル』。詳しくは前回の記事を参照いただくとして、実際に旅行してみて使い勝手の良さを覚えてしまい、またもや発券してしまいました。 ▼前回の記事はこちら。 endlesswanderlust.hatenablog.com

カテゴリー一覧
商用