ハンドル名
ケンペスさん
ブログタイトル
山雅JAZZ
ブログURL
http://jazzykita.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
共にいこう!one soul brothers!
自由文
アルウィンに魅せられて東京ヴェルディの地元稲城市から 松本に移住し、松本山雅FCを応援しています。
更新頻度(1年)

42回 / 73日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2014/11/26

ケンペスさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(IN) 23,098位 29,048位 29,097位 26,222位 26,340位 29,155位 29,123位 953,250サイト
INポイント 10 10 0 10 30 0 0 60/週
OUTポイント 30 150 250 250 310 110 180 1,280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 223位 259位 263位 242位 241位 262位 261位 9,068サイト
松本山雅FC 7位 7位 7位 7位 8位 8位 8位 108サイト
音楽ブログ 496位 568位 570位 545位 548位 582位 586位 28,050サイト
ジャズ 16位 20位 20位 16位 18位 19位 20位 661サイト
地域生活(街) 中部ブログ 482位 534位 541位 518位 517位 552位 552位 13,212サイト
松本情報 13位 14位 15位 15位 15位 17位 16位 208サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,192位 8,769位 8,776位 8,288位 7,999位 7,782位 6,372位 953,250サイト
INポイント 10 10 0 10 30 0 0 60/週
OUTポイント 30 150 250 250 310 110 180 1,280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 217位 226位 227位 217位 215位 209位 178位 9,068サイト
松本山雅FC 4位 4位 5位 5位 5位 5位 4位 108サイト
音楽ブログ 56位 66位 67位 61位 58位 58位 46位 28,050サイト
ジャズ 2位 2位 3位 1位 1位 1位 1位 661サイト
地域生活(街) 中部ブログ 182位 196位 199位 189位 185位 183位 148位 13,212サイト
松本情報 3位 3位 4位 4位 3位 3位 1位 208サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,250サイト
INポイント 10 10 0 10 30 0 0 60/週
OUTポイント 30 150 250 250 310 110 180 1,280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,068サイト
松本山雅FC 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 108サイト
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,050サイト
ジャズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 661サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,212サイト
松本情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 208サイト

ケンペスさんのブログ記事

?
  • 福沢一郎と未知のミュージアム

    今月一杯で今の職場が雇止めとなり、4月からは “JAZZ雅鳴きたや” のオープン(10月3日)に向けて準備をしていきます。残りの勤務もあと僅かですが、有給休暇がまだ2日あるので昨日休んで東京に出掛けました。 九段下駅で下車し武道館の前を通って着いたところは、ここです。「東京国立近代美術館」東京での最後の勤務地は九段坂で1年通っていましたが、この美術館を訪れるのは初めてです。目当ての美術展は、 「福沢一郎展」シ...

  • 家へ帰ろうか

     久しぶりに映画鑑賞です。 塩尻にある東座(アズマザ)に来ました。 観た作品は、「家へ帰ろう」 東座の駐車場が満杯だったので、デリシアの入っているビルの立体駐車場に停めました。 東座には昨年の1月「キセキの手紙」以来ですね。 お勧め映画情報がわんさか。 「ウスケボーイズ」という作品で、監督と出演した俳優が舞台あいさつに訪れたようです。前列の女性が東座支配人の合木こずえさん...

  • 運ぶならボールにしよう

    J1リーグ戦第4節 サンフレッチェ広島 VS 松本山雅アウエーでの対広島戦といえば、未だ脳裏に焼き付いている4年前の苦いゲーム。10分も経たないうちに二度のオウンゴールで失点、その後も続けざまにゴールを割られ0-6、失意のままスタジアムを後にした。前回と同様に先発になったのは岩上唯一人で、広島も僅かに3人。面子も代わったし、あの時のようにけちょんけちょんにされるものかーっ!と。しかし、3度の帝冠を誇る...

  • ヤマベボッサ

     その店名を初めて耳にしたのは、松本街中のパン屋さん「アンゼリカ」のママさんからで いつかは訪れてみたいと。松本の郊外にある民家カフェ、 “ヤマベボッサ” 東京は谷中でカフェを営業していたご夫婦が 2016年に松本に移住してきて、民家をリフォームして開いたカフェ。 友人の家に遊びに来たように靴を脱いで上がります。 2階の客間へ。 L字形の間取りになっていて、二人掛けのテー...

  • 今度は決めました

    ルヴァンカップ第2節 ガンバ大阪 VS 松本山雅前節と同じスタメンで闘うカップ戦。幸先よく宮阪のFKが見事決まって先制~。するも、追撃すべく圧力を増してきたガンバ戦士に押され気味になり、ミスを誘発してしまう。30分過ぎに5分以内で立て続けにゴールを割られ逆転される。その後もガンバの強力2トップが怒涛の攻めを見せるが村山のファインセーブでなんとか2失点で止めた。途中投入された杉本太郎、そしてレアンドロ・ペ...

  • 信州にも鎌倉

    2月28日に訪れたのは、別所温泉。 車を停めて温泉街を散策。 信州の名湯、信州の鎌倉とも称される別所温泉。 ここを訪れたのは2度目になります。 気になるカフェがありますが、時間があまりないのでスルー。 共同浴場の温泉に浸かってから上田に出る予定になっているのです。 外湯は三か所あります。まずは、「大湯」に。 150円とは安いっ!今時の銭湯っていくらなんですかね、400円ぐらい!?温泉なのに格安だー! 三つの外湯...

  • 終わらないうちに

     急いて来たんで、まだ開店前でした。 猫のお出迎え。 かつ玄麓庵。 もうすぐにシーズンが終わろうとしているので。 今季は、一度しか訪れてなかったんです。 オープンとなり一番乗りで席に案内されました。 この客間に通されたのは初めてかな。いつもは奥の部屋が多い。 手入れの行き届いた日本庭園を眺めながら 美味しい漬物をいただきます。 目当てはこれです。カキフライ~...

  • 抱擁指揮官

     J1リーグ戦第3節 松本山雅 VS 浦和レッズ待ちに待ったアルウィンでのホーム開幕戦。北アルプスの眺望がすばらしい快晴に恵まれる。対する浦和とは、昨年天皇杯で闘い敗退。4年前の初J1では歯が立たなかった。反町監督が山雅の現在地が知れる試合になると挑んだ。前半は見どころ多い互角の勝負。後半もいい闘いをしていたが、事故的な失点を挽回できずに敗れる。。ちょっとしたところで勝ち点を逃し、もうひと踏...

  • 負けた気がせんのやが

     北アルプスが鮮やかに眺められる快晴の土曜。 山雅のホーム、アルウィンでの 待ちに待ったJ1リーグ戦。 例によってやりますっ! 時計台両脇に新たな看板が設置されています。 ピンクの次にはグリーンのFDAも。 雷鳥ダンマク、三つ揃え~。 対戦相手は強豪、浦和レッズ。 風が強い。春が近いから。ホーム開幕にあたり神田社長のあいさつ。 寄付いただきました!井上会長、...

  • 獲ってみたいー

     今季初のホームゲームは、ナイターとなりました。 アルウィンで行われるルヴァンカップの第1節。 平日の夜につき満員とはなりませんが、アツさは変わらずに。 リーグ戦とは違った山雅戦士が見られる楽しみがあります。 3月に松本でナイターとはキツイですが、なら尚更声を出そうー。 清水サポさんも負けじ!と、声を張り上げる。 やってやる気満々の緑のスタメン。 テセに張り付く飯田...

  • 獲れるもんなら~

    ルヴァンカップ第1節 松本山雅 VS 清水エスパルスリーグ戦のスタメンを総とっかえして闘うカップ戦。アルウィンでの今季初ゲームで気勢を上げるガンズに後押しされ、試合に飢えた緑戦士達が、鼻息荒く序盤から飛ばしていく。テンポよくボールを繋ぎ、早々に先制点が生まれる。長年主軸で活躍していた千葉から満を持して山雅に移籍してきた町田也真人のゴール。今のところリーグ戦では、町田と共にベンチを温める時間が多い安東輝...

  • 緑龍の一撃

     J1リーグ戦第2節 大分トリニータ VS 松本山雅何ですかねぇ、断トツのタイトルホルダー鹿島に開幕アウェイで勝利、同じ昇格組ながら実力差を見せつけた大分。その大分には昨季2連敗で、ひとつはモヤモヤとした敗戦。今日また負けることがあれば、苦手意識を植え付けられてしまうが。。永井をトップに置き、高橋、服部、エドゥアルド等々前節と同じ先発で挑む。攻撃力に秀でる大分、要警戒選手は鹿島相手に2点叩き込んだ...

  • 上田NABO

    上田の日昌亭で名物のあんかけ焼きそばを食べてから向かうのは、 え~と、この店かな!? 本屋か、違うなぁ。この近くらしいけど。 雰囲気ある家屋、でも喫茶店じゃないようで。 ちょい待ち!中には本棚あるよね~。 横の壁には、BOOKSと看板あるよ。 家屋脇の駐車場を奥に進めば、 ここでしたー。探していた喫茶店の “NABO”。 エントランスはこんな様子で左方向にドアがあります。 ずいずいと進む。通路には販売している古本が置...

  • 真田の街ブラリ

    それなりに時間を掛けて上田の街を散策するのは初めてです。上田に来た一番の目的は、ジャズ喫茶“A列車”なんですがね。 海野(うんの)町をブラついていると、高市神社という社がありました。 商いの神様をお祀りしています。 御神体は霊石で触ることはできません。その代わりレプリカの運の石が飾られていて、ナデナデできます。 神社の後ろにある歴史的な建築物は、旧上村旅館。改装前のこの旅館には、森鴎外も宿泊したそうです。...

  • 音享穴蔵上田編 “A列車”

     自宅から60km弱の距離にある信州上田市。コンビニのビル壁面にも真田武士が~。 夜に散策してみたい怪しい裏通り。 歴史ある街。 ギョエーっ!なんじゃこれ、気色ワルイですが。。居酒屋のディスプレイやけど。 目的の店にたどり着く前にウロウロしてしまいましたが、 午後3時の開店なんで時間があったもんで。 A列車というジャズ喫茶です。2018年12月にオープンしたばかり。 定年...

  • あの重機で刈った芝入り守り

    つい先日も来たような…“サンプロアルウィン” J2優勝シャーレ&トロフィー ホームタウンキャラバンの最終地がここサンプロなんですわ。 シャーレとトロフィーが間近で見られる最後のチャンス!3月3日までの開催です。 でも、サンプロにやって来たホントの目的はこれっ! アルウィンの芝が入っているお守り~。これは貴重だね! 「勝利の街にあるスタジアムには愛【LOVE】と勝利がある ~ ALLWIN ALWIN」この全勝守を...

  • 境界突破まず一歩

      J1リーグ戦第1節 ジュビロ磐田 VS 松本山雅昨季はJ2最高峰に登頂成功、4年振りにJ1連峰走破に挑む山雅。開幕戦はアウェーで磐田と闘うが、PO決勝参戦時のマイナスイメージが未だ拭えず、ヤマハスタジアムのチケット争奪戦には端から加わらなかった。服部、高橋、エドゥアルドの新加入選手がスタメンに名を連ねてどんなプレーを見せてくれるのか、モニター前でもワクワク感がムクムクと。PO決勝でヴェルディを圧倒...

  • 対峙できる椅子

     ヤフオクに出品されていた一人掛けの椅子を落札し、今日配送されてきました。 同じ椅子が2脚、“JAZZ雅鳴 きたや” のリスニングルームである和室に置きます。 英国のウインザーチェアタイプでゆったりとくつろげます。 飛騨高山にある家具会社、柏木工制作の趣ある椅子です。 中古ではありますが、傷はなく綺麗な状態。クッションもくたびれていません。 長時間ジャズを聴いていても疲れないでしょ...

  • アルウィンへ合法侵入

     金曜ナイターで開幕した今季のJ1リーグ。山雅の開幕戦は今日ですが、試合会場はここではありません。 ですが、来てしまったサンプロアルウィンへ。 「遊んで学んでスカイパーク」つうイベントがあるんで~。 ショベルカーに乗って操作してみたり 公園の管理で使用される重機に乗ってみたり おチビさんが喜ぶ可愛い車があったり、楽しいイベント~。 おやまァ、この後ろ姿は、、 ガンズ...

  • 猫舌の仕業

    松本山雅サポートショップになったときの “JAZZ雅鳴きたや” の特典は…、昨日の今日では、まだ考え付かないですなぁ。晩酌でビール・ワインと調子に乗ってあおってしまえば、眠くもなる。。特典はこれからも考案していくとして、前々から気になっていたことがあり、今日はそのことの決着をつけてみようと。ありますよね、よく見かけるヤツ。フツーの家庭なら一つならずいくつもあるし、喫茶店には必須の食器なんですがね。でも、ホ...

  • 緑はお得!?

    本年10月3日からは曲がりなりにも店舗経営者となるのだけど、売り上げのためにはいかにお客さんに来店してもらうか、集客の方策を考えなければならない。根本的なところで、快適に過ごしてもらうよう店内を整えたり、提供する料理やサービスを充実させるのは当然ながら、ホームページの作成やTwitter、Facebook等の活用というネットでの周知が思い浮かぶ。それなりの経費を掛けられるのであれば新聞・雑誌へ広告掲出という手も...

  • 帝王の筆

    ビル・ホッジス3部作 “ミスター・メルセデス” “ファインダーズ・キーパーズ” “任務の終わり” をとうに堪能し、さぁ、次の作品はまだか~まだか~と、待ち望んでいた “帝王” の新作がついに発刊された。 モダンホラーの帝王、スティーブン・キングの小説 “心霊電流” が先月発売となった。 帝王の意図を読み取った藤田新策氏によるイラストが、いつものように期待感を高めていく。映画館が暗転し映写が開始される直前のワ...

  • エドゥのナイスなボケ!

    山雅のJリーグ新シーズンが始まる直前に催されるのが、 恒例となっているアイシティ21での “キックオフイベント”! みんなー!よく来てくれたねーっ!と、ガンズくん。 朝日が昇る前の薄暗いうちから並んでいた熱心なガンズの他にも立ち見ガンズも仰山~。 SBCラジオの実況放送もあって、久野アナウンサーが登場です。 テンション上げたガンズくんも現れる~。 新グッズを紹介していきます。 鐵ちゃんアンバがゲストMC。 ...

  • サポーターミーティング

    今日はクラブのサポーターミーティングがあり、参加してきました。全部ではありませんが、抜粋して載せてみます。数字のところなど、間違っていたらごめんなさい。 【神田社長】J1で安定した闘いができるクラブにしていく。今季のスローガンを「境界突破」と掲げたが、いろいろな境界を突破して市民クラブである松本山雅がJ1で上位争いができるようにしていきたい。そのためには3つの課題がある。1.過去最高を更新シーパスの売...

  • 椅子がイイっす~

    10月に開店する我が店舗、客室はフローリングの洋間に和室(6畳)コーナーの設えとなる。和室の元床の間にスピーカーを置き、その正面がジャズを鑑賞する上での特等席になるのだけど、さて、そこに置く椅子、ソファーがまだ決まっていない。厨房前のカウンター席には、信州新町に工房を構えるBlock Atelier furnitureで作ってもらったチェアーを窓際のカウンター席には、ビクトリアンクラフトで購入したスツールを置くことは確...

  • 音享装置

     スピーカー、アンプと揃えて残りはレコードプレーヤーとなっていたところでついに購入ー!TechnicsのSL-1200Gを。 実は中古なんですがね。。新宿に出掛け現物を見たら、店頭での展示品であった。新品同様だったので即決して買いました。定価より5万円ほど安かった。 ダストカバーには細かいキズがあるけど、気になるほどではないし。 本体にキズ、汚れはありません。動作は問題なし。何分、2016年9月発売の製品...

  • 枡が舞う

     昨日、松本なわて通りを散策していると 太鼓の演奏がふいに始まりました。 若手の演者が寒い中威勢よく♪ ほうほう、春告げ祭となっ!浅間温泉火焔太鼓のみなさんです。 火花が散るような激しさ~! 観光客もニコニコと楽しんでますね。笛が入って2曲目~。 春を呼び込む太鼓の音~。獅子を持ったオニイサンの口上に引きつられてゾロゾロと。浪曲が始まりましたぁ。 ではと、獅子舞をば...

  • もっと明太子を!

    このボード、J2優勝セレモニーのときに使用したやつでしょうね! ボードが置いてあるのは、「喫茶山雅」の前庭です。 久しぶりに入ってみますか~! ちょうどお昼どきでもあるし~。 男性客2名が席に着いてました。 アベタクちゃんは遅番なのか、いませんでした。昔撮った写真を渡そうと持ってきたんだけどな~。 メニュー表紙には喫茶山雅のうんちくが書かれています。 特製スイーツに惹かれる50歳代男子。。 ランチメニュー...

  • どくとるマンボウが愛したカレー

    松本のパン屋さんでカレーパンを買ったら、このパンフレットをもらいました。 「松本カリーラリー」今年で5年目のグルメ系イベントです。松本の街中にあるカレーを出す飲食店を巡りスタンプを集めれば、オリジナルのグッズがもらえる~。 パンフレットには、北杜夫さんのエッセイが3ページに渡って掲載されています。 インドやパキスタンで食べたカレーのこと、新宿中村屋の定番カレー、神田書店街にある食堂のカレーの話など。...

  • 音享穴蔵中野新橋編 “GENIUS ジニアス”

    古株のジャズファンなら、幾度となく目にしたであろうこのイラスト。 昭和51年発刊の「ジャズ批評 別冊」では、同じ店のイラストが このように変わっている。ジャズ喫茶 “GENIUS ジニアス” の広告なんですがね。 その前年50年版の同誌では、オジサンとオバサン、二人のイラストである。ジニアスのマスターが結婚したので奥さんが加わり、子供が生まれたんで三人に増えたという次第。 ジャズ批評別冊ジャズ日本列島51年版では...