chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
行雲流水 https://blog.goo.ne.jp/ajimayukuo

一生活者として、自由に現代の世相を評す。時には旅に出て外から日本、日本人の生き様を評す。

行雲流水
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/11/08

1件〜100件

  • 女子プロゴルフ、石の上にも8年、木村彩子初V

    優勝賞金5400万円というビッグイベント、アース・モンダミンカップ、終始風が強く吹き、4日間のアンダースコアが6人のみという難コンディションの中、トータル4アンダーで木村彩子が雌伏8年、初優勝を飾った。3日目を終えて単独首位に立っていたささきしょうことは6打差。木村は2バーディ・1ボギーで迎えた11番パー4で、グリーン手前からの20ヤードぐらいのアプローチをそのままチップイン。そして14番パー5で3打目を1メートル弱につけ、ささきを追い抜き、ビッグな賞金をゲットした。それで2700万円のBMWを買うというが若手が次々と目の前で優勝するのを耐えて8年、つかみ取ったご褒美で、おめでとうと言いたい。木村の勝因は風に強かったということで、フェアウェイキープが他の選手より勝り、乾いたグリーンに対応出来たからだ。南秀...女子プロゴルフ、石の上にも8年、木村彩子初V

  • インフレの嵐が世界を席巻

    日本の消費者物価が2ヶ月連続で2%を超えたと昨日大きく報道された。時の政権にとって最大の敵はインフレで、大規模な抗議デモによりスリランカでは経済崩壊を宣言して首相が辞任した。米国ではバイデン大統領の支持率が30%台に低下し、バイデン大統領は8%台のインフレ率を下げるため急遽ガソリン税を一時ストップする戦時体制をとらざる得なくなった。欧州では5月のインフレ率が前月の7.4%から8.1%に上昇し、過去最高となった。国際通貨基金(IMF)によると、インフレ率は今年、先進国で平均約6%、新興国と発展途上国で約9%になると予測され、世界経済の成長率は、今年と来年に40%減速し、3.6%になると予測している。各種報道によると、デモや抗議のストライキも多発している。先週ストライキで英国の鉄道サービスをほぼ停止させた英国...インフレの嵐が世界を席巻

  • 年金生活者のマネー、分散投資の検証

    現在の下落株式相場では「動かざること山の如し」とこのブログで「年金生活者は静観すべし」と主張した。多くの専門家はそろそろ底値圏というそばから下落してきたこの6ヶ月だ。長期分散投資が基本の年金生活者、このあたりで分散投資の検証をしてみよう。米国のダウ、S&P500は年初来年初来2割程度下落し、ナスダックは3割下落している。ところが日本の投資信託eMAXISSlim米国株式(S&P500)は10%の下落で留まっている。さらにeMAXISSlim全世界株式(オール・カントリー)なら9.5%、eMAXISSlimバランス(8資産均等型)なら9.6%におさまっている。これは分散投資だけでなく実は円安が寄与しているからだ。投信を買うときに為替ヘッジをしていないので投資対象資産が3割下落しても円が2割安くなればおおよそ...年金生活者のマネー、分散投資の検証

  • 大手企業、夏ボーナス13%増でインフレ対応

    経団連は21日、大手企業の2022年夏季賞与(ボーナス)の1次集計結果を発表した。16業種105社の平均妥結額は92万9259円で、21年夏と比べ13.81%増と、上昇幅は現行方法で集計を始めた1981年以降で最大で、企業業績の回復から4年ぶりのプラスに転じた。発表は金額だけで月数表示はないが2.5~3ヶ月前後だろう。経団連がまとめた22年春季労使交渉(1次集計)によると、大企業の定期昇給とベースアップを合わせた賃上げ率は2.27%で4年ぶりに前年を上回ったが4月の消費者物価は2.5%上昇しており、実質賃金はマイナスとなっており、夏のボーナスの大幅増で結果的にはインフレ対応になる。これからは、下期の冬のボーナスで、増加ペースを維持できるかが焦点となる。内訳を見ると、製造業が15.11%増と過去最大の上げ幅...大手企業、夏ボーナス13%増でインフレ対応

  • 女子ゴルフ、よみがえったショットメーカー・西村優菜

    ニチレイ・レディース、最終日ルーキー佐藤心結、森田遥、西村優菜が通算11アンダーで首位でスタート、混戦の模様だった。最終日前半で4バーディをとり、森田遙が15アンダーで走るかと思えたが、西村優菜が、6バーディ、ノーボギーの66と抜け出し、今季初優勝を飾った。初日からショットメーカーの本領がよみがえり、ノーボギーでの優勝はツアー史上12人目。最終ホールもバーディで締め、上がってみれば17アンダーは大会記録と数字の上でも圧勝だった。昨年度筆者が勝手に微笑みのゴルファーと称えた西村、今大会では引き締まった表情で、ホール間の移動時には微笑みが見られた。ショットだけでなく今シーズン不調だったパットも戻ってきた。14番まで競り合った森田、第2打が痛恨のシャンク、ボギーとし、西村は7mのバーディパットを沈め2打差となり...女子ゴルフ、よみがえったショットメーカー・西村優菜

  • 日本に行きたい、世界観光ランキングトップ

    日本は、世界経済フォーラムによる2021年の旅行観光開発報告書で、コロナウイルスに対する制限のために外国人観光客に閉鎖されているにもかかわらず、目的地のリストで最高位に初めてランクされた。という嬉しいニュースが飛び込んできた。政府は対象国を指定して、外国人観光客受け入れる方針に転換し、来月あたりからインバウンドブームの再来を狙うにはグッドタイミングだ。日本は文化資源といくつかのインフラ部門で上位にランクされ、米国が2位、スペインが3位にランクされた。また天然資源で12位にランクされた。インバウンドの経済効果は大きく、特に地方経済は潤う。オリンピック、パラリンピックで4000万人の目標を立てたが、コロナで挫折、もう一度チャレンジする良い機会だ。日本の木造寺院では世界最古の法隆寺とか姫路城のようなユニークな城...日本に行きたい、世界観光ランキングトップ

  • インフレへの対応に王道はない

    インフレに敏感な個人は日々食料品の値段が上がると、とりあえず節約に走る。和牛の替わりに豪州産ビーフへとか、晩酌の酒量を少なくするとかこれが積み重なると先進国ではGDPの6割~7割を占める個人消費支出が減少してリセッション(景気後退)になる。米国では消費者信頼感指数が大幅に下がり、リセッションへの懸念が強くなってきた。米国の消費者物価が8%台で推移していることが原因だ。賃金は5%と増えているが追いつかない。ユーロ圏でも物価上昇率は5月8%を超えた。インフレに1番敏感なドイツは最低賃金委員会の議論と勧告を経ず、政府が自ら7月からの時給10.45ユーロを10月から時給12ユーロに設定した。12ユーロは1600円に相当する狙いは貧困者対策で、少しでも消費の落ち込みを支えたいとの意図もある。これはフランスはじめ欧州...インフレへの対応に王道はない

  • 女子プロゴルフ、宮里藍サントリーレディスオープン 山下美夢有が逆転優勝

    優勝は最終組の藤田さいきか稲見萌寧かと誰しも予想していたが、首位と4打差で出た山下美夢有が4バーディ・ボギーなしで「68」をマーク。トータル12アンダーで逆転し、今季2勝目、ツアー通算3勝目を果たし、またも若手が躍動した。山下は14番で151ヤードから1.5メートルにつけてバーディとすると、単独首位でスタートした藤田さいきをとらえ、最終ホールパーで上がり、藤田を待った。藤田さいきは11年ぶりの優勝を同期の宮里藍の前で優勝をと、10番まで2つのバーディをとり14アンダーと伸ばし、2位との差を4に広げ掌中にと思ったが、そこからまさかやの3つのボギーをたたき、山下に追いつかれた。それでも17番でバーディをとったので、18番をパーで上がり、プレーオフと思ったが第2打120ヤードを痛恨のミスショット、3mに寄せたが...女子プロゴルフ、宮里藍サントリーレディスオープン山下美夢有が逆転優勝

  • 今月のワイン ヨーカドーのモンダビ

    かつて、現役の頃はロバート・モンダビのウッドブリッジが定番のワインだったが、値段が1300円~1400円で年金生活者が毎日飲むワインとしては縁遠くなり、現在はイエローテールに変わっている。ロバートは欧州をめぐり、生産技術を導入し、カリフォルニアワインを世界レベルまで引き上げた伝説の人だ。ナパバレーはかつて、会議で1週間サンフランシスコに滞在した時、気晴らしに訪れ、モンダビの親戚のワイナリーを訪れて試飲した思い出の地だ。久しぶりにモンダビのワインをと、ヨーカドーのカベルネソービニヨン「ツイン・オークス」を味わった。2017年もので1000円弱、そのバランスの良さと旨さに驚いた。タンニンもしっかりしてやや重いが、フルーティでこの値段にしては凄い。もちろんセブンブランドなので、コンビニでも買える。モンダビといえ...今月のワインヨーカドーのモンダビ

  • 歴史に残るプレーオフ、再度かみしめたい

    奇跡のプレーオフをフォロー全米女子オープンゴルフでまさかの日本人同士のプレーオフ、奇跡としか言いようが無い。中継ビデオが公式、非公式有るが、シアトル在住の日本人女性カメラマンが、ギャラリーとして密着撮......>続きを読む歴史に残るプレーオフ、再度かみしめたい

  • 全米女子オープン、1年経って何が変わったのか?

    全米女子オープンゴルフ、奇跡のプレーオフ全世界の強豪が競う、全米女子オープンゴルフでまさかの日本人同士のプレーオフ、奇跡としか言いようが無い。畑岡奈紗、笹生優花のプレーオフ、最初は9番、18番の2ホールは共にパー、......>続きを読む全米女子オープン、昨年は日本デーだったが、今年は日本を代表する選手が参加したがさんざんな結果、渋野や前回の覇者笹生は予選すら通らず、ギリギリに米国に入った小祝さくらが20位で最高位。小祝は国内でのツアー優勝を飾っての参戦、「早く米国に入っても、何をやって良いか判らないから、ギリギリに入国」と語っている。この辺に日本勢不振のヒントがあるのではないか、鈴木愛は特に体調をくずして棄権してしまった。1週間も余裕を持って全米オープンに望んだ渋野、西郷、西村など、実力を発揮できないま...全米女子オープン、1年経って何が変わったのか?

  • 女子プロゴルフ、リシャール・ミル ヨネックスレディス稲見萌寧やっと今期初優勝

    リシャール・ミルが何なのか判らないまま最終日、どうやら時計屋さんらしい。昨季賞金女王・稲見萌寧が、トータル7アンダーで開幕から14戦目にしてようやく今季初優勝を完全優勝でつかんだ。西郷、小祝、西村と言った強豪が皆全米女子オープンへ行っているんで当然の勝利だと思うが、かなり苦労した。2位に2打差の単独トップで2日目をむかえ、この日6バーディで追いあげてきたのが菅沼菜々、初優勝狙いで16番まで2打差、ところが難しい17番パー4で勝負をかけたが池ポチャ、ダブルボギーで万事休す。ショットがもう一つの稲見はそれを見てきざんでボギーに納めるという手堅さ。稲見は同じ最終組岩井千怜が10番までに4つ落としていたが5連続バーディと息を吹き返し、追い上げた。17番でボギーを叩き、岩井との差は2打、18番パー5ルーキーながら飛...女子プロゴルフ、リシャール・ミルヨネックスレディス稲見萌寧やっと今期初優勝

  • 安全な日本と反対側に位置する米国の悲劇は続く

    米テキサス州ユバルディのロブ小学校で5月24日起きた銃乱射事件、児童19人、教員2人が殺害された深い悲しみから、銃規制をめぐる対立が再燃した。犯人は地元の18歳の男、当日合法的に2丁の購入したライフルで起こした。この10年間に起きた学校での銃乱射事件としては最悪の惨事となった。ちょうどテキサス州ではライフル協会の総会が開かれ、銃が悪いのではない人間が悪いと従来の論調がされ、銃規制の反対を決議している。かけつけたトランプ前大統領は学校に警備員を配置すれば良いとこれも自説を曲げなかった。地元の新聞は、あまりのひどさに、一面真っ黒な紙面に大きな白い文字で事件発生日の日付だけが書いて発行。ニューヨークタイムズは、今年にはいり3人以上の死者をだした銃撃事件を報道している。あまりにも多い銃撃事件、報道しきれないので3...安全な日本と反対側に位置する米国の悲劇は続く

  • 国会の品位がここまで落ちるとは

    衆議院予算委員会の集中審議、れいわ新選組大石晃子議員が次のように岸田総理を「鬼」「財務省の犬」などとののしったのには驚いた。「消費税の減税は考えていない」と答弁した岸田総理に対し、「もう一度言わせていただきます。この鬼。もう一つ名前を差し上げます。資本家の犬、財務省の犬」国の最高決議機関で選良と言われる議員の発言とは信じがたい。何故懲罰委員会にかけないのだろうか?また岸田総理も名誉毀損で訴えるべきだ。野党もこの財政難のことは無視して、バラマキばかり考えている。国民に受けると思っているとしたら大間違いだ。むしろ支出の方をきちんと精査して無駄をなくすことが必要だ。先日の参院予算委員会で、地方創生臨時交付金の使途が追求されたが16兆円の巨額が地方自治体の裁量で公用車購入に使われたりしている。もっと野党は行政の無...国会の品位がここまで落ちるとは

  • 南太平洋波高し、日本ももっと関心を

    中国外相が南太平洋諸国8ヵ国を訪問、何の目的かと米国やオーストラリアは疑心暗鬼、平和な南太平洋に安全保障問題を提起したけど、波を立てるなと纏まらなかった。中国は権益を求めて動いていることは間違いない。この地域は歴史的にオーストラリアが地理的にも近く、各種の支援をしているが安全保障までは踏み込んでいない。日本は国際協力機構(JICA)が海外青年協力隊やシルバー協力隊の隊員をODAの一環として南太平洋諸国に派遣し、援助をしている。私は1990年代、電機連合の政策を担当、多くの電機企業社員が青年協力隊に参加していたことから、帰国後の企業籍保全へ労働協約に明記する運動を展開した。その関係もあり、JICAから協力隊員の現地調査を依頼され、フィジー、パプアニューギニア、サモアを回ったが、島間の航空便はなく、オーストラリア、...南太平洋波高し、日本ももっと関心を

  • 女子ゴルフ、リゾートトラストレディース、小祝さくらが今期初勝利

    黄金世代の先駆者小祝さくらがサイ・ペイインとの息詰まる接戦を制して通算7勝目を挙げた。最終組で回る二人は17ホールまで1打差でマッチプレーのような闘い、小祝は17アンダーを伸ばせず、サイン・ペイインが前半4バーディと追い上げた。優勝経験の豊富な小祝は逃げ切りゴルフも心得て、無理せず相手のショットを確認しながらのゲーム、18番パー5第3打サイン・ペイインの後で打つ距離を残すという慎重さ。崩れない小祝のプレッシャーかサイン・ペイインは18番でミスショット、3パットをしてしまった。盛り上がったのは若手の活躍、最終組で回りあわよくば優勝をと食い下がったのが14アンダー3位の19歳桑木志帆、飛距離が凄い大型ツアールーキーが現れた。同じツアールーキー阿部未悠(21)は5位13アンダー、12番でホールインワンを達成し、賞金8...女子ゴルフ、リゾートトラストレディース、小祝さくらが今期初勝利

  • 学び直しの時代

    5月4日のブログで「人を大切にする企業は業績が良い」と書いたが、かつて武田信玄も「人は城、人は石垣、人は堀・・・」と戦国時代で国を守る基本は人材だと喝破している。先日の日経で富士通、8万人全員「学び直し」という記事が掲載され、DX人材への研修を拡大すると報道されていた。富士通は大型コンピュータとソフトウェア開発をテコに1980年代輝いていた。毎年多くのソフトウェア人材を採用していて、飛躍すると期待されていたが、米マイクロソフトやアップルのような成長はできず、株価も子会社だったファナックに長い間引き離されてきた。ここへ来て、目が覚めたか教育投資を4割増やし、これまでの日本企業が採用している一律の階層別教育から必要なスキルを社員自ら選び、学べる制度に改め、9千以上の教材も揃え、米国のオンライン研修サービス「Udem...学び直しの時代

  • ダボス会議、平和こそが経済の前提だ

    2016年にスイス旅行した時、ダボスに1泊した印象は白馬とか湯沢のようなスキー場で、7月のダボスはひっそりとしていて寂しいくらいだった。ここでスイスの公益団体「世界経済フォーラム(WEF)」の年次総会「ダボス会議」が開催され、世界の政財学のリーダー2500名が集まるとは想像できなかった。毎年1月に開くのが通例だが、去年と今年はコロナ禍を理由に開催が見送りや延期になり、2年ぶりの開催だ。ウクライナ侵攻で米欧から制裁を受けているロシアの政府関係者や企業は参加が認められなかった。5月23日に行われたゼレンスキー大統領によるオンラインのライブ演説には聴こうという人が早くから大勢詰めかけ、スタンディングオベーションが起きたと報道されている。また、欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は翌24日、ウクライナに...ダボス会議、平和こそが経済の前提だ

  • 昭和記念公園花の丘でもう1度天国気分

    昨日も無料入園の昭和記念公園、花の丘のシャレーポピー200万本で埋め尽くされ、中に入ると先週のブーケガーデンに続いて、天国気分良く見ると、満開は過ぎつつある終わり頃になると、自由摘み取りがあるが、今年は今週末ぐらい昭和記念公園花の丘でもう1度天国気分

  • 女子プロゴルフ、ブリヂストン・レディース役者がそろって大混戦

    決勝ラウンド、15番ホールまで西郷真央、山下美夢有が10アンダー、一組前の稲見萌寧が16番バーディで10アンダー、そこへ先に回っている青木瀬玲奈が10アンダーで上がったから優勝争いは大混戦となった。ところが16番パー5、ツーオン狙いの第2打、西郷はグリーン左のバンカー、山下は右の遠いバンカーに入れた。比較的やさしいバンカーショットの西郷は直接カップインさせてイーグルを奪い、混戦を抜け出した。山下の食い下がりもここまでとなったが、20歳どうしの優勝争いは見事だった。西郷真央はプロ初勝利からの今季5勝目で、出場10試合での年間5勝は過去最速とのことで西郷の驀進は復活した。調子を取り戻してきた稲見萌寧は18番でバーディをとり、11アンダーで2位、あと一歩及ばなかった。第3ラウンド後半、34歳の有村智恵は5バーディをと...女子プロゴルフ、ブリヂストン・レディース役者がそろって大混戦

  • フィンランド、歴史的大転換

    フィンランドが中立政策を止めてNATOに加盟申請、そしてスエーデンも追随する歴史が大転換する事態になった。プーチンのロシアはウクライナ侵攻が驚愕の結果になり、どう対処すべきかうろたえている。この数年、ヘルシンキ空港は欧州へ最短で到達する玄関口としてデビュー、10時間弱での飛行で、確かに楽だ。私もこの欧州行き直行便はよく利用するが人気が出ているようで、いつも満席の状態だった。ロシアの上空を飛ぶので現在は運行はされてないようだ。2019年6月、バルト3国をめぐるツアーに参加した時、最初についたフィンランドを観光した。ヘルシンキから50分、ポルボーという小さな港町を訪問した。1809年、フィンランドが長いスエーデンの支配下からロシア帝国支配下に引き継ぐ調印式がこの田舎風大屋根の大聖堂で行われた。それから100年間ロシ...フィンランド、歴史的大転換

  • 年金生活者のマネー、危うきには近づかず

    年金生活者のマネー運用テーマ投信の危うさ昨年来話題をさらったキーワード「テスラ」「ビットコイン」「アーク」、そしてこの3者それぞれ絡み合っている。日興アセットマネジメントが4月26日に運用を始めた投資信託「グローバル・エ......>続きを読む昨年ブログでテーマ投信に警告を発したが、今年になってその急落は惨めだ。昨年例に出した「グローバル・エクスポネンシャル・イノベーション・ファンド」はこの1年4割も下がった。運用協力のアーク社本体の米ETF「ARKK」自体も同じように4割下落している。アーク社のCEOキャシー・ウッドは毎月の報告でイノベーションこそが食糧危機や環境悪化を救うと強調し、必ず回復すると強気で、アーク社への資金流入が起きつつあると主張している。確かにイノベーションは将来役に立ち、それへの投信は急騰す...年金生活者のマネー、危うきには近づかず

  • 昭和記念公園、ブーケガーデンで天国気分

    昨年はコロナで閉鎖していた昭和記念公園、「自粛生活では公園での散歩が必要」とブログで抗議した。今年はうって変わって昨日は無料開放と来た。家族連れ、わんちゃん連れで賑わった。今年は原っぱの東側にブーケガーデンが出現、ブーケ(花束)を拡大したらこうなったという説明。20種類ほどの花が競って咲いている。中に入ると天国気分だ。昭和記念公園、ブーケガーデンで天国気分

  • 女子プロゴルフ、ほけんの窓口レディース18番ホールでドラマが

    首位で出た渡辺彩香、17番でボギーをたたき、通算11アンダーに後退、一組前の高橋彩華は17番でバーディの後、18番で5m近くのバーディパットを沈めて、11アンダーとし、プレーオフとなった。この上がり方を見て、勢いのある高橋が優利と思った。プレーオフは18番で行い、2ホール目、高橋はロングホール第1打、第2打をフェアウェイをキープ、第3打をピンの手前5mにのせた。一方渡辺は第1打を右のラフ、木が邪魔になり、第2打は枝の下を何とか通し左のラフへ、残り100ヤードを何とか砲台グリーンにのせた。ピンまで18mと長い距離が残った。どう見てもこの経過は高橋優位だった。ここからがドラマの締めくくり、渡辺が何と18mのバーディパットを沈め、目の前でそれを見せられた高橋は通常ラウンドでは沈めた5mのバーディパットを外してしまった...女子プロゴルフ、ほけんの窓口レディース18番ホールでドラマが

  • 大相撲夏場所はベテラン勢の活躍で盛り上がる

    大相撲夏場所は初日から大関陣の不振、かつ横綱も負けるしどうなることかと思った。本日6日目、横綱照ノ富士は玉鷲に押し出され、玉鷲は3場所連続で照ノ富士から金星を挙げた。この取り組み、立ち会い横綱は張り差しに行き、状態が上がったところを玉鷲の強烈な押しで一気に土俵を割った。37歳のベテランの力強い相撲で館内は湧いた。「平幕が同じ横綱を3場所続けて破るのは、1964年九州場所から65年春場所まで横綱栃ノ海に勝った大豪以来で57年ぶりの快挙」と報じている。玉鷲はこれで5勝1敗、2回目の平幕優勝もと期待できる内容だ。また、今場所唯一の全勝を守っているのは11枚目35歳の碧山だ。先場所は若手の若隆景が優勝したが今場所はベテランの番かもしれない。それにしても大関陣の不振はどうしたものか?御嶽海と貴景勝は何とか五分を保っている...大相撲夏場所はベテラン勢の活躍で盛り上がる

  • 安心をもたらすワクチンの恐ろしさ

    ワクチンの予約,昭島市のケース9時からワクチンの予約開始ということで、我が家ではパソコン、スマホ、電話を試すことにした。先行する各地からの情報は厳しいことばかりで,運試しの趣で、自粛生活の暇つぶしとなった。......>続きを読むこの2年間、ワクチンは日本の政治にも影響した。菅政権はワクチン確保に苦労した。それは評価に値すると考えたい。岸田政権もワクチン接種率により支持率が左右される。この連休、WITHコロナで賑わったのもワクチン接種率が上がったからだ。ほぼ8割の人が2回接種を終え、3回目接種率も半分に達した。この間、ワクチンの種類もmRNAのファイザーとモデルナにほぼ集約され、日本での認知はこの2種類になっている。遅まきながら日本の製薬会社もワクチンを開発しているが、先発2社に互していけるか効き目に依る。中国...安心をもたらすワクチンの恐ろしさ

  • 女子プロゴルフ20歳山下美夢有が今年度最初のメジャーを制した

    ワールドレディスサロンパスが行われた茨城GC西コースは1年がかりでメジャー仕様に変え、グリーンはガラスのようにな高速グリーンとなり、多くの選手が苦しんだ。100人以上の参加選手でアンダーパーが13人しかいないという結果となったことからその厳しさが判る。メジャー50回目の挑戦と意気込んだベテラン上田桃子も3オーバーで27位、今期7戦4勝で驀進してきた西郷真央は予選落ちとなった。そうした中で若手陣が躍動した。初日に山下美夢有が8アンダーの大会レコードタイでまわり驚かせたがそのまま4日間首位12アンダーで大会初の完全優勝を遂げた。150cm、52kgの小柄の体のどこにパワーがあるのか?同学年の西郷真央が今季すでに4勝を挙げたのに刺激を受けたのだろう。これからの対決が楽しみだ。最終組では21歳安田祐香が通算4アンダーの...女子プロゴルフ20歳山下美夢有が今年度最初のメジャーを制した

  • コロナ検証、COVID19による死者は1490万人?

    パンデミックの最初の2年間に、平常時死亡者よりも約1490万人多く死亡したと、世界保健機関(WHO)は5日発表した。各国の報告によると、COVID19ウイルスによる死亡者数は600万人で、倍以上の差があると推定される。メキシコではパンデミックの最初の2年間の過剰な死者数は、政府のCOVID19死亡者数の公式集計の2倍と、WHOは指摘している。エジプトでは、過剰な死亡者は公式のCOVID19犠牲者の約12倍、パキスタンでは、8倍だ。この差はWHO専門家によると、過剰死亡者のほとんどはCOVID19自体の犠牲者だが、パンデミックにより心臓発作などの病気の医療を受けることがより困難になったため、死亡した人も含まれていると報告されている。またWHOの推計によると、世界の過剰死亡者の3分の1近く(470万人)がインドで発...コロナ検証、COVID19による死者は1490万人?

  • 昭島の青楓、目にしみる緑

    この時期、青楓を求めて京都の永観堂や光悦寺を訪れたのを思い出し、近所の青楓を見に行った。つつじが丘団地は林が豊かでよく散歩に行く。こどもの日というのに公園には子供の姿はチラホラ、少子化の現象か?これだけの巨木の並木のある団地は珍しい林の中で見かけたシラン名も知らない野の花昭島の青楓、目にしみる緑

  • 人を大切にする企業は業績が良い

    表題は当たり前だと思われるが、実際はかけ声だけで長い歴史の中で継続できているか検証を絶えずするべきだ。先日終了した日経の私の履歴書で、コマツの元社長の野路國夫氏は人材育成を終始経営の肝としていたことを強調されていた。かつて生産性本部研修会の実例研究でコマツを訪問し、この会社は人を大切にすると感銘を受けたことを思い出した。今やコマツのブルドーザーは世界の鉱山や土木工事で活躍し、業績も素晴らしい。先日、金融庁はESG(環境・社会・企業統治)関連の投資信託で名ばかりのものが無いか監視を強めるとの報道がなされた。3つの要素の中でE環境ばかりが強調され、人材活用のダイバーシティや労働関連のS社会の要素が見過ごされることが多いからだ。WELL-BEINGという見慣れない語句が出てきたが「働きがいのある職場で幸せ」という意の...人を大切にする企業は業績が良い

  • 女子プロゴルフ「パナソニックオープンレディース」西郷真央逆転優勝

    これまで6戦して3勝し、ブログで「驀進する西郷」と書いたが、勢い余ってか首の故障で休場、3週間ぶりに復帰し、どうなるか注目していた。首位と2打差で最終日をスタート「68」をマーク、トータル10アンダーで鮮やかに逆転し、今季4勝目を史上最速でつかんだ。同一組の31歳テレサー・ルーが若手を終始オーバードライブするという勢いで14番まで8アンダーでトップを走っていた。ところが15番で西郷は170ヤード弱を6番アイアンでショットインイーグル、テレビを見ていても背中がゾクッとする場面だった。これで一挙に逆転、1打差でむかえた18番でテレサは攻めず確実に3打目でバーディを狙う作戦、西郷は手前に池があるが攻めて2オン、そしてバーディで2打差を付けて優勝。昨年何度も挑戦し優勝できなかった同じ人間が出場7試合でシーズン4勝、ツア...女子プロゴルフ「パナソニックオープンレディース」西郷真央逆転優勝

  • パラグアイにふれた一夜

    久しぶりに3ロータリークラブの合同会食が27日行われ、幹事役は昭島中央ロータリークラブ、同クラブは車椅子をパラグアイの身障者に永年贈ってきた。私も母の遺品である車椅子を寄贈し、ささやかながら協力した経緯がある。パラグアイについては殆ど何も知らなかったので当日のパラグアイ臨時大使の卓話と演奏されたパラグアイの楽器アルパには興味をそそられた。先ずパラグアイは日本から見て、地球のちょうど反対側にあって、おそらく日本から一番遠い国の1つでありながら日本からの移民もいる。経済援助国として日本はトップクラスを占めている。パラグアイの国旗は表と裏のデザインが違うと聞いて驚いた。赤白青の横三色旗で表面の中央部にはオリーブをあしらった国章が、裏面の中央部はライオンと自由の帽子がデザインされている。アルパ(harpa)はスペインか...パラグアイにふれた一夜

  • ネットフリックス、衝撃の株価急落の暗示するもの

    コロナ巣ごもりで急成長したネット映画配信のネットフリックス、伝統的な映画会社が興行できない隙を突いて、全世界で2億人の顧客を獲得した。当初は既成映画をストリームしていたが、資金力にものを言わせ自社作品を制作しだした。この流れはアップルTVの参入となり、ついには「コーダあいのうた」でアカデミー賞を獲得し、順調かと思われた。ネットフリックスは先日の第一四半期決算で増収、増益だったが、会員の2万人減少、さらに次期決算時6月には200万人の減少が見込まれ、成長への期待が剥がれた。コロナ時期の21年11月には687ドルだった株価が198ドルへと3分の1以下に急落し、時価総額はこの1週間で7兆円も減少した。ライバルのディズニーストリームも株価は下落し、ニュース会社CNNがストリーム配信を発表していたが、急遽取りやめるという...ネットフリックス、衝撃の株価急落の暗示するもの

  • ゴルフ、男女とも23歳が初優勝

    昨日のプロゴルフツアー、フジサンケイレディスでは高橋彩華が、ISPSハンダ欧州・日本トーナメントでは桂川有人が初優勝、しかも同じ23歳という珍しい記録が出た。女子プロゴルフツアーフジサンケイレディスは首位からスタートしたショットメーカーの高橋彩華、初優勝へのプレッシャーか1番、2番でボギーをたたき、不安視したが、5バーディー69で回り、通算12アンダーで悲願の初優勝を飾った。10回目の最終日最終組、首位で迎える最終日は6回目、ようやく優勝にたどり着いた。1998年度生まれの「黄金世代」として、先週のKKT杯バンテリンレディスで勝った植竹希望に刺激され、11人目の優勝者となった。最終組は安田祐香、木村彩、誰が優勝しても初優勝だった。2打差の2位は10アンダー36歳の藤田さいき、前半終了時に一時は首位に立ち、11年...ゴルフ、男女とも23歳が初優勝

  • 初体験円安で大騒ぎ

    1ドル=129円へ急落、まさに歴史的な円安転換で大騒ぎとなっている。ここへ来て米国や欧州は金利を引き上げ、日銀は金融緩和を続けると宣言したことが直接の引き金になった。日本のエネルギーは輸入に頼っているのでガソリン、電力、ガス、だけでなく小麦粉、食用油などといった生活に直結するものの値段が上昇し、春闘での賃上げを帳消しにしてしまうことになる。昔話になるが、私の現役時代1970年代から1995年ぐらいまでは日本経済は円高との闘いだった。1971年8月15日、ニクソンショックで、金とドルがリンクした通貨体制(金・ドル本位制)を維持できなくなり、1ドル360円の時代はこの日に終わり、1ドル=360円→308円に円高、会社では激震が走った。やがて固定相場制は維持できず1973年に、先進国は相次いで変動相場制に切り替えた。...初体験円安で大騒ぎ

  • 昭島のハナミズキ見頃

    ようやくハナミズキが見ごろになり、公民館やハナミズキ通りにピンクと白のハナミズキが見られるが、ゴルフ練習場の雪が積もったような白のハナミズキが1番前回の花だよりで八重桜の並木を紹介したが、この八重桜の種類が「天の川」と判明nae-yaさんのホームページによると天の川(アマノガワ)は、サトザクラ系のサクラで枝が上に向かって真っすぐに伸びる珍しい品種です。花は淡紅色の中輪で八重咲き、芳香があります。枝が横に広がらず上に伸び、樹形は円柱状になります。狭い場所でも育てやすく、鉢植えにも向きます。また、古くから切り花としても利用されています。道理でびっしりと植えられている訳がわかった。横に伸びず天にむかって伸びる。昭島のハナミズキ見頃

  • IRカジノの闇、県議会和歌山は誘致否決、長崎は誘致推進

    2019年12月のブログで「統合型リゾート(IR)事業をめぐり、衆院議員秋元司容疑者(48)が逮捕された汚職事件に絡み、東京地検特捜部は26日、東京都内のパチンコチェーン会社を家宅捜索した。関係者によると、同社は秋元容疑者の元政策秘書が設立した芸能関連会社にコンサルタント料を支払っていた。黒幕は中国企業だけでなく、もっと大きなギャンブル中毒患者を生み出しているパチンコ業界がIR推進に関係しているようだ。私はかつてラスベガス、マカオ、シドニーなどカジノを訪ねたが、その華麗さ、熱気には一種の魔術みたいな雰囲気が漂い、賭けてみようという気分にさせる。マカオやシドニーでは香港、中国、台湾といった中国系の人々が早朝から、脇目も振らず熱中し、異様な雰囲気だった」と書いた。ところが最近の報道(日経)ではカジノにはジャンケット...IRカジノの闇、県議会和歌山は誘致否決、長崎は誘致推進

  • 続昭島の花の世界

    玉川上水の緑が目にしみる季節となったが、花も頑張っている。アウトドアヴィレッジの北側、若い八重桜の並木、昨年より成長した姿が見られる。ハナミズキも咲き始めたこの種の八重桜はびっしりと花を付ける昭島駅北口、郵便局前のビルの石楠花、ハナミズキと競っている続昭島の花の世界

  • 女子プロゴルフ、バンテリンレディス 植竹希望念願の初優勝

    植竹希望、西村優菜、小倉彩愛、吉田優利の8アンダー4人による18番パー5でのプレーオフ、6ホールまで決まらないという凄い戦いを制したのは黄金世代の植竹だった。優勝経験もあり、安定性のある西村と思っていたが。1ホール目に西村が、2ホール目に小倉が脱落した後はずっと吉田と一騎打ち。互いに譲らない戦いが続いた。6ホール目、植竹は果敢にツーオン狙い、右のガードバンカーに入れたがバーディを奪って勝負を決めた。黄金世代は勝みなみ、畑岡なさ、小祝さくら、原英莉花、渋野日向子らきら星のごとくいて、優勝回数も多いが、この世代で10人目という遅ればせながら植竹の初優勝、優勝直後から涙を見せていた。2021年9月12日、日本女子プロオープン、ブログで、優勝は稲見萌寧だったが、注目選手は13アンダーで4位に入った植竹希望だ。記録を見る...女子プロゴルフ、バンテリンレディス植竹希望念願の初優勝

  • 今、ウクライナのひまわりは何を思っているのか?

    2020年、コロナ緊急事態宣言の年、6月1日からようやく映画館がウィルス対策をした上でリオープン。懐かしいイタリア映画「ひまわり」が50周年記念で最新のデジタル技術で修復されたこともあり昭島MOVIXへ出かけた。その時は以下のようにウクライナが舞台だとは想像できなかった。今や戦場となっている。最近再び「ひまわり」が上映されるようになると聞いて感慨深い。2020年6月12日のブログの一部より****************************************「ひまわり」はロシアの地平線まで拡がるひまわり畑が美しく印象に残るが、第2次世界大戦での冬の厳しい雪に覆われた白い戦場が対称的だ。ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ扮する若い夫婦の平和な生活が夫アントニオの軍への召集により破れる。ロシア...今、ウクライナのひまわりは何を思っているのか?

  • 年金生活者のマネー AI活用型投信を吟味してみる

    AI(人工知能)活用型世界株ファンド『愛称:ディープAI』は定量分析をAIが行い、ファンドマネージャーが定性分析を行い、同種の投信では最も成果を上げているとして、モーニングスター優秀ファンドとされた。これまでのインデックスファンドeMAXISSlim全世界株式と比較してみた。いずれも日本を除く全世界株式が対象だ。*トータルリターン1年3年ディープAI22.14%17.58%eMAXISSlim全世界株式21.66%18.89%両者の差は殆ど無い、3年ではむしろインデックス投信に負けている。ポートフォリオ(投資対象企業)はいずれも1位がアップル、2位がマイクロソフト、3位がアマゾンなどでGAFAMが上位になっているからだ。費用はディープAIは手数料3.3%、信託報酬1.58%、インデクスの方は手数料0,信託報酬0...年金生活者のマネーAI活用型投信を吟味してみる

  • その後の昭島花の世界

    昭和記念公園スプリングマジック、池の周囲も見頃になった。ムスカリの川、今年の出来映えは素晴らしい。側で前撮りのカップル、ムスカリの花言葉「通じ合う心」「明るい未来」なるほどネ反対側から渓流のチューリップは満開昨日の昭和の森ゴルフコースの7番、枝垂れ桜、若葉とのコンストラストが目にしみたその後の昭島花の世界

  • 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン、ベテラン上田桃子が逆転優勝

    昨日2Rの結果を見て目を疑った。首位鈴木愛-8に続く2位3位に大里桃子-7、岸部桃子-6、上田桃子-6と何と桃子が3人、上田と同郷の大里は昨年プレーオフで上田が桃子対決を制したので知っていたが、今回は3人桃子が優勝争いだ。偶然とはいえ不思議な光景だ。親は何故桃子という名を付けたのだろうか?男の桃太郎なら伝説もあり、肯けるのだが??調べたら下記注のような解説があり、納得した。今日の最終日、35歳の上田桃子が1番ホールでツーオンイーグル、2番でバーディをとり鈴木愛との2打差をひっくり返し9アンダーで1年ぶりの優勝、初優勝を狙う岸部桃子(28)と大里桃子(23)は5アンダーで6位に終わった。鈴木愛は昨日の好調さから独走が予想されたが、久しぶりの優勝争いでプレッシャーなのか78をたたき大きく崩れ、2アンダーで21位。特...富士フイルム・スタジオアリス女子オープン、ベテラン上田桃子が逆転優勝

  • 昭和記念公園スプリングマジック2022

    今年は桜が遅く咲いた故、桜とチューリップの協演に若葉もチラホラ、自然の創作に魅了されるまさにスプリングマジック渓流には桜の散り花が浮かんでるチューリップは池の周辺は遅れているが来週が咲きそろう名残の桜、サイクリングロードでも楽しめる名物菜の花との協演今年も花見酒は禁止、桜林へも進入禁止、ちょっとやり過ぎ昭和記念公園スプリングマジック2022

  • アマゾン、スターバックスで労組結成が相次ぐ背景

    ニューヨークのアマゾン物流拠点で同社初の労組が1日結成された。米国の場合、国の労働関係委員会の管轄下で投票により過半数が賛成すると労組が結成される。労使双方が従業員に対し働きかけができ、経営者側も個々の従業員に手紙やメールで運動できる。これまでも労組結成に対し、厚遇を訴え、労組の結成を阻んできたが、今回はこれまでと状況が違う。労組は18ドル(2160円)の最低賃金を30ドル(3600円)に引き上げる要求を掲げた。1000円前後の日本の最賃に比し現状でも倍近くの厚遇だが米国の労働事情はそれを許さない。3月の米国雇用統計では失業率は3.6%と2月(3.8%)から低下し、市場予想(3.7%)も下回った。平均時給は前年同月比では5.1%増、週平均労働時間は34.7時間に増えた。一方、2月の消費者物価指数(CPI)の上昇...アマゾン、スターバックスで労組結成が相次ぐ背景

  • 昭島、多摩川堤の桜ほぼ満開

    市内で最も遅咲きの桜も満開に近くなってきた。長いラインなので真ん中で左右を撮ったタンポポも咲き始めた。コロナ下、昼時だがさすがに酒宴を開いている人はいない裏の下水処理場の公園河原の木々も芽を吹き出した今年はこの辺に白鳥が来ていると聞いたが、残念ながら一度もお目に掛からず。帰路、諏訪神社の黄桜はまだつぼみだった。昭島、多摩川堤の桜ほぼ満開

  • 女子プロゴルフ、西郷真央ばく進、男子プロゴルフも開幕

    初優勝というくびきが初戦でとれた西郷真央が国内女子ツアー第5戦「ヤマハレディースオープン葛城」で2週連続となる今季3勝目を挙げた。5戦3勝とまさにばく進だ。しかも初日から首位に立ち、完全優勝を成し遂げた。最終日、5打のリードを持ってスタートし、初めての逃げ切りを経験、結果は冷や汗の一打差だった。西郷真央が苦しみながらも自身初の逃げ切り、特に3打リードで迎えた最終18番のティーショットを右に曲げ、まさかのOB。しかし、パットが安定していて危なげないダブルボギーでのフィニッシュだった。稲見(予選落ち)、西村(18位)、小祝(40位)が今回不調で、追い上げが無かったことも幸いした。稲見と同期の22歳菅沼菜々が10、11番の連続バーディーで1打差まで迫り、初優勝を意識したのか、残る7ホールで4ボギーをたたき、涙をのんだ...女子プロゴルフ、西郷真央ばく進、男子プロゴルフも開幕

  • 昭島、モリタウンの桜

    昭島駅周辺には桜の名所がいくつかあるが、いがいと知られてないのがモリタウン北側、銀杏並木とこぶしの並木を結ぶ横断散歩道、若い桜の並木が続く3月末で移転したジム、フォーラスの前から並木道は始まる。人影がまばら、ちょっと寂しい左へ行くとMOVIX遠方にこぶしの並木とアウトドア・ヴィレッジが見える桜とこぶしの競演、こぶしは終盤に差し掛かっかている右へ行くとホテル昭和館の桜林帰路、光華小学校の63年経った古木を愛でた、駅周辺の桜の名所として外せない昭島、モリタウンの桜

  • 年金生活者のマネー、インフレにどう対応するか

    ウクライナへのロシア侵攻により、エネルギー価格が一気に跳ね上がった。それと、穀倉地帯のウクライナが戦場になり、小麦価格そしてイタリア映画「ひまわり」の舞台になったウクライナのひまわり油価格が跳ね上がることが予想され、食料品価格に影響する。米国、欧州は既に消費者物価が5~7%台まで上昇インフレが迫ってきた。日本は今のところ1%以下に抑えられているが、数字のマジックで携帯料金が大きく下がったことが反映されている。4月になるとそのマジックが外れ、かつ食料品が一気に値上がりするので、いよいよ日本もインフレに突入するかもしれない。インフレの怖いところは、物価高から消費減を招き、個人消費はGDPの7割を占めることから、不況になることと、現金預金の価値が目減りし、何もしないと日に日に貧乏になる。先日マネックス証券がオンライン...年金生活者のマネー、インフレにどう対応するか

  • 昭島、昭和の森ゴルフコースの桜

    来年閉鎖される昭和の森ゴルフコース、今日はあいにくの曇天だったが、コース内の素晴らし桜を紹介したい。クラブハウス前の桜林、古木が多く満開だ。レストランからの眺めアウトの2番、このあたりでは珍しい白樺と桜の組み合わせ秀逸が7番コース、左側がいろいろな桜が競演している、手前は緋寒桜逆方向からこれらの桜が伐採され、倉庫群とデーターセンターになるとは、何とか残せないものか昭島、昭和の森ゴルフコースの桜

  • ブラックアウト、危機一髪

    3月16日の東北地方の地震で6基の火力発電所がストップ、22日、春とは思えない寒さが加わり、東京は突如電力危機となった。ブラックアウトになると、交通機関はストップ、信号も消える。病院では医療用機器が使えなくなり、患者によっては命に関わる。政府は急遽、テレビで節電を東電や経済産業省大臣が要請し、国民はエアコンの温度を20度に下げたり、普段やったことの無いテレビの明るさを下げたりした。デパートでは急遽営業時間を前倒しにしたり、エレベーターの稼働を抑えた。夜の8時がピークということでドタバタした。あまりメディアでは報道されてないことが明らかになるにつれ、「ブラックアウト、危機一髪」だったことが判って来た。本来なら、関西方面から送電してもらえば良いのだが、送電網装備がかけ声のように整備されて無く、電力7社からの送電量は...ブラックアウト、危機一髪

  • 昭島、古木の桜

    今年は開花が昨年より遅れたが、中神公園の古木の桜、ほぼ満開、老いても一花咲かせ励まされる。競うように近隣のアーモンドの若木、花が一回り桜より大きい。昭島、古木の桜

  • 近所にワイナリーが誕生!

    となり街の福生に100年を超す造り酒屋「石川酒造」がある。伝統の日本酒「多摩自慢」地ビールの「多摩の恵み」を造り、イタリアン「福生のビール小屋」を併設している。同窓会の会場などでよく利用するが、ここ2年ほどコロナ騒ぎで行きそびれていた。昨日久しぶりでランチ会があり訪れたが、ビール小屋とは似付かわしくない洗練されたレストランになっていた。そしてこの6月にはワイナリーデビューとのことで生産免許申請中だ。メルローとシャルドネの2種類を造るとのこと。葡萄は隣接するあきる野市や国内から調達することになるだろう。どんなワインが出来るか楽しみだ。メニューは2年前とほとんど変わっていない。近所にワイナリーが誕生!

  • 蔓延防止規制が解除され、近所のファミレスは?

    ようやくワインが飲めることになり、我が家の第2の食堂、徒歩5分のサイゼリアに行ってみた。入るなり、2時間の制限時間を告げられ??やがてその意味が判ることになる。平日なのに7時頃に満席状態で、待ってる人が増えだした。ところが従業員は以前に較べ少ない。追加注文した料理がなかなか出てこないだけでなく、出された料理は冷めている。運び手不足なのだろう。どのファミレスも同じだろうが、従業員の層もコロナ以前と較べると変化している。ス-パーのレジもそうだがコロナ以前は殆ど女性だったが男性の比率が多くなっている。昨日のファミレスの場合、若い男性と女性が目立った。労働力調査によると、女性の正社員化が進み、全体の正社員比率がここへ来て過去最多になっている。しかし、医療や福祉の分野での話で非正規の職場ファミレスでは正社員化は関係ない。...蔓延防止規制が解除され、近所のファミレスは?

  • 春の雪、雪見酒はドルチェット

    今年の冬は寒かった割には雪は少なく、都内で積もってもここ昭島では積もることも無かった。さくらの開花に合わせての珍しい春の雪、我が家のクリスマスローズ、頭をますます垂れることに雪見酒はピエモンテのドルチェット、3月16日ではバルベーラ・ダスティを掲載したが、同じピエモンテでもドルチェットはやや高地で採れ、ダンスティほど酸味は強くなく、バランスがとれている。名前からデザートを連想するが、やや辛口で軽いワインなので和食にも合う。春の雪、雪見酒はドルチェット

  • 女子プロゴルフ、Tポイント×ENEOS若手の追い上げを振り切った堀琴音

    ベテラン、中堅、若手が15番まで8アンダーで激しく競り合ったが、26歳の堀琴音が16番でバーディを決め、ベテラン29歳葭葉ルミ、21歳の強豪西村優菜を一打差、9アンダーで2勝目を挙げた。激しく追い上げた西村優菜は昨日、7番から5連続ボギーという希な乱れを、最終日後半4バーディでカバーし、8アンダーで精神力の強さを見せた。更に驚かせたのはプロ9ヶ月の新人19歳内田ことこ、最終日8番から連続6バーディで首位に立ったが、15番で痛恨のダブルボギーで、7アンダー「9ヶ月で初優勝の記録」を逃した。それにしても凄い新人が現れたものだ。初優勝を狙う最終組でスタートした高橋彩華、プレッシャーで崩れたが、15番270ヤードパー4ではワンオン狙いでグリーンオーバー、バーディをとり6アンダー5位と見せ場をつくった。東京では桜が開花、...女子プロゴルフ、Tポイント×ENEOS若手の追い上げを振り切った堀琴音

  • 春闘、満額回答相次ぐ、3%アップ以上の流れを

    トヨタは9日、集中回答日16日を待たずに組合要求に満額回答、しかし平均賃上げ額は非公開、一時金が年間6.9ヶ月だけは判った。16日の集中回答日では日産、ホンダ、日立、NEC等が満額回答で、今年の春闘へ期待を持たせた打揚花火だ。しかし、各社の回答は定期昇給分(賃金構造維持分)とベースアップ(全員に同額を賃金引き上げ、賃金カーブを上方に移動)が明確に分けて表示しないケースが目立ち、正確には把握できない。日産は平均賃上げ8000円で2.2%増、一時金は5.2ヶ月、ホンダはベースアップ3000円で一時金は6.0ヶ月、日立はベースアップ3000円で約1%弱の増、一時金は6.1ヶ月、三菱は1500円で約0.46%増、一時金は6ヶ月、電機は定期昇給は2%前後だから平均賃上げ率は2.5~3%くらいか。コマツは平均賃上げ6250...春闘、満額回答相次ぐ、3%アップ以上の流れを

  • 今月のワイン、バルベーラ・ダスティ

    ピエモンテの古くからの固有品種バルベーラのワイン、このダスティ・ロッカ・ロッサDOCG格付けながら1000円前後で買える。日頃サンジョベーゼのキャンティが多いせいか、新鮮に感じる。餃子とあうワインはと考えたのが辛口で酸味の強いこのワインだ。DOCG格付けにしては濃くがなく、サッパリしている。年数ものを試してみたい。今月のワイン、バルベーラ・ダスティ

  • 女子プロゴルフ初優勝の難しさ、12年目でサイ・ペイイン

    明治安田生命レディス、17番まで12アンダーでサイ・ペイイン、稲見萌寧と同期の石井理緒が初優勝を狙った。初日からトップを走った植竹希望はやはり初優勝のプレッシャーで11アンダーにスコアを落とした。日本に来て12年、ようやく努力がめぐってきたのがサイ・ペイインで、18番でバーディをとり13アンダー、初優勝にたどり着いた。昨年、7回の2位ながら優勝できなかった西郷真央は先週初優勝し、伸び伸びとプレー、12アンダーで連続優勝を狙ったが18番でバーディパットを外した。植竹希望も18番でバーディをとり、1打差の2位タイは石井理緒、堀琴音、西郷真央と4人となり、激しいゲーム展開となった。今年度、産後初参加となる横峯さくらが注目された。3アンダー44位の結果で、まずまずの結果だ。日本の女子プロで子供を産んで優勝できたの樋口久...女子プロゴルフ初優勝の難しさ、12年目でサイ・ペイイン

  • 泥沼化するロシア、ウクライナは代理戦争化

    連日のロシアの攻撃、悲惨なウクライナ市民、これだけ激しい状況でもスマホで戦況が世界に流されている。情報ネットワークは強靱だ。ロシアは経済制裁で孤立し、ロシア人は各国で嫌がらせを受け、芸術でもスポーツでも例外は無い。大義なき戦争を始めた独裁者が責めを負うべきだが、国民が被害に会うという矛盾した光景だ。欧米NATOはウクライナに武器援助を通じてロシア軍の弱体化を仕掛けている。犠牲になるのはウクライナ兵だ。ニューヨークタイムズによれば、最新の携帯型対戦車ミサイルが効果を上げている他、携帯型対空ミサイルやドローン、無人爆撃機などが投入され、ウクライナ兵の抵抗は激しい。何のために闘っているのか、ロシア兵の士気は上がらないこともあり、独裁者は中東シリアから傭兵を投入すると言いだした。ロシアではSNSを途絶したので国民は事実...泥沼化するロシア、ウクライナは代理戦争化

  • 年金生活者のマネー、動かざること山の如し

    「米国の早期利上げ懸念やロシア・ウクライナ情勢で、年始から世界の株式市場は大荒れとなった。国内公募追加型投資信託(上場投資信託を除く)を対象に年初からの資金流出額(推計値)をランキングしたところ、ハイテク株を中心に投資するファンドからの流出が目立った」と日経の記事。しかし、中には年初来、一桁の減少に収まっている7位のバランスファンドや10位のREITがある。なんとなくムードで投信を解約した人が多いことが覗える。バランスファンドやリートは比較的安定しており、狼狽売りなどもったいない。このブログで年金生活者のお薦めファンドはS&P500指数にインデックスする投信で、eMaxisSlim米国株式S&P500は年初来10%弱の減少で、資金はむしろ流入傾向だ。長期保有が原則の年金生活者はこうした大荒れの時は、動かざること...年金生活者のマネー、動かざること山の如し

  • 津田梅子のTVドラマ、現代人へのテーゼ

    TVドラマ「津田梅子、お札になった留学生」では先年の渋沢栄一ドラマ「晴天に突け」に引き続き、明治維新期の先人達の勇気あふれる人生に触れ感動した。先ず驚いたのは6歳の梅子を留学させるという父親仙の決意だ。母親はもちろん反対したが、仙は自ら幕臣時代に米国に渡り、通訳をしていたことから「日本の教育には女性参加が必要だと」信念を持っていたようだ。帰国後、「女性の地位向上」へ梅子と共闘する山川捨松は留学生の中で最年長11歳、咲という名前だったが母親は「今生では二度と会えるとは思っていないが、捨てたつもりでお前の帰りを待って(松)いる」と述べ「捨松」と変えたほどの覚悟だった。梅子が幸いだったのは11年間世話になったホームステイ先の米国人夫妻が素晴らしい教育者だったことだ。詳しいことはドラマでは描かれてないが子供がいない夫妻...津田梅子のTVドラマ、現代人へのテーゼ

  • 女子プロゴルフ、ダイキン・オーキッド、西郷真央、待望の初優勝

    昨期20~21年、稲見、古江、小祝についで賞金ランク4位でありながら、一度も優勝できず7回の準優勝で涙をのんだ新鋭20歳の西郷真央がついに10アンダーで初優勝、対称的に賞金ランク5位、昨期優勝4回の西村優菜が8アンダー3位となった。最終組、渡邉彩香、ハン・アルム、西村優菜が前半を10アンダーで折り返したときはこの3人の優勝争いと見ていたが、後半風とフェアウェイに大きく枝を伸ばすガジュマル、固いグリーンなどの障害で次々とスコアを落としショット、パットがさえた西郷に5打差を逆転された。西郷も10アンダーでむかえたパー5、18番では残り220ヤードを4Uで2オンを狙ったが、90度近い壁のバンカーに入り、ピンチとなった。バンカー内で打てるところにパターで打つか、グリーンの反対側に出すかの選択で、後者を選択した。冷静にア...女子プロゴルフ、ダイキン・オーキッド、西郷真央、待望の初優勝

  • コロナ検証、ワクチン早く第3回目接種を

    オミクロンのことが判って来た。感染速度が速く若者には症状が軽いが、基礎疾患(注)に影響が強く、それによる死亡が増え、結果的にこれまでのコロナ変種に較べ死亡率が高い。従って高齢者や基礎疾患などがある人は早く第3回接種をする必要がある。私も、接種券がが来て、指示に従い集団接種会場フォーレスト昭和館で先月済ませた。1,2回はファイザー製、だったが3回目はモデルナ製で、いろいろ噂が流れているが、副作用は前回と同じく、だるくなるだけだった。昭島市は3回目接種を同じファイザー製にも変えられ、取り扱う個別病院に連絡して変更可と通知には記載があったが、拙速こそ優先とあえて変更はしなかった。尚、厚生労働省からは「新型コロナのファイザー製ワクチンを2回打った人のうち、3回目にモデルナ製を交互接種した人の方が3回ともファイザー製を打...コロナ検証、ワクチン早く第3回目接種を

  • ウクライナへ各種の支援

    ついにSWIFTが発動され、ロシア経済は大打撃、もちろんロシアとの取引のある日本企業も損害を受けることだろう。ロシア企業の株や投信は暴落したので、これを何らかで保有している人も被害を受けることになる。ウクライナで日々攻撃を受けている人々が1日も早く安心出来る平和が訪れるためにはやむを得ない。それにしてもウクライナ人はコサックだから戦闘DNAがあるのか、粘っている。ヨーロッパ各国は対戦車ミサイルなどの支援に動き出した。その内の一国ドイツは武器援助としてヘルメットを給与してひんしゅくをかったが、ついに対戦車ミサイルなどの武器給与に踏みきった。デンマークのように義勇軍を許可する国も出てきた。ロシアのサイバー攻撃で、ウクライナ政府のいくつかの省のサイトが見られなくなったが、フェドロフ副首相がサイバー攻撃の受けにくいイー...ウクライナへ各種の支援

  • 昭和記念公園の梅林、見頃

    オミクロン変種での新規感染者が減ったとは言え、東京では1万人を超え、昭島、立川では100人を超えている。公園が比較的安全なところなので、梅林には久しぶりでにぎわいが訪れ、サイクリングロードは子供の歓声が聞こえた。ウクライナと対照的にここで平和の貴重さを再認識した。紅白の梅が咲いている。「思いのほか」ではなく「藤牡丹枝垂れ」という種水仙も参加クリスマスローズ、今年は葉を刈られ、なんとなく寒そう。葉はあった方が自然だ昭和記念公園の梅林、見頃

  • ロシアの蛮行でウクライナの命運は

    ウクライナゼレンスキー大統領は孤独の闘いだと嘆いた。米国を含むNATOもロシアの蛮行を止めることはできなかった。国連は事務総長がロシアを強く国際法違反と避難しても止めることはできなかった。プーチンという独裁者の独り舞台で、ウクライナの命運はプーチンの手に握られている。欧米首脳は無力感で肝心の経済制裁もSWIFT「国際銀行間金融通信協会」からのロシア除名にも本日現在踏み切れない。今回ロシアは侵略を外相や国連大使が否定し続けたが、米国がCIAの情報「ロシアの侵略」を早くから流し、「プーチン大統領が決断した」とまでバイデン大統領が公表した。危機を煽っていると批判されたが、結局その正確さに舌を巻いた。日本では、ガソリン価格が高くなるとか経済面のことが国会では議論されているが、もっとウクライナに寄り添うようなことがG7で...ロシアの蛮行でウクライナの命運は

  • 今春闘で決まる日本経済の成長

    日本の大問題、賃金が主要国で最下位へ、春闘の課題だ春闘の季節、連合は今春闘で「ベア2%程度」獲得を目指す方針を掲げた。しかし、主力の自動車大手では、ホンダ、マツダ、三菱自動車の各労組がベア要求を8年ぶりに見送った。「脱ベア」へ歩み......>続きを読む日本の賃金が韓国に引き離され、先進国では最後尾をイタリアと争ってるという図式はかなり浸透し、岸田政権も分配論から賃上げを支持している。今春闘では中心となる自動車、電機、基幹労連など金属労協は3000円のベースアップを要求し、3月16日に回答を一斉に求めている。長い間の労働分配率低下は労組の責任と言われても否定できない。昨年はコロナの影響を過大に見て、中心部隊の金属労協のベースアップは1300円程度、定期昇給実現で精一杯という結果、一方企業業績は増収増益となった。...今春闘で決まる日本経済の成長

  • 北京オリンピック雑感「ああ無情」「神がくれたチャンス」

    オリンピックでは世界最高水準のアスリートが競うところが見どころで、常人では想像も出来ない毎日の切磋琢磨した努力が発揮できた喜びの声と、発揮できず涙をのんだ人で、明暗が分かれるが選手の声は清々しい。しかし今回、汚点を残したのはドーピング問題だ。ドーピング違反の報道でロシアを除く世界中の批判にさらされていたカミラ・ワリエワは、フリーでは2度転倒したし、崩壊に近い演技だった。泣き崩れたワリエワに、トゥトトベリーゼコーチは情け容赦なく、「なぜ途中で諦めたの?理由を言いなさい」とああ無情!!一方銅メダルの坂本花織は自分の全てを出し切ったとニコニコ!!まだ15歳の少女は自覚して薬を飲んだ訳でもないのにこの試練は酷だ。「皆大嫌いと」泣き叫んでいたようだが、国際スケート連盟(ISU)がフィギュアで五輪や世界選手権などに参加でき...北京オリンピック雑感「ああ無情」「神がくれたチャンス」

  • はげたかの狙いが判った

    2020年1月24日のブログで米国の投資ファンド「ベイン・キャピタル」が昭和飛行機工業にTOBをかけ、買収したことを書いた。その時「ショッピングセンター森タウン、ゴルフ場、テニスコート、ヘルスケアジム、ホテル昭和館と代官山の森がどうなるのか心配だ。貴重な森やゴルフ場の緑が毀損されなければ良いが。最悪はバラバラにされ不動産が切り売りされることだ」と危惧したが、残念ながらその通りになってしまった。先日、外国でコンドルを保護しているNPOがコンドルは動物の死体の肉を食べ環境に貢献している。絶滅したら腐臭に満ちた森や林になると説明していた。昭島では、人間の姿をしたはげたかが本来なら「経営不振の会社を建て直し、売却して儲ける」のだが、健全経営の地元企業昭和飛行機を買収したのは不動産、焦点はゴルフ場にあった。そしてこちらの...はげたかの狙いが判った

  • 昭島のゴルフ場が物流倉庫群に、ヴェールをぬいた日本GLP

    米国ファンド・ベインキャピタルが昭和の森ゴルフコースをシンガポールの多国籍企業日本GLP(株)に売却し、同社から利用計画概要について、2月10日、11日、12日ことりホールで住民への説明会が開催された。またYouTubeでも同様の説明が2月19日までされている。利用計画概要は下図、物流倉庫6棟の他にデーターセンター7棟が加わる。緑地で残るのは現ホテルの北側代官山緑地だけで、ホテルもなくなる。これから2022年中に環境影響評価の実施・報告書作成、昭島市や東京都との行政協議、2023年上期に環境影響評価に関する説明会を実施し、2023年下期に昭島市の同意を得られた場合、2024年上期に都市計画法第29条に基づき開発の申請をして認可を得て、造成・道路工事を始める計画の説明だ。2025年初め~2028年中旬に本体工事を...昭島のゴルフ場が物流倉庫群に、ヴェールをぬいた日本GLP

  • アップルの進化止まらず

    走るiPhone、アップルの車アップルがEV自動車をつくるというニュースが自動車業界を震撼させている。企業価値世界一の企業だけに自動車業界はどう対応するのか注目を集めている。アップルの狙いを想定すると、簡単に言......>続きを読むアップルが電気自動車EVを開発するというニュースから1年、まだはっきりしたことは判らないが完全自動運転に対応するEVを早ければ2025年にも発売すると米ブルームバーグ通信が21年11月18日報じた。提携する(生産する)自動車メーカーは噂はあるがこれも不明だ。そしてアップルは8日、同社を飛躍させたiPhoneアイフォーンをレジ代わりに店舗の決済端末として使える新機能を発表した。2022年春から米国で開始し、これによりレジスターが不要になるという革命的な出来事だ。もちろん大型店は容量な...アップルの進化止まらず

  • レジェンド、ショーン・ホワイト後事を平野歩夢に託す

    スノーボードなるもの私がスキーに夢中になっていた頃はなかった。それが今や冬のオリンピックの華になりつつある。特にハーフパイプは高く飛びくるくる回る。スローモーションで再生しないと判らない、人間業とは思えないダイナミズムは、宇宙飛行士を地上で見ているようだ。今回の平野歩夢のショウは日本国中をにぎわせ、コロナでの鬱憤を晴らすかのようだ。このスノボーをここまで発展させたのがショーン・ホワイトだ。これまで3回のオリンピックで金メダルを取り続け、長い間若い選手の厚い壁となり、米国の期待を一身に受け、今回最後の闘いと望んだ。ハーフパイプのレジェンドはついに4位に終わったが、全ての選手、観客から大きな拍手が起きた。3回のオリンピックでともに競い、2018年平昌五輪では最後のランで逆転した強きレジェンドを見てきた平野歩夢がつい...レジェンド、ショーン・ホワイト後事を平野歩夢に託す

  • コロナ検証、オミクロン対応自宅療養が主へ

    感染速度が速く、感染者数が増大し、ついに医療現場は対応出来ない状況になった。昭島市は本日現在1072人の感染者の内、入院52人、宿泊療養31人、自宅療養796人、調整中193人だ。オミクロンの患者は無症状や軽度の症状のためか8割は自宅療養ということになってしまった。自宅療養者の症状は毎日把握していると思うが発表されてないのでよく判らない。パンデミック、2年も経つと慣れたせいか、モリタウンのコンコースでは幼児対象のお絵かき教室を開催しており、かなりの親子が参加していた。日本ではまだ幼児の接種が行われてないのに大丈夫か危惧される。神奈川では6~49歳で基礎疾患の無い人が検査で陽性になっても、医者の診断がなくても自主療養するという制度を導入する。こうなると、統計では感染者でないことになり、実態が判らなくなるかも。医療...コロナ検証、オミクロン対応自宅療養が主へ

  • 年金生活者のマネー、2021年人気投信を吟味

    日経新聞は投資信託の昨年1年間の資金流入額ランキングを掲載した。トップは「アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型」毎月分配金が入ってくるので年金生活者に人気のある商品だ。新年に入り、12%強の下落となり、基準価格は1年前の12000円から10981円と資産価値は下落している。ベンチマークがS&P500指数なので、年間の騰落指数は2位のeMAXISSlim米国株式とほぼ同じだが、値上がり分を分配しているので、その分資産価値が下がった。2位の「eMAXISSlim米国株式」、分配金はこれまでしていないので基準価格は1年前の14000円から18220円と資産価値は上がっている。分配金を取るか資産価値を増やすか思案のしどころだ。信託報酬は前者は1.79%に対しイ...年金生活者のマネー、2021年人気投信を吟味

  • コロナパンデミック下の労働事情その2、失業対策の効き目

    突如襲った2020年初頭のパンデミックは多くの労働者が休業や解雇に追い込まれる事態となり、企業には雇用調整給付金や助成金の拡充、解雇された非正規労働者には自分で給付の申請ができる休業支援金などの対策が実施された。その結果を見てみよう。完全失業者数は,2021年平均で193万人と,前年に比べ2万人の増加(2年連続の増加)となった。コロナ以前の2019年は162万人だったので、約30万人増で留まった。完全失業率(労働力人口に占める完全失業者の割合)は,2021年平均で2.8%と,2020年と同率となった。これを月別に見ると年初の2.9%から年末には2.5%になっているので改善の方向に入っている。コロナ以前の2019年は2.4%だったので、政府の緊急対策がある程度効いたといえる。完全失業者を求職理由別にみると,「勤め...コロナパンデミック下の労働事情その2、失業対策の効き目

  • 昭和記念公園、蝋梅と可憐な花々

    コロナ感染者が連日100名をこす昭島市、サイクリングで昭和記念公園を訪ねた。寒いせいか、オミクロンのせいかいつも賑わう公園も入園者はまばらだった。梅林は「八重野梅」が咲いてるぐらいで、紅梅もつぼみは堅い付近に咲く福寿草こもれびの里ではボランティアがひな人形を飾っていた。私が小学校の頃の杉並の実家にそっくりこもれびの里の北側には蝋梅林と小さな節分草が咲いている節分草昭島多摩川べりからの富士山昭和記念公園、蝋梅と可憐な花々

  • コロナパンデミック下の労働事情その1、女性の頑張り

    2021年パンデミック2年目、日本の働く人々はどんな影響を受けたのか雇用面から政府の統計に基づき見てみよう。労働力人口(15歳以上人口のうち,就業者と完全失業者を合わせた人口)は,2021年平均で6860万人と,前年に比べ8万人の減少(2年連続の減少)となった。男女別にみると,男性は3803万人と20万人の減少,女性は3057万人と13万人の増加となった。労働力人口比率(15歳以上人口に占める労働力人口の割合)は,2021年平均で62.1%と,前年に比べ0.1ポイントの上昇(2年ぶりの上昇)となった。男女別にみると,男性は71.3%と0.1ポイントの低下,女性は53.5%と0.3ポイントの上昇となった。年代別に見ると男性は65歳以上の減少が影響しており、女性は増加している。コロナ下で隠居を決めた男性が増えたのか...コロナパンデミック下の労働事情その1、女性の頑張り

  • コロナ自粛下での手軽な家食

    今月のワインラファージュ外のみ自粛中、ちょっと贅沢なワインの週とした。といっても平均2000円ぐらい、高級ワインには負けないコクのあるバランスの取れたラングドック、ルーションのラファージュを揃えた。ワイナ......>続きを読む家飲みは今月のワインで紹介してきたが、家食?もこの2年大きな変化があった。今日の東京の感染者は2万人を超え、当分外食は控えざるを得ない。またランチでもワインが飲めないという事態になってしまい、自宅で簡単にワインを飲みながらランチということが続き、電子レンジ活用のレシピも決まってきた。好みもいろいろだと思うが、私の場合はもっぱらカレーとスパゲッティ、後はサンドイッチとか機内食を買っている。その中からベストのものを選んでみた。カレーの部(レトルトカレー)インドカレーを紹介した中村屋のインド系...コロナ自粛下での手軽な家食

  • コロナ検証、オミクロン子供への影響大

    新型コロナは子供へは大きな影響はないとされてきたが、オミクロンの感染力が強く、多くの保育園や小学校で一時閉鎖に追い込まれている。昨年、デルタ株の第5波では、横浜に住む孫が行っているバレー教室の先生が感染し、孫は濃厚接触者扱いとなったが、生徒には感染者は出なかった。ところが今年に入って、近所の幼稚園児が幼稚園で感染者が出て、一時閉鎖となった。正月なのに挨拶どころか顔も見てないし、なんとなく避けるようなので、声もかけづらく心配していたら、園児は濃厚接触者なので可哀相に外には出られなかったのだった。孫は家に閉じこもるようなことは出来ず、息子が車で公園まで運動に連れ出していたらしい。幸い息子はテレワークで自宅にいたからよかったが、共稼ぎの家庭では、どちらかが休むことになるのだろう。ということは米国で起きてる人手不足によ...コロナ検証、オミクロン子供への影響大

  • 年金生活者のマネー、定期預金を代替する投信

    先日、70代ぐらいのシニアのおしゃべりが耳に入った。「昔は10年も定期預金にしておけば倍になったのにネ・・・」と嘆きの声だった。確かに定期預金の金利はメガバンクで0.002%、高い地銀で0.22%、そのためかタンス預金が増え、振り込め詐欺の被害に遭う。私はこの30年間定期預金をしたことはない。銀行預金でちょっとでも余裕資金ができたら低リスク、手数料ゼロの投信にしておく、投信だからもちろん元本は保障されないが同じ銀行口座内で、投信と預金を適時振り分けている。例えば三菱UFJ銀行ではeMAXISSlimバランス(8資産均等型)、eMAXIS最適化バランス(マイゴールキーパー)、eMAXIS最適化バランス(マイディフェンダー)といった低リスクバランス型投信が定期預金の代わりになる。27日には日経平均株価や米国ダウ株価...年金生活者のマネー、定期預金を代替する投信

  • 昭島、春はそこまで、しかしアテネからは雪だより

    オミクロンの感染爆発で昭島は元旦にゼロだった自宅療養者が345名に、調整中が107名もおり、入院(現在26名)とか宿泊療養(同14名)は厳しくなった。とにかく人が密になるところは避けなければならない。周囲を散歩することが日課になりそうだ。我が家の梅はまだつぼみが堅いが市民会館の梅は咲き始めた。近所の小公園の紅梅は満開に近いものもギリシャからは珍しい雪の便り、何年か前に訪れた時は暑さで山火事が起きてたが、エーゲ海に雪が降る雪だるまの風習は無く、雪牛昭島、春はそこまで、しかしアテネからは雪だより

  • 物価は2%UP,公的年金2年連続Down

    22日、インフレ率春2%視野という見だしで、日経は食料品や電気代、ガソリン代など6割の品目が上昇し、春には2%の消費者物価上昇率(12月は0.5%)となると推測記事を報道した。図らずも日銀が長い間目標とした2%が実現するかもしれない。一方21日、厚生労働省は6月の受け取り分から公的年金を0.4%引き下げると発表した。夫婦2人のモデル厚生年金は903円減って月額219,593円になり、2年連続の減額だ。同じく国民年金は40年間保険料を納めた満額支給の場合で259円減の月額64,816円になる。経済はデフレからスタグフレーションに陥り、年金生活者には厳しいことになる。これは過去3年間の平均名目賃金変動率が0.4%下がり、21年度の物価0.2%下落を下回ったことが年金減額に繋がった。ひとえに賃金の低迷が年金生活者にも...物価は2%UP,公的年金2年連続Down

  • 大相撲初場所、ようやく御嶽海優勝、大関へ

    大相撲初場所、単独首位の関脇御嶽海が1差で追う横綱照ノ富士を寄り切って13勝2敗とし、13場所ぶり3度目の優勝を果たした。関脇以下の地位で3度の優勝は照ノ富士に次いで2人目、長いトンネルをぬけ、今場所後の大関昇進が確実となった。長野県というか信州では、江戸時代の1789年、雷電為右衛門以来の大関誕生で盛り上がり、名門出羽の海部屋では三重ノ海以来の大関で、これまた喜びもひとしお。レジェント照ノ富士も負傷には勝てない。一人横綱の責任は十分に果たした。終盤優勝争いに参加した阿炎の健闘も初場所を締めた。今場所は貴景勝が初日凄い出足で好調を覗えたが、負傷欠場、正代は不甲斐ない相撲で何と負け越し、どうなるかと思ったが3賞の御嶽海(技能賞)、阿炎(殊勲賞)、11勝をマークした琴ノ若(敢闘賞)3羽ガラスの活躍でめでたし、めでた...大相撲初場所、ようやく御嶽海優勝、大関へ

  • コロナ検証、オミクロン感染爆発

    東京都は22日、「都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに1万1227人確認されたと発表した。都内で1日の新規感染者が1万人を超えるのは初めて。4日連続で過去最多を更新した。3人の死亡も確認された。都の基準で集計した重症者数は前日から1人増の12人」との発表。全国では54000人を超え、ついにオミクロンによる感染爆発となった。オミクロンの症状が軽いせいか、まだ緊張感はない。大相撲も観客を入れて明日は千秋楽、政府の「基本的対処方針分科会」の尾身会長は人流制限より人数制限と言って、知事から苦言を呈している。しかし、感染爆発で医療の逼迫により宿泊療養とか入院は難しくなるので、尾見会長は「若年層の多くは感染しても症状は軽く、自宅療養で軽快していることを踏まえ、例えば、検査を実施せず、臨床症状のみで診断を行うことも検討」...コロナ検証、オミクロン感染爆発

  • WELL-BEINGへZOOMセミナー(無料)の薦め

    2020年6月から職場におけるパワーハラスメント防止対策が事業主の義務となった。独立行政法人労働政策研究・研修機構(JILPT)が労働政策フォーラム(オンライン開催)「職場環境の改善─ハラスメント対策─」を以下のごとく開催するので事業主は必見だ。職場環境改善のためのハラスメント対策について、組織はどのように取り組むべきか。本フォーラムではJILPTの研究報告や現場での取組に関する報告を踏まえて、ハラスメントの無い職場環境づくりの課題や具体策について議論される。・日時:2022年2月10日(木曜)~17日(木曜)【第1部】研究報告・事例報告(オンデマンド配信・約130分)2月10日(木曜)10時00分~17日(木曜)14時30分【第2部】パネルディスカッション(ライブ配信)2月17日(木曜)15時30分~17時0...WELL-BEINGへZOOMセミナー(無料)の薦め

  • WELL-BEINGと正反対のブラック企業

    パワーハラスメントの結果、従業員が自殺する事例が大きな事件となり、社会問題になった。このブログでも何回かこうしたブラック企業について取り上げた。自殺に追い込まれると言うことはWell-beingとまさに正反対の職場だ。また、セクハラとかマタハラといった行為も不幸なことだ。こうしたブラック職場の根絶はWell-beingの前提だ。先日信じられないような次のような報道が毎日新聞にあった。朝日も同じような内容だ。岡山市内の建設会社で働いていたベトナム人技能実習生の男性(41)が、複数の日本人従業員から繰り返し暴行を受け、あばら骨を折るなどの重傷を負っていたことがわかった。男性は17日、岡山市役所で記者会見し、「家族や他の実習生に迷惑をかけたくなくて、我慢してきた。外国人にもっと思いやりの気持ちがほしかった」と述べ、会...WELL-BEINGと正反対のブラック企業

  • WELL-BEINGと正反対の世界

    米国の雇用統計で失業率が3.9%と低い原因として、コロナ禍で労働市場から退出した人の復帰意欲が鈍く、400万人以上に達し人手不足が深刻になっていると報じられた。またポール・クルーグマン教授はコロナ危機で米国企業は労働者を解雇し、失業手当の強化で対応したがフランスは一時解雇した労働者を企業に留め、企業に補助金を出して対応した。その結果労働参加率がフランスでは軽度に減少し、21年には回復した。しかし、米国では参加率は元へ戻らないと指摘している。25歳から54歳米国とフランス(青線)の労働参加率比較米国では、「大転職時代」に入ったとの指摘がされてるが、企業は当面時給を上げるしか手段は無く、12月の米平均時給は31.32ドルとなり過去最高を更新、前年比+4.7%という状況だ。さらにSNSでは「アンチワーク」運動が若者の...WELL-BEINGと正反対の世界

  • WELL-BEINGの考察

    Well-being従業員が幸せを感じる企業の前提として多様性(ダイバーシティ)が当たり前でなければならない。日本では今、ジェンダーが大きな課題となっている。採用に当たって、男女の区別欄を履歴書から削除する時代になった。グローバル企業にとっては、さらに民族、出生国、宗教、文化等全ての違いの存在を尊重することをCEO自らリーダーシップをとることが求められ、チームの一員として存在感を感じることがWell-beingの始まりだ。コロナで勢いづいた在宅勤務、テレワーク、リモートワーク、ホームワーク等いろいろ訳語があるが、時間、場所にとらわれなくとも仕事ができるといった実験がこの2年間否応なく証明された。高度成長時代、長時間労働、定期異動、単身赴任、といった個人生活を犠牲にした企業戦士が身を粉にして働いた。私の友で、60...WELL-BEINGの考察

  • QWLからWELL-BEINGへ

    この1年、「ウェルビーイング」(WELL-BEING)という言葉が目に付くようになった。シンポジウムなどで取り上げているが調べてみると、「心身ともに良好な状態にあることを意味する概念」で「幸福」とも翻訳されるとNETでは紹介されてる。先進的な企業が取り上げているのにはやはり、生産性向上が裏にはあるのではないかと思う。各種調査から、「心身ともに健康である」従業員は、創造的で業務のパフォーマンスが高く、組織に良い影響をもたらすかとのこと。SDGsでは17のゴールと169のターゲットが定められ、この目標の一つには「GOODHEALTHANDWELL-BEING」がある。1970年代労働現場ではQWLを追求することが求められた。それはQualityofWorkingLife(クオリティ・オブ・ワーキングライフ)の略で、...QWLからWELL-BEINGへ

  • 年金生活者のマネー、新年相場は荒れ模様

    新年に入り、日米ともに株式市場はボラタリティ(変動)が激しい、日経平均株価は年初、800円も上昇し喜んだのもつかの間、その後それ以上に下げている。米国のダウやS&P500はインフレ退治に乗り出したFOMCの言動で、長期金利が少しでも上がると下落し、戻ると回復するという変動を見せている。特にハイテク株は下落が大きく、代表的なETFであるARKイノベーションはこの1年で半分弱に急落し、これを反映して東証マザーズも急落している。ファンドマネージャーのキャシーは11月以来沈黙している。今のところ、S&P500に連動するETFや投信を持っている人はこの1年2割増で大きな被害はないが、3月に米国でのマネー供給量と金利面での引き締めが明確になると、どのくらい変動するか判らない。下旬から始まる構成銘柄の決算がよければ大きな変動...年金生活者のマネー、新年相場は荒れ模様

  • コロナ検証、急速オミクロン感染

    都は新型コロナウイルスの感染者が新たに1223人確認されたと発表した。1200人を超えるのは2日連続。重症者数は昨日と同じ4人、新たな死者は確認されていない。感染力は昨日前週土曜より15倍、今日は14倍、と噂通りに凄まじい。昭島周辺ではまだ数人以下だが、横田米軍基地もあり、心配だ。米国では殆どがオミクロン株になり、重傷化しないためか検査態勢も緩いのか、米軍は急遽来日してからPCR検査をしている。バイデン大統領がワクチン接種の義務化をしようとしているが、連邦最高裁はトランプ時代に任命した判事が保守的で認めようとしないとの報道、知事が民主党か共和党でワクチン接種率が倍も違う。米国ではコロナによる死者が83万人にのぼり、世界で最も多い数だ。分断化が国民の命まで左右するとはトンデモ大国になったものだ。正反対の中国では感...コロナ検証、急速オミクロン感染

  • 雪の昭和記念公園

    昨年はコロナで閉鎖して、苦情が殺到したのか今年は開園、いつもと逆で昭島より都心の方が積ったようで、急いで出かけたが雪は融けかかっていた。とにかくスノウドロップを、雪のある所を探すの苦労原っぱも草が見えつつあった日本庭園は雪つりの松に雪がなかった1万歩の散歩でした雪の昭和記念公園

  • 拝島大師初詣

    今日は雪の予報だったので、昨日拝島大師へ初詣、いつものだるま付き破魔矢を買い、家内安全を祈願してきた。今年は人出が多いと予想、密を避け3が日を外したが、正解だった。いつもは隣の公園に集まる屋台が今年は参道両側に集結、参道が狭く、3が日は超過密だっただろう。2週間後、コロナの感染が出て来ないとよいが、正月の昭島は新規感染者は毎日殆どゼロ、東京全体では急増して、今日はついに600人を超えた。中学校在学中、たびたび絵を書きに来た大師、当時の本堂は小さく、現在の壮大な本堂の右側に移転されて大黒堂になっている。またこの可愛らしい五重の塔はなかった。拝島大師初詣

  • インフレにならないでデフレから脱却できるか

    昨日のアジアタイムスでは日本のデフレが詳細に報道されていた。日本にいると判らないがインフレになり掛かっている世界各国から見ると、取り残された不思議な国なのだ。その報道ぶりは何十年もの賃金の停滞、デフレ、アベノミクスによるボディブローは、日本を世界のダイソー(100円ショップ)化した。日本は物価だけでなく人材の面でも「安い」国になりつつあり、卒業生の初任給は少なく、既存の人手不足を悪化させ、頭脳流出に直面している。2019年世界中の大学卒業生の初任年間基本給を見ると、米国平均は629万円、ドイツは531万円、フランスは369万円、韓国は286万円、日本の初任給は262万円で、114カ国で4番目に低かった。正規労働者の賃金は1時間に2,500円($21)、これに対し、非正規労働者は1,660円($14.42)、パー...インフレにならないでデフレから脱却できるか

  • 2022正月のワイン

    お正月は普段飲みワインの倍の予算で、神の雫シリーズを通販で買い求めた。中でもこのサン・マーニョは酸味、渋み、味の濃さ全てバランスが取れていて秀逸だ。正式には「サン・マーニョチェザネーゼ・デル・ビーリオ2017、DOCGながら2000円台の値段だ。ブドウ品種はチェザネーゼ、このイタリアの品種は初めて味わう、グルナッシュに似ている。ワイナリーはローマの東、コルテ・ディ・パーピでラツィオ州初の最高格付け(DOCG)を2008年に取得、あまり日本では知られてない産地だ。2022正月のワイン

  • 明けましておめでとうございます

    快晴の元旦、初詣は近所の諏訪神社、ここの湧水「東京名湧水57選」のひとつ、可愛い滝がある。日本は資源が少ないというが、アクア水は世界に誇れる大切な資源で、この資源を守るには環境が重要な要素、一人一人が水を大切に使うという意識を持ち、同時に保水のために木々を大切にするという意識が必要だ。昭島の水道水は秩父山系から流れる地下深層水で、市民はミネラルの含んだ美味しい水を毎日飲んでいる。青梅線の市内の各駅前にはその水をいつでも飲める給水スポットが昨年設置された。昭島に来る時は、空のペットボトル持参で試して欲しい。明けましておめでとうございます

  • ご愛読有り難うございました

    今月読まれた記事ベスト30です。1年間通して、最もよく読まれたのは「昭島の大問題、ゴルフ場が物流倉庫群に」で、昭島市民だけでなく、昭島に関心のある人がいかに多かったか、これはSDGsを無視して街路樹を切り続ける「昭島市の環境破壊ここまでやるか」が5位に入っていることを見ても環境問題への高まりが判ります。2010年12月に書いた「シルビアの肺がんは受動喫煙?」が今もってベスト4位に入っているのには驚いています。私の友人が肺がんで次々となくなっていくのを嘆きつつ書いたのですが、10年も経っているのに被害者は多いのでしょうか?歴史的なパンデミックで、庶民の反応を残しておきたいがために「コロナ検証」シリーズを書いたのでが、データの正確さや信憑性を確認しながらフェイクにならない注意が要求されました。落ち着いたら冊子にまと...ご愛読有り難うございました

  • 年金生活者のマネー、日経平均株価32年ぶりの高値といっても??

    本日、「大納会年末終値としては史上最高値を付けた1989年以来、32年ぶりの高値水準となった」と報道されてるが、この1年では5%しか上がってない。2021年の世界の株式の値動きを示すMSCI全世界株指数(ACWI)は、20年末比で2割高となり、米S&P500指数は25%、ナスダックは40%を超えている。はっきり言って日本株低迷だ。日本の株投資が今年は米国株を中心に7兆円も国外流出したと報道されたがマネー運用してる個人から見れば当然の流れだ。このブログでも、年金生活者はS&P500指数にインデックスする投信やETF(米国のVOO)を薦めてきたが、今年は成果を収めた。自分のポートフォリオでは米国株、ETFなど25%、日本株、投信40%、その他債券等の構成で運用成績は20%強となった。来年もこのポートフォリオを基本に...年金生活者のマネー、日経平均株価32年ぶりの高値といっても??

  • コロナ検証、新型コロナに集団免疫は通用しない

    コロナ対策、スエーデンの失敗ニューヨークタイムス等外国からの報道では、スウェーデン政府は28日、新型コロナウイルス対策として、店舗閉鎖などの強制措置をとる権限を政府に与える法案を提案した。事実上のロックダウン......>続きを読む壮大なスエーデンの実験「集団免疫で感染をおさえる」は新型コロナには通用しないと米国CDC前所長のロバート・レッドフィールドは先日の日経で述べている。感染してもワクチンを打っても予防効果が長続きしないからだ。同氏はコロナウィルスと最低3年は共存するとし、ワクチンの追加接種が必要ということで毎年打たなければならないかもしれない。ただ、人によって免疫の強弱があり、「免疫検査」でワクチンの必要性が判明するので、一律に何ヶ月後に打つということより、検査次第で打つ必要がある人と打たなくてもよい人...コロナ検証、新型コロナに集団免疫は通用しない

ブログリーダー」を活用して、行雲流水さんをフォローしませんか?

ハンドル名
行雲流水さん
ブログタイトル
行雲流水
フォロー
行雲流水

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用