chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
のえはは
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/10/06

1件〜100件

  • 台風縦断で大騒ぎ

    台風14号が列島を縦断して明日には関東にも最接近するという前の夜。あまり備えもせずに寝てしまったのですが、、、夜中、少し風が強まり雨戸や外の日除けの布がガタガタ、パタパタ。こうなるとメイは怖くて寝られません。ハァハァいって部屋中を歩き回り、私の肩や頭を手で掻いて訴えます。寝室の戸をガリガリ引っ掻いたりします。隣の部屋のノエルと入れ替えたのですが!暫くすると、今度は裏のドングリが物置にコンッと当たる音が怖いっ!またこっちの部屋に逆戻り。おかげでその夜は私たちも寝られずでした。朝方になってやっと静かになったメイでした。と思ったら私が枕の下に入れてる靴下が気がつくとぼろぼろに。メイが気を鎮めるためにシコシコ噛んだのでした。4年前の15号の時、恐ろしく強い風が吹いたのですが、その頃のメイは怖がりもしなかったのです...台風縦断で大騒ぎ

  • 侵入禁止ですが!

    昼も夜もエアコンにお世話になっていたこの夏。やっとスイッチを切り、窓を開けて過ごす様になった朝。カーテンをまとめていたのえちちがあっと叫びました。夜の間に「ヤモリ」が入っていたみたい。ゆるい網戸の隙間から入ったか?悪さはしないけど、やはり気持ち悪いしメイやノエルに捕まったら大変です。捕物の前に私はメイをキッチンに移動させました。ていうのは、虫を見つけて退治しようという時、メイは大騒ぎするからなんです。例えばゴキブリを見つけてゴキジェットを手にしただけで吠えまくります。なので見えないところに移動です。奴はテレビ台の裏に潜んでいました。私は念のため、ノエルをつかんでました。虫とり網で捕獲。ちょっとわかりにくいけど10センチ位のヤモリです。おとなしいけどやっぱり苦手。メイに気づかれないうちに外に逃しました。よか...侵入禁止ですが!

  • 橋の上から

    ふれあい公園の橋の下。水が引いた浅瀬でカルガモが一生懸命水の中を探っていました。目ぼしいものありますか?私たちの視線にも気づかず一生懸命です家族かしら?親戚かしら?もうすぐたくさんの鳥たちがやって来ますね。公園の日の当たらない場所。でひっそり咲く花。ノシランです。あまり目立ちませんがきれいだよ。今そこらじゅうの野原で、道端で公園ではびこってる、つるを伸ばしてるクズにようやくきれいな花🌸咲きました。この花があるからはびこってるとは言いたくないです。好きな花です。ご飯の時間に仕切りからひょっこり顔出しました。何かいただける貴重な時間なんです。橋の上から

  • アオサ大量発生?

    曇り空で最高気温も上がらなそうなのでみなと公園へ秋らしい、アキノノゲシ咲いていました。海沿いに歩くうち、緑色が目に入りました。潮が引いて浅い海にたくさんの海藻がありました。アオサかもしれません。横浜の海岸でも問題になっています。近くに行くとかなりの臭いがして臭い!アオサの上で白っぽい鳥が何か漁っていました。大きなカモメです。カメラ忘れたのでアップにできませんがセグロカモメっぽいかな。アオサのないところにシラサギが何羽か集まっていました。カモメは大きくてたくましいけどこちらは繊細で美しいなって思いました。この大量のアオサ、海水温の上昇で生まれたものなのか?アオサもワカメも昆布も好きな食べ物なのですが。アオサ大量発生?

  • 自家製の

    黒くて艶のいい木の実。夏キャンプからの帰りに立ち寄った双葉サービスエリアで拾ったトチの実です。見上げるととても大きな木で外側の殻が割れて中身が転がっていました。小さいのは、ふれあい公園で拾ったもの。我が家のインゲン豆。白い花がたくさん咲くのにちっとも実が生りませんでした。調べたら、夏の間は実がなりにくく秋になったら実ができるのだとか。そして、この頃たくさんの実がぶら下がり初めました。ようやく秋らしくなったかな。最初の収穫です。少し細身、短かめながら触ると指に吸い付くような新鮮さが伝わってきます。胡麻和えにして、美味しくいただきました。ちちは毎日、見上げては豆の数を数えています。大きくなったオクラの木。私の背丈ほど高くなり、葉っぱもデカい。そして実は、ずいぶん長ーくなりました。こういう種類なのか万願寺よりも...自家製の

  • 夏の終わりにキャンプ~篠沢大滝キャンプ場(北杜市)

    お盆に我が家に来れなかった息子たち一家と夏休み最後にキャンプへ行ってきました。どちらからもわりとアクセスしやすい山梨県北杜市の篠沢大滝キャンプ場です。この辺り、キャンプ場がいくつもあってノエルが来たばかりの頃、すぐ近くの「ビッグランド」と「三景園」には来たことがありました。今回のサイトは、第二キャンプ場サイトで木立に囲まれた静かな場所。何より私たちしかキャンパーはいませんでした。下の段と上の段に20サイトくらい。すぐそばにドッグランもありましたが有料500円です。サイトは細かい砂利が敷いてあって、とても清潔な感じ。メイは、砂利に穴を掘ってリラックスしていました。息子たちのテントは、うちと同じスノーピークだけど大きくてたっぷりの余裕。のえちちは、タープがない息子のためにわざわざ買っていったのですがテントが大...夏の終わりにキャンプ~篠沢大滝キャンプ場(北杜市)

  • ノエル、ブッチを食す

    毎日、食の進まないノエルに新しいフードを買ってみました。ブッチドッグフード。お試しの3本セットを注文。ブラックラベルは、チキン、ラム、ビーフホワイトは、チキンブルーは、チキンとお魚でっかいハムのようなかたまりをサイコロ状に刻みました。これが全然脂っこくなくて水分が多くみずみずしい感じ。ドライフードの上にトッピングしました。ノエル、喜んで食べてくれました♪だけど下のドライフードはやっぱり残っていました。食欲がなく、メイと反対に痩せているノエルに何とか食べさせたい飼い主。(おやつは大好き💕なんですが。)ブッチを食べてもっと太ってほしいです。トッピングから徐々にブッチを増やしていこうと思います。ノエル、ブッチを食す

  • 夏の虫たちとの出会い

    ふれあい公園の小さい森の中。いつかブンやクワガタを見つけた所です。あっ、今日はカブトムシがいました。暗いので少し明るさを足して。立派なオスです。チョウやブンもいました。この一角、まだ木の伐採が続いていてちょっと心配していました。バイオネストという落ち葉を積み上げた木枠も設置されています。散歩に出ようと車を出したらフロントガラスにでっかい虫がとまっていました。内側からゆっくり撮影出来ました。足が一本足りないけど、うまおいのようです。この後、車は出発してうまおいは何処かで下車しました。我が家のカボスです。毎年、なかなか実がつかなくて今年はやっと二個。どこにあるか探していたらナナフシがとまっていました。この方は、毎年お見かけします。ほんとはあまり得意分野ではないけれどちょっとだけの虫たちとのふれあい。大切な夏の...夏の虫たちとの出会い

  • 夏キャンプ 北塩原村

    8月初め、夏キャンプに行ってきました。いつものあそこ。休暇村裏磐梯キャンプ場。今回もお天気に恵まれて夕空に磐梯山が美しい。大きな雲が時間とともにオレンジ色に染まっていきました。テント設営時に夕立がありました。雨が上がった空には虹🌈が❣️メイは怖いものがあるらしく早い時間から車内で待機しています。こわいカミナリはそんなに聞こえなかったけどな。ノエルは相変わらずゴハンが進みません。焚き火台に網をのせて焼き鳥を焼きました。春に来れなかったグランデコ。磐梯山がすっぽりおさまる額縁🖼がありました。アサギマダラは見れなかったけれどこれはキアゲハかな?ヨツバヒヨドリやかわいい花たちが咲いていました。ヤナギラン?山頂とはいえ、真夏の日差しが厳しくあちこちに日除けとベンチが設けられています。...夏キャンプ北塩原村

  • 夏野菜と万願寺

    毎日のようにちぎっているバジル。のえちちが種から育てましたがそろそろ花が咲いてきて食する葉も、大きく堅くなってきました。あれこれ植えた場所が鬱蒼としてきました💦古株の茗荷さん。オクラ。立派な葉がついていますが花も実もまだ。これが初顔の万願寺とうがらし🌶です。ブルーベリーは毎年、いっぱいの実をつけてくれます。ヨーグルトにのせたり、ジャムにしたり。食べきれないくらい。いつもはゴーヤを植える場所に今年はインゲン(三度豆)を。花がたくさんつきましたが豆はまだ。まだかな?茗荷と万願寺の収穫。万願寺とうがらし。先日、京都へ行った時、あちこちで出されとても美味しかったので楽しみに調理してみたら😵なんて辛い🌶❗️万願寺は甘い❣️はずなのにナゼ❓水が少なかった...夏野菜と万願寺

  • シラサギたち

    暑い中の💦お散歩。水路の水がすごく引いています。わずかに水が残っている場所にシラサギたちが集まっていました。みんな思い思いの方を向いています。とても涼やかな光景でした。この季節の水辺は、シラサギかカルガモかアオサギしかいません。遠くからだと大きいの、小さいのいろいろいます。首の細さ、長さに暫し見とれていました。木陰の一番涼しい場所でブラッシング。やせっぽちのノエルは、なかなかやらせてくれなくて逃げ回っています。メイはたくましい体なので、つい力を入れすぎてしまい、噛まれそうになりながら。きれいになって気持ちいいでしょ!シラサギたち

  • 公園の森で

    以前は木々が混み合っていた公園の森。林くらいだけど小さな森と呼びましょう。この頃、木々が間引かれてスッキリと明るくなっていました。幹のゴツゴツした木にカナブンがいっぱいとまっているのを発見。クヌギなのかわかりませんがこういう凸凹した木肌の幹だけにくっついています。よく見るとノコギリクワガタもくっついています。頭を寄せ合うようにして、幹から流れ出す蜜を吸っているのかな?昆虫が🪲大好きな元少年は目が輝いていました。それにしても幹の高いところまでいっぱいの虫たち。虫があまり得意ではない私は実はカナブンなら手で触れるのです。カナブンは手で摘むと指にしがみつくような、吸いついてくるような感覚。それが怖くはなくて快感なのかも。今までは涼しい木陰を通りたくて歩いていた道がちょっと素敵なスポットになりました。ただしクワガ...公園の森で

  • 空旅

    3年ぶりに実家へ帰ってきました。と言ってもホテル泊。実家では汗だくで💦作業しましたがここの夕景には癒されます。帰りの空の上、青い海や瀬戸内海の島々とそれを繋ぐ橋がきれいに見えました。楽しみにしていた富士山は素晴らしく美しい。スマホを握り何枚も撮りました。景色を眺めていたらあっという間に三浦半島。いつも散歩で歩く富津岬。ここから内陸に入り、海岸線から離れましたがスターフライヤーの空旅を楽しみました。空旅

  • 鳥居崎海浜公園とオスプレイ

    久々に木更津へお散歩に行きました。晴れていれば☀️暑いけど幸いにして曇り空で少し楽に歩けます。潮浜公園をゆっくり歩きながら自衛隊の大型ヘリがホバリングしている様子を見ました。低い位置でホバリングしたり、海の上をぐるっと一周したりを繰り返していました。橋を渡って、最近整備された鳥居崎海浜公園へ。ワンコも繋げるきれいな水飲み場。レストランやホテル🏨が新設されていました。いい感じのお店だけど、平日の午前中なのでお客はいなさそう。保育園の子たちが噴水で大はしゃぎしていました。中の島大橋に登ってみるとやっぱり高ーい。足がゾクゾクしてきました。前回、怖くて抱っこされたノエルでしたが今度は大丈夫。スイスイ歩けました。中の島までは下りずにてっぺんから360度を眺めて戻りました。中の島には潮干狩り場があるの...鳥居崎海浜公園とオスプレイ

  • 可愛いカルガモの親子 と ビックリグミ熟す

    公園でいち早く咲くアジサイ。爽やかな青い色が涼し気です。サボり気味のまま、5月が終わり6月に突入。梅雨入りが近づいている時期ですがお散歩には行けています。暑くなってきたので木陰の多いコースを選びます。ふれあい公園の水路で可愛い親子発見!お母さんカルガモと6羽の子どもたちです。お母さんの後をがんばってついていきます。生まれてどれくらいでしょうか?まだ顔が黄色です。離れちゃだめよ。とお母さんはとても気にかけている様子。そういえば、近くに野良猫の姿。この猫は、私たちもよく見かける野良さん。あ、2羽だけ遅れているよ。しっかり後をついて行ってね。子育て応援してます。我が家の庭では、ビックリグミが赤く熟しています。こんなにたくさん実が生るのは初めてだし、こんなにたくさん赤い実を見るのも初めてです。収穫したグミの実。食...可愛いカルガモの親子とビックリグミ熟す

  • 磐梯吾妻スカイラインと浄土平

    グランデコと共に毎回訪れる浄土平。途中、磐梯吾妻スカイラインを走ります。お天気も最高ですっきりと美しい磐梯山の姿が見えました。冬季は通行止めになっているこの道。写真には撮れなかったけれどずっと素晴らしい眺望がつづきます。標高が最も高い1600m付近には両側にまだ雪の壁が残っていました。浄土平到着。いつもは寒い!印象なのですが、暖かかった。雪解けしたばかりで、湿原は枯れ野原。木道上を少しだけ歩きました。駐車場の向かい側にある吾妻小富士。10分くらいで登れてしまい、巨大な火口をぐるっと1周することができます。ノエルもメイも何度も登ったのですが、今は飼い主の私たちの方がノエメイを連れて階段を上り下りするのが大変と感じるようになりました。噴煙を上げている一切経山。過去に一度だけ頑張って登りました。あの時紅葉の時期で景色...磐梯吾妻スカイラインと浄土平

  • キャンプ日和

    大型連休と少し時期をずらして春キャンプに行ってきました。毎年お世話になっている休暇村裏磐梯のキャンプ場、いつものD地区です。毎年、春も秋もお天気には悩まされ、1日は必ず雨に降られるのですが今年は雨は一日もなく、カッパも長靴も必要ありませんでした。こんなの初めて。その代わり、夜は冷え込んで朝は一面霜が下りてタオルは凍っていましたぁ。今回、車に新しくルーフボックスをつけました。Terzoというブランドで、380ℓサイズ。これ、なんと読むのかわからなくて「ターゾ」「テルゾ」と読んでいたら「テルッツォ」らしい。そしていまだに覚えられないのです。でも、荷物を収納をしたのえちちは、とにかくたくさん入るそうです。確かにいつもより車の方に余裕ができたみたい!もう一つの新入りは、このテントです。今までのテントよりひと回り小さい2...キャンプ日和

  • 12歳のメイ

    今日はメイの12歳のお誕生日でした。🎊🥳みなと公園で柴犬の福ちゃんとおとうさんに会いました。おとうさんの真ん前に座って甘えるしぐさ。めいっぱいしっぽもふって。みなと公園の芝生の上にもハマヒルガオが。ニワゼキショウやブタナもいっぱい咲いて目を楽しませてくれます。シャリンバイとトベラの花が競って咲き乱れていました。お隣同士で咲いています。12と14。メイもノエルも元気に来年、再来年と誕生日を迎えてほしいです。12歳のメイ

  • 今日はカイトサーフィン

    連休の富津公園は明るい緑で輝いていました。潮干狩り場は混雑している様でそこに近い公園の駐車場もぎっしり。かと思ったら、私たちが停める方はまだ十分の余裕でした。岬への道路は、バイクやサイクリングの自転車やランナーなど、様々な人たちが駆けていきます。私たちは松林の中を抜けて歩きました。このコースは、あまり人も通らず途中からの林の中の一周コースを走る人がいるくらい。海岸の入り口にそろそろハマヒルガオが咲いていました。わたしの好きな花ですけどメイちゃんも好きかな?今日の海は、風が強く白波が押し寄せています。エンジンの音がちょっとうるさいモーターパラグライダー。前のおじさんは見物人です。うちでは、このグライダーは不評なのですが。環境にやさしいウインドサーフィン。今日いっぱい飛んで?走って?いたのはカイトサーフィンです。3...今日はカイトサーフィン

  • 足指のケガと新緑かがやくお散歩

    あれからノエルもメイも段差に順応して上り下りできるようになりました。ところが、夜ノエルが下りる時に腰くずれの様になったので手を添えて後ろから上がらせようとした時、わたしは上り口のサッシのふちに足指をぶつけてしまいました。痛いのなんのって!靴下を脱いでみたら、薬指が赤く腫れあがり、その周辺もうっ血していました。それからは、お散歩の歩くのが痛くて、もう3、4日になります。ノエルはすっと上がったのにわたしはどんだけ慌て者なんでしょう。歩くのがいつもは早いわたしが、ちちの後を苦労して歩きます。それでも、お散歩に最適な季節です。なんとか雨が上がった公園。昨日からの強風で桜の赤い実がいっぱい散らばっています。フジの花が満開です。ベンチが濡れていて休憩できないね。緑が美しいからここを歩きましょう。硬いアスファルトより、足にも...足指のケガと新緑かがやくお散歩

  • 踏み台を増やしたのだけど

    足腰が弱ってきたノエルのためにちちが庭に下りる台を一段増やしました。リビング側と和室縁側です。ノエル、警戒したのか下りる時も上がる時も下の段を通りません。気にはしてるみたいだけど、なかなかです。こわがりのメイは余計に警戒❗️下の段はよけて、斜めに下りました。ノエルもメイも下りる時、まっすぐ送り出してやると下の段を通ることができました。高さを考えたり、板や人工芝を買って手作りした踏み台です。ノエルたちも慣れればきっと使ってくれるでしょうね。踏み台を増やしたのだけど

  • 春の庭は

    白い花がいっぱい地面に落ちている。ブルーベリーの花です。我が家では一番の実り多き植物です。朝早くから蜜集めの熊蜂が熱心に飛び回っていました。こちらはビックリグミの花。成長が良過ぎるので一度切ってしまったのですが最近、また新しい枝を植え替えました。その花たちがみんな開いて根元にふくらみが出来ました。前は、枝や葉っぱばかりで実が少ししかつかなかったけど、今年はちちが頑張って栄養を与えてます。種を蒔いて育てたイタリアンパセリ二十日大根、またはラディッシュ。そしてサンチュ。みんなサラダで活躍してくれそうです。去年は不作だったミョウガ。鑑賞すべき美しい花はありませんが楽しみなうちのお庭です。うちの庭の隅にもあるアマドコロ。ナルコユリかな?富津公園の松林の中です。あちこちにかたまっていっぱい咲いていました。ランナーたちが走...春の庭は

  • 花巡りの散歩

    春がどんどん進んでいます。オオシマザクラは緑の葉とピンク色のミックスに。続いて開花した八重咲きの桜と並んで豪華絢爛です。ボリュームたっぷりの八重桜。道端でいつも無感動に見てたこれがハコベの花とは、去年まで知らなかった。よく見ると小さくてかわいい花です。久しぶり行った近所の公園でごく小さな青い花。キュウリグサです。メイはまったく気づいていないようです。当たり前かぁ。散歩の道端で○○○をしたメイ。後始末しようとかがんだらちょうどそこにキランソウが。私の好きな花の上にしちゃったの?こんなところで何してるんでしょう。このところ、気になるツルをハサミで切っているちちです。ツツジやボケなどに巻きついてがんじがらめになっていて可愛そうと下の方でカットしてます。それはわかるんだけどスイカヅラとか蔓植物もりっぱに生きてるんだけど...花巡りの散歩

  • 桜を傷めないで!

    そろそろ鯉のぼりの似合う季節になりました。公園の桜は満開を過ぎていますがまだきれいです。桜の向こうに見える遊具が3月に新しくなりました。今日、小さい子が遊んでいたのですが花が咲いている桜の枝にぶら下がってぶらんぶらんと揺らしていました。幼稚園くらいの女の子ですぐそばにママもいたのに😤花びらが散り痛々しくてちょっとショックでした。花や木をいたわる気持ち持ってほしいな。今年の初め頃だったか腐ったり枯れたりした木を何本か植えかえていたのを見かけました。枝が折れてしまったら植木屋さんが悲しみますよね。公園のグミの実が赤くなっています。食べようとは思わないけどいっぱい実が生ってきれい。観賞用ですかね。いつもの広場のベンチで今日も仲良しのおじさんに会ったね。ノエメイにも声を掛けてくれる。知り合ってもう5年く...桜を傷めないで!

  • 三船山 桜の山に!

    昨日、農協の店に行った時、向こうの山がふんわりとサクラ色だったので出かけてみました三船山。今日は晴れてちょうど良い暖かさ。歩くと少し暑いくらいです。足元でたくさん目に入ったのはスミレたちです。可愛らしくて大好きです。濃い紫のスミレも。キイチゴの花。マムシグサはあちこちに顔出してます。頂上からの景色は穏やかでのんびり春景色です。ノエ&メイはぎりぎりの崖っぷちにつないでみました。きれいな景色だね~。頂上広場のサクラ。下りの道で初めて見る花です。ムラサキケマンかな?ミツバツツジは市の花です。桜の花びらがいっぱいの道を下りました。春を体感した三船山でした。三船山桜の山に!

  • 布引海岸にサーファーが!

    車の中でも隔離されるノエルとメイ。車内でけんかになったことはまだないけれど、念のため念のため。ノエルの腰の不調もほとんどおさまりました。転ぶことはなくなったけど、年齢を考えて玄関を上がる時など抱っこしてあげたり、気をつけています。今日の布引海岸。昨夜の雨や強風がおさまりちょっと出掛けてみたら風は無いのに海が荒れていました。次々と波が押し寄せてきます。貝殻がいっぱい敷きつめられた砂の上。ふと見ると波乗りしている人がいます。この海でサーファーを見るのは初めてです。普段はとても穏やかな海ですから。歩くにつれ、先の方に沢山の鳥みたいに見える、波待ちの人の姿です。鴨川や夷隅の方の海で見るような光景にびっくりです‼️投げ釣りで来ている人もいましたが今日は圧倒的にサーファーの海岸。写真では撮れなかったけど時折来るいい波に&#...布引海岸にサーファーが!

  • ノエルの不調、春は本番

    1週間ちょっと前、朝起きたらノエルの歩きが変でした。ヨタヨタ歩くし、ちょっとしたところで転ぶ。後ろ足が踏ん張れず、体をプルプルさせようとするとバッタリ倒れる。本人も、あら?おかしいな?って感じ。痛みはないようです。だいぶ以前から、階段やちょっとした段差でつっかかったり、ずっこけたりしていましたが、こんなにひどくはなくて、14歳のノエル、とうとう足に来たか?と、心配しました。散歩を休んで、翌日病院に行きました。先生に腰だと言われ、レントゲン撮影をしましたがそれほど変形はしていないようでした。注射してお薬をもらって、様子を見ています。ゆるいお散歩で、ゆっくり歩いて、短い距離で。薬だけでなく、ご飯もあまり食べないノエル。今回、さらに食が細くなっています。あれこれ手を変えて薬を飲ませてここ数日、バッタリ倒れることがなく...ノエルの不調、春は本番

  • 強風の北条海岸で

    春の陽気に誘われまたまた北条海岸へ。暖かいと思いきや風が強く吹く日でした。館山湾は穏やかそうに見えても砂がビシビシ飛んでくるような今日はどうかな?この日は、サクラガイが見つけられました。あるある!ここはほかの貝があまりないので、ピンク色のサクラガイはすぐに見分けられます。ところが小さいし、あまりに風が強いので入れ物に入れようとすると飛んでいってしまいそうで大変でした。小さくて薄いサクラガイたち。帰って砂を落とすとツルンと光ってきました。州の崎を越えてフラワーライン。菜の花がきれいです。おきまりの潮風王国でひと休み。枯れた芝が砂漠の砂のような潮風王国です。このあと、ローズマリー公園をまわっていつものドライブを楽しみました。強風の北条海岸で

  • 岬の北側~貝殻拾いのテーマは

    強風の吹き荒れた翌日は何か獲物が上がっているのでは?と富津岬北側を歩いてみました。温水プールの裏側から海岸へ入ります。向こう側は、みなと公園。少しこっちは、潮干狩り場です。岬南側の布引海岸と違って、貝殻は割れたかけらがほとんど。砂浜には、アマモがいっぱい上がっていました。ちちが目当てにしたワカメは見当たりません。あっ、見つかったかな?少しだけ見つけて、砂を洗い落とします。ノエル、拾ったテニスボールをくわえて放しません。メイ、あたしも欲しいんだけどこれは違う。海岸にはとにかくいろんな物が落ちています。誰かがボールを集めてくれてるけど、メイたちが好きなのはテニスボールです。こんなでっかいアート作品?でもないか。向こうの方にカモらしき集団がいます。近づいていくとゆっくり海に入っていきました。頭に白い部分があるからヒド...岬の北側~貝殻拾いのテーマは

  • のんびりと船溜まり

    2月も終わりごろになってようやく暖かい日が続いてきました。私の地方では、2月でもこんなに寒くはなかった!という今年の寒さでした。みなと公園で撮った鳥ですが、カラスではありません。逆光気味なのかな?やっぱりカラスにしか見えないけど、イソヒヨドリかもです。この間と違って今日は、風も無く暖かいお散歩です。気持ちがゆったりと。たくさん歩ける?大きなクレーン船も心なしかゆったりと構えています。船溜まりをのぞき込むちち。おとーさん、あぶないよ!春先になり、そろそろワカメが気になりだしたちちです。岸壁や船の底にくっついてないかな?と。この日も、堤防の上でカギのついた長い棒でワカメらしきものを採っているひとがいました。船溜まりをゆっくり回って、のども乾いたので給水タイム。メイはもう、お疲れなのかしら?のんびりと船溜まり

  • 春到来?

    ようやく寒さが緩んできました。ドウダンツツジの芽が赤くなっています。年に三回楽しめるドウダンツツジが好きです。もうじき白い可憐な花をいっぱいつけ、秋には真っ赤な紅葉を見せてくれます。ふれあい公園の早咲き桜が🌸咲き始めました♪柔らかなピンク色、かわいいですね💕これからあちこちまわって桜を楽しもうよ❣️春到来?

  • ノエルの記念日と 取っ手がはずせる鍋セット

    14年前の今日、うちへやって来たノエル。徳島から飛行機に乗ってきました。羽田に迎えに行ったその日は、春一番が、吹き荒れた日。あの年と比べると今年は、まだ春が遠い気がします。キッチンでつながれてるノエル。我が家は、ノエルとメイが犬猿状態なのでなるべく離しておかねばなりません。毎日、ノエとメイをあっちに繋いだり、入れ替えたり、例の目隠し板を並べたり、となかなか大変なのです🥴キッチンのこんな火のそばにつなぐなんて、ほんとは危ないのですが。カインズで買った鍋セット。取っ手がはずせるものです。慌て者のわたしが、お料理中に鍋の取っ手に触って下に落としたり、こぼしたりしたことがあったのでちちが、危ないからとこの鍋を買うことになりました。深鍋一つ、20cmのフライパン、26㎝のフライパンと取っ手が一つ、鍋のフタ...ノエルの記念日と取っ手がはずせる鍋セット

  • 快晴のみなと公園とツグミ

    風が冷たく耳が切れそうなみなと公園散歩。空は雲一つありません。今日も富士山は健在。その横辺りに見える山が雪化粧しています。どこの山かは、わからないけれど寒そうだねぇ。千葉県には高い山がないので、雪化粧した山が見える景色は憧れです。横浜みなとみらいのビル群もスッキリ見えています。日の当たるベンチはここしかないから、おやつタイムです。座ってると風がやたら強くて寒い、寒い!早々に歩き始めます。海沿いを離れてグランドに戻ると枯れた芝の上にツグミがいました。わたしが見るツグミは、いつもこのスタイル。芝の上をちょこちょこ走っては止まり、何か探しています。風当りが弱いこちら側は、日差しが暖かいね。快晴のみなと公園とツグミ

  • 2月もう半ば

    ノエルの足の傷も、ほとんど良くなりました。ちょっぴり痛々しい傷が残っています。それでも、テープを巻いたり、靴下をはかせたり。それをなめたり、はがしたり、半月くらいは大変でした!病院で、もうテープを取っても大丈夫と言われ、身軽になったノエルは、トコトコ歩きます。寒いので敬遠していた海岸へお天気のいい日に行きました。穏やかな海です。打ち寄せる波は、レースのような模様を作ってくれました。ここから見える向こう側の陸地は、横須賀です。とても、近い気がします。途中でひと休み。まぶしい空と海。サクラガイは、その日もまったく見つからず残念でした。戻ってきた公園の大池にはたくさんのカモたちがいます。ホシハジロです。お昼寝中のカモたち。それぞれ思い思いにのんびりとくつろいでいます。2月もう半ば

  • 梅の花 とテーブル補修のDIY

    公園の梅の木にちらほら花が咲き出しました。細長いふれあい公園の何ヶ所かにある梅の木。けっして名所と言われるほどではないけど、毎年楽しみな小さい春の訪れです。まだもう少し。と思っていたらだんだんと花の数が増えてきました。マスクを通してもほんのり香りが届きます。今、一番寒い時期ですが、少しだけ温まります。のえちちが頑張ったのは、この家に越してきた時にそろえたテーブルの塗り替えです。熱いものをのせたり、傷をつけたりして傷んでいたので、YouTubeで教わってリメイクすることに。サンダーという道具を購入してテーブルの塗装を丁寧にはがしました。これが大変だったみたい。6人掛けなので大きいサイズです。塗料を塗っては、また磨いてをくりかえします。最後に仕上げの塗料を塗って、乾かします。最初の磨きは、戸外でしたが、塗ってから磨...梅の花とテーブル補修のDIY

  • 今年もバトルが始まって!

    新年も平穏な日が続きますようにと願っていたのにやっぱり長続きはしませんでした。ノエル、負傷。☔️雨でお散歩に行かずリビングでくつろいでいた時、メイがつないでいたイスごと引きずってノエルの近くへ。年末にワックスがけしたばかりで滑りがよかった。ちちも私もすぐそばにいたのに間に合わずノエルは足先を引き裂かれたようになりました。傷が深かったので病院へ連れて行きました。消毒や処置がすごく痛かったノエル。とてもかわいそうなこと😢をしました。確かおととしの年末にも同じような事が。その時は、何針か縫ったのですが今回はテーピングで様子を見ることになりました。場所的に縫いにくい所だったかもしれません。処置の時、使用している薬剤が接着剤みたいだったので文字を見たらアロンアルファと書かれていました。もちろん医療用の、で...今年もバトルが始まって!

  • 初雪です❄️

    お昼ごろから雪の予報が出ていたので早めに行こうと出かけました。途中からちらちら小雪が舞いはじめフリースのオヨフクにとまりました。寒いのでお散歩の人は少なめです。ノエル、走っていきました。ブラッシングはお休みで帰るよ!雪の粒が小さくてカメラには写りませんね。雪の粒がだんだん大きくなり庭に少し積もってきました。お隣の屋根やマテバシイの上が真っ白になってきました。雑木林の木々も雪化粧。実はこの冬初めて見る雪です。前回積もったのは2014年と記憶しています。あの時はすごくて、ノエルやメイは大喜びでした。冬タイヤに替えたちちは、朝出かける息子に積もったら夕方迎えに行くと告げていました。うちの住宅地は高台にあるのでスリップの懸念はありますねぇ。初雪です❄️

  • あけましておめでとうございます!

    ノエル&メイです。息子たちが年末に帰り、のんびりのお正月を迎えました。のんびりしすぎてもう4日。😅今年もよろしくお願い申し上げます。お隣の屋根の向こうに鳥を発見。まだみんな寝ていたのでカメラを持ち出しました。ハトのようです。日の当たる梢でゆっくりしています。少し距離があるので気づかれません。静かに周りを見渡しています。しばらくして目が合った?いえいえ、そうではないと思うけど、飛び立っていきました。お正月は、ずっと晴れていいお天気。でも寒さは続いていました。この二人は、今年どんな一年を過ごすのかな?どうぞケガや病気のない一年になりますように!あけましておめでとうございます!

  • にぎやかなノエル14歳の日

    年の瀬、ノエルの誕生日を迎えました。14歳のノエル、いろいろあってもまだまだ元気です。例年、息子たち一家がやってきてにぎやかな年末。串カツの衣付けもすっかりお手伝いしてもらって助かりました。テーブルであげあげする時、入れる量が多すぎて油がオーバーフローしてびっくりでした。みなとのお散歩に同行してくれたお二人さん。リード持ちを争って、ノエもメイも大人気。時々、交代することで結着しました。いつもと違う若い持ち手だから、ノエルもメイもいっぱい走ったり横道にそれたり運動量が増えました。おやつももらえてよかった!今日は、富津岬の展望台へ久しぶりに上りましたが高いところが苦手なノエ&メイ。足がガタガタ震えながらも何とか途中まで上れました。風が強かったけど、すばらしく晴れていました。数年前に整備された駐車場。他県からのナンバ...にぎやかなノエル14歳の日

  • をくずれ水仙郷で鳥に出会う

    今年最後にサクラガイ拾いイン北条海岸~と出かけましたが、途中、用があっていつもとは違うルートを通ることに。そのルートは長さ街道から佐久間ダム経由。車を走らせるほどにスイセンがたくさん咲いているのに出会いました。以前はよくダム湖の周りを散歩したところです。ここへ来たからには歩かなきゃワンズが納得しない?急遽、目的地を変更しました。をくずれ水仙郷と呼ばれいて、今年は早くも満開に近いみたい。梅の花は、まだつぼみが硬いけどちょっぴりピンクいろ。クンクン、いい香り?山の上の斜面にいっぱい咲いているよ。階段が大変だ。おとーさん、きつくて休憩です。葉の落ちた枝にホオジロ発見。ホオジロを認識するのは、初めてです。下りの道でも白い模様の鳥がいました。ジョウビタキかな?いろいろな鳥が見られるようですが、気づいたのは初めてかもしれま...をくずれ水仙郷で鳥に出会う

  • 寒くて!

    今年も押し詰まってきて、やるべきことがあるのにほとんどやれていない私です。その上、急に寒くなりました。やる気と体が動かないよ~。でも、毎日のお散歩だけは胸を張って「行ってます!」ブログの方もいっぱい写真をためこんで停滞してます😓朝のみなと公園。雨上がりだったか、冷え込んだ日だったか忘れましたがグランド脇のフェンスに水玉がいっぱいついてキラキラしていました。見た目にはもっときれいなんだけど、うまく写りませんね。たくさんのしずくがキラキラ。寒い日のお散歩も、価値があるね!海は波もなく、のっぺりしています。ここはオオバンたちがいつも集まっています。ふれあい公園のオオバンより、体が大きい気がします。反対側の海上にはカモたちがいました。のんびりだね。スズガモのようです。芝の上に鳥の群れが来たと思ったら、カワラヒワかな?黄...寒くて!

  • ふれあい公園、小さい橋の修復

    ふれあい公園、人が少ない方のエリアです。橋の上から見た水路。ちょっと日が入ってしまいました。船の上にたくさんの鳥たちが日向ぼっこ。気持ちよさそうな秋の日差しです。この辺りは、よくコガモが泳いでいます。脇腹の青い模様はやっぱりコガモかな?お昼寝中でしたか?夏場はあまり行かない小さい池。季節にはスイレンが咲いていたけど今はヨシやガマの穂が茂っていました。もう一つの池とをつなぐ溝をまたぐ小さい橋が2年くらい?壊れたままだったのが、この間修復されているのに気付きました。通行止めが解除されていてうれしいな!橋の向こうは、カエデが見ごろでした。毎年の楽しみです。こちらのカエデも真っ赤になっています。きれいだった秋ニレの紅葉はもう終わりました。ブラッシングは、日当たりのいい場所でやるようになった秋の日です。ノエルとメイ。毎日...ふれあい公園、小さい橋の修復

  • カワセミ!! 久しぶりに

    朝、8時ごろまで大雨だった日。いっぱいたまった資源ごみを出す日だったから大変でした。雨が上がってみなと公園に出かけたら、水たまりが続いています。散歩の人も、車もまだ来ていない。風もあって大荒れだったから、海は白波が押し寄せていました。いつも穏やかなこの海にしてはめずらしい荒れよう。富士山も風のおかげですっきりときれいな顔を見せていました。朝の雨がうそのように晴れました。気持ちいい!これはきのうのことです。ふれあい公園の橋の上で、久しぶりにカワセミと会えました。去年の夏に後姿を撮ってから、ちゃんとカメラに撮れたのは1年以上ぶり。私のコンデジでは、やはり限界がありますが、おとなしく止まっていてくれました。最初、水に飛び込んだので気がついたのですが少しして、また飛び込んで水路の向こうの方へ飛んでいきました。元気でいて...カワセミ!!久しぶりに

  • 内箕輪運動公園の紅葉、そして白浜の海

    少し遠くへドライブする時、必ず経由する内箕輪運動公園。ここのドウダンツツジはすばらしく美しいです。ここは巨木が多くて、大木の間を歩くときちょっと異空間な雰囲気がします。銀杏の木もだいぶ色づいてきました。この木も、台風でやられることなくすっくと立っています。次に訪れた時、ドウダンツツジの紅葉はだいぶ進んでいましたがまだきれい。今度は、カエデなどが赤く色づいていました。紅葉を楽しみながら、ワンズの足慣らしを済ませました。先日と同じコースをたどり、北条海岸でサクラガイ拾いと思ったのが甘かった!その日は風が強く、海岸の波もこの間よりずっと激しかったのです。一生懸命、浜を歩いても見つからないサクラガイ。一体どこへいったのでしょう?それでも10個ほどは小さくうすい貝殻を見つけて退散。北条海岸からぐるっと房総半島を回り、野島...内箕輪運動公園の紅葉、そして白浜の海

  • 北条海岸でサクラガイを拾う

    館山へサクラガイを拾いに行きました。昨年、拾った富津の布引海岸では今年まだ見つからないのです。海岸を歩く度、下を向いて貝ばかり追いかけていますがちっともありません。季節が違うのか、海流が変わったのかわかりませんが。10月に沖ノ島へ行った時、途中で寄った北条海岸で思いがけなくサクラガイがあったのです。北条海岸は、賑やかな街の通りに面した海でお散歩の人も多い海岸です。見た感じ、富津の海と違って貝殻はほとんど無い!のですが。数日前の風雨の影響?で流れてきた木くずの陰にピンクの小さい貝殻発見。ほら、こんな風に貝殻はほとんどないけれど、わりとたやすくサクラガイは見つかりました。つぎつぎに。でも、すごーく小さくて、薄くて、手に乗せただけで壊れそう。風で飛んでしまいそうです。ノエルのリードをフジツボがいっぱい付いたウキにかけ...北条海岸でサクラガイを拾う

  • 鳥山 見つけた

    最近はみなと公園の堤防の上に釣り人の姿が多く見られます。公園側からは小さいんだけど目を細めて、今日は○○人いる、と数えてるのえちちです。堤防の向こう側の海上で白い鳥たちが群れ飛んでいます。海面にカモメかしら?いっぱい群れている。これは鳥山と言うそうです。海面近くに集まった小魚を目当てに鳥たちが集まります。小魚は大きな魚に追い詰められて海面まで上がって来るので鳥山を見つけたら漁師さんや釣り人には大きな魚のいる海域が分かるのだそうです。別の日。沖の方を黒い鳥が長い隊列になって飛んできました。散歩中、年に何回かは目撃します。ウミウなのかな?ズラッと並んでどこへ行くの?と見守っていたら、きちんと並んでいた列は崩れ、海の上で集合?ちょうど小さいボートの辺りで飛び回っています。あの船は、釣り船かな。ボートの人たちは、鳥たち...鳥山見つけた

  • 可愛い飾りとみなと公園

    ノエルとメイをホテルに1泊お泊りさせて、両親のお墓参りに行ってきました。泊る日と迎えに行く日の2日間、退屈だろうとシャンプーをお願いしていました。迎えに行った二人は、シャンプーのとてもいい香りに包まれていました。首には、ふだんつけたりしない可愛いお飾りが!爪を切ったり、耳掃除もしてもらってきれいになりました。時々お世話になっていますが、メイは環境が違うとよく眠れないらしく家に帰るとご飯を食べて早々に寝てしまいました。ノエルはというと、夜遅くまでソワソワ歩きまわったり、お兄ちゃんにおねだりしたり。どっちの反応もやっぱり家が一番ってことなのでしょうね。出かけた日は、大雨で最悪コンディションでしたが、今日は富士山もきれいに見える快晴です。みなと公園の向かい側にノリの養殖に使う丸い設備が並んでいました。遠くの横浜側の海...可愛い飾りとみなと公園

  • 雨の八方台登山口

    夜中じゅう、雨がテントを打ちつけます。天気予報は知っていたけど、こんなに降るなんて。朝、少し小降りになったところで車に置いた長靴を履きました。キャンプ場のぬかるみにに長靴は欠かせません。幸い予報は濃い曇りのマークだったので出かけることにしました。道の駅裏磐梯。車で30分くらい。途中、紅葉がきれいだったのでお店をのぞいてから写真を撮るつもりだったのですが買い物すませたら、外は霧が立ち込めて景色が見えません😥おまけに雨も降り出して、ワンコたちはすぐに車中へ。新鮮な中玉トマト、ご飯に合う佃煮、以前にもここで買った蕎麦まくらを買いました。元来た方へ少し戻り磐梯山ゴールドラインへ向かいました。八方台登山口の駐車場も雨でぬかるんでいました。ノエルがまだ若い頃、ここから一緒に磐梯山に登りました。けっこうきつか...雨の八方台登山口

  • 今年もグランデコ

    晴れて冷え込んだせいで朝外に出たら一面真っ白。霜が降りていました。テントのロープやポールは凍っていました。寒いはずだぁ。2日目のおきまりコースはグランデコ。今回はロープウェイで山頂へ登ります。去年は紅葉シーズン真っ盛りでしたが今年は🍁もう少し?去年歩いてくぐったロープウェイの下の道が見えます。しょっ中揺れたり、ガガーッと音がするのでノエルたちは落ち着きません。山の上はやっぱりひんやりします。山頂の見晴らしの良い場所で身支度整えるちち。デコ平湿原をぐるっと周り、百貫清水まで行こうと歩きます。途中の水場いつか木道の上でツルンと滑ったことがありました。。百貫清水への分かれ道辺りでのえちちの足が調子悪くなりあえなくリタイア。山頂駅へ戻りました。2日目からの食材は、ふもとのヨークベニマルまで降りず、キャン...今年もグランデコ

  • 裏磐梯キャンプ

    今年もやって来ました休暇村裏磐梯キャンプ場🏕着いた日は良いお天気でした。キャンプブームのせいかD地区のサイトにはうちを含めて7張りのテントが。とは言えお隣のテントとはたっぷりのソーシャルディスタンスが保たれています。一年ぶりの磐梯山もすっきりと見えていました。キャンプ場内の小川、久しぶりだね。おーい!早くおいで、ノエルとおとーさん!夜になると急速に冷え込むキャンプ場。寝具は、今回、新調したエアーマット、ダウンの寝袋、毛布と共にノエルとメイも立派な暖房アイテムです。薪を焚いて暖まっていると隣のサイトのキャンパーが話しかけてきました。もう40年のベテランさん。我が家が敬遠するテント内での煮炊きやストーブを安全に行なっているとのことでした。テント内⛺️でコンロを炊くのは酸欠が怖い!なのでのえちちは絶対...裏磐梯キャンプ

  • 思い出の山中湖

    学生時代の友だちと二年ぶりの再会です。関西組と関東組が三島で合流するはずが新幹線🚅が遅れたハプニングで現地ホテルでの再会に。次の日。お天気がイマイチな中、水陸両用のKABAバスに乗車?乗船?しました。そう言えばカバは🦛陸上でも水上でも4、50キロのスピードが出るそうです。KABAに乗って湖にジャッバーンとダイブ。おねえさんが面白おかしく盛り上げてくれます。窓も開けられて気持ちいい風を感じながらのクルーズでした。残念ながら富士山は見えません🗻雨が☔️降らないだけよかったよ〜。白鳥がいる岸辺へ行ってみました大きい❗️ちょっと怖いくらいです。観光客に慣れている白鳥はエサを目当てにこちらに向かってきます。エサをやろうとして友だちは手をかじられそうになりました。マガモやカル...思い出の山中湖

  • はちみつ工房

    車で20分くらいのところに最近できたはちみつ工房🍯に行ってみました。蜂の巣箱🐝の中を見せてくれるツアーに参加しました。と言っても、30分おきに行われるので参加は私たち二人だけ。貸し切りになりました。ガラス張りの建物の外に置かれた箱の縁に蜂の姿が見えました。ハチミツ王子のお兄さんが煙を吹きかけて蜂をおとなしくさせました。お兄さんが蜂のいっぱいとまった板を持ち上げます。わあ〜、すごい数の蜂🐝1000匹?2000匹?今度は、屋内でハチミツのついた板が入った遠心分離機を見せてもらいました。のえちちがハンドルを回してハチミツを飛ばしました。とろーり、搾りたてのハチミツが落ちてきます。スプーンに乗せて味見しました。甘い❣️美味しい❣️実は、働きバチが一生に集めるミツの量はスプ...はちみつ工房

  • 手作りのお土産

    来週、長年の友だちに会うことになりました。気の利いたお土産が見つからないのでこんなフレームを作ってみました。海岸で拾った貝殻のフレームです。何年分か集めておいた箱の中から厳選しました。ガラクタと言えばガラクタですが、私にとっては大切なコレクション。友だちは、喜んでくれるでしょうか?みなと公園のいつものあずまや。お隣のあずまやに鳥が飛んできました。内側の梁にとまりました。かわいい丸い目。お腹の模様からイソヒヨドリのメスのようです。しつこく撮っていたら、海沿いのフェンスの方へ飛んでってしまいました。まだオスは見たことありません。一度見てみたいものです。別の日。フェンスのそばにある壊れた街灯にスズメがとまっていました。ちょうど中が空洞になっていてうまい具合に収まっていました。ここはスズメたちの絶好の隠れ家です。白い花...手作りのお土産

  • 秋は散歩日和

    今が一番の気持ちよい季節。毎日のお散歩も足が進みますね。みなと公園のアキノノゲシ。やさしいクリーム色です。うちの近くの空き地にもたくさん咲いています。ブラッシングゾーンの芝の上にクローバーと共にはびこっているのは小さいピンク色の花を咲かせているヤハズソウ。葉っぱをちぎると、弓矢の矢の先端の形になることからこの名前になったとか。夏前には、葉はたくさんあるのに花は見つからず、秋になってやっと花がいっぱい咲き出しました。海岸で遠くに靴みたいに浮かんでいた大型船。たくさんのコンテナを積んでいます。エバーグリーンと描かれていますね。海岸歩きは、のどが渇くのよおかーさん。お休みの日。家族連れも海を楽しんでいます。砂浜に咲いてたのは、ハマグルマという黄色い花。海岸の出口で思いがけないツユクサの群落に出会いました。この青がすが...秋は散歩日和

  • 木更津潮浜公園

    木更津潮浜公園へ行ってきました。海沿いを通るコースです。内側の芝生の上は、ペットの持ち込みが禁止されています。いつものふれあい公園とちょっと勝手が違います。きれいな公園なので遠慮して歩きました。うちの市の工場群。今日は反対側から見ています。あちらに見える中の島大橋をまた渡りたいと近くまで行くも耐震補強工事中で立ち入り禁止でした。残念!高い橋の上が怖いノエルは喜んだかもしれないね。自衛隊の駐屯地が近いので、ヘリコプターがずっと上空を旋回していました。この日も、オスプレイは見れません。海の中にたくさんの鳥が並んでいるのが見えます。シラサギと黒いのは?みんな羽を広げているから、ウミウですね!一斉に羽を乾かしています。今度は、全員が水の中に。海の中に釣りをしている人が。釣り人のすぐそばを船が通っていきました。中の島大橋...木更津潮浜公園

  • お彼岸の富津公園と海

    今年もヒガンバナの時期に富津公園へやって来ました。去年のアングルとほとんど同じなワタシカメラ。😅海岸の入り口はちょっとダイナミックな景色です。この日は、空も雲もダイナミック感。2羽の水鳥発見。波打ち際で並んでいました。どうか逃げないでと願いつつ。少しだけ近づいても大丈夫。逃げる様子ありません。胸の黒い模様がかわっています。なんていう鳥だろう?仲良さげに砂浜で遊んでいました。シギの仲間かしら?図鑑で調べたらキョウジョシギに似ていますが。平日で砂浜はガランとしています。座れる丸太を見つけて小休止。いつものように公園に戻ってブラッシング。こちらも仲の良いカルガモペア。大池のほとりにセンニンソウが咲いていました。お彼岸の富津公園と海

  • ノエルと兜グーフィー

    11年前の「ノエル3歳のお誕生日」ケーキに目が行く3歳のノエルとまだパピーなメイです。これはそれから1年くらい経った頃かな?顔の茶色が濃くて雄々しい。(女だけどね!)今のノエルは、すっかり白くなってやさしい感じになりました。このところ思うのは、わたしがハマっているゲーム、ディズニーツムツムの兜グーフィーと似ているなぁ。そう言えばグーフィーは犬のツムです。白い髪がそっくりと思う。ノエルは、何かにつけびっくりするのでその顔も似ています。実は、少し前まではノエルはオナガガモと似ていると思っていました。大きくて、美しい姿のオナガガモ。(今、画像が探せないのですが、、、)ノエルもジャックの中では、大型でスマートで美形です。それじゃ、メイは?メイは何だろう?あ、メイはオオバンだわ!黒くてちょっとユーモラスな愛嬌者。オオバン...ノエルと兜グーフィー

  • 久々の船溜まり

    久しぶりのお天気で、あまり暑くない気候。こんな日は、みなと公園です。潮がよく引いています。浅瀬でくつろぐカモメたちがいます。足が黄色いので、「カモメ」のようです。打ち上げられたたくさんの藻の上にもいました。堤防の上は、今日はずいぶん人が多いみたい。釣れてるといいですね!夏の間は暑くて、木陰を通って戻っていましたが久しぶりに船溜まりを通りました。黒い鉄の塊のような船たち。きれいな船はありません。ちょっと生臭いものとかが落ちている船溜まり。犬たちは臭いものがすきなのかな?オオマツヨイグサが伸びすぎて倒れています。昼間はもう、しぼみ気味。美しい海ではないけれど、ここも海を感じながら歩きます。停泊したままの船が多くにぎやかではないけれど、ここにも船の修理をしたり、太いロープを編んだりして働いている人々がいました。公園の...久々の船溜まり

  • 早くも秋?

    雨が降ったりやんだりのお天気がつづき、わが家の花たちが潤っています。ごめんね、暑い間は水やりが行き届かなかったね。ジニアと名札に書いてあったけれど、これは百日草のことですよね。少し花期を過ぎてきましたが、花鳥にゃん月さんが百日草の花芯について書かれていたのでよく見てみたら、確かに花の中に花がある!可愛いですね。ニチニチソウもしっとりと。メドーセージは、夏の間あまり花がつかなかったけれどようやく花が増えてきました。そしてバジルがこんなに成長して、もう毎日食べきれないくらい。葉っぱが大きく硬くなってきて花が咲き出しました。白い可憐な花です。公園散歩でも、季節の変わり目を感じています。木の切り株から、柔らかそうなキノコが生えています。おいしそうにも見えますが、食べないけどね!雨が多いからかな?かわいいカタツムリも見ま...早くも秋?

  • 宣言下のドライブ

    緊急事態宣言の中、ちょっこしドライブへ。行先は、やっぱりココ。前回は、6月でした。もういつから宣言に入っていたかわからなくなりましたが南部地域もこのごろ感染者が増加しています。そのためもあって、途中で寄るヅウタ親水公園の駐車場は閉鎖され、亀岩の洞窟の駐車場も閉鎖。海岸沿いの駐車場はどこも閉められていました。それでも開いていたのは、ココ、ローズマリー公園でした。コキアの花壇、大きく育っています。9月に入って、ピタリと涼しくなって公園内も快適でした。ここへ来ると交代ではなまる市場を見に行くので、いつも待ってるノエルです。あっ、おとーさんかな?千倉潮風王国もOK!でも、道の駅は定休日でした。ちょっと散歩しよう。広大な海原が目の前に広がって。この辺りは高い建物があまりありません。高台へも遠いところ。海を眺めていたら、急...宣言下のドライブ

  • 8月も終わり

    ちょっとわかりづらい?ヘクソカズラの輪っかです。見つけた日の翌々日にカメラに。だいぶ伸びていました。8月も終わりを迎えました。暑かったね。まだ続いているけど。今日は、酷使したリビングのエアコンのクリーニングに来てもらっています。なのでお散歩はのえちちが一人で連れてってます。うちに居ると大変だものね!大騒ぎだし、ケンカもするし。業者さんはびっくり‼️するかな。今頃は木陰で涼んでいるかしら?木陰にはアカボシゴマダラもいましたね。帰ったらきっとこんなかな。8月も終わり

  • 曇り空ですが

    今日は曇りの予報だったので、みなと公園まで。青空ではないけど、なんか蒸し暑いお天気でした。花が少ない中、カタバミが可愛く咲いていました。やっぱり暑いね!とノエル。少し重量級のメイは、わたしも!とハァ、ハァ言ってます。船溜まりは、陰がないので公園の中を往復しました。もう終わりごろのキョウチクトウが清楚です。涼しげです。愛らしいヘクソカズラも咲いてきました。これから秋にかけて、つるを伸ばして絡まってかわいらしい花を見せてくれます。中心の赤色が私には甘いジャムのように見えます。ワンコがいなければ、きっと暑さの中お散歩しないでしょう。でもおかげで、毎日散歩して新しい空気すっています。曇り空ですが

  • 極力、木陰の道を通ります

    真夏のお散歩は暑くてたまらないから、毎日クールバンダナを装着していきます。ノエルたちはこれがお気に入りのようです。できるだけ影の多いコースを選んで歩きます。公園の中はけっこう風通しのよいところが多いのです。いつもの藤棚の向こうは、カンカン照りの広場です。地面近くを歩くメイたちは、やっぱり暑いね。光と影のまだら模様。ここは、心地よい風が吹くあずまやです。もちろんおやつタイム。このところ、休憩する回数が増えたようです。極力、木陰の道を通ります

  • つい立ての絵と しっとり散歩

    息子一家が遊びに来ました。おじいちゃんに頼まれて、最初は嫌がっていたけれど絵を描き始めた二人。描き出したら止まりません。これはカラスかな?ドラえもんとかで、いっぱいになりつい立てがにぎやかになりました。いっしょに公園のお散歩へも行きました。この時はまだ、良いお天気でしたね。虫よけを忘れていったので、虫が寄ってきて大変でした!息子たちが帰った後、いつものように2人+2頭のお散歩。雨の日が多くなりました。降ったり、あがったりでいいお散歩日和になりました。しっとりと迎えてくれるのは、ユリの花。テニスコートのベンチの周りはユリがいっぱいでした。赤いのは、サンゴジュ。雨に濡れて、首を垂れています。甘い匂いも漂ってきそうなユリの公園でした。毎年見ているフヨウも爽やかに咲きました。あずまやの高台から下りる時、足元の草がこんな...つい立ての絵としっとり散歩

  • つい立ての多い家

    のえちちがDIYで、つい立てを作りました。まずはキッチンとの境目に置いて。我が家のワンズ二人は、相変わらず相性が悪くって!😰つい立ては、まさにふたりを分けるためなのです。全部で3枚あって、こう組み合わせたり、こっちに持ってきたり。にらみ合いになるのを少し防げるかな?ただ手作りゆえちょっとかさばるのが困りものですが、、、、。ノエルもメイも、ひとりずつ見れば最高に可愛くて面白いワンコなんだけど犬飼い初心者のちちとははが育て方を間違えてしまったのかもしれませんね。背の高いユリの花が最盛期。台風が来る前、風でダメになるかもと写真を撮りました。あっちでも、こっちでもユリが顔出しています。そして台風の風はそれほどではなかったのですが、やっぱりたくさん倒れてしまってました。かわいそうなので紐でしばったりして立たせました。雨が...つい立ての多い家

  • 子ガモと青空

    この間、子連れのカルガモを見かけた橋の上を通るたびに子ガモがいないか?探しています。あのヨシの茂みのそばだったかな?あれからだいぶ経ちますが、なかなか会うことができません。そして少し小さめの茶色い鳥を発見。あのカルガモの子どもかしら?カルガモらしい嘴のオレンジや足の色がハッキリ見えませんが、スリムで足長な様子が子ガモの少し成長した姿ではないか?と勝手に納得しています。コース取りは、なるべく木陰を歩きます。見上げる空は、こんなにきれいです。この空も。この空もね。子ガモと青空

  • 三船山のヤマユリ

    暑くても、いつもと違うお散歩がしたいのですがどこへ行こう。ちょっと前に出かけた三船山。山の上は涼しいかもと思いきや、この山は標高138mですから清涼感はあまりありません。展望台から見える駐車場。うちの車の無事が確認できます。汗をかきかき歩いていると、大きなヤマユリが迎えてくれました。頂上広場までは、30分くらいで歩けます。おやつを待つノエルの瞳、輝いてるね!もちろんわたしも。とメイ。ここにもたくさんのユリの花が。とても立派です。夏の花が少ない中、ちゃんと存在感を放っていました。地元の山は、のんびり歩けていいですね!いつ行っても、だれかノエルたちに声をかけてくれます。「これからは、週一くらいで来たいな。」そう言いつつ、汗が止まらないのえちちなのでした。三船山のヤマユリ

  • 伸びてる?うちのゴーヤ

    梅雨の終り頃、ゴーヤがモサモサと成長してきました。花の数も増えてきたけどほとんどが雄花。お目当ての雌花は見つかりません。去年は梅雨が長引きこんな状態がずっと続いていたけど今年は。何個か雌花が見つかり、少し大きくなってきました。梅雨の頃と比べると葉っぱの方は、ちょっと元気がありません。暑さの中、頑張って実を大きく育ててね。こちらはシソの葉。たいていは勝手に生えてるんだけど、今年はちちが肥料をたっぷり入れた土に種をまき、大豊作です。それにいつもはすぐに小さいバッタに食べられて穴あきになるのにバッタも食べきれないくらい次々と生えてきます。もったいないと思いつつシソの料理と言っても、たくさん使うような料理が浮かびません。大好きなバジル。と少しのイタリアンパセリ(取る量に成長が追いつきません)。丸く膨らんだバジルの葉とイ...伸びてる?うちのゴーヤ

  • 曇り空の海岸散歩

    梅雨が本格化する数日前のこと。真夏になると散歩できそうもない海岸を曇り空でお散歩しました。海岸線に並行している道路です。海岸への脇道が何ヶ所もありどこから入るか?と歩いています。ヒメヒオウギズイセンが咲いていました。空は灰色で海面も色がありません。静かな海でした。砂浜にイワシが何匹も落ちていました。とても小さいけど、まだ生きているものもいました。興味を示したけどメイ、くわえることはしませんでした。ちちの方が魚には興味があるみたい!海岸の駐車場近くにあまり見たことのない花がいっぱいです。ネコノシタ。葉っぱがザラザラしているからだそうです。公園への途中にも、たくさんの花。ワルナスビがこんなに咲いてました。富津公園の中の島には、オレンジの花が最盛期。ノカンゾウかハマカンゾウかな?暑くなれば、あまり来れなくなる富津公園...曇り空の海岸散歩

  • 激しい雨です!

    今日は、大雨です!我が家の庭も水浸し。こんな大雨だと、何よりノエルたちをおしっこに出すのが大変です。庭のブルーベリーを鳥にさらわれまいとちちがネットをかけました。ところが、今朝,ヒヨドリがネットの中に入るのを目撃。普通、鳥たちは網を極端に怖がる、と思っていたのですがわずかな隙間から侵入して、大胆に熟した実をを食べていました。ちちは、ブルーベリーに思い入れが強く早く隙間を補修したいのだけど、この雨なのでまだ実行できていません。昨日も雨でしたが、午後にやみ間があってちょっとだけお散歩に出られました。近くの公園に行くとアベリアが満開。雨でしっとりしたアベリアの周りをアゲハが飛んでいました。大きくて真っ黒いアゲハ蝶。蜜を独り占めって感じでした。昨日は、池のそばを通ってすぐに帰宅。少し前に池の向こう側を通った時の写真です...激しい雨です!

  • ローズマリー公園でおみやげ

    曇り空でそこそこのお天気なのでローズマリー公園までドライブです。近くの運動公園に寄りワンたちのトイレタイム。ズウタ親水公園でもちょっと一回り、、、となかなか目的地には着きませんでした。ようやく着いた公園は、お天気回復で暑かった!いつものベンチは日当たりが良すぎて、待ってる間半端じゃない。おとーさんが、はなまる市場から帰って日かげのあずまやへ避難しました。ノエルさん、元気いっぱいです。私たちは市場のお店でソフトクリーム🍦を食べてのんびり。いつものひじきふりかけとてっぽう漬けなどを買って帰りました。ローズマリー公園でおみやげ

  • 梅雨の合間の青空

    梅雨入りしたというのに今日は良い天気です。きのうは少し降ったけれど雨つづきでないのはうれしいかな?テニスコートそばのベンチにヤマモモがいっぱい散らばってすわれません。大きくて赤い実。甘酸っぱい香りが、ノエルたちは好きでないようです。やっぱりこっちが好き!みなと公園の向かい側、東電の岸壁にLNGタンカーが近づいてきました。遠くから見ると赤い煙突のようなマストのタグボートが横に張りついて誘導しています。こちらの岸壁には、もう1隻のタンカーが泊っていて胴体に何か絵が描いてあるのが見えます。カメラでズームしてみたら、カンガルーです。躍動感のあるカンガルーが描かれたタンカー。オーストラリアの船なんでしょうか?潮の引いた水路で、近頃気になる親子を見つけました。3羽の子ガモを後ろから見守りながら、水辺へ連れていくカルガモのお...梅雨の合間の青空

  • メイ、療法食に

    メイの2度目の尿検査で砂粒のようなものが見つかり、先生にロイヤルカナンのユリナリーS/Oに変えた方がいいと言われました。下部尿路疾患の犬のための療法食だそうです。詳しいことはよくわからないけれど、メイの健康のために変えてみることにしました。メイは、ノエルと違って食べるものは何でも来い!好き嫌いなし!サンプルにもらったものも全然大丈夫です。これまでの普通食と違って、お値段はすごく高いけどこれで体調が戻るなら変えるのがベストですね。3日前は梅雨空でした。(まだ、梅雨入りしてなかった!)雨で、緑がいっそう輝いて見えます。あまり歩いてないけど、休憩すればおやつだよ。1ミリ位の雨なら、ヘッチャラよ。マテバシイの花が、辺りを明るくしていました。ところがその後お天気が続いて暑くなりました。梅雨はどこへ行っちゃったんでしょう?メイ、療法食に

  • 雨上がりの日

    きのうの雨と風がおさまって、今日は「曇りマーク」。日ざしが無くて歩くのに心地いいかな?とみなと公園散歩です。船溜まりの古い巨大な船??そびえ立っていて、もう動くことはないような。お休みの日なので、公園内の岸壁や船溜まりでも釣り人が多くいました。夜はイカが釣れるらしく、あちこちにイカの墨が散らばっていました。メイの足元にあまり見かけない花が咲いてる。オオイヌノフグリに似てるけどオレンジ色。小さい花です。公園に戻ったら、思いがけず青空で暑くなりました。この季節に似合うアジサイです。淡い色もきれい。ガクアジサイも白いのが。ついボールのように突いてみたくなる大きなアジサイは見事です。この木陰ででブラッシングして帰りましょ。雨上がりの日

  • おしっこが、でない!

    水を飲みたがるメイ~のその後です。外でしかおしっこをしない我が家のワンズ。少し前、我慢してて長いおしっこをした後、すぐにまた長くしゃがんでいるメイに気づきました。あれっ?と思い観察すると、おしっこは出ていないのにしゃがんでる。というか、出ないからいつまでもしゃがんでる。庭に出しても、すぐにまた出たがります。今までも散歩でノエルがマーキングした後、メイが同じ場所にマーキングしていたけど何度もやるうちにだんだんポタポタしか出なくなったりしていました。そういう時ノエルも、ほとんど出ていません。でも今回のメイは、長くしゃがんだままなのでちょっと変かな?と。先生に診てもらうと、「膀胱炎」だと言われました。1週間分、抗生物質など2種類のお薬をもらいました。それからは、散歩でも家でもメイがしゃがむ度にのぞき込んで、出た!とか...おしっこが、でない!

  • メイはもう11歳ですが、

    毎年迎えるメイの誕生日。大きい兄ちゃんの11日と小さい兄ちゃんの17日に挟まった12日が生まれた日。我が家は5月生まれが3人?だぁ。メイとノエルが仲良く寄り添って、こうやってお散歩している時が一番平和な時です。というのも、メイとノエルは「犬猿の仲」。犬同士なのにね。最近になって少しエスカレートしてきたので、飼い主としては気が気じゃありません。なので、外歩きで気がまぎれるお散歩タイムが一番幸せな私です。公園に何ヶ所か植えられたエゴノキ。白い花がぶら下がり木の下にポタポタ散らばっています。これはガマズミ。小さい花がたくさん集まって咲いています。なかなか華やかです。水路近くで、鳥の小集団が飛ぶのを見たので探してみたらシギなのかな?図鑑を見たら、シギは種類がとても多くてよくわかりません。イソシギかな?それともソリハシシ...メイはもう11歳ですが、

  • ハマヒルガオの海岸と公園のアザミ

    曇り空だったので、海散歩へ。前日の荒れたお天気のせいで海岸は漂流物でいっぱいでした。ハマヒルガオは、しっかりと盛りを迎えています。打ち上げられた貝殻がいっぱいで、わたしは久しぶりにサクラガイ1個だけ見つけました。メイのリードやお散歩バッグを持っているので、片手をそおっと握って貝殻がこわれないようにね!中の島の展望台下で草むらに潜るメイ。ダニッコがつくからダメだよ~。ノエルもやっぱり、草むら大好き。そこは今、アザミがたくさん咲いていました。きれいなピンクでしょ。ハマヒルガオの海岸と公園のアザミ

  • 新緑満喫

    久しぶりにこの場所でブラッシングです。大きな木の陰は涼しいからね。ブラッシングの後は、もちろんご褒美ですよ。前にこの場所で見つけたごく小さな花です。ハナヤエムグラかな?花は5ミリくらいで淡い薄紫色でした。やっぱりおやつはやめられないねー。ここはみなと公園。ノエルは、言うことを聞かないのでリードを放り出されてしまいました。そしたら、道草食いながらついて来るから不思議です。スイカズラの花が絡みつくように咲き始めました。あまーい香りの花です。あずまやの日陰で休憩してます。桜の実が赤くなりました~。きれいだね。ユウゲショウがいっぱい咲いています。こんなにたくさん。可愛くてきれいです!新緑満喫

  • ハンパなくのどが渇くメイ

    潮が最高に引いた海。空もとてもきれいです。暖かくなり、みなと公園の浅瀬で海苔の採集船はもう見られなくなりました。あの、コタツみたいな?船です。すぐそばにあった海苔の加工場からも、茶色い水が出てこなくなりました。公園では、トベラの白い花とシャリンバイの白い花が、競い合って咲いています。前は区別がつかなかったけど、今はちゃんとわかるよ!船溜まりに海上保安庁の船が来ていました。なにかしら?ヘラオオバコがぐんと背を伸ばしています。いつもは泊まっていない青い船が係留されていました。青い空に似合うかも。春の恒例行事。動物病院へ行ってきました。狂犬病ワクチン、フィラリア検査と予防薬、ノエルの混合ワクチン等々。二人とも高齢犬になってきたので最近いろいろ不具合が出てきました。メイがこの頃すごく水を飲むのです。散歩で水道のある所ご...ハンパなくのどが渇くメイ

  • 大房岬の海へ

    何度も訪れた大房岬の海。この海岸は狭い急な階段の下にあり、ちょっとしたプライベートビーチみたい?のえちちは、途中で拾ったりっぱな竹の棒をつえにしました。ここでも、やっぱり何か漂流物を探している私たちです。つきあたりにそそり立つ岩壁。大昔に地殻変動があったらしい?夏はたっぷりの日陰を作ってくれますが、崩れてこないのかちょっと心配。ハマヒルガオも咲きだして私とメイは山側、ノエルたちは海側を歩いているとノエルが座り込んでいます。近頃、足の不調があったので、どうした?かと思ったら、砂が熱かったのです。メイも飛び上がって、波打ち際へ。ノエルも何もなくてよかった!海岸から上がり、園内を散策して第2展望台へ行きました。すいこまれそうな広くて青い海が見えました。大房岬の海へ

  • 豊作ラディッシュと小さき花たち

    のえちちが育てているラディッシュが、たくさん出来ました。秋から冬にも作ってその時は、寒いせいかなかなか成長しなかったのですが、春のラディッシュはめきめき成長しました。色も鮮やかだし、大きさもJAで並んでいるのと変わりません。夕食のサラダに彩りを添えてくれてます。あとは、甘酢漬け。簡単だし、爽やかで美味しいです。毎日、使う分だけ収穫しています。花ざかりの公園。ハナニラはあっちからもこっちからも顔出して雰囲気づくり。ノエルたちの足元にいろんな花が咲いています。カラスノエンドウ。子供の頃、ピーピー豆と呼んでいました。以前に咲いていた場所を探したら、ありました。キランソウ。地面に張りつくように何か所か株がありました。小さいけど存在感ありです。近くの遺跡公園にはヒメハギ。これはホントに小さいです。メイは、やたらと水を飲み...豊作ラディッシュと小さき花たち

  • 春の布引海岸

    平日の布引海岸。今日は、富津公園内も人出が少なく、海岸に出てもほとんど人がいません。波は変わらず穏やかです。このところ、うつむいて貝殻拾いばかりなので今日はもう拾わないぞ!と顔を上げて歩く🚶‍♀️。波打ち際から少し離れたところにハマニガナ。メイも顔上げて遠くを見てる?コウボウムギがたくさん生えています。もう少ししたら、ハマヒルガオも咲き始めるでしょう。楽しみだわ。貝殻、やっぱり拾っちゃいました。サクラガイはもう見つからなくなりましたが、毎回目に留まった貝殻を散歩バックに入れてしまいます。おかげで、中は砂だらけだわ💦公園に戻る道で、きれいな花がいっぱい咲いてました。もしかしてルリハコベ?と思って調べたら大きいし、少し違う。ホタルカズラかもしれません。公園内でマツバウンラン見つけまし...春の布引海岸

  • さくらの後

    道に散った花びらがとてもきれい!そして、きのうからの雨でまたほとんど散ってしまいました。雨で、若い緑がいっそう生き生きしています。藤棚まで来たら、藤の花が咲いていてびっくり。ついこの間、藤の種を拾っていたのにいつの間にかもう、花が。足元のクローバーに雨粒がいっぱいついていました。今年は、カリンの花もたくさん咲いています。愛らしい花です。去年はあまり花を見ず、カリンの実もまったくつかなかったけど今年は、たくさんつくといいな。使われてないあずまや。雨の日は、猫たちが集まっています。何のお話をしているのかな?小雨模様のお散歩も気持ちよかったです。さくらの後

  • ノエルの不調

    ここ数日、おなかの調子が悪く食欲もないノエルです。朝と晩の食事もほとんど食べられず、大好きなパンも欲しがりません。メイと違って、元々おなかが丈夫でないノエルですが、こんなに長い不調はありません。ここ数日のお散歩は、同じ場所を行きつ戻りつ。ちっとも進みませんでした。やっぱり歩くのがしんどかったのでしょう。それでもメイの攻撃には対処しないとね!ようやく今日は、散歩の距離を伸ばして歩けました。好きなおやつを欲しがる様子もみえました。体調を直して、ご飯をいっぱい食べてもう少し太って、もっともっと長生きしてね!水鳥たちが少なくなり、少しさみしくなりました。芽生える前の木にとまっているのは?シジュウカラでした。いろいろな花たちと共に今は小鳥の声が響き渡っています。芝の上に大きい小鳥と小さい小鳥たち。このごろよく見かけるマヒ...ノエルの不調

  • 迫力 満点!和田浦の海へ

    桜のあとは、外房の海です。布引海岸とは全く違ってダイナミックな海です。海岸に出たとたん、圧倒されました。千倉へ行く途中の和田浦の海。海岸線が長く、波が荒い海岸です。砂浜はごみや漂流物が少なくてとてもきれい。貝殻もほとんどありません。きれいなかけらを拾っていたら、、、何故かこんな子がいました。ノエルは友だちになりたそうだったけど、メイは怖がって吠えました~!釣りのスポットなのかな?投げ釣りの人がいます。海散歩の帰りは、海沿いの歩道を歩きました。夏は海水浴も楽しめるそうですが、波が荒くないのかな?やはりサーフィンの若者がいました。砂浜を歩いて、二人ともお疲れみたい。そろそろのども乾く季節ですねぇ。車を止めた和田浦WA・O!道の駅です。コカ・コーラのベンチがかわいいね。道の駅のすぐ横に鯨の資料館があって、シロナガスク...迫力満点!和田浦の海へ

  • 桜見ドライブ~ヅウタ親水公園

    行ってみたら思いがけなく満開になっていました。笹川湖畔のヅウタ親水公園です。宣言解除で解放されていると思って行ってみました。ここは道路から少し入った静かな公園。いつも人がほとんどいない。芝生広場には、あずまやがある以外はほとんどが桜の木だけ。なのでこの季節、最高なのです。そして私たちのほかは数人が来ているだけ。せっかくなのでパチリ。メイ、嬉しそう。ほんとに何もない公園ですが、鹿の○○があちこちにあること。気を付けないとノエルもメイも、食すので要注意。なるべく芝生の上は歩かせないようにしないとね!さて、わたしも。とても幸せなひと時でした。桜見ドライブ~ヅウタ親水公園

  • 山桜の三船山

    気軽に登れる三船山。晴れて暖かくもう春がいっぱいです。おととしの台風以来、山は荒れていますがヤマザクラに心なごみます。うちの市の木、ミツバツツジももう咲いていました。ピンクの花がかわいらしいよね。休憩スペースから見える桜。倒れた木に絡みつくように生えているキイチゴ。長くぶら下がっているキブシの花です。いつもの展望台からはちょっと春霞の景色が広がっています。景色にはまったく興味を示さない二人。土の中に何か見つけた?春の山でいっぱい見たのは、ヤマザクラとスミレと変わった形のマムシグサです。いたるところに顔出していました。名前は、ちょっと怖いけどね。おとーさんがあっちの方へ行ったのでついて行ったら、三角点がありました。横の四角い石かな?138.7mの低山ですね。やっぱりスミレのほうがいいかな。山桜の三船山

  • 富津岬北側から南側へ

    いつもは南側の布引海岸ばかりなので、久しぶりに北側を歩いてみました。北風が強くて、とても寒いこちら側です。北海道土産ですか?鮭をくわえた木彫りの熊が。こちら側には、拾えそうな貝殻が無い!みんな割れたのばかりです。北風の中を行ったり来たりするカイトボード(というらしい)。このボードを操っているのはカッコいい女性でした。寒くてフードをかぶったり、襟を立てたりしながら岬の先端まで歩きました。ハマダイコンの花が咲いています。海の中に砂地が見えます。今日はよく潮が引いていて、浅瀬が干上がっているようです。昔は、もっと潮が引いて、アサリをたくさん採ったこともありました。今は、勝手に採ってはいけないし、アサリもいなくなってしまったようです。ここは、対岸の三浦半島との間が狭い海域で流れが速く、流されて危険だそうです。明治百年記...富津岬北側から南側へ

  • まぶしいくらい!快晴のみなと公園

    雨が上がり今日は朝から快晴です。車から迫力の富士が見えたので、そのままみなと公園へ。春が近づいて富士山がはっきり見える日が少なくなっていましたが、久しぶりにくっきりと見えます。そしてまた雪が積もったようです。下の方の雪がない黒いところに四角く白い雪が見えます。あれは何かしら?他の山ならたとえば種をまく農夫👨‍🌾の形とか。富士山はそういうのあまり聞いたことがないけれど、さしずめサロンパスかな?なんてね!右の方には、みなとみらいのビル群が、すぐ近くにあるみたいに見えました。遊歩道のツツジの葉っぱが青々と伸びてきました。花はまだだけど、とてもきれい。グランド脇でブラッシング。タンポポが仲良く咲いていました。まぶしいくらい!快晴のみなと公園

  • メイの日課 と 公園の花たち

    お散歩から帰り、お昼のパンを分けてもらって満ち足りた犬たち。メイは、食べるものだけ食べると隣の部屋へ行きたいとねだります。自分の場所で、ゆっくりお昼寝したいんだって!ノエルも私も、それは大歓迎です。これで夕方までは静かでいてくれる。公園のオオシマザクラがやっぱり満開になっていました。今日は、暖かい春らしい日です。今年も、一番の開花です。ミツマタの花が黄色い顔をのぞかせていました。冬の間うつむいていた蕾たちが、一つずつ開き始めました。可愛らしいね。可憐なスノーフレークも。何もなかった枝には黄色いレンギョウの花が咲き始めました。雨上がりの道に散らばる椿の花。これもオトメツバキかな?やさしいピンク色の花ですね。公園のあちこちに植えられたアセビ。かんざしにしたら日本髪に似合いそう。毎年気になるヒイラギナンテンの花。ワン...メイの日課と公園の花たち

  • ふたたび ひこうきの丘へ

    少し寒い日でしたが、お天気最高なので出かけてみました。前回は、昨夏の暑いころ。今度は、丘の上で待ってると震えてくるほど寒かった!来ているのは、マニアっぽい立派なカメラを持った人たち。そばにある滑走路の向こうのほうから離陸してくる飛行機をじっと待ちますが、なかなか来ない。そうこうするうちに反対側から着陸する飛行機がやってきました。この前は、着陸機は見ませんでした。あまり寒いので、ギブアップ。車に戻って何か食べたり、暖を取りました。遠くに離陸機が見えたと思ったら、向こう側へ飛んでいきました。ちょっとやる気が薄れ、愛犬たちのために付近を散歩することにしました。確か道の駅があるはずと田舎道を歩き始め、運よく20分くらい?で到着。空の駅風和里しばやまです。野菜やお土産など販売していました。りっぱな人参があって欲しかったけ...ふたたびひこうきの丘へ

  • 春見っけのお散歩

    暖かい日や寒い日が、交互にやって来ます、この季節。そしていつもの道端には毎日発見があります。柔らかな黄色が暖かさを感じさせてくれるトサミズキの花。ちゃんとこの時期になると咲いています。お隣には、ボケの花も仲良く咲き始めました。もうすぐ赤と黄色の華やかな春をたっぷり見せてくれるでしょう。休憩したベンチの足下にホトケノザが。いつかのミモザ(ギンヨウアカシア)はしっかり成長して、背が高くなりました。こんなに花盛りです。メイが行きたがる地球儀の丘(勝手に命名)にもピンクのホトケノザ。ここは日当たりがいいので、毎年スミレも早く咲きます。毎年同じ繰り返しなのですが、それでも毎回嬉しい「発見」なのです。水路はその日によって水が多かったり少なかったり。ここは、オナガガモが群れています。オナガガモと言えばこの見事な逆立ちです。そ...春見っけのお散歩

  • 木更津中の島大橋 と ノエルうちへ来た日

    車に乗ったノエル。ちちと私の間に陣取って前を見ています。シートカバーで前に出てこないよう仕切っているのですが、私は後ろから頭を突かれるし、ちちの肩をバンバン押してきます。元気な13歳です~。今日は、ノエルが13年前我が家にやってきた日。もうそんなになるのかぁ。きのうは、木更津へ散歩へ行ってきました。すぐお隣の町なのにあまり土地勘のない木更津。港のそばにある潮浜緑地公園に車を止めました。散歩する人やテニスを楽しむ人、釣り人たちで賑わっていました。海沿いに歩いて、むこうに見えるのが中の島大橋です。中の島大橋は、少し弧を描いたような美しい形です。ようやく橋の上り口に着きました。高さが27mあって日本一高い歩道橋だそうです。ここは、車が通らないから歩道橋ですね。橋の上まで行くにはジグザグに坂を上っていくのでちょっと大変...木更津中の島大橋とノエルうちへ来た日

  • 2月はどんどん逃げてゆく!

    ブログ更新しないまま、日にちが過ぎていきます。非常事態・・・でままならぬ毎日ですが以前から暇人の私にはあまり変わりがないのかも。水路に浅瀬が現れる時間帯にはたくさんカモたちが集まっています。マガモのペア。とってもきれいな模様です。みんな何かやってます。水に顔を突っ込んでは何か海藻を採っているのかな?こちらは少し小さいコガモ。オスもメスもきれいな色ですね。早咲き桜も満開になってきました。濃いめのピンク色がかわいいです。公民館で見つけたのは、今年初めてのツクシンボです。まだ1本しか見つかりません。先日、出かけたローズマリー公園近くでお散歩。畑の中に赤い物がいっぱいと思ったら、イチゴが廃棄されていたのです。甘酸っぱいちょっと腐ったような匂いがしています。コロナ禍でイチゴが売れないのかしら?いちご狩りに人が来ないの?そ...2月はどんどん逃げてゆく!

  • 梅の花満開

    日差したっぷりの公園。このエリアの梅の花は毎年、いち早く春を告げてくれます。紅梅も白梅もどちらも満開です。白い花は控えめなのだけど、今年は桃色に負けじとせいいっぱい咲いています。桃色ももちろんきれいです!この木に囲まれた道は暑い季節には日差しを遮ってくれますが、今の季節にも光と影の中を心地よく歩かせてくれます。でもメイは、ここへ来ると必ず脇の斜面を歩きたがります。急にリードを引っぱられてカサコソ枯れた葉っぱが積もった上を進むので困ってしまいます。その訳はすぐ先にある地球儀の丘のほうへ行きたいからなのですが、いつもメイの思惑とは違って、もっと先に連れていかれます。別の場所にある梅の木。ここは2年ほど前、梅の実を頂いた場所です。けっこうたくさんの木があって、梅の実拾いも楽しかったね。今年は、実がいっぱい付くといいな...梅の花満開

  • 帰ってきた車たち

    晴天続きの冬の日。寒い日でも、日差しの下はぽわっと暖かい。空を見上げても、ほとんど雲が見当たらないくらいです。船溜まりは、相変わらず静かでのんびりしています。オイルフェンスの辺りをのぞきこんだのえちち、「あれはワカメじゃないかな?」水温が下がってて魚たちは見えないけど、これからしばらくは岸壁や船底にワカメがくっついてないか?とここを通るたびにガン見するだろうな!船溜まりのすぐ横は輸出中古車の保存ヤードでしたが、コロナのおかげでこのごろは広い空きスペースになっています。と思ったら、久しぶりにキャリアカーが車を運んできています。車を運んできた運転手さんが、1台ずつトラックから降ろしていました。以前は高級セダン、ワゴン車、SUV車。そして会社名の入った営業用の車や幼稚園の通園バスまで様々な種類の車が並べられ、つなぎを...帰ってきた車たち

  • 貝殻いっぱい布引海岸

    おとといからの雨と風が過ぎて、海岸が荒れている布引海岸。白いのは、たくさんの貝殻です。ほらほら、うっかりしていると波に足元をぬらされてしまいそう。海岸は貝殻や漂流物でいっぱいでした。まだ打ち上げられたばかりの新しいのが多かったね。おとーさん、久しぶりにワカメを見つけました。海岸線を歩きながら探しているとでっかいのが見つかりました。ワカメ採りが大好きなので、大喜びです。おとーさん、袋に入れるので、傷んだ部分を取っています。富津公園に戻ってきました。公園の紅梅が咲き始めています。帰ってから、塩水で洗って干しました。ご飯にまぶして食べると美味しいです。ストーカーのノエルはおとーさんの仕事を見ながら日向ぼっこ。私が拾ったのは、貝殻です。サクラガイ、3ケ見つけました!昨秋から少しずつ拾っています。何しろ小さくてうすいので...貝殻いっぱい布引海岸

  • 冬の公園いろいろ

    公園の職員さんが、こんな立札を立てて回っていました。野良猫は少なくなっていますが、まだ見かけます。向こうにいるのは野良ではなくて、うちの二人。公共施設の利用が中止されているので、グランドが空いています。冬枯れた芝の上はふわふわだね。少々、運動中。いつかの「オトメツバキ」の花が咲きました。ピンクの小さめの花です。場所を特定できたのに、まだ時々行方不明になります。テニスコートの照明の上に大きな鳥がとまっていました。鳶みたいだけど、とカメラでとらえたら。やっぱりそうでした!黒い丸っこい目が、案外かわいいです。そしてまた、おやつの好きな二人。メイ、キャッチできたのかぁ?ノエルは、OKかな?冬の公園いろいろ

  • 真白き富士と早咲き桜

    二日続きの雨の後、富士山が真っ白になっていました。今年は冬になって大雪のニュースが流れても、富士はちょっとだけ雪化粧程度。ようやく冬らしくなりました。海が見えるあずまやで、この季節はやっぱり日の当たる側のベンチに座ります。それでも風が強い日は、冷える~ぅ。おやつちょうだい!いただきます♥あたしも!♡ふれあい公園の「さくらの森」ポツン、ポツンと咲き始めました。まだ何本かの木に少しだけ。寒くないかしら?早咲き桜の桃色です。真白き富士と早咲き桜

  • 小糸川散歩

    車がない日の2日目、小糸川まで歩きました。川面はオオバンの群れがのんびり泳いでいました。のんびり、に見えますが水面下では川の上流に向かって精一杯足を動かしています。岸近くには大きな鯉が何匹も、人が近づくと何かもらえるかと集まってきます。今日はえさをあげる人が来てないようですね。日当たりがいいのでもうスイセンは満開みたい!川はきらきら輝いて、冷たい空気が心地よいです。少し先のほうで、オオバンたちが陸に上がっています。重そうな体で足が長くて、ちょっと不格好?公園の水路にいるオオバンは警戒心が強く、少し近づくとすぐに離れてしまうけど小糸川のオオバンたちは、のんびりして逃げない様子。もしかしたらハトや鯉のようにえさをもらって人馴れしてるのかな?駅前大橋を渡り、いつものコース。最後の橋の上で、ノエルは渡るのがちょっと怖い...小糸川散歩

ブログリーダー」を活用して、のえははさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のえははさん
ブログタイトル
のえのえる
フォロー
のえのえる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用