プロフィールPROFILE

Chihirkoさんのプロフィール

住所
スロバキア
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
スロバキア、タトラ山脈の麓より
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/chihirko
ブログ紹介文
スロバキア人の夫と2人の娘と私の生活
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2014/10/01

Chihirkoさんのプロフィール
読者になる

Chihirkoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 9,136位 10,405位 11,397位 14,176位 16,894位 16,847位 20,925位 977,855サイト
INポイント 20 30 40 40 20 40 30 220/週
OUTポイント 30 20 90 40 10 20 0 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 716位 804位 835位 981位 1,055位 1,052位 1,259位 65,026サイト
海外育児 16位 16位 18位 20位 21位 21位 27位 1,232サイト
海外生活ブログ 452位 531位 552位 675位 789位 793位 962位 35,264サイト
東欧・中欧情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 99サイト
家族ブログ 335位 374位 395位 450位 486位 480位 563位 16,209サイト
国際結婚夫婦(ヨーロッパ人) 2位 3位 3位 4位 6位 6位 10位 165サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,882位 28,209位 28,198位 37,900位 41,663位 39,669位 44,416位 977,855サイト
INポイント 20 30 40 40 20 40 30 220/週
OUTポイント 30 20 90 40 10 20 0 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,995位 2,213位 2,223位 2,776位 3,004位 2,926位 3,176位 65,026サイト
海外育児 68位 73位 74位 88位 93位 92位 96位 1,232サイト
海外生活ブログ 1,511位 1,612位 1,615位 2,072位 2,218位 2,157位 2,355位 35,264サイト
東欧・中欧情報 2位 2位 2位 4位 5位 5位 5位 99サイト
家族ブログ 853位 937位 929位 1,103位 1,209位 1,199位 1,279位 16,209サイト
国際結婚夫婦(ヨーロッパ人) 16位 17位 17位 19位 24位 22位 24位 165サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,855サイト
INポイント 20 30 40 40 20 40 30 220/週
OUTポイント 30 20 90 40 10 20 0 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,026サイト
海外育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,232サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,264サイト
東欧・中欧情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 99サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,209サイト
国際結婚夫婦(ヨーロッパ人) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 165サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Chihirkoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Chihirkoさん
ブログタイトル
スロバキア、タトラ山脈の麓より
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
スロバキア、タトラ山脈の麓より

Chihirkoさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本文化紹介

    ひと月ほど前、地元の私立高校へ日本文化紹介に行ってきました。備忘録として残しておきたいと思います。高校生に10分弱で日本について紹介する【要領】学校で毎年行われる、文化紹介の日で8か国くらいの外国人と、スロバキア人がそれぞれ自国について(スロバキアは民族舞踊や伝統工芸を)紹介する。ゲスト一人につきひとつ教室が当てがわれ、そこへクラスごとに26~30人の生徒たちがやってきて、10分ほどのスライドなどを使ったプレゼンを見学し、次の教室へと移動していくというものでした。英語、もしくはスロバキア語で(そのどちらもできない外国人には通訳がついていました)10分間のプレゼンを15回し、準備期間は1週間。(まず、スライドを使って・・・という先生のお話だったのですが、私のパソコンはこちらへ来る前に日本で購入したざっともう10年...日本文化紹介

  • コロコロ療法

    ここ4日ほど、関節痛と微熱が続いていて、たいした熱でもないのでその内2日は仕事に行ってみたり、休んでみたり、それでも今日ようやくマルツェルに「そうやっていつもすぐに良くなる、一晩寝れば朝には良くなると楽観視して十分に休養も取らないから病気になるといつも重症で聞いたこともないような病気にかかるんだ」と怒られ、病院に行って、医者のハンコウをもらって来週まで家にいることにしました。私はとても小柄なのですがわりと頑丈なつくりのため、ほとんど病気をすることもなくつい無理をしてしまいがちで確かにこうやって怒ってくれる人、そしてそれを証明してくれる人がいないとなかなか休めないんですよね。今週は家事など全くせず、ベッドで本ばかり読んで過ごしています。夏に4週間ほど日本へ帰っていました。なぜそんな話を今頃するのかというと、書きか...コロコロ療法

  • 完璧じゃないママへ、そんなに自分を責めるのはやめましょう。

    先日大失敗をして随分落ち込んでいます。私は文字にして物事を消化していくタイプです。仕方ない、今回のことも記録しておこうと思います。子供に何てことをするんだと叱咤されるかもしれない、それに対して私には返す言葉はもちろん何もありません。でももしかしたら同じようなことを悔やみ悩んでいるママと共有できるかもしれません。張りつめたギリギリの一線に踏ん張り、ちょっとしたことで今にも崩れてしまいそうなママと。サクルカに大けがをさせてしまいました。不注意ではなく、完全に私の判断ミスで。この先、ケガの話ですので痛い話が苦手な方は読まないでください。義父母も呼んだ日曜日の昼食の支度中、ネルカは義母と学校の宿題を、義父とマルツェルはテレビを見ています。ヒマを持て余しているサクルカにお手伝いをお願いしました。お盆にのせれば大丈夫かな?...完璧じゃないママへ、そんなに自分を責めるのはやめましょう。

  • ロシアの車輪

    金曜日、ネルカの友達から電話がかかってきました。「土曜日の夕方、ネルカと一緒に遊園地に行きたい」と。この時期私たちの町には移動遊園地がやってきます。本当のところ私とマルツェルはとにかく子供たちが行きたいなどと言いませんようにと願うのみです。ジェットコースターやそういった乗り物は好きですしこれまでたくさん乗りましたが、どんな絶叫マシンよりも実は私はこの移動遊園地の乗り物が一番怖いのです。だって、全国各地を移動して回るこの遊園地、数日で組み立てて一月ほど営業したら、また解体して次の町へと移動していく。そんな遊園地の乗り物が安全なわけがないでしょうというのが私の言い分。これまでは何とかかわしてきましたが、お友達から電話がかかってきてはダメとも言いにくいのもです。渋々連れて行くことにしました。ネルカの一番のお友達は市長...ロシアの車輪

  • 雪虫

    雪虫というのが私のあいまいな記憶で作り出してしまった名称かと思っていたら、そうでもないようで検索したらそれらしき虫が出てきました。雪虫は北海道で雪の到来を告げる虫だというのを日本にいる頃に聞いた記憶があります。私は毎年欠かさずこの虫をきちんとこの時期見かけます。暖かい日曜午前、私とマルツェルは子供たちが水泳教室に通うホテルの敷地内ゴルフ場を散歩しているときこのふわふわと宙を舞う雪虫を見ました。マルツェルに「これ、これ、この虫が飛んだらもうすぐ雪が降るんだよ!」と言うと「へ~、知らなかった。初めて見た。」とだけ言ってそのままさっきの話を続けました。地元の人も知らないのか、マルツェルのように気にも留めないのか、この雪虫の話などする人に出会ったことはありませんが、私の密かな秋の風物詩です。この虫に出会うと本当に数日で...雪虫

  • 新学期

    スロバキアは9月から新学期が始まり、ネルカは小学3年生に、サクルカは年長さんになりました。長い夏休みを終え、学校に宿題、習い事(サクルカは週2、ネルカは週4日)そして私は月曜日はいつもより1時間早く7時半出勤になり、しばらくバタバタしていましたが、親子ともどもようやく新学期のペースが掴めてきた気がします。車が1台しかない我が家、いつもは私が車通勤で、マルツェルは自転車通勤なのですが出勤の早い月曜だけは、家族みんなで車で一斉に出かけてみたり、私がバスに乗ってみたり。帰りは一人徒歩で帰ってみたり、バスに乗ってみたり。色々試した結果、朝はマルツェルがみんなを送りそのまま車で出勤、帰りは私が職場から徒歩で子供を迎えに行き、バスに乗って帰るというのに落ち着きそうです。初めてバスで帰ったときは運悪くバスを降りて歩きだしたと...新学期

  • 夏休み

    皆さまお元気ですか。気づけばもう7月、ブログをしばらく更新しない間に子供たちは夏休みに入りました。夏休みに入ったら、子供たちは義父母のところに行きっぱなしでほとんど家にいません。金曜日が終業式で10時半ごろ学校が終わってしまうので義父母が迎えに行ってくれ、二人ともそのままお泊り、日曜日に一回帰ってきましたが、月曜日はまたお泊り、今日もまたお泊り。庭にプールに、町の野外コンサートにいろいろと連れて行ってくれるのだから子供たちはそれは楽しいですよね。子供たちがいないので私たちも久しぶりにのんびりしています。土曜日は家の掃除、洗濯、庭仕事を終えた後に思い立ってタトラ山脈に夕方散歩に行きました。車で中腹のStarySmokovecまで行き、Hrebienokまで片道40分くらいのハイキング、その先更に20分ほどで滝へも...夏休み

  • 5月1日、桜の木の下で

    この話題を後日書くなんて、私も意地悪ですね。毎年、前もって書こうと構えているのですが、今年もやっぱり寒くて、雨が降ったり、雪が降ったり、桜の花もなく書けませんでした。今日はの話題はスロバキアの桜にまつわる言い伝えです。5月1日、桜の花咲く木の下でキスをすると、その二人はより固い愛で結ばれるのだそうです。スロバキアの桜の開花は日本よりも少し遅く、ちょうど今ごろです。この辺りでは毎年ちょうどゴールデンウィークの頃に満開の桜が楽しめます。昨年の夏、私の両親とマルツェルの両親と共に記念に植えた庭の枝垂れ桜も咲きました。風は強かったけれど、5月1日、青空を背景に綺麗な写真が撮れました。マルツェルに「せっかくだからうちの庭の木の下でキスする?」と聞いたものの、近所(高校の同級生)に「何やってんの?」と聞かれるのがオチだから...5月1日、桜の木の下で

  • 残念

    先週末、ようやくマルツェルが帰ってきてほっと一息つけると思ったら、金曜日の夜からネルカが発熱しました。熱はそれほど高くなく、翌日にはひいたので救急には連れて行きませんでしたが、扁桃腺はまだ大きく腫れていた上、小さな発疹が出たので学校は休み、月曜日に病院に連れていきました。先生の診断は猩紅熱でした。(今は溶連菌感染症というのだそうですね)子供の病気でいくつかかかっておいた方が親としては安心な病気っていくつかありますよね。私は今回のネルカの病気は風疹だと思ったので、心の中ではすでに「ヨシヨシ」とチェックマークを入れていましたが残念、猩紅熱でした。猩紅熱も一度かかったら一生かかることはないと言われている病気ですが、かからなくても良い病気の気がしてなんだかかかり損な気分です。しかも、昔と違って今は抗生物質を使うため、2...残念

  • Dzokinさま

    メッセージありがとうございます。返事を書いて送信しようと思ったところ、ご記入いただいたメールアドレスには返信することができませんでした(softbankのもの)こういった手段(ブログ記事)でお願いし大変申し訳ありませんが、アドレスをもう一度送っていただけると嬉しいです。Dzokinさま

  • チョコレート

    日、月、火曜日と一人で頑張ったので今日、水曜日からは2泊3日の予定で義父母のところに泊まりにきました。先日美味しいチョコレートを見つけたのでそのチョコレートを手土産に。チョコレート好きのマルツェルのお蔭で私もチョコレートを食べる機会が何かと多くなり、夕食後チョコレートはすっかり日課になってしまいました。好きなチョコレートは食べた後に喉に違和感が残らないチョコレートです。(この表現、わかります?たとえばMilkaのチョコレートは甘すぎる上、喉が焼けるような感じの違和感があって好きではないんです)大好きなLindtは当然美味しいのですが高いですからね。セールのときにまとめ買いしていますが、きらしてしまったら仕方ない、他のチョコレートを探します。買い置きが全くなくなってしまったので、仕方なしにオフィス近くのスーパーで...チョコレート

  • 日曜日、母子家庭

    マルツェルがまたイタリアへ出張に出ました。いつも出発は天気の良い日曜のお昼で、こんなに天気の良い日が台無しだとイヤイヤ出かけて行くんですよね。今回は珍しくネルカに加え、サクルカも涙でお見送りでした。幸いお隣の女の子がいたので家の庭で一緒に遊び、私は庭の草むしり。まだ雑草もそうボウボウ生えていない今の内、そして雨上がりで土の柔らかい内にと思ってしたのですが、案の定治りかけの手がまた痛くなってしまいました。一週間家事をさぼって治ってきていたのに、意味がありませんね。でもお陰で庭は少しすっきりしました。冬を越したイチゴの苗、アサツキにミントにレモンバームには新しい葉が出てき、昨年の夏、マルツェルの両親と私の両親と植えた桜の木にもつぼみがつきました。そんな庭を見ると何かせずにはいられません。春ってやる気のみなぎる良い季...日曜日、母子家庭

  • ハーフといじめ

    正直なところ、私もマルツェルもついにこの日が来たかと思っています。わが子に対するいじめ。家族や友人、幸運なことに職場でも周りは私を受け入れてくれている人たちなので、私が普段の生活で差別を感じることはまずありません。8年ぐらい前にバスに一人で乗っていたら見知らぬ老人に「どこから来たのか」と聞かれ、日本だと答えると「日本の歌を歌え」と言われました。あまりにしつこいので、このおじいさんボケているんじゃないの?と思いその先は無視していたら、同じバス内の近くにいた心ある乗客が見かねて「そんなことは言うもんじゃないよ、おじさん」と助け舟を出してくれて一件落着したことがありました。そんな出来事はもうすっかり忘れていましたが、当時私からその話を聞いてかなり腹を立てたマルツェルは今も覚えていて最近その話をして私も思い出しました。...ハーフといじめ

  • 物乞いと食事券

    ちょうど給料日の翌日あたりだったか、仕事を終えて駐車場へ出たとき、一人の男性が「何も食べていないんだ。食事券をくださいませんか」と近寄ってきました。物乞いにお金や不要になったものを恵んでくれと声をかけられるのはスロバキアでは日常の一部です。スーパーの入り口や駐車場、集合住宅の前等が最も声をかけられる場所です。(集合住宅のゴミ箱をあさりに来るんです)私は基本的にあげないことが多く、マルツェルは時々あげています。使わなくなったベビーカーや何かをあげたことはありますし、衣類やおもちゃなどは袋に入れてゴミ箱に入れておく(或いはかけておく)と持って行ったりします。この日物乞いに食事券をくださいと言われて私は正直すごく迷いました。食事券とは、会社から受けられる手当の一つで、社食のない会社などで、昼食の代わりにこのクーポンが...物乞いと食事券

  • 春休み

    お元気ですか。こちらは春休み真っ只中です。夫婦共働きの家庭が多いこちら、スロバキア中のおじいちゃん、おばあちゃんが孫の子守りに駆り出されているのでしょう。こちらの幼稚園は幼稚園兼保育園なので、普段も早朝から夕方4時半まで預かってくれ、春休み、夏休み中は、いくつかのクラス・幼稚園を合わせて希望者の子供を預かってくれます。我が家は助かることに義父は定年退職、義母は学校で働いているので、子供たちと休みが同じ、この制度を利用することなく過ごしています。先日、義父がラジオで、子供を持つ親は春休みをどう乗り切るか悩むもの、「夫婦交代で休暇を取るか、祖父母を(軍隊のように)"召集"するのが多数」と聞き、まさに自分たちのことだと笑っていました。我が家に限ったことなく、どの親も娘・息子夫婦の育児に協力的で、サクルカの幼稚園の先生...春休み

  • サクルカ5歳の誕生日

    先月末サクルカは5歳の誕生日を迎えました。今回義母が焼いてくれたケーキはPinguでした。私のブログを長く読んでくださっている方にはしつこいですが、マルツェルとサクルカは同じ日生まれです(実は私の父も)。「もう親子もののキャラクターのアイデアに尽きたわ」と言いつつ、毎回ナイスアイデアのケーキを作ってくれる義母に感謝です。忙しい中、毎晩ひとつずつこの飾りを作ってくれたのだそうです。今年はカーニバルでペンギンになる予定のサクルカ、もちろん、このケーキに大喜びでした。さて、備忘録としてサクルカの成長を書いておこうと思います。見かけによらずストイックなサクルカ、この冬スケートデビューをし、何度転んでもめげずに立ち上がり、誰の手も借りたがらず(見ているこちらはハラハラ)、3日ほどでできるようになりました。お隣さんから、「...サクルカ5歳の誕生日

  • 賀詞交換会と大使

    土曜日、子供たちを義父母にあずけ、マルツェルと二人電車で出かけてきました。いつもはマルツェルや子供に作ってあげるばかりで自分がこうしておにぎりを持ってでかけることも、それを出先で食べることもなかなかないので思わず写真を撮ってしまいました。電車の中で食べるおにぎりは美味しかったです。出かけ先はブラチスラバでした。昨年から在スロバキア日本国大使館がスロバキア在住日本人を招待して大使公邸で賀詞交換会を開催してくださっていて、それに出席するのが目的でした。日本人会はあるのですが、私たちのように地方に住むものはなかなか参加もできないので入ってもいないし、先日我が家で開いた新年会のように何家族かが集まることはあっても、なかなか多くの日本人に一度に会う機会もなければ、新しい方に出会う機会もないので私にとってはとても貴重な交流...賀詞交換会と大使

  • 国際結婚における障害

    今週末はお隣さんと一緒に両日スケート、スキーに行ってきました。近くのタトラ山脈のスキー場は高いので、タトラ山脈の見える村のスキー場へ。この冬、子供たちのお陰で私もスケートは30年振りくらいに(義母の古いスケート靴をもらい)、そしてはスキーは10年振りに(お隣のおじょうさんのものを借りて)しました。自転車と一緒で一度覚えたら一生忘れないものとは聞くけれど、本当にそうですね。なかなか上手にとはいきませんがまぁできるものです。今住んでいるところでは本当にお隣さんに恵まれ、子供たちは一緒によく遊ぶし、私たちも隣と家を行ったり来たり、遊んでいた子供をちょっと迎えに行ったはずがそのままあがりこんでワインを空けて帰ることもしばしば、夏は一緒にランニング、子供のことや、今回のようにスキーやスケート、お隣の奥さんは私のスロバキア...国際結婚における障害

  • 凍った池でスケート

    明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。年末は大分気が抜けてしまったので、今年はもう少し頑張る年にしたいと思います。この冬、ネルカとサクルカはスケート靴をもらいました。私たちの町には毎年、屋外に無料のスケートリンクが設置されます。割と大き目のリンクがひとつと、もう一つは町の中心にとても小さなものがひとつ。大きなスケートリンクは混み合っていて危険なので、全く初心者のうちの子供たちにはその小さい方で十分、小さい方に行こうと思っていたところ、今年は小さい方は設置されませんでした。ならば新年は積雪もあり、冷え込むとの予報だったので、庭の雪を踏み固めて水をまき、スケートリンクを作ろうかと思っていたら、義父が私たちの家の近くの池(生け簀)が凍っていてそこでスケートをしていると教えてくれ、昨日、...凍った池でスケート

  • 燃焼気味、手抜きご飯。

    この夏から仕事が(ほぼ)フルタイムになり、日本語のレッスンが始まり、ここ数カ月はマルツェルの出張が続き、もう休暇を前にすでに燃焼気味、仕事納めまでの最後数日は気力だけで乗り切るかのように過ごす中、自分の誕生日などもうどうでも良かったのですが先週誕生日を迎えました。誕生日って自分のために祝うのではなく、お世話になっている周りの人たちに感謝する日なんですよね。こちらに来てから学びました。だから、職場にはケーキを持って行き、そして家族や親しい人たちとは誕生日パーティーを開いてもてなす、日ごろの感謝を形にする日だから、だから祝わなくてもいいよじゃ済まないんです。そうは言ってももう燃焼していた私、職場に持っていくケーキを焼く気力もなく、注文しようと思っていたら義母が焼いてくれました・・・。そして週末に家族で誕生パーティー...燃焼気味、手抜きご飯。

  • メドヴィナはスロバキアの美味しいお酒です

    週末は雪でした。今週はまた寒い日が続くんだとか、今朝の通学・通勤時の気温はマイナス13度、日中もマイナス6度くらいでした。朝換気のために窓を開けると瞬時に室内の湿気が湯気となり、子供たちはスキーウェアにスノーブーツ、ゆっくり走らせる車の下からはギシギシと雪の音がし、オフィスや家に入る前にはみなドンドンと足を踏みならして雪を落とす、その足音で誰が来たかわかります。なんだか今日はあぁ冬ってこうだったと思い出す1日でした。でも今週こんなに寒くても、クリスマスの頃にはまた気温が上がるそうで、クリスマスの天気予報は雨です。。。クリスマスシーズンのヨーロッパは是非一度訪れることをお勧めしたいくらい本当に素敵です、私たちの住むこんな小さな町でさえも。ただ、クリスマスはみなさん家族と家で過ごすので、ほとんどの店が休業のクリスマ...メドヴィナはスロバキアの美味しいお酒です

  • ジンジャーブレッド/ Perník

    昨日は義母がまたジンジャーブレッドを用意して待っていてくれたので、さっそく絵付けをしました。白く塗ったものは乾いてから絵を描きます。こちらは立体的なものになります。たくさんの星でいったい何ができるでしょうか?ジンジャーブレッド/Perník

  • ちょうど良い ~葛藤その3、空手をやめさせる~

    今年の新年の抱負がなんだったかもう忘れてしまいましたが、タイトルの「ちょうど良い」これが今年の私のキーワードです。特にそう決めたわけではないけれど、ことあるごとにちょうど良いを考える自分に気付いたからです。ざっと振り返ってみたら、このタイトルは今年4度目でした。若いころは理にかなっていなくても、体力的にも、精神的にもしんどくても無理して頑張ってきたし、頑張れました。でも私も成長した(年をとった)んですよね、ちょうど良いところを求めるようになってきました。自分の時間は自分一人のものでなくなったし、自分の命・身体も私のものだけれど、私一人のものではない、そう思うようになったら、無理して頑張るのではなく、自分、家族、経済的なこと、将来、色んなことを考慮してちょうど良いを見つけるのが大切だと思うようになりました。今日は...ちょうど良い~葛藤その3、空手をやめさせる~

  • クリスマス準備

    今日からまたマルツェルは出張です。「クリスマス前に行きたくないなぁ」とイヤイヤ出かけて行きました。ほんとに。秋になってだんだん気温が下がり、木の葉が落ち、日が短くなって来ると、気持ちも少し下降気味、それがクリスマスのイルミネーションや飾りで街が華やいでくると自然と気分も上昇してきます。子供でなくたって、クリスマス休暇まで指折り数えてしまうものです。そんな時期に出張、気持ちはよくわかるけれど、今回が全4回の研修の最後、出張も最後、頑張って!と送りだしました。さて、週末は義母がジンジャーブレッドを作るから子供たちと一緒にいらっしゃいと声をかけてくれました。生地をこねて、型で抜いて、焼くところまでは子供と義母に任せて、私はマルツェルと買い物に行きました。帰ってきて玄関の扉を開けるとジンジャーブレッドの甘い香り、あぁ、...クリスマス準備

  • ネルカ8歳に

    今週こちらはこの冬一番の寒さで朝の登校・通勤時はマイナス12度、日中の最高気温もマイナス3度、冷たい風が吹き荒れて、本当に寒かったです。我が家の車、冬タイヤには大分前に変えていたのですが、ワイパーの水を冬用に交換し忘れていたようで、一昨日、フロントガラスをきれいにしようと水を出したら瞬時に凍りついてしまいました・・・。ガラスに付いた水だけでなく、吹き出し口も凍ってしまって。ガラスはゴシゴシとプラスチックのヘラでこすり、水は家に帰ってマルツェルに交換してもらいました。取り替え忘れたのは我が家だけではなかったようで、そんな失態をしている車を他にも見かけました。今月初め、ネルカは8歳の誕生日を迎えました。早いもので8歳です。勉強は嫌いだけれど、まぁまぁ宿題も授業も頑張り、元気に学校に通っています。小学校に上がってネル...ネルカ8歳に

  • なんだかなぁ・・・

    昨日スーパーの駐車場で「こんにちは」と女性が私に挨拶しました。よく見ると私とマルツェルのかかりつけ医の看護婦さんです。数年前休暇で行ったクロアチアで偶然同じ宿に泊まって以来、ぐっと親近感が湧き、病院に行ったときも挨拶以外に少し話をするようになりました。「お元気ですか。」にはじまり、「あぁ、私、血液検査の再検査に行かなきゃならないんだけど、まだ行ってないんです」と話すと、「私、もうあそこで働いていないのよ」と。え~っ!?先生は悪くはないけれど、特別良くもなく唯一のメリットは待ち時間が短かったこと、それも最近は患者が増えてきて、2時間待ちは普通です。よっぽどのことがない限り行く気にもなれないのでマルツェルとかかりつけ医を変えようかとも話していたのですが、でもせっかく看護婦さんと顔見知りになったし、と変えずにいたとこ...なんだかなぁ・・・

  • 煙突掃除屋さん

    昨日は煙突掃除屋さんの来る日でした。我が家には煙突が2本あります。1本は暖房用、もう1本は暖炉用で、暖炉用は暖炉を作っていないため使っていません。ですが一年に一度2本の煙突の点検を受けなければなりません。煙突掃除屋さんというとちょっと語弊があるかもしれません。煙突掃除だけでなく、煙突の点検、メンテナンスをする資格のある人ですから。昨年頼んだ煙突掃除屋さんは何度連絡を取っても多忙で来れないとのことで仕方なく、マルツェルが今年は別の人にお願いしてみました。煙突掃除屋さんが来る約束の時間は朝7時半。スロバキアの朝は早いので、朝7時半に業者が来るのは珍しいことではありません。ただ、いつもマルツェルが子供たちを幼稚園・学校に連れて行ってくれるのがちょうど朝7時半で、私では煙突のメンテナンスで何をしてもらうのか、何を話すの...煙突掃除屋さん

  • ローズヒップ

    また一週間、マルツェルがイタリアへ出張していました。金曜日の夜中に帰る予定がウィーンからの飛行機がこちらコシツェ空港の濃霧のため欠航に。ウィーンまで会社のドライバーが迎えに来てくれるのを待ち、帰宅したのは朝7時でした。ネルカはまた学校の遠足でタトラへ、朝、駅まで送った後、家に戻ってはマルツェルもゆっくり眠れないだろうし、サクルカと義父母宅へ行きました。義母はちょうど先日知人から買ったくるみを瓶に詰め(私も一緒に2キロ買ったのです。私も保存用に瓶詰にしないと)、友人の庭から分けてもらったローズヒップをお茶用に乾燥させるところでした。サクルカがくるみを瓶に入れるのを手伝い、私はローズヒップを手伝いました。まるで宝石のように綺麗なローズヒップまずは洗って枯れた花部分を取り除きます。次に乾燥しやすいよう半分に切ります。...ローズヒップ

  • 冬時間

    先週末から冬時間になりました。日本との時差は8時間です。冬時間に関する最近の話題といえばヨーロッパではサマータイム制度が廃止になるかもしれないそうで(2020年か21年見込み)、そうなると気になるのは冬時間をとるのか、夏時間をとるのかということです。2週間ほど前、スロバキアでは冬時間を採用するとの発表がありました。隣国は皆夏時間採用です。隣の国と時差があるのも不便ですし、何よりEUの中でも東に位置する(日の出が早い)スロバキアが冬時間を採用すると、夏の一番日の長い日の日の出は午前3時半です。最近日が短くなってやっと朝寝ができるようになったと思ったのに、朝3時半に目が覚めるかも知れないなんてひどい話です。「役人は何を考えているんだ(何も考えていないんじゃないか。)」とFB上で憤慨する投稿を目にしました。あまりに馬...冬時間

  • ちょうど良い ~葛藤2~

    長くなりそうだったので記事を分けて更新しています。英会話のレッスンを引き受けずに断りの返事をしてやっぱり良かった、そう思った数週間後、今度は別の友人から「知り合いの子供に日本語を教えてもらえないか」と相談がありました。もう何年もそんな声はかからなかったのですが、どうしたんでしょうね。こういうときって重なるものなんですね。これ以上忙しくなることに反対のマルツェルはあまり良い顔をしません。私も今ですら会社のお昼休みに買い物をし、仕事が終わったら急いで子供たちを迎えに行き、家に帰ったらすぐにネルカの宿題、夕飯、お風呂、子供たちの翌日の準備をして寝かしつける、9時までに寝かしつけたいけれど、過ぎてしまうこともしょっちゅうです。これに新たな仕事が加わったら、子供たちにますます負担がかかりかねません。日本語を習いたいという...ちょうど良い~葛藤2~

カテゴリー一覧
商用