ハンドル名
utyu21さん
ブログタイトル
完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/utyu21
ブログ紹介文
欲張らない、頑張らない、見栄張らない、無理しないで楽に生きる、その実践意識で暮らしています。
自由文
良い悪いで判断するのは「良いとこ取り」して悪いことを排除したがる<欲>のためです。 その欲が原因からしてこの世人間がおかしな事になっています。 その欲を出さないために自己縮小が必要です。 そこであらゆる角度から欲を追求しています。
更新頻度(1年)

70回 / 1604日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2014/09/28

utyu21さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 17351 17534 17473 18678 18648 18679 21633 949102サイト
INポイント 20 10 20 10 10 30 10 110/週
OUTポイント 30 20 30 40 50 50 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 251 259 253 269 269 270 326 12823サイト
人間・いのち 3 3 3 3 3 3 3 353サイト
スピリチュアルメッセージ 27 28 27 28 26 28 27 366サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 27722 27397 26747 26674 28666 30174 30985 949102サイト
INポイント 20 10 20 10 10 30 10 110/週
OUTポイント 30 20 30 40 50 50 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 279 269 259 262 300 308 314 12823サイト
人間・いのち 4 3 4 4 4 4 4 353サイト
スピリチュアルメッセージ 20 20 19 19 23 26 26 366サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 29179 0 0 0 0 0 0 949102サイト
INポイント 20 10 20 10 10 30 10 110/週
OUTポイント 30 20 30 40 50 50 20 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 359 0 0 0 0 0 0 12823サイト
人間・いのち 11 0 0 0 0 0 0 353サイト
スピリチュアルメッセージ 18 0 0 0 0 0 0 366サイト

utyu21さんのブログ記事

?
  • 無理しちゃダメよ、執着してはダメよ、欲張っちゃっダメよ、またお邪魔虫はダメよとなりました。

    私は精神安定にして暇していますから、何事か起こると、その結果よりも、その大元の原因を深く追求しています。ちなみに車を運転していて接触事故を起こしたときに、その事故ったことを後悔しても元には戻りませんから…だから結果の後悔よりも、大本の原因のほうに意識を使う時間が多くなります。ちなみにそれが暗い夜間の場合だと…夜間に運転しないほうがいいとなりますし、さらに突き詰めれば…生きていくための重要なことではない限り運転しないほうがいいとなり、結果的に運転してまで出かけることがどんどん減ってきましたから、更に暇する時間が多くなっています。ちなみにガソリンスタンドへ行く回数も減っていますから省エネになり無駄な出費をしないばかりか、当然ながら運転するストレスも減りますし、その分だけ呑気気楽な安心安全な生活ともなります。そして無...無理しちゃダメよ、執着してはダメよ、欲張っちゃっダメよ、またお邪魔虫はダメよとなりました。

  • 集合意識の常識には多くの欲が隠れているから、その欲まみれの時代が続くのです。

    大多数の思い集合意識が常識となり、その集合意識の常識からして伝統風習が形作られ道徳が言われ、それらが文化芸術や教育指導ともなり、それが政治経済とつながりながら時代が進化発展しています。然るに事の始まりの常識次第で方向性が右にも左にも上下にも決まるのです。しかも常識に縛られたり押し付けられたり、また道徳でもって抑え込まれたり押し付けられたりしているのです。然るに人それぞれの自由が損なわれているのです。だから人それぞれの性格個性や役割使命までがゆがみ変形してくる原因にもなるのです。また常識離れすると異人変人奇人や愚か者半端者と蔑まされたり…また異端児や魔女サタン呼ばわりされて迫害されたり、また生き埋めにされたり絞首刑やギロチンや火あぶりなどで公開処刑されたりした時代があります。また伝統風習の中にも…崇拝する偉人賢人...集合意識の常識には多くの欲が隠れているから、その欲まみれの時代が続くのです。

  • 不満と欲と不確かな<非実在>で生きているところが大いにあります。

    信仰宗教やスピ系に関わるようになれば…先ずは嘘偽りや騙してはいけませんと偽善を説くことがあっても…この世人間界が矛盾している事実を深く説くことはあまりありません。ちなみに信じるか否かのある不確かで矛盾のある神々の偶像を崇拝したり祈願したり、また信じる神を正しいとして嘘偽りでもって説教するだけではなくて、欲にかられた人を集めて金儲けや飯の種にしている偽善があります。だから…偽善や矛盾を深く追求すれば…カチカチ山の狸が如くに己の尻に火が着く人が多いのです。ちなみに完全真理でもって矛盾を説いていた山田耕栄さんも…結果じゃないよ原因だよと説くも…摩訶不思議な「結果が出る」と言われているファバラ製品の販売に精出している矛盾があります。然るに巷の神々や神仏霊魂の世界を説いたり哲学思想や真理を説くものさえ矛盾で生きているとい...不満と欲と不確かな<非実在>で生きているところが大いにあります。

  • 人間として生きている真価価値を味わうなら…

    人それぞれに性格個性役割が異なっているからには…しかも…不完全な矛盾する意識を持っているからには…更に…自分さえ良ければの自己中心の個人意識を持っていますから…然るに自由平等調和の人間関係でもって生きていくことは…始まりの土台からして無理なことなのです。となれば…孤独の自由でもって生きていくことが…人間本来なのです。だから…人間の命魂は自由なのです…なのに矛盾する人間関係を築き上げて互いが幸せになるはずもありません。然るに仕事円満・恋愛円満・夫婦円満・家族円満・セックス円満となるはずもありません。…絶対に無理なのです…矛盾する結果が出るだけです…なのにそんな土台無理な事を成すには…欲張るしかありません…となると…矛盾偽善の積み重ね上塗りのストレス人生となります。然るにその結果が現在なのです。そして結果的にはその...人間として生きている真価価値を味わうなら…

  • 文化文明が進化発展するも…それが命取りとなる事実が…歴史に刻まれているのです。

    この世の事の始まりが…此れではダメだの不満からして何とかしなければと欲張った…その不満と欲の繰り返しからして現在があります。だから事の始まりの不満と欲は小さいながらも…尽きぬ欲からして…事と次第が大きくなりながら現在も進行中です。然るに小さな欲が次第に大きくなりながら時代が進んでいるのです。だから太古の欲よりも現在の欲が大きいということです。それを極悪非道の人殺し戦争にたとえば…石器が鉄器になり研ぎ澄まされた刃でもって闘うことにもなり、それが火薬を使って爆発させたり、そして核爆弾にもなり、現在も核の脅威にさらされていますが、この先でいかなる最新兵器が出てくるやらわかりませんし、いつなんどきに使用されるやらわかりません。となれば…この先いかなることが・予想だにしなかったことが…過去の原爆投下のような事態が・いきな...文化文明が進化発展するも…それが命取りとなる事実が…歴史に刻まれているのです。

  • 釈迦やイエスや名誉名声肩書や権威権力や財力を持つ人と凡人との差はなく皆同じです。

    人それぞれに性格個性が異なります。だから人それぞれに役割が異なるのは当たり前です。だから宇宙万物を含めて…一切の差・差別はないのです。だから<すべてはひとつ>となって働き動いていると言われるのです。ゆえに宇宙万物すべてが「お互い様やおかげ様」の関係でもって動いているのです。そこで過去を省みれば…世界的に有名になった過去の釈迦やイエスらは…此れではダメだの不満からして何とかしなければの欲でもって動き働きかけました。然るに事の始まりが不満と欲から始まったのです。そして凡人も此れではダメだの不満と欲でもって事が始まっています。然るに釈迦やイエスらと凡人の差はなく同じなのです。然るに性格個性や役割が異なっていても…すべての人が不満と欲でもって動いているのは全く同じなのです。また人それぞれの力量能力が異なることからしてそ...釈迦やイエスや名誉名声肩書や権威権力や財力を持つ人と凡人との差はなく皆同じです。

  • 意識次第で…どうにでも変わる…事実を知っていますか!?

    人間は肉体と感情体と精神体が一体となって生きています。だから肉体や感情体に拘り執着してその苦と楽の喜怒哀楽を味わうことになる原因が精神体にあるわけです。然るに本人が精神体を意識していなくても必然でもって精神体を使っているのです。だから肉体や感情体を酷使していると精神体も酷使されていますから心身が疲れ、時にはノイローゼ・虚脱感・うつ症状などの精神異常の症状が出てくるのです。ちなみに満足不満の喜怒哀楽となれば…肉体と感情体と精神体に負担ストレスをかけることになります。然るに心身の安定とはなりません。そこで心身の安定を望むならば欲張らずに生きていくしかありません。しかしながら生まれた時から欲張らずにして・心身の安定でもって生きている人はいないはずです。それを言い換えれば…欲張った生き様を味わったからこそ…心身の安定が...意識次第で…どうにでも変わる…事実を知っていますか!?

  • 口は禍の元・沈黙は金…なのは事実です。

    欲を出して欲張らなければ大ごとにならずに済んだはずなのに…欲張ったことで何か事が起きた時に…その結果の是非や対応ばかり気になって…原因が欲張ったことにあると気付き省みる人は少ないと思われます。ちなみに欲を出さず(車に乗らずに)歩いていれば事故らなかったかもしれないし、また車に乗っていても注意深くゆっくりと運転していれば事故が避けられたかもしれません。しかし欲を出して車に乗り、そして事故った後で己の不注意に原因があったと後悔しても…すでに時遅しになります。だから一番無難なのはむやみやたらと出掛けないで・欲張らないで心静かに過ごすことです。ちなみに食って寝て糞をしながら生きているだけで納得してそれ以上欲張らなければその分だけ無難に過ごせるのです。…後悔すれど時遅しとならずに済むのです…ところで新たに気付いたことにあ...口は禍の元・沈黙は金…なのは事実です。

  • 極悪非道を成したことよりも…事の始まりの…小さな過ち原因が根本となるのが精神世界です。

    チョットのつもり・軽い気持ちの軽はずみや魔がさすや好奇心からして万引きなどをして、それが上手い具合になると、またやりたくなるのが人間の心理にあります。…人間本能の欲を満足させるからです…そして欲がキリもなく出続けるのも人間です。ちなみに私が牛舎の給餌パートをしているときにちょと面倒くさくなって手抜きをすれば…また面倒くさくなった時に手抜きをしたがります。そんな繰り返しをしているうちに手抜きが当たり前が如くになって常習犯になるかもしれません。その事を認識自覚しているだけに…手抜きの誘惑に惑わされずに…基本通りに仕事をしています。然るに何事も始まりは小さな欲から始まるのです。ちなみに冒険が好きになっても最初から馴れない危険極まりない大冒険から始める人は…自殺行為と同じですから…絶対にいません。然るに何度も書いている...極悪非道を成したことよりも…事の始まりの…小さな過ち原因が根本となるのが精神世界です。

  • 行先の見えない…さ迷える…宇宙生命体・命魂となるかもしれません…

    信じるか否かのある信仰心から創作された人為人工的な世界中の神話や偶像崇拝の神々には矛盾や偽善があって当たり前なのです。だから宇宙はひとつ・全てはひとつと言われるこの世に様々な神話や神々が語り継がれ引き継がれている有様になるのです。何はともあれ…此れではダメだの不満からして何とかしなければと欲張った結果が現在のこの世です。だから不満と欲から始まった現在の結果を修正改革するのなら、喜怒哀楽のストレスのない精神安定を望むなら…その不満と欲を無くしない限り中途半端なままが続くのです。然るに神話や神々には全く関係のない・組織団体に関係のない…自己中心の個人意識を持った私たち一人一人が自分さえ良ければと先陣を切って取り組み始めるしかありません。そしてこの世人間界の事の始まりの<欲>を無くすることが先決ですが、それは人間の本...行先の見えない…さ迷える…宇宙生命体・命魂となるかもしれません…

  • 欲と不満から事が始まったからには終わりがない、だから人類滅亡の時が来ます。

    人間は生まれた時から欲を持っています。その欲からして不満が出てきます。然るに欲と不満は同体です。だから…此れではダメだの不満からして何とかしなければと欲張ります。ちなみに過去の釈迦やイエスらも同じです。然るに何事も欲と不満から始まり事を成したがります。そして欲と不満から事が始まっただけにその苦と楽の喜怒哀楽の矛盾する結果が出てきます。そして不満から事が始まって自己満足することがあってもすぐに新たな不満が出てくるその繰り返しが延々と続くわけです。…欲と不満はキリもなく続くのです…その結果からして物質経済や文化文明が発展しながら現在に至っているのです。ところが満足したことで止まり新たな不満が出てこなければそれ以上の物質経済文化文明の発展には至りません。ちなみに戦国時代が終わり全国統一となった徳川時代で満足していれば...欲と不満から事が始まったからには終わりがない、だから人類滅亡の時が来ます。

  • ♪わかっているけどやめられない♪どんぐりコロコロお池にはまってさ~大変♪…とならないためには…

    欲から事が始まれば…その欲がキリもなく出続けるから…一度足を踏み入れば調子に乗って次から次と欲張り続けることになるのが人間の本性本能にあります。また欲から始まったことは終わりがないことからして…何を成しても満足納得しきれない中途半端な結果が如くになります。…理解納得確信となっているでしょうか…しかしながら…植木等のすーだら節が如くに…♪わかっちゃいるけどやめられない…でしょうか?ところが一度立ち止まり省みれば…人間様はおバカさんではありませんから…必ず気付くはずです。しかしそれでも言い訳正当化して欲張り続ければ…どんぐりコロコロ♪の如くに…お池にはまって…さ~大変♪となります。となれば…人間失格となる金さえあればの亡者になったり、あちこちに愛人を囲ってセックス三昧になったり、またゴルフ三昧やマリンスポーツにうつ...♪わかっているけどやめられない♪どんぐりコロコロお池にはまってさ~大変♪…とならないためには…

  • 先々まで通用する不変の意識に修正されました。

    この世は数に限りがある有限の世界だけに…誰もが頂点に立てるわけではありません。となれば…多くの人が中途半端なままに終わり…納得しきれないままに人生を終えることになります。ちなみに様々な芸術家を目指して頑張り欲張り無理し続けても頂点に立てる人はごくわずかな人たちです。となれば…残る人たちは夢破れて山河ありの状態になります。しかも中には途中で挫折して苦汁を飲むことになったり自暴自棄になって廃人が如くになったり精神が混乱したままの状態になるやもしれません。またそこまで堕落しないで続けることができる人も多くいるとは思いますが…そんな人ほど自前の能力感性が中途半端なだけに…閃き感性や追求心の能力の限界が早く来て…うやむやなままに惰性的になっているけれども…その中途半端な立場に自己満足し自惚れ慢心でもって生きている人もいる...先々まで通用する不変の意識に修正されました。

  • 精神世界よりも日々の生活や家族のことで精一杯なのが本音…

    このブログの内容は私の精神の中にある事柄を暇つぶしに書いているものですから…必然ご縁からして検索などで訪れた人にお役立ち情報となれば嬉しい限りです。そのためにも根掘り葉掘り書き続けていますから…同じ言葉内容が繰り返されているところがありますが…初めて訪れた人に理解納得できるように詳しく説明するためでもあります。だから中には…いきなり目覚める人がいたり・水を得た魚・鬼に金棒となれば…それだけ価値あるブログになります。ちなみに検索で来られた人は必然のご縁ですから過去の古い投稿文をヒットしますが、常に来られている人は新規投稿に限られ単に読んで終わるかもしれません。だから検索できた人のほうが必然性が高いようですし、その検索結果の中からこのブログを選んで来られる人が大勢いるのは嬉しいことです。何はともあれ…この世は似た者...精神世界よりも日々の生活や家族のことで精一杯なのが本音…

  • 何の問題もなくなり・すべてが解決する方向性に向いていくには…

    欲張ることは弱者を虐めることになるばかりか…己の心身を虐める結果にもなっています。だから矛盾の世界だけに…欲張ることで己の心身を滅ぼすが、欲張らなければ己の心身を生かすことになります。ちなみに私は自己縮小したことで過不足のない生きている価値に目覚めました。だから自己満足もなく不平不満もありません。しかし時たまに本能の欲が出ることがありますが、その欲に拘り執着しないことからして何かと暇していますが…おかげで何事無く生きています。ちなみに欲張っている人は変化刺激の苦と楽の・喜怒哀楽のストレスまみれの・人生老後となっています。だから欲張ることでこの世人間界に害を及ぼす加害者となるも、またその害を受ける・罰を受ける・被害者の立場に置かれる仕組み矛盾があるのがこの世です。然るに何か事を成すたびにその矛盾を味わうことになる...何の問題もなくなり・すべてが解決する方向性に向いていくには…

  • 縄文時代の満足不満vs現代の満足不満も同一で全く変わらない事実

    お年寄りが…昔は良かった…と言っていたのがうなずける高齢者に私もなりました。ちなみに敗戦後の幼いころは食糧難で生活も貧しかったから…豊かな自然界と接し触れ合いながら生活していた時代だけに…大人も子供も山や川や海の産物などを娯楽兼用如くに遊び楽しみ冒険しながら収穫捕獲して…それを生活の糧にもしていました。そして食事時になれば空腹でしたから選り好みすることもなく何でも食べられましたが、砂糖不足からして甘さに飢えていた時代でもありました。だから粗末でも空腹をしのげる食事が喜び楽しみでしたし、ちょこっと砂糖が入っているお菓子が贅沢でもありました。…書けばキリがありませんが…ちなみに貧疎なだけにちょっとしたことでも喜び満足になっています。だから安上がりの喜び満足であり贅沢さも味わえていたのです。ちなみに…空腹なのが贅沢を...縄文時代の満足不満vs現代の満足不満も同一で全く変わらない事実

  • <孤独の自由>は血液型B向き?

    私の血液型は「B」ですが…個性的と言われたことがあったので…ちょっと書いてみました。血液型がB型の男性自己評価採点孤独を好む☆☆☆☆☆・・・裏がえせば甘えん坊しかし人が甘えているのは嫌い気分次第で気まぐれ☆☆☆・・・裏がえせば人が気になるしかし諦めが早い自分のペースで行動する☆☆☆・・・裏がえせば責任を取る・裏切らないしかし優柔不断な人は嫌い好奇心旺盛☆☆☆☆☆・・・裏がえせば飽きやすいしかしとことん追求したがる人から責められると傷つく☆☆・・・裏がえせば人と関わりたくないしかし諦めも早い飽きっぽい性格☆☆☆☆・・・裏がえせば好奇心旺盛しかし執着しない一匹狼で孤独を好む☆☆☆☆☆・・・裏がえせば好きな人に甘えたがるしかし依存しない細かいことにとらわれない☆☆☆・・・裏がえせば一つのことに集中するしかし飽きやすい...<孤独の自由>は血液型B向き?

  • 人類終末説が過去も現在も言われていますが…

    過去の自己拡大から仕組まれ続けて自己縮小となったことからして暇な時間が多いグータラ生活になりましたが、それ以来過去を省みる時間が多くなりました。それも自然豊かな過疎地暮らしだけに…過去の人間関係のことよりも…山や川や海でもって楽しく遊んでいたことが多く蘇ります。それもトンボやホタルが飛び交う小川で魚とりや釣りをしてその収穫が食卓に出ていましたが…今はコンクリートで囲われ覆われ下水道が如くになっています。と言うことからして一級河川や二級河川もその水も海水も二度と元には戻らないでしょう…となれば自然界を破壊し汚染してきた現代人は大きな罪作りになるから…その報いしっぺ返しがあって当然だと思います。ちなみに人類終末説が過去も現在も言われていますが…それは予測であって…戒め危機感を持つことがあっても…その原因となる人間意...人類終末説が過去も現在も言われていますが…

  • 自由がなければ生きている価値を見出すことができない…死んだも同然となります。

    私の生活ぶりを少し紹介すれば…一番大きな用事は二日おきの牛舎の給餌と堆肥の袋詰め作業に二時間から三時間程度従事していることです。…給与は月4万から5万円ほどです…牛舎のパートが終わればスーパーやホームセンターへ買い物に行きますが、毎日同じような食事ですから買い出しするのも毎日同じで選り好みがありません。また自家用の洗濯機が5年前に壊れているから牛舎に備え付けの洗濯機で洗濯して持ち帰り、今はダルマストーブを使っていますから早く乾燥しますし、その乾燥した着衣をすぐに使用して着替えています。…手間いらず寒さ知らずで着替えています……ゴムひもが緩んでいる下着を破れるまで使っています…ちなみに食事は朝はパンと牛乳ですが、最近はトーストの上に激安の韓国産青のりを二枚重ねで食べていますが、それが美味しくて病みつきになり、朝一...自由がなければ生きている価値を見出すことができない…死んだも同然となります。

  • 同じ繰り返しからして習慣となり…習性的に・依存性的に・惰性的に生きているところがあります。

    強者が弱者を虐めているテレビドラマを見ることが多いと思いますが、己が弱者を虐めている仲間だと気付かずに、悪を懲らしめるヒーロー・私は正しいの正義の味方が如くの思い意識で見ていることでしょう…そして虐げられていた者たちが立ち上がり強者とやり合う様を見て悔しんだり涙したり喜んだり、また正義の味方ヒーローが登場するのを待ち望んだり、その強い味方が悪者どもを成敗したり懲らしめたりしている様を見て面白がっているのです。何はともあれ…数に限りがある有限の世界で欲張ることが弱者を虐める結果になるのですが…ところが生活弱者・貧困弱者である者同士が共に欲張りあい虐めあっている現実事実もあります。然るに欲・欲張りから卒業できないのが人間なのです。だからこの世の生活弱者や貧困飢餓を無くするためにブログを書いているのではありません。…...同じ繰り返しからして習慣となり…習性的に・依存性的に・惰性的に生きているところがあります。

  • 己の運命宿命を己が変えることができます。

    ちなみに私の性格個性は持って生まれたものですが…遊ぶことが大好きな性格からして…学校さえも遊び半分で通っていました。だから読み書きソロバンができる程度で高等な学問が身についていません。しかし何でも知りたがるやりたがる好奇心からして…遊び楽しむことなら人様より先駆けてやる事柄が多くなりました。それと同時に摩訶不思議な情報に関心を寄せていたから…それが縁で様々な人と情報交換をしたり、また我が家に訪ねてこられた人も10人ほどいます。特に摩訶不思議な情報となると信じるか否かになったり・違和感や不信感も出てきますが…来るものは拒まず・去る者は追わずの自然体からして…様々な摩訶不思議を知ることになったり、実際に摩訶不思議と接し触れ合うことにもなりました。しかもその摩訶不思議がいつの間にか精神世界・神仏霊魂・信仰宗教・超能力...己の運命宿命を己が変えることができます。

  • 中途半端などっちつかずの…先行き不確かなままに…人間時間を過ごしていませんか?

    不完全意識からして…人間関係が矛盾偽善に満ちていることは事実です。また指紋が如くに…人それぞれに性格個性や役割使命が異なっているのも事実です。ですから…皆して一緒に幸せになることは絶対に無理なのです。然るに妻や子供たちと一緒に幸せにはなれないのなら…個人意識丸出しでもって己だけが幸せになるしかありません。…嘘偽りではなくて真実事実なのです…だからそのことを自覚認識したうえで人間関係を全うするしかありません。ちなみに此れまでを省みて自問自答すればわかるように…会社職場関係でも、夫婦や子らの家族関係でも、親せきや地域関係であっても…互いに押し付けあったり・また抑え込みあったりしている・加害者や被害者になっている事実があります。然るに…人間本来の心魂の自由・個人の自由が損なわれています。…自由が基本なのに…その自由が...中途半端などっちつかずの…先行き不確かなままに…人間時間を過ごしていませんか?

  • 釈迦やイエスを超えた精神世界の覇者となるかもしれません。

    ブログに訪れた多くの人が気付き理解できているように…精神世界は特別なものではなかったのです。ちなみに特別な能力のある人が座禅瞑想修行したり艱難辛苦からして気付き悟る事柄ではなかったのです。ただ昔から言われているように…欲張らなければ…自然界に異変が起きたり人間関係で理不尽な思いをしなくてすんだのです。ちなみに…夫婦関係や親子関係や親戚関係でもって押し付けあったり抑え込むこともなく・また妥協しあったり我慢しあったりすることもなく…個人の自由にして・人のことを気にしないで・生きているだけで十分と納得し・呑気気楽に暮らしていけたのです。なのに未だに不完全で矛盾のある巷の精神世界・神仏霊魂の世界・信仰宗教や超能力絡みのスピ系に頼っている愚かな輩が大勢いるのです。然るに特別が好きな特別人間が大勢いるからしてヘンテコな自然...釈迦やイエスを超えた精神世界の覇者となるかもしれません。

  • 後悔未練を残して人間を終える原因は…

    欲張らない実践を書いている私でも…学童のころの戦中戦後の生活からすれば…町内の資産家のお宅にしかなかった白黒テレビで力道山のプロレスを見ていた当時に比べればすごい時代になったものです。また一家に一台の自転車さえなかった頃に比べれば今や大人一人が一台以上の自動車を運転しているなんてSF如き時代です。また町内に一軒あるお風呂屋さん・銭湯に出かけていたのが今や我が家でスイッチポンで入浴できるなんてすごい時代です。また食堂レストランで外食するなんてめったにないことでしたが今や様々な形で外食できる時代になっています。また着せ替え人形が如くのファッションが当たり前になっています。そして今や学童さえもスマホを持っている時代です。然るに私が運転免許を持って中古の軽トラックを便利に乗り回しているからこそ過疎地暮らしが可能になって...後悔未練を残して人間を終える原因は…

  • この世のすべては必然にしてあります。だから無駄ではありません。

    この世のすべては必然にしてあります。だから無駄ではありません。だからお金も大切だが…しかし執着しない。執着すれば…お金さえあれば何でもできると思う金の亡者になり…生きている意味価値を見失った亡霊が如くになります。生きていくための仕事も大切だが…執着しない。執着すれば個人の自由が損なわれます。自由がなければ生きている意味価値を見失います。プライドも大切だが…執着しない。執着すれば自縛することになり・自由がなくなり・困ったことになる。現状維持も必然ですが…欲になります。だから守り戦うことになると…心身がくたびれます。趣味嗜好娯楽も必然ですが…執着すると虜になり・依存症やリピート・習慣性になり・お金と時間の浪費になり、自慢したくなる自己満足とその苦労の繰り返しとなり、そのストレスが積み重なり精神的にはマイナスになりま...この世のすべては必然にしてあります。だから無駄ではありません。

  • …愛とは!?…宇宙の愛・神の愛の=真実の愛=を学び知るためのお役立ち情報満載のブログです

    完全なる天地創造の宇宙・神・愛の仕組みからして創造された人間は…愛意識・真心を持っています。ところがその宇宙・神・愛の真理を深く学び知るために…あえて善悪で判断する矛盾意識が仕組まれています。ちなみに赤子を見ればわかるように…生まれ出たときから善なる心が働いていますが…成長していく過程で善悪で判断する本能が出てくるのです。…元からして悪を成すために生まれてきたのではありません…だから何事も良かれと思って始めたことの結果が出ているのが現在です。…その良いとこ取りしてきた結果が現在です…ちなみに釈迦やイエスやの類も己が善と思えることを成すために始めたことなのです。だから血祭や生け贄や人身御供や人柱も良かれと思った人・霊能者・占い預言者の類が始めたことです。また過去の発明家も良かれと思ったことを成したわけですから…人...…愛とは!?…宇宙の愛・神の愛の=真実の愛=を学び知るためのお役立ち情報満載のブログです

  • 後戻りできる可能性がある「小さな」うちに方向性を修正する

    ちょっとした欲のはずみから万引きや痴漢行為をして、それが思い道理になってうまい具合になるとリピートになったり…どんどん深みにはまり…元に引き返せなくなるのも人間精神の愚かなところです。そして自らが自滅するところまで追い込まれるわけです。ちなみに無料動画ギャオで観たことですが…砂漠の中でヒッピーのコンサートがある事を知って…暇で退屈していことから軽い気持ちで仲間と一緒に出かけたが途中で車が動けなくなるも…あと少しで目的地に行けるとして徒歩で砂漠に入るが方向音痴からして遭難するも…元来た道に引き返さずに…後チョットの目の前だからと欲張り頑張り無理することになるも…また何でこうなったのよと後悔しながらも…どんどん深みにはまり仲間が次々と倒れ死に至り主人公だけが何とか助かるというストーリでした。と言うように…軽はずみで...後戻りできる可能性がある「小さな」うちに方向性を修正する

  • ブログは此れから迎える天地創造の仕組みを前もって見知らせする前兆かもしれません。

    何度も書いていることですが…過去の釈迦やイエスであっても…自分のことさえどうすることもできない事実があるのに…その己の思いや信念や実現できそうもない理想目的などを説教している矛盾があります。ちなみに私とご縁があった愛を説く霊能者も結果的には人集め金集めの物売りに落ちたし…完全真理でもって結果じゃないよ原因だよと説いていた山田耕栄さんにしてもファバラ製品で結果を出すことに夢中になっている矛盾があるし、また己の超能力でもって人集め金集めして飯のタネにしている矛盾がありますし…娘がちょこっとばかり関わっていた伊勢白山道なる輩も精神世界を飯の種にすることを戒めているのに、いつの間にやら著書を出版して飯の種にしている矛盾があります。ちなみに過去の信仰宗教を引き継いでいる輩を含め、摩訶不思議を成す霊能者や超能力者では…どう...ブログは此れから迎える天地創造の仕組みを前もって見知らせする前兆かもしれません。

  • 欲張らないほうが…人間関係の…ストレスにならずに済むのです。

    無理するほどに用心注意が重要になるのは事実です。然るに何事も油断大敵となるのです。そして競い合うことなったり差別し合うことになったり…そんなドングリの背比べからして…余計なことや無駄なことをしでかす羽目にもなるのです。ところが無理しなければ・欲張らなければ…事無く過ごせます。然るに食って寝て糞をしながら生きているだけで納得満足していれば不満も出無くなるから…当然ながら満足を欲しがることもなくなりますから、巷の矛盾偽善のある人為人工的な変化刺激や快感快楽を求めることにもなりません。ちなみにタバコや飲酒は依存症だけではなくて習慣性があります。…ちょっと一腹やちょっと一杯が依存症からではなくて…食前食後とか就眠寝起きやの時間的なタイミングや仕事の区切りなどの…何らかのきっかけからして同じ繰り返すことが多くなって…それ...欲張らないほうが…人間関係の…ストレスにならずに済むのです。

  • この世人間界の矛盾をしっかり見極める精神意識が肝要になる時代です

    この世は意識が原因の結果の世界だけに…大勢の人の意識の集合意識からして常識が生まれ出てくるし…その常識が変われば時代の流れも変わってきます。だからコロコロと時代の流れが変わっているところがあります。また常識が変われば…当然ながら巷の伝統風習の流れ冠婚葬祭や供養の流れも変わってきます。また逆に言えば…思い精神意識が進化しなければ時代遅れになるのです。ちなみに大昔から血祭・斬首・ギロチン・生け贄・人身御供・人柱・魔女狩りなどの風習がありましたが、近代化するほどに消えていったようです。それでも…勝てば官軍負ければ賊軍となる…その集合意識の正義感は…時代が変われども引き継がれています。ちなみに過去のヒトラーのように…始まりは正義だったのに終わりは極悪人となっています。然るに私は正しいの集合意識からして正義の味方となった...この世人間界の矛盾をしっかり見極める精神意識が肝要になる時代です