searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

バリーさんのプロフィール

住所
交野市
出身
都島区

自由文未設定

ブログタイトル
BARRYVOICE
ブログURL
https://ameblo.jp/barryvoice/
ブログ紹介文
高校野球地方大会観戦記を中心に掲載しています
更新頻度(1年)

72回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2014/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バリーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
バリーさん
ブログタイトル
BARRYVOICE
更新頻度
72回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
BARRYVOICE

バリーさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年の初観戦~愛知県大会(豊橋)

    おはようございます。春のセンバツ、春季大会、夏の地方大会そして甲子園・・といつもならば100試合程度観戦してきて、さあ秋季大会で翌年のセンバツはいかにというル…

  • 【鉄印帳巡礼】#39-2 土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線

    一般的にはごめん・なはり線と称していますが実際は阿佐線が正式名称のようです。以前は後免から安芸まで土佐電気鉄道の安芸線が走っていましたが昭和49年に廃止となり…

  • 【2020年の癒し#21】四国の新幹線

    宇和島駅から窪川駅に至る予土線偶然、ホビートレインに乗ることができました

  • 【2020年の癒し#20】宇和島の鯛めし+α

    ベースキャンプ高知から土讃線で窪川更に西に進み土佐くろしお鉄道で中村経由宿毛そして宿毛からバスで約2時間途中、宿毛高校、南宇和高校、宇和島東高校の横を通り現在…

  • 【鉄印帳巡礼】#39-1 土佐くろしお鉄道中村線・宿毛線

    旧:国鉄中村線(窪川~中村)中村~宿毛は建設途中での引継ぎ西の中村・宿毛と東のごめん、なはり大きく2路線を運営する高知県内の第三セクター鉄道です中村線は昭和6…

  • 【2020年の癒し#19】立野のニコニコ饅頭

    2020年8月8日に4年4ヶ月ぶりに復旧した豊肥本線その途中にあるスイッチバック駅でも知られる立野駅に名物があるその名も「ニコニコ饅頭」名の由来は文字通り饅頭…

  • 【鉄印帳巡礼】#38 南阿蘇鉄道

    旧:国鉄高森線立野~高森当初は立野から高千穂を経て延岡まで延伸することを目指していましたが、高森~高千穂間のトンネル工事中でトラブルがあったこともあり工事が凍…

  • 【鉄印帳巡礼】#37 肥薩おれんじ鉄道

    旧:JR鹿児島本線八代~川内新幹線平行線として第三セクター化された路線です2004年3月13日の九州新幹線開業に伴って八代~川内間が開業しました。東北新幹線や…

  • 【鉄印帳巡礼】#36 松浦鉄道

    旧:国鉄松浦線佐世保~有田もともとは石炭運搬のための佐世保軽便鉄道と陶磁器運搬のための伊万里鉄道が発祥となります北松浦半島をぐるーっと回り、その距離は93.8…

  • 【鉄印帳巡礼】#35 くま川鉄道

    旧:国鉄湯前線人吉温泉~湯前とは言っても、ご存知の通り7/4の豪雨の影響で橋梁流出に加え本社も5編成あった車輌も全て水没し(先日うち1両のエンジンが起動したと…

  • 【鉄印帳巡礼】#34 若桜鉄道

    旧:国鉄若桜線郡家~若桜昭和5年に開通した路線で90年の歴史を誇ります(亡父と同い年ですので親しみを感じます)元々は山陰本線のバイパス路線として若桜から先の八…

  • 【鉄印帳巡礼】#33 智頭急行

    智頭~上郡いわゆる陰陽連絡線として建設途中に国鉄再建法により採算が採れない、とのことで建設が凍結されていましたが当時の鳥取県が地域のみ走る路線ならば赤字になる…

  • 【5050年の癒し#18】城崎にて

    城崎にて文才はありませんが美味いものはわかります(笑)そぞろ歩きして城崎温泉の伝統工芸である麦わら細工に触れ、柳の風に当たり温泉を堪能してからの海鮮料理刺身+…

  • 【鉄印帳巡礼】#32 京都丹後鉄道

    旧:国鉄宮津線ほか現在は宮舞線(宮津~西舞鶴)宮豊線(宮津~豊岡)宮福線(宮津~福知山)の3路線で営業しています元々は西舞鶴~豊岡が国鉄宮津線としてそして宮津…

  • 【2020年の癒し#17】小倉駅で鉄なべ餃子

    鉄印巡礼に費やしたこの夏休み天竜浜名湖鉄道に始まり……天竜浜名湖鉄道→北越急行→わたらせ渓谷鐵道→野岩鉄道→会津鉄道→甘木鉄道→平成筑豊鉄道と7社の鉄印をいた…

  • 【鉄印帳巡礼】#31 平成筑豊鉄道

    旧:国鉄伊田線、糸田、田川伊田線:直方~田川伊田糸田線:金田~田川後藤寺田川線:行橋~田川伊田3路線共に産炭地からの石炭積み出しのために敷設された路線です石炭…

  • 【鉄印帳巡礼】#30 甘木鉄道

    旧:国鉄甘木線基山~甘木昨日の会津鉄道から九州へ大返し。ベースキャンプ地鳥栖から西鉄久留米経由で西鉄甘木に入り、甘木鉄道の甘木駅に到着しております。この甘木鉄…

  • 【鉄印帳巡礼】#29 会津鉄道

    旧:国鉄会津線西若松~会津高原尾瀬口戦前は西若松から会津田島までの路線で戦後、会津高原尾瀬口(当時は会津滝ノ原)まで開通しましたところが国鉄再建法により廃止対…

  • 【鉄印帳巡礼】#28 野岩鉄道

    新藤原~会津高原尾瀬口社名は下野國と岩代國を結ぶので野岩と称します区間中9駅ありますがそのうち5駅に「湯」という文字が入りそのことからほっとスパラインの別称で…

  • 【鉄印帳巡礼】#27 わたらせ渓谷鐵道

    旧:JR足尾線桐生~間藤名の通り渡良瀬川沿いの渓谷を走る路線ですが元は足尾銅山の鉱石輸送のために開業されたものです。その足尾銅山も昭和48年の資源枯渇で閉山し…

  • 【鉄印帳巡礼】#26 北越急行

    犀潟~六日町北陸上越連絡線としての構想が戦前からありながらなかなか着工に至らなかった路線でしたが昭和40年代にようやく着工にこぎつけるも昭和55年の国鉄再建法…

  • 【鉄印帳巡礼】#25 天竜浜名湖鉄道

    旧:国鉄二俣線(今年で開通80年とのこと)新所原~掛川いわゆる「天浜線」。鉄印も豪快に「天浜線」の文字が踊ります。浜名湖の北をぐるっと迂回するルートをとるのは…

  • 【鉄印帳巡礼】#24 いすみ鉄道

    旧:国鉄木原線大原~上総中野旧の木原線といわれてもピンとこない人が多くなっているのかもしれませんね。沿線人口の減少影響もあり、廃止が決まりながらも地元住民の存…

  • 【鉄印帳巡礼】#23 鹿島臨海鉄道

    水戸~鹿島サッカースタジアム旧国鉄鹿島線の延長工事路線第三セクター路線の中では珍しく旧の国鉄路線を引き継いだものでも新幹線開通による並行在来線でもありません。…

  • 【鉄印帳巡礼】#22 真岡鐵道

    旧:JR真岡線下館~茂木歴史は古く明治45年の真岡軽便線(下館~真岡)が出発となります。国鉄分割民営化で一瞬だけJRとして運営されましたが、それも10日間だけ…

  • 【鉄印帳巡礼】#21 えちごトキめき鉄道

    旧:JR北陸本線、信越本線市振~直江津~妙高高原こちらもIRいしかわ、あいの風とやまと同様に2015年3月14日の北陸新幹線開業時に並走していた在来線部分が第…

  • 【鉄印帳巡礼】#20 あいの風とやま鉄道

    旧:JR北陸本線倶利伽羅~市振2015年3月14日の北陸新幹線開業時に並走していた在来線部分が第三セクターとして転換されたもので経緯はIRいしかわ鉄道と同じと…

  • 【鉄印帳巡礼】#19 IRいしかわ鉄道

    旧:JR北陸本線金沢~倶利伽羅2015年3月14日の北陸新幹線開業時に並走していた在来線部分が第三セクターとして転換されたものです。IRはIshikawa R…

  • 【鉄印帳巡礼】#18 のと鉄道

    旧:国鉄七尾線、能登線七尾~穴水(~蛸島)かつては蛸島まで路線が伸びていましたが道路網の拡充、自動車道の整備により穴水~輪島~蛸島間が廃線となりました。第三セ…

  • 【鉄印帳巡礼】#17 長良川鉄道

    美濃太田~北濃旧:国鉄越美南線名の通り長良川沿いを走る鉄道ですが本来は美濃太田から北濃を経て、九頭竜湖から越美北線経由で福井へ抜ける路線のはずでしたがあとわず…

カテゴリー一覧
商用