searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

らっこあっこさんのプロフィール

住所
鴻巣市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
絵本とお話と子ども英語♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/laboakko
ブログ紹介文
親子で楽しむ絵本の時間は、心とことばの栄養素。絵本講師&英語講師のつぶやきです。
ブログ村参加
2014/06/02
本日のランキング(IN)
フォロー

らっこあっこさんの新着記事

1件〜100件

  • 児童書と絵本10冊〈真冬版〉続き

    bebackfromthelastdiary『雪の写真家ベントレー』ジャクリーン・ブリッグズ・マーティン作BL出版アメリカの豪雪地帯で、雪の研究と結晶の写真撮影をひたむきに続けたベントレーの生涯が詩情豊かに綴られる。『雪の結晶小さな神秘の世界』ケン・リブレクト著矢野真千子訳河出書房新社雪の結晶写真が250点以上‼︎美しさにみとれる!『かえでがおか農場のいちねん』アリス・プロベンセンマーティン・プロベンセン作絵岸田衿子訳ほるぷ出版農場の1月からはじまる、12ヶ月の移り変わりが、動物たちや人々のあたたかい暮らしをとおして描かれる。以上、冬の児童向け図書10冊でした。大人の方々にも、冬を楽しめる内容ですよ。今日は、とある講演会に行って来ました。近隣の行田市で活躍する若手絵本作家、ゆざわひろゆきさんが昨年11月に出され...児童書と絵本10冊〈真冬版〉続き

  • 冬の児童書と絵本10冊

    我家の玄関先の寄せ植え厳しい木枯らしに耐えています。選書も真冬バージョンとなりました。吹上図書館掲示「たんぽぽの花」を張り替えることになりました。⚪︎たんぽぽ推薦図書「たんぽぽの花」『かさじぞう』瀬田貞二再話赤羽末吉絵福音館書店墨絵の色合いがより暖かな雰囲気です。『ゆきのひ』エズラ・ジャック・キーツ作絵きじまはじめ訳偕成社色が明るく、きれいで美しい!『つな引きのお祭り』北村皆雄文関戸勇写真福音館書店冬の夜に、雪の中でつな引きをする地方もあるよ。『ぽとんぽとんはなんのおと』神沢利子作平山英三絵福音館書店ふゆごもりのあなのなかでこぐまはなんのおとをきいたかな?『いちごばたけのちいさなおばあさん』わたりむつこ作中谷千代子絵福音館書店雪の積もったいちご畑の下の土の中ではちいさなおばあさんがいちごに色をぬっているよ。『冬...冬の児童書と絵本10冊

  • 新春のお知らせ

    誰でも取り組める英会話が上達するリスニングとリーディングの力もつくオンラインワークを作りました。【リレイン英語音読劇ワーク】本格始動前ですが先に展開することになりました。JAグループのオンラインカルチャーschool日農カルチャーオンラインで講師をいたします。1月11日19:00より無料の説明体験会があります。ぜひチェックしてみてね。【お正月キャンペーン】特別無料体験会♫日農カルチャーオンラインの講座ミニ体験会♫開催します♡⛩⛩⛩参加者の皆さんに2022年の運気アップのヒントを特別プレゼントもあります❤️下記のurlからお申し込みくださいね^^↓↓↓↓↓https://nkoushi.qism.net/top/↑↑↑↑↑参加の講師のみなさん1月11日(火)午後7時~講師:江藤よしか「住まいの虹色風水サンキャッチ...新春のお知らせ

  • 領主さまは本屋の2階におられました (the twelfth day)

    木枠のガラス窓、木の小机、黒電話。児童文学の本を読みながら店番。楽しいひと時。ナーサリーライム・クリスマスの12日領主さまの12日めです。♫OnthetwelftthdayofChristmasMytruelovesenttomeTwelvelordsa-leaping,Elevenladiesdancing,Tenpiperspiping,Eightmaidsa-milking,Sevenswansa-swimming,Sixgeesea-laying,Fivegoldrings,Fourcollybirds,ThreeFrenchhens,Twoturtledoves,andApartrigeinapeartree.クリスマスの12日めにあたしの愛する人がくれたのは飛び跳ねる十二人の領主と踊る十一人の姫領主...領主さまは本屋の2階におられました(thetwelfthday)

  • LADY (the eleventh day)

    冷たい風の中、はなひらく白薔薇「アイスバーン」クリスマスの積み重ね唄を一つずつ紹介しています。<The12daysofChristmas>始まりはいろいろな鳥たちが贈り物として出てきました。7日めに白鳥になった次からは、人々が登場してきました。まずは太鼓叩き8人、次は笛吹き9人。これが段々に並ぶようにことばが重なっていきます。そして11日め。【LADY】の登場です。DONDAILYの絵本”TheTwelveDaysofCHRISTMAS”では小豚のバレリーナたちが華やかに踊りを披露しています。“elevenladiesdancing”なので日本語にすると踊り子とか、踊るお嬢様と訳されているものをよく見ます。わたし自身、このフレーズでは「ステージの踊り子さん」をイメージしていました。でも最近、新鮮な驚きがあって。...LADY(theeleventhday)

  • Ten pipers piping (the tenth day)

    きょうのおはなしは、ちょっと【汚】な話です。パイプ詰まりで【N】がついた話。ご気分を害しそうでしたら、どうぞ読まないでください。さて本題の前に。ナーサリィライム<クリスマスの12日>きょうは十日めでございます。十ばんめの日は十人の笛吹さん。にぎやかでしょうね〜ThetenthdayofChristmasMytruelovesenttometenpiperspiping,Ninedrummersdrumming,Eightmaidsa-milking,Sevenswansa-swimming,Sixgeesea-laying,Fivegoldrings,Fourcollybirds,ThreeFrenchhens,Twoturtledoves,andApartrigeinapeartree.笛のパイプではなくて、...Tenpiperspiping(thetenthday)

  • あけましておめでとうございます(the ninth day)

    北風小僧の寒太郎が吹き荒ぶ元日です。おうちで温かくゆったり過ごしています。この数年頑張っていた初日の出参りも朝の神社へ初詣も今年はしないで、ひたすらおうち正月です。クリスマスのナーサリィライム九日目は九人の太鼓たたき。Ninedrummersdrumming.九人もドラマーがいて応援してくれたら元気が出るだろうなぁ。まずは、夫。それから子どもたち。父母。絵本講師さん絵本作家さん本屋さん図書館さん俳優さん演出家さんあ、もっと応援団いてるな。皆様にも新しい年が輝きますようにお祈りしています。あけましておめでとうございます(theninthday)

  • ウシ年よさようなら(the eighth day of Christmas)

    鴻巣市コスモスアリーナ隣にできた「コウノトリ野生復帰センター」をみてきました。二羽のコウノトリがオリの中におとなしくしていました。おじいさんとお散歩に来た4つくらいの男の子が、「もうすぐエサあげるよ」って、教えてくれました。ここのコウノトリたちの生活をよく知っているのかな。市のホームページによるとコウノトリ野生復帰センターは、コウノトリを飼育し、繁殖させた鴻巣生まれのコウノトリを本市の空に放鳥することで、コウノトリの野生復帰に寄与することを目的としています。だそうです。年明けて1月末くらいから、一般公開ですって。建物内から観察できるようになるんですね。さて、ナーサリーライム「クリスマスの12日」はいろいろな鳥たちが登場して、なのかめは堂々たる七羽の白鳥でした。きょうからは「ひと」が舞台に上がってきます。八日めは...ウシ年よさようなら(theeighthdayofChristmas)

  • Seven swans a swimming (seventh day)

    マザーグース:クリスマスの12日なのかめはななわの白鳥今年の目標は「ととのえる」にすると、確かブログで綴っていた気がします。「ととのえる」なかでもいちばん大事なのが「カラダをととのえる」こと。変形股関節症がわかって歩けなくなる前は健康を取り戻すため、毎日「歩活」と称してウオーキングしていました。画像の白鳥さんたち、荒川の土手を歩き続けていた頃に出会ったのです。2019の暮れ頃でしたから翌春、変形股関節症になるのとコロナ禍がはじまるのとほぼ同時期でしたね〜ピラティスと出会い、エゴスキューも始め、その次の年始には、セルフトレーニングを組み立て始めた。ほぼ毎日欠かさずに、続けられています。完治は無理なんでしょうが、筋トレでカラダを整えることでかなり楽に歩けるようになってきました。どこまで直せるか、来年はステップアップ...Sevenswansaswimming(seventhday)

  • 六日目は六羽のプレママ鵞鳥(the sixth day)

    毎月第4木曜日は、児童センターにてあかちゃんおはなし会生後半年くらいから1歳過ぎくらいまでのベビーちゃんとお母さん、時にはお父さんも一緒にみえています。我々が図書館から絵本を借りてもっていくと、お母さんたちがもし、図書館の利用者登録をしていたら、おはなし会の後で好きな本をそのまま借りて持って帰ることができます。いま、感染症対策で入場制限があり、7組までとなっています。12月の会はちょうど7組様でした。絵本を数冊読み、手遊びをしたり、大型絵本の演じ読みをしたりします。トップのお写真は、プログラム終了後のちょこっと自由時間で気ままに本とふれあってもらっているシーンです。大きな大きな絵本に入り込むようにしている親子さん。『ちびゴリラのちびちび』を見ているのです。すてきでしょう?✳︎✳︎✳︎Onthesixthdayo...六日目は六羽のプレママ鵞鳥(thesixthday)

  • 五つの金の指輪(the 5th day)

    OnthefifthdayofChristmasMytruelovesenttome,Fivegoldrings!!!ナーサリィライムではここを一段と高らかに響かせてもう、キラッキラに歌い上げます。山場の五日目ですね。きょうは⚪︎玄関周りをお掃除してお正月飾りをつけた。⚪︎クリスマスツリーを中と外、片づけた。⚪︎ガバレ農場に行きアイガモ米のお餅を受け取り、床の間にあげて鏡餅も飾った。⚪︎ずっと気になっていたオシャレな花屋さんに行けて、お正月のブーケを作ってもらい、それを活け、可愛い葉牡丹を玄関の松の所に寄せ植えした。⚪︎夫の実家に夕方おでんを届けて、お正月の鮭を頂いてきた。これが五つの金の指輪です✨昨年末のお正月寄せ植えはこんなでした。五つの金の指輪(the5thday)

  • たんぽぽの花 12月(the fourth day of Christmas)

    OnthefourthdayofChristmasmytruelovesenttome,Fourcollybirds,Threefrenchhens,Twoturtledoves,andApartridgeinapeartree.四日めは、よんわの呼子鳥✳︎✳︎✳︎この季節を迎えて貼り替えた「たんぽぽの花」なのですが、十二月に入ってまもなく図書館が閉まり、年明けまで長期休館となってしまいました。こちらの掲示を見て、本を探そうと思ってもできなくなっています。オンラインのシステム変更のためだそうです。今しばらく、お待ちくださいね。⚪︎たんぽぽ推薦図書「たんぽぽの花」『すてきな三にんぐみ』トミー・アンゲラー作今江祥智訳偕成社三にんぐみは、ドロボーです。馬車を襲撃。女の子がつかまった!?。ところが、このドロボーたちが、...たんぽぽの花12月(thefourthdayofChristmas)

  • The third day of Christmas

    OnthethirddayofChristmasMytruelovesenttomeThreeFrenchhens,Twoturtledoves,Apartrigeinapeartree.三日めになってから詩を紹介し始めます。わたしの愛する人が贈り物をくれた一日めは梨の木にいる一羽のヤマウズラ二日めは二羽のキジバト三日めは三羽のおフランスのメンドリDONDAILYの絵本”TheTwelveDaysofCHRISTMAS”ではおフランスのメンドリはふわふわと着飾った綺麗な奥様がたみたい。猫の青年がいたら目が釘付けになることでしょう。そんな今日は、うちに新しい換気扇がやってきました。家の新築時から四半世紀もすぎたこのオールドランナーは使用時に苦痛の呻きをあげるようになっていたのでついに交換しました!ついでにレンジ周...ThethirddayofChristmas

  • メリークリスマス(the second day)

    熊谷、星川通りそば、ブックアパートメント太原堂は今年のお店おさめ。2階フリースペースでの「スペシャルなフリマ」に出店中のわたくし、あっこちゃん。お店番をしていました。途中、2時間ほど中座させてもらって(抜け出して)近くの気になっていたカフェへ。翻訳脚色した『賢者のおくりもの』が使用されるステージを中継で観覧するためでした。主催者さんのご厚意で、特別につないでもらっているのでそっと、お邪魔しないよう、カメラもマイクもオフでいるつもりでした。それがどっこい!開始時に、皆さんの前でご挨拶する流れに導かれましたのよ。台本の作者として御紹介にあずかってしまいました。あせ!カフェなので声は小さくしか出せず、屈み込んでコソコソと、になってしまいました。アプライドドラマといっても観客がいるステージではなく参加者さんたちが車座に...メリークリスマス(thesecondday)

  • クリスマスの12日

    今宵はクリスマス・イブ。この日没から始まるクリスマスは、キリストの信徒さんたちには12日間もあります。キリストのミサが、ChristMasすなわちクリスマス。キリスト生誕の日は正確には不明なのだそうで、冬至を祝うお祭りと融合させて、ローマの皇帝が12月25日に決めました。お誕生の日はわかっていませんが、誕生祝を贈られた日は、1月6日なのですって。星の光によって神のみ子の誕生を知った、「東の三賢者」たちが旅をして、ベツレヘムへ贈り物をたずさえて、馬小屋の幼子イエスを訪ねた日。マザーグースの積み重ね歌にある「クリスマスの12日」はこの時期に街に流れる有名なクリスマスソングですね。それを描いた美しい大判の絵本を、ブックアパートメント太原堂でおこなっているフリーマーケットに、わたくし出していました。一目惚れした!とメッ...クリスマスの12日

  • 英語絵本ライブ

    「きょうはみんなでクマがりだ」英語版マイケル・ローゼン作ヘレン・オクセンバリー絵英語を読んで山口文夫さん訳の日本語を付けてリズム良く跳ねるように。久しぶりの英語絵本ライブ。桶川冬ごもりマルシェで読みました。嬉しかったのは読んだ後ひとしきり時間が経ってお昼も食べてコーヒーをいただきながらお庭で歌う、こよみさんのライブを窓からのベストビューで楽しむという満ち足りた時間を過ごしていたらソファーの私のとなりにboysがいつのまにか寄り沿ってて“We’reGoingonaBearHunt”の絵本を見ていたの。さっき聞いてくれてた子たちでした。絵本のクマにとても興味を持ってしばしクマ談義しました。この絵本が心に残ってひと遊びしたあとも見に来てくれてお話もしてくれるなんて読み手冥利につきますよ。英語絵本ライブ

  • メリークリスマス&ハッピーバースデイ

    12月の最初の金曜日ラジオFMチャッピーにてご紹介した絵本『やかまし村のクリスマス』アストリッド・リンドグレーン作イロン・ヴィーグランド絵おざきよし訳ポプラ社やかまし村の中に入って一緒に遊んでいるようにノルウェーの森のクリスマスに身も心も浸ってるように楽しい絵本。大切な私の宝物でしたがとっておきの売り場に出しました。〈桶川冬ごもりマルシェ〉旧川田谷郵便局の建物は昭和レトロな良い雰囲気。ここで開かれるブックフェスが居心地よくて大好きでついに今回、出店しました。出店者さんの中に「タマカラちゃん」という卵の殻のミニ観葉多肉植物(超可愛い、マルシェで大人気)を作る方がいらしたのですがなんとラボOGでした!大学生の頃私のラボパーティにキャラバン隊として来てくれて、それを覚えていてくれて、教えてくれたんです。〈ゆっこ〉さん...メリークリスマス&ハッピーバースデイ

  • こだまつうしん後半分

    こだまつうしん残りの半分クリスマスイベントのご案内公益社団法人国際演劇協会(ユネスコ傘下)日本センターの英語圏部会がお届けする、楽しくて、ほっこりするクリスマスイベント。去年、大好評だった『賢者の贈り物』を今年もキャストを少し変えてお届けします。🎄日程と視聴方法12月23日(木)19時よりZOOMにて参加費無料(投げ銭歓迎)🎄プログラム第1部インプロ公演(約40分)休憩(約10分)第2部『賢者の贈り物』(約40分)🎄スタッフ&キャスト第1部インプロ公演ファシリテイター絹川友梨第2部『賢者の贈り物』原作O.ヘンリー翻訳・脚色石井あつこ演出三輪えり花出演山下裕子後藤祥子斧研雅子本野斗志輝🎄視聴するにはQRコードからサイトにお入りになり、フォームにメール...こだまつうしん後半分

  • こだまつうしん3号

    しばらくの間、ぽかぽか暖かい恵みの秋の日が続きました。はっぱも色づき、抜けるような青空に映えて、爽やかな風にゆられてさわさわ、落ちてぱらぱら、踏むとカシャカシャ、楽しい音を鳴らしていました。そんな頃、絵本講師あっこちゃんが読んだり紹介した絵本は;★ふゆのはなさいた★安東みきえ文吉田尚令絵アリス館埼玉西部地区のラジオ<FMチャッピー>の絵本紹介コーナーでお話しさせていただきました。なきむしのネズミくんが池のキンギョさんと心を通わせるさまが、モノトーンの冬の色、雪の白い美しさ、そして最後にひらく華やかな「花」が目に飛び込んで、忘れられない絵物語です。ことばにもインパクトが。大切な人と「よりそう」ことへの強い願いが伝わりました。当店には只今おいておりませんが、太原堂のどこかの棚に、きっと並んでいるような気が。。。見つ...こだまつうしん3号

  • クリスマス公演、リハはじまる。

    画像は昨年のチラシです。英語で書かれたお芝居を翻訳して日本に紹介しています。ITI国際演劇協会日本センター英語圏部会主催昨年、好評を頂きましたクリスマスのオンラインイベント『賢者の贈り物』再演いたします!🎄クリスマスオンライン公演会🎄12月23日(木)19時よりZOOMにて第1部インプロ即興劇第2部『賢者の贈り物』リーディング公演(再演)原作O.ヘンリー(アメリカ)翻訳・脚本石井あつこ演出三輪えり花ナレーター山下裕子デラ後藤祥子髪結屋のマダム斧研雅子ジム本野斗志輝☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡第1部は即興劇。ストーリーも配役も何も決まってなくて、その場で創り上げていくんですよ〜何が起こるかわからなくてドキドキ。めっちゃ脳トレ!ぜひごいっしょしませんか。もちろん観覧のみも...クリスマス公演、リハはじまる。

  • 「たんぽぽの花」1周年

    9月21日、中秋の名月でした。朝に晩に冷んやりとして虫の音や地の草花には露が宿るこの頃図書館入り口の掲示に協力している「たんぽぽの花」は1年が巡りました。2年目の秋はこちらの10冊。ふしぎなともだちサーモン・ジェームズ作小川仁央訳児童図書館・絵本の部屋だれにも姿が見えない友だちだけれど、いつも一緒なんだ。ラストにドッキリさせられます!ひとりひとりのやさしさジャクリーン・ウッドソン文さくまゆみこ訳E.Bルイス絵BL出版クラスに転校生がやってきたけど、いろいろ自分たちとちがう。なんか変。とまどい、ゆれうごく多感なこどもたちの姿が、胸にせまる。きょうはそらにまるいつき荒井良二作偕成社窓をあけて、月をみる、色々な人のそれぞれの美しい瞬間。前のページからつながる人物をさがすのも楽しい。にぐるまひいてドナルド・ホール文バー...「たんぽぽの花」1周年

  • 思い込みは、あった。

    夏が駆け足で過ぎて冷んやり、シトシト雨の日々。いつのまにか、お彼岸も目の前。感染爆発で、お盆は帰省を控えていた我が家も高齢の父母をそう放っておくわけにもいかずお彼岸には、お墓参りを兼ねて、さっと行ってこようと、計画中です。去年の曼珠沙華まえの新月とその後の満月とのあいだの頃わたしに「扉が閉まっちゃった問題」が起きていたことを書きましたが、じつは、それ。「思い込み」でした。原因は×迷惑メールフォルダ×ですねん。落選した翻訳コンクールに問い合わせたところ返信が来ない、と申しておりましたが返信、あったんです。迷惑メールフォルダに。たまたま、ビジネスメールを待機しているときにそこをチェックしていて気づきました。本来は個人的な応対をしないということでしたが、それを押して、丁寧に答えてくださっていました。「全体を通して24...思い込みは、あった。

  • 思い込みではなかった

    数ヶ月ぶりに庭へ出て撮影きのう、英語音読劇ワークのモニターさんたちの発表が行われ(といっても、オンライン上で、お顔は隠して、録音のみ)4週間の仕上げとなりました。“AliceinWonderland”の1場面を演じて読む。始める前はラボ英語教室のテューターや会員ではない一般のひとたちにこの楽しさが伝わるか、英語が上達するか、果たして?と不安半分、いいえ必ず効果がある、という確信半分でした。ところが、結果は期待以上。何より、参加者のみなさんがみんな、熱心に取り組んでくださったことに感謝です。これなら、効果が出ないわけがないんです。わたしの確信は、思い込みに終わったりしませんでした。ネイティブスピーカーの速さに慣れて、リズムと流れを体感して、さらに感情を込めイメージを作り出して、話すことができました。皆さんのイメー...思い込みではなかった

  • こだまつうしん2号

    画像はワイヤーとガラス、ふたりのアーティストたちのコラボ作品展「金魚鉢の向こうのヘスペリデス」よりまた新たな季節になりました。ブックアパートメント太原堂にお越しのお客様、まことにありがとうございます。絵本シアターこだまの舞台では只今「海組」「山組」「星組」の俳優(本)たちが活躍中です。どうぞよろしく!★9月の900円キャンペーン★これまで1,000円でご提供していた古本を今月から当分の間、900円にいたします(小さな版は500円)。★こども食堂応援キャンペーン★和の楽器・お琴の演奏家、武田明美さんのチャリティバザールに協力し、お琴とジャズのコラボレーションアルバムを特別価格で置かせていただいています。収益は有機農家から野菜やお米がこども食堂へ寄付されます。各組俳優陣(棚舞台の本たち)地球と環境が整うように、人と...こだまつうしん2号

  • 終わりの始まり

    戦慄のタイトル。扉画像は森洋子さんによる絵本『月の明る真夜中に』月のパワーは、地球上の生き物に影響を与えています。何かが、起こるのですよ〜〜〜〜今夜はまた、水瓶座満月。どなたか星読みさんの投稿に「終わりの始まり」と、ありました。また、別の方は「古き興味は薄れ、新しきがやってくる、切り替えの覚悟ができる」また他のサイトでは「新しい進化を遂げるとき」皆さんは、どうですか?わたしは、前回のブログで新月のときに計画中、進行中のことにもしかしたら手入れが必要。手入れをスタートする時期と、書いています。その次の週、わたしには大打撃となる出来事があり、目指していた、突破したかった、扉が音を立てて閉まったのです。とある翻訳コンクールに応募していました。一次審査は受かると思っていました。二次の課題が送られてくるから、忙しくなる、...終わりの始まり

  • 誕生月の新月

    わたしにとって、夏はいのちと向き合う日。母と、それから弟の、命日がやってきてその後まもなく、自分の誕生日になる。父の誕生日も続く。真夏のあつい日に、私を産んだ母は娘が25歳になる直前に息を引き取った。その悲しみを共に分け合った弟はやはり同じ頃誰にもみとられずに逝ってしまった。母の墓参りをした後に。(霜月やよいさんTwitterより画像いただきました)きょう8月8日は、わたしの獅子座でお月様が新月になります。獅子座のほぼ真ん中で生まれる新月はまむかいの水瓶座のエネルギーを強く受けているそうです。水瓶座には木星がもどっていて、拡大と発展のエネルギーを送ってくる。土星も一緒にいて、制限や課題を与えてくる。めっぽう主観的な獅子座に客観的目線の水瓶座から「見直せ」という指示が来る。見直した上で「わたしはこれをやりたい」と...誕生月の新月

  • 8月6日のこと

    8月6日広島・原爆の日昭和20年のこの夏に生まれた赤ちゃんは、いま76歳。こんなにも長い間。いいえ、身近にその年齢のお年寄りは沢山いらっしゃるのだからすぐそこにあった昔です。わたしたちは「過ちを繰り返しません」と祈り続けてきました。でも、あかちゃんだった76歳がむかえる、この夏は東京オリンピックの最中で原爆祈念日をスルーしました。IOCが黙祷をしないと決定したニュースを聞いてわたしは心底オリンピックが嫌になりました。開催国の持つ大切な歴史を世界に知ってもらう機会だったのに。一人一人の選手の皆さんの輝きには心から称賛をおくります。この方々と同じように76年前も今も人々は、わたしたちは、日々を懸命に生きているのに。おりしもパンデミック中で医療が崩壊しているというのに総理大臣はどこをみているのかわからない目つき。日本...8月6日のこと

  • ちっぽけな私に世界が求めるものは

    今夜、水瓶座満月です。牡鹿月というのですって。今日からは「世界は私に何を求めているのか」という視点になるのですって。今、太陽は獅子座。獅子座は「全体に向かって私は何を表現したいのか?」という意識で水瓶座は「全体の一部である私」を意識する大きな視点を持っている。そして「古い価値観やこれまで親しんできた日常を手放す」というなんとも衝撃的な決意の日なんですね。自分や社会を振り返って、襟を糺して、満月のパワーを受け取ろう。今、この国の首都で行われている形ばかりの祭典は、私たち一人一人の思いや努力や喜びや諸々の煌めく命の毎日と、分離された奇妙奇天烈ワールドにしか見えません。月よ…KAGAYAさん撮影さて、先日お知らせしました、楽しみな発表会の詳細です。================英語圏部会PEC翻訳発表・交流会【エド...ちっぽけな私に世界が求めるものは

  • 真夏になったので ーたんぽぽおすすめ図書ー

    翻訳講座修了生の発表会が行われることになりました。ITI国際演劇センター、英連邦部会あらため、英語圏部会の公演となります。オンライン配信です。詳細は、のちほど発表させていただきます。出演者後藤翔子さんfacebookよりさて、"rainyseason"として図書館入り口に展示されていました、こちら「たんぽぽの花」梅雨、あけましたからね。夏物に貼り替えていただきましょう、と思いまして、提出してきました。今回も下手なイラスト付きPOP風花びらです。あさになったのであどをあけますよ荒井良二作偕成社暖かく明るい日差しの中の生活が楽しく伝わる。絵も言葉も詩のようです。はるかな湖アレン・セイ作絵椎名誠訳すれ違いがちな父親と息子の、夏休みのある日。二人だけのひみつの湖をさがしに出かける。父子の心の交流と、大自然の美しさ!みど...真夏になったのでーたんぽぽおすすめ図書ー

  • こだまつうしん1号

    絵本屋さんごっこを始めた春のイベントを経て5月、熊谷市本町の棚貸し書店「太原堂」さんに入れて頂けることになりなんとまあ、私あっこちゃんがついに絵本屋さんに。本当になりました。お店を出すのなら、屋号が必要なので、私のしたいことを名前につけようと思いました。「絵本シアターこだま」私、本を並べて売ることが、一番したいことなのではないんですね。本をなかだちに、人と交流したいのです。本の中の世界を表現して、ほかのひとに味ってもらって、感動をわかちあいたいのです。だから、読みがたりをしたり、絵本で子育て講座をしたり、英語絵本ワークショップをしたり。そういうことをしています。自分の本棚をひとつ、自由にみなさんに見ていただけるなら、本たちが語り、表現するようにその空間を生き生きと楽しむようにそれを皆さんに伝えるようにしたいなあ...こだまつうしん1号

  • 夏は夜

    6月21日19:00我が家からの月と空夜空とは思えない明るさ。うろこ雲と、ゆっくりと満ちていく力強いお月様です。みなさんは夏至の夕べをどのようにお過ごしでしたか?わたしは、ステイホームでしたが、お空を眺めました。梅雨時期には珍しく、風のさわやかな優しい夕方でした。外に散歩に出れば良かったかなあ。家にいてTVをつけていると、オリンピック開催に邁進する人たちが顔を並べてまるで宇宙人のようだとわたしは思いました。国民の声を聞かない専門家の声も無視つまり、ことばが通じないことばがわからないんじゃ、ないんですよ。ハナからわかろうとしない、自分たちの利益の押しつけ。宇宙からの侵略軍だね。ウルトラマンよ、いでよ!気を取り直して、わたしは夏の暮れない夕べが好きです。一年でいちばん短い夜が昨日でした。夏至を迎えたのでした。雨にな...夏は夜

  • 一粒万倍日

    百合の季節。星のように輝く花です。星読み見習いのレビューを。きょうは、月と土星と天王星が90°×2でTスクエアというそうです。葛藤、対立、緊迫、しかもこの星たちが居るところが、どっしりと動かない固定宮という同じ性質を持っているお部屋にきているみたい。(星読みテラスより)今日は、動きの悪い日になったり、決心がつかなくて困ったりしていないかな?お月様がいるところ獅子座Iwill自らの演出家男性、固定、火、太陽強い意志、存在感ありのままの私である、月がエネルギッシュなところにいる今日、悪い面が出ると、自己中心的に。制限を意味する土星が居るのが個性を大切にする、水瓶座。自分らしく生きることが難しくなっているかな?水瓶座Iknow男性、固定、風土星と天王星自由と平等を愛する革命家社会を良くする知と客観性全体の調和を優先し...一粒万倍日

  • お月様が魚座で下弦に🌗

    きょうから開店した熊谷のブックアパートメント「太原堂」さんに書籍の搬入に行ってきました。あっこちゃんの棚「絵本シアターこだま」プレオープンの先月にいらしてくださったお客様がた、ありがとうございました。月が変わりましたので、入れ替えに行ってきましたよ。星、外国昔話、ことば、思いやり。そんなテーマ。新たな棚も増えていてわくわくする本のありか、っていう感じがしてきました。上、「移動絵本屋てくてく+(ぷらす)」さん下、「雫月書房(しずくしょぼう)」さんすてきだ〜てくてくさんは、繭久里カフェいちにち絵本屋に出店くださった我が仲間。雫月書房さんはまだ存じ上げないのですが、お名前と書棚の佇まいに心惹かれます。雫に月、なんて、引き込まれる〜そこで、月のお話です。6月、水無月【水の月】、お月様が魚座で下弦になります&#12776...お月様が魚座で下弦に🌗

  • たんぽぽお薦め図書-夏至に向けて-

    聞かせ屋けいたろう氏の書店用手書きPOP、素敵すぎます。むわっとする気候になりました。スコールのような雷雨が、きょうも予想されていますね。5月の最終日。吹上図書館の掲示「たんぽぽの花」のための新しい花びらを提出してきました。けいたろう氏が作っていた書店用POPに影響されまして、その真似っこで、クオリティはかなり落ちますけれども。はい、下手ですが。イラストつきPOP風花びらです。くいしんぼうのはなこさんいしいももこ文なかたにちよこ絵福音館書店はなこさんは、牧場の女王さま。おいもや、かぼちゃを独り占めして食べ過ぎて…こいぬがうまれるよジョアンナ・コール文ジェローム・ウェクスラー写真福音館書店生まれたばかりのこいぬが成長していく姿をとらえた写真絵本。こいぬとお友達になりたくなるよ。雨、あめピーター・スピア作評論社字の...たんぽぽお薦め図書-夏至に向けて-

  • 土星のこと

    昨年12月の「グレートコンジャクション」土星のことを、ちらっと、「人生の課題」なんて書きました。土星は、木星に次ぐ巨大惑星。そして、昨年の12月に木星と土星が重なったのを撮影できたように、木星は、目視できる惑星で、かつ地球から最も離れています。ということは、太陽の周りをまわるのに時間がかかる。約30年もかかります。それで、占星術では土星は長期的で深い影響を与えるとされているんですって。その人が人生をかけて解決するべく取り組む分野、というわけです。2021年は土星は水瓶座にいる。昨年の12月17日から2023年の3月7日まで。約2年間の水瓶座時代。水瓶座Iknow男性、固定、大きな風自由と平等を愛する革命家この時代は、人々ひとりひとりの個性が新しいコミュニティを築き、自由な社会を実現しようとする流れとして照らし出...土星のこと

  • おはなしの中の双子のお話。

    『鏡の国のアリス』におけるトゥイードルダムとトゥイードルディー(ジョン・テニエル画)☀️5月21日太陽がふたご座へ。お誕生日(太陽星座)が双子座のみなさん、おめでとうございます。恋愛運も仕事運も好調ですよ。積極的に人と関わっていくと、吉、です❤️ほかのみなさんも、太陽さんの力をもらえます。好奇心旺盛に、気になることはトライしていきましょ。うちは、離れて暮らしている息子が、双子座♊️なの。わたし自身は生まれた時間がわからず、ホロスコープがちゃんと出せないのですけど、わたしがお母さんになった時間は、わかりますから。息子のホロスコープ、出しています。風の時代の、風の星座の方々時代の申し子として活躍してほしいです!自由きままに、アイディア豊富に、動き回ってくださいね。でもね、土星(人生の課題)が水瓶座にいますから、謙虚...おはなしの中の双子のお話。

  • 破壊、再生の時代なの?

    薔薇の5月は短かった!まだまだ咲くのに雨が降る〜〜〜月のお話からの続きは、まず☀️太陽の動き。太陽は4月の中頃から、牡牛座の役をしていました。このまえ新月が生まれたところね。牡牛座の性質Ihave経験し、現実化していく女性、固定、地金星どっしりとして揺るがない端午の節句に紹介した絵本『はなのすきなうし』フェルジナンドにそっくりでないの!マンロー・リーフ作岩波子どもの本その位置から今週末に、太陽は双子座に移動します。太陽は「自分らしさ」月が内面の自分なら太陽は、他者から見える自分。影響力、人生を切り開く力。そういう「わたし」が今週末に役をかえる。双子座Ithink学び、伝える。男性、柔軟、風水星素早く自在に変化する軽やかに行動的になってくる「わたし」がいるはずです。見つけましょ。そうそう木星の話をするんでした。5...破壊、再生の時代なの?

  • 梅雨空です☂️

    月と火星が接近の夜空5月16日です。ポルックスとカストルは双子座、ギリシャ神話では武勇の兄弟です。夜の月はここにいたのね。https://www.nikon-image.com/enjoy/life/stars/2105/#watching双子座Ithink学び、伝える。男性、柔軟、風水星素早く自在に変化するエネルギッシュな火星の力が水星の知性を吹き飛ばしそうな位置ね。夜のお月様は17日にはふたご座をぬけて、かに座を通り、20日は上弦🌓で獅子座のお腹にきますよ。日没ごろ、南の空に見えるそうです。おとめ座のスピカと並ぶのが23日、そして天秤座へ。26日の満月は皆既月食です!20時すぎには赤銅色になっていくそうですからぜひ見ましょうね!お月様の話がのびてまた木星の話をしそびれた。次に、きっとね。梅雨空です☂️

  • 🌒月が蟹座にいるときは

    見出し画像は『かにむかし(岩波の子どもの本)』木下順二作月は、自分(身体、情緒)。また、家族(母)、親友。かに座♋️Ifeel子を育てる母保護と育成共感力、排他的12サインの中で最強の爆発力を秘める。蟹座は母性の象徴といわれるそうですよ。その役を導く天体は、月!つまり、母役を演じるのが、母役を得意とする演出家その人ってところかな。おはなしあっこちゃんとしては「物語の中の蟹」を探しましょうか。西洋版ではギリシャ神話にありました。女神ヘラから遣わされた大蟹は、大蛇と闘うヘラクレスの足を切ろうとした、が…ヘラクレスに踏み潰されてしまったのでした。大蛇と大蟹は親友だったという話もあります。親友の危機を救うために戦ったというわけです。名誉を称えられて黄道12宮の星座になったのでしょう。日本昔話では『かにむかし』ですね。猿...🌒月が蟹座にいるときは

  • 天体と星座も見続けています

    今月の星の動き5月12日牡牛座♉️新月お月様が早朝に生まれました。月は、自分(身体、情緒)。また、家族(母)、親友。この日はおうし座の役を演じました。牡牛座の性質Ihave経験し、現実化していく女性、固定、地金星どっしりとして揺るがないココロもカラダも豊かでいるために望むのもは何か、じっくり感じる日でしたかしら。5月13日月は双子座♊️にそこには水星と金星が揃っていました。俳優3名が一つの役を演じてる!双子座Ithink学び、伝える。男性、柔軟、風水星素早く自在に変化する金星は愛、快楽水星は知、コミュニケーションキモチよく会話したり知りたいことが分かったりしたのかな。5月14日は昨日の続き違うのは木星が魚座に入ったことなのだ。木星は拡大と発展。魚座Ibelieve優しさ、インスピレーション、癒しと浄化すべてを受...天体と星座も見続けています

  • 春のたんぽぽお薦めその2

    たんぽぽとしては4月に提出していたのですが、貼ってくださるのが5月になりました。春が進むのは早くて、すこし時季おくれを感じるものがありますが、図書館さんも業務が重なって今になったのでしょう。許してね。うたのてんらんかいくどうなおこうた 長 新太絵理論社宇宙の中の地球・星・月そのなかに風や雲や雪・植物があって、いろいろな気持ちをもっている。四季を感じる「うた」でよむ。わたし谷川 俊太郎文 長 新太絵福音館書店「わたし」について色々な目線で、言葉にしていておもしろい。「わたし」というものがわかる。めのまどあけろ谷川 俊太郎文長 新太絵福音館書店朝の目をさますところから、服を着る・顔を洗うなどの動作を楽しく「うた」にしている。子どもも大人も気持ちが軽やかに。たんぽぽ平山 和子文絵福音館書店春にはどこにでもみかける”た...春のたんぽぽお薦めその2

  • 春のたんぽぽお薦め本

    「読み聞かせグループたんぽぽ」は、鴻巣市立吹上図書館さんと協力して、「たんぽぽの花」と名付けてお薦め本の掲示を行っております。このブログで冬バージョンをご紹介してその後、春バージョンも掲示されたのですが、ご紹介をわすれていました。春ものは、兆しから陽春へ、2回に渡った20冊。これから少しずつ挙げていきます。はりねずみくんのあかいマフラーはらだよしこ作講談社心がほっこりする、優しさあふれる物語。色えんぴつで描かれた繊細な絵も魅力的。おかしなゆきふしぎなこおり片平孝文・写真ポプラ社きのこ?ロールケーキ?怪獣?降り積もった雪、大きな氷の姿にびっくり!?はなをくんくんルース・クラウス文マーク・シーモント絵きじまはじめ訳福音館書店絵もストーリーも子どもに語りかけるようにやさしい。自然の中の喜びがいきいき伝わる。ふゆめがっ...春のたんぽぽお薦め本

  • こどもの日に一冊

    おはなし会グループで定例の勉強会にて年度はじめの4月『はなのすきなうし』を選んで語りました。岩波の子どもの本11はなのすきなうし/マンロー・リーフ/ロバート・ローソン/光吉夏弥スペインの、闘牛の時代。牧場で育てられる仔牛たち。みんな戦いごっこしているのに、フェルジナンドだけは、そうではなくて。ひとりで、コルクの木の下にすわって、静かに花の匂いを嗅いでいるのが好き。お母さんの牛が心配して、どうして他のこどもたちと一緒にあそばないの?ときくときっぱりとぼくはこうして一人で花の匂いを嗅いでいるのが好きなんです、と答える。お母さんは息子が寂しがってないことがわかると安心して、もう放っておいてやる。ゆっくり語って花の匂いの心地よさや、お母さんの気持ちが伝わるといいなと、思いました。絵がとても魅力的で言葉にない多くのことが...こどもの日に一冊

  • 2番めに大きい満月から2日後に

    見出し画像は今日初めてフラリと入ったお店で見つけた『ララとグルグルの秘密』絵本と次作のポスター美しさには数学がある、という世界です。4月27日夜空の月はまん丸でてんびん座にかかっていました。春の花盛りの満月なのでピンクムーンというそうです。占星術ではまひるまの12時半ごろに満月が生まれたとしてその位置は蠍座。まんまるお月さまはあなた自身そのもの。さそり座さんの役割は追求して深くつきつめる。3月には社交的に人と関わっていたあなたはより深くつながろうとしています。ひらめき、思いつきが満ち満ちて自分の情熱をつきつめてひととの関係も深くしていくとき。夜空で輝く時はてんびん座で社交的なあなたに戻っているのね。天秤は女神アストレアが人の魂の善悪を量るために持っていたもの。パンドラの箱が開けられ、人々が害悪にまみれ、神々が天...2番めに大きい満月から2日後に

  • 4月の満月は「ピンクムーン」

    蠍座満月きょう12時半ころ生まれた満月は夜空では天秤座にかかっているようです。今年2番めに大きい満月ですって。とうとう新年度になったと思ったらあっという間にもうゴールデンウィーク!前回の満月から、だんだん欠けていく間、わたしは「身体なおし」に注力しておりました。なんといっても目を手術したことです。がん治療のホルモン剤が、私には視力低下&白内障をもたらして、人生が10年20年早送りされたような状態に。(筋力の低下も招いた上に股関節症の変型を発症して歩くのもひと苦労。)年末ごろ、目の手術を決めましたが、予定日あたりに新型コロナウィルスのため病院が一時受入停止になってしまい数ヶ月の治療見送りをしていました。3月に検査からやり直しての再チャレンジです。ひとつ、ひとつ、クリアしていかないとね。足もねえ。筋トレのマイメニュ...4月の満月は「ピンクムーン」

  • 朝日新聞に掲載されます。『プンドンカリーのくらべっこ』

    作ゆざわひろゆきみらいパブリッシングハリネズミ3きょうだいがユニークな絵本『プンドンカリーのくらべっこ』4月2日朝日新聞(全国)に掲載されるそうです!わ〜嬉し😊あっこちゃん、ラジオでご紹介して、レモンカフェさんで読みましたのよ。絵本読みライブは幸せな時間-絵本とおはなしと子ども英語♪ゆったり・まったり・ドキドキしよ♪#プンドンカリーのくらべっこ@lemon_cafe_lemon_cafeゆ〜ったりゆ〜ったり3回公演となりました。お客様もゆ〜ったり来られてゆ〜ったりお待ちしている方もいらしてわたくしもゆ〜ったりお待ちして日々の忙しさの中、時間を繰り合わせて聴きたくていらっしゃった方また、本日お誕生日の方は店長さんからぜひ聴いてと勧められてお子ちゃまたちも大人の方も一度きいたのにお店でゆ〜ったりした...朝日新聞に掲載されます。『プンドンカリーのくらべっこ』

  • 季節はきちんと生きて巡る

    感染症拡大の中の、地元、元荒川沿いの桜並木です。2年目の満開を迎えています。風は吹き、鴨たちは泳ぐ。人間たちが、新型ウィルスに大混乱の中自然はちゃんとめぐっています。スエズ運河で座礁した巨大な貨物船。主要な運航路での事故は各国の船の大渋滞を引き起こしていましたが今朝、なんとか解消しましたね。小さなタグボートが何艘も活躍してエンパイアステートビル級の巨体を動かしました。座礁しているその根元で働いたんです。根本を正すことが大事なんです。ウイルス対策も然り、ですよね。いま緊急に対処すべき根元は、変異型。ではないでしょうか?そんな時に街で大行列して密つくってリレーしている場合でしょうか。傷が開いているのに、走っている。昨日、満月が生まれました。宇宙のことわりも規則的でちゃんと計算されています。月は、人においては、自分自...季節はきちんと生きて巡る

  • 天秤座の満月

    みなさん、月はご覧になりましたか?夜空の満月は、乙女座に❤️乙女座は、純粋で、几帳面。そんなありのままの自分が光り輝き、満ち満ちている。そういう夜空です。西洋占星術ではホロスコープでみて3時48分に満月は生まれ天秤座に。見習いの星読み開始。天秤座風の星座「人と人との関わり」金星を支配金星調和満月のラインに重なって関わりの進展天王星突然の変化満月とインコンジャンクト(150度、クインカンクス=緊張関係)変更、新条件の追加そこであっこちゃんの今夜の星読み:人と人との関わりが調和し、進展する時。ありのままの自分をみとめて、他者とつながっていくことで、良い活動ができる(社会が良くなる)。いかがですか?4月23日の絵本イベント「繭久里のいちにち絵本屋さん」Facebookページで告知していますが、きょう新たに繭久里カフェ...天秤座の満月

  • 春の小川

    ご近所散歩元荒川の桜並木ソメイヨシノが咲き始めています。岸辺の水仙が並んで咲きそろって桜を応援カモたちも悠々とツバメの彫刻を発見。今年は断然、桜が早かったね。ツバメたちがやってくる頃には葉桜だなぁ。週末は春の嵐だそうです。もう少しの間、楽しみたいから、桜よ、耐えておくれ。春の小川

  • 謎が解けた気がする。

    まだ占星術まではいかない。でも星や天体は、地球やそこに住むものたちに影響を与えていると考えるので、宇宙を知って、星読みもしてみたいと思っています。「3月19日の夕方から深夜、西の空で月と火星が接近する。」と、ありました。(AstroArts)21時には、アルデバランの、おうし座のところにいるのね。でも、星座は時間で動いているから、星読みで「月が魚座に」というのは、何時のことなんだろう?????まあ、とにかく、このチャートでは月が魚座にいますから、もっと早い時間、朝とかなんですかね?星読みでは。日中は星が観察できないから、だから星座図とホロスコープは、ずれているのかもしれません。今日、3月23日の夜20時は、月はアルデバランを引き離し、カストルとボルックスのところ(双子座)にいます。こちらは3月15日の夜20時で...謎が解けた気がする。

  • 土星は「制限」を意味し「課題」を提示

    星読み見習いを始めて星座図と月の運行をみていて一つ、自分の感知の足りない点がわかりましたよ。それは、星も動いている。ということです。なんだ、そんなことも気がつかなかったのか。当たり前だったねえ。この星座図は2021年の3月ですが、3月の、ある日であって、もちろん、日ごとに、星は動くのでした。月は東へ、星は西へ動いています。それを踏まえて、3月21日春分の翌日双子座の月と木星がトラインだそうです。本を調べるとトラインとは=120度の関係この関係性は、安らぎと幸運が舞い込みやすいですって。調和、安楽、幸運、甘受ですよ。月は素、無意識、安心感、身体、母子関係木星は拡大と発展ギリシャ神話では、ゼウス星と月の動きは早く、夜には月は蟹座にいるそうです。双子座は双子座Ithink学び、伝える。男性、柔軟、風水星素早く自在に変...土星は「制限」を意味し「課題」を提示

  • 100年続くのか、の課題。これは土星だな。

    春分の日のきのう朝からLINEで最終打ち合わせをしてフライヤーを仕上げ、告知ページをつくり、絵本イベントの公開をしました。打ち合わせの合間に、新聞の朝刊で見つけたこちらの絵本『魔法のヤカン』安富歩作木村恵絵事故から10年経って、節目などと、過去のものにしようとしてない?危機感を忘れちゃいけない、と認識をあらたにしました。と…その後、夕食の支度をしていたら地震!また、また、かなり揺れました。TVをつけると、震源は宮城、津波注意報が出ています。怖かったですね。本当にドキドキして、ハラハラして。宮城県は、ちょうど今新型コロナウイルス感染者が増えて県独自の緊急事態宣言が出ているところなのにこの揺れ、津波。もう日本中、コロナで大変でおさまらないのに国は宣言解除でなのに自粛しろは言い続けられて頭おかしくなりそうな上に引き続...100年続くのか、の課題。これは土星だな。

  • 繭久里カフェのいちにち絵本屋さん

    2021年3月20日(土・祝)本日は12星座の1番目、牡羊座に太陽が入る春分🌸今日から1年間、繋がりたい情報をキャッチし学ぶことが、豊かさを拡大するポイント😌多くの人と関わる中で、自分の居場所に気付けたり、居心地のいい仲間と出会えたり✨自分にとって大切な環境や、自分らしさが見えてくるはずです😊🌈「星読みテラス」よりさて、春分の日の本日、公開といたします。地球にやさしい、身体にうれしい、めちゃ美味しいお食事をいただける、加須の「くくりカフェ」さんで絵本イベントを開催します。私、あっこちゃんは店内1階のプライベートスペース、小部屋にて朝の「えいごにほんごえほん」(親子向け)と午後ティータイムの「聞いて話そう英語絵本」(小学生から大人まで)を担当しますね...繭久里カフェのいちにち絵本屋さん

  • as above, so below

    赤ちゃん苗から育てて3年目に咲いたクリスマスローズ。いまだ星読みにアクセス中です。「星読みテラス」初心者コースを読んでいたら、あの言葉が出てきました。asabove,sobelow上の如く、下も然り。天で起こることは、地でも起こる。違う次元から、わたしへ。ということだと思っています。わたしたちは皆、DNAを持って生まれてきている。記事の中にあったイラストが印象的です。DNAのらせんは宇宙からやってきている。この考え方と、asabove,sobelowのことばは、霜月やよい(幾何学と数と象徴の研究者)さんの著作などから知りました。自然界の生き物、文明の建造物など、様々なものが、宇宙の法則に則って形成されていると。わたしたちは、どんな花を咲かせるかの指令を持って、生まれてきました。西洋占星術では、太陽と月と8つの惑...asabove,sobelow

  • 星読み見習いのつぶやき

    まだまだ、気になっております、星読み。昨年12月に木星と土星が並んでいるのを夜空で見て大興奮して、ブログに書きました。https://blog.goo.ne.jp/laboakko/e/2f059ccd700dd72347ee2a9f1535e6a5この大接近が「ベツレヘムの星」と言われていることを知り、直前に新訳『賢者の贈り物』のオンライン公演が配信になったばかりだったことの偶然性に、戦慄を覚えておりました。それだけじゃなかったことがわかりました。今になって、新年が明けて、1月は気づかずに過ぎてしまいました。2月27日の満月の頃、「おとめ座満月」という語がわたしの周りに飛び回るようになりました。『月のこよみ2021』を確認、満月は獅子座星座図を確認すると、満月は獅子座のお腹のところにいるのでした。これはどうい...星読み見習いのつぶやき

  • うお座新月のきょうは

    星読みに惹かれるのです。もともと月や宇宙、天体に興味がありました。誠文堂新光社さんの『月のこよみ』は愛読書です。以下、星読みサイトと星座図を見比べながら考察しました。【新月の今日はゆる〜りと瞑想しよう】3月13日見えないけれど、新月は魚座に、と星読みサイトではなっている。ホロスコープはよくわからないから、わたしは星座図を見る、16日の月がうお座に現れているから、おそらく13にも魚座にいると推測できる。でも、次の満月は3.29で星読み(占星術)では天秤座といわれているのが、星座図では乙女座にある。天秤座に行く頃には、月は下弦になってるかも???今夜が晴天ならば天王星は牡羊座に火星は牡牛座に見える。けれどホロスコープではそれぞれ牡牛座、双子座になっている。実際の星空とは違います。ともあれ実際と合っているらしい今日の...うお座新月のきょうは

  • 冬の終わり、春の兆し

    吹上図書館さんに掲示されている推薦図書です。「読み聞かせグループたんぽぽ」おすすめ絵本は冬から春へと移ります。立春の2月から、この掲示になっていたのでした。ブログに紹介していくのがひと月遅れになりました!🌼おすすめ図書たんぽぽの花もうすぐ春🌼『はりねずみくんのあかいマフラー』はらだよしこ作講談社〜寒い季節に心がほっこりする、優しさあふれる物語。色えんぴつで描かれた繊細な絵も魅力的。『おかしなゆきふしぎなこおり』片平孝文・写真ポプラ社〜きのこ?ロールケーキ?怪獣?降り積もった雪、大きな氷の姿にびっくり!?。寒い冬でもワクワクする写真科学絵本。『ふゆめがっしょうだん』富成忠夫・茂木透写真長新太文福音館書店〜冬には花も葉っぱもないようにみえるけど、木に近づいてよーく見ると…春にむけて準...冬の終わり、春の兆し

  • まだそよ風ではないけれど

    3月はじめの日は穏やかな晴天となりました。久しぶりに歩きに行きたいと入念に準備運動しました。ピラティスとエゴスキューとヨガのエクササイズが私なりの一連のメニューになっています。最近読んだ雑誌にピラティスの特集があって呼吸法のことが出ていました。それを読んだら、頭の中も整理されてこれまで習った、あれこれのエクササイズが呼吸と結びつきました。なんというか合点がいったというかスタジオで教わったことを家でやってみても先生がいないと、どうもしっくりできていないなとチグハグな感じがしていたのですが突然、いまさら、わたくし目覚めた気がします。やっぱり文字とか絵になっているものを見ると身体でやっていることの点と点がピピピと線でつながって私はそれで、落ち着くようなんです。すると動きの一つ一つが筋トレになっている気がしてきました。...まだそよ風ではないけれど

  • えいごにほんごえほん会

    繭久里カフェさん特製無花果入りベジタブルカレー野菜の甘みとスパイスのハーモニーがやみつきです。こんなお食事をしながらの打ち合わせ会。身体がよろこぶほんとうの食べものをいただきたいねって話し合ったんです。心がよろこぶ絵本を揃えたいねって。一つ、企画しました。ほかにも一つ、作戦を立てました。いずれ、発表いたしますね。英語と絵本のあっこちゃんとしてはこの場を借りて大募集したいです。身体がよろこぶほんとうの食べものと身体と心もよろこぶ楽しいコトの情報とアィディアを集めたいです。もちろん、絵本を楽しむコトはその中に入っています。⭐️大募集⭐️【えいごにほんごえほん会】スタートメンバー年齢性別職業問いません。登録無料です。ていうか登録方法を考えてません。ゆるーくご一緒しませんか?まだな...えいごにほんごえほん会

  • 白百合からのクリスマスローズ。

    百年ののちの真っ白い百合を見られるように待とう待つということはじっと耐えるありのままの自分でじっといることだと思ったのでした。が、じっと耐えること、苦手です笑だから楽しいことをして100年待とう。わたしが生き終わってもまだまだ先の100年後をあかるくするために絵本をたずさえお話をかたり英語と日本語で読み身体に良いたべものを摂り地球に優しい暮らしをするのです。孤独も苦手なのでみんなと一緒に分け合いながら考え合いながら支え、支えられながら。そんなことを考えていた朝クリスマスローズが咲きました♪その画像をSNSにあげたら1番にメッセージを下さった方がああ、この方に伝わるなんて。と、思えるひとでした。ことばにしていないのに響いた。こころざしは同じね、と。力づけられました。その後にも信頼している方々からメッセージをいただ...白百合からのクリスマスローズ。

  • 百年の。

    読みがたり公演の舞台をみてきました。「夢かたり夢十夜」夏目漱石作漱石の『夢十夜』から第一夜、第三夜、第十夜が語られました。語りは平山八重さんです。緊急事態宣言中ではありますがウイルス対策は万全であるようでしたので安心して、小さな落ち着いたホールに入りました。舞台にほど近い正面二列め。仄暗い舞台は台ごと薄白いものに包まれていてよく見るとビニールの荷物配送用の包みもの、いわゆるプチプチでした。その上の高いところにはまた白くうっすら透明の、布のようなものが四方八方にむいてふわふわと、飛び交うかのようにかかっていました。途中の明るくなったときによくよく目を凝らしたらそれらもまたプチプチだったのでした。短編集ですから、公演前に予習をして読んでおくことができました。何十年ぶりでしょうか、漱石。和楽器琵琶、尺八などの演奏が語...百年の。

  • 立春大福は粒餡のよもぎ餅

    昨年の12月に骨折をして手術した義母が年末年始を病院で暮らして40日、先月、無事に退院できました。その日に、家族でおばあちゃんを迎えて帰った道中寄った地元の和菓子屋さんで「立春大福」を予約しました。節分の日が受取日♪日本の二十四節気に基づいて、自然やご先祖さまを敬慕して暮らしますよ。いつもより1日早い、節分と立春。124年ぶりなんですってね。うちは、子どもが家にいなくなっても、夫と二人きりであっても、ちゃんと豆まきしましたよ。おにはーそと!と鬼には出て行っていただくお願い。福はーうち!と福豆は夫婦でぶつけ合い。(これで正しいかはわからない。)立春を迎えたお寺では「立春大吉」と書かれたお札が配られます。大きなお札を掲示しているお寺も。鎌倉の東慶寺facebookページよりうちは、初めて「立春大吉」のお札をいただき...立春大福は粒餡のよもぎ餅

  • 虹の本棚より(7)

    『村じゅうみんなで』ヒラリー・ロダム・クリントン文マーラ・フレイジー絵落合恵子訳徳間書店七色の虹の本棚のひとつを取り寄せて赤い背表紙はぱっとみただけだったのですが大きめのこの絵本を取り出して膝に乗せたら。ヒラリーさんが著者。あのヒラリー・クリントンさんですよ。表紙は丘の公園に人々がつどっている景色。ひらくと見返しはアメリカの国旗!よく見ると赤いストライプの一列ごとに町が描き込まれている。なんと、国造りのお話なのね。「子どもを育てるには、村じゅうみんなの力が必要だ」とは、アフリカの古いことわざ。それを信念にこどもにとってより良い社会を作るためにみんなで協力しあおう、というヒラリーさんの提言が公園づくりのエピソードとして描き出されています。よその国のことじゃないわね。私たちみんなのことですね。当たり前の親切、思いや...虹の本棚より(7)

  • 虹の本棚より(6)

    『ぱぱんがパン!』柴田ケイコ作アリス館パンの国です。とっても平和。くさはらやお花畑森もあるみたいです。そこのパンたちが愉快なワザを披露してくれます。ぱぱんがパン!の掛け声のもとあっと驚く可笑しなことをやってのけます。楽しいことうけあい。ご家族みんなで楽しめるわ!Pat-a-cake,pat-a-cake,Baker’sman,Bakemeacake,Asfastasyoucan,Patitandprickit,Andmarkitwith“B”,Putitintheoven,Forbabyandme!ぺたぺた、こねこね、ケーキ屋さん。ひとつ焼いてね、おおいそぎ。たたいて、ちょん、ちょんお名前書いてオーブンに入れてやけたら、おいしいおいしい!(訳:akkochan)虹の本棚より(6)

  • 虹の本棚より(5)

    『あなふさぎのジグモンタ』とみながまい作たかおゆうこ絵ひさかたチャイルド主人公は蜘蛛のおじさんです。お顔から、黒い「八の字」が生えているからおじさんと思いました。蜘蛛は、わたしは苦手なんですけれども、表紙絵はなんとも魅力的。幼児のころ、クレパスでこんな絵を描いたような。グレーの背景にカラフルな糸巻きや、染めものの液がたくさん。ひいおじいさんの代から続く「あなふさぎや」心をこめて作る手仕事の温もりが楽しく伝わってきます。おふるなんて嫌、と拒否されたとききまじめな仕事が受け入れられないときそんな場面に我が身を重ね合わせました。巣立った雛を思うフクロウのお母さん末っ子の妹を思うハリネズミのお姉さんたち誰かを思う、思いを込めて作ることに気づいたんですね、主人公。わたしもハッとしました。教えていただきました。「糸」にちな...虹の本棚より(5)

  • 虹の本棚より(4)

    『ピーターラビットのふるさとをまもりたいピアトリクス・ポターものがたり』リンダ・エロピッツ・マーシャル文イラリア・アービナティ絵おびかゆうこ訳廣済堂あかつき虹色に揃えられた背表紙だけでなにかを感じてこの絵本セットを取り寄せたのでした。はじめに開いたアンデルセン今回はピアトリクス・ポター童話や絵本の作家の伝記が2冊、入っていたのはわたしはなにを求めていたのかしら。人生は旅ですね。あ、わたし、旅がしたいんだわ。いつか行きたいなあ、イギリス湖水地方。虹の本棚より(4)

  • 虹の本棚より(3)

    『ほしのこども』メム・フォックス文フレヤ・ブラックウッド絵横山和江訳岩波書店ある晩とつぜん空から星がおちて赤ん坊がやってきました。物語が始まります。赤ん坊をみつけて連れ帰った家族からはじまって周りの人たちの風景がほしのこどもを中心につどって寄り添って笑い合っていてほんとうに暖かい。紡ぎ出すことばはたいせつにだいすきせわずきやさしく愛情ゆたか賢かったともだちきぼうゆめ人がいたわり合うこと。そのことがラストに続くシーンにも星あかりを包むように大事に描かれているのでした。この絵本を贈りたい。ある方のお顔が浮かびえほんやなずなさん「虹の本棚」冬の陣よりえほんよみあっこちゃんからの初めてのギフトが生まれました。読みがたり付き❤️虹を映してお分けしてきました。あっ!七色を揃えて撮影してからお嫁に出せばよかった!星のナーサリ...虹の本棚より(3)

  • 虹の本棚より(2)

    はたらくくるまとどくかな三浦太郎作偕成社はたらくくるまが好きな子へ。散歩の途中大きな車を夢中になって見つめ続けるいつかの我が子をわたしは思い出しています。すごい機械が大きなボディをもっと伸ばしてとどくかな?がんばるその先に待っている人がいるんですね。はたらく人も恰好いいな。こども英語ラボパーティでは絵本と音声の教材ラボライブラリーに『しょうぼうじどうしゃじぷた』があって幼児さんに大人気ですよ。そのお話は、またいつか。虹の本棚より(2)

  • 虹の本棚より(1)

    煌く日の光をサンキャッチャーに受けて虹をあちこちに映して遊んでいた新年のある日「虹の本棚」という絵本のセットに目が止まりました。つくば市の「えほんやなずな」さんのSNS投稿でした。虹色に絵本の背表紙を揃えて並べた7冊のセット。よく見かけていたのですがこの日は虹が私に呼びかけてきたのです。感染症が拡大して緊急事態宣言が出されようとしているこんな世の中でまた心が萎みかけてる元気になりたい絵本の世界にいこうこの虹を映して世界に振りまこう世界の片隅でもいいから光を踊らせて見てもらおう七色の絵本を取り寄せました。わたしは絵本よみあっこちゃん。いまはお話会はできないけれどお一人ずつ、読み語りをお分けしたい新年の虹をギフトしたいそう思っています。では1冊め。素敵すぎる…馬車の旅なんかでこんな紳士に出会ったら、ぜったいに惚れま...虹の本棚より(1)

  • まずは身体をととのえる

    暖かな日が続いた先週ワイヤーアートのサンキャッチャーを窓辺に吊るして虹を映して遊んでいました。光が煌めいて部屋の壁や床のあちこちに虹が踊るのです。ゆざわあけみさんが作ったこのワイヤーアートのように私も自分のできることで虹を煌めかせてお分けしたいそう思いました。そうだ!と、思いつくと気持ちがグングン元気になる。土手まで歩いたり、ピラティスにいったり、また土手に行って小学校まで歩いたり身体も動かしましたよ。右足は、まだ少し痛むけれど様子を見ながらあるきます。ピラティスでは、0.5kgのウエイトが導入されました。これを付けて歩くと姿勢が良くなり、負担なくトレーニングできるそうです。ただし、歩くのは2キロまで。アリーナから小学校の往復が、ちょうどそのくらい。早速ホームセンターで購入。これをつけて歩きます!股関節の悪い私...まずは身体をととのえる

  • かさじぞうのおばあさん そのまた続き

    この年末年始うちは夫婦二人きりでした。社会人1年生のひとりっこ息子が大阪人になってもうたんやけどコロナのために帰省を見送りましてん。寂しかったですわ。うちもこうして段々とじいとばあに、なっていくねんな。「かさじぞう」のこと、続きそして、そして、あの唄です。お地蔵さまの唄は、ラボ・ライブラリーにもあります。雪のふるとき、あみ笠かってかんぶせたじんじがいえはどこだべなばんばがいえはどこだべなえいこらさあのしゃあーHeboughtushatsinthefallingsnowAndcoveredourheads.doyouknowWherethehouseoftheOldManis?WherethehouseoftheOldWomanis?Heave,hive,ho!六地蔵さまがうたうこえがしました。TheSixJiz...かさじぞうのおばあさんそのまた続き

  • かさじぞうのおばあさん、また続き

    Andthewindbegantohowl.強風が吹き出して雨戸を揺すっています。最強寒波が来ているらしいです。大きな災害になりませんように祈ります。はい。年末年始究極ハッピーストーリー「かさじぞう」のことの続きね。先日のブログをお読みくださった方がコメントをくださいました(武田明美さんです)。“日本の古いお話には哀しみを含むものが多いように思います。”“同時に音楽も邦楽はマイナーなものが多い”。“庶民の厳しかった生活というのが根底にあるのかも知れないと思っています。”“「癒し」ということとの繋りがあるようにも思います。”“人は心の底から共感して涙を流しながら癒されていくものなのではないか?”わたしも共感。悲しい昔話は、癒されるために必要とされていたのかもしれませんね。映画やお芝居を観たりお話や音楽を聴いてさめ...かさじぞうのおばあさん、また続き

  • おはなしは心のために今こそ必要です

    昨日は定例会議でした。ボランティア団体「読み聞かせグループたんぽぽ」新年の集まりです。今年度は定例の会議と勉強会をコロナ禍を受け、図書館内の小部屋ではなく生涯学習センターの研修室を借りて開催しています。首都圏1都3県では緊急事態宣言が発出されようとしています。毎日の感染者数、病床使用率、陽性率、感染不明者の割合…グングン上がるばかりです。医療の代表の方々が警告を連日、発しておられ、そのことばも表情も厳しいものになってきました。政府の対応はことさら飲食店ばかり規制するだけ…私たち個人が感染しない、させないことが最も必要です。医療を圧迫しないためにできることはそれしかありません。どうすれば感染を防げるか、どこに感染源があるかの情報が極めて少なく本当に困りますが、限られた中で最善を尽くさなければなりません。冒頭、図書...おはなしは心のために今こそ必要です

  • かさじぞうのおばあさん 続き

    前回は、新年のおはなしの、プロローグ。ことしの抱負を書きました。そうしてからの、はい、「かさじぞう」です。日本昔話の「かさじぞう」。究極の年末年始ハッピーストーリーと私は思っているので、お正月にはぜひぜひ、このお話のことを書きたかったのです。山で二人で暮らす、おじいさんとおばあさん。年越しのために、おじいさんは町へ行って、餅や魚を買ってこようとした。途中の村はずれに六人のお地蔵さまが、降る雪を頭からかぶって寒そうに立っていた。おじいさんは五つの笠を(町で買ってきた笠だとか、自分がこしらえた売り物の笠だったり、お話によってちがうけれど)それを一人ずつのお地蔵さまに被せ、一つ足りないので、自分の○×△を被せて、うちに帰った。お正月の支度ができなかったが、話を聞いたおばあさんは「それは良いことをした」と喜んで、二人で...かさじぞうのおばあさん続き

  • 「かさじぞう」のおばあさん

    新しい年がスタートしています。どんな一年にしようか、と考えました。「ととのえる」まずは、身体と心を、健康に保とう、健康になるよう整えようと思います。自分も、家族や友人も共に、整えていけますように。わたしは、引き続き、足腰や目の不調を治す、身体を気持ちよく動かす、そして新型コロナウイルスには、感染しない、させない。心については、心とことばの使い方を、間違うときが昨年、ありましたので、もっと丁寧に、ひとに向き合おう、ことばを整えよう。このように思っています。心と身体を整えたら、願いを実現していきたい。世の中の人びとが、明るく希望をもって、喜んで生きていける、平和な社会をつくるために、わたしができるギフトはなんだろう。じぶんが明るく楽しくして、「おはなし」を届けることだ。物語を語り、紹介し、表現することなんですね。「...「かさじぞう」のおばあさん

  • あけましておめでとうございます。

    25年ぶりに夫婦二人きりののんびりしたお正月です。寒波到来もクリスマスに導入したガスストーブで暖か。念願かなって。おせちは少なめにして伊達巻と昆布巻きがありませんでした。お雑煮のお汁は三が日分つくりそれからお菓子!クリスマスに届いた@蟹江杏さん「夏の夜の夢」銀座ウエストティターニア缶も開けて。初日の出を拝みに出かけるのもやめてテレビ映像から富士山の初日の出を。帰省は見送りでもあまりに良いお天気なので2日の昼過ぎに初詣に出かけることにしました。すいていました。お手水の代わりにお祓いくぐりがあったり、入り口と出口が分けられていたり、新しい参拝方式でした。出口の小道を清々しい気持ちで下りて、鳥居の前でお辞儀しました。皆様にも健やかな、平和な一年になりますように!あけましておめでとうございます。

  • Star light, star bright,よいお年を!

    昨夜、晦日の空に輝く満月、ゴールドムーン。強風吹き荒れる真夜中、我が家のバルコニーに出て真上のお月様を撮りました。光が膨張して?六角形になった!こんなの初めて。これ、お月様よね?満月よね?まん丸いはずなのに。驚いて、寒さも忘れて、また外に戻って、レンズを向けると、強い月光がこんどは、こうなりました!月のビームだ!歳末に、お月様からもの凄いパワーを頂いたと思います。歳末の締めのナーサリーライムは前日と同じ星あかり、星あかり…月は、外の宇宙から見たら、地球の衛星、星の一つですから。Starlight,starbright,FirststarIseetonight,IwishImay,IwishImight,HavethewishIwishtonight.星あかり、星あかりいちばん星のひかりきいてくれる、わたしの願い...Starlight,starbright,よいお年を!

  • 星あかり、星あかり

    Nurseryrhymetonight今夜のマザーグースは…Starlight,starbright,FirststarIseetonight,IwishImay,IwishImight,HavethewishIwishtonight.星あかり、星あかりねえ、いちばん星のひかりきいてくれる、わたしの願い願い、願う、星のあかり(訳:akkochan)12月21日のことでした。木星と土星の最接近。ご覧になりましたか?397年ぶりだったんです。夕食の支度中にあの窓、この外、バタバタ行ったり来たりして確認しました。目が悪いので一つの星のように重なって見えました。私のスマホでは、やはり重なって煌めいていました。在宅勤務を終えたところだった夫が屋上に上がり一眼レフカメラで撮影できました。しっかりと二つの惑星を捉えて太陽を反...星あかり、星あかり

  • ブナの木の下で

    画像はWebサイトよりお借りしました。https://www.kateigaho.com/travel/81058/C・Wニコルさんも足を踏み入れた、鳥海山のふもとにあるブナの原生林。12月17日、北本にて、イケココバヤシさんのマイムを鑑賞しました。木漏れ日が射し込む森、光を受けて、小さな芽が生まれ、伸びていく。風が吹き、さわさわそよぎ、何か、鳥がはばたく。たぶん、梟。だれかしら、森のこどもが駆け回る。フクロウの背に乗る。光の中を、風の中を、飛んでいく。2020年は、黒姫アファンの森の、C.Wニコルさんが4月に亡くなったのでした。黒姫山のふもとにある、ラボランドに毎夏のように英語教室ラボパーティのこどもたちとキャンプに行って15年くらいだった私。豊かな森に抱かれて、こどもたちと一緒に自分を解放していく夏のマジッ...ブナの木の下で

  • Hush-a-bye, baby

    EijiNakayamawithFriends〜異文化世界の融合編〜滝廉太郎の「荒城の月」洋楽器とお琴の奏でに聴き入ると次の瞬間、ジャズになる♪たまらない〜この変化♪美しい「よよの月」月の向こう側にも思いは広がる「色は匂へど」おことのAkemiTakedaさんがしょぎょうむじょう〜〜と唄って電撃ベーシスト中山さんがハッ‼︎と受け聲もう痺れて異世界に連れて行かれました。次の曲ナーサリィライムのHush-a-byeBabyが私の中では流れていました。Hush-a-byebaby,onthetreetop,Whenthewindblowsthecradlewillrock,Whentheboughbreaksthecradlewillfall,Downwillcomebaby,cradle,andall.しずかにねん...Hush-a-bye,baby

  • 最高の賢者たち

    余韻に浸っております。12月18日の『賢者の贈り物』無料ライブ視聴に沢山ご参加くださり、ありがとうございました!寄せて下さったご感想から、あたたかい物語が伝わったことがわかり、嬉しく思っております。俳優さん、それぞれ別々の一人ずつの演技なのに、ふたりの暮らす貧しい部屋や、プレゼントを探す街並みが目に見えるようだった。まるで一本の映画を観たよう。昔読んだことがあったけれど、こんなに良いお話だったの?なんて、嬉しい感想も頂いています。まことにありがとうございます。これから録画を観てくださるみなさま、登録頂いた方にはメールでお知らせしております。朗読部分のみの30分程度になります。そして、あらたに今からご登録頂いても、クリスマスの25日まで録画をご覧になれます。https://club.elicamiwa.com/s...最高の賢者たち

  • Go to sleep, David!

    “It’sChristmas,David!”byDavidShannon(邦訳:クリスマスだよ、デイビッド!作:デイビッド・シャノン訳:小川仁央)小学校の放課後教室で英語と日本語、ママとサンタクロースの役柄分けをして三人で読みました。本文にはないけれど絵にはしっかりと描かれているサンタクロースのことを言葉で伝えたい。日本の子どもたちにはピンと来ないであろう“クリスマスリスト”。これも大事。悪い子には「炭」のプレゼントがくることも言葉にしたい。アメリカのこどもが普通にうけとる印象を、日本の子にも届けたい。プロローグとして、サンタクロースはいつも子どもたちを見ているよ、悪い子には「すみ」のプレゼントだと、サンタに言ってもらいます。(これがサンタのリスト)英語と日本語でつけて、渋い男声で読んで頂きました。そして中盤、...Gotosleep,David!

  • 冬の始まり、森はクリスマス

    久しぶりに森へ行きました。(国営武蔵丘陵森林公園)紅葉は散りつもり少しずつ色褪せていく頃快晴の昼の森は赤と白のクリスマスカラーを淡くぼかして染めたような白日夢ってこんな感じかというような美しさでしたよ。またこの森へ来てゆっくり、立ち止まりながら、木や草花に挨拶しながらの散歩は1万歩ちかくになりました。ここには古い鎌倉街道があるんですよ。落ち葉が深く積もった森の道をカサ、カサ、音を立てて行くのが楽しいです。またこうして歩けるようになって本当に嬉しい。右股関節の痛みは、歩くときにはほぼ感じない。右太腿の痛みで夜中に目覚めることもなくなりました。ピラティスのおかげ。ヨガは、出来なくなっているけれどこうして痛みがだんだん消えていけばヨガのポーズも、きっと、また出来るようになる。はやくその日が来ないかな!そして、次のメン...冬の始まり、森はクリスマス

  • 絵本読みライブは幸せな時間

    #プンドンカリーのくらべっこ@lemon_cafe_lemon_cafeゆ〜ったりゆ〜ったり3回公演となりました。お客様もゆ〜ったり来られてゆ〜ったりお待ちしている方もいらしてわたくしもゆ〜ったりお待ちして日々の忙しさの中、時間を繰り合わせて聴きたくていらっしゃった方また、本日お誕生日の方は店長さんからぜひ聴いてと勧められてお子ちゃまたちも大人の方も一度きいたのにお店でゆ〜ったりした後にまた聴きたくなって再び御入場ゆるやかなゆるやかなカフェならではの絵本読みライブでしたお客様がた作家ゆざわひろゆきさんレモンカフェさんありがとうございました❤️絵本読みライブは幸せな時間

  • 天に思いを馳せて

    レモンカフェさんの展示室で絵本のリハーサル。綺麗なキャンドルを点けて焔のゆらぎに癒されました。揺れる灯りを見つめていると地上にいながらいつの間にか宇宙にいるような感覚を覚えます。もちろん宇宙に行ったこと、無いんですけどね!撮影したキャンドルライト、あ、渦巻きになっている…❤️だから、なんですね。週の始めに宇宙の彼方から宝箱が届きましたね?くるくると渦を描いて飛んではやぶさ2が持ち帰ったカプセル疫病に苦しむ地球によき知らせがもたらされました。まだ中身は開けられていませんがきっとよき知らせです。わくわく❤️地上にいるわたしは絵本を読み、物語をかたることで渦巻きをつくりましょう。さてさて、冬のたんぽぽが咲いています。たんぽぽプレゼンツおすすめ図書の続き。「アンナの赤いオーバー」H.ジィーフィールド文アーノルド・ローベ...天に思いを馳せて

  • 「たんぽぽ」より冬のおすすめ

    「読み聞かせグループたんぽぽ」は、鴻巣市立吹上図書館さんと協力して、「たんぽぽの花」と名付けてお薦め本の掲示を行っております。今日、図書館にいきましたら、冬バージョンが貼られていました。たんぽぽの会員も、眺めていて、今これ、読んであげたいねえ、なんて声があがっていましたよ。貼られたものをご紹介していきます。「もりのおくのおちゃかいへ」みやこしあきこ作偕成社絵がとても素敵。リアルでかわいらしい動物の表情に、子ども達もクギづけです。細かい所もじっくりみてほしいです。おはなしもかわいくて、心が温かくなります。「ちょろりんのすてきなセーター」降矢なな作・絵福音館書店すてきなセーターをみつけ、お母さんに買って欲しいとたのんだ、とかげのちょろりん。でもダメと言われ、おじいさんのお手伝いをして自分で買うことにしました。ところ...「たんぽぽ」より冬のおすすめ

  • クリスマスのものがたり

    クリスマスのものがたりフェリクス・ホフマンさくしょうのこうきちやく福音館書店小学校の放課後教室でクリスマスのお話を読みました。世界の救い主イエス・キリストが生まれた日がクリスマス星の導きによって、そのおさなごの誕生が知らされた三人の賢者たちがおさなごに贈り物をしたクリスマスプレゼントの由来。王さまは、そのおさなごを殺そうとした。天使たちがお告げをして、親子を逃して助けた。このことが書かれている絵本です。ホフマンの絵が色彩豊かに、格調高く、伝説の世界観を伝えます。子どもたち、よく聞いていましたよ。この日の歌遊びにはいつもの歌に加えてクリスマスソングを2曲とりいれました。♪Jinglebells♪WeWishYouaMerryChristmas踊りと遊びが中心なので、歌詞の解説はしませんでしたが、来週は、この歌は少...クリスマスのものがたり

  • クリスマスイベント・オンライン公演

    英語で書かれたお芝居を翻訳して日本に紹介するグループに私は所属しております。公益社団法人国際演劇協会(ITI)の、日本センターの、英連邦部会です。ITIは、国際連合の専門機関「ユネスコ」の舞台芸術部門を担当する国際組織です。英連邦部会では英語で書かれた作品を幅広く紹介する活動を行っています。今年は新型コロナウィルスのためなかなか活動ができませんでしたが、せっかくのクリスマスには、何かお届けしたいと熱く思うにいたり、オンラインでの演技付き朗読=演読を企画しました。クリスマスにぴったりなお話を選び出し、新翻訳で、脚本化しました。『賢者のおくりもの』O.ヘンリー原作12月18日にZOOMにより、無料公演を行います。クリスマスの一家団欒に!ぜひぜひ、ふるってご応募ください。わたくし、石井あつこの初脚本です。只今、俳優陣...クリスマスイベント・オンライン公演

  • 絵本が、お子ちゃまも、大人の心も躍らせる

    市立図書館主催の絵本講座で絵本の魅力を語り、子どもさんたちがどんなに絵本を楽しむか、パパやママやおばあちゃまと共有しました。なんと今回のおばあちゃまは、うちの子が小学生の時にお世話になった先生でした。講座では我が子のことも話すので、もと担任がいらしていることは、まさに思い出の共有になったのでした。ありがたいことに、これはもっと必要とされる講座だ、と感想もいただきました。後日、ラジオ出演。FMチャッピー「くらっしぃ〜」私がこの番組に出演して初めて、新人作家さんのメジャーデビュー作を紹介しました。可愛い絵本でしょう?「プンドンカリーのくらべっこ」作・絵ゆざわひろゆきみらいパブリッシング絵本が生まれるタイミングに、わたくし居合わせたんです。原画を見せいただいたのです。よく利用していいるカフェさん。可愛らしいママさんが...絵本が、お子ちゃまも、大人の心も躍らせる

  • 放課後子ども教室でハロウィン

    近隣の小学校の放課後教室で、ハロウィンの由来を知るおはなしの絵本として使用しました。『けちんぼジャックとあくま』エドナ・ブース文ポール・ガルドン絵ゆあさふみえ訳ほるぷ出版ハロウィンの発祥はケルト民族の神事だと言われています。ケルト民族の国、アイルランドにヨーロッパのキリスト教が伝わって、両者の伝説が融合しているのですって。ヨーロッパ、イギリス、アイルランドを地図で確認もしました。絵本の要約を読み聞かせして、おはなしでハロウィンの由来を知ってもらいました。参加者は小学1〜3年生。ハロウィンでは何故、仮装をするのかが、わかったら次にコスチュームを自由工作。作り方を教えるのではなく、子どもたちに任せたら、みんなそれぞれ集中して、自分らしく工夫して作っていました。このクラスでは、英語の歌と物語、歌やお話にちなんだゲーム...放課後子ども教室でハロウィン

  • かしこいモリー

    絵本「かしこいモリー」ウォルター・デ・ラメア:再話エロール・ルカイン:絵中川千尋:訳ほるぷ出版おはなし・かしこいモリー「おはなしのろうそく1」東京子ども図書館わたしがするのは、おはなしの「かしこいモリー」です。ハロウィンが近づくとその発祥地アイルランドか、英国の昔話を語りたいと思っています。先週は『かしこいモリー』週間になりました。まずは小学校で。4年生たちにはぴったりマッチしていたらしく、場面場面で声があがり、おはなしが生きていました。あの声も、震えも、笑いも、みんな私の心の中の声がそのまま子どもたちから出たような空間でした。一緒に、仮想空間を生きた感じ。そして図書館主催のおはなし会で語りました。こちらは幼児さんが中心のお客様たちがたくさん、来てくれました。はじめて、おはなし会に来たと...かしこいモリー

  • こぐまのくんちゃん

    たんぽぽおばちゃんのおすすめ絵本を前回の記事で書ききれなかったので続きです。題名、作者、画家、出版社、コメントの順です。ロボット・カミイ古田足日堀内誠一福音館書店よみものです。幼児に読んであげると大喜び!宮沢賢治の絵本どんぐりと山猫宮沢賢治田島征三ミキハウスどんぐりたちの、にぎやかさ野をふきぬける風が絵から感じられます。ユーモアと正義感と不気味が同居する物語。小学生に!以上、10冊をご紹介しました。また、季節が進んだら、次も控えて待っていますよ。この10冊のなかで、わたくしのイチオシがあります。「くんちゃんのだいりょこう」くんちゃんのシリーズ絵本、数あれどその中でも珠玉に光る!くんちゃんの成長、父母の愛情、子育てのエッセンス…と、おすすめされていましたが、それはもちろんのこと。なんといってもこぐまのくんちゃんの...こぐまのくんちゃん

  • 図書館に協力、たんぽぽパワー

    感染症蔓延で長らく中止になっていましたが、10月から図書館のおはなし会が始まっています。密を避け、換気を徹底するために、場所を変え、窓を開け、ドアも開けて。時間も以前と違い、午前と午後の二部制です。「たんぽぽ」からは、1名ずつ、おはなしを語りに参加しています。「読み聞かせグループたんぽぽ」は、この秋から、まちの図書館におすすめ本の協力もしています。図書館さんが大きく貼り出してくれました。本の情報をこちらに挙げておきますね。題名、作者、画家、出版社を明記します。おすすめポイントも。旅の絵本安野光雅福音館書店見開き2ページに絵が広がってさがしてみよう!のクイズも楽しい。けんた・うさぎ中川梨枝子山脇百合子のら書店好奇心あふれる、けんた・うさぎリズミカルな分、愛らしい絵はじめて読んであげる、おはなしとして。おおきなおお...図書館に協力、たんぽぽパワー

  • 絵本はじめの一歩

    あっこちゃん絵本講座のご案内です。吹上図書館開催「子育てパパ(ママ)の絵本はじめの一歩」お子さまと一緒に参加する読み聞かせ講座です。講師の実演をまじえつつ、絵本の選び方や読み方のアドバイス等、家庭での読み聞かせに役立つ情報を紹介します。日時:11月8日(日)11:00〜12:00場所:吹上生涯学習センター和室1・2定員:5組対象:お父さんと子どもお母さんやおじいさん、おばあさんとお子さまでの参加も歓迎!講師:石井あつこ(NPO法人「絵本で子育て」センター)申込:10月25日(日)9:00より吹上図書館カウンター、またはお電話048-548-7522感染予防3つのお願い*熱があったらお休み*マスクの着用*アルコール消毒ご協力をお願い致します.スタート講座はじめの一歩きほんのきなのでいつも初めてのメンバーさんとお会...絵本はじめの一歩

  • オレンジとレモン

    また、ヨガに行っちゃった。エゴスキューの先生と、ピラティスの先生に相談し、〝スカアーサナ(安楽座)すらも痛いから、身体が治るまでヨガを休む”との結論が出かかっていましたが。理学療法士さんが施術してくれたら、安楽座が少しやりやすくなったことや、ピラティスで姿勢に気づけて、これまでの間違いを直せる気がすることから、またトライしてみたくなったのです。通り抜ける公園は木の葉が色付き始め、秋の空気が吹き渡っていました。ブドウなりになった銀杏の房!まだ葉はみどり。痛みがあると、力が入り、身体が歪む。そうならないように、息を吐いて力を抜く。そうしていると、ちょっとずつ楽になり、ポーズが出来ていく。身体の使い方を、ピラティスで教わったから、実践してみる。そんなトライでした。出来ないこともあるけれど、そこはスルー、きょうは痛める...オレンジとレモン

  • 12時、6時、3時、9時

    となりまちのカレーとケーキとコーヒーがめっちゃ美味しいカフェ。その旦那さんが絵本を出します❣️まずは共作のこちらが発売されました。『ララとグルグルの秘密』作:霜月やよい絵:ゆざわひろゆき発行:株式会社ニコモ幾何学や数字の象徴がちりばめられた、なにやら魔法がかかった絵本らしいという。ふしぎな魅力の、綺麗な絵です。10/18に熊谷でライブがあるそうですよ〜朗読と映像で発表されます!作家さんのお話も聞けます。秘密がわかるかしら〜〜〜ヨガにも天と大地とつながっていくような宇宙的な世界観があるようなところがあって身も心も伸び伸びするんですよね。呼吸と鼓動と自然の法則が一体化するような。でも右変形股関節症になってしまい基本の座位さえも痛い私はリラックスができずレッスンで毎回つらい思いをしている…身体を治したい。ドクターは手...12時、6時、3時、9時

  • 10か月ぶりに実家へ

    この白い花は”フランネルフラワー”、フェアリームーンという名前で、5月の母の日に義母に贈ったのと同じもの。名前のとおりふんわりとした妖精のような雰囲気の植物。銀色の葉とマーガレットに似た可憐な花がなんとも可愛らしくて、一目惚れして、小さなお花屋さんから、うちにも連れてきました。。初夏に次々と花を付けて、咲き終わった頃に切り戻しておいたら、秋にまた咲き始めました。花は小ぶりになったかな。涼しくなってくると他にも元気になってきたのが、バラや、ペンタス、ダリアたち。日曜日に日帰りで、実家へ帰って来ました。父親が、再婚の奥さんと暮らしています。普段ならお盆やお彼岸などにお墓参りをして1泊して来ます。それが、お正月に行ったきりになってしまっていて。COVID-19による新型感染症は収束してくれていないけれど、密を避け、マ...10か月ぶりに実家へ

  • てくてく歩ける日が来ますように

    水曜日の夕方の散歩道、とある民家の門口に、うす紫の花束が生けておかれ、「シオンです。ご自由にお持ち下さい」と、ありました。すてき、紫苑、綺麗だな。としばし見惚れて、帰りに少し分けて頂こうかと思いながら先へ行きました。夕暮れどきです。前の日に公園を20分歩けたし、午前中にはスーパーに歩いて行けたので、気をよくして、ためしに土手まで行こうとしていました。しかし…住宅地をぬけて、田んぼ道に来ると、右腰がおかしくなってきました。いやいや、まずいかな???土手はまだ遠い…姿勢を直したりしてごまかしながら進みました。斜面にヒガンバナが並んで咲いているところへ来て道に車を止めて見に来られた御婦人とヒガンバナの列が文字になっているのを眺めてやがて引き返すことにしました。空にはおぼろ月、明日は中秋の名月だと話し声、田んぼに響く虫...てくてく歩ける日が来ますように

  • 月をみる。月がみている。

    月の絵本をいくつかご紹介。『月の見ていたことUnderTheWatchfulEyeOfTheMoon』作:森洋子訳:フェリー・マーティンまだ、どこでも読んでいない、お話もしていない、わたしの宝物です。月明かりの下で、繰り広げられる、街の中の人々(動物の姿もしていたり)のいろいろが不思議な世界、もう一つある世界みたいなものを、うつしています。いつかの私や、家族や、友人が、どこかにいそうなんですよね。今夜は、中秋の名月。あがりしなの月は、オレンジ色に近くて、何よりも美しく、見つけて声をあげ、次にことばを失い、見惚れました。長雨の後の、くっきりした月夜。虫の声が響いています。今年は、ちゃんと秋が来たという感じがします。季節が、正常に戻ったかな?自然を取り戻しなさいと、月に言われているようです。『月のこよみ202036...月をみる。月がみている。

  • ヨガのあと、ちょっと自信回復、だったけど(≧∀≦)

    家のコンテナに自然に生えてきて咲いた、この花は。オオカッコウアザミだそうです。さて、火曜日はヨガ。2週お休みしたけれど、行ってきました。連続休みで下がったやる気でしたが、リハビリの先生にも、そろそろ再開したほうが良い、と背中を押されたので。リハビリの施術後は調子も良かったし。ヨガへ行く時、いつも公園の中を歩いて行きます。秋晴れの朝、風は爽やかで、歩いていて気持ちが良くなりました。木立を見上げると、何か実がなっています。撮影したかったけれど、急いでいたので、次の機会にしますね。秋の公園散歩はいいなぁ、と満喫しながら会場の建物前に。そこで気付いた!マスク!してないよ‼︎だから気持ち良かったのか…マスク無しで入るわけにいかず、来た道を戻って車まで。今度はマスクをして急ぎ足。ヨガ、始まっていた、遅刻遅刻。右股関節が痛い...ヨガのあと、ちょっと自信回復、だったけど(≧∀≦)

ブログリーダー」を活用して、らっこあっこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
らっこあっこさん
ブログタイトル
絵本とお話と子ども英語♪
フォロー
絵本とお話と子ども英語♪
カテゴリー一覧
商用