searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mars2015さんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
魔女たちの眼に映るもの
ブログURL
http://mars2015.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
古レンズや機材関連の駄文と写真。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2013/07/15

参加カテゴリ

写真ブログ / 人形・フィギュア写真

写真ブログ / カメラ・レンズ・撮影機材

ハンドメイドブログ / 手作り人形

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mars2015さんの読者になりませんか?

ハンドル名
mars2015さん
ブログタイトル
魔女たちの眼に映るもの
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
魔女たちの眼に映るもの

mars2015さんの新着記事

1件〜30件

  • 東志方のコスモス畑 Super Takumar 55mmF2 @F5.6

     10月は秋桜の時期。季節の花を見に行きたい。でもコロ×感染はまだ油断できない状態。特に地元吹田近辺は継続的に発病者の発生が続いています。どこへ行くにしても、遠慮無く「大阪から来ました」と言えるようになって欲しい。 ほぼ壊滅したヒマワリ畑同様、あちこちの中止の告知出ています。でも、花のイベントはできなくてもお花の種蒔きをした所もあるようです。去年行ってすごく綺麗だった加古川市東志方、規模を縮小して開催...

  • 琵琶湖岸の彼岸花 Meyer Helioplan 40mmF4.5 @F11

     コロ×感染、大阪はまだ油断ならない状態が続いてます。政府はGOTOなんとか言ってますが、どこへとへうやって行くかが問題。お花関係で見ても、中止や縮小がほとんど。それでも時期が来れば、自然の中の花は咲きます。今はちょうど彼岸花の時期。のんびりお花に浸りたい。風通しの良い広い畑地は都市公園の花壇よりも安全なはず。ただ問題なのは道中の混雑。 台風の後に居着いている秋雨前線。ここしばらく、それが少しづつ揺れ...

  • 多可町間子の彼岸花 EBC FUJINON 55mmF1.8 @F5.6

    コロ×感染 大阪は依然ヤバい状態継続。でも少しはお出かけしなきゃ。春の梅から桜に春薔薇そして夏のヒマワリと、季節のお花イベントは軒並み中止。でも季節のお花を見れないのはやはり寂しいです。郊外の人出の少なそうな所の自生の花ならそれほど人出は多くないはず。 今日はぎりぎり晴れ。ヒガンバナ目当てに

  • 遊び友だち Canon FD 50mm F2 @F8

     大阪近辺は依然としてコロ×拡散継続中。気分的に出歩きにくいし、だいたい行き先もあちこち自粛状態だったり。結局はステイホーム。その副作用でおもちゃが増加してます。その流れでデジカメ買ってしまいました。 衝動買いしたのはミラーレス一眼。ミラーレス一眼は手もとに1台ありますが、これは不調になったコンパクトデジの代替に2011年末に購入した物。当時、直視ファインダーの付いたコンパクトなカメラはすでに絶滅して...

  • 心地よい居場所 LZOS Jupiter-9 85mmF2 @F4

     ズームレンズから写真に入った方には判りにくいようですが、レンズの焦点距離が違うと、画角が違うので背景の写り込みが変わります。撮影距離が変わるので遠近感(奥行き感)が変わります。情景を広く入れて説明的にスナップを撮るには広角が便利ですが、背景を整理したり重ねたりするには望遠ぎみが具合良いです。 35mmフィルムカメラ用のレンズをデジで使うと、イメージセンサのサイズによっては本来より望遠ぎみの画角になりま...

  • 時間のある時に HELIOS-65 AUTOMAT 50mmF2 @F4

    例年夏はけっこう忙しいのですが、今年は状況がまったく違います。特に大阪はたいへんヤバい状況が続いてます。どこへ行くにしても、自分の身近も事も心配ですし、行った先の人も心配なはずです。そのため、花巡り、街探訪、鉄旅もすべて自粛してステイホーム。(季節もののヒマワリ畑自体ほとんど中止してますし。) 春のお出かけの時期と同様に、この夏もできた時間でお部屋で手間のかかる事しました。だいたい工作とか手芸とか、...

  • 西別院神地のひまわり畑

     夏はヒマワリの季節。例年なら、どこの見頃が何時か、あれこれ調べながら計画を立てるのですが、今年はそれどころでは無いです。コロ×、大阪はホントにヤバい状態が継続しています。 春の時期とは違って規制はされていないので、公園や観光農園などは普通にやってるのですが、逆に一時的なイベント開催は難しくなっています。行く側も警戒するのですが、感染地域からの人を迎える側の心配は遙かに大きいはず。各地のヒマワリ畑...

  • 6月は紫陽花の時期 KOWA-H 48mmF2.8 @F4

     今年はいろいろ例年のようには行きません。イベント遠征は無くなりましたが、遠出自体がしにくい状態です。季節の花の名所でも、閉じたままだったりあれこれ制限があったりして行きづらい所があります。逆に平常ぽいと人出が心配です。そして何より、往復の交通が心配。まだしばらくは様子を見るつもりでいます。 一応緊急事態は収束しましたが、まだ終息にはほど遠いと思います。それでもあちこち動き出して、行き場の無かった...

  • 梅雨が来る前に MMZ Jupiter-38 75mmF4 @F8

     暑いぐらいの陽差しの日が続いて、花暦は薔薇の先へと進んでいます。この時期の花の名所もあちこちいろいろあるけれど、今年はたいへん気を遣う状態が続いてます。気にしない人は全然平然としてすっかり平常になってるけど、少し考えて見ればそれ自体が危険な綱渡り状態という事。だからこそ、遠出は避けたい。当然人出の多い所も。 これもひとつの機会。あらためて御近所で訪れてない所を探して、あいた時間を有効に使って偵察...

  • 薔薇が綺麗なうちに Canon EFS18-55mm

     世界じゅう、依然心配な状態が続いています。人混みを避けるのは当然。人出の多くなりそうな催しは取りやめになっていたり、あちこち閉じていたりします。 この時期、例年ならば春薔薇の庭園を訪ねてお出かけするのですが、電車で遠出するのははばかられます。近くでも、都市公園とかでは行き場の無い子ども連れが大勢いたりします。それでも、せっかくの季節の花を見ずに終わるのも悔しい。あれこれ想定して用心して、その上で...

  • 西の妹姫さま Carl Zeiss Tessar 45mmF2.8 @F8

    子ども時代からの刷り込みのようなものもあって、テッサーという名には今でも惹かれます。登場時には画期的な高性能誇り、鷹の目のキャッチコピーで知られたツアイスのシンボル的なレンズ。そして本家テッサーに対抗すべく作られたライバル各社のテッサー型レンズたち。レンズ沼に沈没して以来、けっこうな数が集まりました。 ドイツは第二次大戦で東西に分けられました。その際、老舗光学メーカーのツアイスも東西に分断されまし...

  • 春薔薇の時期 SONY NEX-3 + Zeiss Color-Pantar 45mmF2.8 @F5.6

     春の花が咲き進んでます。でも今年は悩ましいです。この時期は、例年なら薔薇を目当てにあちこちお出かけするのですが、今年は悩ましいです。吹田市内の薔薇の名所『オッペン化粧品』は今年は薔薇園の公開は無し。毎年楽しみにしている『熊山英国庭園』は6月いっぱい閉園。すごく残念です。 そう言っても、全然薔薇を見に行かないというのも何か負けた感がする。そこで、それほど混まない穴場的に公園を、人が少なそうな時間を...

  • 未来へ向かう道連れ HELIOS-65 AUTOMAT 50mmF2 @F4

    困った状態が続いています。というか、短期間では済まない可能性が高い。遠出はできないし、閉じている所もある。予定外にまとまった時間ができたので、いろいろ中途半端になってた事を片付けることにしました。 思いつきで入手したものの、手強さから長く放置状態にあった鏡胴破損の古レンズがひとつ。何とか改造できるかと思って入手したものの、やはり手手強かった。しかしこのままではいずれゴミになってしまう。 あらためて...

  • 最終ランナーたち Olympus OM Zuiko 35mmF2.8 @F8

     梅から桜へと春の花が咲き進んで、そろそろ最終ランナー。今日はちょっと霞っぽいけど一応は晴天。お天気が崩れる前に御近所の花木の様子見に。季節に合わせて咲く花たちを見て、できれば写真も撮ってやりたい。 桜の綺麗な時期は短いです。時間の都合とお天気の具合と、うまく合うとは限らない。今年は御近所の桜の見頃は曇天と雨天でさっぱりでした。急な暖かさに急かされたのか、多少前後して咲くはずの山桜も多くは重なって...

  • 老舗の思い Zeiss Color-Pantar 45mmF2.8 @F4

     トリプレットは近代的なレンズでは最小の3群3枚構成。日本では安物扱いされていたのですが、欧州では一眼レフにもセットされ、老舗のレンズメーカーが遅くまで作っていました。最初は恐い物見たさ半分で手を出したのですが、いずれも気をつけて使えば良く写りました。そしてどれも微妙に個性的。その流れで怪しそうな大衆カメラのレンズにも手を出すことに。トリプレットはレンズ沼のB級グルメ? 東のプラクチカ、西のエディ...

  • 桜を追いかけて C.C. Petri 50mmF2 @F5.6

     今年も桜がいちばん綺麗な頃合いでお天気が崩れました。曇天の後は雨が降って風が吹いて大きな雲も通って。その間に御近所の桜は満開を過ぎて花の間に新芽の緑が混じるようになっています。こうなると、ちょっと花の遅い所を探すのが一番。でも、今年は困った騒ぎで「人混みは避ける」ようにと。こんな時こそほとんど人影の無さそうな所。以前から気になっていた所を偵察に行くことにしました。 岡山へ抜ける車窓から山の斜面が...

  • 桜・前哨戦 Meyer Primotar 50mmF2.8 @F5.6

     そろそろあちこち桜の便りの時期ですが、ここへ来てお天気の波のうねりがきつくなってきています。振幅も大きいし周期も短いです。 とりあえず、今日は御近所公園の様子見。もうモクレン一族は終わりかけですが、その後がどうなっているか。昼近くなると、行き場のない子ども連れとか増えるので、朝のうちにひとまわりすることにししまた。 前回来た時に咲き出したところだったアーモンドの樹。見頃は過ぎてますが、遠目にはい...

  • 列車の窓から見てみたかった風景 Canon EOS Kiss X7 + Takumar 58mmF2 @F8

     今年の春は世界的に大騒ぎです。普段の年なら鉄旅であちこちお出かけするのですが、今年は行き先に気を使います。そこで人影の少ない所でお花相手にのんびり過ごすことを考えるのですが、そうなるとお天気と開花の進み具合の読みが重要になります。 あれこれ考えて、思い切って超マイナーな場所を狙ってみました。ここは奈良の五条にある未完成のまま廃止になった国鉄五新線の跡地。数年前に通りがかった時に見た風景が印象に残...

  • 春の花も陽差しが似合います CZJ Tessar 8cmF3.5 @F8

     困ったウィルス騒ぎの影響で、今年の春は気分的に落ち着きません。加えてお天気の動きも変です。春のお花も戸惑っている感じです。だからと言って家に籠っていては、お花に取り残されてしまいます。 という事で、晴天を生かして今日は朝から御近所公園へ。ここは普通の桜は少ないのですが、それより微妙に早く咲く近縁がいろいろ植わっています。だから桜の時期の前にひととおり偵察しておく値打ちがあります。 まずはひと回り...

  • 鞆・町並みひな祭り FUJI X-FUJINON 50mmF1.9

    毎年この時期は雛祭りの町並みを訪ねてまわっています。新しく探して様子見に行くのはもちろんですが、しばらくしてからまた訪ねて見るのもそれは面白いです。 ひなまつりは3月3日。月遅れとか旧暦でやる地域でなければ、2月半ばから3月アタマまでという所が多いです。その中でここ「鞆の浦」は少し遅くまでという変則的な日程です。つまり、春のお花の時期までの間に行くにはちょうど良いという事になります。 今年は困った...

  • あげきのおひなさん ISCO Westromat 50mmF1.9

     3月はひなまつり。そして3月は春の鉄旅の時期。という事で、3月初旬の時期にひなまつりをやってる古街を鉄道利用で訪ねることにしています。 同じ街並みでのひなまつりでも、年によって公開している所が違ったり、同じお宅でも飾り方が違ったりします。たがら何度行っも楽しめます。でもまだ訪ねていない所でも、気になる街並みがあります。そんな所を探して行くには鉄旅はたいへん都合が良いです。 今年の新規開拓は、三重...

  • 花の季節が始まりました CZJ Tessar 8cmF3.5 @F8

    今年は暖冬。花暦が読みにくいです。しかも西風が吹いてお天気の動きが倍速早回しで振れ動いてます。そろそろ雛祭りとかも入って来ますし、天候と雑事の調整が微妙になりそうです。 年末年始頃の中途半端な寒暖のアオリ受けて、市内の梅は咲き加減がバラバラになってますが、この様子だと、桜の一族たちは前倒しで咲き出すのかもしれません。通勤経路横の公園のミザクラの蕾は先が白くなって来ています。 自宅の少し東の川の土手...

  • 春が近づいて来ています CZJ Tessar 7.5cm F2.8 @F8

    今年の冬の天気は変です。西風の影響が弱まったと思ったら、南側に停滞前線が居着きました。これって、全然この時期の天気図じゃない。 それでも春に向かう植物の動きは始まっています。お天気の様子見しているうちにお花に逃げられると悔しい。雲間からの薄陽でも雨空よりは何倍もマシ。午後からまた下り坂というので、朝のうちにカメラ連れて御近所公園を偵察。 ここにはょっと大きなロウバイの樹がたくさんあります。ちょっと...

  • 星の輝く夜 LZOS INDUSTAR-61L/Z 50mm F2.8

    LEDのおかげで最近はあちこちで電飾してます。今までにあれこれ工夫して何度か撮影していますが、今のメインカメラでは試していませんでした。そこでちょこっと実験。 冬至が近いので暗くなるのが早いです。雨雲がすっかり通り過ぎたので、夕食を外食にしてイルミネーション撮りに行きました。 普段は光学ファインダーを使っているので完全に意識外でしたが、Kiss X7は背面液晶でライブビューできるのでした。これを使えば・・・...

  • 秋から冬へ Kuribayashi C.C. Petri 50mmF2 @F5.6

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

  • のじぎく訪ねて Super Takumar 55mmF1.8 @F5.6

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

  • 秋薔薇の咲く時期 MMZ Jupiter-38 75mmF4 @F8

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

  • おことわり

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

  • コスモスには青空

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

  • 秋はコスモス

    ♪古レンズ沼の魔女たちが見たもの♪デジカメで蘇った東西の迷玉・謎玉に映った景色♪写真と写真機材にまつわる駄文♪

カテゴリー一覧
商用