プロフィールPROFILE

momoandbonさんのプロフィール

住所
久留米市
出身
由布市

生活を支援する病気や症状に対する東洋医学的健康情報、癒し情報、風景写真、歴史的事件に関連したミステリアスなエッセイ情報、謎解き、かわいい動物や植物写真、イラスト作品、パソコン修理奮闘記、整体業開業マニュアル、ビジネス情報、ダイエット情報、本能寺の変、西郷隆盛の謎など幅広い題材を網羅したブログです。

ブログタイトル
ナチュラリストの散歩道
ブログURL
http://denjiha55.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
生活を支援する病気や症状に対する東洋医学的健康情報、癒し情報、風景写真、歴史的事件に関連したブログ
更新頻度(1年)

262回 / 343日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2013/05/25

momoandbonさんのプロフィール
読者になる

momoandbonさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,849サイト
東洋医学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 201サイト
ダイエットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22,633サイト
耳つぼダイエット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,200サイト
歴史情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 83,784位 83,812位 83,886位 83,872位 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 1,433位 1,436位 1,424位 1,444位 30,849サイト
東洋医学 圏外 圏外 圏外 9位 9位 9位 10位 201サイト
ダイエットブログ 圏外 圏外 圏外 1,156位 1,156位 1,175位 1,151位 22,633サイト
耳つぼダイエット 圏外 圏外 圏外 3位 3位 3位 3位 45サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 496位 505位 495位 501位 4,200サイト
歴史情報 圏外 圏外 圏外 13位 14位 13位 13位 67サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,849サイト
東洋医学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 201サイト
ダイエットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22,633サイト
耳つぼダイエット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 45サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,200サイト
歴史情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、momoandbonさんの読者になりませんか?

ハンドル名
momoandbonさん
ブログタイトル
ナチュラリストの散歩道
更新頻度
262回 / 343日(平均5.3回/週)
読者になる
ナチュラリストの散歩道

momoandbonさんの新着記事

1件〜30件

  • ちまたの二重請求がなくならない理由

    二重請求トラブルに遭遇したら?先日役所に用があって行ったとき、中へ入ると同時にすごい剣幕の怒号が聞こえてきました。「いまここで現金を渡したしでしょうが!。何をぼけっとしとる!」という調子です。様子をうかがうと、年配の男性が受付窓口の職員を叱りつけている最中でした。男性は窓口で現金を支払っていた様子で、その直後に再度同じ支払いを請求されていたようでした。どうやらこのとき二重請求の現場に居合わせたとい...

  • 冬の喉の健康を維持する花梨酒とは

    喉を癒してくれるカリン酒を漬けるカリン(花梨)という果実があるのをご存知ですか?形がリンゴにちょっと似た秋の果実ですが、大きさはリンゴよりははるかに大きめです。例年通り今年もその果実でカリン酒を作ることにしました。 知り合いの94歳のおばあさんに聞いて、カリン酒がとても喉によいということだったので近くの山里までカリンの実を採りに行ってきました。  半月近く置いておいたのですが、すこし黄色くなって...

  • 女難の相に隠された真実とは何か?

    「女難の相」からは誰も逃げられない!つい先日古いノートをパラパラと捲っていたら、観相術の手書きの図面が出てきた。ただしどのような由来の物だったのかとんと記憶がなかった。江戸時代の水野南北の相法(観相術)なのかどうかも出典は判らない。観相術とはいわゆる占いの人相見のことである。 図面には細かい項目が記入されているのであるが、時代がかった観相術であれば、たとえば「女難の相」だとか「死相」などはちょっと...

  • 半世紀前は昭和の時代だった!

    昭和という時代に似合う色とは何?当方は昭和の生まれである。昭和とはどんな時代であったろうか?激動の時代であったが、時代そのものがバラ色でないことだけは確かなのだが、それだけに格別明るい色が似合うとも思えない。 といって黒一色でもないわけで、そこにはもう一つ別の色があったようにも思える。 いろいろな色彩が思い浮かぶのだけど、ここは黒に対しての対蹠の色調としてはやはり赤ではないだろうか。 黒と赤、そして...

  • 古代日本とユダヤ文化圏との交流史が面白い!

    毎年日本で開催される本物のキリスト慰霊祭日本には太古古史といわれるものがある。そうした中に、古来のキリストの墓伝説とその慰霊祭とも云うべき祭りがある。青森県三戸郡新郷村(旧・戸来村・へらい)には、謎の歌と踊り「ナニャドヤラ」というのが古くから伝承されている。しかも新郷村には、なんと日本で亡くなったというキリストの墓といわれるものまでもがある。さらにキリストの日本渡来については古文書が残されている。...

  • 晩秋に訪れたい大楓がある風景

    晩秋の千如寺に読経が響く福岡県糸島市雷山にある千如寺大悲王院に行ってきました。ここは由緒ある寺院として知られています。成務天皇(第13代天皇(在位:成務天皇元年1月5日 - 同60年6月11日)の時代ということなので、古代の4世紀辺りにまで想定できる歴史があるということになります。この時代の九州は、歴史教科書には一切記載されてはいない「九州王朝」が支配していた時代ということになりますので、成務天皇の事跡そのも...

  • 観光産業と南京虫の相性について

    東京五輪に合わせて再渡来する南京虫の脅威!海外からの観光客が増えつつある日本でも、いよいよ南京虫(トコジラミ)が蔓延しつつある。多くの日本人、それも若い世代はこの南京虫という昆虫をご存じあるまいから、その被害の深刻さはまず実感できないと思う。令和の時代に再度侵入しつつある吸血虫の南京虫そのものは、気候変動もあって日本でも生息拡散するやっかいな害虫だといえよう。それも殺虫剤に耐性のあるスーパー南京虫...

  • 大人の科学で広がる楽器演奏の世界

    ミニエレキギター演奏でも聴ける!カルロス・サンタナの1976年リリースのアルバム「アミーゴ

  • 毎年晩秋に訪れるタデ原湿原の地

    自然溢れる晩秋のタデ原湿原大分県九重の長者原の中にはラムサール条約登録湿原であるタデ原湿原があり、環境省長者原ビジターセンターを起点に約1.3kmの長者原自然研究路(遊歩道)が整備されています。ここは阿蘇くじゅう国立公園内にあって、九重連山の登山口としても広く知られています。どの季節に訪れても、大自然の美しい風景が四方に広がっています。春から夏にかけて平原はたくさんの緑一色の植物で覆われます。この広々...

  • 耳年齢の老化現象をご存じですか?

    耳から老化は始まる?!コンビニなどの商店では、店舗前にたむろしたり座り込む若者を追い出すなどの目的に使われているものに不快な「モスキート音」を発生する忌避装置というものがある。これには通常17.5kHzから18.5kHzの周波数が利用されていて、主に25歳未満の若者層が対象である。もちろん対象となるのは若い聴覚機能が働く年断層だけである。人の耳の聴覚は年齢が進むに従って、感知出来る音域・周波数帯域が大きく狭まって...

  • いまに伝わる古代の健康情報とは何か?

    有益な情報とは一体何なのか!?表向き有益な情報を提供するといいながらも、何だかお節介とも想えるような話は昔からあったのは確かである。中国唐の時代の大中3年(849)にある老僧が皇帝(宣宗)に拝謁したということが記録されている。 『錢易』・南部新書・辛「大中三年、東都(洛陽)に一僧進む。年一百二十歳、宣宗、 何の薬を服して此に至るかを問う。 僧對えて曰く。臣少は賤、素、薬を知らず。性本茶を好む。至る處...

  • 美肌効果があるドテカボチャを食しませんか?

    「土手かぼちゃ」の季節?「土手かぼちゃ」という名称をご存知でしょうか?九州地方ではよく聞くのですが、その他の地方にも同じような品種があるのかどうかは判りません。当地では、昔から「土手かぼちゃ」というと女性の器量をけなしたりするときに使われることもあるのですが、店頭で並んでいるのを観たことがありませんでしたので食用になるとも思っていませんでした。それでも土手かぼちゃはとても古い品種のようで、田舎では...

  • 半世紀目に見付けたギタースコアのこと

    ゴメスの「愛のロマンス・スコア」発見!最近になって、自分が初めて買ったレコードが何であったかを思い出してみた。 それは確かビセンテ・ゴメスの「愛のロマンス」Romance de Amor であった。 当時は「禁じられた遊び」という映画音楽として曲名が知られていたが、それはナルシソ・イエペスの演奏であった。 同じ「禁じられた遊び」という曲名でビセンテ・ゴメスのギター演奏もラジオからよく聞こえてきていた。同じ曲でも演奏...

  • 本体重量が200キロあります・仕事術

    プロの仕事術とは?よく餅は餅屋ということを口にしますが、全くその通りだと思います。今回200キロほどの重量のある機械を移動して持ち出すのに大変な思いをしました。重量200キロだから大人が4人も居れば片付けられるだろうと思って取りかかったのですが、どうしたことか集まったのが皆非力な中年男性ばかりでした。いざ抱えようとしましたが、みなどこかで力が揃わず腰が引けてしまって思うようにいきません。たかが20...

  • 情熱のフラメンコギターが聴ける街角風景

    フラメンコはいかがですか?実は当方フラメンコが大好きである。できたら本場スペインまでフラメンコを観るために是非訪れたいとかねがね思っている次第である。フラメンコはリズムの取り方が難しいのであるが、その激しいリズムがかえって軽快であって曲想そのものに深みを与えている。フラメンコダンスは、ダンサーの足の動きがすばらしくその足さばきに魅了される。フラメンコの踊りは映像で観た事はあったと思うのだが、フラメ...

  • 笑いは何故に健康にプラスなのか?柳沢慎吾

    人の話を笑ってはいけない!人間は知性があるから他人の話を聞いても自然に笑えます。笑うことは心がリラックスすると云うことです。笑えるのはそこに高度のコミュニケーション術が存在しているからです。人は自然に湧き上がってくる笑いを押しこらえることは出来ません。笑えないことが逆に苦痛にさえなってきます。そうであるかどうかは実際に試してみれば判ります。ここに紹介する下の動画を見ても絶対笑わないでください。この...

  • 特別な秋の味覚・アケビのこと

    美味しいアケビをご存じですか?アケビ(木通、通草)は、アケビ科の蔓性落葉低木の一種で漢方薬にも使われる植物です。東北地方が主な産地らしいのですが、九州でも高地には自生しています。アケビは秋になると実をつけるのですが、山歩きなどをしていると時たま見つけることがあります。きれいな紫色をした表皮に包まれています。実の中にはふわっとした果肉と黒い種があります。味は自然で濃厚な甘みがありますが、それも独特の...

  • 軍事市場がない日本ではドローンはまともに造れない!

    未来を予見していた手塚治虫ロボットやドローンが登場するSF漫画の空想世界での戦争が現実味を帯びてきました。そしていままでになく無人機攻撃機としてドローンが表舞台に登場してきました。驚くべき展開です。ライト兄弟が発明した飛行機も最初は平和利用でした。戦争時も最初は敵陣の偵察に利用されるだけでしたが、次第に武器や爆弾を搭載するようになっていきました。偵察飛行と攻撃能力を持った全自動のAIドローンというも...

  • 散歩道での子猫との得がたい交流

    偶然、人懐っこい子猫に遭遇する散歩中に可愛い茶トラの子猫に遭遇しました。生後数ヶ月ぐらいの猫のようでしたが、詳細は判りません。首輪をしていたので近所の飼い猫だと思われますが、自由に屋外にも出て遊び回っている感じです。道路脇でころころと転がるようにして遊んでいたのですが、仕草が可愛いので声を掛けてみました。最初は驚いたようでしたが、すぐに走り寄ってきました。ちょっとびっくりです。意外にも人懐っこいに...

  • 5G時代の頭内爆発音症候群とは何だろう?

    いきなり頭内でパーンと拳銃の音がする!頭痛などの症状とは関係なく、床に入ってほんの寝入りばなにいきなり「パーン!」という大きな爆発音が耳の傍でして、そのまま飛び起きたものの周囲では何も起こっていなかったというような経験をされたことはないだろうか。錯覚だったのだろうか?まるで拳銃を発射したような音が、いきなり頭に響くのであるからこれはたまらない。このように頭の中でいきなり大きな爆発音がするといった経...

  • 名曲「リベル・タンゴ」の奥深い世界

    タンゴに革命を起こした作曲家20世紀のアルゼンチンの作曲家であり、バンド・ネオン奏者であったアストル・ピアソラの作品に「リベルタンゴ」という名曲があります。ヨーヨーマのチェロ演奏でも知られるようになった楽曲です。「リベルタンゴ」はアルゼンチンタンゴという枠組みを超えて、幅広く演奏されています。演奏される楽器も多種多様で楽しめる名曲です。Francesco Buzzurro : Libertango三浦一馬 リベルタンゴ / Kazuma ...

  • 記憶に残る昭和歌謡はありますか?

    エレキで聴く昭和歌謡今回も昭和の懐かしい名曲を巧みに演奏されているエレキインストさんの動画を見つけてきました。 ネット上にはギター名人が度々登場します。そういう名人を探してくるという楽しみ方もあります。これまた、カラオケに合わせて見事にエレキを演奏されていますが、どの曲を聴いても懐かしさが一気に湧き上がります。 ここではエレキが粋に唄ってくれています。霧にむせぶ夜 黒木 憲 エレキインスト You...

  • 人生最高の楽しみを直前に奪われた織田信長

    戦国シリーズ「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」明智光秀によって引き起こされた本能寺の変は戦国時代最大の謎とされていますが、今現在はもとより、当時の日本人にもその謀叛の動機となった背景というものはまったく判らなかったのです。それだけに事件そのものは単純に考えれば織田家内部の謀叛劇であり、お家騒動にしか見えません。しかしなが天下布武を掲げていた織田信長の突然の横死は、当時も極めて大きな...

  • 古色蒼然たる民具が活用できるとき

    東洋のコーヒーミルとは薬研のことむかし使われていた薬研という道具をご存じでしょうか?鉄製のもので持ち上げると結構な重さがあります。受け皿のような部分と丸い円盤状の鉄板の組み合わせになっています。時代劇などにときどき登場しますが、よく見かけるのが薬草などを細かく砕くときに使われる伝統的な道具です。伝統があると云っても、もともとは大陸から伝わったものです。もっぱら漢方医や薬屋さんで使用されていました。...

  • 日本の技術と部品が北朝鮮のサイル開発を助けている!

    核心的技術の拡散とその系譜(血脈)科学発展の道筋というものには、確かに人類の求め続けてやまない真理追究というロマンがある。 そこにはまさしく科学の平和利用という輝かしい理念が込められているはずである。20世紀初頭ドイツの科学者の中には、宇宙に向けてロケットを打ち上げる夢をもって地道な研究を続けていた学者グループがあった。これに目を付けたナチス・ ドイツは、新兵器に転用できる科学技術として彼らのロケ...

  • 戦国時代の捕虜と戦争難民の処遇について

    戦国史はお好きですか?『戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景: 長崎代官村山等安とその一族』 (ノンフィクション) Kindle版の紹介         内容紹介 戦国時代に人買い船が西方よりやって来た!火薬一樽は、日本人の娘五...

  • 犬だって入れ歯が欲しくなるに違いない?!

    愛犬の寿命を延ばす方法私が子供の頃というと、田舎では飼い犬は大抵屋外で飼われていて繋ぎっぱなしか放し飼いという状態でした。飼い犬と野良犬の見分け方は、首輪をしているかどうかで単純に区別するという感じでした。ペットというような特別な意識はありませんでした。今と違って犬を散歩させているという人も殆ど見かけませんでしたし、近所の犬はみんなの遊び相手という感じでそこらの子供たちが遊びながら勝手に連れ出して...

  • 秋空に輝く太陽系第10番惑星の話し

    謎の「第9惑星」の正体とは?数年前に発見された地球によく似た惑星に「プロキシマb」という惑星があります。この惑星には水が液体で存在可能な状態にあるということで、「ハビタブル惑星」と呼ばれています。しかもこの惑星は、地球から約4光年先という非常に近いところに位置していることでも注目されています。そして、そのプロキシマbにはいわゆる広大な海そのものが存在しているかもしれないという研究が報告されています。地...

  • 秋の音楽コンサートシリーズ・ギター

    指先で奏でる豊かなギターの演奏ギターは身近にある楽器です。ギターは古い歴史のある楽器ということもあって音楽分野で幅広く使われているのですが、それはいわゆるクラシック音楽に限らず、フラメンコのほか、ジャズ、ロック、フォルクローレ、ボサノバ、ポピュラー音楽などのジャンルでもそれぞれ用いられています。今回はクラッシックギターを中心に、最近ネットで遭遇したkanareco2012 さんの見事な演奏動画をいくつか紹介し...

カテゴリー一覧
商用