searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

momoandbonさんのプロフィール

住所
久留米市
出身
未設定

生活を支援する病気や症状に対する東洋医学的健康情報、癒し情報、風景写真、歴史的事件に関連したミステリアスなエッセイ情報、電磁波被爆対策、謎解き、かわいい動物や植物写真、イラスト作品、パソコン修理奮闘記、整体業開業マニュアル、ビジネス情報、ダイエット情報、本能寺の変、西郷隆盛の謎など幅広い題材を網羅したブログです。

ブログタイトル
ナチュラリストの散歩道・電磁波被曝対策コンサル
ブログURL
http://kanemasa.s1008.xrea.com/index.html
ブログ紹介文
生活を支援する病気や症状に対する東洋医学的健康情報、癒し情報、風景写真、歴史的事件、電磁波環境対策コンサル等に関連したブログ
更新頻度(1年)

277回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2013/05/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、momoandbonさんの読者になりませんか?

ハンドル名
momoandbonさん
ブログタイトル
ナチュラリストの散歩道・電磁波被曝対策コンサル
更新頻度
277回 / 365日(平均5.3回/週)
読者になる
ナチュラリストの散歩道・電磁波被曝対策コンサル

momoandbonさんの新着記事

1件〜30件

  • 現代日本でも医療崩壊は現実に起こりうる!?

    職を辞してまでして人助けに奔走した高官のこと古代から伝わる「傷寒論」という医学書のことをご存知ですか?「傷寒論」は、後漢末期~三国時代に張仲景(張機)が編纂した中国医学書の古典籍なのですが、これは2000年以上以前の医薬情報、治療情報が記された貴重な文献ということになります。その内容は現代医学で云うところの伝染性疾患のチフスやインフルエンザ、マラリアといった疾病やそれに類する感染症の治療法を扱った...

  • まずは核シェルターをセールスしてみませんか!

    何故日本がもっとも危険なのか?戦時中日本では各地に当たり前に防空壕が作られていた。当時の内務省防空局が発した通牒「防空待避施設指導要領」によると、床下に「簡易ニシテ構築容易ナルモノ」を設置するよう指示しており、学校や都市部の個人宅でも空き地や床下に設置されていった。ところがこれらの簡易な防空壕は爆弾や焼夷弾の直撃には耐えられず、避難した人たちはそのまま圧死したり壕内で蒸し焼き状態となって命を失った...

  • 体験したら腰を抜かす出来事がある!

    たしかにドッペルゲンガー現象は存在する!自分とそっくりの人間が、この世には3人いるのだという。自分とそっくりの姿をした分身が現れたり、同じ人物が同時に複数の場所に姿を現す不可思議な現象、さらには自分がもうひとりの自分を見てしまう現象などを総称してドッペルゲンガーという。面白いことに西洋だけではなく、東洋でも同じような捉え方がされている。あの天才ゲーテもドッペルゲンガー現象を実際に体験している。多分...

  • ティファニーで本当に朝食を食えるのか?

    女優ヘプバーンが唄う「ムーン・リバー」時たま耳にする『ティファニーで朝食を』はトルーマン・カポーティの小説で、1958年に発表された。小説はニューヨークを舞台に自由奔放に生きる女性主人公を描いたものだが、1961年にオードリー・ヘプバーン主演で映画化された。 このときの主題歌の「ムーン・リバー」(Moon River)は、ヘンリー・マンシーニによって作曲され、映画の中で主演のオードリー・ヘプバーンが歌った。「ムーン...

  • 50年前の記憶を一気に蘇えさせてくれるメディアの力!

    いまも歌い続けるペギー・マーチ!若い世代の方だと、リトル・ペギー・マーチ(Little Peggy March, 1947年3月8日 - )という女性歌手はご存じではないと思う。たしかに彼女は半世紀以上も前に登場したポピュラー歌手であるから当然のことではある。今でもラジオから聞こえてきた当時の彼女の懐かしい歌声だけが記憶として残っている。今とは違ってその姿をテレビでさえ見たことはなかったし、知っているのはレコードジャケットの...

  • いまだからアフターコロナの世界が見えてくる!

    わが県にも非常事態宣言が出た!新型コロナ感染が日に日に身近になってきている。もちろんこれはいい意味での感想ではないわけで、その感染という危険度がさらにより高まりつつあると云う強い危機感に包まれている。それというのも毎日マスクや消毒と云った一連のコロナウィルス感染の防御策を講じているにも関わらず、日本中で感染者数が急増し続けているからである。しかも当地では今年になってすでに市内の感染者数が二桁になっ...

  • いまコロナ禍よりも富士山噴火が怖すぎる!

    休火山富士山噴火の想定規模とは?最近ブログ記事をみていると、「今年は富士山に雪が少ない」とか、「雪の積もり方がおかしい」などといった地元の住民の方々の書き込みをよく目にする。ここらが何となく気になるのである。富士山に何らかの異変が現れているのだろうか?今年は大雪が日本列島を襲ったわけで、九州でも十数年ぶりに珍しく積雪をみて驚かされた。それでいて、富士山斜面の積雪がいまだに少ないと報道されている。こ...

  • バイデン次期大統領就任式は無事に終わるのか!?

    非殺傷システムADSとは何か?新年早々の6日、民主主義の殿堂とも云える米国連邦議会にトランプ氏の支持者が暴徒と化して乱入し、死者まで出すという事件が発生した。議会警察だけでは防御が出来ず、ついには州兵が大量動員されるいいう事態に至った。しかも今回の議事堂襲撃事件をめぐって連邦下院では、ドナルド・トランプ大統領が「反乱を扇動」したとしてついには弾劾訴追することをも可決した。1月20日のバイデン次期大統領就...

  • ハワイの自主隔離措置と観光業

    南国の楽園もコロナ禍なのか!観光業が主産業のハワイでも現在は、陰性証明の提示がない到着者に対して到着後10日間の自主隔離措置を実施がされており、連日感染拡大防止策が続けられていてハワイ全体では厳しい状況が続いています。日本人にとって常夏のハワイは常に憧れの楽園でしたが、ここに来てコロナの世界的な蔓延で、その経済的基板である観光産業全体が大きな打撃を受けていることになります。現状を見る限りハワイに平穏...

  • 特別定額給付金再支給の可能性はあるのか!

    非常事態に喧伝された国の標語・スローガン!戦時中の、いまでも使えそうなのを集めてみました。「これからだ 出せ一億の 底力」 「踏んばれ がんばれ 日本晴れ」「国があっての 命だ金だ」「税金を 納めましたか お父さん」先の大戦では国民が悲惨な状況に置かれたわけですが、当時は喰うものがなくても、買うものがなくとも、困窮する国民への補助金などは一切なく、逆に戦争協賛金が国民から集められたのです。戦時協賛...

  • 規格外のデータは削除すべきなのか!?

    自らの老化現象を遅らせた漢方医毎年のように世界中でアンチエージングに関連するニュースが紹介されています。人の寿命はどこまで延びていくのでしょうか?太古の昔から寿命を延ばすための努力や試行錯誤が繰り返されてきました。今回はそうした流れの中で、特筆すべき長寿関連の話しを紹介したいと思います。人の寿命に「上限」あり、オランダ研究チーム2017年9月1日 発信地:ハーグ/オランダ http://www.afpbb.com/articles/-/3...

  • あなたの休眠口座を救い出す方法は一つだけ!

    あなたも6冊は持っている通帳!一人平均6冊通帳を持っていると云われる。中には古い通帳やなお仕込んでしまっていて、すっかり忘れられた銀行通帳が家庭内にはあると云うことになる。実際これが結構あるのである。人ごとと思っていたらつい先日古い引き出しの中を整理していたら、見慣れない銀行通帳が出てきた。通帳残高を見ると、平成11年5月10日付けで9837円残っていた。まったく失念していたのであるが、思わぬとこ...

  • ここ1年、これからの1年はどうなるのか!

    コロナショックと危機管理インデックスコロナ感染の発生時点から今回の首都緊急事態宣言まで、ここ1年間を通して記載してきたブログ記事を時系列でまとめてみました。2021/01/09(10:39) :

  • 欧米史観にすっかり洗脳されちゃいました!

    伝説の西部劇に登場した部族、アパッチ!いまから半世紀以前の日本のテレビ放送創世記の時代には、アメリカから輸入されたドラマや映画が盛んに放送されていた。夜のゴールデンタイムはそうしたアメリカの西部劇映画の類いが目白押しであった。もちろんイケメンのガンファイターが活躍するものもあったが、スペクタクルな内容としては西部開拓時代のアメリカ先住民(インディアン)との壮絶な戦闘場面が毎週のように茶の間に放送さ...

  • 首都戒厳令はもはや避けられないのか!

    寒気に震える首都戒厳令の夜カルロス・ゴーン氏が明らかにした脱出秘法ゴーン氏は「日本人は綿密な準備と計画と理解がなければ迅速に行動しない」とし「逃走計画を成功させるためには素早く出し抜く必要がある」と説明した。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000001-cnippou-kr一昨年末に日本を見事に脱出したカルロス・ゴーン氏からの伝言によると、「日本人はのろま」なんだそうだ。しかも、のろまな上に肝心なと...

  • 低コストで始められるからテレワークなのだ!

    中古パソコンを元気にする方法いよいよテレワーク、リモートワークの時代が本格的に到来してきました。そういうこともあって、押し入れにしまったまま使わなくなっていたパソコンを久しぶりに取り出してみました。というのも、正月早々パソコンショップに行った際に店頭で売られていたSSDが割安でしたので、年に似合わず思わず衝動買いしてしまいました。使う予定がまったくなかったわけではありません。これを機会に、ちょっと...

  • 自律型二足歩行と高感度センサーがある暮らし!

    AIロボットと楽しく踊りませんか!お手伝いロボットの進化がもうどうにも止まらない。最先端ロボットも世代が変わる度に凄いスピードで進歩し続けている。動き回るだけでなく、高感度センサーの発達での周りの環境に対応した俊敏な反応が出来るようになってきている。これに本格的なAI(人工知能)や大容量バッテリーなどが装備されたら、いよいよ凄いことになりそうである。AIロボットであれば、医療介護や人間の労働を的確...

  • 冬の露天風呂で天国気分を味あう

    天国にもっとも近い温泉の入り心地九州は温泉の宝庫であって、ほとんどの市町村には自然の温泉がどこかに湧き出ていいるのではないかと思える土地柄でもある。温泉施設では大抵、内湯以外に露天風呂がセットになっているのであるが、山奥の温泉に行っても大がかりな露天風呂などがあって驚かされる。それも、規模が大きな割に実際に入浴している人は意外と少ないもので、時間帯にもよるだろうが、どうかすると一部屋もあろうかとい...

  • 年頭所感で二日酔い気分にさせられるわけとは

    コロナ不況が弱者を潰すとき!巷には「一寸先は闇」という言葉がありますが、また一方で「三尺先は常識」という穿った言い方もされます。近未来を見通すにはそれこそ常識、非常識を越えたものの見方が必要というわけです。ここでいきなり「30年先の2050年現在の日本を予想しろ」という試験問題が出されたらどう答えますか?平和大国日本のいまの状況からは答えは出せそうにもありません。これまでにも人口統計資料などでいろい...

  • 権力者・CEOは何故に毒を盛られたのか!?

    猛毒の神経剤ノビチョクとは?!「三国志ブラスト」の中国ゲーム会社会長が39歳で急死…「毒殺の疑い」202/12/28https://news.yahoo.co.jp/articles/6bebeeafa16cc91ff0b959727732a2cfdcdc88a1先日、中国のゲーム会社遊族網絡の林奇会長兼最高経営責任者(CEO)が毒殺されたというニュースを目にした。しかもふぐ毒が盛られたとの報道もされている。驚きである。その直前には、ロシアの反体制派毒殺未遂事件も報道されていた。...

  • 不倫文化論を否定した将軍家康の企み

    禁裏の色恋に介入した無粋な家康と江戸幕府「遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん」【梁塵秘抄】「人妻に 我(わ)も交はらむ 我が妻に 人も言問(ことと)へ この山を うしはく神の 昔より 禁(いさ)めぬ行事(わざ)ぞ 今日のみは めぐしもな見そ 事も咎むな」【万葉集巻第9・1759・長歌の一部】江戸時代初期の慶長14年(1609年)、複数の朝廷内の高位の公家衆が絡んだ醜聞事件が発覚した。それが猪熊...

  • 日本の伝統工芸を観る・八女市散策

    かっての町家が残る八女市観光案内久留米市に隣接する福岡県南西部の八女市にマスク装着で出かけました。市役所や図書館など主要な施設を取り巻くようにいろいろな施設が中心部に集まっています。八女市はお茶の名産地として知られていますが、豊富な水源に恵まれていることから古来から農芸や酒造、手漉き和紙、石灯籠、提灯造りを中心に各種の手工業(伝統工芸)で栄えた地域でした。先の大戦中、八女市は意外にも首都の移転候補...

  • 新型コロナと数理統計学とは相性がいい!

    日本のスパコンは世界一なんです!昔の武士は名刀を求めて走り回っていました。それは名刀を手にできれば戦で手柄が上げられると考えたからでした。しかし多くの武士は名刀を手にしたまま討ち死にすることも少なくなかったのです。「これは本当に悔しいのう!」当然のことながら名刀自体は道具であって、その優れた切れ味の名刀をどう使いこなすかが肝要であったわけです。名刀そのものはいい道具なのでしょうが、それをうまく使い...

  • 火星環境でもコロナ対策は絶対に必要です!

    10年後中国は宇宙大国になる!月のサンプル1731グラム 中国探査機2020年12月19日 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121900346&g=int火星で「太古の生物の痕跡」―今回のNASA発表はなぜ「世紀の大発見」なのか2018/6/8 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000003-wordleaf-sctchホーキング博士が警告「人類は100年以内に地球外移住を」2017.05.07イギリスの理論物理学者、スティーブン・ホーキング博...

  • 結婚紹介・後添え紹介というのはどうよ!

    続・戦国九州美女伝説の真相に迫る!戦国時代の肥前の龍造寺隆信といえば巷では肥前の熊ともいわれ、きわめて残忍で非道な武将であったと伝えられている。凶暴な熊に例えられるだけに、隆信は大男でありその名に恥じないほどの怪力であった。その龍造寺隆信の母といわれるのが、慶誾尼(1509~1600)である。慶誾尼は本家村中龍造寺16代当主胤和の長女として生まれ、分家の周家に嫁ぎ嫡子隆信を産んだ。九州も戦国真っただ中にあっ...

  • 年賀状はテレワーク時代には不要でしかない!

    一杯のビールから年賀状を書く季節になると、いまでは疎遠になってしまった友人の顔が思い浮かぶことがある。それが幼なじみのT君である。T君とは小学校の同級生であり剣道クラブも一緒だったので、何時の間にか親友付き合いをしていた。T君は少年ながら何事にも物怖じしない誠実な性格ということもあって、二人とも何となく気が合った。野山を走り回ったり、ときたま二人で簡単な理科実験や宿題も仲良くやった覚えがある。中学...

  • テレワーク時代の紅白歌合戦は海外で開催する!

    恒例の北朝鮮紅白歌謡ショーがすごい?YouTubeで北朝鮮の紅白歌合戦が公開されていることに気づいた。現地メディアでも盛んに日本の歌謡曲が歌われているらしい。実態は分からないがYouTubeで観られるのだから、やはりそうなのであろう。楽団演奏も本格的で、そのレベルそのものは非常にハイレベルである。それこそ歌手も一流であって、とにもかくにも圧倒的な驚きの歌唱力といえるだろう。まるで往年の紅白歌合戦が...

  • テレワークに必須の憩いの場を提供します!

    ショパンのノクターンの調べギター演奏でノクターンを聴いていましたら、次々と名演奏が見つかりました。ギター演奏のいいところは、その特徴として演奏中の音の強弱が自在に変化させられるだけではなく、ビブラートも掛けられるといった高度な表現力があるところです。ここでは演奏者を数人に絞ろうとしましたが、それぞれ編曲や演奏に個性がある動画ばかりなのでここではなかなか絞り切れませんでした。プロアマの区別はつけてい...

  • 猫の腎臓を守るワクチンの完成を願っています!

    愛猫の腎不全、その後の経過報告今年の6月12日前後でした。飼い猫のボンが突然の体調不良で動物病院に駆け込む事態となりましたが、その後どうにか持ち直しようやく半年が経過しました。体調が良くなってから4ヶ月間ほど検査を受けては居ませんでしたので、その後の数値を確認するために昨日動物病院にボンを連れて行きました。当初腎臓の検査数値に異常がありましたので、 やはりその項目が一番気掛かりでした。前回までの経...

  • ブレザリアンの家計は一体どうなっているのか!

    食い物を与えないでください!     歴史に残るブレザリアンの存在をご存じですか?昔の話なのですが、絶食したまま生きていける「イケメン」の不思議な坊さんが都に突如現れました!?昔の日本人というのは、予想以上にユーモアのセンスに恵まれていたのではないかと思う。古典文学である「宇治拾遺物語」とか「古今聴聞集」等をひもとくと、それこそ随所に抱腹絶倒の面白い話が紹介されている。現代の低俗な...

カテゴリー一覧
商用