searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

蘆山人さんのプロフィール

住所
芦屋市
出身
兵庫県

自由文未設定

ブログタイトル
ちょっと山ぼけ
ブログURL
https://ameblo.jp/ashiyamabito/
ブログ紹介文
気ままな山歩きの写真とつぶやき。
更新頻度(1年)

303回 / 365日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2013/05/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、蘆山人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
蘆山人さん
ブログタイトル
ちょっと山ぼけ
更新頻度
303回 / 365日(平均5.8回/週)
フォロー
ちょっと山ぼけ

蘆山人さんの過去記事

1件〜30件

  • 夢幻の森

    6月18日  播磨 / 波賀町引原から三久安山へ  雨         この山も、尾根の片側には杉檜の植林されているところが多かった。その点、先日訪ねた播作国…

  • 雨音優し

    6月18日  播磨 / 波賀町引原から三久安山へ  雨         水が瀬を滑るような優しい音が聞こえてきた。近くに沢でもあるのか、と思って立ち止まったが…

  • 西播磨の森

    6月18日  播磨 / 波賀町引原から三久安山へ  雨         先日、播磨の西端にブナの巨木の森を訪ねた(※)。調べてみると、その近くにもブナの大木の…

  • ほのかに香る

    6月14日  六甲 / 六甲山町徘徊  曇         この一週間で、コアジサイは蕾を開いた株が随分増えていた(※)。鼻を近づけると、ほのかに香る。最盛期…

  • 卯の花おぼろ

    6月14日  六甲 / 六甲山町徘徊  曇         雨脚の強まることも覚悟していたが、雨は上がって靄が残った。ときどきひんやりとした風が立ち、靄を濃淡…

  • 山上漫歩

    6月14日  六甲 / 六甲山町徘徊  雨後曇         一日雨模様の上、風も強まる予報。山歩きは回避し、六甲山上の別荘の点在するエリアを散策することに…

  • 卯の花の候

    6月14日  六甲 / 六甲山町徘徊  雨後曇         先週の日曜は、晴れて真夏のように陽射しの濃い一日だった。その数日後、季節は順序を踏むことを思い…

  • 小紫陽花の候

    6月7日  六甲 / 渦森台から寒天山道を登る  快晴         この日はまだ梅雨入り前。ウツギとともに梅雨の六甲を彩るコアジサイは、まだほとんどの株が…

  • 白い花の日

    6月7日  六甲 / アイスロードを下る  快晴  テイカカズラ         この季節、山中の樹に咲く花はなぜか白花が多い。ウツギ、ノイバラ、エゴノキ、イ…

  • 卯の花浮かぶ

    6月7日  六甲 / アイスロードを下る  快晴  ウツギ         今日はいつになく陽射しが濃い。日向と日陰がくっきり分かれる中、その狭間に逡巡する白…

  • 夏迫り来る

    6月7日  六甲 / アイスロードを下る  快晴         近畿地方の降水確率は軒並み0%、下界は真夏日になる所もある予報である。陽射しはすっかり夏めい…

  • 播磨の森に戻る

    6月4日  播作国境 / 若杉原生林から峰越峠へ戻る  晴         若杉原生林から少し麓へ下り、殺伐とした林道を辿って播作国境に戻った。そして、朝にも…

  • 原生林×公園

    6月4日  美作 / 若杉原生林  晴         国境稜線はやがて播磨・美作・因幡三国の境界に至る。そこからさらに美作と因幡の国境を辿ると、美作側に原生…

  • 朝日横切る

    6月4日  播作国境 / 峰越峠から若杉峠へ  晴         国境稜線を北上すると、やがて森は播磨側に、のびやかに平らかに開けた。それまで稜線に沿って並…

  • 国境の東西

    6月4日  播作国境 / 峰越峠から若杉峠へ  晴         国境稜線は草木が刈られて遊歩道のように歩きやすかった。稜線の東、播磨側(兵庫県側)は、見事…

  • ブナ行脚

    6月4日  播作国境 / 峰越峠から若杉峠へ  晴         先週はひさしぶりに氷ノ山のスケールの大きな森に遊んで気が晴れた。その森を「県随一のブナの森…

  • 原生林を横切る

    5月28日  但馬 / 氷ノ山から福定へ下る  晴         山頂から北西の稜線上には、一部ブナの原生林が広がっている。でもそこは人の背丈を越す濃い笹薮…

  • 雲踊る

    5月28日  但馬 / 氷ノ山から福定へ下る           仙谷を詰め上がると山頂間近の国境稜線に出る。いつものように、人臭い山頂には寄らず下山にかかる…

  • 光満つ

    5月28日  因幡 / 仙谷から氷ノ山へ  快晴         トチの森を満喫したら、谷沿いの登山道を遡って稜線に向かおう。ひさしぶりの原生林歩きは、輝かし…

  • 巨樹の条件

    5月28日  因幡 / 氷ノ山  仙谷からワサビ谷  快晴         「巨樹」 とは 「地上から1.3mの位置で幹の円周が3m以上」 の樹だそうである。…

  • トチの森へ

    5月28日  因幡 / 氷ノ山  仙谷からワサビ谷  快晴         但馬側のブナの森を抜け、国境の峠から因幡側に下った。目当ては、山腹の谷間に群れるト…

  • 満天の緑

    5月28日  但馬 / 福定から氷ノ山へ  快晴         初々しい若葉の時期は過ぎ、緑もだいぶ濃くなっていたが、そんなことはごく些細なないものねだりで…

  • ブナの森へ

    5月28日  但馬 / 福定から氷ノ山へ  快晴         摂津の海際から但馬の最奥部へ。近江に行くより倍ほど距離があるが、県境は跨がない。県内の感染が…

  • 上を向いて緑

    5月21日  六甲 / 生田川桜谷出合から摩耶別山へ  晴         桜谷出合から山上へは何本もの道があるが、その中でもあまり人の通わない尾根道を選んだ…

  • 群れをなす

    5月21日  六甲 / 生田川黄連谷から石楠花山  曇時々陽射し  ニガナ         石楠花山が近づくと、広葉樹の明るい尾根になった。六甲の主稜線からは…

  • 木洩れ陽に浮かぶ

    5月21日  六甲 / 生田川黄連谷から石楠花山  曇時々陽射し           黄連谷沿いの道はやがて右岸を這い上がり、隣の谷との間に挟まれた痩せ尾根を…

  • 香りたつ

    5月21日  六甲 / 生田川  黄連谷  曇時々陽射し          五月にはいってから純白の装飾花が開いているのは時々見かけたが、間近に近づいてもあの…

  • 湯槽谷を行く

    5月21日  六甲 / 湯槽谷  曇         この辺りの山から切り出した木で、有馬温泉の湯槽(ゆぶね)を作ったのだとか。谷の両岸に整然とした石垣が残っ…

  • 沙羅双樹の如し

    5月21日  六甲 / 瑞宝寺公園  曇  ハクウンボク        一見、ウツギか、と思った。でも、ブドウの房のように垂れる花の付き方と、その房を包み込む…

  • 瑞宝寺の楓

    5月21日  六甲 / 瑞宝寺公園  曇         秀吉も絶賛したと伝わる有馬瑞宝寺の紅葉。今年は六甲限定の新緑巡りだが、この寺跡のカエデも外せないだろ…

カテゴリー一覧
商用