searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ダイスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
米国株オプションに挑戦 月収+7,100ドル達成
ブログURL
https://daiskun.com/
ブログ紹介文
圧倒的な優位性がある「米国株オプション」で運用する投資ブログ。ストレスフリーな運用が好きならコレしかない。個人投資家こそ早い段階でオプションを覚えてほしい思いでブログを開設しました。オプション好きを増やしたい!
更新頻度(1年)

62回 / 206日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2013/03/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ダイスさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ダイスさん
ブログタイトル
米国株オプションに挑戦 月収+7,100ドル達成
更新頻度
62回 / 206日(平均2.1回/週)
フォロー
米国株オプションに挑戦 月収+7,100ドル達成

ダイスさんの新着記事

1件〜30件

  • 【損益・中間報告】6月+2,350.45ドル(含損-762.71ドル)

    こんにちはダイスです。6/1~15までの中間報告です。 今月上旬は特に大きな動きはなく、アップル株の保有数を減らすことを目的として、コール売りのタイミングを待っていました。 このまま月末に向け、一喜一憂せずコツコツいきたいです。 まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,524.03ドル4月:7,116.48ドル5月:2,676.04ドル6月:2,350.45ドル A:カバードコール 1,084.95ドル B:ブル・スプレッド 1265.50ドル(10勝4敗) C:株 決済:0ドル 未決済(合計):-762.71ドルAAPL +1,124.49ドルGLD …

  • カバードコールの応用

    カバードコールしたいけど、いざ組んでみたら受取プレミアムが少なすぎる。そんなときに使えるオプション戦術をまとめました。 プレミアムが少ないときは、カバードコール+「α」の手法で乗り切ることを覚えれば、多少マシになります。自分もこの手法を覚えてからは地味に助かっています。 オプション戦術 カバードコール+「α」 ①カバードコール+コール買い →レシオ・スプレッド ②カバードコール+プット買い →リスク・リバーサル ③カバードコール+ブル・スプレッド ④カバードコール(建値より下)+コール買い →リペア戦略(レシオ・スプレッド応用) カバードコール+「α」パターンとして、上記4つの組み合わせになり…

  • 【損益・月間】5月+2,676.04ドル(含損-4,831.24ドル)

    こんにちはダイスです。5/1~31までの月間報告です。 今月の収支はいまいちですが、ロジックを固められてきたので、まあまあな1ヶ月でした。あとゴールドの値も大分戻してきているので助かっています。 まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,524.03ドル4月:7,116.48ドル5月:2,676.04ドル A:カバードコール 2,038.14ドル B:ブル・スプレッド 364.30ドル(3勝2敗) C:株 決済:273.60ドル 未決済(含損):-4,831.24ドル 未決済(詳細)AAPL -4,413.54ドルGLD -417.70ドル 振り返り 上手…

  • 株を購入価格より安く決済しても利益が出る「リペア戦略」

    現金確保のプット売り(CSP)を実践していると、たまに含み損がすごい株を保有することになりますよね。そのときにカバードコール(CCW)を組んでもプレミアムが微益です。 なので微益でCCWするなら、早く今ある株をどうにかしたいと思うのが本音ではないでしょうか。 今回紹介するオプションの組み方「リペア戦略」を覚えると、リカバリー方法の一つとして、現金比率を早く元に戻せることができます。 カバードコール(建値より下)+「コール買い」 リペア戦略 ポジション概要 --------- 保有株:建値(100株) --------- コール売2枚 ☆(現在値)コール買い 1枚 解説 ・現在値でコール買い1枚…

  • 【損益・中間報告】5月+1,002.51ドル(含損-3,582.09ドル)

    こんにちはダイスです。5/1~15までの中間報告です。 今月は下げたと思ったら、上げたりと相場に翻弄されてます。カバードコール・メインでこのメンタルなので、現物株の保有ならもっとメンタルやられて一喜一憂しそうです(^^;) まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,524.03ドル4月:7,116.48ドル5月:1,002.51ドル A:カバードコール 648.01ドル B:ブル・スプレッド 109.22ドル(1勝0敗) C:株 決済:245.28ドル 未決済(含損):-3,582.09ドル 未決済(詳細)AAPL -1,286.69ドルGLD -2,29…

  • 【損益・月間】4月+7,116.48ドル(含損-620.18ドル)

    こんにちはダイスです。4/1~30までの月間報告です。 今月は保有していたポジションがカバードコールにより決済されてきたので利益が出てきました。含み損を耐えての利益なので嬉しいですね! まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,524.03ドル4月:7,116.48ドル A:カバードコール 7,148.32ドル B:ブル・スプレッド -31.84ドル(4勝1敗) C:株 未決済:-620.18ドル 未決済AAPL 3,995.11ドルGLD -4,615.30ドル 4月の振り返り オプション・トレードは経験から学ぶことがたくさんありましたのでオプション戦略…

  • 【損益・中間報告】4月+2,143.74ドル(含益+10,050.84ドル)

    こんにちはダイスです。4/1~15までの中間報告です。 先月まで含み損がえぐかったですが、やっとプラスになりました(^^; まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,881.19ドル4月:2,143.74ドル A:カバードコール 2,343.04ドル B:ブル・スプレッド -199.30ドル(3勝1敗) C:株 0ドル(未決済:+10,050.84ドル) 未決済AAPL 7,947.11ドルADBE 6,821.33ドルGLD -4,717.60ドル 振り返り -2万ドルの含み損が、気付いたら+1万ドルの含み益になりました。米国株は下がっても信じてホールド…

  • 高反発マクラより「メラトニン」で睡眠の質を高められる

    相場が落ち着いてきたので、今日は「メラトニン」についてです。年齢とともに睡眠の大切さを実感してます。 いくら寝ても疲れが取れない 私自身、気付いたら「いくら寝ても疲れが取れない」という悩みがあって、一時期は高反発マクラ、マットレスにこだわった時期もありましたが、最終的に一番効果があったのはサプリメントの「メラトニン」でした。 メラトニンの分泌量が減るのが原因 人間は加齢によりメラトニンの分泌量が減ります。それゆえに若い頃と比べたら、寝付きが悪くなり、中途覚醒も起き、長く眠れなくなるので、朝起きたときには疲労感が残ります。 テレビの通販を見てると、枕が頭にあっていないからと言いますが、原因はマク…

  • 【損益・月間】3月+1,524.03ドル(含損-12,570.85ドル)

    こんにちはダイスです。3/1~31までの月間報告です。 今月も先月同様含み損が増えましたが、元々カバードコールは耐える戦略ですので、このまま回復するのを待ちたいと思います。 それでも3月トータルの損益はプラスで終わったのでカバードコール様々です。 まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,524.03ドル A:カバードコール 1,977.48ドル B:ブル・スプレッド -453.45ドル(23勝9敗) C:株(CCWによる決済) 0ドル(未決済:-12,570.85ドル) 未決済AAPL -8,107.88ドルADBE 2,033.33ドルGLD -6,4…

  • 【損益・中間報告】3月+1,881.19ドル(含損-10,170.61ドル)

    こんにちはダイスです。3/1~15までの中間報告です。 含み損がえぐいですが、今回の下落で耐性がつきました(^^; まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル3月:1,881.19ドル A:カバードコール 1,225.58ドル B:ブル・スプレッド 655.61ドル(24勝2敗) C:株 0ドル(未決済:-10,170.61ドル) 未決済AAPL -4,413.51ドルGLD -5,757.10ドル 振り返り AAPL、GLDの含損が途中、合計-2万ドルまでいきましたが大分戻してきました。一生持っていても良いと思う銘柄で取引しているので、戻るまで保有します。 最後に…

  • 【損益・月間】2月+5,866.81ドル(含損-7,638.43ドル)

    こんにちはダイスです。2/1~26までの月間報告です。 今月は含み損がえぐいです。耐えればいいと分かっていても、心折れますね(^^; まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,866.81ドル A:カバードコール 2,834.35ドル B:ブル・スプレッド 3,032.46ドル(23勝1敗) C:株 0ドル(未決済:-7,638.43ドル) 未決済AAPL -1,752.62ドルGLD -5,885.80ドル 2月の振り返り AAPL、GLDともに含み損が増えました。 それにしてもGLDの下がりっぷりがひどい。「長期スパンでは買い目線です」っていいますけど、保有している人からすると…

  • IB証券 オプションの注文方法

    オプションの注文方法 はじめに IB証券の「オプションチェーン」を使い、アップル株のブル・コール・スプレッドのエントリー方法を解説します。 分かれば簡単ですが、私が始めたときは情報がほぼなくエントリーするだけでも、かなり苦戦しました。 オプションに興味を持ち、操作方法で迷った方の助けとなれば嬉しいです。 ①新規ウィンドウ 写真①にある「新規ウィンドウ」をクリックして「オプションチェーン」を選択する。 写真のように、左がコール、右がプットの「オプションチェーン」が表示されます。 ①の下にある「AAPL」の部分が最初は空白なので、ティッカーコードを入力してください。 ②ストラテジービルダー ②の「…

  • 【損益・中間報告】2月+5,594.36ドル(含損-475.03ドル)

    こんにちはダイスです。2/1~12までの中間報告です。今月はトレードスタイルの見直しをした月となりました。 まとめ 確定損益 1月:1,378.54ドル2月:5,594.36ドル A:カバードコール 2,834.35ドル B:ブル・スプレッド 2,760.01ドル(16勝0敗) C:株 0ドル(未決済:-475.03ドル) 未決済AAPL 2,480.38ドルGLD -2,955.40ドル 2月の振り返り 今月からトレードスタイルを、以下の通りに変更しました。 カバードコール 週に1回、5週先のプット売りエントリーに変えました。 今までストラングルがメインでしたが、その労力を考えると週に1回5…

  • 米国株 空売り比率の調べ方

    米国株の空売り比率の調べ方をまとめました。「Fintel」というサイトで調べるのが分かりやすかったです。 空売り比率の調べ方「Fintel」 Fintelhttps://fintel.io/ Fintelにアクセスすると以下トップページになります。 トップページ ①に調べたいティッカーコードを入れます。今回はアップル「AAPL」とティッカーコードを入力しました。 検索結果が表示 ②に検索結果が表示されます。ティッカーコードが「AAPL」であれば、どれでも大丈夫なので、とりあえず「AAPL」と書いてるところをクリックしてください。 AAPLが表示 ③「AAPL」と表示されているのを確認 ④「Sh…

  • 【月間損益】1月 +1382.85ドル(含損-864.42ドル)

    こんにちはダイスです。今月は自分のトレードの弱点が分かる月でした。来月からダメトレードを見直していきたいと思います。それでは今月の損益になります。 まとめ 株 確定損益(1月)4.33ドル 未決済 AAPL 1,457.38ドル GLD -2,321.80ドル オプション 確定損益(1月)1,378.54ドル A:カバードコール -1,386.06ドル B:クレジットスプレッド 2,764.60ドル(19勝2敗) 合計(株+OP) (1月)1,382.85ドル 1月の振り返り 今月はAAPLを-3,000ドルほど損失を出してローリングアップしました。 1,400ドルの利益で確定するか、ローリン…

  • IB証券で「W-8BEN」を確認する方法

    IB証券で「W-8BEN」を確認する方法です。1年に1回しか確認することがないので、提出したのか?していないのか?有効期限は大丈夫か?どこで確認できたか忘れないようにまとめました。 W-8BENとは IRS(アメリカ合衆国内国歳入庁)が米国以外の加入者に義務付けている外国人ステータス証明書です。W-8BENを提出することにより、米国民または外国人居住者でないことの証明となり、米国の納税申告の対象外となります。一般的な有効期限は3年です。 「W-8BEN」確認方法 手順1 ・ホームページにログイン後、左上にある①「メニュー」をクリック ・メニュー内の、「設定」→「口座設定」をクリック ・上記写真…

  • 【週間損益】1/18 - 24 +2,885.34ドル(含益+1,694.27ドル)

    こんにちはダイスです。先週はバイデン大統領誕生、米国株全般が上昇となりバイ&ホールドスタイルの投資家にとっては歓喜な週でした。なのでオプション投資家もその恩恵を受け取れました(^^♪ 取引銘柄はいつも通り「アップル」と「ゴールド」、あとは下がった銘柄をクレジットスプレッドでエントリーしています。 それでは取引詳細です。 リペア戦略 GLD GLD:300株(約定価格180ドル) 以前から保有しているGLD株です。プット売り失敗してから、含み損を耐えながらカバードコールを組みました。 GLD(1/18 23:30 エントリー) 180コール売@0.28×3枚164.5プット買@0.23×1枚 (…

  • 【週間損益】1/11 - 1/17 +747.66ドル(含損-2,798.83ドル)

    こんにちはダイスです。今週はアップル(AAPL)とゴールド(GLD)でストラングルを組んでエントリー、ブル・プット・スプレッドもやりました。 また、GLD株の含損はまだ回復していません。遠い道のりになりそうです。 ストラングル AAPL AAPL 1時間足 AAPL(1/9 4:30 エントリー) 136コール売@0.91×3枚 128プット売@0.91×3枚 満期日当日127ドル近辺の価格帯。このまま終わると、128プット売りが失敗となり株保有になります。ストラングルのためトータルの利益はプラスだったので、 A:コール、プット両方決済してプラスにする or B:コール売り決済+プット売り失敗…

  • 【IB証券】プット売りが権利行使されたら→ 株+プレミアム受取?

    プット売りが権利行使されたらどうなるか? プレミアムを受け取り、権利行使価格の株を保有すると思っていました。でも実際は違いました。 IB証券の場合、権利行使価格で株を保有するのではなく、プレミアムを差し引いた価格で株を保有することになります。なのでプレミアムは株の取得価格に反映されます。 POINT 権利行使されたら、プレミアムは現物株の取得価格に反映される。 今まで、プット売りが権利行使されたら株を保有し、プレミアムを受け取れると覚えていました。勉強不足を実感です。 下のバナーを押して頂けるとブログ更新の励みになります。 銀河英雄伝説 名言 正しい判断は、正しい情報と正しい分析の上に初めて成…

  • 【IB証券】TWS エラー、不具合の対処法

    TWSにログインするとき自動更新でバージョンアップされましたが、いつも見ている項目が表示されないエラーが発生しました。 このエラーを直す方法は、TWSを現在のバージョンから元のバージョンに戻すだけ。やり方は以下の通りです。 手順(元のバージョンに戻す) ・TWSをログアウトする ・再度TWSを立ち上げログインウィンドウを開く ・ウィンドウ最下部オプションの表示を増やす(①)をクリック ・バージョンをSTABLE(②)を選択する ・適用とリスタート(③)をクリック ・ローディング後再度ログインウィンドウが出てくるので、そこで再度ログインすると元のバージョンに戻ります。 直し方が分かると簡単ですよ…

  • 【週間損益】1/4 - 1/10 +1,542.21ドル(含損-2,193.10ドル)

    週間損益+1542.2ドルです。AAPLとGLDでストラングルを組みました。ブル・プット・スプレッドもやり、GLDは権利行使され株を保有したのでカバードコールへ移行します。

  • 【レビュー】AfterShokz  OpenComm 骨伝導イヤホン

    骨伝導イヤホン、AFTERSHOKZ (アフターショックス) OPENCOMMを購入しました。自分の場合は通話がメイン、サブでNetflix、Youtubeなのでヘッドセットタイプを選択しました。これは本当に買って良かったです!!まずはその理由から

  • 【要約】超・株式投資 KAPPA

    超・株式投資 KAPPA オプション取引で覚えておくべき用語 オプションの買いは「Buy」、オプションの売りは「Sell」、新規にオプションを保有することを「Open」、保有オプションを手仕舞うことを「Close」といいます。 Buy to open:買いでポジションを取る Buy to close:売りポジションを買い戻す Sell to open:売りでポシション取る Sell to close:買いポジションを売り戻す Hold:オプションを保有していること Write:ショートポジションを取る Holder:買いオプションを保有している人 Writer:売りオプションを保有している人 …

  • 【要約】マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール マックス・ギュンター

    マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール マックス・ギュンター 第一の公理 リスクについて 心配は病気ではなく健康の証である。もし心配なことがないなら、十分なリスクをとっていないということだ 大多数を占める貧乏人クラスから這い上がる唯一の方法はリスクをとることである。 副公理1いつも意味のある勝負に出ること システムを打ち負かす唯一の方法は、勝負に出ることだ。負ければ破産するような金額を賭けろと言っているのではない。傷つくことを恐れていてはいけない、という意味である。少しでもいいから、心配になるような金額を賭けるのだ。 副公理2分散投資の誘惑に負けないこと 分散投資はリスクを低減するが、…

  • 【要約】シャンプーをやめると、髪が増える 宇津木龍一

    シャンプーをやめると、髪が増える 宇津木龍一 シャンプーで禿げる理由 シャンプーをしすぎれば、皮脂腺が大きく発達し、発達した皮脂腺からは、皮脂がジュクジュクと出てくるようになります。なぜなら、シャンプーで頭の皮脂をすっかり洗い落してしまうと、皮脂が不足してきます。そのため、皮脂を大量につくって補わなければならなくなり、皮脂腺が発達するのです。 美髪を取り戻す、宇津木流・水洗髪 34~35度のぬるま水で洗髪しましょう。頭皮は指の腹で軽く、産毛を撫でるように洗います。 ドライヤーは髪を持ち上げておいて、その下から風をあてると、乾きにくい髪の根元から先に乾かせます。さらに温風と冷風を交互にあてること…

  • 【要約】最新脳科学で読み解く 脳のしくみ サンドラ・アーモット

    最新脳科学で読み解く 脳のしくみ サンドラ・アーモット 聴覚 周波数で音の高さが決まり、「高さ」で音の強さが決まる。こうした音の波は、外耳を通って「蝸牛」と呼ばれる内耳の器官へ伝えられる。蝸牛では、らせん状にまかれた長い膜に沿って、音を感知する細胞がずらりと並んでいる。音の圧力で耳の中のリンパ液が動くと、この膜が周波数によって違った震え方をし、その振動が「有毛細胞」と呼ばれるセンサーを活性化する。この細胞についている線維の動きによって、振動信号は他のニューロンが理解できるような電気信号に変換される。 自閉症 ここ数年、ワクチンと自閉症の関連が指摘され、注目を集めている。すべての騒ぎの発端は、1…

  • 12月損益 +809ドル(米国株オプション)

    こんにちはダイスです。12月の月間損益は+809ドルでした。それでは取引詳細になります・・・

  • 【要約】メガブレイン―脳の科学的鍛え方 マイケル ハッチソン

    メガブレイン―脳の科学的鍛え方 マイケル ハッチソン スーパーラーニング ロザノフ法(加速学習)に欠くことができないのは、体と脳に同調リズムを引き起こす、深いリラックスです。全身をリラックスさせるため、気分が落ち着く音楽(ビバルディ、テレマン、ヘンデル、バッハといった、バロック音楽の作曲家による協奏曲のラルゴが好まれ、1分間に60拍程度のテンポが心拍や呼吸数とシンクロナイズする)を聴きながらくつろぎます。 神経伝達物質 脳内に最も豊富にある「神経化学物質」がアセチルコリンです。この物質の増加は記憶力を向上させ、脳のサイズの増大にも関連しています。また、不足すると記憶が失われ、学習能力や知能が低…

  • 【要約】まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学

    まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学 負けられない理由 比べることから抜け出すには、比べなくても価値のある自分に気づくこと 生きがいの創り方 体験しないと分からないこともある。アドラー心理学では自然の結末といって、行動の結果を自ら体験することによって学ぶことが大切だとしている。 自分らしく生きるために 「自分の責任」と「人の責任」を分ける。課題の分離をしないと人の責任をしょいこむ犠牲者になってしまう。責任感が強い人ほど、犠牲者や完璧主義者になってしまう。 「誰かに頼まれたから」と人の作った道に乗るんじゃなく、自分自身で好きな道を作って選んでいく。 気が弱くても気持ちは伝えられる 2人の…

  • 【要約】アインシュタイン・ファクター ウィン・ウェンガー

    アインシュタイン・ファクター ウィン・ウェンガー あなたには無限の可能性が秘められている 神経解剖学の父と呼ばれているサンティアゴ・ラモン・イ・カハルは1911年に「シナプス」という神経細胞同士をつないでいるものの数こそが天才を測る基準であり、脳の力を決定するのも神経細胞の数ではなく、シナプスの数によるところが大きいと発表しています。 刺激のある環境にいたラットの実験(シナプス増加)がアインシュタインの脳にも同じ結果が見られた。 人間の脳は、学習すればするほど細胞同士をつなげる部分は増えていきます。 イメージ・ストリーミング法 1、頭の中に浮かんだイメージを「大きな声」でボイスレコーダーに説明…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー