searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
フルート吹きの音楽散歩
ブログURL
https://ameblo.jp/muse-power/
ブログ紹介文
福岡在住のフルート奏者です。さまざまな音楽にふれあう中で感じた日々の雑感などを書き記しています。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/03/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いえもとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いえもとさん
ブログタイトル
フルート吹きの音楽散歩
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
フルート吹きの音楽散歩

いえもとさんの新着記事

1件〜30件

  • オンラインでグループレッスン

    コロナ禍の前から始めているオンラインレッスンですが、今回初めてグループレッスンを行うことになりました。受講者はシンガポール在住の方々です。ヘンデルの水上の音楽…

  • 田園喫茶ワイルドベリー20周年記念コンサート

    なかなか収束しないコロナ禍ですが、ひと頃の酷い煽りは収まって、ようやく適切な判断のもと適切な感染防止策がとられるようになった気がします。4月に行う予定だった糸…

  • ストリートピアノ

    コロナ禍が収束の兆しを見せたことで、かねてよりやってみたいと思っていたストリートピアノとの共演を実行してきました。場所は自宅から30分ほどでしょうか。新鳥栖駅…

  • コロナ禍の果てに

    今回の武漢ウイルス騒動についてどう思うか。非常事態宣言がさらに延長され5月末までになったところで、的を得ているかどうかはわかりませんが、今のところの個人的な見…

  • コロナの最中、お久しぶりです

    皆さんこんにちは。お久しぶりです。平成の終わりとともにブログの更新をやめていましたが、昨今の世界的なコロナ騒動を機に再開てみることにしました。ボクの音楽活動も…

  • Goodbye 平成‼︎

    平成もいよいよ残り30分ほどでお終いです。昭和に比べれば短かったけれど、それでも30年ですから、いろんな出来事がありました。インターネットが普及し、こんな風に…

  • 美しい演奏へ

    美しく無理のない演奏、そしてフルートの音色や音量を考えるとき、様々な事象を物理的な現象として捉えてみることが、諸問題の解決、つまりはフルートと格闘しないことの…

  • 言葉の力

    ちょっとした言葉が状況を一変してしまう。それは他人にかけた言葉もそうだし、自分の心の中で唱えた言葉もそうで、言葉の力とはたいしたものだと思います。よく政治家は…

  • iQ7

    しばらく前から演奏中やリハーサルの際の録音にはiPadを使っています。楽譜を画面に映し出し、その後ろで録音アプリを起動させるわけですが、モノラル録音になってし…

  • 黄金仮面

    江戸川乱歩に並ぶ推理小説作家の巨匠として横溝正史いう作家がいましたが、その作品の中に「悪魔が来たりて笛を吹く」というものがあります。ある貴族の屋敷を舞台におぞ…

  • デイ・キャンプ

    いつの日か一度やってみたいなと思うことに路上ライブがあります。空き缶か何かを置いてフルートを吹いてみたら、道行く人はどんな反応をするのだろう? もうかれこれ2…

  • ブランネンの価格改定

    久しぶりにBRANNEN BROTHERS FLUTEのサイトを覗いて見ました。するといつのまにか価格改定が行われていたようで、米国販売価格はまたまた上昇して…

  • コンサート

    週末のステージ演奏が続きました。先週末は春日市、そして次回は糸島のワイルドベリーというとても落ち着いた雰囲気の喫茶店での演奏です。ワイルドベリーはもう何年目に…

  • 純金フルート

    令和とともに今期の筑紫野市主催フルート講座が始まるので、フルートのカタログや価格表をネットで調べてみました。毎年のことですが、まったく経験がなく楽器も持ってい…

  • 呼吸

    呼吸について興味深い話を見つけました。5秒間ゆっくりと息を吸い、そこで3秒間息を止めることことで集中力が増すという話です。 ボクの場合、曲を吹き始める際、音を…

  • 過ぎたるは及ばざるが如し 追伸

    先日の話題を補足的に… 「息が続かない」「音程がブレる」「音が震える」「タンギングが重い」「うるさい」「ダイナミックスに思った変化がない」、そして「疲れ果てる…

  • YouTube動画あれこれ

    先日は某所から演奏依頼の話があり、伺ってみますと教室ホームページとYouTube映像をご覧になられたとのことでした。ボクのホームページはとくに凝ってはいません…

  • 過ぎたるは及ばざるが如し

    過ぎたるは及ばざるが如し。この諺をフルート演奏に結びつけて聞いたのは、30歳を少し過ぎた頃だったと思います。ボクがいちばん敬愛するフルート奏者が、演奏の極意に…

  • 鬼門

    鬼門という言葉がありますが、これはあながち迷信ではないと思うことがありました。ボクは小学生の頃に国東半島の付け根にある杵築という街で暮らしたことがあるのですが…

  • ミニスコアよりiPad

    iPad 、また一つよいことを発見しました。それはオーケストラのスコアについてです。実は某オケで交響曲なるものを吹くことになりそうなので、スコアだけでも見てお…

  • 想像の翼

    先日、公開レッスンを聴講した際の印象として、基本的な奏法の話は面白くなかったと書きました。しかし、大半の人にとって興味あるのがその類の話であることは間違いない…

  • 公開レッスン

    本当に久しぶりに公開レッスンなるものを聴講してきました。自分が公開レッスンを受講したのは何年前だったでしょうか。さして観客はいなかったのに、大きなステージだっ…

  • さて新元号は?

    なかなかつかめない曲も、繰り返し練習していると何となく解決の糸口が見えてくるものです。また、一度見えてしまうとあとはスルスルっといくもので、これはよい演奏が決…

  • ヤフオク

    少しずつですが不要のフルート関連のツールをヤフオクに出品していました。フルート道具箱(メンテナンスツールを入れた箱です)の中で眠らせていても勿体ないと思ったか…

  • コンサートのお知らせ

    福岡で室内楽のアンサンブルグループを立ち上げようということで、少し前から活動しています。参加いただく対象はプロアマを問わず、成人で楽器演奏に打ち込んでいる方で…

  • IQテスト

    子どもたちがIQに興味を持ったようで、ネット上に紹介されていたテストをやらせてみました。そう言えばボクも小学校の頃にそんな試験を受けた記憶があり、その結果につ…

  • どぶろっく

    昨年末サンドウィッチマンにハマって以来、youtubeを通しての話だけれど、お笑いの世界をいろいろと覗き見ていました。面白いものもあればあまりピンとこないもの…

  • だんぼっち

    だんぼっちという簡易防音室が開発されていることは以前から知っていましたが、現在は大々的に販売されているようです。驚いたのは価格です。ダンボールで作るのなら安い…

  • 外れ落ちたニューEメカニズム

    またまたBRANNENの話題を。手に入れてもう暫くになりますが、実は購入直後から一点だけ後悔していることがありました。それはG#キーにEメカニズムに近い効果の…

  • ベートーベン、そして1月のハウステンボス 第2弾

    年末年始にベートーヴェンの交響曲を聴いたその勢いで、変ロ長調のソナタに取り組んでいます。贋作とされているので、今まで存在はよく知っているけど手をつけなかったひ…

カテゴリー一覧
商用