住所
東京都
出身
-
ハンドル名
ねこかますさん
ブログタイトル
ねこかます
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/nekokamasu/
ブログ紹介文
奇行と変な寝相を誇る麿白、常識猫の時雉、頭が子猫の参瑚と暮らす日々の記録+α。
自由文
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/943705 Youtube http://www.youtube.com/user/nekokamasu Twitter http://twitter.com/nekokamasu
更新頻度(1年)

109回 / 2251日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2012/11/25

ねこかますさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 479 476 469 480 497 504 538 946585サイト
INポイント 40 540 630 620 670 640 470 3610/週
OUTポイント 0 90 150 150 100 190 110 790/週
PVポイント 890 12160 15140 17100 20630 15320 8480 89720/週
猫ブログ 26 25 25 25 24 25 27 28018サイト
猫 写真 4 4 4 4 4 4 4 1439サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 11719 11595 11490 12070 12682 12193 13518 946585サイト
INポイント 40 540 630 620 670 640 470 3610/週
OUTポイント 0 90 150 150 100 190 110 790/週
PVポイント 890 12160 15140 17100 20630 15320 8480 89720/週
猫ブログ 180 176 170 179 182 178 203 28018サイト
猫 写真 8 8 8 8 9 8 9 1439サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 385 390 384 388 395 414 418 946585サイト
INポイント 40 540 630 620 670 640 470 3610/週
OUTポイント 0 90 150 150 100 190 110 790/週
PVポイント 890 12160 15140 17100 20630 15320 8480 89720/週
猫ブログ 3 3 3 3 3 4 4 28018サイト
猫 写真 2 2 2 2 2 2 2 1439サイト

ねこかますさんのブログ記事

?
  • くっつき寝 20190123

    麿白先生は基本添い寝好き。一緒に寝るという事が親愛の証のようです。サンゴロールで参瑚が謎生物になる前は結構一緒に寝ていました。麿白先生と参瑚も特別な間柄。そして参瑚が麿白先生にめり込んでいたり。こう見るとサイズが違いすぎますね。謎寝相にも付き合う参瑚。麿

  • 餅寝相 20190123

    麿白先生特有の、というかここ2年あたりで会得したらしい謎寝相。この、参瑚や時雉へばりつくような餅寝相です。前にも書いた顔が埋ってる状態ですね。前から見ると見えないのが特徴。時雉よ、そんな悲しそうな顔してどうしたんだい。…あんちゃんが背中にくっついて離れない

  • シニア猫のイイ顔 20190122

    もともと猫のイイ顔を撮りたいと思ったのが猫に関わるきっかけでした。最初は全く意識して無かったですけど、イイ顔してる猫だ!ってうのはだいたいシニア猫なんですよね。味がある顔と言いますか。もちろん子猫も可愛いし元気溌剌な若猫、頭が子猫、宇宙猫も好きなんですが

  • こう見ると幼い 20190122

    保護直後は子猫だったはずが、顔が今と変わらないくらい完成されていた麿白先生。それでも場面場面で幼い面は見られました。やはりなんというか一回り比率が違うと言いますか。以後、2014年秋から冬にかけての画像です。あとはやはり等身とか脚の長さがちょっと短いなあと。

  • ザ・ボス猫顔 20190121

    最近、うちの庭側を通り道にしてくつろぐボス顔ですが。この顔のデカさ、首の太さなど含めて完全なボスタイプ。こういう体型の猫は未去勢、もしくは去勢をしたのが遅かったオス猫と断定して差し支えないかなと。もちろんタイプにもよりまして、麿白先生が未去勢のままだった

  • 窓際ズ 20190120

    日中はだいたい窓辺でひなたぼっこな3匹。やい?とうちゃんそこで何やってるやい?窓越しに自分がいると不思議なようです。……何やってんだ?参瑚は何故かだいたい怪訝な顔。この感じが家猫と元野良の感覚の違いでしょうか。そして麿白先生。…ふむ。今日もお外は異常ないね

  • 登場猫紹介2019年1月版・参瑚 20190120

    頭が子猫です。参瑚(サンゴ)2013年春頃生まれ(推定)の元野良・元地域猫。当初は公園で母猫と兄妹猫4匹たちで暮らしていた。名前はその時につけた茶トラ3兄弟の三番目という「茶トラ3号」に由来する。もともと甘えが強い性格で大きくなっても母猫に甘えてはシバかれていた

  • 登場猫紹介2019年1月版・時雉 20190120

    昨日に続いては時雉。時雉(トキジ)本名は、 パブロ・ディエゴ・ホセ・マッキントッシュ・デ・ガガラーガ・ファン・チュワタナ・ローライト・デ・時雉。時空猫一族の末裔。麿白先生の保護からちょうど一年後の2015年5月末に、TNRの最中に衰弱して倒れていた所を発見されて

  • 登場猫紹介2019年1月版・麿白先生 20190119

    2019年1月時点です。麿白先生(マロシロ・センセイ)2014年5月末に公園でTNRをやってたら突然現れて自分から捕獲機に入ってきた白猫。手術してリリースしようとするも、体調が非常に悪かった為に様子を見ようと思って捕獲機から出したらいきなり添い寝で熟睡、そのままうちで

  • 外に生きるツラ構え 20190119

    アウトロー界隈でしか生きられない人種がいるように、外(野良)でしか生きられない猫もいます。こんな優しい眼をしてる猫はとっととおうちに入らなければ大怪我をしてしまいます。やはりツラ構えにそれはでます。傷だらけの顔、そしてこの眼。もちろん食うに困らない都会や

  • 顔をうずめる 20190118

    麿白先生は寝るときによく顔をうずめます。時雉が踏んだようにしか見えませんが麿白先生の顔が埋ってるのです。ひとりであっても顔が埋ってる麿白先生。顔も柔らかいのでしょうか。埋もれすぎてよく解らない事になってる事も。アザラシモードです。ただ、やりたいのはこうい

  • 夏の猫溶け具合 20190118

    冬は餅と団子になる我が家の三匹です。では、春~夏はどうかというと。広がって放熱します。植物か。もしくは名状しがたい何か。丸まる餅形態ではなく、伸びます。麿白先生はそんな感じ…と思いきや。参瑚とかも大体そんな感じでした。麿白先生が奇抜すぎて目立たないですが

  • ちいさな獣たち 20190117

    動画でぼちぼちアップしてる2017年に預かった保護子猫5姉妹(オスは1匹)。初日の画像はみんな大騒ぎしてるものばかりでした。ニャー!後に、二代目胡春の名を授かったサビ子猫。小さな牙が見えますね。かあちゃんはどこだー!おなかへったー!ここはどこだー!色々混ざって

  • 窓際で珍妙 20190117

    窓際にはお客様が来たり日向ぼっこができたりと、三匹共通のお気に入りスペースでもあります。窓際だと猫の麿白先生。そうか、人目につく所では猫なのか。しかしひとたび人目につかない角度になるとご覧のとおり。なんだその日向ぼっこは。いや日向ぼっこなのか?ウルトラセ

  • 庭のお客さん 20180116

    先日寝袋の上でくつろいでいたボス顔猫。一年半前、マロベッド干してたらやっぱりボスタイプのキジ白猫がその上でくつろいでいた事がありました。先日ケンカしてたのはこいつかもしれません。他にもキジトラが庭を横断してたり。ウニャウニャ麿白先生や時雉が言ってると思っ

  • 餅・オン・ザ・サンゴロール 20190116

    1月がもう半分終わってしまった事に戦きつつ。そう、お餅のシーズンも終わりですよ先生。でも、立派にお餅のままの麿白先生。正月限定の餅職人だった時雉の活躍で、麿白先生も見事に餅としてそのシーズンを終えた訳ですが、職人の仕事も終わりません。こねられて並ぶふたつの

  • 窓辺のあいつ 20190115

    昨日の夜、何やら外が騒がしいと思ったらあいつがいました。お客さんがきているようだよ。麿白先生が一番テンションがあがる局面、それが窓越しの猫達。干したまましまい忘れた寝袋の上でくつろぎ、他猫のケンカを睨むボス顔猫。一匹が退散すると、今度はこのボス顔が唸り始

  • 猫の交差点 20190105

    破壊姫ことはっちゃんがうちで預かる事になったのが2016年の9月。その日、麿白先生は溶けてました。寝相もさることながらなんですかその顔は。時雉は今までで一番舌をしまい忘れてました。緩んでたと思ったら伸びる麿白先生。その一方、参瑚が突然麿白先生をしっぽでからかい

  • 窓辺の三匹 20190114

    ふと、庭に回ってみると。並んで仲良く日向ぼっこ。いや、そう見せかけて庭からの賊侵入を見張ってるのか。でも麿白先生、完全に目をつぶっております。お向かいさんがある時ニコニコしながらこっち見てた事があって何かと思ったらやはり窓辺の三匹ゆえだったり。参瑚もこう

  • 伸びる猫 20190114

    麿白先生の謎寝相は縮む・曲がる・捻る・伸びるですが、見てると一番謎になるのは伸びている時のようです。縦にしたら本当に何だか解りませんね。もっとも、他の曲がる・捻るが合わさっての事ではあるのですが。だいたい基本は伸びの中に少しひねりがある感じ。伸びてるのは

  • 甘ったれ破壊姫 20190113

    破壊姫こと元・初代胡春さん。おひざに乗ったら変なものかぶらされたのさ。かぶりものをうちで唯一大丈夫だったはっちゃん。数十秒くらいでしたが。添い寝する破壊姫。はっちゃんは猫には厳しくとも人にはとことん甘ったれでした。里子に出そうと思ったのはそれが一番大きか

  • なんだかんだで仲良し 20190113

    時には義兄弟、時にはライバルの時雉と参瑚。でも、気付くとくっついてる事が多く、なんだかんだで仲良しです。おいおい時坊、おれは麿公みたいにクッションではないぜ。内心思っててもおこらない参瑚。参瑚が怒らないのは、麿白先生や時雉を家族と認めてるからかなと。そう

  • マッサージでイイ顔 20190112

    最近、肩から背中のマッサージにハマってる時雉。やられてこの顔。そこ、効くやい…!完全に「カーッ!」っていってるおっさんの顔ですね。人間も猫も変わりません。スマホ片手にだと安定しないのでこれをやる時にふだんは撮らないんですが撮ってみたら思いのほかイイ顔でし

  • 最近のへたくそ画像 20190112

    最近のへたくそ画像です。あくびを撮った!しかしなんとも中途半端だ!前しっぽグルーミングを撮ろうとしたらちょうどしっぽが下がってこっちにあかんべーしてるような感じに。サンゴロール、若干潰れております。宇宙船から脱出しようとする麿白先生。地球の外気に触れてぶ

  • おっさん座り 20190111

    麿白先生のトレードマークであるおっさん座り。いわゆるスコ座りとも言われますが、麿白先生の場合、オスにしては華奢な骨格、オスにしてはデカい尻、そして異常にやわらかい筋肉と関節の為と思います。今の所、病院でも何か言われた事はなく。少し崩れたおっさん座り。仰向

  • 甘え待ちの二匹 20190111

    ときに、二匹同時に甘えたがる事があります。こんな感じで。お行儀よく待つ時雉と参瑚。時雉はじっと目を見るのに、参瑚はじっとは見ないのが対照的です。ふわっと大きなあくびの時雉。時雉のあくびを撮れるのは珍しいかもです。カメラやスマホのレンズを目として見るなら、

  • キジトラの兄として 20190110

    サトイモーズという猫になる前のサトイモ子猫に接した事で、麿白先生も時雉も成長したと思ってます。やいやいサトイモ、猫としての振舞いはおいらから学べやい。同じ毛色という事もあって、時雉も今までとは違う感じ方をしたはず。あっ、こらっ、サトイモっ、いたいって!麿

  • サトイモ、成長する 20180110

    生後三日ほどで、母猫に置いて行かれた所を保護されたサトイモーズ。まだ目もあいていないサトイモでした。麿白先生は当初、猫と認識できず本気で怖がって近づかず。コンビ名はサトイモーズ。当時はスプラトゥーンにハマってて、フォロワーさんからシオカラーズをもじってい

  • 猫ドヤ顔 20190109

    最近はドヤ顔とは言わないんですかね。でも、ドヤ顔という表現がよく似合う表情をする時雉です。ご機嫌な時、得意げな時の顔。もしくは甘えられてる時とか。探してみると、参瑚や麿白先生が時雉に甘えてる時にこんな顔してました。こう見るとオトナ猫。内心は兄貴的な気分な

  • あくびバースト 20190109

    ベビーフェース参瑚。そんな参瑚のこの瞬間は逃すまいとしているものがあります。それは。出た!何故か全力のあくび!そう、三匹の中で、というか猫の中でも割と強めな、参瑚のあくびの瞬間を撮りたいのでした。ちなみに上の二枚はブレてて失敗…。ならばiPhone標準のバース