searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ねこかますさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/943705 Youtube http://www.youtube.com/user/nekokamasu Twitter http://twitter.com/nekokamasu

ブログタイトル
ねこかます
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/nekokamasu/
ブログ紹介文
奇行と変な寝相を誇る麿白、常識猫の時雉、頭が子猫の参瑚と暮らす日々の記録+α。
更新頻度(1年)

651回 / 365日(平均12.5回/週)

ブログ村参加:2012/11/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ねこかますさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねこかますさん
ブログタイトル
ねこかます
更新頻度
651回 / 365日(平均12.5回/週)
フォロー
ねこかます

ねこかますさんの新着記事

1件〜30件

  • 猫の人間臭さ 20210920

    感情の在り方が人間の感性に近い猫が人間くさい猫と言われるように思います。我が家でいうと、麿白先生と釿汰のふたりの主猫が双璧。方向性は若干違いますけども。野良時代はここまで表情が豊かではなかったと思われる釿汰。野良時代は態度や動作の感情表現が非常に雄弁でし

  • 人間の寝場所が猫次第 20210919

    今までは一緒に寝るのは麿白先生と、と決めてましたが色々と流動的になってます。いつもは居間にマットレスを敷いて寝てましたが、釿汰だったり先月の曉璘だったりで、別の部屋の隔離組と一緒に寝たほうがいいなと思い、居間では寝ない日が数日ありました。調子を崩した曉璘

  • 消えいく猫の穴 20210918

    先日の四護の里帰りの際にに釿汰とよくいった小さな公園が取り壊しになってましたが、それ以前から猫たちが身を隠していた場所が消えていくのを確認していました。茶トラ3兄弟をはじめとしたトラ猫一家は、公園裏のアパートの敷地、庭側で出産と育児をしていたようでした。こ

  • 猫の試練、壊れる 20210917

    我が家での必須のギミックとなっていた、例の電動キイロイトリ。あの奥のあたりにあるやつです。購入したのは2016年夏、ハイローズ、とちおとめ、初代胡晴と預かり子猫ラッシュで、確かカインズのワゴンで投げ売りされてたので購入したような気がします。なんだいこの珍妙な

  • 移り行く街、消えていく風景 20210916

    昨日、仕事を休んで一周忌の四護の里帰りをしてきました。世話人のお宅に小さくなった四護を預け、見知った場所を巡回してきました。巡回ルートは、まずはかつて釿汰とのお散歩した流れ。そこから猫時空周辺、モナさんを託された小さな公園、猫時空Ⅱ、少し歩いてキジトラ公

  • 重鎮猫の一周忌 20210915

    早いもので、もう一年経ちました。2020年9月15日に我が家で息を引き取った四護。世話人の方にお骨を我が家で預からせてもらって、護り猫になってもらいました。それからは365日、朝晩必ず手を合わせる日々。そのおかげか、この一年は我が家の猫たちは波がありながらも体調を

  • やがて過ぎ行く祭囃子 20210914

    サトイモーズを育ててた2015年のちょうど今頃、9月13日はその地域のお祭でした。お神輿が囃子とともに練り歩くのを眺める猫たち。レオ太と黒妹、そして当時はまだ沢山いたその黒猫兄弟たち。祭囃子を不思議そうに眺める猫たち。彼らの目にはどう写ってたのでしょう。この辺り

  • オス三毛猫王子、表情の変遷 20210914

    今では無敵の?王子様猫となっている翡文。ぐにゃぐにゃで膝上猫団子。思えば随分と個性というか属性が増えたものです。しかし、見返してみるとこんな糸目になってる画像は初期は皆無でした。保護預かり直後は常にこんな感じ。そして、たまにケージの中がすごく荒れてました

  • 猫型珍獣、揺れる想い 20210913

    最近は参瑚となかよくしたがってしょうがない曉璘。きなこもち、オラとお団子になるべさ。…なんでお前、おれより1kg以上軽いんだよ。これ以外でも、参瑚が居間にいる時はいつも近くにいます。一方、マロリンズ楽屋では虚無に陥る曉璘。どうしたんだい白たぬきよ。いつも以上

  • オス三毛王子様猫、謎甘え 20210913

    相変わらず主張が強く甘ったれな翡文。甘えたいのです。お腹へったのです。おっちゃんたちはどけなのです。最近、鳴き声が大きくなりました。小さい子猫級の体からのだみ声。そして甘える時は膝上でこんな感じに。なんでこんなニッコニコなんでしょうか。苦しくないのか。く

  • ボス猫はおちゃめ 20210912

    我が家のボス猫コンビ・チャー坊と釿汰は現役時代は人懐こく多くの人に可愛がられていました。おさげ釿汰。釿汰も耳を塞がなければ被り物OKのようです。特に気にせずこの後、部屋を歩き回ってました。耳にかからなけばOKといえばこの釿汰クロースも。首まわりにはサンタ衣装

  • もうひとつの主役 20210912

    当アカウントは猫カテゴリで、当然のように主役は猫です。しかし振り返ってみると、猫たちと同時にその街を撮ってたんだなと気付きます。前住居付近にお住まいの方で当アカウントの動画を見て下さる人も結構いらっしゃって、その舞台が非常に懐かしくて見入ってしまうという

  • 当アカウント猫一覧2016〜2020年 20210911

    年度ごとにおっていった猫名鑑の準備用猫一覧。kれまでで90匹ちょっとなんですけど、数えたら2016年以降は名鑑というには2匹を除いて少ないメンツになりました。2018年の顔・曉璘。2019年の翡文。あとはほぼ預かり子猫になるんですね。預かり子猫って名鑑にするにには語るこ

  • 2015年の猫一覧 202100911

    猫名鑑の下準備の登場した猫一覧シリーズ、2015年です。下準備とか言ってできるのか。現在、ここから外の猫との新規は減ってきます。まずは時雉。そしてそこから怒涛の子猫ラッシュ。保護子猫3兄弟のチョコ太栗介桃哉。琥白さん。サトイモーズ。そして2015年から一躍主役に躍

  • 2014年の猫名鑑 20210910

    前回に続き、2014年の登場猫たちの列挙シリーズです。2014年はこれまた濃いメンツばっかりです。何なんでしょうあの街は。まず、何はなくとも麿白。名鑑の表紙の真ん中は麿白です。時系列でいうと2014年の真ん中くらいなんですけど。さて、前半も縁の深い猫たちが怒涛のよう

  • 2013年の猫一覧 20210910

    やってみたい事のひとつに、今まで当アカウントの動画やブログに個体識別できるくらいのレベルで登場した猫たちの一覧と名鑑作成があります。2013年初出の猫たちを列挙してみました。茶ブチさんを始めとした猫一族。灰白さん、キジトラ嬢、黒さん、白キジ、茶シマさん、銀猫

  • 不思議な三毛猫 20210909

    過去分を見返してみると、動画にしてない印象深い猫が結構います。2014年1月に遭遇したこの三毛猫。会ったのは一回きりです。しかし、なんとも不思議な猫でした。当時の住居から出勤して最寄り駅までの経路は住宅の裏の凄い狭い道を通ってたのですが、そこにこの三毛猫が佇ん

  • 常識猫の少年時代 20210909

    猫の少年時代はあっという間。サトイモ時代が生後3週くらい、幼猫時代が生後3ヶ月くらいまでなら、少年少女猫時代は生後6〜8ヶ月くらいまででしょうか。そんな時雉の少年猫時代。推定生後7ヶ月くらいで、麿白先生の4kg弱と並ぶ辺りです。今と変わらないながら、どこか幼さも

  • ベテラン子猫、出待ちする 20210908

    本日YouTube動画にしたとおり、前住居で一度だけ参瑚が出待ちしたことがありました。参瑚はほとんどこっちに来ることはなく、まず公園付近、そして四護と同居するようになってからは公園から少し離れて南側の方まで来るようになってました。自分の当時の前住居はさらに200mほ

  • 我が家の変わり猫団子 20210908

    我が家は猫団子の組み合わせが別れてます。スタンダード猫団子は麿白&時雉、麿白&参瑚、時雉&参瑚のウチューネコ兄弟の組み合わせ。3匹バージョンもあります。麿白&曉璘のマロリンズ猫団子。そして最近、スタンダードになりつつある猫団子でありました。それが参瑚&曉璘

  • 新マットレスと猫 20210907

    整体の先生にマットレスを替えたほうがいいと言われ、ニトリで低反発のちょっといいやつを買いました。ふむ、実にこれはいいものだね。さすが稀代の添い寝師・麿白先生、寝具のチェックは即行います。このはんなりとしつつもほどよい固さ…これは謎寝相の開発が実にはかどる

  • 白猫型珍鈍獣、秋の装い 20210907

    気温が一気に下がって秋の空気になりました。曉璘も秋の装いです。って、いったいどうしたというのか。白たぬきがまた珍妙やい。どうしたことかやい。なんだべ時坊。ヒンランドの秋のお祭りのハロインの準備だべさ。被り物して「お肉くれなきゃタックルするべさ」ってご家庭

  • 感情の個体差 20210906

    感情の起伏は人間と猫にも共通して言えます。猫だって喜ぶし怒るし悲しむしリラックスするし。もっというと、嫉妬するし怯えるし憧れるし恋するし。その人、その猫の生涯は、どの感情が多く占めていたかが重要のように思います。それはモロに顔や行動に出ます。今でこそ膝上

  • 検診(2021年9月) 20210906

    天気が崩れがち、そして一気に気温が下がった9月。ふむ、また猫をかぶるのかい。実に重労働なんだけどだね。麿白先生の定期検診です。今回はちょっと耳を掻き壊してしまったのでそれも含めて。夏はどうしてもアレルギーが出るのですが。謎寝相が出たり食欲は普通だったりと大

  • 深窓の王子様猫 20210905

    最近は策を弄してボス猫をやりこめるオス三毛王子様猫の翡文ですが、強気なのはあくまで療養部屋のみ。ボクは病弱なのです、か弱いのです。大事に扱わないとこわれてしまうのです。療養部屋は日当たりがよくなく、前は日の当たる方の部屋にたまに連れて行ったのですが、最近

  • キンタ&Prince、略して 20210905

    最近は翡文に負けてしょっぱ悲しい顔を見せるBossの釿汰ですが。実際の所、膝上の占有率いやケアの時間の占有率は7割がた釿汰です。そりゃ翡文もしびれを切らすというもの。これもしょうがないかなと思うんですが。翡文が膝上に来るとその分、なんとなく勝ち誇ってます。ボク

  • 年下の兄猫、最年長の末っ子 20210904

    体調を崩して隔離してた曉璘も、居間にぼちぼち戻してます。ただいまだべさ。………ん?どうしたのだい。相変わらずの珍プレー顔して。ブランクがあっても全く気にしない麿白先生と時雉。気がつけばマロリンズですが、解散の危機は訪れませんでした。おそらく、曉璘が久しぶ

  • Boss&Prince、膝上がステージ 20210904

    釿汰とチャー坊、翡文の療養部屋猫ユニット・Boss&Prince。最近は釿汰と翡文の膝上を巡る応酬がメインになってます。猫的には圧倒的に強い釿汰、しかしこの家のルールを利用して渡り合うどころか釿汰に譲らせる翡文。悪知恵がはたらくというかなんというか。猫溜まりで捕獲機

  • あいつの為に肉を焼く 20210903

    去年の今頃はお盆前に保護預かりしたみうちゃんの療養と家猫修行、そして終末期の四護のケアの日々でした。街に生きてた頃の四護。うちの護り猫になってもらってますけど、あいつの魂はあの街にあるようにも思います。8月に体重がどんどん落ちていき、便などの状態もよくなく

  • へたくそ猫レスリング、新局面 20210903

    麿白先生と時雉の、我が家の無形文化財というべきへたくそ猫レスリング。おおちびよ、反抗期なのかい。それならぼくも考えがあるよ。あんちゃんうるさいやい。…ちょっと待ってやい。タイムやい。…………………。こちらを見る麿白先生と時雉。そして。とうちゃん、手が空い

カテゴリー一覧
商用