searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ねこかますさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/943705 Youtube http://www.youtube.com/user/nekokamasu Twitter http://twitter.com/nekokamasu

ブログタイトル
ねこかます
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/nekokamasu/
ブログ紹介文
奇行と変な寝相を誇る麿白、常識猫の時雉、頭が子猫の参瑚と暮らす日々の記録+α。
更新頻度(1年)

675回 / 365日(平均12.9回/週)

ブログ村参加:2012/11/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ねこかますさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ねこかますさん
ブログタイトル
ねこかます
更新頻度
675回 / 365日(平均12.9回/週)
読者になる
ねこかます

ねこかますさんの新着記事

1件〜30件

  • 通院する猫たち 20201013

    ※縮小更新中です猫と暮らす日常、つまりは何かあったら通院。季節の変わり目だったり台風がきたりで、緩やかな秋とはいえ目を光らせねばなりません。いつもと違う場所でくつろいでたら病院に連れて行かれたやい…。なんかちょっと時雉の様子が違うぞと思って病院に連れて行

  • 2020年10月前半分ご支援者向け

    御支援者向けです。

  • 一段落、そして日常へ 20201010

    ※縮小更新中ですTwitterでは四護の足跡を辿っておりますが、我が家の珍妙猫たちは変わらず元気です。おおちびよ、秋なのに反抗期なのかい。うるさいやい、むしろ反抗期はあんちゃんの方だやい。まーたやってるべか。よく飽きねえもんだべな。参瑚はサンゴロールに籠り出した

  • 2015年の名場面 20201004

    ※縮小更新中です。四護の歴史を1日ずつフォルダを開いて行って見てるんですが、その中でいつにあった出来事だか忘れててデータのありかが解らなくなって探してたシーンがありました。この二枚に凝縮された猫のドラマ。老猫一家の心優しき女王猫・栗白と、ご存知キレたバター

  • 【生存報告】季節の変わりめ 20201001

    おかげさまで元気にやっております。ただ、季節の変わり目なので要注意。翡文が珍しくお腹を壊したので病院へ。たまたまあげた別のフードとの相性が良くなかったらしく、概ね問題はありませんでした。猫部屋Ⅱにホカペを入れました。ここはもう曉璘のひとり部屋みたいなもの

  • 【生存報告】みんな元気です 20200928

    ※縮小更新中です早いもので四護の他界から2週間。それでも検診だったり何かあったらすぐに病院に行く日々です。麿白先生は変わらず腎不全の検診。体重を3.9kgまで戻しました。秋冬に腸の動きが悪くなる参瑚。早くもそんな感じだったので病院に行ったらまたキャリーの中で全

  • 【生存報告】お騒がせしました 20200924

    今朝方はお騒がせしました。何かあった時のためのメモをいつも三日後くらいで更新してたんですが、ここのところブログを更新してなかったのでそちらの日付も動かさずに公開されてしまいました。猫たちはあいかわらず元気に珍妙であります。麿白先生は相変わらず埋もれて謎寝

  • 手続用メモ

    自分に何かあった際、我が家にいる猫たちの保護やケアの手順です。これを伝える友人の「西暦入り生年月日」8桁がパスワードです。

  • 何かあった時のためのメモ

    このメモが公開されたと言うことは、私の身に何かがあって猫のケアができなくなったという事です。その場合、お手数ですが私の友人であるこの男に「かますに何かあったらしいから、前に頼んどいた連絡を頼む」とこのURLとリプライを飛ばしていただけますでしょうか。https://

  • 四護のこと 20200916

    昨日2020年9月15日、様々な病気と症状を抱えて終末期の日々を過ごしていた四護が他界しました。昨日の朝までは脾臓と周辺リンパ節の腫れによる腸・呼吸器・腎臓へのダメージもありながら食欲もあり、その昼に戻った時も四護の為に焼いたローストビーフを部屋に持って行った際

  • コネコチャン、世界の不可解を学ぶ 20200915

    巣立ちを前に、白熱宇宙猫教室で猫の何たるかを学ぶ預かり子猫のみうちゃん。いいかい茶色いちびよ、ときにウチューからエビが攻めてくる時もあるのだよ。そう言う時はこうして…っておいこら待ちなさい。みうちゃんは終始眉間にシワを寄せて、エビに噛み付くのでした。オラ

  • 一家の主猫としての構え 20200914

    我が家の主猫・麿白先生。参瑚や時雉が甘え待ちをする中でも堂々と譲る余裕があります。ふむ、まったくちびたちはしょうがないね。ぼくのように余裕をもつといいよ。マロリンズ衣装でどっしり構える一家の主猫。実際、麿白先生にとっては後にきた猫たちは本当に自分のこども

  • 猫がこもる場所 20200914

    みんなそれぞれにお気に入りの場所があります。これはオラのテントだべ。誰にも渡さないべさ。曉璘がいつも占拠してる破れかけの猫テント。このあと、預かり子猫のみうちゃんにべこべこに乗られます。オラ、ここにこもるだよ…探さないでくんろ。叱られた時や何か物思いにふ

  • ジャンボコネコチャン、病院で逃げ出す 20200913

    参瑚が耳の後ろをやたら掻いてるのと、検診も兼ねて病院へ行きました。参瑚は春夏はいつも体調がいいのですが、季節の変わり目はやはりアレルギーが出ます。おれは元気だー!抗議するぞー!こういう風にしても滅茶苦茶鳴く参瑚ですが、キャリーから暴れたり出たりはしません

  • 同じ毛色の見分けクイズその2 20200913

    前のエントリに続き、猫の見分けクイズをば。今度は簡単な白猫と、難しいキジトラです。まずは白猫から列挙。再開後の動画ではまだ登場してない猫がいるので、やはり見分けがつくかどうか。白猫はわりと見分けだけなら簡単なのではないでしょうか。続いて、これは難しいと思

  • 同じ柄の猫は見分けがつくか? 20200912

    猫を見慣れていない人は、同じ毛色だと個体識別が難しいようです。というか、自分もそうでした。体全体だと体格や尻尾で見分けもつくので、顔だけだとどうか。というわけで、茶トラ猫を6匹並べてみました。動画をご覧いただいてる人なら解るのではないかなと思います。正解は

  • 保護預かりメス子猫たち 20200912

    我が家のレギュラー猫はオスばかりですけど、保護預かりでメス子猫も結構きています。でーん。里親様にいただいた直近のモナさん。貫禄ありすぎです。預かり子猫はみんな思い入れがありますけど、特にメスの子猫はインパクトのある子が多かったと感じます。モナさんの無敵な

  • 2020年9月後半分ご支援者向け

    ご支援者の方々向けのエントリです。

  • 秋の到来を猫で知る 20200911

    もう9月も中旬ですが、セミが鳴いていたりエアコンつけなければ30度あったりと、まったく秋の感じがしません。膝上で煮崩れる翡文。でも、夏至が終わる頃から猫たちの体調や食欲に変化が出始めました。やはり、猫の体はこういうのに敏感だなと。ふむ、ぼくの苦手な季節が終わ

  • 母猫の目 20200911

    2013年の参瑚との初遭遇のあたりは、なんとなく撮ってるだけでそれほどこだわりがありませんでした。いま、参瑚たちのカーチャン・キジ母の画像とか見返すと、この頃からカメラや撮り方に拘ってたら面白い画像が撮れただろうというシーンが結構あります。出会って最初は本当

  • たまにブルーな白たぬき 20200910

    不器用だけど天真爛漫な曉璘。ところが、そんな白たぬきでも本当にごく稀ですがブルーになる時があるようです。……………………。最近はなかったラグ下もぐり。シャオ、どうした?といっても出てきません。どうしたのか。こうなったら待つしかありません。しばらくすると、

  • 超高校級子猫育成機関 20200910

    猫業界のドラゴン桜こと、白熱宇宙猫教室。これまで数多の子猫が育ち巣立っていきました。ようこそ、白熱宇宙猫教室へ。ぼくは塾長の麿白。そこにいる珍妙な白いたぬきは助手の曉璘。珍鈍獣でも揚げる前コロッケでも好きに呼ぶといいよ。なんだべマロさんに珍妙とか言われた

  • 被り物、久しぶりの新作 20200909

    ここしばらくSeriaでも新作の被り物がなく、購入がなかった被り物。ところが、ついに出ました新作が!ハロウィンコーナーができていたので、やはり秋がそのシーズンなのか。というわけで、早速おばけになる暁璘です。顔がもう一個増えたみたいになってますが。今回の新作はな

  • 生まれついての頭が子猫 20200908

    通常オス猫は未去勢であれば縄張り意識が強まり、メス猫を探して他のオス猫と喧嘩するため、寿命が非常に短くなると言われていますし、実際その通りだと思います。喧嘩するならまだよくて、住宅地だと道路を挟んだ縄張りの横断をするために、車に轢かれて命を落とす猫も多い

  • パワーを補給する食べもの 20200907

    先日すっかりバテてぶっ倒れてました。バテ方も色々ある中で、自分の場合に多いのはエネルギーの枯渇。白米を食ってないと体が動かなくなります。とはいえ、食い過ぎても当然よい訳もないので抑えてるんですが、疲労と食事量で疲労が閾値を超えるとそうなります。特に夏はな

  • 当アカウント用語集その壱 20200907

    当アカウントにはここでしか見ないというかよく解らない単語やお約束めいたものが割とでてきています。その用語解説をぼちぼちとやってみようかなと。ブログだと縦で流れていってしまうので、一度そういうのをまとめた別サイトでも作ろうかと思うものの3年くらい手付かずです

  • 猫レスリングのリング 20200907

    最近は麿白先生と時雉の猫レスリングもすっかり減ったと思ってたんですが。ふと振り返ると、後ろでだばだばと音が。自分が見てるとハッとして動きが止まるふたり。なるほど…。いつもふたりのリングはソファの上。ただ、前のソファより素材的に滑るらしく、あまりやりやすそ

  • 栃木県出身北欧美女風おじさん猫風珍獣 20200906

    被り物に一切気づかない曉璘。栃木県ヒンランドの妖精と呼ばれたオラに何の用だべさ。黄色いおさげで色白猫耳の北欧美女風おじさん白たぬきです。白たぬきより、ボクの方が似合うのです。正統派美少女風永遠の美少年。膝上で甘えられるなら被り物も辞さない翡文です。珍獣感

  • 残暑とゲリラ豪雨と台風 20200906

    自分の住んでるあたりはゲリラ豪雨が結構あります。まったく、暑かったり気圧が下がったりで困ってしまうね。一昨日、珍しく連続嘔吐をした麿白先生。折しも、外はすごい雷雨のあと。翌日も続くようなら病院かなと思ってたんですが天候が落ち着いておさまりました。それなり

カテゴリー一覧
商用