chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ねこかます http://blog.livedoor.jp/nekokamasu/

奇行と変な寝相を誇る麿白、常識猫の時雉、頭が子猫の参瑚と暮らす日々の記録+α。

ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/943705 Youtube http://www.youtube.com/user/nekokamasu Twitter http://twitter.com/nekokamasu

ねこかます
フォロー
住所
東京都
出身
未設定
ブログ村参加

2012/11/25

1件〜100件

  • ボス猫、冬の朝の出待ち 20220924

    猫エイズ由来の喉の炎症を抱える釿汰。消炎剤注射で炎症を抑えて、副作用が強いそれを如何に周期をあけるかが現在の課題です。実は今も肝臓は相当ダメージを受けてて、いつ急に悪化するか解りません。前回は初期に嘔吐をしてしまい、喉にダメージを負って腔内に薬を塗ること

  • スネマロちゃん、新しい服を着る 20220924

    本日9月24日22時ころよりユーチューブライブを行いたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします!さて、ここのところ釿汰のケアに時間を割いて一緒に寝てたりしてたので麿白先生がスネる時期です。なにさ!下に戻ってきたと思ったらデカブツの匂いがついてるじゃないか

  • 猫に咬まれないようにする 20220923

    我が家はみな保護猫です。麿白は当初噛み癖はありましたが、今はありません。いま、つい噛む癖があるのは翡文のみですが、それでもだいぶ頻度は少なくなりました。やだー!ここからだせー!ウンモするぞー!こういう局面に噛んだり引っ掻いたりしそうですが、野良出身で望ん

  • 猫が遊びたがる形状 20220923

    時雉のうどん兼和菓子庵の品揃えも充実してきました。やいやい、秋の新作やい。ウチューエビ饅頭にウチューネコマンジュー、三色団子と珍獣三色団子、誰だよお前煎餅やい。これらは全てフォロワーさんの手作りです。珍獣がオッドアイだったりウチューネコが遺憾の意だったり

  • 動画の子猫の見分け方 20220922

    先日から一般公開を始めた昨年夏の預かり子猫シリーズ。何しろ6匹います。後に名前はつきますが、まずは茶白3匹と三毛3匹ということで、当初は茶白1号〜3号、三毛1号〜3号呼びになってます。三毛1号はハチワレで身体の白い部分が最も少ない柄です。色合い的には翡文に似てる

  • 三毛一族の系譜 20220922

    我が家のオス三毛王子様の翡文は前住居の街で保護されて預かりました。はやくお肉をもってこいなのです。アンガスビーフを希望するのです。永遠の美少年猫、そして出自は不明ですが、年代はズレるとしても周辺には似たタイプの三毛猫がいました。置物三毛と呼んだ街の名物猫

  • 猫とケンカする 20220921

    「ケンカする」というと大げさですが、主に闘病や処置などでお互い譲り合わずやや空気が悪くなることがしばしばあります。猫側が人間に近いほどその感じは増します。一番険悪だったのは、釿汰が保護後に口峡炎の具体的な症状が出てから、食餌の時に激痛が走った際にこの痛み

  • ボス猫、しょっぱい顔になる 20220921

    猫エイズ由来の口峡炎で闘病療養中の釿汰。激痛でQOLが著しく下がるので、どの段階で消炎剤を注射するかがいつも悩ましいところです。おそらくはその消炎剤がまた内臓に負担をかなりかけていて、それがもう3年目。お腹が緩かったのとさすがに動けなくなってるので昨日注射に

  • グルーミング癖の理由 20220920

    秋になり天候は荒れつつもだいぶ涼しくなってきました。麿白先生のアレルギーもおさまったかと思いきや、ふとした折にお腹を舐めるので皮膚防護服ことウチュー服を着せたり脱がせたりです。なにさ!こんなウチュー服をぼくに着せて黄色に染めようったってそうはいかないよ。

  • 猫マッハパンチの一族 20220920

    なるべく喰らわないようにしてますが、野良猫と接したり保護猫と接してるのでそれなりに猫パンチを見舞われる機会がありました。正面から行かない、馴れてない猫に触れに行くときは背後から等と決めてればめったに食らう事もないのですが、それでも食らうくらいハンドスピー

  • 元ボス猫、痛みとともに生きる 20220919

    猫エイズ由来の喉の炎症である口峡炎の療養をしつつ生きるボス猫の釿汰。猫エイズ由来のために治るものではなく、消炎剤の注射を打てばおさまりますがそれも効果は耐性がつき内臓にもかなり負担をかけるのでそう易易と打てません。現在、前回の消炎剤から42日経過した所です

  • 子猫からオトナ猫への過渡期 20220919

    猫はあっという間に成長します。生後2週くらいまでのイモ期、8週くらいまでの幼猫期、3ヶ月くらいまでの子猫期、半年くらいまでの少年・少女猫期。半年すぎると早い猫はもう性成熟しますね。なお、この区分けはオリジナルで超テキトーです。子猫期までは解りやすいですけど、

  • 白たぬきの変遷 20220918

    来月で曉璘は我が家で暮らし始めて4周年になります。当初は御存知の通りボロボロで衰弱してたわけですが、療養中に見事にリバウンドをしたのか立派な白たぬきになりました。これが一番重かった時期で体重は5.5kg。まごうことなき白たぬきですね。あと、今から比べると毛のボ

  • ウチューネコ七変化 20220918

    一昨年くらいから春夏のアレルギー対策でエリザベスや皮膚防護服を着るようになった麿白先生です。………………。何か間違っていないかい。エリザベス着用前の儀式であるポン・デ・マロシロです。白いたてがみのウチューネコ。しかし、エリザベス程度では軟体の麿白先生はお

  • 子猫6匹、来襲する 20220917

    そういやもう一年以上前の話になった預かりエピソード。先の子猫3兄弟のあとは6匹です。やンのかコラー!!とばかりにシャー!カッ!だった茶白1号。真夏でやや脱水はあったものの、概ね大丈夫そうでした。保護主によると、草むらに6匹固まってたんだそうです。よく6匹も無事で

  • キス魔オス三毛猫 20220917

    猫の甘え方は猫それぞれ。膝に乗ったり添い寝したりどらやきになったりですが、今の所一番顔に近いのがオス三毛王子様猫の翡文です。ケージから出たのです。お薬も飲んだのです。さあ転がるのです。最近は添い寝の際は顔の真ん前にいつも翡文の顔があります。そして普通に添

  • 子猫兄弟、巣立ち後 20220916

    昨年春から夏にかけて我が家で過ごして今はそれぞれの里親様の元で暮らす子猫3兄弟・Gキトゥンズ。いや、元Gキトゥンズですね。このあたりまでの里親様からいただいた画像シリーズは恐らく未公開だったかなと。どーん。楓俉ことフーちゃん、賢くも立派になりました。体重は6k

  • 8年目に初めて知る事実 20220916

    昨日、街の重鎮猫・四護の三回忌で前住居付近を訪問した際、思わぬ人と話をすることができました。それは、釿汰が街のアイドル猫時代にお世話になったお宅の方。今まで動画等で「釿汰の世話人様」と呼んでる方は釿汰が後期によくお世話になっていたお宅の方ですが、前期によ

  • 重鎮猫の三回忌と里帰り 20220915

    早いもので、今日は重鎮猫・四護の三回忌。今年も休みをとって里帰りをしてきました。街に生きていた頃の四護。四護が他界してからの2年、ずいぶん街の様子がかわりました。色々な人にも会うことができました。四護を世話人様に託してる間、他界後初のチャー坊の里帰りもして

  • 破天荒子猫の未公開エピソード 20220515

    先日、一般公開動画でとりあえずの完結をした2021年に預かった群馬からの子猫兄弟「Gキトゥンズ」のエピソード。再生リストはこちらです。里親様宅での後日談ものちに足すと思うので増えると思いますが、172話になりました。後半は夏だったので口が開く珀慧。現在は茶々丸く

  • 無理がありすぎる猫団子 20220914

    我が家の名物に一家の主猫・麿白先生の謎寝相、そして謎猫団子があります。例えばこういうものです。どういうことなんでしょうか。これは、麿白先生の驚異の軟体と、リラックス故の変形珍妙猫団子といえます。今の所、この猫団子に付き合えるのは時雉と参瑚のみ。頭はどこに

  • 優しさのかたまり 20220914

    珍妙な猫たちの我が家ですけど、見返してみると一家の主猫・麿白先生がいつも後から来た猫たちを見守っているのが解ります。まだかわいいマロちゃんだった麿白の愛情の扉が開くことになったちび時雉。ここで、後から来た猫は見守って育てる事というように思い込んだようです

  • 鈍感かつナイーブな猫 20220913

    猫に関心がない人には猫の表情の多彩さは解りづらいかも知れませんが、猫型珍獣の曉璘の表情は非常に解りやすいと思います。甘えを待たされてふてくされてる曉璘。画像の表情よりも「ぶるにゃ」だったり「どうも」だったりの鳴き声の表情ですね。とにかく全身で感情を表現し

  • 療養のボス猫、夏を越す 20220913

    猫エイズ由来の喉の炎症と闘病中の釿汰。そしてこの夏には関節痛も見つかりました。関節痛のほうはびっこ引くくらいなのでまだ大丈夫として、問題はひどいと食餌ができなくなる喉の炎症です。膝乗るか添い寝するかの釿汰。消炎剤注射で痛みは引きますが効果はだいたい3週。注

  • 巣立った子猫に会いに行く 20220912

    我が家を巣立った子猫に会わせて頂く機会が何度かあります。そして、だいたい忘れられてます。激おこの元・珀慧こと茶々丸くん。攻撃はしてこなかったし、「懐かしい」という感情に戸惑っていたのではないかという気がしてます。茶々丸くんの反応はそれほど意外ではない感じ

  • 因縁の敵猫一家 20220912

    野良猫時代からの関係性を考えれば呉越同舟の猫たちが集まる我が家。参瑚と釿汰の天敵だった四護、時雉の父親の宿敵だったチャー坊などですね。しかし、最後まで1匹も懐くことなくその猫にとってはこちらが敵だった猫一家もいます。チャー坊の宿敵だったオス白キジ一家です。

  • 覆面マダム猫、再訪 20220911

    今日、麿白先生と夕方までお昼寝してたところ、参瑚の鳴き声が。すわ。出た!覆面マダム猫!おそらく、参瑚を目当てに庭の縁側にやってくる(推定)メス猫です。参瑚が窓際でウニャウニャ言い出したら高確率でこの覆面マダム猫なんですが、参瑚以外を受け付けないのでカーテ

  • 小さな手乗り招き猫 20220911

    2021年春から夏にかけて我が家で預かった子猫3兄弟のGキトゥンズのハイライトのひとつが、ウルトラ人懐こい子猫・橙磨の「手乗り招き子猫」。現在は里親様からジロウくんという名を授かりやんちゃに育っているそうです。あなたに福を招くっしゅ。膝上で眠る、手のひらに移し

  • 破天荒子猫、新しい名前を授かる 20220910

    2021年7月最後の日曜に我が家を巣立った珀慧。久しぶりのミルクボランティア、そして猫トレーニングの日々からの巣立ちと、ずっとしょっていた肩の荷が降りた日となりました、といってもトライアル巣立ちなのでこの時点では気をひきしめたまま。ただ、里親様も猫飼育経験が長

  • 子猫巣立ち前の風景 20220910

    昨年7月末、巣立ちを控えた破天荒子猫の珀慧。じいちゃん、くらえっしゅ。誰がじいちゃんだべか。曉璘たちと遊ばせてたのは曉璘や麿白先生のケアも兼ねてたからです。動画だと結構珀慧の日々は長くありましたが、どうしても療養部屋メンバーのケアが最優先でした。そのメイン

  • 猫は別れを悟る 20220909

    レギュラー猫であり療養部屋暮らしではない麿白先生、時雉、参瑚、曉璘は多くの預かり猫との出会いと別れを経てきています。麿白先生と時雉は特に多く、40匹以上の猫・子猫と絡み、巣立ちを見送ってます。白ちびよ、ここを巣立っても珍妙を忘れてはいけないよ。何言ってるっ

  • 街の名脇役たち 20220907

    現在我が家にいる猫たちと看取った猫たちは、曉璘と涼珠以外、ある住宅街出身です。猫の相関図を作ると縄張りが広い猫が中心にいます。2015年当時で最強だった重鎮猫・四護より、顔が広かった釿汰の方が相関図の中心にいるかもしれません。そこでは動画などには登場しない、

  • 居間メンバー、投薬の練習をする 20220908

    麿白先生は腎不全のいつものやつ、そして時雉と参瑚も口内環境を保つデンタルバイオ等を飲ませてます。なにさ!朝の油断した所にまたチキュー液チューニューかい!ぼくの出番はそればっかりじゃないか!隙をみては麿白先生の皮下輸液です。他にもアゾディルとセミントラ。後

  • 猫うどん細腕繁盛記〜和菓子屋編 20220908

    【前回までのあらすじ】我が家のばかまじめ次男坊猫うどん職人・時雉。独立して念願のうどん屋台を手に入れるも、ウチューネコ不動産、シロタヌキ興業、ちびっこギャングに地上げされ破壊され記録的豪雨で流されてしまう。なんとか再建して屋台を死守する日々…。そこに、義

  • 一家の主猫、遺憾の意の秋 20220907

    最近登場回数が少ないですが麿白先生は元気にやってます。まったく、日々チキュー液をチューニューされるウチューネコの気持ちになってほしいものだね。最近は観念してるのか構えるだけでさほど逃げなくなりました。猫ベッドですやすやでも輸液パックを取り出せばこの顔です

  • オス三毛王子様の冒険 20220907

    基本はケージ暮らし、ケアの時は療養部屋が生活範囲のオス三毛王子様猫の翡文。持病とスプレー癖ゆえに致し方ないのですが、本猫はそれで特に不満はないようです。ボクはここで遊ぶのです。かかってこいなのです。諸事情でしばらく廊下に出れない状況でしたが、先日ようやく

  • 釿汰の肖像画のアート作品をお贈り頂きました 20220906

    フォロワー様の贈り物として、その方のお知り合いの常熱工房様に釿汰の肖像画を製作いただきました。ありがとうございます!どうでしょうか、このリアル具合。立体なのは、これがパスタで作られているからです。なお、素材のパスタは賞味期限が過ぎたものを使用しているとの

  • 猫型珍獣の秋 20220906

    鬼門の夏を乗り切った猫型珍獣の曉璘です。どうもだべ。ご心配おかけしましたべさ。オラは元気だべさ。ゆりかごベッドの天蓋の上に座るようになり、潰れてしまいましたがしょうがない。顎関節と歯の痛みはどういう按配か少し楽になったようです。口元まで皿を持ってくると楽

  • 猫をイラつかせる猫 20220905

    家の猫だとそうでもないんですが、外の猫たちだと猫社会の在り方がむき出しになるからか、「猫がイラッとする猫のポイント」というのがあるようです。例のあいつに目を光らせる重鎮猫・四護。この四護がおっさん猫になってるのに怪鳥音で鳴き声を上げる茶トラ1号をシバいてた

  • はじめてのミルクボランティア 20220905

    9月の頭、秋の始まりというと、2015年の初めてのミルクボランティアを思い出します。生後2日くらいと思われる産まれたてのベビー猫、猫になる前のサトイモがあるお宅のガレージに母猫が置いていってしまい、託されて預かったのでした。こうして猫ボラ仲間と協力して初めての

  • ボス猫の恋路 20220904

    今でこそ我が家で隠居生活を送るボス猫の釿汰ですが、先代の茶白ボスが姿を消した2014年春から2020年1月という長期間、住宅街の一角の顔猫でした。釿汰と実質初対面が2014年2月、先代の茶白ボスが姿を消したのが2014年4月ころ。釿汰も周辺の若いオスとバチバチやりあってまし

  • 縁を呼んだ猫、他界して3年 20220904

    本日9月4日は、私を猫ボランティアに引き込むことになった地域猫・つよしの命日です。つよしの公園で平日夕方につよしファミリーの写真を撮ってたら、猫ボランティアの人に不審者と思われ声をかけられたのがきっかけです。縁あって我が家で最期の日々を過ごして看取られたつ

  • メスにはオスは勝てません 20220903

    2014年から2016年に巡回して観察していた猫溜まりでは、猫同士の抗争が起きていました。当然、オス猫同士の縄張り争いがメインとなるわけですが、少なからずメス同士の争いも勃発していました。公園の女王猫・栗白。2014年春の終わり、初めてのTNRで世話人がすでに避妊してく

  • 最凶の猫の愛嬌 20220903

    歴代登場猫の中でもトップクラスの攻撃力を備えていた暴虐の猫・流れキジトラ。登場期間は2014年春から2015年秋頃までの猫です。この三白眼がただもんではありません。こんなのが向かってきたら人間でも逃げると思います。でも、こう見えて流れキジトラは心を許した人間には

  • 茶トラ猫感謝の日 20220902

    昨日、9月1日は茶トラ猫感謝の日だったそうです。何度か書いてるように、多く猫と関わってると不思議とその人によって関わる毛色に偏りが出てきて、私はどうやら茶トラ・茶白担当のようです。野良であればその町界で強い猫の毛色で偏りが出ます。この茶トラ3兄弟、そして伯父

  • ヤングマロちゃん遺憾の意 20220902

    8年前の今頃、麿白先生はまだ額にマロ眉が残るヤングマロちゃんでした。やあ、ぼく麿白。ウチューネコって呼ぶといいよ。若いのと、一番の違いは血色ですね。ただ、この時点でも腎臓は片方動いてなかったんじゃないかと言う気がします。推定チキュー年齢生後9ヶ月くらいです

  • 一緒にいたい猫 20220901

    だいぶ涼しくなってきてお散歩日和になってきました。猫だまりの観察と巡回をしてた頃はこの時期になると朝の明るくなる時間が目に見えて遅くなってきて、逆にシーズン終盤であることを感じてました。この時間のこの街は俺のものだぜ。2015年9月の釿汰。夏は4時には明るくな

  • 夏の終りの猫模様 20220901

    季節の変わり目は猫たちの変わり目でもあります。夏から秋、涼しくなってくれば猫たちは発情期。TNRが行き届いてても他エリアから未去勢のオスがやってくるときもありますし、猫たちの体調やメンタルも左右されます。2015年8月31日のフォルダには、ムギワラ様と呼んだ前住居

  • 破天荒子猫、真夏の成長 20220831

    2022年8月ももう終わりですね。そしてこれでも割と動画エピソードを端折りながらやっててもまだGキトゥンズが完結してません。いやもうすぐ完結しますけど。昨年の6月7月は麿白先生も曉璘も調子がよくて珀慧と一緒にいる時間が長かったのでそれだけ撮れてたんですね。昨年の

  • 口元にっこり猫 20220831

    我が家の次男坊猫・時雉は口元の表情が実に特徴的です。やいやい。かまってやい。いわゆるヒゲ袋(ウィスカーパッド)が少し膨らんでいて、口角が上がってるんですね。なので、普通にしててもちょっと口元は笑みを浮かべてるような感じです。やいやい、かまってやい。では、

  • モチモチ珍獣、褒められる 20220830

    保護預かり前に受けた外傷の後遺症である顎関節と右前歯と歯茎の痛みと向かい合って暮らす曉璘。涼しくなりアレルギー対策のステロイド服用もいったんやめて、痛み止めを飲むべく検診に行ってきました。普段はぶるにゃぶるにゃの珍妙白たぬきですが、病院だとやはり猫をかぶ

  • オス三毛王子様猫、猫おもちゃで遊ぶ 20220830

    色々と一段落したので療養部屋も整理して空間を設け、翡文を療養部屋で遊べるようにしてみました。キイロイトリの他にも何やら珍妙なタヌキが現れたのです。どうすればいいのです。前はキツネの方で遊んだこともある翡文。その時はリアクション抜群でした。バタンバタンとし

  • 甘えてる所は見せたくない 20220829

    最近、麿白先生はだいたい遺憾の意を表明してばかりですが、毎日一緒に添い寝してその時はゴロゴロいいながらニコニコしています。そんな事はいいのだよ。ぼくは一家の主猫として威厳というものを保たなければいけないわけであって、決して注射などが怖いとかそういう事では

  • それでも猫は噛む 20220829

    初代ダイナモ子猫ことモナさんの野性味あふれる噛み顔を里親様にいただきました。なぜか美容鍼は噛みたくなるのだそうです。モナさんの美しい顔が一気に野生化!猫により噛みたがるものは好みがあります。モナさんはこういう硬いもので何より。中には危険なものもあります。

  • 猫の「枠数」 20220828

    我が家は二階の4LDKでそのK以外全部猫部屋猫空間です。あと、一部屋は実質物置とフード置き場ですね。療養中の猫たちや隔離の必要な猫、預かり子猫でそれぞれ割り振ってやりくりをしてます。昨日で一部屋空いたので、久しぶりに釿汰とふたりきりの光景です。わかりやすく嬉し

  • 遺憾のどらやきボーイ 20220828

    昨日はライブご視聴頂きありがとうございました。スパチャお送りいただいた方、重ねて御礼申し上げます。ご連絡いただければ御礼動画をお送りさせて頂きますのでよろしくお願いします。昨日のライブではずっとカーテン際にいた参瑚。お披露目するとシャー!を二回。ダイニン

  • ベテラン子猫、野良以前と以後 20220827

    参瑚は御存知の通り、3年間野良猫をやって現在家猫7年目。窓の外を見るのは好きですが、外に出たがることはありません。いつからかめちゃくちゃおしゃべりするようになった参瑚。外にいた頃から比較的よく鳴く方ではありました。そんな家猫ナイズされた参瑚ですけど、野良の

  • まるで親子 20220827

    腎不全以降の麿白先生は預かり子猫の相手をさせるのをかなりセーブさせてたのですが、昨年の珀慧は麿白先生と相性が非常に良くて多くの時間を過ごさせてました。おお白ちびよ、グルーミングをしてあげよう。珀慧が仕掛けて麿白先生がカウンターのへたくそグルーミングが恒例

  • 投薬や通院際のせめぎあい 20220826

    定期的に通院やら投薬、あとはサプリメントを飲ませるのが日課となってる我が家の猫たちですが、みんなおとなしく受けてますけど、やるまではそれなりに嫌がって逃げます。なにさ!せっかくお昼寝してたのにまた猫をかぶらないといけないのかい。キャリーを出すといそいそと

  • フレーメン反応の芸術点 20220826

    当アカウントの定番の名場面といえば猫たちのフレーメン反応。猫たちの反応に「ナイスフレーメン!」の掛け声は当アカウントのお約束となっております。今まで多くの猫がナイスなフレーメンを見せてくれました。そのナイスフレーメンも猫の数だけあり、個性が出ます。そこで

  • 甘え下手猫の成長 20220825

    家具の配置を変えたりいろいろで猫の動きなども変わってきます。やい?甘えていいかやい?洪水以降の修繕準備で参瑚が窓際かタワーにいるようになり、時雉はタワーかソファの上、そして自分が横になればすぐに甘えに来るようになりました。あんちゃんはタワー、きなこもちは

  • 猫3匹を一枚に納めて撮る 20220825

    猫たちをカメラのいち画面にいい感じでおさめるのはなかなか難しいものがあります。おさめようと思って重要なのは猫たちの仲、そして立ち位置となる場所ですね。これは旧ソファのもので、肘掛けが絶好のアピール場所でした。3匹乗っても大丈夫!しかし、このソファも耐用年数

  • ウチューネコ、夏を乗り切る 20220824

    今年6月の酷暑で夏バテ、その後は気温が高かったせいか、例年よりアレルギーの症状が大きかった麿白先生。膝上で皮下輸液を受ける麿白先生ですが、その前は結構逃げます。脱水もそこまででもないのですけど、負担にならない程度でやってあげてもいいですよというくらいだった

  • 誰が一番鳴くのかグランプリ 20220824

    猫は本来ならば鳴かない動物と言われますが、飼育下だとそうでもありません。そこでその猫の家猫としての個性がでるものだと思います。では、我が家でもっとも鳴くのは誰か?ランキングにしてみました。第6位 時雉子猫のときからあまりにも鳴かないのでかあちゃんが育て方が

  • 猫ユニットBoss&Prince、2年目の夏 20220823

    元ボス猫の釿汰とチャー坊、元飼い猫と思われる保護猫のオス三毛猫の翡文のユニットBoss&Prince。チャー坊が5月に他界したため、ふたりで再始動です。チャー坊の不在にもだいぶ慣れて、ほどよい距離感ができている釿汰と翡文。翡文が釿汰にややちょっかいを出すのですが、釿

  • 一家の主猫、真夏の遺憾の意 20220823

    最近、影が薄い一家の主猫・麿白先生です。なにさ!一家の主猫であるぼくをフィーチャーせずにどらやきなんて乗せて!今年の夏は暑すぎたせいか、例年よりアレルギーが出て登場を控えてました。なにさ!登場したと思ったらウチューエビとカマボコなんか乗せて!アレルギー以

  • 夏男、猫バージョン 20220822

    我が家のレギュラー猫たち、そして歴代看取ってきた猫たちも鬼門は夏でした。しかし、例外の夏男猫がひとりいます。おれを呼んだかい?アツアツのどら焼きができているぜ。我が家のベテラン子猫、どらやきボーイ、元キレたバターナイフ猫の参瑚です。10月から5月くらいまでロ

  • 猫型珍獣、痛みと生きる 20220822

    ちょっと前からサプリメントなどを飲ませる際に痛がる局面が増えた曉璘。保護した時点で顔の右側に強い衝撃を受けた外傷があり、歯が折れて恐らく歯肉の神経も利いてない状態でした。その時点で顎関節がおかしくなっているとの指摘はありましたが、ここ最近でやはり変形をし

  • 猫たちの記憶と記録 20220821

    過ぎてみると、あの時何があったかというのは節目みたいな事でないと記憶には残っていないものです。そのために記録を撮ってる(録ってる)訳ですが、その多寡は記録の点数で解ります。去年の夏というと、やはりGキトゥンズの珀慧の家猫修行の日々がメインで記録が残ってます

  • どらやき屋の得意客猫 20220821

    今年の頭と春に庭の縁側によく来訪してきた黒覆面の淑女猫。非常に縁のある黒覆面のニクいあいつと同じ柄ですけど、淑女猫です。そして最近もたまに来るのですが、真夜中です。思いっきり就寝中です。なので撮れてません。参瑚が真夜中なのに窓際でウニャウニャ言い出して起

  • シニア猫たちの検診 20220820

    我が家の猫たちは総じて夏に弱い傾向があります。翡文以外のレギュラー猫たちはみんなシニアと区分される年齢です。そんな中、最年長のふたりに異変がありました。推定最年長と思われる曉璘がぶるにゃぶるにゃと鳴かず、サプリメントを飲ませる際に痛がる局面が増えました。

  • 破天荒子猫の名場面 20220820

    昨年春から夏、久しぶりに我が家での滞在期間が長い子猫になり、その分多くの名場面を産んでくれました。長いと必ず名場面を見せてくれるかと言うとそうでもありません。珀慧の個性がやはり珍妙だったというのが大きいかと。フレーメン癖あり、とにかく強気、甘えるのがへた

  • 怪獣40面相現る 20220819

    「猫型珍獣」「オッドアイの珍鈍獣」「おじいちゃん子猫」と、二つ名に事欠かない曉璘。どうもだべ。曉璘オカンモード。新世紀オカンシャオリンです。すごいのは曉璘が一切気づいてないことですね。そんな感じで自身で買ったり、贈っていただいたり、作品として創っていただ

  • 甘え際の個性 20220819

    預かり子猫はだいたい人間に対しては甘えん坊になりますが、対猫となると個性が出ます。特に麿白先生のような母性のある猫に対しては、遊び相手が7割、母猫代わり2割、無関心か敵意を出すのがごくたまに。昨年夏の珀慧は、甘え下手というのもありましたけど一方的に仕掛ける

  • 因縁の一族の末裔、美麗になる 20220818

    前住居付近でTNR、そして家猫適性が高そうだったりすれば保護したり里親探し等をしてたわけですが、そこに因縁の猫一族がいました。昨日も書いた種馬黒猫、その伴侶であるグレートマザー、そしてその猫溜まりの長だったレオ太。そしてこの子猫達は、TNRから逃げていたレオ太

  • 猫の兄弟のかたち 20220817

    我が家で出会い、義兄弟となった時雉と参瑚。参瑚は2013年春生まれで2015年の秋に縄張りを追い出されるまで兄弟と一緒だったので、実の兄弟よりも3倍以上時雉との時間が多いことになります。すごく仲いいわけでもないですけど、ご覧の通り付かず離れず。実の兄弟である1号と

  • 黒猫感謝の日 20220817

    本日は黒猫感謝の日なのだそうです。我が家は茶トラ系、白系、三毛系に縁がありますが、黒も結構円が深い猫が多いのです。まずは最恐の猫と恐れられた黒皇。メスと見間違えるくらいの小さな体でしたが、周辺の野良猫にとっては畏怖の存在でした。一方で、元々は飼い主に置い

  • 悪天候のあとの猫たち 20220817

    2014年〜2016年の外猫を毎日観察してた頃、雨をはじめとした悪天候の後は外の猫たちの動きは大きく変わっていました。2014年8月16日早朝、こちらを出待ちしてた釿汰。悪天候の後は縄張りの匂いが消えてしまう為に入念な巡回が必要で、そこでお供をしてほしかったようです。そ

  • 灼熱の中の猫たち 20220816

    今年は6月からとんでもなく暑くて、さらにゲリラ豪雨や記録的な大雨とおかしな気候が続いてます。猫はもともとは砂漠の動物なので暑さには強い…はずですが、湿度があると別です。基本的に濡れる事を嫌がるのも、やはり砂漠出身の名残ですね。ここまで蒸し暑いと猫たちも体力

  • 謎添い寝スタイル2022夏 20220816

    最近はいくらでも眠れるようになりました。そんな時には隣に麿白先生も寝ています。だいたいこんな感じ。どうなってるんでしょうか。右側にホテルベッドを置いて麿白先生がそこに寝て、こちらはお腹か足かしっぽに触れながら眠ります。反って伸びるか、こうして丸まるか。だ

  • 夏といえば思い出す猫 20220815

    季節ごとに思い出す猫たちがいて、春であれば重鎮猫の四護、縁の深いつよし等。そして夏というと、キジトラ公園にいたたぬチキ様を思い出します。当時はキジトラ2号って呼んでましたね。なんで夏といえば思い出すかというと、2014年の夏に一番こちらに通い詰めていたからです

  • 子猫とオトナ猫たち 20220815

    現在は預かり子猫がきても、以前のように積極的に遊ばせたりはしてません。子猫部屋のように限定した空間の方が人間側が接してて関係が密になるという事もあるので、基本は子猫部屋暮らし。接する時間を多く取れるならいいんですけど、平日なら子猫に割ける時間は2時間弱程度

  • 因縁の猫一族の系譜 20220814

    現在は里親様のもとで幸せに暮らすモナさん。エビカラーの首輪をするモナさん。そして、モナさんは私とは因縁の深い猫一族の末裔です。それはこの4年にも渡るTNRの追跡劇の末にモナさんを託しにきたこのカーチャン猫との物語でもあります。そしてそのきっかけは、2015年の保

  • 白いちびと過ごした夏 20220814

    公開してる範囲の我が家にいた白いちびといえば、昨年の珀慧、そして琥白さん。気が強そうな顔をしてますが、トップクラスの甘ったれでもあります。当時は野良気質がやや強いかな等と思ってた記憶がありますね。琥白さんのお届け日が8月9日なので、もう7周年。おめでとうござ

  • 6年越しの白い子猫2匹 20220813

    不思議なもので、縁ある猫の毛色というものは被ることが多いようです。我が家は茶トラ系と白系ですね。その中で、2015年夏と2021年春〜夏にいた茶混じりの白い子猫たちのお話です。2015年夏の琥白(こはく)さん。里親様の元でも同じ名前を引き継いでいただいており、後輩猫

  • お盆に帰る猫たち 20220813

    早いもので、もうお盆。我が家にいる護り猫たちは、おそらく故郷に魂は帰ってるのかと思います。夏というと、四護たちの終末期の日々を思い出します。あれももう2年前になるんですね。四護もつよしも、夏が終わって涼しくなりかけた頃に他界しました。彼らがいない間に、街の

  • キイロイトリ、増える 20220912

    我が家における子猫育成のシーンのカオスの象徴である、Petsafe社のフローリーキャット・チャッターこと「キイロイトリ」。ボタンを押すとピヨピヨ鳴きながら縦に鳥が揺れる…それだけなのに、なぜか成猫は怪訝な顔をして子猫は怯えて逃げ出すという、日本の猫にはとことん合

  • お盆休み前の通院 20220812

    猫エイズ由来の喉の炎症を抱える釿汰ですが、先日お腹を下したこともあり消炎剤の注射を打ってきました。今期は42日間隔です。しんどそうではありましたが、もう10日くらいはいけるかという様子はあったものの、お盆休みとこの暑さとお腹の按配で早めに打つことに。回数を打

  • エビとカマボコとどらやき2022夏 20220811

    先日の洪水でいくつかの猫グッズが水に浸かってしまいました。その中に、我が家で増殖していたウチューエビ軍団もいました。エビなのに水に弱いとは…。そんな折。なんだい、チキューを侵略するウチューエビが今年の夏もやって来たのかい。ブルーウチューエビの新色を中心に

  • 子猫たちのパラメータ 20220511

    成猫の保護猫は健康状態を見てあとは家猫に向くか否かやどの程度馴れるかを気にしますが、子猫の場合はまず健康状態、その後にどの程度の身体能力かを気にします。生後6週以前ならまず馴れない子猫はおらず、後は噛むクセの程度や鳴き声の頻度や大きさ、食餌の傾向等になりま

  • 猫型珍獣、夏の日のケア 20220810

    換毛期がいつも遅れてくる猫型珍獣の曉璘。ブラッシングでまだまだ毛が抜けます。毛の密度がとても濃いのです。いつものやつをお願いするだよ。ぶるにゃーんと膝に乗ってきてケアを催促。サプリメント、目薬と点鼻薬、ブラッシングとマッサージです。ブラッシングしたら引き

  • ウチューネコの日 20220809

    昨日は「世界猫の日」でした。調べればすぐに強調スニペットで出てくるように、1987年から関連団体が制定した歴史のある記念日だそうですね。そこに納得のいかないウチューネコがいました。毎年言ってる気がするけど、世界猫の日があってなぜこの星にはウチューネコの日がな

  • お盆前検診の準備 20220808

    さて、世間的には今週末からお盆休みです。そろそろ動物病院が混みだす時期。検診の予約、薬のストックを多めにするときがやってきました。何か訴えたいことがあるとこうして腹に乗ってくる療養部屋のボス・釿汰。現在、喉の炎症を抑える消炎剤を打ってから40日を超えて、ま

  • 猫見分けクイズ_茶白柄編 20220807

    縁のある毛色というのはなぜか偏る傾向があるようです。私の場合、最初にアイコンにした猫が茶ブチさん、そして初めて懐いた野良猫がつよしという、いずれも茶白系の猫たち。それゆえか、「茶系白系担当」になってるように感じます。もちろん、血縁は基本的にありませんが、

  • 【令和最新版】ベテラン子猫・参瑚伝説2022 20220806

    我が家の猫のエピソード令和最新版シリーズ、どらやきボーイにしてベテラン子猫・参瑚バージョンです。参瑚がスゴいのは野良から家猫への変貌ぶりですね。・野良時代は推定生後10ヶ月近く経ってるのにかあちゃん離れできず、キジ母の視界に入っただけでボコボコにしばかれる

  • 【令和最新版】国民的次男坊猫・時雉伝説2022 20220805

    我が家の猫のエピソード令和最新版シリーズ、次男坊猫オブ次男坊猫・時雉バージョンです。常識猫なりに次男坊猫としてのエピソードは実に豊富な時雉です。・野良の母猫が産んで推定5週にも関わらず全く鳴かず母猫が途方に暮れる・母猫の目の前で衰弱してる所を保護という珍妙

  • 【令和最新版】元・街のアイドル猫・釿汰伝説2022 20220804

    2010年に住宅街で産まれ、2020年1月に引退して我が家に来た街のアイドル猫・釿汰。その10年には数々の逸話があったのでこちらも令和最新版でまとめてみました。・2010年春頃にある民家の軒下で野良の母猫が産んだとその住民が把握しており、野良なのに割と鮮明に住民に出自が

  • 【令和最新版】猫型珍獣・曉璘伝説2022 20220804

    2018年10月に保護預かりしたボロボロの子猫と思ったらどシニアの上に回復したらただただ珍妙な猫かどうかも怪しい珍獣だった曉璘。そんな曉璘のエピソードを列挙してみました。・被り物に一切気づかないくらい鈍い・それ故に被り物が増えて二つ名は「怪獣40面相」・被り物を

  • 一緒に寝る事こそ最高のケア 20220803

    我が家は投薬だブラシだマッサージだとケアの必要な猫たちが多くおりますが、やはり猫たちが一番望むのはリラックスして一緒にいること、つまり共に寝る事だと思います。ボスの顔を脱いで一緒に寝たがる釿汰。これのために居間のドアを叩き出迎え療養部屋のマットレスの所ま

  • 猫マッサージ色々 20220802

    先日のライブの途中で曉璘の毛皮を膨らまそうとつまんでたら思いの外リラックスしたので、それをマッサージ的に行うようにしました。これは頭皮つまみです。顔の周辺、顎、首などの毛皮を少し広げるようにつまみます。頭皮つまみは引っ張りますが、今回発見した「毛皮つまみ

ブログリーダー」を活用して、ねこかますさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねこかますさん
ブログタイトル
ねこかます
フォロー
ねこかます

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用