プロフィールPROFILE

岡山嘉成さんのプロフィール

住所
藤沢市
出身
ふじみ野市

浅学菲才も顧みず勝手気儘のジジイ放談。妄論暴論お構いなしに、気の向く儘、思いつく儘の言いたい放題。ご異論もありましょうがご笑覧願いたく。皆様から是非ぜひご意見、ご教示をいただきたいと思います。

ブログタイトル
浅学菲才のジジイ放談
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hyouhakunotabi/
ブログ紹介文
政治・経済・古言・映画・音楽・貧乏グルメ・日頃の鬱憤まで、浅学菲才のジジイの言いたい放題ブログ!
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2012/10/13

読者になる

岡山嘉成さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,514サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,049サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,288サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,514サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,049サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,288サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,514サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,049サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,288サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、岡山嘉成さんの読者になりませんか?

ハンドル名
岡山嘉成さん
ブログタイトル
浅学菲才のジジイ放談
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
浅学菲才のジジイ放談

岡山嘉成さんの新着記事

1件〜30件

  • どんぐりの家/山本おさむ著

     ご紹介する「どんぐりの家」はコミック(漫画)なのだけど、非常に感ずるところの多い、心に残るコミックです。 埼玉県さいたま市を舞台にして、ろうの重複障害抱えた子供を持つ親の話から始まり、ろう学校の教師たちなど、ろうの重複障害の子供を取り巻く人々を多層的に

  • 旧約聖書(新約聖書)を知っていますか/阿刀田高

     先に遠藤周作のキリスト教三部作と勝手に私が称している「イエスの生涯」「キリストの誕生」「沈黙」をご紹介したけど、この遠藤周作の著作は、狐狸庵シリーズ(と言っても分かる方は60歳近い方々でしょう)からは想像もつかない、非常にまじめな固い著作です。 私は典型

  • 天切り松闇語り(1~4)/浅田次郎

     本を読むことは数少ない私の「趣味」というか「良き習慣」の一つと言えると自負しているのだけど、「新しい作家」にトライすることには大きなエネルギーを要し、新しい作家(今までに読んだことのない作家)の本にその膨大なエネルギーを投じてトライしても、「これぞ!!

  • イエスの生涯/キリストの誕生(遠藤周作)

     「遠藤周作」といっても、今の若い方々にはピンと来ないかもしれないが、我らの如きヂヂイにとっては「狐狸庵先生」シリーズでお馴染みの作家です。 一時期(大昔、そうね40年ぐらい前)、ネスカフェ・ゴールドブレンドのCMに出ていらして、「違いの分かる男」って。 狐

  • パラグアイ共和国ベラスケス副大統領来日(その2)

     パラグアイのベラスケス副大統領が来日されて、日本パラグアイ友好議員連盟の谷公一事務局長(衆議院議員)を表敬訪問(しかも、特別待遇の国会視察付)が実現したことは「その1」のお話。続いての第2幕は…。 やや無理筋気味だった表敬が実現し「やれやれ」と思ったの

  • パラグアイ共和国ベラスケス副大統領来日!(その1)

     大変ご無沙汰のブログなのだけど、個人的には「パラグアイ月間」と化した令和元年10月の、パラグアイ絡みのお話をいくつか。  令和元(2019)年10月、パラグアイ共和国のベラスケス副大統領が、今上陛下の即位礼参列のため来日されていたのだけど、これはまさに

  • 安倍晋三内閣総理大臣のパラグアイ共和国訪問

     平成30年12月2日、日本国総理大臣としては初めて、安倍晋三内閣総理大臣がパラグアイ共和国を訪問されました。 パラグアイ共和国はちょうど地球の反対側、南米大陸の中央部に位置し、地図で見ると小さな国のように見えますが、国土面積は日本の約1.1倍、人口700万人余りの

  • 憲法改正(その2)=軍隊持つなら軍隊と堂々と主張せよ=

    憲法改正に関する浅学菲才ジジイの憤懣「その2」は軍隊について。【2】第9条をどうするつもりなのか、保守よ、堂々と主張せよ。 自民党の改憲案というものがあるらしいし、特に憲法第9条については全国民の関心の集まるところで、幾たびか説明がなされているようだ。で、何

  • 憲法改正(その1)=保守よ、堂々たる主張を=

     憲法改正論議が盛んで、総選挙の争点になるのでは、との観測もあるようだが、今日はこのお話を。まず私の立場を説明するけど、私個人としては「憲法は改正されるべき」と思っているし、国軍を保有することにも否定的ではない。 というと、何となく「保守的な」→「自民党

カテゴリー一覧
商用